伊豆の紅葉が見ごろの時期はいつ?おすすめスポットや温泉もご紹介!

静岡県の伊豆には、様々な文学家が利用していたという宿があったりするなど、日本の歴史的にも価値が高い場所となっています。そんな文学家が利用している伊豆には紅葉が美しいスポットがあります。そんな伊豆の紅葉スポットについて徹底的に紹介します。

伊豆の紅葉が見ごろの時期はいつ?おすすめスポットや温泉もご紹介!のイメージ

目次

  1. 1伊豆の紅葉スポットや見ごろの時期について知ろう!
  2. 2伊豆の紅葉の見ごろの時期とは?
  3. 3紅葉シーズンの伊豆の混雑状況
  4. 4紅葉におすすめの伊豆のアクセス方法
  5. 5伊豆に電車で向かう方法!
  6. 6伊豆に車で向かう方法!
  7. 7紅葉が見ごろのときの伊豆の気温や服装は?
  8. 8伊豆の紅葉が美しい名所・温泉1「修善寺」
  9. 9伊豆の紅葉が美しい名所・温泉2「昭和の森会館」
  10. 10伊豆の紅葉が美しい名所・温泉3「滑沢渓谷」
  11. 11伊豆の紅葉が美しい名所・温泉4「熱海梅園」
  12. 12伊豆の紅葉が美しい名所・温泉5「益山寺」
  13. 13伊豆の紅葉が美しい名所・温泉6「一碧湖」
  14. 14伊豆の紅葉が美しい名所・温泉7「河津七滝」
  15. 15紅葉が美しい時期に伊豆の名所や温泉へ足を運ぼう!

伊豆の紅葉スポットや見ごろの時期について知ろう!

静岡県の伊豆は、観光名所が多数あることで有名となっています。そんな伊豆には特に秋の紅葉シーズンになると美しい紅葉を咲かせる樹木が多数存在しています。そんな伊豆の紅葉スポットについて見頃の時期や、混雑状況、そしておすすめの名所について徹底的に紹介しますので、参考にしてください。

伊豆の紅葉の見ごろの時期とは?

それでは伊豆の紅葉の見ごろについて説明させていただきます。伊豆の紅葉の見ごろについてですが、一般的には11月中旬から12月上旬頃までとなっています。しかしながら紅葉の樹木は多種多様となっており、モミジやカエデなどの一般的な紅葉の樹木をはじめとして数多くの紅葉する葉っぱが存在しています。

そのため、一概に紅葉の時期を断定することができず、そこに植えられている樹木の種類によっても紅葉の見ごろが異なっています。そのため場所によっては10月末頃から紅葉が色づき始め、徐々に満開を迎えるようになっていきます。しかし伊豆や熱海の近くの紅葉の見ごろは、先述したとおり、11月中旬頃からとなっています。

そのため11月中旬から下旬にかけては紅葉のピークを迎えますので、紅葉の見ごろに名所や観光スポットにアクセスする場合は、事前に公式サイトなどから紅葉の様子をしっかりと確認しておき、樹木が色づき始めているかを確認してアクセスすることをおすすめします。そうしないと枯れ始めていたり、まだ色づいていないときもあります。

Thumb静岡で紅葉の絶景スポット11選!見ごろの時期や穴場などを総まとめ!
静岡県は紅葉が美しい地域として、知られており日本を代表する紅葉見どころスポットが多くあります...

紅葉シーズンの伊豆の混雑状況

続いて、紅葉シーズンにおいての伊豆地域の混雑状況について説明させていただきます。紅葉シーズンにおいての伊豆地域の混雑状況についてですが、紅葉シーズンになるとやはり日本人観光客を始めとして、外国人観光客などで多く賑わいます。特に熱海地域や伊豆地域などは、都心部からアクセスしやすいのでなおさらです。

伊豆といえば温泉街があることでも知られていますので、車を利用すれば日帰りで行くことができることも相まって、土日祝日などの休日には大変混雑してしまいます。また紅葉スポットが多い、伊豆ですので、都心部から伊豆に向かう、伊豆高原までの道路は、特に混雑する可能性が多いので注意が必要になります。

そのため紅葉が美しい時期になると、混み合うことが予測されますし、場合によっては紅葉スポットすらも混雑する子が予想されますので、できる限り週末を避けて行くというふうに、土日を避けて平日にアクセスすることをおすすめします。平日であれば、比較的空いていることが多いので、紅葉を独り占めできます。

紅葉におすすめの伊豆のアクセス方法

紅葉におすすめの伊豆へのアクセス方法について説明させていただきます。紅葉におすすめの伊豆へのアクセス方法についてですが、車で向かう方法と電車で向かう方法があります。平日ですと比較的空いていますので車でのアクセスをおすすめしますが、土日祝日などの休日に利用する場合は、公共交通機関のほうが便利です。

伊豆に電車で向かう方法!

まず、電車で向かう場合、伊豆には様々な紅葉スポットがありますので、具体的な行き方については個別の方法を確認していただきたいのですが、基本的には、伊豆箱根鉄道「修善寺駅」を起点に動くことが多いので、まずはこちらに向かうことをおすすめします。こちらには様々な電車が発着しますので迷うことはありません。

伊豆に車で向かう方法!

また車で向かう場合についてですが、その場合は、伊豆スカイラインであったり、国道135号線で向かう方法が一般的となっています。国道135号線は海沿いを走るため、格好のドライビングスポットとして人気が高いのですが、美しい絶景を楽しめるということもあって、紅葉の時期になると混雑してしまう恐れもあります。

そのため、渋滞してしまいそうだと予想される場合については、伊豆スカイラインを使うことをおすすめします。伊豆スカイラインは、自動車専用の観光道路となっていまして、40キロメートル以上もありますが、道路沿線には見どころが数多く存在していますので、のんびりドライブを楽しみたい場合はおすすめとなっています。

紅葉が見ごろのときの伊豆の気温や服装は?

紅葉が見ごろのときの伊豆の気温や服装について説明させていただきます。紅葉が見ごろのときの伊豆の気温や服装についてですが、紅葉の見ごろを迎える11月中旬以降の気候は、最高気温はおおよそ15度、そして最低気温は4度程度と、肌寒く感じることが多くなっています。日中は温かいですが、日が落ちると一気に冷え込みます。

そのためダウンジャケットや厚手のコートは必ず必要ですが、体温を調整することができるような服装で利用することをおすすめします。羽織ることができるカーディガンなども持っていると安心することができるでしょう。また夜になると息が白くなることもありますので、マフラーや手袋があるとよりよいでしょう。

伊豆の紅葉が美しい名所・温泉1「修善寺」

41287930 246578479380635 6790946202553200156 n
mmtripgrammm

伊豆の紅葉が美しい名所・温泉1つ目は、「修善寺」です。伊豆の観光名所としても知られている修善寺は、紅葉の時期になると伊豆の中で最も美しい紅葉を見せるということで評判の高い場所となっています。「伊豆の小京都」という異名を持っている修善寺は、伊豆の中でも最も古い温泉があるとしても知られています。

40672297 2520779471273400 2497309532909038166 n
ykk55apo

ここにある温泉宿は、かつて夏目漱石が宿泊し、伊豆の踊子のモデルとなった宿が存在しています。そのモデルとなった宿は現在も続いており、夏目漱石以後も有名な文豪たちが通っていたとされています。そんな素晴らしい名所が多いスポットですが、もちろん秋の時期になると紅葉が咲き誇り、多くの方が訪れます。

25006896 542259042799786 1503442478647214080 n
mana.ym346

修善寺周辺の紅葉スポットについてですが、基本的には修善寺の境内や、付近を流れる「桂川」の近辺のエリアとなっています。修善寺は夜になるとライトアップしますので、紅葉が夜になると更に美しく映えることになります。風情のある歴史と伝統に基づいたお寺と、美しい紅葉が非常に美しく言葉を失ってしまいます。

14515629 1202224156521622 6762586029443514368 n
shumeinakamura

また修善寺の周辺には、老若男女が楽しめるテーマパークが存在しています。そのテーマパークの名前は「修善寺虹の郷」です。そんなテーマパークの中で見ることができる「もみじ林」は特に美しく、紅葉やライトアップを楽しむことができるようになっています。カエデやモミジが紅葉するので、見ごろは11月中旬頃です。

40420709 672086113164802 6487848360453521287 n
rubyaiaigram

また「修善寺虹の郷」では合計で2000本もの紅葉する樹木が植えられており、秋の風物詩となっています。そのため、毎年国内外から多くの観光客が訪れています。修善寺に観光に行くときは、大変混雑することが予想されますので、できるだけ平日にアクセスすることをおすすめします。ぜひ足を運んでみてください。

修善寺へのアクセス方法について説明させていただきます。修善寺へのアクセス方法についてですが、伊豆箱根鉄道「修善寺駅」が最寄り駅となっていますので、そちらに下車します。続いて、そこから運行しているバスで「修善寺温泉行き」に乗車しておよそ8分ほど進むと、終点「修善寺温泉駅」に着きますのでそこで下車するとすぐです。

伊豆の紅葉が美しい名所・温泉2「昭和の森会館」

15043971 1178590482225126 4284782240619036672 n
aguseop

伊豆の紅葉が美しい名所・温泉2つ目は、「昭和の森会館」となっています。昭和の森会館は伊豆の中にある道の駅「天城越え」の中に位置している紅葉名所です。昭和の森自体は、1600ヘクタールを誇る緑豊かな自然公園で、その中には「森の情報館」「伊豆半島ジオーパーク天城ビジターセンター」「伊豆近代文学博物館」があります。

14533621 1911426339080452 3517999671974821888 n
koumepapa777

特に、「森の情報館」には植物や動物、自然などの情報をビデオやパネルで学ぶことができるようになっています。そのため学習スポットとしても最適になっています。また、「伊豆近代文学博物館」は、伊豆ゆかりの文学者として知られている「川端康成」を始めとする著名人たちの資料館となっており、文学マニアにはたまりません。

23594884 537392173268787 4451815722078699520 n
nori100768

そして昭和の森会館には、もみじが美しい樹木林だけでなく、わさび田や、水車などもあるため、昔にタイムスリップしたかの様な感覚に陥ります。都会の喧騒を忘れて散策をするのに向いており、大変気持ちが良いスポットとなっています。道の駅ですので、ドライブ中にのんびりと立ち寄ってみるのをおすすめします。

23507143 1994628740782061 1618311640971739136 n
nori100768

こちらは道の駅となっていますので車でアクセスすることをおすすめしています。駐車場は無料のものが用意されていますので、車でのアクセスが便利です。仮に公共交通機関を利用してアクセスするのであれば、修善寺駅から、「下田・河津行き」バスに乗り約50分進むと「昭和の森会館」バス停があるのでそこで下車するとすぐです。

伊豆の紅葉が美しい名所・温泉3「滑沢渓谷」

23969809 1335684893208051 2354050469468307456 n
funa06

伊豆の紅葉が美しい名所・温泉3つ目は「滑沢渓谷」です。滑沢渓谷は、先述した「昭和の森会館」から歩いて15分ほどの場所に位置している紅葉の名所です。非常に美しい絶景を楽しむことができる上に、渓谷沿いには遊歩道が設置されていますので、のんびりと川のせせらぎを聞きながら紅葉を楽しむことができます。

23825330 154822065133547 5206439740819111936 n
goro564649

目黒川源流から12キロメートルを誇る大渓谷となっています。ここは長い年月をかけて流水によって削られてできた渓谷になっており、岩場は滑りやすい状態となっているので、散策時には十分に気をつけて進むようにしましょう。ここには天然記念物の「天城の太郎杉」もおすすめとなっています。森林浴を楽しみましょう。

伊豆の紅葉が美しい名所・温泉4「熱海梅園」

25014745 181746909072211 3049444557029638144 n
sunset369yuka

伊豆の紅葉が美しい名所・温泉4つ目は「熱海梅園」となっています。熱海梅園は、伊豆の周辺の熱海にある有名な紅葉スポットとして知られています。紅葉の時期が遅く、毎年11月下旬から12月にかけて見ごろとなっています。施設内はカエデなどの樹木がおよそ380本近く植えられています。

25008262 175686963016427 8656611837556555776 n
sunset369yuka

紅葉が美しく映える時期になると、「熱海梅園もみじまつり」が開催され、まつり期間中になると、紅葉を見ながら楽しめる「足湯」が解説されたり、フォトコンテストやライトアップが行われます。アクセス方法としては、JR熱海駅から出ている「相の原団地」行きバスにて約15分乗り、「梅園」で下車すると目の前です。

Thumb熱海梅園の見頃はいつ?「梅まつり」など見所紹介!アクセス情報もあり!
静岡県熱海市と言えば温泉や海鮮物等で有名ですが、472本もの梅が植えてある「熱海梅園」も有名...

伊豆の紅葉が美しい名所・温泉5「益山寺」

伊豆の紅葉が美しい名所・温泉5つ目は、「益山寺」となっています。益山寺の紅葉は11月中旬から11月下旬の短い期間に見られるものとなっており、益山寺にある樹高25メートルもある大変壮大な大銀杏の樹木を見ることができるようになっています。境内からはみ出しているこちらのイチョウは存在感抜群で迫力に圧倒されます。

さらに、益山寺の境内を少し歩くと、観音像が並んでおり、そこにはイチョウの黄色い落ち葉が地面を埋め尽くしており、日本の四季を感じ取ることができる情緒溢れたスポットととしても知られています。12月中旬には、樹齢900年の大カエデの紅葉を眺めることもできます。

伊豆の紅葉が美しい名所・温泉6「一碧湖」

伊豆の紅葉が美しい名所・温泉6つ目は、「一碧湖」です。一碧湖とは伊東市の南側に位置している、「伊豆の鐘」と称されている湖となっています。およそ10万年前の激しい噴火によって出来たと言われている火山湖として知られています。例年11月中旬頃から12月中旬頃まで紅葉が見ごろとなっており、落ち着いた雰囲気の環境です。

この湖は1周30分から50分程度で回ることができるので、ハイキングにももってこいの場所となっています。そのため紅葉を楽しみながら散策するのにもってこいの場所です。アクセスするには車が便利です。JR伊東駅より12キロメートルあるので、伊東駅発のバス「シャボテン公園行き」に乗り「一碧湖」で下車しても向かえます。

伊豆の紅葉が美しい名所・温泉7「河津七滝」

24126984 513708049008456 3697060612346478592 n
___tomoyo____

伊豆の紅葉が美しい名所・温泉7つ目は、「河津七滝(かわづななだる)」です。河津七滝とは、一つの滝の名前ではなく、河津川にある7つの滝の総称を指している滝となっています。滝を眺めながら進める遊歩道は、きれいに色づいた紅葉を楽しむことができ、滝を眺め、落水の音を聞きながら紅葉を楽しむことができます。

31928310 166397994041261 1720505603186491392 n
tsumizo

11月の下旬になると「伊豆天城路河津秋まつり」が開催されており、イノシシ鍋や、滝酒などが有料で訪問客に振る舞われたり、ウォークラリーなどが開かれるなど、イベントも数多く存在しています。紅葉を楽しみながらのんびりと自然を満喫したいのであれば、是非足を運んでほしい人気のスポットになっています。

紅葉が美しい時期に伊豆の名所や温泉へ足を運ぼう!

今回は、紅葉を楽しむことができる伊豆の名所や温泉地域について紹介させていただきました。静岡県にある伊豆には美しい見どころがある紅葉が数多く存在しています。そんな紅葉が美しい時期に、伊豆の名所であったり温泉に足を運んで、紅葉を満喫してください。おすすめスポットが数多くあります。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
Sytry

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ