551のチルド商品の美味しい食べ方や賞味期限を調査!持ち歩きもできる?

大阪と言えば551の肉まんというくらい関西では有名な551はお土産としても人気があります。551の肉まんは手作りでいつも出来たてを食べられることで有名なのですが、チルドされているものも販売されていて日持ちします。551のチルド商品をご紹介しましょう。

551のチルド商品の美味しい食べ方や賞味期限を調査!持ち歩きもできる?のイメージ

目次

  1. 1551ではチルド商品がテイクアウトに便利!
  2. 2551の豚まんはお土産におすすめ!
  3. 3551のチルド商品とは?
  4. 4551でチルド販売されている商品
  5. 5551のチルド商品はどこで買える?
  6. 6551のチルド商品の賞味期限
  7. 7551のチルドの豚まん
  8. 8551のチルド商品のおいしい食べ方
  9. 9551のチルド商品のおすすめの食べ方1:せいろで蒸す
  10. 10551のチルド商品のおすすめの食べ方2:蒸し器で蒸す
  11. 11551のチルド商品のおすすめの食べ方3:電子レンジでチンする
  12. 12551のチルドが買えるおすすめの店舗1:JR大阪駅中央口店
  13. 13551のチルドが買えるおすすめの店舗2:エキマルシェ新大阪店
  14. 14豚まんと肉まんの違いは?
  15. 15551のチルドを買って自宅で楽しもう!

551ではチルド商品がテイクアウトに便利!

大阪の551は肉まんで有名ですが、店舗で一つ一つ具材を皮に包んで出来たてあつあつの肉まんを食べられることで大変人気があります。お土産としてもおすすめなのですが、持ち歩きしたりどのくらい日持ちするのか気になります。チルド商品もありますので、おいしい食べ方やどのくらい日持ちするかなどご案内しましょう。

Thumb大阪の名物料理をまとめて紹介!たこ焼きやお好み焼きだけじゃない!
大阪のおすすめ名物料理を厳選してご紹介します。大阪には様々な名物料理に溢れていますが、たこ焼...

551の豚まんはお土産におすすめ!

大阪のお土産と言えば551の豚まん!と今では定番の大阪土産としてお馴染みになっています。あつあつの豚まんはとても美味しくて安いので気軽に買えてお土産としても大変喜ばれています。551の豚まんは関西地区の限定販売で他では購入することができません。たまに臨時出店で全国のデパートでもお目にかかることはありますがその時はラッキーです。

551の店舗は大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山の関西にしかありません。関西を訪れた際には是非お土産として551の豚まんがおすすめです。通信販売もしていますが、やはりできたての豚まんを持ち帰る方がおすすめです。551では各店舗で1つ1つ手作りされていて、皮の中に具材を包んで蒸しています。からしも作っているこだわりようです。

Thumb大阪の551といえば肉まん!手作りの豚まんはお土産にもおすすめ!
大阪と言えば551の肉まんが有名です。大阪の街を歩いていると至る所で551と書かれた赤い紙袋...

551のチルド商品とは?

551の肉まんにはチルド商品も販売されています。551では冷凍の肉まんは販売されていませんので、遠方へのお土産として持ち歩きされる方にはチルド商品をおすすめします。チルド商品というのは、アツアツの状態の肉まんを急速に冷蔵したもので、お土産として買いたい場合には、是非チルド商品を買いましょう。

特に新幹線やバスなどの公共の交通機関を利用される方の場合、チルドではない551の肉まんを持ち歩きされると車内が551の肉まんのにおいで充満してしまい、周囲の方の迷惑となりますのでご注意ください。また、チルドではない肉まんは日持ちしませんので、お土産として購入されるのなら是非チルド商品がおすすめです。

551でチルド販売されている商品

28764886 2062954890582583 663515942642253824 n
gacotch

551でチルド販売されている商品にはどのようなものがあるのでしょうか?551では肉まん以外にも様々な商品が販売されていますが、その中でチルド販売されている商品というのは3種類しかありません。お馴染みの豚まんと焼売、エビ焼売だけがチルド商品として売り出されています。551でも特におすすめの商品がチルドとして販売されています。

豚まんは4個入りで680円、焼売は10個入りで650円、エビ焼売は20個入りで1000円の3種類がチルド商品として売り出されています。肉まんが人気ですが、焼売もとてもおいしいのでおすすめです。

551のチルド商品はどこで買える?

22278116 1646766352063123 7494948665753075712 n
kiku0703

551のチルド商品はどこで購入できるのかご紹介しましょう。551の豚まんは大阪を訪れると駅の構内やデパートでよく見かけます。さっとお土産を買うのにも店舗がたくさんあって便利なのですが、チルド商品はなかなか取り扱い店舗が少なく、うっかりするとチルドではない豚まんを買ってしまったということになりかねません。

チルドの豚まんを取り扱っている店舗をご紹介しましょう。JR大阪駅中央口店、JR新大阪駅店、エキマルシェ新大阪駅店、新幹線新大阪駅店、アルデ新大阪、大阪空港店、大津SA店、関西空港店です。チルドの焼売を取り扱っている店舗は新大阪店、新大阪駅構内、メディオ新大阪店、新大阪駅新幹線コンコース内、伊丹空港店、関西空港店、大津SA店です。

551の店舗はたくさんありますので、チルドかどうかを確認してから購入するようにしましょう。チルド商品にはチルドと書かれていますので、必ず確認するようにしましょう。チルドだと思って間違えて普通の豚まんを買ってしまい、新幹線の中でにおいが気になる経験をした方もいるでしょう。そうならないように事前に店舗を確認しましょう。

551のチルド商品の賞味期限

551の豚まんはどのくらい日持ちするのでしょうか?通常の551の豚まんはあつあつの状態で食べるのが一番おいしいのですが、その場で食べられず持ち歩きした後、ラップをして冷蔵庫で保存しましょう。製造日を含み3日以内は保存することができて日持ちします。チルド商品はさらに日持ちしますのですぐに食べられないという場合はチルドがおすすめです。

チルドの場合は冷蔵庫で保存すると製造日を含め5日間日持ちします。たまに、肉まんを冷凍する方がいますが、551の豚まんは冷凍保存には向きませんので、一つずつラップをして冷蔵庫で保存して早めに食べるようにしてください。チルド商品を持ち歩きされる場合には保冷剤を入れてもらいましょう。

保冷剤は普通の紙袋に入れてもらうと3時間もちます。別売りで保冷バッグも販売されていて、大きいものと小さいものが2種類ありますので、持ち歩きされる場合には保冷バッグがあると便利です。保冷バッグで持ち歩きされる場合には5時間くらいまでは日持ちしますので遠方まで帰られる方は保冷バッグがおすすめです。

チルド商品は日持ちすると言えど、それでもなるべく早めに食べることをおすすめします。お土産としては日持ちするのでおすすめなのですが、やはり出来たてアツアツの豚まんが最高です。

551のチルドの豚まん

551のチルドの豚まんは日持ちするのでお土産として購入される方が多いです。チルドの豚まんは1箱に4個入っていて、1箱から購入することができます。普通の豚まんと間違えないために、パッケージにはチルドと書かれています。お値段は680円(税別)で持ち歩き用でもお値段は変わりません。

43165691 1364447733712973 6926116222676203390 n
sunflower_6820

持ち歩きの場合には、保冷袋があり、小さいものでも豚まん3箱入りますので、お土産に持ち歩きされる場合には保冷袋も一緒に購入されるのがおすすめです。小さい保冷袋は150円で購入することができます。チルドの豚まんは出来立てと同じくらいおいしいので是非豚まんを持ち歩きして家であの美味しさを味わってみませんか?

551のチルド商品のおいしい食べ方

43247043 2202310290094622 2536264427421856769 n
feifei.i

551のチルド商品の美味しい食べ方をご紹介しましょう。551の豚まんをお土産でいただいた方は多いと思いますがいつもどのような食べ方をされていますか?人それぞれ551の豚まんの食べ方はあると思いますが、ここではおいしい食べ方をご紹介しましょう。食べ方がわからない方はご参考にしてください。

Thumb551の豚まんの冷凍保存方法や温め方を紹介!美味しい食べ方は?
「551蓬莱の豚まん」といえば大阪ではだれもが知るB級グルメであり、地元の人のみならず、観光...

551のチルド商品のおすすめの食べ方1:せいろで蒸す

42794195 261819001135678 6938899505920522913 n
otamieko

551の豚まんを一番美味しく食べる食べ方はせいろで蒸す食べ方です。せいろを利用して解凍するのが一番出来たてを再現する食べ方なのでおすすめします。551の豚まんは皮に具材を包んで蒸しますので家で温めなおしをする際にも蒸すのが一番おいしい状態で食べることができます。

42003050 310072636388942 1766337687944831210 n
ayamio0223

特にせいろで蒸して解凍すると、竹で作られているので余分な水分を吸ってくれますので豚まんがべとつくこともありません。まるで出来たてあつあつの豚まんを食べているように感じるくらいおいしくいただくことができます。湯気が出て蒸しあがったせいろに豚まんを置いて15分くらい蒸して解凍するだけでできあがりです。

551のチルド商品のおすすめの食べ方2:蒸し器で蒸す

38493913 271659193434977 774987145885515776 n
goro0317

551の豚まんを解凍したいけれどもせいろがないという方には蒸し器で蒸す食べ方がおすすめです。551には専用のセイロも販売されていますが、自宅にせいろがないという方も多いでしょう。そんな方は家にある蒸し器で解凍しましょう。蒸し器で解凍する場合にも湯気が出てきたら豚まんを並べて15分くらいでできあがります。

41120887 1021460391349439 3845872106642341888 n
jmeats921

蒸し器がない場合には蒸し器を簡単に蒸し器を作ることができますので、是非トライしてみてください。深めの鍋と小さい小鉢と鍋に入れるための小皿を準備しましょう。鍋に小鉢を裏返して置きます。そして、小鉢の半分の高さまで水を入れましょう。小鉢の上に小皿を載せ、蓋をして水を沸騰させます。沸騰後はその上に豚まんを置きましょう。

40224196 162054334711778 1472760132169246443 n
yokko100112

このように、蒸し器がなくても簡単に蒸し器と同じ役割をする手作り蒸し器を作ることができますので、是非やってみてください。豚まんを解凍するときには蒸す時間は目安なのでしっかりと中まで温めるようにしましょう。豚まんを解凍する数によって時間が変わるわけではありません。

40099056 358910351315715 1829690862846054958 n
unoakaringo

蒸し器の中の水の量は3分の2くらいにしてください。十分に沸騰してから肉まんを入れるようにしましょう。温度が低いのに豚まんを入れると水っぽくなってしまいせっかくの豚まんが台無しになってしまいますので注意しましょう。並べ方も大切で、くっつかないように並べます。蓋をする前には乾いたふきんをかぶせて水滴がかからないようにします。

551のチルド商品のおすすめの食べ方3:電子レンジでチンする

39304308 1796779777044008 842217686309011456 n
hayato_burger

551の豚まんを解凍するおすすめの方法は電子レンジでチンする方法です。551の豚まんはせいろや蒸し器で解凍するのが一番美味しいとはいえ、手軽に肉まんを食べたい時には面倒な方も多いでしょう。そんな時には手軽にできる電子レンジでチンする解凍方法がおすすめです。時間もかからず、すぐに美味しい肉まんが食べられます。

42068751 356960988180474 4391760615950304591 n
namt.s0207

電子レンジでも蒸し器と近いように解凍することができるのでご紹介しましょう。キッチンペーパーを水でしっかりと浸して豚まんを包みましょう。お皿に少し水を入れてその上に割り箸を平行に並べます。割り箸の上に豚まんを置き、ラップをかぶせます。そして、電子レンジでチンしましょう。

43009582 894810407396661 7624960141740796586 n
emaru_33

豚まん1個の場合は500Wのレンジで1分、豚まん2個の場合は2分、3個の場合は2分30秒加熱します。焼売の場合は3個なら500Wのレンジで1分30秒、6個なら2分30秒、10個なら4分加熱しましょう。加熱しすぎると皮が固くなってしまいますので、短めに設定して様子を見ながらチンするのがおすすめです。

43085522 2223033701266867 836329659145437000 n
dirholy

電子レンジは手軽で便利なのですが、中が温まっているかを確認しづらく、食べてみて中身が冷たかったということもありますので少々難しいです。一番のおすすめはやはりせいろや蒸し器で蒸す方法です。551の豚まんはこのようにして温めると出来たての味になりますので是非お試しください。

チンする個数が少ないときや、すぐに食べたい時、忙しい方には電子レンジでチンするのがおすすめです。電子レンジでもひと手間かけるとあつあつでほかほかの豚まんができますので、手軽に楽しみましょう!

551のチルドが買えるおすすめの店舗1:JR大阪駅中央口店

42815504 339645263451777 7320972998064558330 n
niku4954

551のチルド商品を扱っている店舗は限られているのですが、中でも一番おすすめの店舗はJR大阪駅中央口店です。JR新大阪駅にもチルドを買える551の店舗があるのですが、新大阪は新幹線が通っているためビジネスマンや観光客がたくさんいて、いつも551の店舗は混み合っていますので、おすすめはJR大阪駅中央口店です。

JR大阪駅中央口店は空いていますのでお土産などを買いやすいのでおすすめです。こちらの551の店舗は改札内ではなく、改札外にありますので、改札から一度出ないと購入することができませんのでご注意ください。

551のチルドが買えるおすすめの店舗2:エキマルシェ新大阪店

42002547 751790861828444 4927223364815582074 n
arumitu_luv

551のチルドが買えるおすすめの店舗はエキマルシェ新大阪店です。新大阪は新幹線が走っているので時間帯によってはかなり混み合うのですが、新幹線に乗る直前にも購入することができるのでとても便利です。夕方は特に混み合いますので、時間に余裕を持って買うようにしましょう。

42773380 276571749854973 4087860786121146368 n
panchan001

帰りの新幹線で551の豚まんを買って、新幹線の中で食べたいという方もいると思いますがにおいが心配な方も多いでしょう。ビールのおつまみとして仕事帰りの新幹線の中で肉まんを食べたいという衝動に駆られる方もいることでしょう。においが心配だけどどうしても食べたいという方はエキマルシェ新大阪店で食べるのがおすすめです。

エキマルシェ新大阪店にはイートインできるスペースもあり、少ない座席数ですが座って食べることもできますので、新幹線の中でにおいを気にしながら食べるのに抵抗があるという方にはこちらであつあつの肉まんを食べてから新幹線に乗ることをおすすめします。

豚まんと肉まんの違いは?

43597820 1874129342672876 2005490723524182016 n
mille.quatan

豚まんと肉まんの違いは何でしょうか?豚まんと肉まんというのは同じものを指します。関西では肉まんのことを豚まんと呼ばれています。551の公式サイトでも説明されていますので、疑問に思った方はご参考にしてみてください。551の肉まんのパッケージには「豚饅」と書かれています。

551のチルドを買って自宅で楽しもう!

いかがでしたでしょうか?551にはチルド商品があり、チルド商品を取り扱っている店舗が限られていますが、匂いを気にせず持ち帰ることができたり、自宅でも美味しい状態で楽しむことができるのでお土産にもおすすめです。是非551のチルドを買って、電子レンジや蒸し器を利用してあつあつの豚まんや焼売を楽しみましょう!

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
maki

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ