太陽餅は台湾の人気伝統菓子でお土産にもおすすめ!味や食べ方を詳しく紹介!

太陽餅は台湾で人気の美味しい伝統菓子です。誰からも愛される味が人気の秘訣ですが、ある程度は日持ちするため、お土産にも最適です。太陽餅の美味しい食べ方、由来、太陽餅をお土産として買うのにおすすめのお店、地元に支持される人気店など太陽餅についてまとめてみました。

太陽餅は台湾の人気伝統菓子でお土産にもおすすめ!味や食べ方を詳しく紹介!のイメージ

目次

  1. 1台湾で人気の太陽餅のご紹介
  2. 2台湾で人気の太陽餅はこんなお菓子
  3. 3台湾で人気の太陽餅の由来1:発明者
  4. 4台湾で人気の太陽餅の由来2:日本
  5. 5台湾で人気の太陽餅の由来3:「月餅」に対抗
  6. 6台湾で人気の太陽餅の由来4:見た目から
  7. 7台湾で人気の太陽餅1:味
  8. 8台湾で人気の太陽餅2:美味しい食べ方
  9. 9台湾で人気の太陽餅3:太陽餅ストリート
  10. 10台湾で人気の太陽餅4:箱入りがお土産におすすめ
  11. 11台湾で人気の太陽餅を買えるおすすめのお店1:太陽堂老店
  12. 12台湾で人気の太陽餅を買えるおすすめのお店2:宮原眼科
  13. 13台湾で人気の太陽餅を買えるおすすめのお店3:陳允宝泉
  14. 14台湾で人気の太陽餅を買えるおすすめのお店4:阿明師老店太陽堂
  15. 15台湾で人気の太陽餅を買えるおすすめのお店5:犁記餅店
  16. 16台湾で人気の太陽餅を買えるおすすめのお店6:玉珍齋
  17. 17台湾で人気の太陽餅を買えるおすすめのお店7:新太陽堂餅店
  18. 18台湾で人気の太陽餅を買えるおすすめのお店8:一福堂老店
  19. 19台湾で人気の太陽餅を買えるおすすめのお店9:九個太陽
  20. 20台湾で人気の太陽餅を買えるおすすめのお店10:台湾太陽餅博物館
  21. 21台湾で人気の美味しい太陽餅をぜひ味わってみよう!

台湾で人気の太陽餅のご紹介

「太陽餅」(タイヤンピン)は、台湾を代表するスイーツとして人気のお菓子です。台湾の中部地域「台中」には太陽餅の老舗店などが多数あり、名物の焼き菓子として人気を博しています。日本では、台湾名物「パイナップルケーキ」が有名かもしれません。しかし「太陽餅」は日持ちが良くお土産にもピッタリです。おすすめのお店も調べてみました。

台湾で人気の太陽餅はこんなお菓子

台湾の「台中」を中心に人気が高まっている「太陽餅」(タイヤンピン)は、パイ生地のなかにミルク味などの餡子が入った丸い形のお饅頭です。外側の皮はサクサクした食感で、中の餡子はふんわりした程よい甘さになっています。赤ちゃんから老人まで、誰にでも好まれる味として親しまれています。ある程度日持ちするため、お土産にも適しています。

太陽餅は、価格もお手頃で、台中を中心に美味しい太陽餅を販売しているお店がたくさんあります。甘さ控えめなため、スイーツはあまり好きでない人にも、おすすめできるお菓子として人気があります。箱売り、1個売りなどさまざまスタイルで販売されています。なかには、お店ならではのフレーバーのあるものなどもあります。

Thumb台中最大「逢甲夜市」を完全攻略!食べ歩きグルメ・行き方・営業時間など!
台湾で注目の高い観光エリア、台中にある逢甲夜市は、観光客からも注目の高い人気の観光スポットで...

台湾で人気の太陽餅の由来1:発明者

台湾でブームになっている「太陽餅」は魏清海さん(阿明師)という人がレシピを作り上げたとされています。かつて台湾ではお菓子は高級品で貧しい人々には手の届かないものでした。理由は、砂糖が高価だったことにあります。第二次世界大戦後、少し暮らしが豊かになり始めた頃に、小麦粉、麦芽糖、油などシンプルな食材をもとに考案されました。

台湾で人気の太陽餅の由来2:日本

32765772 429840560776111 5348806812780986368 n
zhengxiu0712

なぜ「太陽餅」という名前になったのかという疑問に対して、諸説あるようです。台湾太陽餅博物館の陳さんの説明では、日本が台湾を統治していた時代に丸い和菓子が白い四角い紙で包まれていて、それを開けると日本の国旗の日の丸のように見えたのが一因で、丸い形をしたお菓子が「太陽」というネーミングになったとのことです。

台湾で人気の太陽餅の由来3:「月餅」に対抗

13768072 510317339166382 86415256 n
chris13work

「太陽餅」の由来として別説もあります。中国の伝統的な焼き菓子に「月餅(げっぺい)」があります。月餅は古代中国で月に感謝して作られたお菓子という由来があります。一方、太陽に感謝して作られたお菓子はないとの理由で「太陽餅」と名付けられたという説があります。

台湾で人気の太陽餅の由来4:見た目から

12940803 199169873797605 1531914664 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yukoart

また、これ以外の説として、太陽餅の見た目が黄色の外皮と、丸い形をしていて、そのイメージがまるで太陽のように見えるということから「太陽餅」として名付けられたのではないかという説もあります。いずれにしても「太陽餅」は台湾では誰もが知っている人気のお菓子です。食べ方もいろいろあります。

台湾で人気の太陽餅1:味

32178225 212679869517575 2927029927440023552 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
summer_cindy20

台湾には美味しい食べ物がたくさんあります。タロイモケーキやパイナップルケーキは日本でも有名で、台湾土産としても人気があります。太陽餅は甘さ控えめな味わいと、さっくりした外皮が絶妙なコンビネーションになっています。最近では太陽餅に様々な味つけでフレーバーがあるものや、黒や緑やピンクの色の太陽餅なども売り出されています。

台湾で人気の太陽餅2:美味しい食べ方

11241710 1623364591214981 2053136034 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
little_tummy

いちばんシンプルな食べ方は、そのままいただく食べ方です。購入から少し日にちが経過してしまった場合の美味しい食べ方は、電子レンジで温めると美味しくなります。また、太陽餅に熱湯をかける食べ方もおすすめです。皮がパサパサするのが苦手という意見がありますが、この食べ方なら中の餡とともにトロッとした美味しさが加わりおすすめです。

30593234 157928951566970 2893236785452679168 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
suet1120

別の食べ方としては、牛乳に浸す食べ方、アーモンドミルクに浸ける食べ方もあり、子どもでも食べやすいとされます。他の食べ方として、コーヒーと一緒にいただいても美味しいという意見があります。大きさにもよりますが、温める食べ方の場合、電子レンジなら600Wで20秒、オーブンなら160度で2分が目安です。好みの食べ方をお試しください。

台湾で人気の太陽餅3:太陽餅ストリート

38954610 464548250695340 8419724398109392896 n
sunboothlei

台中市(タイチュウまたはタイジョン)は、台湾の中西部の都市です。ここが太陽餅のブームの中心地となっています。台中市には美味しい太陽餅を販売しているお店がたくさん並んでいますので、台中に行く機会があれば、このエリアが本場の太陽餅を楽しむポイントになります。時間を見つけて台湾の太陽餅をぜひ味わってみてください。

30085581 183508438965757 451230883320430592 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
maggie1.11

太陽餅が発祥した台中には、現在、およそ800店の太陽餅店があると言われています。そのなかでも「自由路2段」近辺は別名「太陽餅ストーリート」と呼ばれるぐらい太陽餅のお店が集中しています。ほんどのお店は「老舗」「元祖」といった文字を掲げています。台中で太陽餅を購入したい場合、「太陽餅ストーリート」を訪れてみてください。

台湾で人気の太陽餅4:箱入りがお土産におすすめ

38989772 2057070457669977 1618694636090425344 n
suzuki_dayon

現在では太陽餅は、台中市内だけでなく、台北のお店や桃園空港の免税店などでも購入できるほどポピュラーなお菓子になりました。数十年ほど前は、レシピが台中以外の場所で知られる機会がなく、今ほど人気はありませんでした。太陽餅を購入するときは、皮がポロポロとくずれる特徴があるため箱入りをお土産として購入するのがおすすめです。

23498524 1903872759627701 2727928523636342784 n
lucas_wilddisciple

店舗によっても異なりますが、味見ができるお店もあります。こういった機会を利用してみましょう。というのは、日本人は「日本の饅頭」のイメージで購入しがちです。太陽餅を買った人の口コミを読んでみると「思ったほど甘くなかった」「皮がポロポロで食べにくい」などの意見も見られます。お土産として購入する場合は味見をして決めましょう。

台湾で人気の太陽餅を買えるおすすめのお店1:太陽堂老店

25008457 1742332849132639 8879304929781481472 n
have_a_nice_day_with_you

「太陽堂老店」は台中にある、60年以上の歴史を持つ老舗のお菓子屋さんです。いつもお客さんで賑わっています。看板は緑色、一階はお菓子の販売、二階は文化館になっていて、三階は厨房、太陽餅の製造工程はすべて手作業になっています。個包装になっていて、価格は10個入りは約200元(約700円)、20個入りは約400元(約1400円)。

20225902 112798759372166 7097426086476120064 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
noripeace11

「太陽堂老店」の太陽餅は百層以上かさなった軽い食感のパイ生地のなかに、甘い餡が入っています。可愛い箱に入って販売されていますのでお土産にも喜ばれること間違いなしです。コーヒー味のものなども発売されていますので、ぜひ食べ比べてみてください。店舗は台湾鉄道の「台中駅」から本屋さんの「五南文化広場」の方向に進むと到着します。

30603877 1613247138770678 463135785340633088 n
twhk_link

「太陽堂老店」の創業は1954年、創業者は雷文雄さん。店の二階は雷さんを記念した文化会館でもあります。歴史ある店だけあって、こちらの白くて真ん丸な形をした太陽餅のファンも多いようです。また、店内では太陽餅を作る体験もできるとのことです。「傳統太陽餅」と名付けられて、赤に金色のラインの入った箱入り太陽餅が並びます。

住所 台湾台中中区自由路二段27号
電話番号 +886-4-2226-0030

台湾で人気の太陽餅を買えるおすすめのお店2:宮原眼科

「宮原眼科」は店名だけ見ると眼科医院に間違えてしまいそうですが、台湾では人気の有名なお菓子屋さんです。なぜ「宮原眼科」というネーミングになったかというと、以前は眼科病院だった建物を再利用してお菓子屋さんを開店したからとのことです。店内は豪華な雰囲気があり、観光スポットにもなるほどの人気店です。

「宮原眼科」の太陽餅は外皮がホロホロした食感で美味しいだけでなく、パッケージには洋服を着た動物が佇んでいるなど、とてもユニークで可愛いデザインになっています。これも人気の一因でしょう。宮原眼科は太陽餅だけでなく、パイナップルケーキやチョコレートも売っていて、お土産におすすめです。また、こちらのアイスクリームも有名です。

36136111 2067980033424583 2973885671292272640 n
verita_1005

「宮原眼科」の太陽餅はいかにもインスタ映えしそうな可愛いパッケージです。台中ではよく知られたお店で、観光客も多いです。旧台中駅の近くに店舗があり、赤いレンガの建物です。一階は太陽餅のほかにアイスクリームやパイナップルケーキ、二階は「醉月樓」というレストランになっています。何種類かの太陽餅が販売されています。

「宮原眼科」のおすすめ太陽餅は「原味」で龍眼花蜜(ハチミツの一種)が入っています。皮は食べるとホロホロと落ちてくる感じですが、程よい固さで餡はハチミツの美味しさがふわっと広がる感じです。1個あたり244カロリーと箱の裏に書いてありますが、重たい甘さではありません。賞味期限は約2週間。店員さんは日本語も話せるようです。

住所 台湾台中市中区中山路20号
電話番号 +886-4-2227-1927

台湾で人気の太陽餅を買えるおすすめのお店3:陳允宝泉

22159351 1450758605042241 2468857659709718528 n
xia0523

「陳允宝泉」は台中で人気の老舗のお菓子屋さんで、二代目店主や三代目は日本の和菓子を修業した経験もあるとのことで、日本人の好みを熟知したお店と言えます。「陳允宝泉」の太陽餅は他のお店に比較すると少し小ぶりのサイズで、しっとりした食感の外皮パイ生地のなかに、少しキャラメル風味のミルク餡が入っています。

22580729 525625657773168 2803542492329279488 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
butterfaylc123

「陳允宝泉」は一階が店舗になっていてイートインスペースもあります。二階は喫茶室になっていて和菓子も提供されています。価格は1箱に10個入っているものが250元(約900円)。「陳允宝泉」では台湾茶も販売しています。老舗のお菓子屋さんの伝統と技をこめた太陽餅は、お土産用としてまとめ買いにもおすすめです。

住所 台中市西区向上北路136号
電話番号 +886-4-2302-7552

台湾で人気の太陽餅を買えるおすすめのお店4:阿明師老店太陽堂

18809648 1422498071122525 1622258045901864960 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
maxchiawei

「阿明師老店太陽堂」は、太陽餅の由来のところで述べた魏清海さんが創業した太陽餅のお店です。外観は黄色の建物で、台中市内だけでも4つの店舗を展開しています。店内に入ると太陽餅を1個試食することができます。味見をしてから購入を決められる嬉しい気遣いです。いつもお客さんがいっぱいのお店なので、ぜひ立ち寄ってみてください。

12747781 592157517605272 1568466996 n
cho.1017

「阿明師老店太陽堂」の太陽餅は少し水アメのような感じの餡になっています。他店のミルク味の餡とは異なるところが特徴で、ふんわり優しい味が口のなかに広がり、パイ生地の外皮とマッチしています。台湾政府から太陽餅を最初に作った老舗として公認されているといった意味のことが、パッケージに書かれて、一箱に6個入って240元(約860円)。

19932430 1909494409303118 5157495444565131264 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
chenyufen925

「阿明師老店太陽堂」は太陽餅の激戦区に位置します。この店だけは常にお客さんで混んでいるという情報があります。試食に太陽餅が丸ごと1つとお茶まで出てくることも人気の秘密かもしれません。地元の人がまとめ買いしていくことなどからも人気の高さがうかがわれます。箱買いは個包装でなかったという情報もあるのでお土産を買う際には注意。

住所 台湾台中市自由路二段11号
電話番号 +886-4-2227-4007

台湾で人気の太陽餅を買えるおすすめのお店5:犁記餅店

22071288 722907991242367 5629941327434088448 n
fifi.tseng

「犁記餅店」はパイナップルケーキなどでも人気のお店です。こちらの太陽餅は黒ゴマ、フルーツ、キャラメル、プレーンなどのフレーバーがあるのが特徴になっています。フルーツにはリュウガン(龍眼)という台湾のフルーツが入っています。キャラメルや黒ゴマなども甘さは控えめですが、とても美味しく、価格はいずれも1個30元(約100円)から。

29087560 342909759564296 1692995624691040256 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kusperku

「犁記餅店」は創業100年を超える老舗中の老舗なので、台中に限っても10軒以上の店舗を営業しています。店内には太陽餅の他に、月餅や老婆餅(ラオポーピン)など伝統的な台湾スイーツがたくさんならんでいます。「犁記餅店」はスイーツ好きには外せない、行列のできる、お土産を買うのにも適したお店としておすすめです。

住所 台中市北区中清路一段788号
電話番号 +886-4-2295-0079

台湾で人気の太陽餅を買えるおすすめのお店6:玉珍齋

15802566 213306185743746 493388925088301056 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
jerryyang2609

「玉珍齋」は創業1877年の老舗で、台中だけでも複数の姉妹店を営業しています。本店は鹿港(ルガン)にあり、鹿港は台中から車で約1時間のところにあります。「玉珍齋」のお菓子は台湾の国事行為などにも利用されるだけあり、定評があります。「牛舌餅」という牛の舌のようなクッキーや、「鳳眼糕」というお菓子もよく知られています。

「玉珍齋」の太陽餅は、しっとりとした食感があります。食べるときにオーブントースターで少し温めるといっそう美味しくなるとのことです。バターは少なめのレシピのため、軽さが感じられる美味しさを味わえると好評です。太陽餅は1箱に6個入って240元(約860円)。

30601572 234818617065770 8315310921350119424 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
dcpan47

台湾餅には、パイナップルケーキや老婆餅に負けない魅力があります。ぜひ、台中を代表する老舗店「玉珍齋」を訪れて、クオリティの高いお菓子を味わってみてください。歴史のなかで育まれてきた台湾の豊かな食文化に対する新しい発見があるかもしれません。旅のなかで感じた美味しさがリフレッシュしてくれるかもしれません。

住所 台中市西区中港路一段203号
電話番号 +886-4-2319-3072

台湾で人気の太陽餅を買えるおすすめのお店7:新太陽堂餅店

自由路2号界隈に数多くある太陽餅のお店のなかでも、地元の人が推薦するお店なら「太陽堂餅店」でしょう。すぐに売り切れてしまうというほど、絶妙の美味しさがあるようです。皮のとろけるような食感や、甘さの加減が他店では味わえないと人気です。実はこのお店は2012年5月に、オーナーの高齢化が原因で一度閉店しています。

しかし太陽餅ファンの呼びかけもあり、数か月後には先代の人気レシピを受け継いだ職人たちによって見事に復活したという経緯があります。2012年7月には、「新太陽堂餅店」という店名で、従来からの店舗のすぐ近くに、それまでより少し広い店舗とともにパワーアップして再開しました。これまで通りの人気店として賑わっています。

「新太陽堂餅店」は、午後の遅い時間帯に来店すると売り切れている場合があるとのことですので、「新太陽堂餅店」で太陽餅を購入したい人は午前中に行ってみるのがおすすめです。ちなみに、「太陽堂餅店」という店名のお店もあるのですが、それは「新太陽堂餅店」とは別とのことです。

住所 台湾台中市自由路二段51号
電話番号 +886-4-2221-5978

Thumb台中の第三市場は穴場観光スポット!おすすめマーケット&楽しみ方など紹介!
台湾の台中にある第三市場はアンダーグラウンド感が漂っている、地域密着型の市場になります。多く...

台湾で人気の太陽餅を買えるおすすめのお店8:一福堂老店

31753616 773038256236005 3511166520740806656 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
nic_nclyc

「一福堂老店」はレモンケーキが美味しいことで有名なお店ですが、太陽餅も販売していて、バリエーションもいくつかあります。店内には太陽餅の他に、パイナップルケーキなどもあります。いずれも1個から購入できますので気軽に買うことができます。台鉄の台中駅から歩いて7分くらい、赤い看板が目印のお店です。

39713255 1100740560094374 3816744858211581952 n
peiii0315

「一福堂老店」のパイナップルケーキは人気があります。また、店内では龍香餅、ココナツ餅なども販売しています。1個買いに対応してくれるうれしいお店というのも、人気につながっているようです。少しずついろんな種類のスイーツを試して見たい人は、ここなら気軽に購入できるのでおすすめのお店といえるでしょう。

住所 台湾台中市中区中山路67号
電話番号 +866-4-2226-4577

台湾で人気の太陽餅を買えるおすすめのお店9:九個太陽

16788459 1892098277700578 5001169106120998912 n
wow880413

「九個太陽」はカラフルな太陽餅です。一般的な太陽餅は白っぽい黄色ですが、「九個太陽」の太陽餅は緑色の抹茶味や、黒色の黒ゴマ味があります。黄色で卵味の「黄金」という太陽餅も人気です。少し目先の変わった太陽餅をお土産にしたいときなど、こちらの太陽餅を選んでみるのもおすすめです。

19954929 1709218606039361 3968754466760425472 n
crunchywang

「九個太陽」の太陽餅は個別包装になっていて、皮はホロホロとした食感です。中の餡はあまり甘くない味とのことです。実際食べた人の情報として、餡はヌガーのような感じがして主食といったイメージで食べたという口コミ情報があります。お土産のバリエーションを拡げたい、あるいは甘すぎるお菓子は苦手な方にもおすすめできそうです。

住所 台湾台中市中区中正路92号(自由路口) 
電話番号 +864-04-2221-3639

台湾で人気の太陽餅を買えるおすすめのお店10:台湾太陽餅博物館

35998491 196435217874228 3773112671998574592 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
mr.yixu

せっかく台中に行ったのですから「台湾太陽餅博物館」にも行ってみるのはいかがでしょうか。「台湾太陽餅博物館」は台鉄の「台中駅」から徒歩8分ぐらいのところに位置します。赤いレンガの建物で日本統治時代に建設された建物で「全安堂」とも呼ばれています。以前は薬局でしたが、改造して「台湾太陽餅博物館」になりました。

30604252 1289283077870271 6939052775208648704 n
yangmiejie

「台湾太陽餅博物館」の一階は、太陽餅やパイナップルケーキの他、お茶や台湾米やテキスタイルなど、台湾の名産品が販売されいます。お土産のまとめ買いにも利用できそうです。台中に関して知ってもらうための展示もありますので理解を深めることもできるでしょう。二階は資料館として台中のお菓子のことなども分かりやすく解説されています。

「台湾太陽餅博物館」には、小さな子どもも楽しく過ごせるように、プリクラのような設備や、パソコンを使った解説なども取り入れられています。「台湾太陽餅博物館」に家族連れで来館して、ショッピングもするといった利用方法もできる、おすすめのスポットと言えるでしょう。

38039085 1300249953439952 3256987577319686144 n
ying_qi1129

「台湾太陽餅博物館」にはカフェもあって、台湾紅茶や台湾コーヒーとともに太陽餅を食べることができます。事前予約が必要ですが体験教室も開催されていて、最低4人から申し込みできるとのことです。自分で太陽餅を作ってみるのも楽しい思い出になるでしょう。小学生などの集団参加もあるとのことです。参加希望者は台湾太陽餅博物館まで。

住所 台湾台中市台湾大道一段145号
電話番号 +866-4-2229-5559

台湾で人気の美味しい太陽餅をぜひ味わってみよう!

いかがでしたでしょうか。台湾で人気が高まっている太陽餅は、店舗ごとにさまざまな種類のものがあることをお分かりいただけたと思います。食べ方も工夫次第でさらに美味しくいただくことができます。台湾を訪れたらぜひ、人気の太陽餅をたくさん体験して、旅の思い出に、喜ばれるお土産に利用してみてください。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
Hitomi Kato

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ