台南・安平で人気の牛肉湯まとめ!朝ごはんにピッタリな朝市の有名店も紹介!

台湾の京都と言われる風光明媚な都市「台南」。この台南の南西にある安平地区のご当地グルメと言えば朝ごはんにもおすすめの「牛肉湯」。安平には、朝市や有名店で味わえる人気の牛肉湯のお店がひしめいています。今回は、台南の安平区で味わえる牛肉湯のお店をご紹介します。

台南・安平で人気の牛肉湯まとめ!朝ごはんにピッタリな朝市の有名店も紹介!のイメージ

目次

  1. 1安平のおすすめ牛肉湯をご紹介!
  2. 2台南ってどんなところ?
  3. 3台南の安平地区とは?
  4. 4牛肉湯ってどんな料理?
  5. 5安平で牛肉湯が誕生した理由とは?
  6. 6安平で牛肉湯を食べたら朝市に出かけよう!
  7. 7安平のおすすめ牛肉湯1:安平林牛肉湯
  8. 8安平のおすすめ牛肉湯2:六千牛肉湯
  9. 9安平のおすすめ牛肉湯3:文章牛肉湯
  10. 10安平のおすすめ牛肉湯4:助仔牛肉湯
  11. 11安平のおすすめ牛肉湯5:阿財牛肉湯
  12. 12安平のおすすめ牛肉湯6:二牛牛肉湯
  13. 13牛肉湯の後に出かけたい安平おすすめの朝市
  14. 14牛肉湯と合わせて楽しみたい!安平の朝市への行き方
  15. 15安平の牛肉湯で朝ごはんは決まり!

安平のおすすめ牛肉湯をご紹介!

台湾南部の台南は、台北とは少し違った食文化が発達しているグルメの街。台南ローカルの定番朝ごはんとして人気のメニューと言えば「牛肉湯」(ニューロータン)です。

「朝から牛肉!」と思う方も多いかもしれませんが、あっさりとした牛肉湯は、非常に食べやすく朝ごはんにもぴったりのメニュー。肉ダイエットにもおすすめの一品です。今回は、台南でも牛肉湯発祥の地と言われる安平区の人気店や朝市情報もまとめてお伝えします。

台南ってどんなところ?

ご当地グルメとして有名な牛肉湯が生まれた安平区は、台湾南部の台南市にあります。人口約189万人の台南市は、台湾の京都とも言われる古い街並みが残る地域です。

台南市は、安平区を含めた37の行政区から成っており、台南の中でも安平区には、オランダ統治時代から残る歴史的建造物が数多く残る観光客に人気のスポットです。

台南は、台湾の中でも最も早く外国人の入植が始まった地域で、1600年代にはオランダ人の居城「ゼーランディア城」が築城され、台南は台湾の首都として機能してきました。

安平は、この台南でも南西部にある行政区で、海に面しており、水路も発達していることから、古くから商人たちの交易の場にもなっていたようです。

古いものだと中国の清朝時代から続く煉瓦作りの建物が数多く残されている台南。今では、台湾六大直轄市の一つにもなっており、中西区、東区などを中心に商業都市として発展しています。

台南には、古い街並みをそのまま生かした「老街」(ラオチェ)が至るところに残されており、特に、有名なのが、安平区にある安平老街、薬の神様を祭った廟から名づけられた神農街、そして府中街などがあります。

台南は、日本から直行便も就航しており、成田、羽田からならチャイナエアライン、関西国際空港からもチャイナエアラインが毎日飛んでいます。

日本から直行便で台南へ飛んだ際の所要時間は、関西国際空港からなら3時間45分と非常に短く、週末の1泊2日旅行などでも、気軽に出かけられる距離にあります。

また、台北から台南へは、台湾新幹線の他、台湾鉄道のローカル線や高速バスも多数運行しており、台北と合わせて観光するのもおすすめです。

台南では、街歩きの他にも、様々なご当地グルメがあり、食べ歩きが有名な地域です。朝ごはんの牛肉湯の他にも、担仔麺やサバヒー粥など、台北ではなかなか食べられないおいしい台湾料理が味わえます。

台南の安平地区とは?

台南市の南西部に位置する安平は、台湾の中で最も古い歴史のある地域です。台湾の中でも老舗料理店が多く出店しており、台南のご飯はとてもおいしいので、必ず太ると言われているほどです。

古都台南の安平には、先にも少しご紹介しましたが、安平老街という有名な通りがあります。台南の中でも、かなりノスタルジックな雰囲気の漂う通りには、観光スポットとして有名な古跡「安平古堡」(ゼーランディア城)がそびえ立っています。

また、安平老街から程近いエリアにある延平老街エリアには、中国から台湾に伝わった「四合院作り」の古い伝統建築の残された街並みを見ることもできます。

台南の中でも安平地区は、中国から影響を受けた古い建築洋式を保った建物が多く見られる地域で、台北など台湾北部とはまったく違った雰囲気の街並みを散策することができます。

Thumb台南・安平老街の観光ガイド!おすすめグルメや行き方&時間帯まで紹介!
台南にある安平老街は台湾最古の街で、台湾の他の街とはちょっと違う建物や景色があります。台湾の...

牛肉湯ってどんな料理?

それでは、台南ローカルの朝ごはんとして人気の「牛肉湯」とは、一体どんなお料理なのでしょうか?台湾北部、台北市でよく食べられている牛肉料理と言えば牛肉麺ですが、台南ではこの牛肉麺よりもスープとご飯でいただく牛肉湯が人気です。

「湯」(タン)は、中国語でスープを意味しており、牛肉湯は、その名の通り牛肉を使ったシンプルなスープ料理のことです。

新鮮な牛肉を使って作る牛肉湯は、生の牛肉に、牛の骨や肉を煮込んで作った熱々のスープをかけていただきます。日本料理で言うと、しゃぶしゃぶのようなお料理と言えます。

ローカルの方が朝ごはんとして食べていることからも分かる通り、他の台湾グルメに比べると牛肉湯は非常にあっさりとしていて、さらさらと雑炊のようにいただけるのが特徴です。味付けも薄いので、好みで塩コショウなどを加えていただきます。

安平で牛肉湯が誕生した理由とは?

台南の朝ごはんとして、すっかり大人気の牛肉湯。なぜ、安平で牛肉湯が生まれたのでしょうか?実は、台南は台湾有数の牛肉の産地で、台南近郊には、食肉処理場も完備されています。

安平の朝市でも、この新鮮な牛肉が毎日取引されており、安平は、牛肉湯を作るのに適した安くて新鮮な牛肉が簡単に入手できる恵まれた環境にあります。

安平の牛肉湯は、しゃぶしゃぶのようにさっと火を通しただけですので、鮮度が命です。レアな状態でいただきますので、新鮮な牛肉を使うのが必須条件です。

安平で牛肉湯を出す人気のお店の中には、朝ごはんだけでなく、ランチメニューにもおすすめの牛肉料理を出すお店もたくさんあります。朝市で仕入れたばかりの牛肉がたっぷり使われた炒め物や麺類は、どれも絶品と評判です。

安平で牛肉湯を食べたら朝市に出かけよう!

早朝から整理券をもらうために長蛇の列もできる安平の人気牛肉湯店。どうせ早起きするなら、せっかくだから、安平の朝市にも出かけてみましょう。

安平地区には、魚市場と公有市場の他、少し離れた中山区に水仙宮市場があります。台湾というとどうしてもナイトマーケット(夜市)というイメージがありますが、朝市の賑わいも負けていません。

牛肉湯の人気店からも程近い效忠街にある「安平公有零售市場」は、地元台南の人が集まる朝市で、二階建ての建物の中で、野菜、魚、食料品などがたくさん販売されています。

朝市がオープンするのは、午前6:00からですので、早起きして牛肉湯を食べた後は、ぜひ、朝市に出かけてみましょう。安平公有零售市場は、お昼12:00頃までやっていますので、のんびり散策してみるのもおすすめです。

安平のおすすめ牛肉湯1:安平林牛肉湯

21480160 1420261658081467 7823042712143134720 n
off60

ここからは、安平のおすすめ牛肉湯のお店をご紹介していきます。とっぴバッターは、安平城隍廟と平生路からアクセスしやすい「安平林牛肉湯」。

台南ローカルで賑わうこちらのお店は、鮮度抜群の牛肉とボリュームたっぷりのスープが人気の秘密です。牛肉湯激戦区である安平にありながら、連日多くのお客さんで混み合う人気店で、本格的な台湾グルメも味わえます。

19425568 1095291277238945 8166292074623139840 n
thebz1

安平林牛肉湯の「牛肉湯」お値段は一杯100元(約380円)です。白いご飯と一緒に配膳されますので、好みで薬味をつけて食べて見てください。

安平林牛肉湯の営業時間は、朝4:00から夕方17:00までとなっていますが、売り切れの場合は、早めに店じまいとなるようです。朝ごはんの時間帯はかなり混雑しますので、並ぶ覚悟で行きましょう。

Thumb台南の絶品「牛肉湯」の名店ランキング!人気メニューやアクセスも紹介!
台湾の下の方にある台南の絶品グルメといえば牛肉湯です。台湾の中にも美味しいグルメがいっぱいあ...

安平のおすすめ牛肉湯2:六千牛肉湯

続いてご紹介する安平でおすすめの牛肉湯のお店は「六千牛肉湯」。インスタなどのSNS上でも、暗いうちから並ぶ人が多い人気店では、整理券が配布されます!

早朝5時に開店予定ですが、店の前には、まだ明けきらないうちからお店の前に並ぶ人の影もちらほら。番号札がもらえない場合は、立て札のところに並んで順番を待つそうで、朝8時には売りきれてしまう日もあり食べられない可能性もあるとのことです。

27579731 412891339150135 7538655571512131584 n
thebear1207

安平で行列のできる人気店として知られる「六千牛肉湯」。整理券をもらって順番が回ってくるまでに約40分から1時間待ちはザラのようです。順番がきたら、お持ち帰りか店内で食べるかを聞かれます。

店内で食べる場合は、テーブルを指定されますので、指定された席について注文してください。おすすめメニューはもちろん「牛肉湯」お値段は120元です。白ご飯は10元ですので、両方合わせて400円ほどとなります。

23416958 331090947357681 5512286238867980288 n
liangchewei

行列に並んででも食べたいと思わせる六千牛肉湯の牛肉湯は、さっぱりとしたスープの中に、柔らかいレアな牛肉がたっぷり入っています。

オリジナルのつけダレとショウガはセルフサービスになっていますので、お好みで加えて食べて見てください。行列に並びたくないという方は、平日の早朝がおすすめです。安平一とも言われる名店の味をご賞味下さい。

安平のおすすめ牛肉湯3:文章牛肉湯

続いてご紹介する安平のおすすめ牛肉湯スポットは「文章牛肉湯」。台南の安平で知らない人はいないと言われるほどの名店で、インスタなどのSNSで「牛肉湯」を検索すると、真っ先に上がってくる人気店です。

安平の観光スポットとして人気の安平老街からもアクセスしやすい「文章牛肉湯」は、お店の前には、安平港に続く水路が流れており、台南ローカルだけでなく、観光客にも人気のお店です。

38789051 227936727895069 1507740765952933888 n
li_jj0403

安平地区では、六千牛肉湯に続いて有名なお店ですので、朝ごはんの時間帯はかなり長い行列ができます!お店のおすすめメニューはもちろん牛肉湯。同店自慢の牛肉湯はサイズが二種類あり、大150元、小100元となっています。

行列に並んで順番が来たら、席について注文票にオーダーを書いて店員さんに渡すシステムになっています。メニューは漢字ですので、分かりやすいので安心です。

38770439 268538177081753 5713028517747228672 n
bb.billy

文章牛肉湯では、牛肉湯の他スープ類、牛肉料理など様々なメニューが味わえます。朝ごはんにおすすめの牛肉湯には、台湾グルメとして人気の豬肉燥飯、牛肉燥飯のどちらか1杯を無料でいただけます。

文章牛肉湯は安平地区の東側に店舗があり、目の前に路線バス2番線のバス停がありますので、バスでアクセスすることをおすすめします。

Thumb台南・安平老街の観光ガイド!おすすめグルメや行き方&時間帯まで紹介!
台南にある安平老街は台湾最古の街で、台湾の他の街とはちょっと違う建物や景色があります。台湾の...

安平のおすすめ牛肉湯4:助仔牛肉湯

22580579 208746266331894 7892683437889290240 n
piggypenny

続いてご紹介する安平のおすすめ牛肉湯店は「助仔牛肉湯」。早朝4:30から14:00までと、夕方17:00から売り切れまで営業しているこちらのお店は、朝ごはんだけでなく、夕食にも牛肉湯が楽しめる人気店。

人気の秘密は、甘めの台湾醤油ダレと薬味でいただくあっさり牛肉湯です。朝ごはんの時間帯は、地元の人で大混雑ですが、日中は比較的空いていて入りやすいお店です。

25016702 1551779378237579 4509042480510926848 n
hsieh_yiju

牛肉湯以外のおすすめメニューは「麻油牛心」で、控えめの辛さが日本人にも食べやすい印象のお料理です。白いご飯にも合うとてもおいしいおかずです。

「助仔牛肉湯」は、先にご紹介した人気店「文章牛肉湯」の店舗から1ブロックほど離れたところにあります。文章牛肉湯が並び過ぎていて食べられそうにない時は、こちらの店舗で食べるのもおすすめです。

安平のおすすめ牛肉湯5:阿財牛肉湯

35155961 2080424282200269 5906632749959086080 n
yu__zhe__lin

続いてご紹介する安平でおすすめの牛肉湯のお店は「阿財牛肉湯」。早朝営業が多い安平の牛肉湯店の中で、なんと24時間営業しているとても便利なお店です。朝ごはんだけでなく、いつでも牛肉湯を楽しめます!

人気メニューの牛肉湯は、大150元、小100元となっています。この他、肉燥飯15元もおすすめです。同店では、他にも牛肉とキャベツを炒めた高麗菜牛肉120元や、牛のセンマイを使った薑絲酸菜毛肚120元など、日本人にも食べやすい牛肉料理が味わえます。

安平のおすすめ牛肉湯6:二牛牛肉湯

22582697 308192572990760 6597330552775245824 n
ting_1018_

最後にご紹介する安平のおすすめ牛肉湯のお店は「二牛牛肉湯」。安平地区で、1970年に創業したこちらのお店は、50年以上続く老舗牛肉湯店の一つ。

人気メニューの牛肉湯100元の他、脂の載った五花肉湯150元などが人気です。白いご飯に合うおすすめメニューには、新鮮な牛肉を炒めた炒牛肉130元や、牛タンとネギを炒めた蔥爆牛舌150元などもあります。

牛肉湯の後に出かけたい安平おすすめの朝市

21980291 152670821996913 6489884129025327104 n
miao.eric

安平地区から、東に進んだ中山区にある人気の朝市と言えば「水仙宮市場」。台南でもっとも伝統のあるこちらの市場は、台湾ローカルだけでなく、観光客にも人気のある朝市です。

台南で最も有名な市場のひとつである「水仙宮市場」の朝市は、50年以上の歴史を誇る有名な市場で、市場の中にある海の神様「水仙尊王」を祀った廟にちなんで「水仙宮」と名づけられました。

34982678 181055345907633 6781564669585784832 n
wave_play

台南の人々の台所として古くから親しまれている「水仙宮市場」。この朝市はB級グルメの宝庫としても知られており、安平港で水揚げされたばかりの新鮮な魚介類を使った寿司なども人気です。

水仙宮市場は、別名「賊仔市」(泥棒市)の異名を持っており、朝市の周辺には、台南で楽しみたい小吃のお店がズラリと並んでいます。安平で朝ごはんが終わったら、ぜひ、出かけてみて下さい。

牛肉湯と合わせて楽しみたい!安平の朝市への行き方

26066891 135175550511624 3078189587730792448 n
lihaogood

安平の牛肉湯と合わせて楽しみたい人気の朝市「水仙宮市場」へのアクセスは、台鉄台南駅前よりタクシーで約10分となっています。バスをご利用の場合は、台南駅から市バスの3番または7番、もしくは18番に乗車して、最寄りバス停となる「西門路三段口」にて下車してください。

バス停からは、民権路を西側に歩いて行けば、市場が見えてきます。営業時間は早朝からお昼頃までで、休業日は第4月曜日となっています。

安平の牛肉湯で朝ごはんは決まり!

安平の人気グルメ「牛肉湯」のおすすめ店と周辺の朝市情報をお伝えしました。台南は、台北から日帰りもできなくはないエリアですが、どうせなら最低でも1泊して観光したいスポットです。

安平で人気の朝ごはん牛肉湯や朝市を楽しんだ後は、人気観光スポット安平老街へ繰り出しましょう!早朝から楽しめる街、それが安平です!

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Yukilifegoeson

人気の記事

人気のあるまとめランキング