札幌から函館までのバスやJRでの距離は?移動時間や料金も徹底比較!

北の大地北海道。札幌と函館間の長距離を飛行機、バス、JR、車で移動しながら、北海道の雄大な自然やおいしいものを堪能しましょう。札幌と函館間の移動方法を徹底リサーチ。距離と時間を考えて、バスとJRを有効活用出来るかどうかが決め手。

札幌から函館までのバスやJRでの距離は?移動時間や料金も徹底比較!のイメージ

目次

  1. 北海道の旅の醍醐味
  2. 距離についての検討事項
  3. 本州から北海道 札幌・函館までの移動
  4. 札幌から函館までの距離
  5. 札幌から函館を飛行機で移動
  6. 札幌から函館をJRで移動
  7. バスやJR移動の際の北海道の有名な駅弁
  8. 札幌から函館を高速バスで移動する
  9. 札幌から函館を車で移動する
  10. 飛行機・JR・バスを組み合わせたルート例
  11. 函館の近くの人気スポット
  12. 札幌の近くの人気スポット
  13. 旅の方向性によってルートを決める
  14. さっそく計画してみましょう

北海道の旅の醍醐味

co_____cさんの投稿
26863899 528202624226468 6401757232676995072 n

北海道の旅の醍醐味は、雄大な景色と大陸的なゆったりとした雰囲気を味わいながら、都会の喧騒を忘れてのんびり過ごす事でしょうか。おいしいものを食べ歩くのも良し、ひたすら続く牧草地や畑を見ながら移動中の景色を楽しむも良し。ただし時間と予算は限られているでしょうから、ルート毎の費用や時間をご紹介します。

距離についての検討事項

旅行全体の距離と1日の移動距離

始めに、長距離を移動すると、どうしても時間と交通費がかさみますので、何日かけて全体の距離を移動したいのかによっても選ぶ交通手段は変わってきます。目的地に着く事が目的なのか、目的地に至る間の旅を楽しむ旅なのか。1日に使って良いと思える移動時間はどれぐらいなのかを、前もって整理しておきましょう。

距離に対するコストパフォーマンス

caolaniさんの投稿
26863273 196523434419171 4805016223135825920 n

同様に、予算によっても選ぶ交通手段は変わってきます。お金をかければリッチな旅になる訳でもありませんが、安く上げたいのか、快適さを重視したいのかという方向性は持っておきたいですね。個人的な意見ですが、北海道は「リッチさ」より「のんびり」を楽しむのが良いと思っています。

距離に応じた楽しみ

ngtymkさんの投稿
26863700 1500945873335281 7638897337946865664 n

また、道すがら名産品を買ったり、景色を楽しんだり、長い道のりを楽しむ旅なのか、目的地で特定の行動をする旅なのかという楽しみ方の方向性も大事です。道路沿いに放牧されている牛や馬を目にしたり、道路を横断する野生の動物なんかを眺めるのも、一つの醍醐味と言えるでしょう。

本州から北海道 札幌・函館までの移動

東京から札幌までの距離

takashi_218さんの投稿
12558548 1845485279011703 1238898333 n

東京から札幌までの距離は約1,150kmです。日本全体の長さが3,000kmですので、3分の1以上になりますね。遠いのでどうしても料金がかさみますし、時間もそれなりに掛かってしまいます。快適に短時間で旅行するならやはり飛行機がお勧めです。また旅の工程自体を楽しみたいなら、新幹線など電車での移動が良いでしょう。

東京から札幌まで飛行機で移動する

gary_igarashiさんの投稿
26263609 1951682271817021 7335788065505411072 n

東京(羽田/成田)→札幌(新千歳)の格安料金の例です。予約サイトやプラン、日程によっても料金が変わります。所要時間は1時間半ほどです。ジェットスターは5,570円、バニラエアは5,360円、エアドゥは10,090円、ANAは12,090円、JALは12,290円です。

yioqlz___さんの投稿
26404340 407957889663451 283985926261047296 n

主だったLCCのうち、ジェットスターは運賃は安いが、機内サービスはほとんど有料で、手数料が掛かる分逆に高くなる事もあります。バニラエアは、受託荷物なしのプランにすると安くなるキャンペーン運賃が期間限定で発売されます。エアドゥは北海道民からは親しまれていますが価格はそれほど安くなく、サービスも大手なみです。

東京から函館までの距離

balloonlumpfishさんの投稿
26429651 330968147422125 6623620537220333568 n

東京から函館までの距離は約856kmです。函館から札幌までがいかに遠いか、この数字を見るとよく分かりますね。函館は実質、青森県の隣ですが、函館と札幌間の距離は約300kmもありますから、東京と名古屋ぐらい離れている事になります。もし函館⇔札幌間に新幹線があれば2時間ぐらいで行けるでしょうが、今のところまだありません。

東京から函館まで飛行機で移動する

syoko661さんの投稿
26152530 2036345236646683 3357798147748265984 n

東京(羽田/成田)→函館の格安航空券の例です。上と同じく、予約サイトやプラン、日程によっても料金が変わります。所要時間は1時間半ほどです。エアドゥは8,390円、バニラエアは3,360円、ANAは13,270円、JALは11,390円です。なお、ジェットスターでは東京⇔函館間のフライトは現時点ではありません。

Thumb札幌から釧路までのJRやバスの料金を比較!距離や所要時間はどれくらい?
北海道旅行へ行ったら札幌から釧路までの賢い移動方法は?札幌から釧路までの距離と時間、JRやバ...

東京から函館までJRで移動する

munaita67_67_s.s.k_さんの投稿
26186509 1049273565212438 4646804312444370944 n

JR東北新幹線「はやぶさ」を使って新函館北斗まで行くと、所要時間は4時間弱です。片道の場合は22,690円(運賃+指定席特急料金)、往復の場合は42,660円(運賃+指定席特急料金)です。往復だと2,720円お得です。チケットをネット予約する時など、間違えて片道を2枚買ってしまわないように注意しましょう。
 

更に新函館から函館市街までの移動手段は、「スーパー北斗」(2駅、所要時間15分)、「はこだてライナー」(5駅、所要時間19分)、通常の函館本線(5駅、所要時間25分)などがあります。運賃は360円で、「スーパー北斗」の場合は自由席特急券が別途310円かかります。

札幌から函館までの距離

札幌から函館までの距離は約310 kmです。北海道の端から端までの距離は約600kmですので、約半分の距離を移動する事になりますね。長距離なので、ここも飛行機を使ったら便利かなと考えがちですが、空港から市街への移動があるという事も忘れてはいけません。

札幌から函館を飛行機で移動

batian5555さんの投稿
18812114 246005642548584 3908557424910401536 n

札幌→函館行きの航空券は、直行便はANAのみでサイトによって多少値段が変わるが、大体20,000円強です。1日に2便しかなく、フライト時間は35分ほどです。また飛行機を使った場合、空港から都心への移動は電車やタクシーなどになります。空港連絡バスは、函館駅⇔函館空港は410円(20分)、札幌駅⇔新千歳空港は1,030円(80分)です。

札幌から函館をJRで移動

札幌⇔函館のJR路線

hayapan700さんの投稿
15258664 1814870982059878 4078299407236202496 n

函館駅⇔札幌駅間、JRの北斗 特急 スーパー北斗で移動した場合、所要時間4時間弱で料金は9,030円です。長距離を車で運転するより、電車でのんびり景色を見ながら移動するのもいいですね。在来線を乗り継いで移動する場合、所要時間は8時間半ほどかかりますが5,400円と安く済みます。

JRを使う行き方の利点

1971_taka_0820さんの投稿
25012813 157534524865150 3784681720461131776 n

JR北海道の発行する「北海道フリーパス」を購入すれば7日間は乗り降り自由です。特急を使わずに、寄り道しながらのんびり移動するという手もあります。「北海道フリーパス」を購入すれば、料金26,230円でJR北海道内の在来線特急列車の普通車自由席及びジェイ・アール北海道バスが7日間は乗り降り自由になります。

函館 ⇔ 札幌間 JRの時刻表

tobetobetenmadeさんの投稿
12558444 1675010776121822 2135976299 n

スーパー北斗は約1時間に1本程度。その他に、JR千歳線、JR室蘭本線、JR函館本線、と乗り継いで移動する方法もあります。この場合は8時間半ほどかかります。北海道で「ぶらり各駅停車の旅」というのも良いですが、よほど時間に余裕がある場合でなければ、スーパー北斗をお勧めします。

バスやJR移動の際の北海道の有名な駅弁

customx58さんの投稿
10979546 1419008081725889 765851844 n

それに何と言っても、JRと言えば駅弁でしょう。函館駅と札幌駅で購入できる人気の駅弁「三大蟹味くらべ」「いかめし」「鮭めし」など、海の幸が贅沢に盛り込まれた駅弁をぜひ堪能してみてください。どれもおいしそうですが、一度に全部食べられませんから、どれを買うか先にめぼしを付けておきましょう。

札幌から函館を高速バスで移動する

札幌⇔函館間を高速バスで移動する

yy.nanchan.ssさんの投稿
16906327 1196379023794658 8475417393655447552 n

札幌⇔館間は高速バスで移動すると約5時間半~6時間前後。北海道って本当に広いんです。道内の高速バスの片道料金は、高速はこだて号は4,810円、函館特急ニュースター号は4,600円です。どちらも事前に予約が必要です。ニュースター号の方が新しく、はこだて号は歴史があり設備も豪華な感があります。

高速バスを使う行き方の利点

mana.azさんの投稿
13731270 1605610106396897 269756066 n

高速はこだて号にはテレビやラジオの設備もあり、ゆったりした車内で景色を楽しみながら移動できます。ニュースター号はプラズマクラスターイオン発生器を全車両に搭載するなど、それぞれに快適な乗り心地を提供していますが、設備やサービスの点でははこだて号、合理的な使いやすさを求めるならニュースター号の方がおすすめです。

高速バスの運転間隔

organickuminさんの投稿
24253794 2008582359417999 622912477172072448 n

高速はこだて号は約1時間半おき1日に8本運行、ニュースター号は約2時間おき1日に6本運行しています。どちらも夜23時~深夜0時ぐらいの間に出発して早朝に到着する深夜運行があります。夜行を使えばホテル代の節約にもなりますので、時間と予算の両面でお得感があります。

rei_creamさんの投稿
14711864 680844718741382 8933013817940508672 n

また、エリアでの食事やおみやげを買う楽しみもありますね。高速はこだて号は「有珠山サービスエリア」と「静狩パーキングエリア」に、ニュースター号は「静狩パーキングエリア」と「樽前パーキングエリア」に立ち寄ります。札幌から終点の湯の川温泉に行って、温泉に入ってから函館に戻るという選択もあります。

札幌から函館を車で移動する

レンタカーを使って移動する

natchstyleeeeeさんの投稿
26864862 120531112093973 3401034007264100352 n

函館⇔札幌間(距離は310 km)は、高速(道央自動車道)を使うと約4時間。高速料金は6010円です。高速を使わなければ5時間半~6時間ほどです。 北海道内のレンタカー予約などもインターネットから行う事が出来ますので、予約サイトを確認してみてください。

aktaro0108さんの投稿
20759595 151114328805199 109390643775668224 n

ちなみに、札幌と函館の距離、310kmはどのぐらいかというと、東京⇔名古屋間の距離が356km、東京⇔福島間の距離が285kmですので、小さい県なら3つ分ぐらいは離れている事になりますね。ガソリン代は、価格にもよりますが片道2500円~3500円ぐらい見ておきましょう。

飛行機・JR・バスを組み合わせたルート例

安さ重視で高速バスの車中泊!東京→函館→札幌→東京 

iissssssaaooooooさんの投稿
25008662 292308811291620 2811122443886788608 n

東京→函館バニラエア3,360円、函館空港から函館駅前までバスで移動し410円、市電で函館駅前から湯の川温泉へ、函館から札幌をニュースター号で4,600円、札幌市営南北線で大通→二条市場へ。市内へ戻り、札幌からすすきのへ電車で。次に新千歳空港へバスで移動して1,030円、札幌から東京へバニラエアで5,360円では、合計は14,960円です。

ひたすらJRだけで移動!東京→函館→札幌→函館→東京

wizard_tottiさんの投稿
16122916 2187236894835120 5011195355086192640 n

函館や札幌で空路を使うと、飛行場から市街への移動が面倒なので、移動の楽さはバス→レンタカー→JR→飛行機の順。レンタカーなら、ルートの途中で自由に利く半面、長距離を運転するのがなかなか辛いですね。東京⇔新函館北斗(往復)で42,660円、北海道フリーパス(7日間)で26,230円の場合、移動に掛かる料金合計は68,890円です。
 

hallomaxさんの投稿
15101570 1605649033075908 6070487491763240960 n

東京→新函館北斗をJR東北新幹線「はやぶさ」、新函館北斗から函館まで「スーパー北斗」または「はこだてライナー」で移動し、昼食は新函館で駅弁を。その後はひたすら駅弁を食べながらフリーパスで気ままに途中下車の旅。「はやぶさ」に間に合うように新函館北斗まで戻り、帰京します。
 

快適さ重視で飛行機!JR・バスを組み合わせ!東京→札幌→函館→東京

kantoku_sanさんの投稿
26866635 1823525631053838 4191702379395022848 n

東京から札幌への便は選択肢が多くありますが、東京から函館への便は少ないので時間が自由に選べない可能性があります。そこで、行きは新幹線、帰りは飛行機という組み合わせだと移動プランが立てやすくなりますし、行きと帰りで別のルートにする事で、景色や食べ物のバリエーションを楽しめます。
 

bonitaito0304さんの投稿
26288908 120559235419870 3403529250119090176 n

早朝に東京を出てはやぶさで新函館北斗へ(片道)22,690円(4時間半)、スーパー北斗で函館へ行き市内観光して670円(19分)、スーパー北斗で札幌へ移動して9,030円(4時間)、札幌市街から空港連絡バスで千歳空港へ1,030円(1時間20分)、新千歳空港からエアドゥで東京へ10,090円(1時間半)というと、料金合計は43,510円です。

函館の近くの人気スポット

s.seigo_skyさんの投稿
26154155 1733919966672437 9010475335535296512 n

函館の近くには多彩な人気スポットがあります。夜景で有名な「函館山」や、幾何学的な建造物が美しい「五稜郭公園」、異国情緒あるれる街並みで有名な「函館元町」など、写真撮影ポイントを押さえておきましょう。「ペリー提督来航記念碑」や「北島三郎記念館」なんてのもあります。

Thumb函館元町のおすすめ観光スポットまとめ!人気の散策ルートも紹介!
異国情緒溢れる街並みが人気の函館の元町は、観光や散策だけでなくおしゃれなカフェがいっぱい。素...
Thumb函館湯の川温泉の見どころや楽しみ方!おすすめの観光スポットやグルメは?
函館に来たら湯の川温泉は函館観光にはおすすめのスポット。歴史ある湯の川温泉には多くのホテルが...

札幌の近くの人気スポット

yabuti11755さんの投稿
26279499 325451801278540 5076093015303389184 n

札幌の近辺で人気のスポットは、「札幌大通り公園のテレビ塔」や由緒ある古い建物が美しい「北海道庁旧本庁舎」、おしゃれなカフェが立ち並ぶ「大倉山」など。動物の活き活きとした生活を垣間見れる事でテレビでもよく取り上げられる「円山動物園」も、地下鉄東西線「円山公園」駅から徒歩で15分で行けます。

Thumbさっぽろ(札幌)テレビ塔の見どころや楽しみ方は?料金や高さも調査!
札幌といえば大通り公園が有名ですが、その大通り公園から見えるさっぽろテレビ塔はご存知ですか。...

旅の方向性によってルートを決める

本州から北海道への移動

fairy.ann47さんの投稿
26866943 1737556739596074 6377844602824556544 n

値段を重視するなら本州から北海道への移動は断然LCCを使うのが安いでしょう。ただし快適さやサービスも求めるなら、新幹線を利用する方が良いかもしれませんね。また道内の移動は、料金の安さを重視するなら高速バスが良いでしょう。飛行機やJRより時間が掛かりますが、快適に過ごせるよう装備も工夫されていて、ゆったりと旅が楽しめます。

道内の移動はスピード重視ならJR

iceman56513さんの投稿
26066315 307088059780173 6742606700575981568 n

道内の移動は、時間を重視するなら、フライト時間は飛行機が速そうには見えますが空港までのアクセスを考えればJR特急を利用する方が良さそうです。景色を堪能する旅、乗り物を楽しむ旅、おいしいものを食べ歩く旅。目的に合ったルートを選んで、自分にもお財布にも優しく、北海道を堪能しましょう。

Thumb11月の北海道観光におすすめのスポットは?気温や服装の基本情報も紹介!
11月の日本各地は紅葉などが楽しめるシーズンですが、北海道の11月は紅葉も終わり、初雪の便り...

さっそく計画してみましょう

mtakeda0523さんの投稿
26406344 2004791596459896 7393170142839963648 n

北海道の旅、主に代表的な都市「札幌」と「函館」間の移動方法や料金、移動時間などをご紹介させていただきました。ご参考になりましたでしょうか。思い立ったが吉日です。それでは、さっそく計画を立ててみましょう。北海道の美しい自然がきっとあなたを待っています。

関連記事

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ