艋舺夜市は龍山寺近くの人気観光スポット!おすすめのグルメや見どころは?

台湾観光の醍醐味と言えば夜市のB級グルメグルメです。そして台湾にはいくつも夜市がありますが、今回ご紹介するのは、龍山寺近くにある艋舺夜市(廣州街観光夜市)です。こちらでは艋舺夜市の見どころやおすすめのグルメなどをご紹介していきます。

艋舺夜市は龍山寺近くの人気観光スポット!おすすめのグルメや見どころは?のイメージ

目次

  1. 1艋舺夜市(廣州街観光夜市)を大調査
  2. 2艋舺夜市(廣州街観光夜市)の歴史と注意点
  3. 3艋舺夜市(廣州街観光夜市)の見どころ
  4. 4艋舺夜市(廣州街観光夜市)のおすすめグルメ1:肉粽
  5. 5艋舺夜市(廣州街観光夜市)のおすすめグルメ2:旗魚黑輪
  6. 6艋舺夜市(廣州街観光夜市)のおすすめグルメ3:香菇燉肉飯
  7. 7艋舺夜市(廣州街観光夜市)のおすすめグルメ4:招牌魷魚羹
  8. 8艋舺夜市(廣州街観光夜市)のおすすめグルメ5:花生湯
  9. 9艋舺夜市(廣州街観光夜市)のチャレンジグルメ1:蛇料理
  10. 10艋舺夜市(廣州街観光夜市)のチャレンジグルメ2:豬血糕
  11. 11艋舺夜市(廣州街観光夜市)のチャレンジグルメ3:ドリアン
  12. 12艋舺夜市(廣州街観光夜市)のへのアクセス方法
  13. 13台湾随一のパワースポット「龍山寺」
  14. 14艋舺夜市(廣州街観光夜市)付近の名店
  15. 15艋舺夜市(廣州街観光夜市)に遊びに行こう

艋舺夜市(廣州街観光夜市)を大調査

夜市といえば、台湾の名物であり、台湾観光の醍醐味でもあります。今回ご紹介するのは台北にある艋舺夜市(廣州街観光夜市)です。艋舺夜市は、観光客というよりも地元の人が多く集まるローカルな夜市であり、扱っているものもちょっと特殊なものがあります。こちらではそんな艋舺夜市を大調査していきます。

艋舺夜市(廣州街観光夜市)の歴史と注意点

41092321 2120304271520752 3128726509105737863 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
vikkipui

龍山寺や華西街夜市周辺は昔、「艋舺」と呼ばれており、淡水河を使った貿易港として昔栄えた場所でもあり、日本統治時代には遊郭が、1975年から2001年までは公娼区がありました。そのため、この辺りに繁華街(夜市)ができました。観光スポットとして人気の龍山寺の西側にある西昌街、梧州街、廣州街の夜市をまとめて艋舺夜市と言います。

28157842 170404913590192 707063273186394112 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
fish0312

艋舺夜市は大変興味深い夜市ではあるのですが、その歴史的な背景から、台北の中ではあまり治安が良い場所ではないともいわれています。メインストリートを楽しむ分にはよいのですが、興味本位で暗い裏路地に入ったりするのは余りおすすめではありません。危険を感じたら無理せずに引き返しましょう。

35564736 1845169809109995 5232811780614389760 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
duckstay_hostel

また、2001年3月、台湾の公娼制度は完全に廃止となったのですが、中には怪しいお店の客引きをしてくる人もいます。日本人を狙って言葉巧みに日本語で話しかけてくる人もいるので、気を付けましょう。少なくとも女性1人であまり遅くまでうろうろとしないほうが良いでしょう。

Thumb龍山寺の夜市「華西街觀光夜市」がディープ過ぎる!内容や治安を調査!
台北の夜は夜市に行かずして語れない。その中でも龍山寺の夜市「華西街觀光夜市」がディープ過ぎる...

艋舺夜市(廣州街観光夜市)の見どころ

40226221 543907026068889 2051954055879126143 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
thekaliinn

台湾の艋舺夜市の見どころは何と言ってもそのローカル感と、特殊なお店が多いところです。それはこのエリアの歴史が持つ特徴でもあります。艋舺夜市に訪れる人は観光客は少なく、地元の人が多いです。そしてどちらかというと、男性向けの商品が多くあるため、女性よりも男性が進んでこの夜市を訪れることが多いです。

43415286 272323726732536 5224022752813383680 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
lasercddvd

まず、夜市を歩いていると、台湾のB級グルメのお店に混ざって、海賊版のDVDを扱っているお店がしばしばあります。そのDVDに中には成人向けの向けのものもあり、このようなお店はもちろん写真撮影は禁止ですので、このような夜市の風景が珍しいからといって気軽に写真をとってはいけません。

39926945 478546312623558 8199572303026061312 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
kandanishikicho_kisaragi

また、さらにこちらの夜市の見どころとしては、スッポン料理のお店や蛇料理のお店が多く見受けられることです。スッポンや蛇は滋養強壮や精力剤として台湾では有名で、地元の人はもちろん、特に男性の観光客が好んで訪れるお店が多いのが特徴です。とはいえ、もちろん普通に名物グルメもありますので、女性が行ったらいけない場所というわけではありません。

艋舺夜市(廣州街観光夜市)のおすすめグルメ1:肉粽

11018548 1407021762934801 744085023 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
ted_fu

艋舺夜市には様々グルメがありますが、まずは日本人でも気軽に楽しめるB級グルメからご紹介しましょう。こちらの肉粽はいわゆる中華風ちまきのことです。艋舺夜市には創業75年を超える中華ちまきの屋台、「阿燕肉粽」があります。屋台には笹の葉で包まれた中華ちまきがたくさん結ばれています。

18646442 1546556288689247 3989579126796189696 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
cammikko

中華ちまきにはいくつか種類があり、いずれも具だくさんでとても美味です。日本で中華ちまきを食べようと思ったら、中華料理店に行かなければ中々食べることはできませんが、夜市で、1個単位で気軽に購入できる中華ちまきはとてもおすすめです。もちもちで味がしみ込んだ肉粽をぜひお試しください。

艋舺夜市(廣州街観光夜市)のおすすめグルメ2:旗魚黑輪

41766319 282264569057130 4447015532701963588 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
eat_with_jun

旗魚黑輪は艋舺夜市において、地元の人にも観光客にも人気のあるB級グルメです。旗魚というのはカジキマグロで、黑輪というのは台湾語でおでんを指しています。そして旗魚黑輪というと、カジキマグロのすり身を成型したものを、その場でカラット油で揚げたものに串を指したものです。

26154299 146169109420132 3999645976087232512 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
joypizza

揚げたての旗魚黑輪はわさびソースか甜辣醬(チリソース)をつけていただきます。その場で揚げてくれるので、旗魚黑輪の外側はサクサクで、中はもちもちでふわふわです。中にはウズラの卵が入っています。カジキマグロは日本人も食べ慣れていますので、挑戦しやすいB級グルメでしょう。

艋舺夜市(廣州街観光夜市)のおすすめグルメ3:香菇燉肉飯

31981973 2027843480813651 8177011067453440000 n
tatalyly__

香菇燉肉飯は1975年創業の「小王清湯瓜仔肉」の人気メニューです。こちらのお店では、普通の魯肉飯なども扱っています。こちらのお店のお肉は真っ黒でよく煮込まれており、つやつやとてテリが出ています。お店自体はは小さいのですが、いつの時間に行っても人がいるほど人気のあるお店です。

38097484 2137988519852554 5351014121028452352 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
jerryoppa

注文方法は台湾方式です。台湾のレストランは注文票を使用して注文する方式をとっているお店が多く、話せないけれども漢字が読める日本人観光客には助かります。香菇燉肉飯は熱々の白ご飯のうえにキャベツが載せられており、さらに豚バラ肉の煮込んだものがどんと載せられています。

見た目にもボリュームたっぷりですが、キャベツがさっぱりとしているのでぺろりと食べすすめてしまいます。

艋舺夜市(廣州街観光夜市)のおすすめグルメ4:招牌魷魚羹

14717519 236557480116250 4724447077659049984 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
yvonnedarsono

こちらの招牌魷魚羹は1921年創業と言う「兩喜號魷魚羹」の看板メニューです。招牌魷魚羹とはイカのとろみスープのことです。こちらのお店は兩喜號魷魚羹はイカにこだわったお店です。そして屋台から始まったこのお店は現在は「台北優良老店」として認定されています。

13740990 992474227535946 2057364873 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
saachinsann

コチラのお店で使用するのはアルゼンチン産の上質なイカです。そして看板メニューの招牌魷魚羹には大量の魚のすり身を使い、煮込んでとろみを出します。一口スープを口にすれば、魚介の深いコクと旨味が口いっぱいに広がります。店内は清潔感があり、日本人でも入りやすいお店です。地元の人にも大変人気があるお店です。

艋舺夜市(廣州街観光夜市)のおすすめグルメ5:花生湯

25006072 155980811840589 2296863379354025984 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
erica740324

こちらの花生湯は1965年創業の「阿猜嬤甜湯」のおすすめ商品です。花生湯というのはピーナッツを煮た少し甘いスープで、優しい甘さとピーナツの香ばしい香りがとてもほっとします。日本ではピーナッツは乾いたものをカリカリと食べるのがのほとんどですが、このようなスープにしていただくとまた別の美味しさを発見することができます。

1169792 993606160678641 1111553168 n
chloebesideyou

花生湯は日本の料理で例えるならば、お汁粉の様な位置づけで、飽食の時代の台湾では若い人たちはこの花生湯をおばあちゃんの味のように思っている人も多いのですが、根強い人気があるのも確かです。お腹に余裕があれば油條も一緒に頼んで、花生湯につけながら食べてみてください。台湾の伝統の味が味わえます。

艋舺夜市(廣州街観光夜市)のチャレンジグルメ1:蛇料理

14582408 1447402278607293 8174324423675871232 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
masato0210

ここからは少し挑戦するのに勇気がいる料理をご紹介しましょう。艋舺夜市には蛇料理やすっぽん料理のお店が多くあります。なぜこの地域にそんなに蛇料理屋が集まったのかというと、こちらのエリアは昔遊郭があったり、公娼区があったりしたという背景から、滋養強壮や精力が付くような食べ物が人気があったからでしょう。

17818846 910964329044421 4097102774058090496 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
ling55588

そのため艋舺夜市にはほかの夜市とは少し違う、独特な雰囲気があります。蛇以外にも滋養強壮に良いといわれるネズミや鳩などの料理も扱われるいるお店もあります。これらのちょっと珍しい食材を扱うお店は写真撮影お断りのところもあるのでご注意ください。蛇料理店の店頭にはまるで動物園の爬虫類コーナーのように様々な蛇が陳列されています。

15258543 713781055441049 1791309822688231424 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
ha.ru.ka_na

蛇と言うとやはり抵抗はありますが、例えば、「金代山産薬膳坊」の蛇肉湯(蛇のスープ)などは蛇初心者でも食べやすい優しい味で、漢方のスープなので蛇の臭みありません。ところで、先日このお店は安室奈美恵さんとイモトさんがテレビのロケで訪れたお店でもあります。せっかくですから艋舺夜市で蛇のスープを試してみてはいかがでしょうか。

艋舺夜市(廣州街観光夜市)のチャレンジグルメ2:豬血糕

37973297 443790659474105 7681582264827772928 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
pedro_lee04

「豬血糕」というと文字にインパクトがありますが、蛇の料理に比べるとずっとハードルが下がります。この豬血糕はもち米に豚の血を混ぜて固め、蒸した料理です。日本ではレバーは食べますがあえて血を固めて食べるという料理や習慣があまりないので少し抵抗があるでしょう。

15057149 1620562938247953 620581074434523136 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
daochang_4869

しかしながら豚や牛の血を固めた料理というのは日本以外のアジア各国ではとても一般的で、ヨーロッパにおいても、豚の血を他の具材と一緒に腸詰にしたブラッドソーセージのようなものがとても一般的に食されていいます。台湾でもこの豚の血を使った豬血糕は定番の屋台メニューです。真っ黒の豬血糕にはピーナッツの粉などをかけていただきます。味自体はあまりありませんが健康に良さそうです。

艋舺夜市(廣州街観光夜市)のチャレンジグルメ3:ドリアン

台湾の夜市にはフレッシュなフルーツを扱うお店がたくさんあります。台湾の温かい気候の中で採れたフルーツはいずれも新鮮でカットフルーツでも、ジュースにしても美味しいです。艋舺夜市にはドリアンを扱うフルーツのお店もあります。ドリアン丸ごとが店頭にいくつも置かれていますが、その脇にはカットしたドリアンも売られています。

10932367 990792284287057 1861890369 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
jy128ly159

ドリアンといえば、その強烈な臭いが有名ですが、臭いに慣れてしまうと、口に入れた時の、その濃厚で華やかな香りとねっとりとした食感のとりこになります。フルーツの王様とも称されるドリアンは台湾でもとても高価な食べ物ですので購入する際には必ず値段を確認しましょう。

艋舺夜市(廣州街観光夜市)のへのアクセス方法

日本から台北にある艋舺夜市を訪れるにはまず、日本から台北の国際空港である桃園国際空港を目指しましょう。近年海外旅行の行き先として大変人気のある台湾の台北には日本から多くの便が就航しており、さらにLCCの便数もとても多いので、日本から台北まではとてもリーズナブルに行くことができます。

台湾の桃園国際空港についたら、空港から台北市内に入るにはバスかMRTでのアクセス方法がありますが、数年前にできたMRTがとても便利でおすすめです。MRTを使うならば、MRT桃園機場線に乗り、台北駅を目指します。桃園国際空港から台北駅までは大体50分前後で行くことができます。

MRT桃園機場線の台北駅についたら、MRT阪南線に乗り換えます。MRT桃園機場線からMRT阪南線までは少し距離があります。MRT阪南線の台北駅についてたら、龍山寺駅を目指します。台北駅からは2駅目です。龍山寺で下車したら出口1を出て右手に進みます。しばらく行くと広州街がありますのでそちらを左折すると艋舺夜市があります。

台湾随一のパワースポット「龍山寺」

艋舺夜市のすぐ近くにある龍山寺ですが、こちらは台湾でも有数のパワースポットとして有名で、台湾のみならず、海外からも多くの観光客が訪れる台湾でもとても人気がある寺院です。龍山寺は1738年に建設された台北最古の寺院としても有名です。こちらでは恋愛成就の神様と言われている月下老人、商売繁盛の神様である関聖帝君、学業成就の文昌帝君が祀られています。

龍山寺は向かって右側の入り口から入ります。入り口でお線香をもらうことができますので、入り口でお線香をもらったら、点火台で火をつけて奥に入っていきましょう。台湾でお詣りをする際はお線香を両手で持ちその持ち手を頭のあたりまで持ち上げて3礼し、自分の名前と住所、生年月日を神様に伝えてからお願いごとをします。

寺院として市内一の格式の高さを誇る龍山寺では、願い事の祈願とともに、おみくじが名物として有名です。

おみくじは無料で引くことができますが、おみくじのひき方は日本のシステムと違っており、木でできた半月型の聖筊と言われるものを2つ使い、それを投げて、表と裏が1つずつ出たら、おみくじの番号を引くことができ、さらにその番号が正しいかどうかを聖筊で確かめておみくじをもらいます。

Thumb龍山寺は台湾屈指のパワースポット!おみくじ・営業時間・行き方まとめ!
龍山寺は台湾で最も古いお寺であり、台湾を代表する有名なパワースポットです。しかも、様々な願い...

艋舺夜市(廣州街観光夜市)付近の名店

41410543 467057023781857 6259378944999813188 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
emiri20mana

夜市のB級グルメもおすすめなのですが、艋舺夜市、龍山寺の付近で一番おすすめしたいグルメといえばやはり、福州元祖胡椒餅の胡椒餅です。胡椒餅は元々福建省発祥の食べ物です。パンとパイの間の様な生地の中にネギと胡椒がたっぷり練りこまれた肉餡が入っています。その外側の生地のぱりぱり間と肉餡のジューシーさが絶品です。

26073015 1851380968236276 168545219753541632 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
rerereray

福州元祖胡椒餅の胡椒餅はいつも順番待ちなのですが、夕方にお店に立ち寄り、注文だけしておいて龍山寺を観光して戻るというのもおすすめです。胡椒餅はインドのタンドール釜のような釜の内側に貼り付けて焼くのですが、その作業もとても珍しく、見ていても飽きません。

38745487 302956677118310 1228440021946597376 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
nabetan329

また龍山寺の近くには台湾名物の麺線を扱う陳記専業蚵仔面線もあります。麺線は台湾の煮込みそうめんのような料理なのですが、具材には牡蠣や豚モツなどが使われており、日本ではなかなか食べることのできないおすすめの絶品B級グルメです。こちらもぜひチェックしてみてください。

艋舺夜市(廣州街観光夜市)に遊びに行こう

いかがでしたでしょうか。台湾の艋舺夜市(廣州街観光夜市)についてご紹介してみました。艋舺夜市はローカル色の強い、とてもディープな夜市ですが、台湾ならではのB級グルメもたくさんある、興味深い夜市でもあります。ディープな夜市を体験したい人もそうでない人もぜひ一度艋舺夜市に遊びに行ってみてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
akkey

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ