『具雑煮』は島原の名物料理!特徴や姫松屋ほか名店をリサーチ!

「具雑煮」は島原の名物料理のひとつです。特徴や姫松屋をはじめとした具雑煮の味わえる名店を紹介します。海の幸と山の幸が豊富な島原ならではの郷土料理です。島原観光の合間に、この地でしか味わえないご当地グルメを堪能してみましょう。

『具雑煮』は島原の名物料理!特徴や姫松屋ほか名店をリサーチ!のイメージ

目次

  1. 1島原地方に伝わる「具雑煮」を味わおう!
  2. 2島原地方はこんなところ!
  3. 3島原名物「具雑煮」の由来は?
  4. 4「具雑煮」は歴史ある郷土料理!
  5. 5島原の乱とは?
  6. 6天草四郎とは?
  7. 7グルメとともに観光も満喫しよう
  8. 8島原名物「具雑煮」はこんな料理!
  9. 9具雑煮は具材が豊富で食べごたえあり!
  10. 10具雑煮のおすすめ店1:元祖姫松屋
  11. 11具雑煮のおすすめ店2:ほうじゅう
  12. 12具雑煮のおすすめ店3:江戸新
  13. 13具雑煮のおすすめ店4:銀座食堂
  14. 14具雑煮のおすすめ店5:花ござ
  15. 15島原には「具雑煮」以外の名物もある!
  16. 16島原名物「具雑煮」の人気店や特徴などを紹介!

島原地方に伝わる「具雑煮」を味わおう!

「具雑煮」は自然豊かな天草諸島ならではの郷土料理です。日常食ではないものの家庭で作られる料理で、お正月など特別な場合に作られるメニューです。今回は「具雑煮」について紹介します。観光の際にお店などでも味わうこともできるので、天草観光の際にぜひ味わってみましょう。お店によって違いや特徴が出ています。食べ比べもおすすめです。

島原地方はこんなところ!

36627578 203538043693351 8202404902677250048 n
arimamuseum.m

島原半島は、九州の西北に位置しています。1637年に起きた島原の乱の舞台として、多くの人が記憶している場所となっています。そんな島原半島は、自然豊かな場所としても知られます。島原半島には桜の名所がたくさんあり、「南島原市桜まつり」なども行われています。島原温泉もあり、温泉地としても知られます。

36958906 1943727045919366 2203129321596387328 n
kenichiroyama

「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産である南島原市の「原城跡」や「日野江城跡」があり世界遺産がある名所でもあります。ほかにも、島原半島と天草の間の海域には300頭ほどの野生のイルカが生息しており、船上から鑑賞するクルーズ「イルカウォッチング」も有名です。そんな観光地としても人気があります。

島原名物「具雑煮」の由来は?

36932805 208779289783280 4146816973264650240 n
t_ihr

「具雑煮」は島原半島地域に伝わる食べ物で、正月などに食べる独特な雑煮のことを言います。歴史は長く、1637年に起きた島原の乱のとき、一揆軍の総大将であった天草四郎がおよそ3万7千の信徒達と共に原城に籠城した際に、海や山の幸を使い、雑煮を炊き約3ヶ月も戦ったことがはじまりとなります。昔ながらの伝統料理となっています。

「具雑煮」は歴史ある郷土料理!

37952103 264120451071685 7918908856091017216 n
tek_from_osk

1637年に起きた島原の乱のとき、天草四郎が信徒達と原城に籠城した際に、作ったとされる「雑煮を参考にして、1813年初代糀屋の喜衛ェ門が味付けを加えたことがはじまりです。その後、2代目となる姫松屋嘉久平により屋号を姫松屋として現在に至ります。そんな島原で親しまれる郷土料理です。この機会にぜひ味わってみましょう。

島原ならではの食材を使った郷土料理で、お正月などの時期に味わうのが一般的です。島原地方の観光客に向けた場所として「具雑煮」を味わうことのできる飲食店もあります。「姫松屋」その中のひとつとなっています。島原観光にお出かけの際には、ぜひとも味わってみませんか。

島原の乱とは?

38672360 522171764880641 1281618747932540928 n
reborn_into_god

天草四郎が生まれたころの島原地方では、飢饉や重税、更にはキリシタン弾圧といったこともあり、苦しめられていました。容赦ない年貢の取り立てやキリシタンに対する迫害の数々が続き、民衆の不満は高まり、一揆が起こりました。一揆軍は籠城し、幕府軍の攻撃によって全滅することとなります。

30846351 2069932019932375 513109198708408320 n
btu_nagasakiekimae

1637年の島原の乱では、長崎留学から帰った天草四郎を、天童であると民衆たちは信じており、総大将として、富岡城を攻め落とした後、籠城して3か月間も戦うこととなります。天草四郎はその時わずか16歳であったと言われています。カリスマ性に優れ、容姿も素晴らしかったため、神の子の再来として崇められました。

天草四郎とは?

38244509 1022017651303758 5551433684655013888 n
machapinogallery

天草四郎は増田甚兵衛の子として、1621年に天草諸島に生まれました。元々はキリシタン大名の家臣であったことから経済的には裕福な家庭であったとされています。幼い頃から学問に慣れ親しみ教養が豊かな人物でありました。1637年の島原の乱の総指揮官として、多くの人に知られるようになります。

25008734 521638778206656 379196185753157632 n
gonta.orange

天草四郎には数々の伝説も残っています。盲目の少女の目を触れるだけで治したり、海面を歩いて渡ったという話のほか、雀がいる枝を折っても、雀は逃げなかったという話もあります。1637年の島原の乱では、一揆を指揮し、原城に籠城したとされます。出生から島原の乱が起こるまでについての資料は残されていません。多くの謎もあります。

グルメとともに観光も満喫しよう

33559679 246305299461419 2617172943548973056 n
kyuchandeese

島原地方は、「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産である南島原市の「原城跡」や関連遺産である「日野江城跡」があります。そんな世界遺産を観光することのできる場所のひとつとなっています。観光を楽しみながら郷土料理も味わえるといった魅力あふれるスポットです。

39332685 225551891491735 7868946519443898368 n
traveler_sui

島原名物のひとつ「具雑煮」が味わえるお店も島原市内に数店舗あり、「姫松屋」と「銀座食堂」がとくに有名です。お店によって味の違いがあり、個性が出るので、いおいろなお店を巡り食べ比べをしてみるのも面白味があります。人それぞれな楽しみ方もあり、そういったところも郷土料理の特徴と言えます。

島原名物「具雑煮」はこんな料理!

38745480 524226074671434 5997665191683162112 n
butaneko15

島原の雑煮は、昔は大なべ用意して近隣で収穫できる野菜や魚などを大量に入れて煮込むといったスタイルが一般的でした。だしの取り方は家庭によって違いがあり、カツオだし、いりこ、かしわ、あご、こんぶなどが比較的よく使われています。そんな島原に伝わる家庭料理です。

37989030 510175416095003 5045926702614577152 n
hitomicchi.i

島原地方の代表的な郷土料理として知られ、1637年の島原の乱で総帥天草四郎が原城に篭城した際、付近の野草や山菜を集め兵のために作らせたという料理が元になっています。長崎白菜に鶏肉、ごぼう、卵焼きなどの海の幸や山の幸にを使っています。島原半島の特徴を生かしたお料理となっています

具雑煮は、正月のお料理というだけでなく、お祝いの場としても家庭で利用されています。島原の名物としても有名で、現地に行けば「具雑煮」を看板メニューにしているお店も見かけることができます。具雑煮を、通販などで取り寄せで楽しめる場所もあるので、島原以外の地域のご家庭でも味わうこともできます。

具雑煮は具材が豊富で食べごたえあり!

38154936 1852823401475665 7433180915708198912 n
akidooo_i

具雑煮の歴史は長く、1637年の島原の乱の際、一揆軍の総大将であった天草四郎が、約37,000人もの信徒たちと籠城した際に、農民たちとともに山や海から材料を集めて雑煮を炊いて、籠城したといったことがきっかけで誕生しました。名物でありながら悲しい歴史もあります。

26866524 322001258312981 4815265926364528640 n
kotetsu.bomb

具雑煮の特徴のひとつとして、豊富な具材が挙げられます。材料は、山芋をはじめ、ゴボウやレンコン、白菜、椎茸、鶏肉、蒲鉾、焼きあなご、卵焼き、春菊、もちなどといった感じに10数種類の具がたっぷりと盛り込まれています。栄養素も高く、ボリューム感もあります。

具雑煮のおすすめ店1:元祖姫松屋

「姫松屋」は、島原地方で絶大な人気を誇る具雑煮の名店となっています。島原市内に2店舗あり、どちらのお店でも島原名物を満喫することができます。具雑煮以外のメニューもあるので、子連れのご家族も気軽に利用ができといったところもおすすめの理由です。島原で絶大な人気を誇る名店です。

元祖姫松屋本店

島原の郷土料理を味わうことのできる人気チェーン店となっています。店内には、ボックス席の広いフロアがあり、島原名物の具雑煮や具雑煮定食、鍋焼きうどんや刺身、天ぷらなどの定食メニューを味わうことができます。島原城正門前に店があり、具雑煮並は980円で味わえます。

具雑煮発祥の店となっており、創業以来200年以上受け継がれる伝統の味が満喫できます。島原観光の際には、ぜひとも立ち寄ってみましょう。具雑煮以外にも、カレーやお子様ランチなどといったメニューもあるので、子連れのご家族も安心してお食事ができます。気軽に利用できる雰囲気もあり、おすすめです。

住所 長崎県島原市城内1丁目1208-3
電話番号 0957-63-7272

元祖姫松屋新町店

島原名物の具雑煮と寒ざらしを味わうことができます。具雑煮は秘伝の出汁を使っており、お餅と野菜がしっかりとしみており素朴で優しい味わいがあります。また、 寒ざらしは蜜に白玉が入っており、 甘いけどくどくなくて食べやすさがあります。そんな名物が味わえる島原の人気店です。

鯉の泳ぐ街並みのすぐそばにあるお店で、絶大な人気を誇る2店舗ある姫松屋のうちのひとつとなります。お店は、島原鉄道島原駅より徒歩8分のところにあります。島原観光を楽しんだ後には、姫松屋で島原名物を味わってみましょう。観光やグルメを楽しむことのできる名店です。

住所 長崎県島原市新町1丁目220
電話番号 0957-62-3775

Thumb島原のおすすめランチ11選!人気カフェや海鮮ほかご当地そうめんも!
長崎県島原市は、世界遺産を目指している注目の場所でもあります。そんな人気の観光地にはたくさん...

具雑煮のおすすめ店2:ほうじゅう

29094670 2112468682321147 975835768155013120 n
00_lily

モダンな雰囲気がある外観は特徴的で、女性に人気があります。こちらでも島原名物の具雑煮をいただくことができます。お店は、しまばらの鯉の泳ぐ街通りにあり、店内では具雑煮のほか、定食メニューに地魚の刺身、寿司などといった感じに豊富なメニューを味わうことができます。

37899429 2221585634582557 4088353740992544768 n
norihisayabuki

湧水のせせらぎを聴きながら有田焼陶板の器で味わえるといった風情も感じられます。緩やかで、のんびりとした時間を過ごしたいとお考えの方におすすめのお店となっています。お手ごろな値段で味わうことができるので、島原観光の合間に立ち寄ってみませんか。おすすめのランチスポットのひとつです。

住所 長崎県島原市新町2丁目243
電話番号 0957-64-2795

具雑煮のおすすめ店3:江戸新

15043466 592562080936334 8833108682452500480 n
yukiyukibaba

島原市にある寿司の名店になります。こちらのお店でも島原名物の「具雑煮」を味わうことができます。お餅など10種類以上の具材が入っており、ボリューム感があります。お寿司屋さんで味わう具雑煮もまた違った感じがあります。姫松屋や銀座食堂にはない魅力もあり、おすすめです。個性の豊かさも特徴のひとつです。

16110861 1828810640708029 6114560805477285888 n
shinyakiyota

お店は島原の白土湖通りにあります。店内では種類豊富なメニューを味わうことができ、その中に具雑煮もあります。島原の郷土料理となっている具雑煮ですが、お店によって特徴があります。寿司店が作る味わいもまた、格別です。そんな楽しみ方ができるのも具雑煮の特徴と言えます。お店や家庭によっても全く違った味わいとなります。

住所 長崎県島原市寺町1197
電話番号 0957-62-2044

具雑煮のおすすめ店4:銀座食堂

26319367 2052548804785977 135638348562694144 n
masakoharuki

島原市内で、具雑煮を味わうと言えば「銀座食堂」か「姫松屋」といったほどの人気店となっています。洋食や甘味が味わえる庶民的な食堂といった感じがあります。昔ながらの雰囲気を感じながら、ゆったり食べたかったら具雑煮を味わいたいとお考えの方はぜひ利用してみましょう。のどかな雰囲気がある所もお店の特徴です。

26868854 728805600660230 4789984361585836032 n
asutora0528

島原名物がのんびりとした雰囲気の中で、味わうことができます。数あるメニューの中でも「具雑煮」は有名で名物となっていますが、ちゃんぽんのほか、オムライス、ミルクセーキなどのメニューもあります。大人から子供まで老若男女問わず利用できるところが特徴となっています。そんなおすすめ店のひとつです。

住所 長崎県島原市中堀町39-1
住所 0957-62-4070

具雑煮のおすすめ店5:花ござ

30086342 577046842670620 8896911585570717696 n
sora1124umi

島原市内で具雑煮が味わえるお店は限られてしまうので、長崎市からも紹介します。島原名物の具雑煮はこちらのお店でも味わえます。中島川沿いにある居酒屋で和風な雰囲気があり、眼鏡橋が目の前にあるので観光を兼ねて立ち寄ることができます。テーブル席や座敷もあるので、ゆっくりと過ごせます。

26070194 170531860220121 2889405060444323840 n
mainstream1015

ランチメニューには「具雑煮」をはじめ、「めがね橋弁当」や「にゅう麺」のほか、デザートメニューとして、島原名物かんざらしもあります。そんな島原の郷土料理が長崎市でも味わえるといったところが特徴です。島原市で具雑煮といえば、姫松屋の印象が強いので、長崎市にある「花ござ」もおすすめです。

住所 長崎県長崎市古川町3-7
電話番号 095-818-8753

島原には「具雑煮」以外の名物もある!

32287460 159631648211881 7179976616330657792 n
gakunaka

個性的なものが「六兵衛」で、見た目も製法もオリジナルとなっており、島原の危機を救ったさつまいも麺になります。かつて、深江村の名主だった六兵衛が、保存食のさつまいも粉を食べる方法として思いついたことがはじまりです。煮干しが効いた醤油味の汁でねぎと一緒に食します。特徴あるメニューとしてもおすすめです。

30855214 222331711869236 450388167787282432 n
iseebi_k

島原地方は自然が豊かで美味しい海の幸や山の幸をふんだんに使ったお料理が堪能できる場所としても有名です。天草ちゃんぽんなど、人気グルメもあるので、観光も兼ねて美味しいグルメも食べ歩きに出かけてみましょう。卓袱料理は長崎の宴会料理で別名「ワカラン料理」といった変わり種もあります。特徴あるグルメも島原地方ならではです。

島原名物「具雑煮」の人気店や特徴などを紹介!

今回は、長崎島原地方に伝わる郷土料理の「具雑煮」について紹介しました。家庭料理になりますが、一般家庭ではお正月などのお料理として食卓にのぼり、日常的に食べるお料理ではありません。どうしても味わいたいといった方の為に、島原地方の飲食店でも味わうことができます。観光の記念にぜひとも味わってみましょう。

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Rey_goal

人気の記事

人気のあるまとめランキング