台湾の基隆廟口夜市には絶品海鮮グルメがいっぱい!アクセスや営業時間は?

台湾北東部にある港町「基隆」は、海鮮グルメが有名なおすすめの観光スポット。特に基隆で人気のグルメスポットと言えば「基隆廟口夜市」です。美味しいかき氷や海鮮屋台がひしめき合う基隆廟口夜市。今回は観光におすすめの時間帯やアクセス方法も含めて詳しくお伝えします。

台湾の基隆廟口夜市には絶品海鮮グルメがいっぱい!アクセスや営業時間は?のイメージ

目次

  1. 1台湾の基隆廟口夜市は海鮮グルメが目白押し!
  2. 2台湾の基隆ってどんなところ?
  3. 3台湾基隆へのアクセス方法
  4. 4基隆名物「基隆廟口夜市」とは?
  5. 5基隆廟口夜市へのアクセス
  6. 6基隆廟口夜市へ行く時間は何時頃がおすすめ?
  7. 7基隆廟口夜市のおすすめグルメ1:天一香肉焿順
  8. 8基隆廟口夜市のおすすめグルメ2:王記天麩羅
  9. 9基隆廟口夜市のおすすめグルメ3:邢記鐤邊趖
  10. 10基隆廟口夜市のおすすめグルメ4:呉記螃蟹羹本店
  11. 11基隆廟口夜市のおすすめグルメ5:沈記泡泡冰
  12. 12基隆廟口夜市のおすすめグルメ6:一口吃香腸
  13. 13基隆廟口夜市のおすすめグルメ7:營養三明治
  14. 14基隆廟口夜市のおすすめグルメ8:三兄弟豆花
  15. 15基隆廟口夜市で時間を忘れて海鮮グルメを楽しもう!

台湾の基隆廟口夜市は海鮮グルメが目白押し!

台湾北部の港町「基隆」(キールン)は、台北から電車やバスで1時間以内にアクセスできるおすすめの観光地。そんな基隆でもっとも有名な観光スポットと言えば、基隆廟口夜市です。

台湾南部の高雄港に続いて、台湾北部にある基隆港は、台湾第2の規模を誇る港を完備しており、海鮮グルメが大変有名な地域です。今回は、基隆廟口夜市のおすすめグルメの他、台北からの詳しいアクセス方法も含めてご紹介致します。

台湾の基隆ってどんなところ?

台湾の北端に位置する基隆の歴史は古く、日本当地時代以前の1620年代からスペイン人が入植していたと言われています。天然の良港に恵まれた基隆は、日本統治時代には、日本の内地との貿易港としても重要な拠点となりました。

第二次世界大戦の折には、アメリカ軍が基隆港を攻撃したこともあり、国際的にも基隆は重要な港として知られていました。

基隆はかつて、この地域に暮らしていた台湾北部の原住民「ケタガラン族」の名前がなまってケランとなり、台湾語では漢字で「雞籠」(ケーラン)と表記されていました。

今でも台湾語ではこのように表記されており、毎年鬼月と言われる旧暦7月になると台湾十二大祭りの一つである「鶏籠中元祭」が華やかに開催されます。

台湾の首都台北からは、車で40分から45分ほどでアクセスできる基隆は、日帰りでも十分観光できるおすすめのスポット。港町ならではの海鮮グルメが有名で、台湾でも有数の牡蠣の名所としても知られています。

基隆廟口夜市の屋台でも、蟹やイカなど海鮮グルメを使った出店が豊富で、これを食べにわざわざ台北市内からやってくる人もいるほど人気の小吃となっています。

台湾基隆へのアクセス方法

ここからは、基隆廟口夜市が最大の見どころとなっている基隆へのアクセス方法をご紹介します。電車でアクセスする場合は、台北車站から西部幹線を利用し基隆行きに乗車。終点基隆にて下車します。

一番早いアクセス方法は「自強号」で、所要時間は20分強となっています。基隆までの運賃は66元となります。普通快速でアクセスする場合は、所要時間が約40分、運賃は31元と半額以下です。

バスでアクセスする場合は、国光客運台北東站バスターミナルから、基隆行きの路線にご乗車下さい。アクセスの所要時間は約40分から50分ですが、渋滞がなければ30分ほどで到着する場合もあるようです。

バスの運賃は45元で、運行時間は6:00から23:00まで10分から15分間隔となっています。タクシーでアクセスする場合は、渋滞がなければ30分ほどで基隆まで到着します。料金は高速代込みで550元ほどかかります。

基隆名物「基隆廟口夜市」とは?

台湾北部にある基隆には、1875年に建てられた「基隆奠濟宮」という廟があります。この廟を中心に栄えた基隆廟口夜市は、日本軍統治時代から続く歴史ある夜市です。

夜市の名前の由来にもなっている「基隆奠濟宮」は、「基隆慶安宮」、「基隆城隍廟」と合わせて基隆三大廟の一つになっています。基隆の仁三路から愛四路エリアに広がる基隆廟口夜市は、台北の夜市にも負けないほど活気に満ちています。

基隆廟口夜市では、港町ならではの海鮮グルメが目白押しです!例えば、台湾の屋台グルメとして知られる「肉圓」(バーワン)も、基隆廟口夜市では豚肉ではなく蟹の身が入っています!

また、台湾の夜市で屋台グルメとして人気の「蚵仔煎」(オアチェン)=牡蠣を使ったオムレツも絶品で、軒を連ねる屋台からは、海鮮グルメのいい香りが漂います。他にも、基隆廟口夜市で有名な「泡泡冰」というデザートがありますので、後ほど詳しくご紹介します。

Thumb台北の延三夜市を楽しむコツ!観光客に人気のグルメや行き方を詳しく紹介!
台湾のナイトスポットの定番と言えば、夜市を思い浮かべてませんか?台湾の首都台北にもたくさんの...

基隆廟口夜市へのアクセス

続いては、基隆廟口夜市へのアクセス方法をご紹介します。基隆に到着した後は、駅前にある忠一路を船ターミナルを左手に見ながらまっすぐ進んでください。高速下には信号がありますので、これを渡ってそのまま直進します。

愛三路を右折した先に仁三路があり、ここが基隆廟口夜市のメインストリートとなっています。駅から夜市までのアクセスにかかる時間は、徒歩10分くらいです。

基隆廟口夜市のアクセスの目印は、通り沿いにあるマクドナルドです。雨の日でも屋台が出ていますが、晴天の日に比べると閉店しているところもあるようです。

台北市内から基隆夜市へ行くバスは、早朝と夕方のラッシュ時間はかなり渋滞します。帰りのバスや電車の時間の確認も忘れないようにおでかけ下さい。

基隆廟口夜市へ行く時間は何時頃がおすすめ?

海鮮グルメが台湾ローカルにも大人気の基隆廟口夜市。夜市がスタートする時間は、夕方17:00からとなっています。

夜市の屋台によっては15:30頃から開店準備を始めるお店もありますが、実際に調理が終わって屋台に品物が並び始めるのは17:00前後となります。

基隆廟口夜市では、海鮮グルメの屋台の他にも、お土産物や雑貨などを販売する露店も並びます。台北市内の夜市よりは、少し値段も安めですし、台湾語のみになりますが、交渉することも可能です。

夕方の渋滞を避けるためにも、午後少し早めの時間から基隆に入り、海鮮屋台以外の夜市の露店を冷やかしてみるのもよいでしょう。基隆廟口夜市が一番混雑する時間帯は、18:30過ぎから20:30頃までです。夜市ではスリやひったくりに気をつけて観光を楽しみましょう。

基隆廟口夜市のおすすめグルメ1:天一香肉焿順

30084845 140164770159522 342833631120588800 n
alan_shih_

ここからは、海鮮グルメが満載の基隆廟口夜市おすすめの屋台をご紹介していきます。トップバッターは、基隆廟口夜市で日本軍統治時代から100年以上続く老舗屋台「天一香肉焿順」。

歴史ある同店では、魯肉飯というふりかけのような具がタレと一緒にご飯にかけられた台湾グルメが味わえます。看板メニューの魯肉飯は、お値段1杯30元。店の前には常に行列ができています!

21435577 276211209546493 4946924798748917760 n
sayenlu

長年継ぎ足しながら使ってきた秘伝のタレでじっくり煮込んだトロトロの肉が載った「魯肉飯」、付け合わせには、「肉焿」というプリプリの肉団子が入ったスープがおすすめです。

刻んだたけのこやネギなどが味のアクセントとなっている「魯肉飯」、一緒に食べるおかずには、油豆腐10元なども人気です。がっつり食べたい台湾ローカルに大人気の屋台です。

基隆廟口夜市のおすすめグルメ2:王記天麩羅

21372340 1966266813649267 6817512218708410368 n
piggypenny

続いてご紹介する基隆廟口夜市のおすすめグルメは、「王記天麩羅」。台湾のガイドブックにも掲載されれている人気の海鮮グルメは、日本の薩摩揚げが起源と言われています。

「王記天麩羅」は、基隆廟口夜市で60年以上続く老舗で、基隆港で水揚げされた鮫のすり身を使って魚天を作っています。揚げたてホカホカの天麩羅は、身がプリプリしていて絶品です。

17125741 209966612819200 1946119535165702144 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
houhou_zi

基隆廟口夜市の名物「鮫の天麩羅」は、4枚入りで35元、8枚入り70元、16枚入りだと140元となっています。臭みもなくさっぱりとした鮫の天麩羅は、台湾ビールとの相性も抜群。

夜市で大人気の小吃である「天麩羅」は、付け合わせのきゅうりと、甜麺醤を使った甘めのソースをつけていただくのが、地元流です。揚げたてはとても熱いので火傷しないようにご注意下さい。

基隆廟口夜市のおすすめグルメ3:邢記鐤邊趖

37622315 284159265667232 6497919866807255040 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
baby_180105

3つ目にご紹介する基隆廟口夜市のおすすめグルメは、米粉でできた幅広麺が入ったスープが大人気の「邢記鐤邊趖」。こちらも基隆廟口夜市の老舗として有名なお店です。

いくつかの店舗が夜市に出ていますが、赤いマークが目印の「邢記鐤邊趖」は、台湾の向かいにある中国福建省から1937年台湾に移り住んだ邢乾によって創業されました。

32942776 1664144040299404 10884538049757184 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
swen1016

福建の伝統料理である「鐤邊趖」を基本に、基隆の美味しい海鮮物を加えて作ったオリジナルのスープ麺は、あっさりとして優しい味わいです。

同店自慢のスープには、ワンタンの皮のような薄い麺に、エビ団子、肉団子、サキイカしいたけなどが入っています。海鮮ベースのスープ鐤邊趖は1杯60元。基隆夜市ならではの味わいをお楽しみ下さい。

基隆廟口夜市のおすすめグルメ4:呉記螃蟹羹本店

37596156 2274251122798598 7106133423999156224 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ray_foodie________

続いてご紹介する基隆廟口夜市おすすめの海鮮グルメは、「呉記螃蟹羹本店」の蟹スープ。とろみのついた餡かけスタイルのスープに、プリプリの蟹の身が入った人気メニューは、台湾ローカルが行列をなす人気グルメ。

台湾や中国で旧正月の食材にも使われる「髪菜」(ファッチャイ)と呼ばれる海草が入っています。「髪菜」は「発財」と発音が似ており、中国旧正月の新年の挨拶「恭喜発財」にかけて縁起のよい食べ物と言われています。

30590518 2184105341900098 7392312197352783872 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
guo_jyun

夜市でいただく絶品の蟹スープと一緒に味わいたいのは「油飯」と呼ばれる中華おこわ。もち米を固めに炊いており、しいたけや豚肉、干しエビなど具材もたっぷり入っています。

「螃蟹羹」(カニのとろみスープ)は60元、「油飯」(中華おこわ)25元、どちらも基隆廟口夜市を代表する人気グルメです。

基隆廟口夜市のおすすめグルメ5:沈記泡泡冰

14156510 1656403811341116 1368096250 n
mooonbo

続いてご紹介する基隆廟口夜市のおすすめグルメは「泡泡冰」。「泡泡冰」とは、日本のかき氷に近いデザートで、スムージーとフラッペの中間のようななめらかさが特徴です。

氷とシロップを混ぜて作る「泡泡冰」は、ふんわりと空気を含んでおり、夏の熱い時期には、夜市で欠かせないおすすめのドリンクになっています。

18947874 1411307475574184 6963674160564273152 n
xiangkao

ひんやり冷たい「泡泡冰」には、イチゴやチョコレートなどの定番フレーバーの他、台湾の人気フルーツマンゴー、グアバなど、トロピカルな果物を使ったフレーバーなどもあります。

ローカルに人気があるのが「卵味」で、卵黄を塩漬けしたものをかき氷に混ぜていただくそうです!ちょっと日本人には想像がつかない不思議なグルメです。

43334114 281409265814587 8500672810673242112 n
yz_eat

基隆廟口夜市の人気店「沈記泡泡冰」は、花生泡泡冰(ピーナツのかき氷)50元、雞蛋泡泡冰(卵のかき氷)50元などが販売されています。

お店は夜市以外の時間帯も営業しており、毎日10:00から深夜1:00まで営業しています。基隆廟口夜市にはいくつかの泡泡冰ショップがありますが、沈記泡泡冰がベストです!

基隆廟口夜市のおすすめグルメ6:一口吃香腸

29087194 2389917194367309 8430066992890773504 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
gourmetdive

続いてご紹介する基隆廟口夜市のおすすめグルメは「一口吃香腸」。海鮮グルメもいいけれど、やっぱりお肉が食べたい!そんな方におすすめなのが、基隆廟口夜市で40年近い歴史を誇る人気のグルメ「一口吃香腸」です。

文字通り一口サイズの小さな台湾風ソーセージは、生のにんにくを刺して一緒にいただきます!ほんのり甘めの味付けが、日本とは違っていて、にんにくとの相性もバッチリです。

29403764 572310579812396 1497031033072123904 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kplovelife27

1個7元から販売されている一口ソーセージ。15個だと105元45個だと315元など、入っている個数によってお値段が変わります。

辺りに漂う香ばしいソーセージの香りにつられて、晩ご飯の時間が近づくと屋台の前には、順番を待つ人の行列ができています!

基隆廟口夜市のおすすめグルメ7:營養三明治

37939758 1943932642329857 7773296781718192128 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
chenan6522

基隆廟口夜市の代名詞とも言われるほど人気の屋台グルメと言えば「營養三明治」。サクサクの揚げパンに卵やきゅうりトマトなどを挟んだサンドイッチを販売しています。

基隆廟口夜市では、様々なサンドイッチが販売されていますが、露店の58番に位置する「營養三明治」のサンドイッチは、細長い揚げパンがボリューム満点で見た目のインパクトもすごい一品です。

37001128 285501192201725 4431625647755886592 n
nienyaoyeh

基隆廟口夜市の名物小吃として日本人観光客にも大人気の「營養三明治」、こんがり揚げたコッペパンのサンドイッチは、想像を越える美味しさなのだそうです。

ピータンや滷蛋(煮卵)など、台湾らしい具材もたっぷり挟まれたボリューム満点のサンドイッチ。たかが揚げパンとあなどってはいけません!本当に美味しいB級グルメです。

基隆廟口夜市のおすすめグルメ8:三兄弟豆花

13129803 1033064883453546 1233514811 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kimy.mini

最後にご紹介する基隆廟口夜市のおすすめグルメスポットは、1975年創業の「三兄弟豆花」。豆花とは、豆腐のようななめらかな食感が特徴のスイーツで、味も豆腐に似ています。

「三兄弟豆花」はたくさんの支店がある人気の甘味処で、本店となるこちらの店舗でも、豆花や台湾かき氷が大人気となっています。

16123706 1169993593117679 3521921367958093824 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
misstata0503

おすすめのトッピングは、タロ芋などを使って作るカラフルな芋圓。素朴でもちもちとした食感が特徴の芋圓は日本人にとってはお餅みたいで馴染み深い味わいです。他にも、少し苦味のある仙草ゼリーの入ったかき氷や、タピオカやハトムギなどをトッピングしたかき氷なども人気です。

豆花は、通常黒蜜や甘いシロップをかけていただきますが、「三兄弟豆花」では、レモン汁の入った酸味のあるシロップでいただきます。暑い台湾の夜市で、爽やかな後味が楽しめるおすすめのデザートです。

基隆廟口夜市で時間を忘れて海鮮グルメを楽しもう!

台湾北端にある基隆港からほど近い、基隆廟口夜市をご紹介致しました。本文ではご紹介しきれませんでしたが、他にも海鮮ヌードルや、台南グルメのサバヒーを使ったスープが味わえる人気店など、たくさんの屋台が基隆廟口夜市にはあります。

台北市内からも40分ほどでアクセスでき、バスの本数もとても多いので、日帰り観光も可能です。台北へ旅行する際は、少し遠出して、ぜひ、基隆廟口夜市におでかけ下さい!

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Yukilifegoeson

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ