カンボジアのシェムリアップ観光ガイド!食事・お土産・マッサージなど調査!

カンボジアのシェムリアップの観光と言えばアンコールワットが有名。アンコールワットを含め、観光スポットをご紹介します。カンボジアの食事やお土産、日本と比べて格安で受けることのできるマッサージ情報まで。シェムリアップの観光の計画を立てる際に参考にしてください。

カンボジアのシェムリアップ観光ガイド!食事・お土産・マッサージなど調査!のイメージ

目次

  1. 1カンボジアのシェムリアップ観光を特集!
  2. 2カンボジアのシェムリアップ観光スポット1:アンコールワット
  3. 3カンボジアのシェムリアップ観光スポット2:アンコールトム
  4. 4カンボジアのシェムリアップ観光スポット3:トンレサップ湖
  5. 5カンボジアのシェムリアップ観光スポット4:オールドマーケット
  6. 6カンボジアのシェムリアップ観光スポット5:パブストリート
  7. 7カンボジアのシェムリアップ観光スポット6:ベンメリア
  8. 8カンボジアのシェムリアップ観光スポット7:プレアビヒア寺院
  9. 9カンボジアのシェムリアップの観光ガイド食事1:アモック
  10. 10カンボジアのシェムリアップの観光ガイド食事2:ノムバンチョック
  11. 11カンボジアのシェムリアップの観光ガイド食事3:クメールカレー
  12. 12カンボジアのシェムリアップの観光ガイド食事4:ロックラック
  13. 13カンボジアのシェムリアップの観光ガイド食事5:フライドヌードル
  14. 14カンボジアのシェムリアップの観光ガイド食事6:ピザやパスタ
  15. 15カンボジアのシェムリアップの観光ガイドお土産1:クロマー
  16. 16カンボジアのシェムリアップの観光ガイドお土産2:石鹸
  17. 17カンボジアのシェムリアップの観光ガイドお土産3:胡椒
  18. 18カンボジアのシェムリアップの観光ガイドお土産4:アンコールクッキー
  19. 19カンボジアのシェムリアップの観光ガイドお土産5:カンボジアコーヒー
  20. 20カンボジアのシェムリアップの観光ガイドお土産6:パームシュガー
  21. 21シェムリアップのおすすめマッサージ店紹介
  22. 22シェムリアップのおすすめマッサージ店1:高級
  23. 23シェムリアップのおすすめマッサージ店2:街中
  24. 24シェムリアップのおすすめマッサージ店3:ローカル
  25. 25カンボジアのシェムリアップ観光で素敵な思い出を

カンボジアのシェムリアップ観光を特集!

カンボジアのシェムリアップで最も有名な観光地はアンコールワットです。アンコールワットと一言で言ってもアンコール遺跡群なので、多くの遺跡が存在します。事前に調べていかないとどのように観光すればいいかわからず時間を無駄にしてしまう事にもなりかねません。アンコール遺跡群とその他の観光スポットをまとめてご紹介します。

カンボジアのシェムリアップ観光スポット1:アンコールワット

カンボジアのシェムリアップを訪れてアンコールワットを観光しない人はいないであろうという必見の観光スポットです。アンコールワットはシェムリアップの市内から少し離れており、敷地も広大なのでトゥクトゥクやタクシーで観光することになります。トゥクトゥクやタクシーの手配はホテルにお願いすると安心です。

アンコールワットは12世紀初めにスーリヤヴァルマン2世によってつくられました。アンコールワットはヒンドゥー教最大の寺院と呼ばれており、建設に30年を費やしたと言われています。カンボジアの内戦により破壊されてしまいますが、その後各国の協力を得ながら修復作業が進められています。

日本も協力をしており、アンコールワットに入って両側に立つ建物のうちアンコールワットに向かって左側の建物は日本が修復したものです。窓から見えるアンコールワットを写真に撮ったり、窓枠に座ってみたりと写真スポットにもなっているので観光の際は立ち寄ってみることをおすすめします。

アンコールワットを観光する場合、おすすめの時間帯は早朝です。ホテルを朝5時ごろ出発する必要はありますが、日の出は見逃すべきではありません。写真スポットがいくつかあるので事前に調べておくと良いでしょう。また、日の出が美しいのも言うまでもありませんが、日中は非常に暑くなるので、午前中に観光することをおすすめします。

カンボジアのシェムリアップ観光スポット2:アンコールトム

アンコールトムとは大きい都市を意味します。かつてその地には王宮を中心とした都市がありました。その建築群をアンコールトムと言います。中でも有名な観光スポットはバイヨン寺院です。塔の四方に見られる大きな顔が特徴です。印象的な遺跡のため、すべて観光し終わった後にバイヨン寺院が一番気に入ったという声も多く聞こえます。

アンコールトムの敷地内にはバイヨン寺院の他にも像のテラスやライ王のテラスと言った遺跡も残っており観光スポットになっています。バイヨン寺院のあるアンコールトムはアンコールワットの北に位置しており、アンコールワットと比較すると敷地面積はかなり広いです。

カンボジアのシェムリアップ観光スポット3:トンレサップ湖

シェムリアップの人気観光地トンレサップ湖はシェムリアップの街の南に位置する東南アジアで一番大きい湖です。世界的に見ても最大規模で水上生活をしている人がいます。雨季と乾季で水の量が大幅に異なり、水の色も変わります。シェムリアップの市内からはトゥクトゥクで約30~40分程度の距離です。

ボートに乗って夕日を見に行くのがおすすめ。多めの金額を請求されることがあるので、事前にボートの値段を調べて行くと良いでしょう。

また、水上生活をしている人々の村を観光することができます。高床式の家であったり、船の上に暮らしている人々であったり普段見ることのない景色を見ることができます。

カンボジアのシェムリアップ観光スポット4:オールドマーケット

東南アジアを訪れたらマーケットの観光は外せません。シェムリアップにもオールドマーケットというマーケットがあります。シェムリアップの市内の中心部に位置するオールドマーケットではフルーツや野菜などの食品だけでなく衣類や雑貨まで幅広いものが手に入ります。観光客はお土産をこちらで購入するのもおすすめです。

東南アジアのマーケットというとどこも同じような商品が並んでいるイメージがありますが、シェムリアップのオールドマーケットではこだわりのある商品が並んでいるようなお店もあります。日本人観光客向けのお店もあるので、いろいろなお店を見て周って楽しむことができます。

カンボジアのシェムリアップ観光スポット5:パブストリート

カンボジアのシェムリアップで夜遊びをするのであればパブストリートは欠かせません。観光の後に訪れて一杯いかがでしょうか。名前の通り、パブやクラブが並んでいますが、レストランもあるので食事をするためだけに訪れることも可能です。十分に通りの雰囲気を楽しむことができます。

パブストリートという名前ではありますが、日中に訪れてもオープンしているレストランはあるので観光前に朝食や昼食を食べることもできます。屋台でローカルフードを食べるよりは値段が高いですが、満足感のあるものを食べることができるはずです。

カンボジアのシェムリアップ観光スポット6:ベンメリア

シェムリアップの観光スポットで日本人に人気のベンメリア。「天空の城ラピュタ」のモデルになったと言われており有名ですが、実際には映画の公開年からモデルにはなっていないという説もあり、定かではありません。

ベンメリアはアンコールワットから東に40キロメートル離れた場所にあります。タクシーをチャーターして観光するのが一般的です。

崩れた遺跡に絡まるように生えた樹木が異世界の雰囲気を作り出しています。足場が組まれ観光用に整備されているので、観光の際は道に沿って進みましょう。遺跡がかなり崩れているので危険であることと、地雷の撤去はされていますが、整備されていない森の奥などには立ち入らないことをおすすめします。

カンボジアのシェムリアップ観光スポット7:プレアビヒア寺院

プレアビヒア寺院はシェムリアップからタクシーで4時間~4時間半ほどの場所にあります。シェムリアップからの観光だと少し距離が離れていますが、世界遺産にもなっているこのプレアビヒア寺院は訪れた人が口を揃えて良かったという場所です。こちらの観光へ時間を割いても訪れることをおすすめします。

プレアビヒア寺院自体も素晴らしいのですが、有名になっているのはそこからの絶景です。カンボジアは平地なのでプレアビヒア寺院の裏の崖からの見晴らしはため息が漏れるほどの絶景です。写真を撮る際は手すりなどはないので、十分に注意してください。

カンボジアのシェムリアップの観光ガイド食事1:アモック

カンボジア料理の代表的な食事はアモックです。一般的には淡水魚が入っていますが、チキンやポークからも選ぶ事ができます。味はカレーに近いですが、カレーではなくココナッツ風味がして甘い味です。どのような味か表現することが難しいですが、日本人の口に合う味です。

シェムリアップでは街中のレストランから高級なレストランまで幅広いお店でアモックを見つけることができます。観光スポットでご紹介したパブストリート周辺のレストランでアモックを注文した場合は5ドル程度です。

カンボジアのシェムリアップの観光ガイド食事2:ノムバンチョック

26319398 163456960948163 2463389178499432448 n
msrtakai

次にご紹介するシェムリアップの食事はカンボジアの国民食であるノムバンチョックです。米粉でつくられた面に好みのスープをかけてハーブをのせて食べます。店舗によって異なりますが、スープの種類は通常数種類用意されています。レストランやローカルの屋台で見つけることができます。

カンボジアのシェムリアップの観光ガイド食事3:クメールカレー

20838782 138671033402387 3337451311414116352 n
mr_olive

シェムリアップでの食事でおすすめなのがクメールカレーです。カレーと言ってもとてもマイルドな味付けなので辛いものが苦手な人でも安心です。じゃがいもやニンジン、カボチャがはいっており、チキンやポークから選ぶことができるお店もあります。甘めの味付けですが、ご飯が進みます。

カンボジアのシェムリアップの観光ガイド食事4:ロックラック

28430283 169417507200786 577535280106438656 n
atm3010

カンボジア料理で日本人から人気な食事がロックラックです。牛肉を使用した料理で醤油ベースで甘辛い味付けがされています。また、カンボジアの胡椒を使用しているのも特徴。濃い目の味付けで小さく切った牛肉が食べられるので、日本人には嬉しいのではないでしょうか。目玉焼きや玉ねぎ、きゅうりなどが付いてきます。

お店によって辛さの度合いは異なりますが、胡椒が聞いているので辛いのが苦手な人は辛くしないようにできるかあらかじめ聞くのが良いかもしれません。

カンボジアのシェムリアップの観光ガイド食事5:フライドヌードル

シェムリアップの食事を安く済ませたい場合におすすめなのはフライドヌードル。いわゆる焼きそばです。パブストリートやナイトマーケットの周辺の屋台で1ドル程度で買うことができます。一回の食事で十分な量なところも嬉しいところです。

屋台での食事に最初に挑戦するときは注文の仕方に戸惑うかもしれませんが、フライドヌードルをメインに売っている屋台なので指差しで注文できるでしょう。

カンボジアのシェムリアップの観光ガイド食事6:ピザやパスタ

カンボジアのシェムリアップの食事でピザやパスタと思われるかもしれませんが、多くの西洋人が訪れるだけあり、多くのレストランで洋食を用意しています。ローカルフードが続いて少し別のものが食べたくなった場合、ピザやパスタを食べてみてはいかがでしょうか。

その場合、心配なのは味ですが最近では美味しいピザやパスタを食べれるレストランも増えています。シェムリアップ自体かなりの観光地なので洋食の需要もあるのでしょう。他の東南アジアの国に比べてカンボジアの洋食は美味しいという人もいます。

カンボジアのシェムリアップの観光ガイドお土産1:クロマー

41595641 299054677598373 537746794101835420 n
wakana.66

クロマーとはカンボジアでさまざまな用途で使われているスカーフです。日よけやタオル、バッグとしても。日常的に使用するカンボジアの人々には欠かせないものです。アンコール遺跡観光で使用するのも良いかもしれません。

デザインもいろいろなので、お気に入りを見つけて購入しましょう。単に首に巻くスカーフとして使用するだけでなく、お部屋をデコレーションするなど別の用途で使用してみてもいいかもしれません。

カンボジアのシェムリアップの観光ガイドお土産2:石鹸

29715376 555977871577326 3846200847734145024 n
q3_cute

カンボジアのシェムリアップで女子におすすめのお土産は石鹸です。天然素材でつくられた石鹸は香りがよく女の子へのお土産にはぴったりです。有名なのはクメールラビット石鹸。その他にもシェムリアップにあるお店でこだわりの石鹸が売られているので、いろいろな石鹸の香りをかいでいるだけでも楽しむことができます。

カンボジアのシェムリアップの観光ガイドお土産3:胡椒

42443768 1083275958499869 4404251257495173747 n
pocopoco821

胡椒はカンボジアの特産品です。カンポットという場所でつくられているカンポットペッパーが有名ですが、観光地であるシェムリアップでも手に入れることができます。しっかりとした味が特徴です。さまざまなカンボジア料理に使用されています。料理好きのお友達にカンボジアのお土産として買って行ったら喜ばれるかもしれません。

カンボジアのシェムリアップの観光ガイドお土産4:アンコールクッキー

31674478 133405390853151 2837269607784382464 n
mikagon0622

一目でアンコールワットのお土産だと分かるアンコールクッキーも日本人から人気のお土産です。カンボジアのシェムリアップへ観光に行ってきたということがすぐに伝わる良いお土産です。個別に包装されていて、しっかりとした箱に入っているのも嬉しいところです。ちゃんとしているので会社へのお土産に持って行くのもおすすめです。

カンボジアのシェムリアップの観光ガイドお土産5:カンボジアコーヒー

28155360 829016400615900 6610547459930193920 n
mikittea_10110

コーヒー好きのお友達にはカンボジアコーヒーがお土産としておすすめです。カンボジアはコーヒーの産地としても有名。苦みが少なく、甘めのコーヒーのため普段ブラックが飲めない人も試してみると飲みやすいと感じると思います。スーパーマーケットなどで手に入れることができます。

カンボジアのシェムリアップの観光ガイドお土産6:パームシュガー

27576296 263665187502716 4991130835542343680 n
okiyoshi

シェムリアップのお土産としてパームシュガーがあります。パームシュガーとはパームツリーいわゆるヤシの木からつくられた砂糖です。粉末や固形のものがあるので、用途によって選ぶと良いでしょう。固形のものはそのままかじってもおいしい。かなり濃厚な甘さがあります。コーヒーや紅茶に入れたり、料理に使用します。

パームシュガーはスーパーマーケットでも手に入れることができますし、ローカルのマーケットでも手に入れることができます。ローカルマーケットに行った場合は、その場で作っている光景を見ることができることもあります。お願いをすれば試食をさせてもらえることもあります。

シェムリアップのおすすめマッサージ店紹介

シェムリアップの観光でアンコールワットにはトゥクトゥクやタクシーで訪れますが、遺跡観光ではたくさん歩くもの。日中は暑いのでかなりの体力を消費します。そんな観光で疲れ切った体をマッサージで癒すのはおすすめです。上質なお店であったとしても日本に比べて安くマッサージを受けることができます。

シェムリアップのおすすめマッサージ店1:高級

マッサージ店と言っても高級なお店から街中の店舗までさまざまです。大体の金額やサービスの質を目安に高級マッサージ、街中マッサージ、ローカルマッサージに分けてご紹介します。

施設の清潔さやホスピタリティまで洗練されているスパをご紹介します。少し奮発して贅沢をしたい方におすすめです。

シェムリアップおすすめの高級マッサージ店1:スパクメール

39987495 241264206588304 207486051843833856 n
naoko07088

はじめにご紹介するのは日本人経営で安心の「スパクメール」です。カンボジアでラグジュアリーな体験をするにはここです。マッサージを施すスタッフは厳しい訓練を受けており、確かな技術を持っています。接客が良くや店内が清潔なのは言うまでもありません。

上質なスパのため、カンボジアということを考えると金額設定は高いです。さまざまなコースが用意されているので、自分の観光の都合に見合った金額や時間のものを選びましょう。

住所 Salakam Reuk Commune, Siem Reap, Cambodia
電話番号 +855-011-345-039

シェムリアップおすすめの高級マッサージ店2:Mudita Spa

続いてご紹介するのはボレイアンコールホテル内にあるMudita Spaです。カンボジアの伝統的な美容療法で有名です。ホテル内のスパのため、値段は高めですが施設の清潔度や内容自体は満足度が高いものになっています。せっかくの旅行なので少し奮発してぜいたくしてみてはいかがでしょうか。

ボレイアンコールホテル自体も日本人から人気のあるホテルです。宿泊客向けのプランなどもあるので宿泊とスパでのマッサージを両方楽しむのも良いかもしれません。

住所 National Road 6, Banteay Chas, Siem Reap 17252, Cambodia
電話番号 +855-63-969-300

シェムリアップおすすめの高級マッサージ店3:ルメリディアンアンコールスパ

シェムリアップにある5つ星ホテルのルメリディアンアンコールホテル内にあるスパです。伝統的なカンボジアのマッサージだけでなく、リズミカルなマッサージを受けることのできるHealth’s Spa Massageやココナッツオイルを用いたマッサージを受けられるWarm Coconut Massageなどのメニューが揃っています。

ルメリディアンアンコールホテルはシェムリアップの街中とアンコールワットの中間に位置します。高級感あるホテルで、遺跡をイメージしてつくられているのでその雰囲気を楽しむことも出来ます。

住所 Vithei Charles De Gaulle, Khum Svay Dangkom,Siem Reap
電話番号 +855-63-963-900

シェムリアップのおすすめマッサージ店2:街中

日本と変わらないくらいの値段かそれよりは安いけれど、贅沢スパには手が届かない。カンボジアに来ているのだから高い金額を支払いたくない。そのような人におすすめな十分清潔で満足の行くマッサージをお手頃価格で受けることができるマッサージ店をご紹介します。

シェムリアップおすすめの街中マッサージ店1:レモングラスガーデンスパ

14717660 398098330578455 4634076082373394432 n
lemongrassgarden

街中マッサージでまずおすすめしたいのはレモングラスガーデンです。入り口で靴を脱いで入るスタイルですが、店内は清潔そのものなので裸足でも気になりません。冷房も聞いており、店内の様子も安心感があります。街中のマッサージ店としてはかなりクオリティが高いです。

マッサージの技術も高いとして知られています。60分のオイルマッサージで2000円程度なのでお手頃な価格でマッサージを受けることができるのが嬉しいところです。マッサージ以外のメニューもあり、ボディスクラブやネイルも受けることができます。

住所 105B Sivatha Road (Location 2), Krong Siem Reap
電話番号 +855-12-387-385

シェムリアップおすすめの街中マッサージ店2:ナマステマッサージアンドヘナ

続いてご紹介する街中マッサージはナマステマッサージアンドヘナです。その名の通り、マッサージとヘナを受けることができます。施術を施すスタッフによって技術はばらつきがあるとのことです。しかし、ボディマッサージを60分5ドルで受けることができるのは大変魅力的です。観光で疲れた体には有り難いです。

住所 No. 67A,Sivatha Blvd,Siem Reap
電話番号 +855-63-965-452

シェムリアップおすすめの街中マッサージ店3:クメールリリーフ

38941444 1811174852298031 1630093200121135104 n
oshiete_asean_team

満足度が高い街中スパとして次にご紹介するのはクメールリリーフです。オイルマッサージに使用するオイルを4種類の中から選ぶことができます。マッサージの技術も高いので満足の行く施術が受けられることでしょう。マッサージの後にはフルーツとお茶のサービスがあります。金額は60分の全身マッサージで2500円程度です。

住所 Street 10,(near Ta Prohm Hotel.)
電話番号 +855-17-977-736

シェムリアップのおすすめマッサージ店3:ローカル

マッサージは受けたいけど観光に時間を使いたいので時間がない、あまりマッサージにお金を使いたくない、でも観光で歩き疲れたという様な方にはローカルな雰囲気のマッサージ店はいかがでしょうか。日本では考えられないとても安い料金で施術を受けることができます。ローカルなマッサージ店をご紹介します。

シェムリアップおすすめのローカルなマッサージ店:プーラヴィーダ

ローカルな雰囲気のマッサージでご紹介するのはプーラヴィーダです。パブストリート沿いにあるので、観光の後食事を済ませて、最後に立ち寄るのもいいかもしれません。オープンになっている店内の1階にはイスが並んでおり、フットマッサージを受けることができます。

落ち着いてゆったり受けるマッサージではなく賑やかな雰囲気の中受けるマッサージになります。値段はフットマッサージ30分で4ドル。観光後に金額を気にせずにふらっと立ち入ってマッサージを受けることもできます。

住所 Street 08, Krong Siem Reap, Cambodia
電話番号 +855-96-747-3899

カンボジアのシェムリアップ観光で素敵な思い出を

カンボジアのシェムリアップの観光スポットと食事、お土産、マッサージについてご紹介しました。アンコール遺跡群の観光はかなり体力を使うので、マッサージを挟むなど無理をしない程度に計画を組むと良いでしょう。ご紹介した観光スポットを含め、魅力的なシェムリアップ観光を楽しんでください。

関連記事

Noimage
この記事のライター
うえのあつし

新着一覧

最近公開されたまとめ