インドネシアの観光おすすめスポット17選!名所や人気の島も紹介!

アジアでリゾート地として知られている観光名所「インドネシア」。有名なバリ島をはじめ、美しい大自然を満喫できるインドネシアでは、世界中から多くの観光客が訪れています。世界遺産もあり、日本では味わえない癒しの絶景を満喫することができます。

インドネシアの観光おすすめスポット17選!名所や人気の島も紹介!のイメージ

目次

  1. 1インドネシアのおすすめ観光スポットをご紹介!
  2. 2インドネシアってどんな国?
  3. 3インドネシアおすすめ観光スポット1:テガララン ライステラス
  4. 4インドネシアおすすめ観光スポット2:プランバナン寺院群
  5. 5インドネシアおすすめ観光スポット3:ボロブドゥール寺院
  6. 6インドネシアおすすめ観光スポット4:タナロット寺院
  7. 7インドネシアおすすめ観光スポット5:ジンバランビーチ
  8. 8インドネシアおすすめ観光スポット6:イジェン火山
  9. 9インドネシアおすすめ観光スポット7:モンキーフォレスト
  10. 10インドネシアおすすめ観光スポット8:ゴア・ガジャ遺跡
  11. 11インドネシアおすすめ観光スポット9:ジョグジャカルタ
  12. 12インドネシアおすすめ観光スポット10:ウォーターボム
  13. 13インドネシアおすすめ観光スポット11:バリサファリ&マリンパーク
  14. 14インドネシアおすすめ観光スポット12:ブサキ寺院
  15. 15インドネシアおすすめ観光スポット13:マナド
  16. 16インドネシアおすすめ観光スポット14:ティルタ・ガンガ
  17. 17インドネシアおすすめ観光スポット15:イスティクラル・モスク
  18. 18インドネシアおすすめ観光スポット16:サンギラン博物館
  19. 19インドネシアおすすめ観光スポット17:ティルタ・ウンプル寺院
  20. 20魅力あふれるインドネシアへ観光に行こう!

インドネシアのおすすめ観光スポットをご紹介!

美しい大自然の広がる国「インドネシア」。アジアで有名なリゾート地でもあり、年間で多くの観光客が訪れています。島ならではののんびりとした時間を過ごすことができ、インドネシアでは癒しの時間を過ごすことができます。今回はそんなインドネシアでおすすめの観光スポットをご紹介します。

インドネシアってどんな国?

インドネシアはアジア大陸とオーストラリア大陸の間に位置しており、島からなる群島国家としても知られています。豊かな大自然が広がっており、アジアでもリゾート地として知られています。

インドネシアには世界で有数のリゾート地「バリ島」があり、多くの島国からなるインドネシアは世界中から注目されている観光名所でもあります。アジアでも観光大国になり、観光業に力を入れている国でもあります。

美しいエメラルドグリーンの海、そして四季を感じさせる緑豊かな大自然と人々の心を癒してくれる絶景が広がっています。一方で遺跡が今でも残されており、インドネシアの歴史や文化を学ぶことができます。

激動の歴史を繰り返しているインドネシアだからこそ感じられる景色が広がり、何度でも足を運びたくなる観光スポットです。子供から大人まで楽しむことができ、のんびりとした時間を過ごすことができます。

インドネシアおすすめ観光スポット1:テガララン ライステラス

バリ島に位置するインドネシアの観光名所になり、圧倒される絶景が広がっています。ライステラスとは、日本語に訳すと「棚田」を意味しており、バリ島のフォトスポットとしても人気があります。

深い渓谷に位置しており、テガララン村からは360度の景色を楽しむことができます。インドネシアのライステラス中では比較的小さいサイズになっていますが、見事な絶景を生み出しています。

ウブド町から車でアクセスすることができ、日本では観光名所として知られているので、ツアーも開催されています。周辺に点在しているバリ島の遺跡を巡りながらアクセスすることができます。

周辺には実際に使用されている民芸雑貨屋や、お土産屋が立ち並んでおり、インドネシアならではのお土産を購入することができます。時間や季節ごとに変わりゆく景色を楽しめます。

インドネシアおすすめ観光スポット2:プランバナン寺院群

世界遺産に登録されているインドネシアの観光名所になります。ジャワ島に位置しており、「ジャワ建築最高傑作」とも呼ばれています。建築の美しさに魅了され、ついつい時間を忘れて長居してしまいます。

インドネシアの空港から10分とアクセスも良く、伝説からヒンドゥー教についても詳しく知ることができます。敷地内は自由に散策することができ、歴史や文化を垣間見ることができます。

インドネシアでも最大規模を誇り、独特な建築方法に心奪われます。時代を超えて愛され続けている建築物でもあり、今でもなお地元の方によって大切に保管されています。

保存状態が良いことでも知られており、間近まで近づいて観察することができます。当時の建築技術に驚きを隠せず、名所なので多くの人々が集まってきますが、不思議と静かな時間が流れています。

自転車をレンタルしよう

プランバナン寺院群では自転車をレンタルすることができます。かなり広い敷地でもあるので、自転車をレンタルすると効率よく周ることができます。かなりの台数が用意されているので、シーズン時でも気軽にレンタルすることができます。予め観光のルートを決めておくのもおすすめです。

インドネシアおすすめ観光スポット3:ボロブドゥール寺院

インドネシアの名所中の名所になり、丘の上の僧院として有名な観光スポットです。世界三大仏教遺跡の1つとしても知られており、未だに寺院なのか霊廟なのか解明されていないことから「アジアで最も謎の遺跡」とも呼ばれています。

今から1200年前に建設されたと言われており、世界遺産にも選ばれています。遺跡は大きくそびえ立つように建設されており、初めての方はその圧巻の景色に驚きを隠せないはずです。

観光客から人気のある時間帯が朝になります。最も美しい絶景を見られる時間帯が朝日の昇る時間と言われており、周辺のホテルからは送迎バスも行われています。ツアーも開催されているのでおすすめです。

かつて世界で死ぬまでにみたい絶景1位も取得したボロブドゥール寺院は、日本では決して見られない絶景が広がっています。1人旅の方でも気軽にアクセスできるのでおすすめです。

インドネシアおすすめ観光スポット4:タナロット寺院

インドネシアで幻想的な景色を楽しめるおすすめの観光名所です。インド洋に突き出るように設置されている岩の上に建設された寺院になり、まるで海に浮かんでいるように見えます。

神々が降臨するのにふさわしい地としても知られており、観光客はもちろん地元の方からも親しまれています。残念ながら寺院内には入ることができませんが、外観だけでも充分楽しむことができます。

干潮時には寺院の立っている岩場付近まで歩いて行くことができ、間近でその姿を観察することができます。インドネシアの美しい海を背景に楽しめるおすすめの観光スポットです。

夕暮れの時間帯では、沈みゆく夕日の景色を楽しみながら幻想的な絶景を一望できます。対岸には高台が設置されており、レストランが併設しています。そのレストランのテラス席からは見事な絶景を楽しむことができます。

インドネシアおすすめ観光スポット5:ジンバランビーチ

インドネシアの観光名所、バリ島に位置するビーチになります。リゾート気分を味わうことができ、ビーチが数多く点在しているバリ島で最も美しいサンセットが見られるスポットでもあります。ロマンチックな時間が過ごせると多くの人々から人気があります。

穴場の観光スポットでもあるので、比較的静かなビーチになります。そのため、バリ島でのんびりと景色だけを楽しみたい方におすすめのビーチでもあり、家族連れやカップルにおすすめです。

波は小さいので、初めてマリンスポーツに挑戦する方にもおすすめのビーチです。緑豊かな自然が広がり、ビーチにはソファ席など設置されているため、リゾート地としても有名です。

周辺にはインドネシアのグルメを味わえるレストランやカフェが併設しており、1日中のんびりとした時間を過ごすことができます。サンセットは波音とともに楽しめ、ロマンチックな景色を楽しめます。

インドネシアおすすめ観光スポット6:イジェン火山

青い炎が見られるとインドネシアでも有名な火山になります。世界的にも珍しい火山になり、青い炎はとても魅力的で幻想的な世界観を楽しむことができます。

世界の絶景にも選ばれたことから、今ではインドネシアの観光名所として知られています。バリ島からすぐにアクセスすることができ、青い炎は暗い時にのみ見られる自然現象でもあります。

イジェン火山の青い炎は硫黄が原因だと言われており、火口付近で硫黄が燃えているそうです。そのため、一般的な赤い炎ではなく、幻想的な青い炎が見られると言われています。

イジェン火山では2時間ほど山道を歩いて行く必要があるので、歩きやすい靴や動きやすい服装で訪れるのがおすすめです。また、年齢制限もあるので、事前にHPなどで確認しておきましょう。

観光の際はツアーに参加しよう

イジェン火山で観光の際は必ず個人ではなくツアーに参加するようにしましょう。先ほども紹介した通り、イジェン火山には毒にもなる硫黄が立ち込めています。危険な場所もあり、景色を楽しむにはガスマスクが必須アイテムとなるので、ツアーに参加するのが1番安全で効率良く観光を楽しめます。

インドネシアおすすめ観光スポット7:モンキーフォレスト

バリ島の観光名所になり、さまざまな猿と出会えるスポットでもあります。インドネシアならではの観光スポットでもあり、リゾート気分を味わいながら猿と戯れることができます。

入り口には猿の好物であるバナナが販売されており、緑豊かな森の中を散策していきます。すぐに猿は見つかり、バナナを購入しておくと近づいてくれるので間近で観察することができます。

森の中には寺院も設置されており、猿のいる寺院と不思議な光景を楽しむことができます。時期が合えば小さい子供を抱いている母親猿を見かけることができます。

猿の中にはいたずら好きの子もおり、荷物を取ってしまう猿もいます。取られてしまった場合は追いかけたり、無理やり奪い返すことはせず、速やかに係の方に申し出るのがおすすめです。なるべく手荷物は少なくするようにしましょう。

インドネシアおすすめ観光スポット8:ゴア・ガジャ遺跡

神の棲む島、そしてリゾート地としても有名なバリ島の観光名所になります。大きな口を開けた岩肌に入っていくと、洞窟内には寺院遺跡が広がっています。

見開いている目が印象的な入り口になり、不思議な光景が広がっています。インドネシアにはユニークな建物が多く点在していますが、ゴア・ガジャ遺跡はそれを代表するユニークな作りになっています。

洞窟内には神像が設置されているので、毎日熱心にお祈りを捧げている方もいます。未だ謎に包まれている寺院遺跡ですが、かつての人々のユニークな発想に驚きを隠せないはずです。

ゴア・ガジャは寺院遺跡になっているので、肌を露出している人の出入りは禁止されています。そのため、観光客向けに入り口ではサロンをレンタルしているので、必ず受け取るようにしましょう。

インドネシアおすすめ観光スポット9:ジョグジャカルタ

インドネシアだけでなく、世界でも人口が最も多い島として知られています。観光名所でもあり、リゾート気分を味わいながらゆったりとした時間を過ごすことができます。

古都であるジョグジャカルタは、街の中心部に位置しています。緑豊かな大自然に囲まれており、インドネシアでも長い歴史のある王朝として多くの人々から注目を集めています。

街には王宮が設置されており、かつての歴代王が実際に住んでいた場所になります。美しい都を散策しながら観光を楽しむことができ、当時の暮らしぶりを垣間見ることができます。

入り口には魔よけの神である「カーラ」が出迎えてくれ、幻想的な世界観を楽しむことができます。日本では決して見られない景色が広がり、今でもなお賑やかな街並みを一望できます。

インドネシアおすすめ観光スポット10:ウォーターボム

インドネシアの観光名所になりリゾート気分を満喫することができます。敷地内には7つものウォータースライダーが設置されており、子供から大人まで楽しい時間を過ごすことができます。

アジアで人気1位を誇ったこともあるウォーターパークになり、お酒片手にのんびりとした時間を過ごすことができます。バリ島に位置しており、バリ島ならではのリゾート気分を楽しめます。

スパ、レストラン、バーも併設されており、大型プールではスリル満点の体験を楽しめます。水の流れる音を聞きながら過ごすことができ、まだ海で遊べない小さい子供連れの方にもおすすめです。

大人数でも少人数でも楽しい時間を過ごすことができ、ウォータースライダーはどれも迫力満点です。見える景色が変わっていき、天気の良い日には1日中遊び尽くすことができます。

インドネシアおすすめ観光スポット11:バリサファリ&マリンパーク

インドネシアの観光名所になり、多種多様な動物たちに出会えるおすすめの観光スポットです。サファリパークでは、インドネシア、アフリカ、インドに生息している動物たちに出会えます。

緑豊かな自然に囲まれており、動物たちもありのままの姿を見せてくれます。日本では見られない珍しい動物も飼育されており、園内ではサファリバスに乗りながら巡ることができます。

パーク内では自由に象が散策していたり、猿や鳥のマリンショーを満喫することができます。バリ島をイメージして作られている園内は、インドネシアの遺跡のレプリカが設置されています。

日本では考えられない距離感で動物たちに近づくことができ、普段は見られない姿や仕草を発見することができます。時間帯によって行動している範囲が違いますが、動物園を訪れる際は事前にチケットを予約しておきましょう。

インドネシアおすすめ観光スポット12:ブサキ寺院

美しい建物が立ち並ぶインドネシアの観光名所になり、ヒンドゥー教の総本山として知られています。幻の世界遺産とも呼ばれており、大小あわせて30もの寺院から成り立っています。

8世紀ころまで仏教僧の修業の場として実際に使用されており、独自の文化を守り続けている観光名所になります。何度か世界遺産にも選ばれていますが、世界遺産の申請を拒否し続けている珍しい建物でもあります。

1年で最も多くの神事を行っているスポットでもあり、寺院を見学する際は必ずサロンを巻いておきましょう。今でも神聖なる場所として人々から信仰を集めており、地元の方からも親しまれています。

バリの衣装に着替えて参拝することもでき、旅行会社によってはツアーも開催されています。年々観光客の数が増えていますが、今でも信仰の集まっている寺院なのでくれぐれもマナーには注意しましょう。

インドネシアおすすめ観光スポット13:マナド

インドネシアで1番の大きさを誇るブナケン島に位置するリゾート地です。観光名所としても知られており、世界一美しい海とも呼ばれているダイビングスポットがあることでも知られています。

マナドはメナドとも呼ばれており、その美しさから日本でも有名な化粧品ブランド「メナード化粧品」の名前の由来にもなっています。ダイバーも1度は憧れる観光名所になり、リゾート地としておすすめです。

リゾート気分を味わいながら島ならではののんびりとした時間を過ごすことができ、透明度の高い海で景色を一望することができます。島にいる人々はとても温かく、観光客を無条件で迎え入れてくれます。

日本では見られない珍しい動物も生息しており、動物好きにもおすすめの観光スポットです。インドネシアのご当地グルメを味わうことができ、充実した1日を過ごすことができます。

インドネシアおすすめ観光スポット14:ティルタ・ガンガ

インドネシアで地元の方にも人気のある観光スポットになり、週末には多くの家族連れで賑わっています。毎日のように地元の方が水遊びやお喋りを楽しんでおり、ホッとできる光景が広がっています。

インドネシアでも観光地化されていないので、地元の方の暮らしぶりを垣間見ることができます。リゾート気分を味わうことができ、ピクニックや園内を散策しながら自由な時間を過ごすことができます。

緑豊かな自然、そして水の流れる音を楽しみながら過ごすことができ、水の離宮を楽しむことができます。天気の良い日には絶景を見渡すことができ、日本では見られない動物を目撃できるかもしれません。

園内にはさまざまな石像が設置されており、フォトスポットとしても人気があります。ユニークな石像ばかりになるので、見ているだけでもワクワクできます。子供から大人まで楽しめるのでおすすめです。

インドネシアおすすめ観光スポット15:イスティクラル・モスク

インドネシアの観光名所になり、東南アジアで最大のモスクとなっています。イスラム教徒でなくても内部を見学できる貴重なモスクでもあり、日々多くの観光客で賑わっています。

入り口で肌を隠せるサロンや布を貸してくれるので、気軽に足を運ぶことができます。とてもシンプルな作りですが、どこか神秘的な景色を楽しむことができ、モスクならではの雰囲気を満喫することができます。

インドネシアでも内部を見学できるモスクは少ないので、とても貴重な体験ができます。内部を見学する際は寄付金が必要になり、日本人観光客はツアーやガイドをつけて観光を楽しむがおすすめです。

祈りを捧げるスペースでは、常に地元の信仰者が祈りを捧げています。騒がず、そして祈りの邪魔にならないように見学し、マナーやルールはきちんと把握しておきましょう。

インドネシアおすすめ観光スポット16:サンギラン博物館

インドネシアで子供から大人まで楽しめる観光スポットになります。リゾート地であるジャワ島の中心部に位置しており、人々の祖先であるジャワ原人について詳しく展示されている博物館です。

ジャワ原人の等身大も展示されており、髪の毛も1本1本も忠実に再現されています。ジャワ原人が当時インドネシアでどのような生活を送っていたのか、また生きていた時代の背景などが詳しく展示されています。インドネシアの歴史や文化まで学ぶことができます。

ジャワ原人についてはもちろん、インドネシア全土で発掘されている動物の骨も展示されています。バッファローや亀、今は絶滅してしまったマンモスの骨まで紹介されています。動物の骨はすべて本物だけを公開しています。

化石発掘現場も間近で観察することができ、歴史や化石好きにはたまらない博物館です。ジャワ原人と動物、大自然との共存していた時代を学ぶことができ、子供から大人まで人気のある観光スポットです。

インドネシアおすすめ観光スポット17:ティルタ・ウンプル寺院

聖なる泉が湧く寺院として有名なインドネシアの観光名所になります。沐浴と参拝に訪れる方で日々賑わっており、緑豊かな自然の中でのんびりと過ごすことができます。寺院に沸く泉は、972年に発見されたと言われています。

祭礼の際は、参拝肉前に沐浴で身を清めます。沐浴は宗教にとらわれず、子供から大人まで体験することができるので観光客からも人気があります。泉に沸く水は、無病息災のご利益があると言われています。

沐浴以外にも見どころが多く点在しており、寺院は自由に散策することができます。今でも信仰深い人々が毎日参拝にきており、聖水はペットボトルやポリタンクに入れて持ち帰る方もいます。

2つの沐浴場が設置されており、門から道がわかれています。身を清める際は肌を露出しても大丈夫です。そのため、男性は上半身裸で身を清めている方が多く、女性は薄い布を羽織って聖水を浴びている方が多いです。

魅力あふれるインドネシアへ観光に行こう!

アジアのリゾート地であるインドネシアには、島国ならではの大自然や景色を楽しむことができます。歴史や文化を感じながら過ごすことができ、リゾート地でのんびりとした休日を過ごすことができます。インドネシアならではの絶景、そして人柄に触れることができます。ぜひ、アジア観光の際はインドネシアには足を運んでみてください。

関連するキーワード

Original
この記事のライター
mdn

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ