バリ島のウブド観光がおすすめ!ラグジュアリーホテルや買い物スポットもあり!

ビーチリゾートのイメージが強いバリ島ですが、このウブドの街はちょっとイメージが違います。文化と歴史と緑を楽しむ街です。そんなバリ島のウブドについてご紹介します。ホテルの情報や買い物スポットなどについてもご紹介しています。旅行情報などと共にお楽しみください。

バリ島のウブド観光がおすすめ!ラグジュアリーホテルや買い物スポットもあり!のイメージ

目次

  1. 1バリ島の中でも最もおすすめの町・ウブド
  2. 2バリ島のウブドの魅力
  3. 3バリ島のウブドのおすすめ観光スポットその1:ウブド王宮
  4. 4バリ島のウブドのおすすめ観光スポットその2:キンタマーニ高原
  5. 5バリ島のウブドのおすすめ観光スポットその3:テガラランのライステラス
  6. 6バリ島のウブドのおすすめ観光スポットその4:サラスワティ寺院
  7. 7バリ島のウブドのおすすめ観光スポットその5:ウブド市場
  8. 8バリ島のウブドのおすすめ観光スポットその6:ティルタ・ウンプル
  9. 9バリ島のウブドのおすすめ観光スポットその7:モンキーフォレスト
  10. 10バリ島のウブドのおすすめラグジュアリーホテル
  11. 11バリ島のウブドのおすすめミドルクラスホテル
  12. 12バリ島のウブドのおすすめ格安ホテル
  13. 13バリ島のウブドのおすすめお買い物
  14. 14バリ島のウブドの気候と服装
  15. 15バリ島のウブドへのアクセス
  16. 16バリ島のウブドの交通手段
  17. 17バリ島のウブドの通貨
  18. 18バリ島のウブドの物価
  19. 19バリ島の他の観光スポット
  20. 20バリ島の芸術と文化を楽しむ街・ウブド

バリ島の中でも最もおすすめの町・ウブド

日本からの移住者も多いバリ島ですが、特に移住者たちに人気がある街がこのウブドです。バリ島の高地にある街でバリ島の伝統工芸や舞踏などの中心地としても知られていて多くの芸術家たちが集まる街でもあります。そんなウブドの魅力をお伝えしたいと思います。

ウブドの基本情報に加えてホテルの情報をホテルランクごとにお知らせするとともに、おすすめの観光スポットやお買い物情報なども併せてご覧ください。

バリ島のウブドの魅力

ビーチリゾートという印象が深いバリ島ですが文化的にも独特の雰囲気を醸し出しているのがこのバリ島であり多くの人々を引き寄せる理由の一つです。その中でも芸術の中心地として栄えてきたのがこのウブドです。大自然の中でゆったりと暮らしたい人たちが集まってきているこのウブドは時間がゆっくりと流れています。

このウブド地区の魅力の一つはホテルの種類が豊富なことです。豪華なラグジュアリーホテルから11万円以下のミドルクラスや5000円以下の格安ホテルまでそろっています。そかしそれぞれの質が大変高くこの土地を訪れる多くの人たちに心地よい時間を提供しています。

 また歴史の深い街でもあり、いまだにその謎が解明されていないゴアガジャ遺跡や11世紀に建造されたウルワツ寺院なども歴史を感じさせる空間です。ビーチリゾートとは違う別のバリ島の顔を見せてくれるのがこのウブドの街です。

バリ島のウブドのおすすめ観光スポットその1:ウブド王宮

41739250 938668729668478 4902604407542330301 n
mako.0417

このウブド王宮はサレン・アグン宮殿あるいはプリ・サレン・アグンとも呼ばれている場所です。ウブドの中心地にありかつての王政時代には政治や経済の中心地として栄えていた場所でいまでも王族の子孫たちが暮らしているといわれています。このウブド王宮観光のおすすめは一般公開もされているエリアの伝統舞踏公演です。

39327918 2246073725406748 1134980051821920256 n
hideyuki_onizawa

ここで見ることができる踊りはとってもカラフルなバリ衣装で着飾った踊り子たちによって行われるバリ舞踏です。とくにこのウブドは踊り子の数も多くその踊りの質も高いということで人気の観光スポットとなっています。また無料で踊り子さんたちと記念撮影をすることもできます。

38799865 403845696811607 6086216821642362880 n
gongongongonta

バリ舞踏は主に3種類あります。レゴダンスと呼ばれるのはバリ舞踏の中でも最も華麗な踊りが特徴の女性の踊りです。古くから宮殿舞踏として伝えられてきました。バロンダンスはバリ島の聖獣バロンの獅子舞です。またケチャと呼ばれているのはヒンズー教の儀式とラーマヤナ物語を組み合わせた踊りで上半身裸の男たちが円陣を組んでチャ、チャ、チャと叫ぶ姿が有名です。

バリ島のウブドのおすすめ観光スポットその2:キンタマーニ高原

41261608 464071890763955 7161921237693696024 n
baliguide_sumicyan

ここはバリ島を訪れる人たちのほとんどが訪問する観光地です。標高1500メートルのこの山に登れば澄んだ空気がとっても美味しいそして美しい光景が浮かびます。特にこの山頂付近にはこの絶景を眺めながらビュッフェを楽しむことができる展望レストランもいくつかありお昼と食べながらゆっくりリフレッシュすることができます。

またこのキンタマーニ高原へはウブドから車で約1時間ですがその途中にもおすすめの観光スポットがあります。それがバトゥール湖を見渡すことができるウルン・ダヌ・バトゥール湖です。お寺も見ごたえがありとっても神秘的です。

バリ島のウブドのおすすめ観光スポットその3:テガラランのライステラス

41702067 1153030848180969 4537070266484741804 n
thebaliguru

ここは神の階段とも呼ばれているバリ島一の美しさで知られているライステラスです。ユネスコの世界遺産に2012年に登録されて以来その人気は増し、多くの観光客が押し寄せるおすすめスポットとなっています。

バリ島では年に3回刈り入れをする3期作が行われています。それで収穫の時期というのは決まっていないのでこのライステラスが緑に生い茂った最も美しい光景を観察できるかどうかは運次第です。周辺道路にはこのライステラスを眺めながらコーヒーが飲めるカフェやレストランがたくさん並んでいます。

バリ島のウブドのおすすめ観光スポットその4:サラスワティ寺院

25018049 206518749905996 8374268014731722752 n
emily_furukawa

別名ウォーターパレスとも呼ばれているこのサラスワティ寺院ですが、蓮池にヒンズー寺院が浮かんでいてまるで絵画の一部の様な美しさを誇る場所です。蓮池の湖畔にはカフェロータスのお座敷があり、食事をしたりカフェをしながらお寺を眺めることができます。ウブドの中心にある芸術の町にぴったりの観光スポットです。

さらに夜にはライトアップされさらに神秘的になっています。また街の中心部にもあり夜遅くまで内部が公開されていますのでウブドの夜を楽しんでいるときちょっと寄るというのもおすすめです。

バリ島のウブドのおすすめ観光スポットその5:ウブド市場

41812834 1872112069534713 3549924750558971674 n
uechiru.722

買い物にぴったりの場所がこのウブド市場です。ウブドの街の中でも最もバリ島らしい場所ということでも評判です。旅の終盤は買い物に出かけるという方も多いですが一番のおすすめ買い物スポットがこのウブド市場です。ローカルの人たちも買い物に来るとってもにぎやかなスポットです。

41898845 490579541410924 4783516165751123474 n
amoamo1104

早朝は野菜や果物、そして生鮮食品といった食料品を求めに来る地元の人たちがいっぱいです。ウブドの街の朝はとっても早く朝5時頃の夜明け前にはすでに現地の人でにぎわっています。ここの屋台で食べるインドネシア風の焼き鳥、サテは格別です。特に屋台の賑わいの中でいただくサテは最高です。

42002850 242876069708431 4360804243436593102 n
y_pongram

ここでの買い物はちょっとテクニックが必要です。商品にはほとんど値札が付いていないので買い物には交渉が必要です。特に外国人には高めに言ってくるので注意しましょう。特に貨幣の価値が違うので感覚が鈍ってしまうことがあります。とにかく値切ることがここでの買い物のコツです。

バリ島のウブドのおすすめ観光スポットその6:ティルタ・ウンプル

37570324 284442632349355 5357325721498812416 n
lovephotraveler

この観光スポットはウブドの北にある寺院で聖なる泉が沸く寺院として知られている場所です。古くからの伝説が残る場所でもありこの泉には不老不死をもたらす力があるともいわれています。寺院の外には沐浴場があり、ヒンズー教の信者たちが清めの沐浴をするために集まってきます。

中にはペットボトルやポリタンクを持ってきてこの聖なる水を家に持って帰ろうとする人たちもいます。

バリ島のウブドのおすすめ観光スポットその7:モンキーフォレスト

42004067 865410480327192 6171032072785025538 n
senpai358

モンキーフォレストとはウブドの南にあるテガルパダン村にある自然保護区のことで700匹のサルが暮らす地区です。保護区内には14世紀ごろの寺院もあり地元の人たちが参拝に訪れる場所でもあります。

あちこちにサルたちがいます。むしろ観光客がサルたちに見られているかのようです。サルにえさをあげたりしながら散策すると大きなガジュマルの木があります。またそんな中にポット出てくるヒンズー寺院はとっても神秘的です。

バリ島のウブドのおすすめラグジュアリーホテル

14624327 1868287943399712 647410816009633792 n
mt_sode

バリ島のウブドがおすすめの理由はそのホテルにもあります。世界でも有数の観光地だけにホテルの数や質も一流です。またホテルのランクも様々で高級なラグジュアリーホテルからミドルクラスのホテル、そして格安ホテルまでどのホテルをとっても価格以上の満足度です。そんなウブドのホテルをいくつかご紹介したいと思います。

Thumbバリ島のホテルおすすめ11選!高級ビーチリゾートや人気地区も紹介!
インドネシアのバリ島は世界中の人を魅了する観光地です。安宿から超高級ホテルまで、ホテルのタイ...

ザ・カヨンリゾート

41489986 2273456469549514 5211845137462321791 n
kayonjungleresort

ザ・カヨンリゾートはウブドに流れるプタヌ川沿いの熱帯雨林の中に建てられたラグジュアリーホテルです。カヨンには生命の樹という意味があり、地上から天上へと繋がる神聖な場所との言い伝えがあるようです。そんな大自然の中に作られたこのカヨンリゾートですがウブドの街から車でたったの10分です。

ザ・マンションリゾート

35999000 236691830458010 8846982852747722752 n
themansionbali

こちらも、豊かな水と緑に囲まれたとっても素敵なホテルです。特にこのホテルのおすすめはスパ施設のヘブン&アースです。バリ島内でも1、2を争うスパでホテルの宿泊以外にも大勢の人が訪れる施設です。宿泊客を楽しませるイベントも沢山あります。リラックスにはぴったりのホテルでしょう。

コマネカ・アット・ラササヤン

39625345 272195983394401 2264867597330845146 n
reicobamboo

こちらはウブドの中心部にあるラグジュアリーリゾートホテルです。ちょっと小さめですがスタイリッシュなデザインはウブド中心部のおしゃれなカフェやブティックとぴったりとマッチしています。オープンエアのレストランもとってもおしゃれで美味しい料理を提供してくれます。

ワーウィック・イバ・ラクジュアリー ヴィラズ&スパ

41941889 174330876818223 2179637085819850178 n
thomas.henthorne

こちらはとっても豪華な一軒家風のホテルです。オープンウォールのこのホテルはバリ島の雰囲気にぴったりマッチしています。宿泊施設はモダンでスタイリッシュですが、中庭には豊かな緑や水が流れています。手作りの家具や石造りの壁、茅葺屋根はリラックスにぴったりの雰囲気です。

ワパ・デ・ウマ&スパ

34737664 452668935146823 3728883940597956608 n
wapadiume

こちらはウブドの中心部からたった5分の距離にあるブティックリゾートホテルです。このウブドのおすすめ観光スポットのライステラスを望む光景は他の観光地にななかなかないロケーションです。現地の素材を生かしたバリ料理と西洋料理を組み合わせたワパズレストランもウブドでおすすめのグルメスポットです。

エレファント・サファリパークロッジ

42068694 492529574583555 4079000142321046118 n
kam.gram

ここはバリ島でも最もユニークな存在のホテルです。バリ島最大の陸生生物のスマトラ像の群れの中での生活を体験することができるホテルです。このホテルに滞在する人たちは様々な方法で像とのコミュニケーションをとることができます。またホテルがあるメーソンエレファントパークのツアーも人気です。

ガジャビルバンガローズ

37363120 487741568353003 2445391362858680320 n
gajahbirubungalows

青いゾウという意味があるこのホテルはぺネスタナンにあるウブドの芸術家たちの集まる地域にある一軒家風のホテルです。この家の所有者が自身の家をバリ島のユニークな文化を堪能するホテルに改装しました。最高のホスピタリティと他にはない快適さがこのホテルの魅力です。

バリ島のウブドのおすすめミドルクラスホテル

38462645 2053096731388976 1473194943831867392 n
junjunganubudhotel

バリ島のホテルはどこも最高品質のサービスと充実した施設で評判です。1万円以下のミドルクラスホテルであっても訪れる宿泊客を必ず満足させることでしょう。そんなウブドにあるミドルクラスホテルのいくつかご紹介したいと思います。日本やほかのホテルと比べるとこれが1万円以下とは信じられないかもしれません。

ジュンジュンガン・ウブド・ホテル&スパ

43107534 524645157946580 3576082396295614477 n
junjunganubudhotel

ここはウブド市場まで1.7キロメートル、ウブド宮殿までは1.7キロメートルという立地で、このホテルはウブド観光にぴったりの施設です。スパ施設や屋外プールもあり各部屋にはサンテラスがありこのホテルのきれいに整備された庭園を眺めることができます。また専用のバスタブもあり日本人にはぴったりです。

サポディラウブド

28765417 351618548662982 5511825139769016320 n
esengan91

モンキーフォレストから800メートルに位置するこのホテルの特徴はとっても大きな屋外プールと緑に囲まれた施設です。風通しの良いゲストルームにはあこがれの天蓋付きベッド、ワードローブ、バスタブがついています。周辺地域への無料の定期シャトルが運航していて市内観光にもぴったりのホテルです。

バリ島のウブドのおすすめ格安ホテル

42169576 2247974512102280 5986688770898823862 n
edytka_88_cz

バリ島のウブドのホテルはどれも質や満足度が高くたとえ5000円以下の格安ホテルでも十分な質のものがそろっています。5000円以下でも朝食付きだったり屋外プールがついていたりバスタブ付きだったりします。そんなバリ島のウブドのおすすめ格安ホテルをいくつかご紹介したいと思います。

ウブドバンガロー

15258891 1898015607076592 8253247900893577216 n
anastasiya_pjd

ウブドのメインストリート、レストランやショップ、コンビニが立ち並ぶエリアにあり、アントニオブランコ美術館やモンキーフォレストまで徒歩で10分の距離にあるホテルです。屋外プールも併設されており、豊かな緑の中でゆっくり過ごすことができます。最安の部屋でも3000円程度で朝食付きのプランがあります。驚きのクオリティーです。

ケトゥッツプレイス

36897757 208474803195061 14303027074695168 n
charliebxll

伝統的な建築様式で作られた美しい客室は各部屋ごとに装飾が施されており魅惑的な雰囲気を生み出しています。ホテルの敷地内には静かな庭園と屋外プールが併設されておりそのプールサイドで食べる朝食は、心をさわやかにしてくれます。有名なガイドブック、Lonely Planetに過去20年もの間推薦されてきたのもうなずけます。これが30ドル程度ですからびっくりです。

バリ島のウブドのおすすめお買い物

39997178 2041476215972911 8168985272582264299 n
elizabeth_alexandra_mary96

旅行の魅力の一つがお買い物でしょう。このウブドにはお土産にぴったりの品物が沢山あります。お買い物スポットも豊富なウブドで、お土産にとってもおすすめなものをいくつかご紹介したいと思います。ウブド特有のものからバリ島の定番のものまでご紹介したいと思います。

ガムランボール

41379515 319939355479199 5112434137766529717 n
yoshimi_12

まず最初にご紹介するのがバリ島の定番のおみやげガムランボールです。様々な工芸品美術品が盛んなこのバリ島においてガムランボールは定番のお土産でお買い物スポットにお大体置いてあります。

実はこのガムランボールはバリ島の宗教儀式に使われているわけではありません。実際に売り出されるようになったのは30年くらい前で当時のヒッピーたちがアメリカではやっていたドルイドベルを持ち込んできたのがきっかけだともいわれています。それが今ではウブドでも人気のお土産になっています。お買い物に出かけたら探してみてください。

ジェンガラ・ケミック

28153758 157872458205264 1676007233739030528 n
saaaoriiing

ジェンガラ・ケミックとは1970年代にバリ島で生まれた高級食器ブランドです。リッツカールトンやコンラッドなどの高級ホテルがこのアジアのリゾート地で使っている食器です。超一流ブランドです。特徴はバリ島の花や葉っぱなどがモチーフになっていることです。ナチュラルモダンな食卓にぴったりの食器ブランドです。

コピ・ルアック

42910786 169287940620453 1363655777557442867 n
coffee_1880mdpl

これは世界一高価で希少なインドネシアのコーヒーです。インドネシア語でコピはコーヒー、ルアクはジャコウネコの意味があります。これはジャコウネコの分の中からとられる未消化のコーヒー豆のことです。ジャコウネコはコーヒーチェリーが大好きですがその豆は消化されずに分として残っていきます。それを天日干しにした豆がこのコピ・ルアックです。

バティック

39810448 639585263108352 930590354915991107 n
hiro_2ka_2ka

バティックとはインドネシアの染め物です。ろうけつ染めという蝋を使った染めの方法です。世界各地にこの手法はありますがインドネシアのものが最も有名です。2009年にはユネスコ無形文化遺産に登録されています。インドネシアの人たちにとっては宝のような存在です。お土産にもぴったりの品です。

バリ絵画

28765336 1833309956721483 1258158601474670592 n
lokapala_2004

バリ島のウブドはインドネシア国内でも有数の芸術の街です。そんなウブドでのぴったりのお土産がバリ絵画です。ウブドの街を歩いているといたるところにアートギャラリーがあることに気づかれるでしょう。現在のバリ絵画は古来からの手法にオランダの文化が入ってきた20世紀初めごろからの歴史があります。

42399208 2104365623149443 2785418646506962047 n
andrie_workshop

このバリ絵画の特徴はウブドスタイルという手法です。遠近法、陰影法が古来からの手法と融合しました。またそれまでは植物や土などの自然の成分からの色を使っていましたが、このウブドスタイルになってから初めて絵の具を取り入れるようになりました。淡い色彩で村人たちの生活が生き生きと描かれているのがこのウブドスタイルの特徴です。

42106825 1950755948346407 6247008846082689643 n
bulanayupaintinggallery

さらにこのウブドでは村ごとに絵画のスタイルが違っています。プネスタナン村ではポップアート風のヤング・アーティストスタイル、プンゴセカン村では鳥や花を題材にしたプンゴセカンスタイルというものが誕生しました。日本画に共通するところがあるので、インドネシアの絵画の中でも日本人に人気のお買い物です。

アタ製品

33226227 374087959746556 8326877929703211008 n
thistle_mika

アタというのはインドネシア各地に自生するシダ科の植物です。このアタは栽培が難しいので自生しているものを使うのがほとんどだそうです。なのでこのアタを使ったグッズはインドネシア特有のお土産になります。お買い物に出かけたならこのアタ製品がおすすめです。

33963096 1061400787340425 153990198357655552 n
kaorubali59

一つ一つ丁寧に手編みで作られるのがこのアタ製品の特長で、ティッシュケースを編み込むだけでも3日かかるといわれています。その後乾燥に5日間ほど、スモークに3日をかけます。2週間以上の期間をかけて作られる製品は100年の耐久性を誇るといわれています。これが人気の理由です。

バリ島のウブドの気候と服装

42103147 237722837093431 8051510668083282753 n
lovetravelbehappy

インドネシアは広大な土地と島々からなっておりインドネシア首都があるジャワ島とこのバリ島では気候がやや違います。このウブドの天気ですが雨季と乾季があります。しかし年間を通じて気温は22度から31度くらいで20度を下回ったり、33度を超えることはめったにないといわれてます。日本の7月、8月くらいの気候です。

42004032 547611855676765 284951938274699812 n
nataliapodolsky

平均的な降水確率は乾季の8月で6パーセント程度、雨季の1月ごろで60パーセントほどとなっています。服装としては半そで短パンでも十分でしょう。ただウブドは豊かな緑に囲まれた場所なので虫よけのために長袖長ズボンは用意しておくほうがいいでしょう。ライステラスの散策やモンキーフォレストに行くときは特にそうです。

Thumbバリ島の雨季・乾季での楽しみ方とは?時期別におすすめの服装も紹介!
バリ島はインドネシアにある観光地として知られています。赤道直下に位置しており、季節は乾季と雨...

バリ島のウブドへのアクセス

42136179 1852846174793096 5212180797900683083 n
aeroplane_pictures_jp

バリ島へのアクセスですが、日本からではまずインドネシアのバリ島まで飛行機で向かう必要があります。インドネシアのバリ島は日本からの観光客が多い島ですので実はインドネシアの首都のジャカルタを経由する必要はありません。日本からバリ島への直通便が多く出ています。

この直行便は成田空港、そして関西空港から毎日飛んでいます。ガルーダインドネシア航空やエアアジアxなどがあります。そのほかのルートとしてはマレーシア経由、シンガポール経由、ジャカルタ経由などが一般的なバリ島へ訪れるルートとなっています。

バリ島の空港へ到着した後ですが、ウブドまでは車で約1時間から1時間半となっています。しかしウブド周辺は時間帯により渋滞があるので2時間以上かかることもあります。空港からウブドまでの交通手段としては空港タクシー、あるいは通常のメータータクシーでしょう。ブルーバードというタクシー会社は評判もいいようです。

バリ島のウブドの交通手段

42003603 1152306691587199 2325972849944142128 n
hotelsdibali

ウブドまで来ると近隣の観光スポットへの移動手段が問題になります。ウブドの街中でメータータクシーを探すのは困難な技です。歩いて回ったりレンタル自転車、バイクなどを利用される方も多いようです。また白タクを利用する人たちも多いでしょう。しかし料金交渉は頑張ってみないといけません。

バリ島のウブドの通貨

36148260 230504584413649 3650122156014043136 n
yuki1118suuusan

バリ島のウブドで使用されているのがインドネシアの通貨、インドネシアルピー、あるいはルピアです。一般的にはRpと表記されることがほとんどの様です。日本円とのレートですが1円が126ルピア程度です。1000ルピアが7.5円と覚えておくといいでしょう。数字が大きいのと勘違いしやすいので注意しないといけません。

バリ島のウブドの物価

24274306 1821893444767797 8833082861109116928 n
ke_n94

インドネシアのバリ島が観光地として人気の理由はその物価にあります。地元の人も訪れるような食堂だとお茶が50円くらい、食事1皿が185円ほどです。フットマッサージが280円ほどです。コカ・コーラなどはビーチでも120円くらいです。1000円あれば1日しっかり遊べそうです。

バリ島の他の観光スポット

41876400 246413019556027 4290113115321270131 n
ryu_moca

大自然に囲まれたバリ島にはほかにも観光スポットがいっぱいです。ビーチもたくさんあり、マリンスポーツを楽しむにぎやかなビーチ、ゆっくり過ごすための静かなビーチ、サーフィンスクールにアイランドホッピングなど海で遊ぶ施設が沢山あります。観光スポットを回ったら日焼けで真っ黒になること間違いありません。

Thumbバリ島観光のおすすめスポット21選!人気名所の見どころ紹介!
インドネシアで観光名所といえば、やはりバリ島です。バリ島には時期を問わず、おすすめの観光名所...

バリ島の芸術と文化を楽しむ街・ウブド

ウブドの街をご紹介しました。ビーチリゾートのイメージが強いバリ島ですがこのウブドはちょっと違います。静かに緑と自然を楽しむことができる観光スポットです。とくにホテルが充実しているのがうれしいです。出歩くのがあまり好きでなくホテルでゆっくりしたい方は、旅行計画を立ててみるといいでしょう。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Canna

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ