三井グリーンランドの料金や割引方法は?回数券や年間フリーパスも解説!

熊本にある人気のテーマパーク「三井グリーンランド」は、日本一のアトラクション数ということで有名です。今回は、三井グリーンランドの料金からお得な料金で利用する方法やクーポンまで徹底的に三井グリーンランドをお得に利用する方法をご紹介します。

三井グリーンランドの料金や割引方法は?回数券や年間フリーパスも解説!のイメージ

目次

  1. 1日本一のアトラクション数を誇る熊本の三井グリーンランド
  2. 2三井グリーンランドの料金
  3. 3三井グリーンランドをお得な料金で利用する方法
  4. 4三井グリーンランドの料金をお得にする方法1:Skyticket Premium(スカイチケットプレミアム)
  5. 5三井グリーンランドの料金をお得にする方法2:駅探バリューDays(デイズ)
  6. 6三井グリーンランドの料金をお得にする方法3:株主優待券
  7. 7三井グリーンランドの料金をお得にする方法4:デイリーPlus(プラス)
  8. 8三井グリーンランドの料金をお得に利用する方法5:JR九州グリーンランド割引きっぷ
  9. 9三井グリーンランドの料金をお得に利用する方法6:西鉄グリーンランドクーポン
  10. 10三井グリーンランドの料金を学割で利用する方法
  11. 11三井グリーンランドの料金を学割で利用する方法1:グリーンランドフリーパス付き学割きっぷ
  12. 12三井グリーンランドの料金を学割で利用する方法2:西鉄グリーンランドフリーパス付き学割きっぷ
  13. 13三井グリーンランドに何度も行くならば「年間パスポート」がおすすめ
  14. 14三井グリーンランドの回数券はアトラクションのみ
  15. 15三井グリーンランドへのアクセス
  16. 16三井グリーンランドをお得な料金で楽しもう

日本一のアトラクション数を誇る熊本の三井グリーンランド

熊本県にある三井グリーンランドは、81という日本一のアトラクション数を誇るアミューズメントパークです。子供から家族連れ、おじぃちゃん、おばぁちゃんまでの3世代で、楽しめるように工夫も施されており、毎年たくさんの人が訪れる九州でも人気のアミューズメントパークとなっています。

三井グリーンランドの料金

三井グリーンランドの料金は、入園料金のみ、フリーパスの料金のみ、入園料金とフリーパス料金がセットになった料金の3つの区分があります。入場のみの場合は、入場料金のみで問題ありませんが、三井グリーンランドの園内のアトラクションを利用するときには、別途回数券が必要となります。

三井グリーンランドの料金は、大人料金とシニア料金については、細かく区分けがされてませんが、子供に関しては、身長120cm以上を子供と120cm未満をリトルという区分けにして入園料金、フリーパス料金が異なるので、注意が必要です。また、三井グリーンランドには、園独自の学割というのはありません。

区分 入園料 フリーパス
(入園料別)
フリーパス
(入園料込)
大人 1,600円 3,800円 5,400円
子供
(身長120cm以上)
800円 3,600円 4,400円
子供
(身長120cm以上)
800円 2,500円 3,300円
シニア
(65歳以上)
800円 2,500円 3,300円

Thumb熊本『三井グリーンランド』のアトラクションの混雑状況は?身長制限も調査!
熊本の遊園地「三井グリーンランド」の魅力は、多彩なアトラクション。小さな子供から大人まで楽し...

三井グリーンランドをお得な料金で利用する方法

熊本の三井グリーンランドに訪れたいけど、お得な料金で利用する方法はあるのかということを知りたい人はたくさんいらっしゃいます。三井グリーンランドには、いくつかの方法でお得な料金で楽しむことができます。続いて、三井グリーンランドをお得な料金で利用する方法をご紹介します。

三井グリーンランドの料金をお得にする方法1:Skyticket Premium(スカイチケットプレミアム)

最初にご紹介する熊本の三井グリーンランドをお得な料金で利用する方法は、Skyticket Premium(スカイチケットプレミアム)です。有料会員(月額税込み540円)になる必要がありますが、大人は300円、子供とシニアは150円の割引で入場券を購入することができます。ファミリーで三井グリーンランドに行くときにおすすめです。

Skyticket Premium(スカイチケットプレミアム)は、三井グリーンランドの割引以外にも、旅行やグルメなども格安で利用できます。特に、グルメは、熊本県内の幅広いジャンルのお店を取り扱っており、三井グリーンランドで遊んだ後に、食事をして帰ることもできます。

区分 通常料金 割引料金
大人
(高校生以上)
1,600円 1,300円
子供
(3歳以上中学生)
800円 650円
シニア
(65歳以上)
800円 650円

三井グリーンランドの料金をお得にする方法2:駅探バリューDays(デイズ)

次にご紹介する三井グリーンランドをお得な料金で利用する方法は、駅探バリューDays(デイズ)です。有料会員(月額税込み324円)になる必要があります。しかし、大人で300円、子供とシニアはそれぞれ150円の割引で入場券を購入することができます。月額会員費が324円と安いこと、他の熊本の施設でも使えるので、登録をおすすめします。

駅探バリューDays(デイズ)は、324円からお得に他の熊本のレジャー施設でも利用することができます。例えば、三井グリーンランドで一日遊んで、次の日に、阿蘇あるいは天草を訪れるときでも、熊本県内のレジャーや温泉、グルメなどをカバーしているので、上手に活用するともっとお得に利用することができます。

区分 通常料金 割引料金
大人
(高校生以上)
1,600円 1,300円
子供
(3歳以上中学生)
800円 650円
シニア
(65歳以上)
800円 650円

Thumb熊本ドライブならここ!日帰りのおすすめデートコースや夜景スポットは?
多くの観光名所がある熊本県。そんな熊本にはドライブが楽しめる人気のデートコースが盛りだくさん...
Thumb熊本観光の穴場スポットを厳選紹介!地元でおすすめの観光地&グルメは?
くまもんで大人気の熊本には、有名な観光スポットがたくさんあります。熊本城や阿蘇山など数え切れ...

三井グリーンランドの料金をお得にする方法3:株主優待券

株主優待券も、熊本の三井グリーンランドをお得な料金で利用する方法の一つです。株主優待券は、ヤフーオークションやフリマサイトのメルカリにて購入できます。優待券1枚で一人入場することができ、インターネット上では、通常料金よりも格安で販売しているので、ヤフオクやメルカリでお得な料金で購入することができます。

また、株主優待券は、インターネットだけでなく、金券ショップでも購入できることがあります。福岡市内や熊本市内の大きな都市にある金券ショップでは、取り扱いがあり、お得な値段で購入することができます。事前に三井グリーンランドへ訪れることが決まっているときは、金券ショップをチェックすることをおすすめします。

三井グリーンランドの料金をお得にする方法4:デイリーPlus(プラス)

デイリーPlus(プラス)も三井グリーンランドをお得な料金で利用する方法と利用できます。有料会員(月額税込540円)になる登録しなければ利用できませんが、大人、子供そして、シニアも割引料金で入場券を買うことができます。また、熊本の三井グリーンランド以外にも映画館やスーパー銭湯などでの割引を受けることができるので、おすすめです。

デイリーPlus(プラス)も上手に利用するととてもお得に過ごせるのでおすすめです。例えば、三井グリーンランドに行くのに使うレンタカーや一日遊んだ後に宿泊するホテルも、デイリーPlus(プラス)を利用すれば、お得な料金でレンタカーもホテルも予約することもできます。

区分 通常料金 割引料金
大人
(高校生以上)
1,600円 1,300円
子供
(3歳以上中学生)
800円 650円
シニア
(65歳以上)
800円 650円

三井グリーンランドの料金をお得に利用する方法5:JR九州グリーンランド割引きっぷ

38219944 255163131767728 4931064455187398656 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
xuan_virgo

JR九州が発売しているグリーンランド割引きっぷは、大牟田駅までのJR往復乗車券、大牟田駅から三井グリーンランドまでのバス往復乗車券、三井グリーンランドの入園チケットがセットになった割引きっぷです。九州各地から出発でき、三井グリーンランドをお得に利用できるきっぷとして人気のきっぷとなっています。

グリーンランド割引きっぷは、JR九州の駅、旅行の窓口・九州内の主な旅行会社でのみ販売をしており、インターネットでは購入できません。購入後、すぐに利用できることと通年で利用できることから、三井グリーンランドへJRで三井グリーンランドへ行く人にはおすすめのきっぷとなります。

発着駅 大人料金 子供料金 有効期間
北九州市内 6,030円 3,010円 5日
福岡市内 3,770円 1,880円 2日
鳥栖 3,360円 1,680円 2日
久留米 3,050円 1,520円 2日
熊本 3,460円 1,730円 2日
鹿児島中央 15,090円 7,540円 5日
長崎 8,710円 4,350円 5日
佐賀 3,980円 1,990円 2日

三井グリーンランドの料金をお得に利用する方法6:西鉄グリーンランドクーポン

39086514 335189450357651 3920347604059160576 n
j_inaka

福岡の私鉄の西鉄も三井グリーンランドをお得に利用できるクーポンを販売しています。西鉄グリーンランドクーポンには、西鉄各駅から大牟田駅までの往復乗車券、大牟田駅から三井グリーンランドまでのバスの往復乗車券、三井グリーンランドの入園料が含まれています。

13696903 514473285416553 2067433886 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yamato999sf

JR九州とクーポンの内容はほとんど同じですが、西鉄のグリーンランドクーポンは、中学生料金を設定しています。三井グリーンランドはイベントも頻繁に開催されているので、アトラクションは使わないけどイベントのために入園するという中学生にはおすすめのクーポンとなっています。

発売駅 大人 中学生 子供
福岡(天神) 3,560円 2,960円 1,780円
二日市 3,280円 2,680円 1,640円
太宰府 3,380円 2,780円 1,700円
久留米 2,920円 2,320円 1,460円

三井グリーンランドの料金を学割で利用する方法

たくさんのテーマパークやレジャー施設では、学生割引で中学生、高校生、大学生用が入場券の料金を設定しています。熊本の三井グリーンランドでは、学生料金で入場券、フリーパス、入場券とフリーパスのセットは販売していません。しかし、2つの方法で学生割引を利用してお得に三井グリーンランドを楽しむことができます。

三井グリーンランドの料金を学割で利用する方法1:グリーンランドフリーパス付き学割きっぷ

最初にご紹介する三井グリーンランドを学生割引で利用する方法は、JR九州のグリーンランドフリーパス付き学割きっぷを利用することです。グリーンランドフリーパス付き学割きっぷには、大牟田駅までのJR往復乗車券、三井グリーンランドまでのバス往復乗車券、三井グリーンランドの入園券とフリーパスがセットになっています。

グリーンランドフリーパス付き学割きっぷは、利用当日に購入することができ、すぐに使うことができます。また、料金も中学生と高校生、大学生という区分であるので、お得に利用できる学割きっぷとなっています。九州各地から利用でき、夏休みや冬休みの長い休みの日に友達と利用することができるので、学生におすすめのきっぷです。

発着駅 中学生 高校・大学生 有効期間
北九州市内 8,830円 9,380円 5日
福岡市内 6,570円 7,120円 2日
鳥栖 6,160円 6,710円 2日
久留米 5,850円 6,400円 2日
熊本 6,260円 6,810円 2日
鹿児島中央 17,890円 18,440円 5日
長崎 11,510円 12,060円 5日
佐賀 6,780円 7,330円 2日

三井グリーンランドの料金を学割で利用する方法2:西鉄グリーンランドフリーパス付き学割きっぷ

38247963 2271029166453468 6731743903650676736 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
naitya2000

西鉄もJR九州と同じく、西鉄各駅から大牟田駅までの往復乗車券、大牟田駅から三井グリーンランドまでのバスの往復乗車券、三井グリーンランドのフリーパス(入園料込み)が含まれている学生用のきっぷを販売しています。西鉄大牟田線の沿線の各駅にて販売しており、学生に人気のきっぷとなっています。

JR九州と異なり、西鉄は、中学生、高校生と大学生に加えて、小学生の料金も設定しています。小学生は、身長120cm以上の子供向けの販売となっていますが、とてもお得に三井グリーンランドを利用することができるので、子供だけでなく、親御さんからも人気のチケットとなっています。

発売駅 小学生 中学生 高校生・大学生
福岡(天神) 5,180円 6,360円 6,910円
二日市 5,060円 6,080円 6,630円
太宰府 5,100円 6,180円 6,730円
久留米 4,860円 5,720円 6,270円

三井グリーンランドに何度も行くならば「年間パスポート」がおすすめ

熊本の三井グリーンランドは、東京ディズニーランドや大阪のユニバーサルスタジオなどのテーマパーク、アミューズメントパークと同じように、年間パスポートの設定をしています。三井グリーンランドの年間パスポートは、入園のみとアトラクションを自由に使えるフリーパスセットの2つとなります。

38080787 692100874467617 2178053189398429696 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kpop101010

入園のみの年間パスポートは、大人が4,400円、子供とシニアが2,200円となっています。入会した日から一年間有効で、アトラクションは別途アトラクション用のチケットが必要となります。三井グリーンランドは、イベントをたくさん開催しており、入場券だけ購入して、イベントのチケットを別途購入するとお得に利用できるので、おすすめです。

入園と81のアトラクションすべてを楽しめるフリーパスセットの年間パスポートは、大人が20,000円、子供(中学生以下)が15,000円となっています。大人のフリーパスセットが1回5,400円ということを考慮すると、年に4回以上三井グリーンランドへ行く予定がある人は、購入を検討することをおすすめします。

三井グリーンランドの回数券はアトラクションのみ

熊本の三井グリーンランドには、アトラクション用の回数券はありますが、入場券の回数券はありません。アトラクションの回数券は、一枚110円、30枚綴りで、3,000円で販売しています。回数券は、有効期限は設けていませんが、返金はできません。必要な枚数を確認して購入するようにしましょう。

三井グリーンランドでは、アトラクション毎に必要なチケット枚数が異なります。例えば、人気のジェットコースターの「恐竜コースターガオー」は、大人、子供関係なく8枚のチケットが必要です。たくさんのアトラクションを利用するときには、パスポートの購入をおすすめします。

三井グリーンランドへのアクセス

三井グリーンランドへのアクセスは、電車とバスの組み合わせと車となります。三井グリーンランドは九州各地から訪れやすい所に位置しているので、車で訪れる人も多くなっています。一方で、中学生、高校生は電車とバスの公共交通機関で来園しています。それぞれについてまとめておきましょう。

三井グリーンランドへのアクセス:電車とバス

三井グリーンランドへのアクセスとして、電車とバスを利用するときは、福岡にある大牟田駅が最寄駅となります。三井グリーンランドは、熊本県荒尾市にあるのですが、バスが大牟田駅とグリーンランドの間で運行しているので、最寄駅が大牟田駅となります。大牟田駅から三井グリーンランドまではバスで、約20分です。

三井グリーンランドへのアクセス:車

多くの家族連れが、三井グリーンランドに訪れるのに利用するのが、車です。車で三井グリーンランドへ訪れたときには、九州自動車道の南関インターもしくは菊水インターとなります。三井グリーンランドは、駐車料金が1日500円となっています。園付近にあるので、駐車して歩いてすぐとなっています。

三井グリーンランドをお得な料金で楽しもう

日本一のアトラクション数を誇る熊本の三井グリーンランドですが、以前と比べて、お得にチケットを購入する方法が減ってきています。九州で人気のテーマパークをぜひ、ご自身にあった方法で三井グリーンランドへ訪れ、日本一のアトラクションをすべて制覇してください!

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
yuyu

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ