香港のおすすめクラブ特集!料金の相場や服装など観光客の注意点も!

旅行先として人気の香港にはたくさんの魅力的なクラブがあります。せっかく、香港に訪れたのにクラブに行かないのは勿体無いと思う方も多いでしょう。そこで、香港のクラブの料金や観光客が注意すべき点からおすすめクラブを厳選してご紹介します。

香港のおすすめクラブ特集!料金の相場や服装など観光客の注意点も!のイメージ

目次

  1. 1訪れる前に知っておきたい香港のクラブ事情
  2. 2香港のクラブの入場料金は安い
  3. 3香港のクラブの服装
  4. 4香港のクラブの注意点
  5. 5香港のクラブのおすすめ
  6. 6香港のおすすめクラブ1:Bungalow(バンガロー)
  7. 7香港のおすすめクラブ2:Volar(ヴォラール)
  8. 8香港のおすすめクラブ3:PLAY(プレイ)
  9. 9香港のおすすめクラブ4:Ophelia(オーフィリア)
  10. 10香港のおすすめクラブ5:Dragon i(ドラゴンアイ)
  11. 11香港のおすすめクラブ6:Tonic(トニック)
  12. 12香港のおすすめクラブ7:Graffti(グラフィティー)
  13. 13香港のおすすめクラブ8:OMA(オーマ)
  14. 14香港のおすすめクラブ9:Zentral(ゼントラル)
  15. 15香港のおすすめクラブ10:Blind Pig(ブラインドピッグ)
  16. 16バラエティに富んでいる香港のクラブ

訪れる前に知っておきたい香港のクラブ事情

香港のクラブは、香港島の中環エリアの蘭桂坊(ランカイフォン)に多くが店を構えています。折角、旅行で香港に訪れたので、夜のクラブに行ってみたいという人はたくさんいらっしゃいます。香港のクラブは日本と同じなのでしょうか?おすすめのクラブを紹介する前に、少し香港のクラブ事情をみてみましょう。

香港のクラブの入場料金は安い

香港のクラブの入場料金は、高級クラブを除いて、日本に比べると安いです。東京のクラブだと入場料金が無料のクラブもありますが、ほとんどのクラブは有料となっています。日本の料金は、男性で3000円前後、女性で2000円前後と決して安いとは言えません。香港の料金は安いので、観光で訪れたならば、訪れてみることをおすすめします。

香港のクラブの服装

香港のクラブに入るときの服装は、日本と同じく服装のドレスコードがあるクラブが多いです。特に注意すべきは、短パン、Tシャツ禁止というドレスコードを規定しているところです。また、男性・女性でドレスコードが少し違うので、続いて男性と女性それぞれでまとめてみます。

香港のクラブの服装:男性編

男性の香港のクラブの服装は、夏の場合はポロシャツ、冬にはジャケットを着るようにしましょう。Tシャツはダメですかということも耳にしますが、クラブに相応しくないTシャツと判断されると入場できません。ポロシャツなどのスマートカジュアルを心がけておくとよいでしょう。ズボンは 、足首が見えないズボンを履きましょう。

香港のクラブの服装:女性編

女性の香港でのクラブの服装は、男性の服装と違い、綺麗な服であれば、特に問題ありません。ただし、あまりにもクラブに相応しくない服装となるとクラブ側から入場を拒否されることもあるので、普段着として着ている綺麗な洋服であれば全く問題ないと言えるでしょう。

香港のクラブの注意点

香港のクラブは、日本のクラブとドレスコードなどは同じとなっています。しかし、日本ではあまり注意されなかったが、香港では注意されたという話をよく耳にします。続いては、観光客が香港のクラブを訪れたとき、香港のクラブで注意しておきたい点を2つご紹介していきます。

香港のクラブでの注意点1:証明書

香港のクラブにおいての注意点の一つ目は、証明書です。クラブに入場するときには、証明書が必要となる時もあります。日本の場合は、運転免許証などが利用できますが、海外では日本語で記載してあるため、利用できません。香港へ観光で訪れているならば、英語で情報が記載されているパスポートなど身分を証明できるものは必ず持参しましょう。

香港のクラブでの注意点2:お立ち台

香港のクラブでの二つ目の注意点は、クラブでのお立ち台です。香港のクラブでは、お立ち台は女性だけが入ってよいというクラブがあります。もし、男性が入っていたら、スタッフから注意される、最悪のときは、退店を命じられてしまうかもしれませんので注意が必要です。

香港のクラブのおすすめ

香港のクラブのほとんどが、観光客もたくさん訪れる香港島の中環エリアの蘭桂坊(ランカイフォン)に多くあります。大きいクラブから小規模のクラブまで合計で少なくとも15以上のクラブがあります。今回は、中環エリアにあるクラブを中心におすすめクラブを10か所厳選したので、ご紹介していきます。

Thumb香港旅行で買い物三昧!人気のショッピングスポット&ブランドを完全網羅!
香港には、ブランド物等を格安で買い物できる数多くのショッピングスポットがあります。香港発のブ...

香港のおすすめクラブ1:Bungalow(バンガロー)

29414868 570926666640377 5015914570661756928 n
runforinfinity

最初の香港のおすすめクラブは、Bungalow(バンガロー)です。バンガローは、香港のクラブの中でも最大級のクラブとなっており、今までの音響システムとは異なり、360度から音が聞こえる最新の3D音響システムや照明設備、VIP専用のエリアを完備しており、人気の香港のクラブとなっています。

26307957 1569223163167652 2306661638570246144 n
bungalow_hk

バンガローでは、定期的にイベントも開催されており、有名なDJやパーティーを開催しています。音楽も有名なものを流しており、旅行中の人も気軽に入れるクラブとなっています。また、昼には、レストランとしても営業しているので、昼と夜とでは別の雰囲気を楽しめるのが、バンガローです。

住所 G/F The Centrium,
60 Wyndham Street,
Central, Hong Kong
営業時間 12:00〜翌3:00
(日)は定休日
服装規定
入場料金 無料
ドリンク料金   100香港ドル〜
アクセス MRT中環駅から徒歩10分

香港のおすすめクラブ2:Volar(ヴォラール)

37993757 983908758400526 6206052619723472896 n
aeongjoemrith

次にご紹介する香港のおすすめクラブは、Volar(ヴォラール)です。2013年にリニューアルしたヴォラーは、最新鋭の音響システム、異次元の空間に迷い込んだような世界観を提供しているクラブとなっています。また、2つのダンスフロアに分かれており、音楽によってどちらのフロアに行くか決めることができます。

35617136 2153440601350374 8038420714853761024 n
san_atty

Volar(ヴォラール)で流れている音楽は、R&B、Hip-Hop、Electronicなど幅広いジャンルの音楽で、日本人も馴染みのある音楽が流れています。ドリンクは安いとは言えず、標準的な価格です。ヴォラーのピークは、周辺のクラブとは異なり、朝の3時から5時となっており、他のクラブを巡ってから訪れることをおすすめします。

住所 Ho Lee Commercial Building,
Basement 38, 44 D'Aguilar St,
Central, Hong Kong
営業時間 18:00〜翌5:00
(日)・(月)は定休日
服装規定
入場料金 無料
混雑時には100香港ドル
ドリンク料金 130香港ドル〜
アクセス MRT中環駅から徒歩7分

香港のおすすめクラブ3:PLAY(プレイ)

34420576 173721219987687 4586925957167710208 n
bieber05288

続いてご紹介する香港のおすすめクラブは、蘭桂坊(ランカイフォン)PLAY(プレイ)です。蘭桂坊にあるプレイは、最大級のフロアを持つ、クラブとなっています。最新鋭の機器を兼ね揃えて、週末にはダンスフロアが海外からの観光客や地元の人で埋め尽くされるほど賑わう香港の人気クラブです。

プレイは、服装の規定を定めており、ビーチに行くような格好、スポーツウェア、ショートパンツなどでは入場することができません。必ず、足首が見えないズボンを履いて、服装規定を守るようにしましょう。また、飲み物、食べ物の持ち込みは禁止となっているので、観光の途中で買った飲み物などは持参しないように注意してください。

住所 On Hing Building,
1 On Hing Terrace,
Central, Hong Kong
営業時間 22:00〜翌4:00
服装規定
入場料金 予約なし500香港ドル
ドリンク料金 250香港ドル〜
アクセス MRT中環駅から徒7分

香港のおすすめクラブ4:Ophelia(オーフィリア)

38191768 222060758652511 7991555668102348800 n
maggiemok612

次にご紹介する香港のおすすめクラブは、Ophelia(オーフィリア)です。オーフィリアは、とてもお洒落な空間で、普段の日常では味わえない雰囲気を楽しむことができます。また、たくさんのイベントも開催されており、週末には、ダンサーによるショーも開催されています。

お洒落な空間のオーフィリアは、とてもお洒落な人が集まるお店で、店内に入る前の服装規定も厳しくなっています。オーフィリアに訪れるならば、男性は凛とした服装、女性はおもいっきりお洒落な服装を選んで訪れましょう。日本では味わえないお洒落な空間を楽しむことができるので、観光で訪れているならば、訪れることをおすすめします。

住所 Shop No41A,
1/F The Avenue,
200 Queen's Rd E,, Lee Tung St,
Wan Chai, Hong Kong
営業時間 18:00〜翌2:00
金・土は翌3:00まで営業
服装規定
入場料金 無料
ドリンク料金 120香港ドル〜
アクセス MRT湾仔駅から徒歩3分

Thumb香港の『Uber』は移動におすすめ&お得!使い方や乗り場を徹底解説!
香港へ旅行に行ったときに、移動手段がたくさんあり、どれにしようかと迷う人も多いです。近年、香...

香港のおすすめクラブ5:Dragon i(ドラゴンアイ)

26298657 143813859579618 1606964745397600256 n
chubbawubba8

次にご紹介する香港のおすすめクラブは、Dragon i(ドラゴンアイ)です。香港でも人気のクラブで、有名人が訪れています。ドラゴンアイは、観光客、地元の人にも人気があるため、フロアは常に人で埋め尽くされています。時間をずらすなどを考えず、好きなタイミングで訪れることをおすすめします。

36932290 431462477263600 2159749494776791040 n
mrarchitectkim

ドラゴンアイは、香港でも人気のクラブです。有名人が訪れるので、料金も高いかもしれないと思われるかもしれませんが、入場料金は男性、女性とも無料です。ドリンクの料金は、130香港ドルからと決して安いとは言えませんが、他のクラブと比べると変わりありません。

住所 The Centrium,
60 Wyndham St,
Central, Hong Kong
営業時間 12:00〜翌4:00
服装規定
入場料金 無料
ドリンク料金 130香港ドル〜
アクセス MRT中環駅から徒歩10分

香港のおすすめクラブ6:Tonic(トニック)

12132795 152431648441301 1659627510 n
chagruzzuz

Tonic(トニック)は、香港のクラブが集まる蘭桂坊(ランカイフォン)の中でも、小規模のクラブととなっています。トニックは、他の蘭桂坊にあるクラブよりも落ち着いた感じのクラブで、香港に観光で訪れたけど、ゆっくり音楽を楽しみたい人におすすめのクラブとなっています。

Tonic(トニック)の入場料金は、基本的には無料です。しかし、混雑している時などは、入場料金を請求されることもあります。トニックのお酒は、100香港ドルからと周辺のクラブと比べて安い料金となっています。また、トニックには、クロークが完備してありませんので、注意が必要です。

住所 43 Wyndham Street,
Central, Hong Kong
営業時間 17:00〜翌5:00
服装規定
入場料金 無料
混雑時などは、100香港ドル
ドリンク料金 100香港ドル〜
アクセス MRT中環駅から徒歩10分

香港のおすすめクラブ7:Graffti(グラフィティー)

12142488 850957458351431 715068059 n
paullilp

次にご紹介する香港のおすすめクラブは、Graffti(グラフィティー)です。Grafittiは、蘭桂坊(ランカイフォン)にある比較的小さなクラブとなっています。地元の若い人が多いクラブで、ドリンク料金も80香港ドルからと安い料金に設定してあります。若い人が訪れると気軽に楽しむことができるクラブとなっています。

また、Graffti(グラフティー)の入場料金は、基本的に無料です。ただし、規模が小さいクラブなので、混雑しているときなどは、100香港ドルを請求されることもあります。開店は早いですが、人が増えるのは、夜遅くなので、周辺のクラブを巡って、訪れてもよいでしょう。

住所 17 Lan Kwai Fong,
Central, Hong Kong
営業時間 17:00〜翌4:00
服装規定
入場料金 無料
混雑時などは、100香港ドル
ドリンク料金 80香港ドル〜
アクセス MRT中環駅から徒歩10分

香港のおすすめクラブ8:OMA(オーマ)

38247711 1028425837361999 6629504466322194432 n
asri8t9

続いてご紹介する香港のおすすめクラブは、OMA(オーマ)です。デェジャヴは、香港のクラブが軒を連ねる蘭桂坊(ランカイフォン)にあるクラブの一つで、日本人が経営しているクラブとなっています。近くのクラブとは少し雰囲気が異なっていますが、流れているテクノミュージックが好きという人も多いクラブです。

OMA(オーマ)は、目の前に公園があるので、クラブ内で踊り疲れた場合は、公園で少し休むこともできます。また、入場料金は、基本的に必要ないため、好きなタイミングで出入りすることができます。オーマのドリンクは他のクラブと比べると安い価格となっています。

住所 LB/F, Harilela House,
No. 79 Wyndham Street,
Central, Hong Kong
営業時間 (水)21:00〜翌3:00
(木)21:00〜翌4:00
(金)22:00〜翌7:00
(土)22:00〜24:00
服装規定
入場料金 無料
混雑時は、100香港ドル
ドリンク料金 100香港ドル〜
アクセス MRT中環駅から徒歩10分

香港のおすすめクラブ9:Zentral(ゼントラル)

29400600 358706974613554 3921740586507304960 n
zentralclub

続いてご紹介する香港のおすすめクラブは、Zentral(ゼントラル)です。ゼントラルは、そこそこ大きいクラブで、外国からの観光客よりも地元の香港の人がたくさん訪れています。クラブ内は、他のクラブに比べると明るめとなっており、訪れた人との交流もしやすい香港のクラブなっています。

ゼントラルは、踊るスペースも比較的広くなっており、踊りたい人にはおすすめのクラブです。ゼントラルの入場料金は、400香港ドルと設定していますが、ゼントラル周辺ではクーポン券を配布しています。クーポン券では、100香港ドルと安い値段で入ることができるので必ずゲットしておきましょう。

住所 4-5/F.,CALIFORNIA TOWER
32 D’AGUILAR STREET
CENTRAL, HONG KONG
営業時間 21:00〜翌5:30
服装規定
入場料金 400香港ドル
クーポン券利用で100香港ドル
ドリンク料金 100香港ドル〜
アクセス MRT中環駅から徒歩7分

香港のおすすめクラブ10:Blind Pig(ブラインドピッグ)

最後にご紹介する香港のおすすめクラブは、Blind Pig(ブラインドピッグ)です。ブラインドピッグは、秘密基地のような2階分のフロアを有する香港のクラブです。タバコ専門店ということで一見クラブには見えないと言われることもありますが、中では、ガンガン音楽が鳴り響いています。

35999757 1202091026599394 4128224339013140480 n
sarlyndelallana

ブラインドピッグは、場所が少しわかりにくいですが、ハードロックカフェの横から4Fへ向かいます。入場料金は、無料ですが、混雑時は、100香港ドルを求められます。ドリンクも安い価格で、少し風変わりなクラブとなっていますが、海外からの観光客も訪れるクラブで、評判もよく、香港で隠れた人気クラブとも言えるでしょう。

住所 33 Wyndham St,
Central, Hong Kong
営業時間 (月)〜(木):17:00〜翌2:00
(金):17:00〜翌3:00
(土):18:00〜翌3:00
服装規定
入場料金 無料
混雑時は、100香港ドル
ドリンク料金 100香港ドル〜
アクセス MRT中環駅から徒歩10分

バラエティに富んでいる香港のクラブ

香港では、中環エリアの蘭桂坊(ランカイフォン)を中心にたくさんのクラブがあります。料金は高級クラブの場合、高いですが、クーポンを使うなどの工夫で、安い料金で入場できます。それぞれのクラブは集まる人や趣味嗜好が異なるので、香港へ観光に訪れたときには、いくつかのクラブを巡ってみるとよいでしょう。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
yuyu

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ