篠島は日帰り観光できる愛知の離島!おすすめスポットやランチを紹介!

愛知県に離島があるのはご存知でしょうか。篠島という三河湾にある離島は、本州から日帰りで行くことができて、釣りや美味しいグルメを楽しめる観光スポットなのです。そんな篠島のおすすめ観光スポットを、行き方やおすすめのランチなどとあわせてご紹介します。

篠島は日帰り観光できる愛知の離島!おすすめスポットやランチを紹介!のイメージ

目次

  1. 1愛知の離島・篠島のおすすめ観光情報!
  2. 2篠島の観光情報1:篠島のある愛知県はどんなところ?
  3. 3篠島の観光情報2:篠島ってどんな島?
  4. 4篠島の観光情報3:篠島への行き方
  5. 5篠島には日帰りで楽しめる観光スポットがたくさん!
  6. 6日帰りできる篠島のおすすめ観光スポット1:サンサンビーチ
  7. 7日帰りできる篠島のおすすめ観光スポット2:キラキラ展望台
  8. 8日帰りできる篠島のおすすめ観光スポット3:神明神社
  9. 9日帰りできる篠島のおすすめ観光スポット4:篠島釣り天国
  10. 10日帰りできる篠島のおすすめ観光スポット5:正法禅寺
  11. 11日帰りできる篠島のおすすめ観光スポット6:歌碑公園
  12. 12日帰りできる篠島のおすすめ観光スポット7:八王子社
  13. 13日帰りできる篠島のおすすめ観光スポット8:清正の枕石
  14. 14日帰りできる篠島のおすすめ観光スポット9:帝井
  15. 15日帰りできる篠島のおすすめ観光スポット10:医徳院
  16. 16愛知の離島・篠島にはおすすめランチもいっぱい!
  17. 17日帰りできる篠島のおすすめランチ店1:お食事処・仁
  18. 18日帰りできる篠島のおすすめランチ店2:魚菜食堂
  19. 19日帰りできる篠島のおすすめランチ店3:あなごの宿・三船亭
  20. 20愛知の離島・篠島を観光してみよう!

愛知の離島・篠島のおすすめ観光情報!

愛知県にはいくつかの離島があるのをご存知でしょうか。今回は三河湾に浮かぶ離島・篠島についてご紹介します。篠島は本州から日帰りで行くことが可能で、おすすめの観光スポットやランチなどがたくさんあるのです。篠島の観光スポットやおすすめのランチ、行き方などをチェックしておきましょう。

篠島の観光情報1:篠島のある愛知県はどんなところ?

愛知県は中部・東海地方にある県で、日本列島の中心部に位置します。愛知県の人口は約750万人で全国第4位の人数を誇ります。県庁所在地は名古屋市にあり、政令指定都市のひとつです。愛知県は大まかには尾張地方、西三河地方、東三河地方の3つの地域に分類されています。

愛知県は鎌倉幕府の初代将軍である源頼朝の生まれた地であるとも言われていて、また織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の戦国時代の三英傑を輩出した地域としても有名であり、愛知県は日本の歴史を大きく動かしてきた県なのです。歴史好きな人はぜひとも観光したい県だと思います。

愛知県はトヨタ自動車をはじめとして、自動車産業に力を入れていて多くの企業が存在しています。その他にも航空宇宙産業やセラミックス産業なども愛知県の産業の中心を担っています。また三大工業地帯の一つである中京工業地帯を持っていて、工業は特に活発に行われています。

また交通網もしっかり整っており、東海道新幹線や名古屋市営地下鉄をはじめとする鉄道、トヨタがあることからも発達している高速道路、そして世界約30カ国と結ばれていて世界第6位の国際空港にもランクインしたことのある中部国際空港(セントレア)などがあります。

Thumb愛知県の観光名所おすすめランキング・ベスト27!人気の穴場スポットあり!
愛知県は戦国時代から江戸時代にかけて活躍した大名を多数輩出しています。そんな偉人に関係した観...

篠島の観光情報2:篠島ってどんな島?

そんな愛知県にある篠島はどんな島なのでしょうか。篠島は愛知県知多郡南知多町に属していて、三河湾に浮かぶ島です。日間賀島、佐久島と合わせて「三河湾三島」または「愛知三島」と呼ばれています。篠島全域が三河湾国定公園に含まれていて、島内の人口は約1500人程度と言われています。

篠島の気候は比較的温暖で、冬でも雪はほとんど見られません。その代わり冬には強い季節風が吹きます。篠島の経済の中心は水産業と観光業で、特に水産業ではしらすやいかなごの漁獲量が非常に多いことで有名ですが、近年ではフグの産地としてその名が広まってきています。

篠島は古くから伊勢神宮との関わりが深く、伊勢神宮の式年遷宮とともに篠島にある神社も遷宮を行ったり、伊勢神宮に鯛を奉納するお祭りなどの伊勢神宮にまつわるお祭りなどもたくさん行われています。このように篠島は古くからの歴史がたくさん詰まった島なのです。

篠島の観光情報3:篠島への行き方

そんな篠島への行き方についてご紹介します。篠島への行き方は3通りありますが、どの行き方でも港からフェリーに乗って移動することになります。どの港から篠島に行く方法にしてもフェリーのみの所要時間は30分未満なので、日帰りで気軽に篠島まで行くことができるのです。

いちばん篠島まで短い時間で行けるのが、知多半島の先端にある師崎港からフェリーに乗る行き方です。師崎港へは名鉄河和線の河和駅から約30分ほど海っ子バスもしくは知多乗合師崎線バスに乗る行き方と、名鉄知多新線の内海駅から約35分ほど海っ子バスに乗る行き方があります。

フェリーの乗船時間は約10分ほどなので、船が苦手な方や船酔いが心配の方におすすめの行き方です。

2つめの行き方は、知多半島の東沿岸の真ん中付近にある河和港からフェリーに乗る行き方です。河和港までは名鉄河和線の河和駅から海の方へ向かって徒歩5分ほどです。河和港から篠崎港までは約25分ほどとなります。バスに乗って師崎港まで行かなくていいので、楽に行きたい方におすすめです。

3つめの行き方は渥美半島から行く方法です。渥美半島の先端にある伊良湖フェリーターミナルからフェリーに乗ることができます。伊良湖フェリーターミナルまでは、豊橋鉄道渥美線の三河田原駅から伊良湖FT線バスに乗って約50分で伊良湖フェリーターミナルまで行くことができます。

伊良湖フェリーターミナルから篠島港までは約20分となります。バス移動が少し長いですが、渥美半島側から来られる方は、こちらの行き方がおすすめです。

篠島には日帰りで楽しめる観光スポットがたくさん!

38247987 272727989987798 322552696764628992 n
shinojima_osumi_kensuke

ここまで篠島の基本情報や篠島への行き方などをご紹介しましたが、ここからは篠島のおすすめ観光スポットやおすすめランチなどを一挙ご紹介します。篠島には日帰りでも十分楽しめる観光スポットがいっぱいあるので、観光前にしっかりチェックして観光プランを立てておきましょう。

日帰りできる篠島のおすすめ観光スポット1:サンサンビーチ

40514503 276298866541041 404882396580675584 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
remote_islands_office.jp

「サンサンビーチ」は篠島海水浴場のあるビーチで、篠島の東海岸に位置します。長い砂浜が続いているのが特徴で、砂浜の全長は800メートルにも及びます。篠島に住んでいる人たちは前浜(ないば)とも呼んでいて、昔は神風ヶ浜と呼ばれていたほどのとても美しビーチなのです。

36638088 1522205641218251 9053950381779845120 n
takachika_y

サンサンビーチは愛知県内随一の公害のない海水浴場で、美しく比較的白に近い砂浜と青い海、そして青空が融合した景色は圧巻です。遠浅で波も穏やかなので、夏場は海水浴を楽しむたくさんの人々で賑わいます。またビーチからは渥美半島を眺めることができます。夏に篠島観光をする場合は、ぜひ水着を持っていくことをおすすめします。

14718287 1597239587251668 5310990652236890112 n
my_world_pics_

篠島は本州から日帰りで楽しむことができますが、サンサンビーチの近くには宿泊施設もあります。家族連れで日帰りの移動がしんどい方や、何日か連続で海に入りたい方、一定期間篠島にいていろんな観光を楽しみたい方は、旅館に宿泊して篠島を満喫するのもいいかもしれません。

篠島の港からは反対側の海にあるので少し歩くことにはなりますが、島自体大きくないので行き方で迷うことはないでしょう。港から徒歩10分程度でサンサンビーチまで行くことができます。

なお、篠島のサンサンビーチでは水上バイクやサーフィンなどのマリンスポーツは禁止となっているので注意が必要です。またバーベキューも禁止ですので規則をしっかり守りましょう。サンサンビーチでの釣りも禁止されていますが、篠島には釣りスポットが他にあるのでそちらで行うようにしましょう。

日帰りできる篠島のおすすめ観光スポット2:キラキラ展望台

21149250 834131886756500 8093038804639678464 n
19maki86

「キラキラ展望台」は篠島の最南端に位置する太一岬にある展望台です。展望台の前には鳥居があります。どうしてこんなところに鳥居があるのでしょうか。

かつてこの太一岬という地は伊勢神宮の遥拝所とされていて、そのために鳥居があったのです。しかし昭和30年代にその鳥居は倒壊してしまいました。2013年に伊勢神宮の遷宮にともなって使わなくなった古材を譲り受けて2015年に新たに鳥居が作られたのです。それがこのキラキラ展望台にある鳥居なのです。

22860269 769316919935570 4708138949397184512 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
locograph

鳥居をくぐって奥へ進んでいくと、目の前には美しい景色が待っています。伊勢神宮の方を向いているパワースポットとしても知られていて、晴れていれば伊勢湾まで見ることができます。またここから見える夕日がとても綺麗なことから、「日本の夕陽100選」にも選ばれました。

また2017年にはプロポーズにふさわしい場所としてキラキラ展望台は「恋人の聖地」に認定され、実際にカップルで来られる方やプロポーズのために訪れる人も増えています。

13392899 690448521128785 2087210136 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
shinojimafes

キラキラ展望台への行き方は2通りあります。ひとつは篠島小学校の横を通って向かう行き方、もうひとつはサンサンビーチの南にある遊歩道を歩く行き方です。どちらの行き方でも所要時間は大きくは変わりませんが、遊歩道と言っても足場の悪い山道のようなところもあるので注意が必要です。

日帰りできる篠島のおすすめ観光スポット3:神明神社

10903383 1570569349854815 263727376 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kosukeishimoto

かつてこの篠島の地には、倭姫命(やまとひめのみこと)が尾張中島宮から海路渥美宮に向かう途中に篠島に立ち寄り、この地を御神界と定めて神の魂をお祀りしたという言い伝えがあります。

その篠島にある神明神社は、771年に伊勢神宮から土之宮三座(つちのみやさんざ)をお迎えし、伊勢土之宮(いせつちのみや)と呼ばれていたのが始まりとされています。

12407556 112510915793059 468481659 n
kosukeishimoto

大地の守護神である大土御祖神(おおつちみやのかみ)や、穀物の神様である大年神(おおとしかみ)などを御神祭としてお祀りしています。伊勢神宮と深い関わりがあり、20年ごとに伊勢神宮が遷宮されるタイミングで篠島の神明神社も遷宮を行ってきたという歴史ある由緒正しい神社なのです。

35156053 237333730392000 4337025106116083712 n
kosukeishimoto

男の神様が年に一度女の神様に会いにくることから、縁結びのご利益がある神社としても有名です。また篠島の神明神社では御朱印をいただくこともできるので、御朱印集めをされている方には特におすすめの観光スポットです。神明神社を訪れて、篠島の歴史を体感してみてください。

日帰りできる篠島のおすすめ観光スポット4:篠島釣り天国

13687327 1176659625725615 221756185 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yoouno__aoki

篠島には「釣り天国」という愛知県では唯一の海の釣堀があります。篠島の港からすぐ近くにある篠島釣り天国では、釣りのための餌や道具などは一式揃っていてレンタルまたは販売で釣りができるようになっているので、手ぶらで行っても十分楽しめる釣り堀なのです。お持ち帰り用の発泡スチロールや氷まで準備してくれます。

また事前に釣り方を教えてくれたりもするので、初心者の方でも安心して楽しむことができます。

持って帰ることのできる魚の数は種類によって制限されていたりもしますが、タイやハマチ、アジ、カンパチなどが釣れます。また持って帰る前に係りの人が血抜きの処理をしてくれるので、安心して釣った魚を持ち帰ることもできます。

サンサンビーチなど釣りが禁止の区域もありますが、篠島には釣り天国以外にも釣りスポットがたくさんあるので、ぜひ篠島観光に来たら釣りを楽しみましょう。

Thumb篠島の釣りポイントを厳選!人気の釣り堀や釣れる魚・仕掛けも紹介!
愛知県で唯一海上釣り堀を楽しめる観光名所「篠島」。豊かな大自然に囲まれており、さまざまな魚種...

日帰りできる篠島のおすすめ観光スポット5:正法禅寺

21910572 1936401779932537 2071717860803084288 n
arigataiword

正法禅寺は知多四国八十八ヶ所の38番目に数えられている曹洞宗のお寺です。仙鱗和尚によって開山されたと言われており、かつて幼い徳川家康が今川義元の人質となっていた際に、篠島に隠して連れて行き、この正法禅寺に70日間かくまっていたという歴史のあるお寺なのです。

11906352 938949396177637 1894643130 n
yukiotoko

正法禅寺には、このお寺のお守りを持っている人の身代わりに怪我や病気を請け負ってくれる身代わり大師が祀られていて、南知多の七福神のひとつともされています。また本堂の左側にかかっている鐘「龍門の梵鐘」や裏玄関に下げられている「雲版」などは、南知多町の文化財に指定されています。

日帰りできる篠島のおすすめ観光スポット6:歌碑公園

12976497 1779284912290829 807011669 n
roronoazoro1201

篠島の歌碑公園は島の南西部にある自然あふれる公園で、この公園内には石に刻まれた万葉歌碑や江戸時代の燈台、休憩所などの施設があります。

歌碑には「夢のみに継ぎて見えつつ小竹島の磯越す波のしくしく思ほゆ」と書かれてます。これは「夢ばかりを続けざまに見て、篠島の磯を超える波のように後から後から彼女の事を思い出される」という意味で、篠島にまつわる歌が刻まれているのです。

37781279 508775516241492 6802614858354262016 n
shinojima_osumi_kensuke

また歌碑公園には展望台があります。この場所は「東洋の松島」とも呼ばれる島の中でも一番の景勝地で夕日がとても美しく、多くの観光客が夕日を見に訪れます。ここには小さな机と椅子が置かれているので、座ってのんびり夕日を眺めるという至福の時間を過ごすことがでいます。

日帰りできる篠島のおすすめ観光スポット7:八王子社

19050163 1310535519000482 7740695866817642496 n
shinojimafes

八王子社は神明神社から徒歩5分ほどのところにある神社です。神明神社を女宮というのに対して、こちらの八王子社は男宮と言われています。1288年に伊勢国度会郡(いせのくにわたらいぐん)の箕輪神社から神様を迎えられ、神社が建てられたのが始まりとされています。

19121577 422938298105322 6152019787951112192 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
shinojimafes

八王子社も神明神社同様に、伊勢神宮の遷宮に合せて20年ごとに遷宮されます。その時には神明神社で使われていた古材で社殿をつくっていくのが習わしとなっています。その昔は島民によって船の神様が祀られていて、航海安全のご利益があるとして島民たちから親しまれていました。

1527632 478685472249305 1082624590 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
urouro43

正月には大名行列際という行事が行われます。八王子社の男の神様が年にいちど神明神社の女の神様のもとへお渡りするというもので、その姿をみてはいけないという言い伝えから、島中の電気は夕方頃に約30分すべて消され、人々は自宅で過ごす習わしがあります。またその日には踊りなども披露されます。

日帰りできる篠島のおすすめ観光スポット8:清正の枕石

13737049 1730685917186052 1692229000 n
yamamoto_mu

篠島の南の海岸にある岩は一見ただの岩に見えますが、実は歴史好きな人たちから人気の場所なのです。名古屋城築城の際に加藤清正がこの岩を見つけて枕を入れて運び出そうとしましたが、岩が大きく船に乗らなかったため運び出せなかったという言い伝えがあるのです。

13561883 1738137096446756 1452903056 n
kope324

篠島は昔から頑丈で質のいい岩が取れることで有名で、この岩の大きさは幅約5.2メートル、厚さ約1.8メートルにも及びます。その加藤清正の言い伝えから、この岩は「清正の枕石」として篠島の観光名所のひとつとなっています。歴史に興味のある方、加藤清正が好きな方にはおすすめの観光スポットです。

日帰りできる篠島のおすすめ観光スポット9:帝井

37658251 935018060026151 7697059677695115264 n
naoyahoshikawa

篠島には「帝井(みかどい)」という古い井戸があります。南北朝時代の1338年に、当時天皇であった後醍醐天皇の息子である義良親王が東へ向かっていた時に暴風に遭い、篠島に滞在していた時期がありました。その際に飲用水として使用されていたのがこの井戸から組み上げた井戸水だったのです。

美しく澄んだ水は今も湧いていて、常に1メートルほどの水深を保ってきました。また井戸の作りも当時の岩畳がそのまま残されています。

日帰りできる篠島のおすすめ観光スポット10:医徳院

26186216 973676689464453 226783902545477632 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
akira.namiki

医徳院は1212年に創建された、篠島に最初にできた真言宗のお寺です。威徳院には徳川家康が本能寺の変の後に篠島に上陸し、医徳院に宿泊されたことでも有名なお寺です。

こちらのお寺の観光ポイントは、お寺に狛犬がいることです。神社には狛犬がよくいますがお寺にいるのは全国的にも珍しいので、ぜひ医徳院に立ち寄った際にはお寺にいる狛犬を見ていきましょう。

22069568 1435159616599108 4791573027038953472 n
doremiotoko

ご本尊は薬師如来で、1460年ごろ海の中に光を出して輝いている何かがあり、夢のお告げを受けた漁師が引き上げたのが医徳院にある薬師如来であると言われています。この薬師如来は別名「八十八長寿薬師」とも呼ばれていて、家内安全、病気平癒をのご利益があるとされていて、お願いすれば米寿まで生きられるといわれています。

16584752 725225184305969 1801785256513110016 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
n.nori1013

先程ご紹介した「帝井」は医徳院から徒歩1分ほどとかなり近くにあるので、ふたつ合わせて観光するのがおすすめです。また医徳院は知多四国八十八ヶ所の39番目に数えられていて御朱印もいただくことができるので、八十八ヶ所巡りをされている方や御朱印集めをしている方にもおすすめの観光スポットです。

愛知の離島・篠島にはおすすめランチもいっぱい!

ここまで篠島のおすすめ観光スポットについてご紹介してきましたが、日帰り観光のあいまに一息ついて、美味しいランチはいかがでしょうか。漁業が盛んな篠島には美味しいランチがたくさんあるのです。おすすめのランチをいくつかご紹介するので、ぜひ篠島観光の際に立ち寄ってみてください。

日帰りできる篠島のおすすめランチ店1:お食事処・仁

39962866 2161323084089717 3045844403772981248 n
gifuya

篠島のランチといえば名物「しらす丼」を思い浮かべる方も多いと思います。篠島はしらすの漁獲量も多く、産地としても有名です。まずご紹介する「お食事処・仁」はしらす加工会社の直営店で、毎日篠島で水揚げされた新鮮なしらす料理を味わうことができるお店なのです。

37012130 290125028230082 1360420888029167616 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
fnyx2zdsm

しらすは鮮度が落ちるのが早いので、しらす加工会社の直営店ならいち早くおいしい生しらすを食べることができます。また新鮮なしらすを茹でる釜揚げしらすもホクホクでとても美味しいのです。またしらす以外にも篠島で獲れた新鮮な魚介を使ったランチメニューがたくさんあるので、ぜひしらす以外のメニューも試してみてください。

日帰りできる篠島のおすすめランチ店2:魚菜食堂

14276400 1213704702036217 1634853096 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
munchiees_420

「魚菜食堂」は、篠島港から徒歩数分のところにある食堂です。こちらの食堂はランチ営業のみですが、新鮮で美味しい篠島の海鮮料理を食べることができます。篠島名物のしらす丼はもちろん、刺身定食屋煮魚定食などランチメニューも充実しています。

ボリュームたっぷりの定食や丼ですが、価格は比較的安いめなので安くておなかいっぱい食べられるおすすめの食堂です。

36811930 240331970025715 450882179220635648 n
masa.kozima

おすすめランチメニューはやっぱりしらす丼です。こちらのしらす丼には、生しらすのみのもの、釜揚げしらすのみのものに加え、生しらすと釜揚げしらすの両方が乗ったしらす丼もあるので、どっちも食べたい方には両方乗ったしらす丼がおすすめです。

魚菜食堂は悪天候などで魚がない日は閉店になることもあるので、篠島に着いたら開店しているかチェックしておくことをおすすめします。ランチ店をはしごして、しらす丼の食べ比べをしてみるのも楽しいかもしれません。

日帰りできる篠島のおすすめランチ店3:あなごの宿・三船亭

19052164 1768194260138861 4653083653415370752 n
ue.az

「あなごの宿・三船亭」は、その名の通りあなご料理が名物のお店です。こちらのお店では「穴子の一本寿司」という、短く切らずにそのままの大きさの穴子が乗ったお寿司が食べられます。口いっぱいに広がる柔らかくてむちむち食感の穴子がたまりません。

またこちらのお店では穴子の刺身を食べることができます。穴子といえば寿司や天ぷらなどで食べることが多く、お刺身が食べられるのはとても珍しいのでぜひ一度味わってみてください。

26346447 196742324401653 2295269194867933184 n
ue.az

またこちらでは宿泊施設もあるので、日帰りできる篠島ではありますが、宿泊してゆっくり篠島を楽しみたい方にはおすすめです。和モダンなおしゃれなお部屋が用意されています。また鱧やふぐなどの高級食材も使用しており、宿泊施設ならではの豪華なランチが楽しめます。

愛知の離島・篠島を観光してみよう!

愛知の離島・篠島のご紹介、いかがでしたか?本州から篠島へは短い所要時間で行くことができるので、日帰りで楽しめる観光スポットやおいしいランチを気軽に楽しむことができます。篠島への行き方やおすすめ観光スポット、ランチ情報をチェックしたら、ぜひ実際に篠島を観光してみてはいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
りん

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ