ゴンチャのおすすめメニューまとめ!台湾で人気のカスタマイズや注文方法も!

上質な台湾ティーを気軽に飲むことができ、日本にも展開している「ゴンチャ」。いろいろなカスタマイズメニューがあるカフェで、本場台湾のおすすめカスタマイズがあります。台湾発「ゴンチャ」おすすめのカスタマイズメニュー、注文方法などをまとめました!

ゴンチャのおすすめメニューまとめ!台湾で人気のカスタマイズや注文方法も!のイメージ

目次

  1. 1台湾ティーカフェ「ゴンチャ」は大人気!
  2. 2台湾ティーおすすめメニューが揃う「ゴンチャ」とは?
  3. 3「ゴンチャ」おすすめメニューの注文方法は?
  4. 4「ゴンチャ」おすすめメニュー注文方法1「飲みもの」
  5. 5「ゴンチャ」おすすめメニュー注文方法2「サイズ」
  6. 6「ゴンチャ」おすすめメニュー注文方法3「甘さ」
  7. 7「ゴンチャ」おすすめメニュー注文方法4「氷」
  8. 8「ゴンチャ」おすすめメニュー注文方法5「トッピング」
  9. 9「ゴンチャ」おすすめメニュー1「ゴンチャスペシャルにパール」
  10. 10「ゴンチャ」おすすめメニュー2「ミルクティーにミルクフォーム」
  11. 11「ゴンチャ」おすすめメニュー3「ブラックミルクティーにパール」
  12. 12「ゴンチャ」おすすめメニュー4「チョコミルクティーにパール」
  13. 13「ゴンチャ」おすすめメニュー5「抹茶ミルクティーにパール」
  14. 14「ゴンチャ」おすすめメニュー6「ジュースにバジルシード」
  15. 15「ゴンチャ」おすすめメニュー7「ピーチ阿里山ティーエードにナタデココ」
  16. 16「ゴンチャ」おすすめメニュー8「マンゴージュースにアロエ」
  17. 17台湾ティーカフェ「ゴンチャ」の店舗はどこにある?「台湾」
  18. 18台湾ティーカフェ「ゴンチャ」の店舗はどこにある?「日本」
  19. 19台湾ティーカフェ「ゴンチャ」の店舗はどこにある?「他の海外」
  20. 20「ゴンチャ」でおすすめカスタマイズメニューを飲もう!

台湾ティーカフェ「ゴンチャ」は大人気!

「ゴンチャ」は、台湾から始まり、日本、また色々な国に店舗を展開している台湾ティーのカフェです。色々なカスタマイズメニューを揃え、大人気です。しかし、カスタマイズメニューが多いため、日本の店舗でさえ注文するのが難しいと思う人もいます。そんな不安な方必見!ゴンチャの注文方法や、おすすめカスタマイズメニューをご紹介します!

台湾ティーおすすめメニューが揃う「ゴンチャ」とは?

2006年、台湾の高雄から始まった「ゴンチャ」。台湾発の台湾ティーを飲むことができるカフェで、本場の上質な台湾のお茶をカジュアルに楽しめると人気があるカフェです。この「ゴンチャ」は、甘さやトッピングなどを自分の好みにカスタマイズでき、最初は迷いながらでも、最後には自分の一杯が必ず見つかる人気のカフェです。

その昔、中国では希少だった最高のお茶を、皇帝に献上する習わしがありました。それは貢ぐお茶で「貢茶」と書きゴンチャと呼ばれ、皇帝に愛されていました。時代の流れと共に、皇帝だけではなく、大衆にも愛されるようになった台湾のお茶は、世界にも広まったとされています。

お茶の発祥地である中国・台湾は、毎日のように食事タイムやブレイクタイムにお茶を飲みます。世界中の人に中国のお茶を知ってもらいたいと、世界で1400店舗以上を展開しています。「ゴンチャ」は、皇帝に献上し、皇帝が愛したような中国茶を、格式にとらわれずに味わってほしいという思いを込め「ゴンチャ」と名づけられました。

ティー・コンシェルジュ

39948721 474173639753746 3152994367405293568 n
lau_na_ka

台湾、日本、海外にも展開している「ゴンチャ」では、高品質の台湾ティーを、お茶のスペシャリストのティー・コンシェルジュが、一杯を丁寧にいれます。茶葉の鮮度にこだわり、茶葉の風味が一番引き出せる温度、時間を厳選して、おいしい台湾ティーをいれてくれるので、おいしく飲むことができ、おすすめです。

自慢の一品パール(タピオカ)

39168693 2111749492488914 2621351057669750784 n
okoe_054

カスタマイズメニューにあるトッピングの「パール」は、「ゴンチャ」の自慢の一品で、おすすめです。パールとは、タピオカです。タピオカの輝きが黒い真珠のようとパールと名付けられています。本場台湾から直輸入したタピオカは、台湾直伝の方法で、各店舗で丁寧に仕込まれています。大粒でモチモチ、やわらかなタピオカは、ぜひおすすめです。

「ゴンチャ」おすすめメニューの注文方法は?

「ゴンチャ」は、自由にカスタマイズができるのが特徴です。カスタマイズメニューが多く、注文方法が複雑だといわれることが多いので、「ゴンチャ」に入りにくい人も多いようです。しかし、流れが分かれば簡単です。流れを把握してから、ぜひ「ゴンチャ」で、おいしくカスタマイズした台湾ティーを飲みましょう。

では早速、「ゴンチャ」の気になる注文方法を見ていきますが、ここでは、日本の店舗での注文方法を見ていきます。海外でも注文方法は、言葉の違い、また少しメニューが違うだけで、あまり変わりありません。

台湾発「ゴンチャ」の公式サイトには、メニューがありますので、注文前に見ておくこともできます。注文方法は、まずベースとなる飲みものを決める。そしてサイズを決め、甘さを決める。氷の量を決め、最後にトッピングを決めるという注文の流れです。

「ゴンチャ」おすすめメニュー注文方法1「飲みもの」

40399391 679760572391292 3564186976965001925 n
agu_tsukimi

最初は、基本となる飲みもの選びからです。「ゴンチャ」で最初に選ぶ飲みものは、6種類あります。まず基本の台湾茶「オリジナルティー」、ミルクフォームが乗っている「ゴンチャスペシャル」、ミルクでまろかや「ミルクティー」です。

また、オリジナルティーにフルーツが入った「ティーエード」、冷たくておいしい「スムージー」、新鮮なフルーツが自慢の「ジュース」もメニューにあります。

オリジナルティーをカスタマイズするなら

オリジナルティーを選ぶ場合、お茶の4種類の中から選びます。緑茶で香り豊かな「ジャスミングリーンティー」、本場ならでは香りとコクがある台湾茶の代表「ウーロンティー」、深い味わいの紅茶「ブラックティー」、阿里山の高級茶葉を使用し、緑茶に近い「阿里山(ありさん)ウーロンティー」です。アイスとホットを選ぶことができます。

ここで、気になるのは、ウーロンティーと阿里山ウーロンティーの違いです。阿里山ウーロンティーは、標高が高い山で作られているお茶です。「高山烏龍茶」といわれ、精錬された味で香りもさわやかです。阿里山では、標高1000メートルから1600メートルの場所でお茶が作られています。

阿里山ウーロンティーは、爽やかで、ほのかに甘みがあるのが特徴で、体を目覚めさせたいとき、反対にリラックスしたいときにおすすめのお茶です。普通のウーロンティーは、高山にこだわっていないお茶です。日本でもお馴染みの味で、ほのかに甘みがあり、香ばしい香りが、胃の中のスッキリさせてくれます。

37947012 206649960005403 7274349846826319872 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
drdmsk

ちなみに、ジャスミングリーンティーは、グリーンティーで香り豊かですが、独特な香りがするので、好き嫌いが分かれるティーです。そして、少し苦みもあるため、もしジャスミングリーンティーを選択するなら、「甘さ多め」にするか「0(ゼロ)」にするのはおすすめです。中途半端にすると苦みが際立ちます。

ミルクティーをカスタマイズするなら

40037871 495749150899317 225499675920147944 n
613xxy

ミルクティーを選ぶ場合、8種類の中から選びます。「グリーンミルクティー」、「ウーロンミルクティー」、「ブラックミルクティー」、「阿里山ウーロンミルクティー」、に加え、「抹茶ミルクティー」、「チョコレートミルクティー」、「タロミルクティー」、「ハニーミルクティー」があります。アイスとホットがあります。

ティーエードをカスタマイズするなら

ティーエードを選ぶ場合3種類から選びます。基本の阿里山ウーロンティーにピーチが入った「ピーチ阿里山ティーエード」、パッションフルーツが入った「パッションフルーツ阿里山ティーエード」、マンゴーが入った「マンゴー阿里山ティーエード」です。ティーエードは、ジュースよりもさっぱりと飲めます。アイスとホットがあります。

ジュースやスムージーなども注文できる!

「ゴンチャ」では、グレープフルーツやレモン、マンゴーなどのジュース、抹茶やチョコ、マンゴーなどのスムージーも販売されています。スムージーの中には、店舗限定や期間限定のメニューもあります。ジュースはアイスのみ、スムージーは、甘さや氷の量などカスタマイズできませんが、夏は台湾おすすめのメニューに入ります。

「ゴンチャ」おすすめメニュー注文方法2「サイズ」

40482435 314026062689304 3763608291624615936 n
mahinayasumoto

ベースとなるドリンクを選んだ後は、次はサイズをカスタマイズします。サイズメニューは、S、M、Lがあります。「ゴンチャ」には、ホットとアイスがあり、アイスは3つのサイズメニューから選ぶことができますが、ホットは、S、Mの2つのサイズメニューとなります。レジ横に、カップのサンプルがありますので、見て決めるのもおすすめです。

「ゴンチャ」おすすめメニュー注文方法3「甘さ」

ドリンクとサイズが決まったところで、甘さです。甘さが調節できないものもありますが、基本的に甘さを調節できます。台湾発「ゴンチャ」は、ジュースの甘さも調節できます。甘さメニューは、「0(ゼロ)」「Less・レス(少なめ)」「Regular・レギュラー(普通)」「Max・マックス(多め)」の4種類から選ぶことができます。

37892889 246643712622475 3587235158966665216 n
mii___l

じつは、この4種類の甘さメニューは、日本の店舗のカスタマイズメニューです。海外では、5種類の中から選ぶことができる店舗がほとんどです。海外の甘さカスタマイズメニューは、0%、30%、50%、70%、100%があります。100%は、極甘です。日本人の味覚は繊細で、特にティーというと、さっぱり系のドリンクが好まれる傾向にあります。

20582583 1443006789070536 3334388999732068352 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
r.mix

ですから、100%がもしメニューにあったとしても、需要は少ないといわれています。しかし、海外で100%を飲んだことがある人で、その味を恋しく感じている人もいます。もし、日本で頼みたいなら、「Maxの上ありますか?」と聞いてみましょう。店舗によっては可能場合があります。極甘を飲みたいなら「Maxの上」は、おすすめです。

「ゴンチャ」おすすめメニュー注文方法4「氷」

ドリンク、サイズ、甘さが決まれば、次は氷の量を選ぶことができます。「0(ゼロ)」「Less・レス(少なめ)」「Regular・レギュラー(普通)」「Max・マックス(多め)」です。「0(ゼロ)」は、最初日本の店舗では無いメニューでした。希望が多かったため追加されたカスタマイズメニューで、プラス70円必要です。

30078937 1873055392739119 623072997279793152 n
nahomitokuhira

氷「0(ゼロ)」メニューは、少し高くなりますが、おなかが弱い人や氷が解けて薄まるのがイヤな人におすすめのメニューです。また、トッピングメニューにあるバジルシードをトッピングする時も、氷無しがおすすめです。バジルシードは小さく、氷が邪魔でなかなか取れないので、氷が無い方が飲みやすいバジルシードです。

「ゴンチャ」おすすめメニュー注文方法5「トッピング」

40490720 241652329884702 7747181441508197758 n
food.rec70

ドリンク、サイズ、甘さ、冷たさが決まれば、最後の大仕事です。つい忘れる人もいます。トッピングは、各プラス70円となりますが、せっかくの台湾ティー、トッピングはおすすめです。トッピングは、6種類あります。定番の「パール(タピオカ)」です。黒い真珠のように輝くパール(タピオカ)は、ミルクティーと相性ばっちりでおすすめです。

「ミルクフォーム」は、特別なレシピのクリームで、甘じょっぱく濃厚になります。プルンとしている「アロエ」やクニュっとした「ナタデココ」は、味が薄いのですべてに合いますが、オリジナルティーやジュースにおすすめです。「バジルシード」は、見た目は良くありませんが、腸内環境改善に効果が期待できます。

最後にご紹介する「グラスジェリー」は、店舗限定のトッピングメニューになります。このグラスジェリーは、台湾では仙草ゼリーと呼ばれていて、漢方のような香り、味のするゼリーです。薬膳ハーブを煮詰めて作るので、体にとても良いゼリーです。癖があるので、甘いミルク系ドリンクに入れるとおいしくいただけます。

39907579 286274875314219 247335945471516091 n
h.ki.mi.ko

台湾発「ゴンチャ」のトッピングメニューは、3種類まで可能となっています。もし、どうしても決められないという場合は、ダブルトッピングにするのはおすすめです。パール(タピオカ)とグラスジェリー、パール(タピオカ)とナタデココ、ナタデココとアロエ、ミルクフォームとパール(タピオカ)は人気で、おすすめの組み合わせです。

「ゴンチャ」おすすめメニュー1「ゴンチャスペシャルにパール」

14359958 696757803808400 6942356403923189760 n
aki_manis

台湾発「ゴンチャ」のおすすめカスタマイズメニューは、「ゴンチャスペシャルにパール(タピオカ)」です。甘さはお好みですが、控えめがおすすめです。台湾発「ゴンチャ」の、看板メニューです。このゴンチャスペシャルは、おいしい飲み方があります。飲み方シールが付いてきますが、無いこともあるため、飲み方をご紹介します!

34050198 132530344210124 2802208900688904192 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
cmarmy18

ゴンチャスペシャルは、オリジナルティー4種類の中から選択し、特別なミルクフォームがかかります。蓋があるなら、まず蓋を外し、カップに口を付けて、ミルクフォームの部分をソーっと飲みます。次に、ストローを指して、ミルクフォームの下のティーだけを飲み味わいます。その後、ストローでグルっとかき混ぜて、全体を味わう飲み方です。

33030205 1805306276194208 604721688650711040 n
emiiily_325

おすすめの飲み方で飲むと、ゴンチャスペシャルを存分に味わうことができます。この、味の変化が楽しい特別な飲み方を知らないで、つい混ぜてしまっても、おいしくいただくことはできます。層になっているのは、アイスのみで、ホットは最初から混ざっていますので、味の変化を楽しみたいなら、ぜひアイスはおすすめです。

「ゴンチャ」おすすめメニュー2「ミルクティーにミルクフォーム」

39872638 2018437524885087 148555187827507200 n
miracle_akino

台湾発「ゴンチャ」のおすすめカスタマイズメニューは、「ミルクティーにミルクフォーム」です。甘さはお好みですが、普通がおすすめです。そして、それにパール(タピオカ)やグラスジェリーのカスタマイズが人気です。

ただミルク感が増すだけでは?と思いがちですが、ミルクフォームはただのミルクではなく、甘じょっぱくて、濃厚さが加わるので、癖になる味でおすすめです。

39956859 154098342161425 2494765092087460154 n
r1sa.jp

台湾おすすめのミルクティーは、ウーロンミルクティーです。日本では、ウーロンティーにミルクや砂糖を入れて飲む習慣はありませんが、台湾では、普通に飲まれています。

ウーロンミルクティーは、紅茶よりもさっぱりと飲むことができ、ミルクフォームとの相性もばっちりです。そして、トッピングメニューにあるパール(タピオカ)のカスタマイズはおすすめです。

「ゴンチャ」おすすめメニュー3「ブラックミルクティーにパール」

39602799 941752212677341 8652310818651635712 n
saeko_oku_0726

台湾発「ゴンチャ」のおすすめカスタマイズメニューは、「ブラックミルクティーにパール(タピオカ)」です。甘さはお好みですが、普通がおすすめです。このおすすめカスタマイズは、紅茶のミルクティーで、日本では、定番中の定番、大人気のカスタマイズです。

メニューがたくさんありすぎて何にしようか迷った時は、このおすすめカスタマイズにすると間違いありません。口に合うか合わないか不安な時は、このおすすめカスタマイズの、サイズ「S」で試してみるという人もいます。

「ゴンチャ」おすすめメニュー4「チョコミルクティーにパール」

40357101 261337014710475 2358165237116436480 n
fu_stagram7

台湾発「ゴンチャ」おすすめカスタマイズメニューは、「チョコミルクティーにパール(タピオカ)」です。甘さはお好みですが、チョコレートミルクティーの甘さ選択は重要です。苦いチョコ系が好きなら甘さ控えめがおすすめです。

甘いチョコしか食べることができない人には、甘さ普通か多めが人気です。ほんのり紅茶が香るチョコレートドリンクは、疲れた時におすすめです。

「ゴンチャ」おすすめメニュー5「抹茶ミルクティーにパール」

39968360 470924383409943 1597180105522675712 n
ph.fo.lo

台湾発「ゴンチャ」おすすめカスタマイズメニューは、「抹茶ミルクティーにパール(タピオカ)」です。甘さはお好みですが、純粋に抹茶が好きな人は、甘さ控えめや甘さゼロでもおいしく飲むことができます。

苦い抹茶は苦手、でも抹茶ソフトクリームなどは好きという人には、甘さ普通か多めがおすすめです。そして、それにパール(タピオカ)のトッピングが人気です。抹茶でホッとしたい時におすすめのドリンクです。

「ゴンチャ」おすすめメニュー6「ジュースにバジルシード」

35179281 1941071189517011 8240015935583289344 n
yukky0511

台湾発「ゴンチャ」おすすめカスタマイズメニューは、「ジュースにバジルシード」です。甘さはお好みですが、普通が人気です。ジュースは、台湾発「ゴンチャ」のおすすめは、ハニーグレープフルーツです。

普通のジュースは、甘さ調節できますが、ハニー系のドリンクは、甘さを調節するとハニーの量が調節されますので、甘さメニューをカスタマイズする時は注意が必要です。甘さ「0(ゼロ)」は、ハニー「0(ゼロ)」となってしまいます。

「ゴンチャ」おすすめメニュー7「ピーチ阿里山ティーエードにナタデココ」

39172387 2130915210481842 803981654057025536 n
kaoring.__.gxwx

台湾発「ゴンチャ」おすすめカスタマイズメニューは、「ピーチ阿里山ティーエードにナタデココ」です。甘さはお好みですが、普通がおすすめです。フルーツが入るので、ミルクティーやオリジナルティーとは違うテイストで、さっぱりと飲める感じです。

特に夏は、さっぱりと飲むことができるので、人気です。トッピングメニューでナタデココを選択するなら、クニュっとした粒がおもしろいドリンクになるので、おすすめです。

「ゴンチャ」おすすめメニュー8「マンゴージュースにアロエ」

39749589 450445698777577 915978625721827328 n
mako_nissy.24

台湾発「ゴンチャ」おすすめカスタマイズメニューは、「マンゴージュースにアロエ」です。甘さはお好みですが、マンゴーが甘いので、甘さ無しが人気です。甘さ無しにすると、マンゴー本来の甘さが楽しめます。

もし、甘さをプラスすると、缶ジュースのような甘いマンゴージュースを楽しむことができます。あまり甘くすると、くどくなってしまいますので、注意が必要です。

台湾ティーカフェ「ゴンチャ」の店舗はどこにある?「台湾」

30084523 2016679111987243 5310534887487307776 n
gong_cha_taiwan

「ゴンチャ」は、台湾の高雄発なのですが、台湾に沢山店舗があるわけではありません。リーズナブルなお店が多く、「ゴンチャ」は、高級志向のお茶になるからです。台北には、信義や內湖瑞光に店舗があります。高級志向の地元の人や海外から台湾を訪れる人に「ゴンチャ」は人気です。台湾の「ゴンチャ」は、日本の「ゴンチャ」と少し違います。

22580348 1109520089185168 9003637245088890880 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
mao_nyan0602

サイズが少し違います。そして、台湾限定のメニューがあったり、カスタマイズメニューが違ったりします。例えば、トッピングには、オレオやチアシードなどがあります。また、パール(タピオカ)も、地元の人の好みに合わせて、硬めのパール(タピオカ)です。ぜひ、台湾へ訪れたなら、本場の「ゴンチャ」に立ち寄ってみるのはおすすめです。

Thumbタピオカミルクティーの有名店まとめ!台湾で有名な店舗も日本に続々上陸!
台湾で大人気のタピオカミルクティー。大きなタピオカがたっぷりと入ったドリンクは、台湾観光にお...

台湾ティーカフェ「ゴンチャ」の店舗はどこにある?「日本」

40191894 1874099339306172 273062687509802102 n
tapitapi_ino

2006年に台湾の高雄で始まった「ゴンチャ」、2015年の9月に原宿に初上陸しました。台湾にある、また他の海外にある「ゴンチャ」を知っていた人には、待ちに待ったオープンです。1号店がオープンしてから、次々と別店舗もオープンしているので、台湾の「ゴンチャ」を知らなかった人も、日本にある「ゴンチャ」の魅力に、はまっています。

25014638 935814713242621 3604796253742825472 n
mana_la.fraise

1号店である「原宿表参道店」に加え、2018年現在は、東京に10店舗、埼玉に1店舗、神奈川に1店舗、千葉に3店舗、大阪に2店舗、福岡に1店舗オープン予定となっています。ティーコンシェルジュが提供する台湾ティーは、どのお店も大人気です。店舗限定メニューがある店舗もあり、「ゴンチャ」を見つけたら立ち寄ってみるのはおすすめです。

39810457 1134063750076641 1928770512989716480 n
_royalyork_

日本の「ゴンチャ」と台湾の「ゴンチャ」を飲み比べてみると、日本の「ゴンチャ」は、日本人の口に合うように、少し改良しているのが分かります。味などのおいしさは変わりませんが、カスタマイズできるトッピングのパール(タピオカ)は、モチっとしていて柔らかいのが特徴です。

台湾ティーカフェ「ゴンチャ」の店舗はどこにある?「他の海外」

36588619 295192937888791 4162608069068455936 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
rinapii_h

台湾発の「ゴンチャ」は、台湾、香港、中国はもちろん、海外に多くのお店を展開しています。韓国やシンガポールやマレーシア、フィリピンやオーストラリア、ミャンマーやベトナムなどです。海外旅行に行くと、「ゴンチャ」を探し、いつもと同じ味を求める人もいますし、国限定のメニューを飲むのを楽しみにしている人もいます。

11372174 1678776569038775 2132959201 n
gongchacambodia

例えば、フィリピンでは、大型モールなど観光スポットで気軽に飲むのはおすすめです。物価が安いので、日本と変わらないおいしい「ゴンチャ」のドリンクが、安い価格で提供されています。また、オーストラリアや韓国では、タピオカ入りドリンクは「bubble Tea(バブルティー)」と呼ばれ、愛されていて「ゴンチャ」は大人気です。

「ゴンチャ」でおすすめカスタマイズメニューを飲もう!

台湾から始まった「ゴンチャ」。台湾でおすすめのカスタマイズメニューはいかがだったでしょうか?日本にも店舗がどんどん増えていて、オリジナルカスタマイズメニューで、多くの人が台湾ティーを楽しんでいます。ぜひ、「ゴンチャ」を見かけたら、カスタマイズした台湾ティーでのどを潤しましょう!

関連記事

Original
この記事のライター
しい

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ