名古屋から浜松への移動を料金や時間で比較!バス・新幹線・車でお得なのは?

名古屋から浜松までのアクセスにあたって、料金や時間で比較させていただきます。名古屋から浜松までバス・新幹線・車でお得なモノや、在来線を利用したアクセス方法がどのようになっているのなど、徹底的に紹介しますので参考にしてみてください。

名古屋から浜松への移動を料金や時間で比較!バス・新幹線・車でお得なのは?のイメージ

目次

  1. 1名古屋から浜松までのアクセス徹底紹介!
  2. 2愛知の中心地の名古屋とは?
  3. 3発展をし続けている浜松とは?
  4. 4名古屋から浜松までにバスで行く場合
  5. 5名古屋から浜松まで車で行く場合
  6. 6名古屋から浜松まで車で「高速道路」を使って行く場合
  7. 7名古屋から浜松まで車で「一般道路」を使って行く場合
  8. 8名古屋から浜松まで新幹線で行く場合
  9. 9名古屋から浜松まで電車で行く場合
  10. 10名古屋から浜松まで行くならお得な往復切符を使おう
  11. 11「豊橋往復切符」と「豊橋カルテット切符」を使おう!
  12. 12豊橋往復切符・カルテット切符で名古屋-浜松間を往来するには?
  13. 13名古屋・浜松間の在来線での料金は?
  14. 14名古屋・浜松間の在来線での所要時間は?
  15. 15名古屋から浜松に行くための方法を知ってお得に浜松に行こう!

名古屋から浜松までのアクセス徹底紹介!

名古屋から浜松までのアクセス方法は数多くあります。名古屋も浜松も観光客が多く訪れる人気の高いスポットとなっています。そんな名古屋から浜松までのアクセス方法について、バス、新幹線、在来線、車の4種類から、料金や時間などを比較して最もおすすめなのを紹介させていただきます。

愛知の中心地の名古屋とは?

まず、名古屋から浜松までのアクセス方法について知る前に、名古屋の概要について説明させていただきます。名古屋とは、横浜市、大阪市に次ぐ全国で第三位の人口を有する都市になっています。中部地方や東海三県の行政や経済、文化の中枢を担う都市となっており、東海道新幹線が通るなど交通の要所となっています。

歴史は古く、三種の神器の一つである、「草薙の剣」を祀っている熱田神宮がある町としても知られており、江戸時代には徳川家が治めている名古屋城の城下町として大きく発展を遂げたという歴史が残されています。またタイ王国から寄贈された釈迦の遺骨を安置するために創建された「覚王山日泰寺」があることでも有名です。

名古屋市周辺の地域は、市外からも多くの人々を集める繁華街となっており、栄と名古屋駅一帯は、広大な地下街として発展を遂げています。そのため地下鉄網も充実しております。2008年にはユネスコの創造都市に認定されるなどアジアでも重要な役割を担っている場所として知られています。

Thumb名古屋観光のモデルコースは?半日で巡るプランやひとり旅向けも紹介!
名古屋の観光スポットを巡るモデルコースはテーマごとにいろんなプランが立てられます。うまくモデ...

発展をし続けている浜松とは?

続いて、浜松市の概要について説明させていただきます。浜松市は、県庁所在地でもなく、大都市の金鉱にも位置していないにもかかわらず、全国的にも大きく発展を続けてきていました。最近になって行われてた12市町村の合併によって静岡県でも最大の都市として知られるようになりました。全国で16番目の政令指定都市です。

さらに浜松市には、海や山、湖や川などが多くあり自然豊かな土地としても知られています。代表的な浜名湖には、600種類以上もの生物が生息しています。温暖な気候というのもあり、野菜や果物、花などといった農業のせいs団高は全国的にみても上位になっています。

現在の浜松市の人口はおおよそ82万人となっておりまして、市の総面積も1558平方キロメートルもあります。これは岐阜県の高山市に次いで全国でも2番目の広さとなっています。また浜松市は東京と大阪のほぼ中間に位置しており、江戸時代には「中野宿」と呼ばれる宿場町としても発展してきました。そのため産業的に発展しています。

Thumb浜松市の観光地おすすめ21選!名所も多数!子供に人気のスポットあり!
浜松市にはおすすめの観光地や人気スポット、名所など数多くの観光スポットが存在します。そこで、...

名古屋から浜松までにバスで行く場合

名古屋から浜松までにバスで行く場合について説明していきます。名古屋から浜松までにバスで行く場合は、日本中央バスが高速バスを運行していますので、その高速バスを利用する方法をおすすめします。浜松駅から徒歩数分の位置にバス停がありますので、主要な観光地に簡単にアクセスできる方法となっています。

40561334 1909806595991072 6379655309496942592 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kzmdsk

こちらを利用する場合の、所要時間としてはおおよそ2時間ほどになっています。名古屋駅から浜松駅までアクセスしてくださいますので、高速バスでのんびりと行きたい人にはおすすめの方法となっています。料金としては片道2000円、往復が3600円となっています。道路事情で大幅な遅れがある場合もあります。

40874543 258889138294736 6801557582379250494 n
tomotomotaa

しかしながら、名古屋駅から浜松までバスでアクセスする場合、無理にバスを利用するよりかは、後述する電車を利用した方が、時間的にも早く到着することが出来ますし、バスの往復料金とそう変わらない料金で利用することが出来るようになっています。荷物が多いなどの事情がない限り、電車でアクセスすることをおすすめします。

名古屋から浜松まで車で行く場合

名古屋から浜松まで車でアクセスする方法について説明させていただきます。名古屋から浜松までアクセスする場合、「高速道路」を利用する方法と、「一般道路」を利用する方法の2種類の方法がございます。それぞれ特徴がありますので、車で名古屋から浜松までアクセスする場合には事前にしっかりと確認しておきましょう。

名古屋から浜松まで車で「高速道路」を使って行く場合

名古屋から浜松まで車で「高速道路」を使って行く場合について説明させていただきます。名古屋から浜松まで車で「高速道路」を使って行く場合には、「名古屋インターチェンジ」から「浜松インターチェンジ」までアクセスすることになります。この場合は、高速道路を利用しても距離は100キロメートルほどになります。

そのため所要時間としては1時間ほどになります。新幹線に比べると少し遅いですが、バスなどに比べると比較的早めに到着することが出来ます。このとき高速道路を利用するので高速道路の利用料金がかかります。この時通常料金は2600円、ETC割引料金は1800円となっています。比較的お得に利用することが出来ます。

しかしながら、名古屋インターチェンジから浜松インターチェンジまでは、混雑している可能性がございます。時間帯にもよりますが、名古屋圏内は毎日渋滞しているという噂です。というのも、この経路は、自動車関連企業をはじめとして大企業が密集しているため、通勤している人が多いからです。

そのためこの区域は混雑していることが多く、長い時には2時間以上も架かる可能性もございます。料金としては時間がかかるからと言って料金形態が変わるということはありませんが、2時間も集中しながら運転を続けていると浜松を楽しむ前に疲れてしまう可能性もあります。そこで行くなら通勤時間をさけてアクセスしましょう。

名古屋から浜松まで車で「一般道路」を使って行く場合

名古屋から浜松まで車で「一般道路」を使っていく場合について説明します。名古屋から浜松まで車で「一般道路」を使って行く場合、移動距離はおおよそ110キロメートルほどで、所要時間としてはおおよそ3時間ほどになっています。一般道を通りますので料金はかからないですが、時間がかかってしまうので時間のある人におすすめです。

名古屋から浜松まで車で「一般道路」を使って行く場合は、カーナビを利用していくことになりますが、交差点を曲がったり、直進をしたり、国道を乗り換えたりと、様々な行き方がありますので、慣れている方や道を知り尽くしている人におすすめとなっています。トラックの交通も多いので利用時間帯には注意が必要になります。

名古屋から浜松まで新幹線で行く場合

名古屋から浜松まで新幹線で行く場合について説明していきます。名古屋から浜松まで新幹線で行く場合、最もおすすめの方法で、新幹線では一番時間が短く比較的お得な価格で利用することが出来るようになっています。ひかりやこだまの自由席を利用して新幹線で行く場合、ひかりだと31分、こだまだと46分で浜松まで到着します。

名古屋から浜松区間での料金は、乗車券が1940円で、自由席の特急券が2480円ですので、合計で4420円となります。エクスプレス予約をしたり、EX-ICやEX切符を使用した時も料金はそのままで、ただ自由席が指定席となります。新幹線を利用するときには、お得ですのでそのような方法を用いることをおすすめしています。

また、金券ショップの回数券を利用する方法もございます。名古屋駅周辺の金券ショップでは、名古屋から浜松間の乗車券が1750円程度で販売されています。そのためそれを組み合わせると200円ほど安くなり、4230円となります。また回数券を自分で手配した場合、1回あたりの値段は1600円となりますので、更にお得です。

ただし、回数券を購入する場合には注意点がございます。それは3ヶ月以内で11回使う必要があるということです。つまり6往復する必要がある時のみお得になりますので、月に2階以上利用する人のみ、この方法を利用することが出来ます。そのため自分で手配する場合には注意しておくことをおすすめします。

名古屋から浜松まで電車で行く場合

名古屋から浜松まで電車で行く場合について説明していきます。名古屋から浜松まで電車で行く場合は、名古屋から浜松まで、新幹線を使わずに在来線のみで行くことになります。この時は乗車券1940円だけで行けるようになります。金券ショップであれば1750円、回数券を購入すると1600円で利用できるようになるためお得です。

しかし所要時間が1時間30分と、バスよりは早いですが、高速道路を利用した車でのアクセス方法や新幹線のアクセス方法に比べると非常に長い時間かかってしまう場合があります。しかしながら新幹線と比較して1時間程度、車と比べても30分程度ですので、電車がおすすめです。また電車はさらにお得に利用できる方法も存在しています。

名古屋から浜松まで行くならお得な往復切符を使おう

22582389 1873838139598525 2345454345828433920 n
lunarpath

JRでは特別な割引切符を販売しているため、それを利用してアクセスすると更にお得にアクセスすることが出来るようになっています。その中でも有名なのが「豊橋往復切符」と「豊橋カルテット切符」です。これを利用することで普段の通常切符を購入した時よりも少しお得になるのでぜひ活用することをおすすめします。

12717018 886834544768484 1249470572 n
mmaaaaah_yu

豊橋往復切符は、発売日当日に往復できる切符となっており、平日は1860円で、土日祝日は1540円とお得な価格で販売しています。また豊橋カルテット切符は、購入日から1か月間有効な切符となっており、名古屋と豊橋間の切符が4枚つづりで販売しています。こちらは平日・休日問わず4枚で3480円となります。

「豊橋往復切符」と「豊橋カルテット切符」を使おう!

33020572 382561852261400 6378288917191327744 n
jun0901jun

これらの切符を活用しながら、二川と浜松間の切符を前もって購入しておくことで、浜松までアクセスすることが出来るようになっています。これを利用してアクセスした場合、名古屋と浜松間の移動にかかる料金は1430円と、他の方法に比べても圧倒的に安くなっています。面倒な乗り換えなども少ないので最もおすすめです。

豊橋往復切符・カルテット切符で名古屋-浜松間を往来するには?

17266277 1270283656388165 7521180870003130368 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
thirano37

それでは、豊橋往復切符・カルテット切符で名古屋-浜松間を往来するには、具体的にどのように利用していけばいいのかについて説明します。その前に、豊橋往復切符・カルテット切符の特徴についていくつか覚えておかなければならないものがありますので紹介させていただきます。シンプルなので一度に覚えてしまいましょう。

30605100 1657923550957467 291682116813455360 n
nishi_shiho

まず1つ目の覚えておいてほしいことは、これらの切符の有効範囲は、「名古屋市内から二川」の区間になります。そのためこの切符単体では浜松に行くことはできません。

続いて、2つ目の覚えておいてほしいことは、「乗り越して乗車した場合でも、乗り越し精算は出来ない」ということです。そのため乗り越しするときに一度二川で下車して、再度二川から乗車して目的地に到着したという扱いになってしまいます。

41394896 318730145560117 5777259154108393801 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
omegared.a.russovich

最後に3つ目の覚えておいてほしいことは、「新幹線に乗車したい場合は、新幹線変更券を買えばOK」ということです。名古屋から豊橋間のひかり、こだまの自由席に乗車出来るようになります。料金は510円とお得になっています。また土日祝日は390円とお得に利用することが出来ますので、覚えておきましょう。

40409353 296461141136377 4611730058357214364 n
youki_youking

ここで覚えておいてほしいのは、2つ目の「乗り越し清算は不可」ということです。これは「乗り越し清算を駅でするのはNG」ということになります。そのためあらかじめ名古屋駅で、二川と浜松間の乗車券を別途購入しておけば、乗り越し清算をしているわけではないので、名古屋から浜松まで乗車することが出来るようになります。

名古屋・浜松間の在来線での料金は?

41292805 284527232371225 357143821710960700 n
koi_to_came

名古屋、浜松間の在来線での料金について説明させていただきます。豊橋往復切符を使用した場合、片道当たりの料金は、1860円が往復の料金なので、片道は930円。

そして二川から浜松までの在来線の切符料金は500円になりますので、合計で1430円となります。このとき土日祝日だと1270円で、カルテット切符を使うと1370円になります。土日祝日になると160円もお得になり、カルテット切符を使うと60円お得に利用できます。非常にお手頃ですのでぜひ利用してみてください。

名古屋・浜松間の在来線での所要時間は?

40696857 2182138378741327 2229635214540257129 n
lalakokoa

こちらの方法で移動するときの所要時間ですが、おおよそ1時間30分程度となっています。また名古屋豊橋間を電車で移動して、そこから豊橋から二川まで在来線で利用するとなると、おおよそ1時間10分で到着することが出来ます。金額は510円プラスされますので1940円となります。特に理由が無ければ在来線をおすすめします。

名古屋から浜松に行くための方法を知ってお得に浜松に行こう!

今回は、名古屋から浜松までに行くためのアクセス方法について、紹介しました。車やバスを使ってアクセスする方法、新幹線を使ってアクセスする方法、そして在来線を使ってアクセスする方法について紹介しました。在来線を使ってアクセスすると、最も時間と料金のコストパフォーマンスに優れています。ぜひ利用してください。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
Sytry

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ