川口の九重神社で限定御朱印を制覇!すべての種類や貰える時期を徹底リサーチ!

御朱印で名高い九重神社は、埼玉県川口市に地座されています。御朱印マニアには、九重神社の御朱印が人気抜群です。限定の御朱印もあります。次期によりデザインが変わる御朱印もあり、オリジナルの御朱印帳も用意されています。九重神社の歴史やアクセス、駐車場までも探訪です。

川口の九重神社で限定御朱印を制覇!すべての種類や貰える時期を徹底リサーチ!のイメージ

目次

  1. 1九重神社は埼玉県川口市
  2. 2どうして九重神社に?
  3. 3九重神社の御祭神は素盞嗚尊
  4. 4九重神社は川口安行地区の氏神様
  5. 5九重神社は昭和26年に社殿を再建
  6. 6境内に樹齢500年以上のスダジイ
  7. 7九重神社といえば御朱印!
  8. 8九重神社の9種類の「御神木御朱印」
  9. 9九重神社の9種類の御神木御朱印のそろい踏み
  10. 10人気抜群!九重神社の限定御朱印
  11. 11御神木スダジイのキャラクター御朱印
  12. 12九重神社の御朱印帳は格調高い
  13. 13九重神社は御朱印が豊富!
  14. 14九重神社にはお守りも
  15. 15川口九社詣勾玉巡り
  16. 16御朱印の保管は慎重に!
  17. 17九重神社へのアクセス
  18. 18九重神社がある川口のお土産
  19. 19御朱印のミニ情報
  20. 20九重神社は御朱印の高級デパート

九重神社は埼玉県川口市

川口は昔から鋳物の街として知られ、東京都北区に接しています。その川口市に九重神社はあります。九重神社は御朱印で有名な神社です。最近とみに増加している御朱印ガールや御朱印ボーイに大人気で、インターネットでも話題になっている神社です。そこで、どうして九重神社の御朱印が人気なのか、九重神社を調べて、人気の御朱印の秘密を探ってみましょう。

どうして九重神社に?

27579767 170784053700561 8076293504541655040 n
ojisan_photographer

九重神社は、川口の秘境安行鎮守とあります。九重神社の前身は、江戸享保年間(1716年~1736年)に、大宮の氷川神社から勧請された氷川神社です。その後、明治になり、現在の九重神社一帯の地にあった9つの村社が、明治40年(1907年)に政府の合祀政策により合流し、9つの神社が重なったことで、神社の社号をそれまでの氷川神社から、九重神社に改めています。

九重神社の御祭神は素盞嗚尊

35575902 1765201066906871 1710527191567040512 n
tangobravo58

九重神社の御祭神は素盞嗚尊(すさのおのみこと)です。近隣の神社を合祀したこともあり、合祀神として、倉稲魂命・天照皇大御神・保食命・菅原道真公・大山祗命・伊弉諾命・伊弉冉命・日本武尊・大己貴命・市杵島姫命・木花咲耶姫命・少彦名命・大日孁貴命・彦火々出見命・応神天皇・猿田彦命の神様もお祀りされています。たくさんの神様がお祀りされています。

九重神社は川口安行地区の氏神様

23279573 189809764923458 7461310254257537024 n
jsmn_0304

九重神社は決して規模が大きな神社ではありませんが、昔から安行地区に根付いた地域の氏神様として愛されてきた神社です。1月1日の歳旦祭・元朝祈祷祭、2月17日の祈年祭、6月30日の大祓、10月15日に近い日曜日の例祭、11月23日の新嘗祭、12月31日の古神札焼納祭・大祓・除夜祭が執り行われています。九重神社のご利益は、神徳安産、子育て、家内安全です。

住所 埼玉県川口市安行原2042
電話番号 048-298-1199

久保山に鎮座する九重神社

17334011 454000471598219 5814832174808956928 n
secret_crush_a

九重神社が鎮座されている久保山と呼ばれる丘は、その昔、平安中期の関東の豪族、平将門が砦を築いたという言い伝えがあります。周囲の地域がよく見渡せ、現在でも、九重神社の境内の奥にある御嶽山(海抜32メートル)に登れば、筑波山や日光連山を一望することができます。歴史的に重要な地域として存在していました。

九重神社は昭和26年に社殿を再建

23279952 286121248564533 6693941701750292480 n
jsmn_0304

太平洋戦争の敗戦により、戦後の混乱期には、九重神社の境内に浮浪者がたむろし、昭和23年(1948年)に、原因不明の失火でそれまであった社殿が消失しています。しかし、信心が篤い氏子が結集し、心を一つにして九重神社の再建に励み、昭和26年(1951年)10月15日に現在の社殿を再建しています。

境内に樹齢500年以上のスダジイ

32247699 386714738486221 3137077398994944000 n
tangobravo58

境内には樹齢500年以上のスダジイの大木が二本あります。スダジイはブナ科の常緑広葉樹で緑の葉が茂っています。一般的にはシイとも呼ばれています。二本のスタジイの木は昭和23年の火災の時にも延焼を免れています。シイの大木では埼玉県下第一の規模だそうです。2本のスダジイは川口市指定の保存樹木になっています。

九重神社といえば御朱印!

35001344 1434234116722293 6953512585769517056 n
eating_k_k

御朱印が人気の九重神社ですが、御朱印についての概要を見てみると、通常の「御朱印」の初穂料は300円です。九重神社で人気の「御神木御朱印」の初穂料は800円です。スダじいのキャラクター入りの御朱印「スダじい御朱印」は初穂料が400円です。いづれの御朱印も社務所(氏子会館)で受付しています。社務所の基本開所時間は午前10時から午後4時30分迄です。

九重神社の9種類の「御神木御朱印」

28155365 209669153102302 274079747401580544 n
goshuin_layla

「通常の御神木御朱印」です。九重神社の境内に堂々と聳える2本のスダジイそのままに、濃い緑の御神木が描かれています。限定期間の御神木御朱印が頂戴できる期間以外の時期に、拝受できる通常の御朱印になります。深緑の御神木と朱色の九曜紋のコントラストが目立っています。

14719537 134401933695666 8152298001725915136 n
maganote

「秋の御神木御朱印」です。九重神社の一大年中行事の、例大祭翌日から約2週間の期間に拝受できます。秋の実りの稲穂色でしょうか。まさに黄金色の秋に相応しいご神木の輝きです。秋、実り、祭り、謝恩の関係が理解できる御朱印ともいえます。神社名、九重神社は墨書きいただく神職の方の個性が御朱印に反映されているようです。

42627906 267662383884547 8482330840952475048 n
yaataku1020

「冬の御神木御朱印」です。1月初旬~1月末までの期間に戴ける御朱印です。日本の冬の象徴、雪を表す白銀の御神木です。冬の寒さよりも、まさにいぶし銀の輝きが感じられる、品格高き御朱印のようです。九重神社の墨書きも、それぞれに個性があって面白い御朱印になります。

40483413 889619337900525 2311485024443813997 n
kaz_neco

「幻の桜安行桜御神木御朱印」です。九重神社の地域、安行(あんぎょう)に咲く、幻の桜、安行桜が開花して、東京にソメイヨシノが開花するまでの期間に拝受できます。まさに赤みをおびた桜色の御朱印は、ウキウキした気分になり、どことなく暖かさが感じられる御朱印です。

40308459 2022359344722162 4408754388783392077 n
kaz_neco

「春の御神木御朱印」は、桜の代名詞になっているソメイヨシノの東京での開花宣言から葉桜になるまでの期間、4月の半ばから末頃までのソメイヨシノが咲き誇る期間に、拝受できる御朱印です。薄いピンクの桜色の御神木が、可愛らしさを醸し出しています。かわいいご神木御御朱印です。

42655773 2232136997019296 6876099402209226524 n
kaz_neco

「新緑の御神木御朱印」は、初夏の時期で木々が芽吹いた時期といわれています。5月初旬の約2週間が目安になります。御神木が黄緑色の若葉の色彩が強く表現されています。若葉のように元気に成長していきましょう。同時に、いつまでもフレッシュな気持ちでいましょう。

34709286 2131143683785440 505859302502694912 n
to_rockwell

「梅雨の御神木御朱印」です。拝受できる期間は、関東地方が梅雨入り後2~3週間までの期間といわれています。スダジイの御神木が薄めの紫色でしょうか、梅雨の鬱陶しさは感じられない、透明感がある雨の特徴を感じる色使いです。拝受できる期間が限られていますので、事前に確認したほうが良いようです。

20398968 844400549058367 367696921919225856 n
naochu1979

「夏の御神木御朱印」です。夏の間限定で戴けます。夏の熱い太陽のもとで、鮮やかな緑色に色づく御神木の生命力の強さが受け取れます。御神木の色だけで四季の折々の様々な季節が表されています。御朱印でありながら、奥深い神社の霊力も感じられます。御朱印を集めるのが楽しくなります。

26151147 1660517267345579 2829365575174586368 n
maganote

黄金の御神木御朱印です。8種類の御朱印をすべて拝受された方だけが、初穂料不要で「黄金の御神木御朱印」を戴けます。頂く際には、8種類の御朱印を頂いた、御朱印帳の提示を求められるそうです。ただし、開運招福の文字は数種類あり、自分の好きな書体を選ぶことができるようです。

九重神社の9種類の御神木御朱印のそろい踏み

29402673 360430097775119 629843205768085504 n
uedade

九重神社御神木御朱印のそろい踏みです。8種類に黄金の御神木御朱印を拝受して、9種類が一堂に並ぶと壮観な光景になります。ありがたさも一層増すようです。それぞれの御朱印の色彩も異なり、季節の特徴が現れています。実際にはご神木はこのような色合いにはなりませんが、この色合いも含め、九重神社の御神木御朱印は魅力です。

人気抜群!九重神社の限定御朱印

41040592 515234522271449 8708460896498436864 n
wakabinko

毎年9月9日の重陽の節句限定の御朱印があります。九重神社に合祀された8社の朱印が九曜紋になった形で、御朱印の中央に押印されています。御朱印の見開きいっぱいに押印いただけます。九重神社の人気の御朱印で、並んで拝受するのですが数時間待ちを覚悟しましょう。それだけ人気の御朱印です。

40678520 1107849826043576 6755493286844504939 n
wakabinko

九重神社の九重詣の時に戴ける特別バージョンの「御神木御朱印・九重詣特別版」です。御神木の御朱印は、葉の色は通常版と同じ深い緑色ですが、よく見ると金色の葉が散りばめられています。ここらの、気の配り方が九重神社の御朱印の人気の秘密といえそうです。九重神社の御朱印は人気が高いのですが、限定版だけにさらに人気が高くなります。

41138847 1895967920469573 6871314839571293192 n
wakabinko

九重神社の重陽の節供限定の御朱印です。全体が金色の文字で揮毫されています。見るからに格調高い御朱印です。中央に九曜紋が大きく押印されていて、その上に力強く「九重神社」の神社名が書き込まれています。日付まで金色一色で揮毫され、限定版に相応しい豪華さ満載の御朱印です。

和紙を使った限定版の御朱印

18948345 244487586055298 4838478828735037440 n
eicomam

九重神社6月に行われる、罪、穢れを祓うための夏越大祓(なごしのおおはらえ)の時にも特別御朱印があります。400体限定とされています。上質和紙の原料、真菰(まこも)を使い、手漉きで和紙を作るところから始まる九重神社の御朱印です。厚みもあり、重厚感が漂う伝統ある神社の御朱印の感じがします。

22582335 1971718986409116 7265139422604034048 n
tangobravo58

10月15日限定の九重神社例大祭の御朱印もあります。部数に限りがあり、なかなか手に入らない、まさに限定御朱印です。現在は神職の常駐がない無人社となっている、近隣の「三ッ和氷川神社」の例大祭の御朱印も、10月15日に兼務社となっている九重神社で拝受できます。

26866819 337050256810161 6102117958803259392 n
teftef_0o0_ton

九重神社の戌の日限定の御朱印もあります。このタイプの御朱印は30冊が上限のようですが、決まった数字ではないようです。先着順になり限定中の限定御朱印で、手書きで書き込んでいただける御朱印のようです。それだけに、かなり時間がかかります。こんなにかわいい御朱印はあまりないようで、御朱印ファン垂涎の御朱印のようです。

御神木スダジイのキャラクター御朱印

20686660 390165064714454 7650815532890849280 n
haruchj

九重神社の御神木パワーは新しいキャラクターを生み出しています。御神木御朱印の他に「スダじい」をメインにした月替りの御朱印があります。御神木のスダジイをマスコット化したもので、九重神社でしか生み出せないキャラクターになります。毎月スタじいが季節に合わせたコスチュームとカラーで登場する御朱印です。

26070099 207431663166851 2796840664015306752 n
maganote

スダじいのお正月バージョンでは、1月だけに、鏡モチのうえに乗っかっていて、おもちの代わりになっています。楽しい御朱印です。基本的に何でも受け入れる、心が広い日本の神様の一端で、このような御朱印も許されます。よく見ると、スダじいの頭の上にみかんがあります。

30076681 2023278374578433 342391696165699584 n
wamw8818

スダじいの2月と3月限定の御朱印では、2月はスダじいが節分の鬼に扮しています。3月は雛祭りです。スダじいがお内裏様に扮しています。季節性が豊かな御朱印ですから、1年を通してすべて集めたくなる御朱印です。寺社の御朱印には、キャラクター入りの御朱印はありますが、キャラクターが月ごと変身する御朱印はないようです。

34143698 239759033243030 2795428521718054912 n
xx_tsuyoshi_xx

スダじい御朱印の4月と5月の御朱印では、4月はお花見を楽しむスダじいが描かれています。5月は端午の節句です。5月は、スダじいがこいのぼりに飲み込まれているデザインになっています。御朱印に使用する色は、4月は桜にあやかってピンクを使っています。5月は深緑でしょうか、鮮やかな緑色を使っています。

36159651 644842752540620 8660074517500002304 n
xx_tsuyoshi_xx

スダじいの6月のバージョンでは、梅雨をイメージして傘にレインコート、雨除けの合羽のようなものを着ています。使用しているカラーは紫のようです。毎月、斬新なスダじいのデザインがあり、九重神社が御朱印に力を入れていることが理解できます。シリーズとしても楽しい御朱印です。

39306076 442298079512008 2557024177131356160 n
pure.pure7

夏の海水浴シーズンでもスダじいの御朱印があります。スダじいはキャラクターの基本は御神木のスダジイです。御朱印のスダじいも、御神木と同じように、腰にしめ縄が巻かれています。あくまで、キャラクター御朱印ですが、やはり、神社の御朱印であることがよくわかります。8月も楽しいスダじいの御朱印です。

九重神社の御朱印帳は格調高い

23347446 526902554327616 2178193823807569920 n
dale1984chip

九重神社の御朱印帳は、神社の御神木、スダジイが御朱印帳の表紙です。御朱印帳の裏表紙は平将門にゆかりがある九曜紋です。九重神社で御朱印帳を購入すると、最初のページに、九重神社の御朱印が戴けます。同時に、右ページに購入者の名前を記入して頂けます。九重神社の御朱印帳を用意すると、九重神社の御朱印をたくさん集めたくなります。

御朱印帳に名前が入る!

40067703 266063884037661 9015946256371463904 n
kaz_neco

九重神社に限らず、御朱印帳は複数所持することをおすすめします。最低でも、神社用と寺院用は分けましょう。九重神社のように御朱印に多数の種類がある神社では、神社のオリジナル御朱印帳がおすすめです。実際に九重神社では御朱印帳に氏名を入れていただけるので、まさしく、九重神社のマイ御朱印帳になりそうです。

御神木御朱印用の御朱印帳がある!

20905830 267442650409024 8183839640252317696 n
k.skj.y

九重神社の御朱印帳の特徴ですが、通常タイプの御朱印帳と、スダジイの御神木があしらわれた、御神木御朱印を並べて集印することが出来るタイプの2種類があります。御神木御朱印用の御朱印帳には、あらかじめ御神木の幹部分のみが全て押されています。どうしても、全種類の御神木御朱印を集めたくなります。

九重神社は御朱印が豊富!

23279199 142359826518658 1596039005726572544 n
dale1984chip

九重神社には、本御朱印が1種類、御神木御朱印が9種類、スダじい御朱印が毎月あり、1年で12種類あります。さらに、勾玉巡り御朱印に加えて、兼務社である三ツ和氷川神社御朱印もあり、合計で24種類の御朱印があります。さらに、限定版の御朱印もあって、神社の規模からすればとても御朱印が多い神社です。

九重神社にはお守りも

19050597 237206536767568 8853693438500012032 n
chappie_qooop_

九重神社は由緒ある神社です、お守りもあります。まず一般的な「御守」です。さらに「厄除守」は、 前厄、本厄、後厄の時にご利益があります。該当する方はこちらをお受けください。「交通安全守」もあります。各お守りの初穂料は700円です。「学業成就守」は4色あり、成績アップのご利益です。初穂料は500円です。他にも、安産祈願や病気平癒のお守りもあります。

川口九社詣勾玉巡り

31036373 164342250912677 3889031524330242048 n
chiiko9300

川口市内には、35の神社があります。創建された時代や神様など、それぞれの神社の背景は異なりますが、今日まで、何れも鎮守の社として地域に親しまれています。その中から中核を為す神社九社が川口九社です。不思議なことに、九社を線で結ぶと「勾玉」の形になります。勾玉は祭祀具で、天皇家の三種の神器の一つでもあります。

23734117 146776266047700 3807052147816660992 n
migbell

川口市内の神社9社を巡る「川口九社詣勾玉巡り」は、絶対的な決まりはありませんが、勾玉を描くように、特定の神社から、時計回り、或いは反時計回りに巡拝した上で、最初の神社へ戻る巡り方がおすすめです。専用の御朱印帖が1200円であります。各神社の御朱印は300円で拝受できます。御朱印ファンにはおすすめの川口御朱印巡りです。

御朱印の保管は慎重に!

30923437 109333283270262 2197749333892268032 n
satoru140

人気の御朱印ブームはありますが、たしかに、御朱印は集めることそのものも楽しみともいえます。しかし、時間と手間とお金をかけて集めた御朱印は、その後の保管に気を配りましょう。神社のご分院とも考えることができる御朱印です。大切に保管する心掛けが必要です。転売などは慎みましょう。

九重神社へのアクセス

31255818 180293429289924 5055609873887133696 n
tangobravo58

九重神社へのアクセスは、電車を利用してアクセスする場合と車を利用してアクセスする、2つの方法がおすすめです。電車でのアクセス方法は複数ありますが、いづれも駅から降りてバスに乗り、九重神社へアクセスするルートになります。使用する電鉄会社の最寄り駅から利用できるバスの本数で、九重神社へのアクセスの便利さに差が出るようです。

電車利用は駅からのバスの便が決め手

電車を利用して九重神社にアクセスする場合は、JR京浜東北線の川口駅東口から、国際興業バス「峯八幡宮」行に乗車し、「峯八幡宮」で下車して、そこから徒歩で約10分でアクセスできます。約10分間隔でバスが出ていますので、おすすめになります。JRの西川口駅東口からも、国際興業バス「東川口」行で「安行支所」下車徒歩10分でアクセスできます。バスは1時間に一本です。

自動車利用のアクセスは駐車場選びが大切

16464540 747633965412935 3432418613196226560 n
yoshihiki

自動車を使って九重神社へアクセスの場合ですが、首都高速川口線の安行ICから、約7分でアクセスできます。東京外環自動車道の草加ICから約10分でアクセスできます。駐車場は4台分、鳥居脇の坂を上ったところにあります。あくまで、御祈祷を予約した場合のみ駐車場の使用許可が出されるようです。車の利用では駐車場を事前に予約しておくと便利です。

九重神社に自動車でアクセスする場合の駐車場

29094316 249445935597482 3954539061313536000 n
mayumi901

九重神社へ車でアクセスする場合は駐車場をあらかじめ予約することをおすすめします。予約制の駐車場「特P BIGBOX川口・安行原2号駐車場」は、埼玉県川口市安行原1790-1 にあり、徒歩で5分くらいで、九重神神社にアクセスできる駐車場です。駐車場使用料金は1日、400円からです。駐車場の一部区画が事前受付で「特P」のサイト内て駐車場の予約ができます。

17075976 1828357650735727 8968847284141817856 n
kous.t

もう一か所の駐車場は「ECOパーク越谷蒲生愛宕町1」です。 住所は埼玉県越谷市蒲生愛宕町11になります。九重神社までは、徒歩で約10分の距離です。全収容台数が5台の駐車場です。駐車場の料金は、2時間300円、24時間で600円になっています。九重神社の駐車場選びは事前に準備したほうがよいようです。

Thumb埼玉のおすすめ神社BEST11!有名パワースポットで御朱印・お守りを入手!
埼玉県内には数多くの神社があります。個性豊かな御朱印やお守りがあったり、人気のパワースポット...

九重神社がある川口のお土産

27581736 145640712783777 7356868258915418112 n
marya_edgecliffe

川口の歴史を語る時に、鋳物は外せません。その伝統を引き継ぐのがベーゴマです。ベーゴマは遊び道具からインテリアに変わりつつありますが、今でもベーゴマファンが多くいます。日本で唯一ベーゴマを造っている会社「株式会社日三鋳造所」が川口にあります。ベーゴマは川口土産にピッタリです。

住所 埼玉県川口市弥平1-11-5
電話番号 048-222-4430

Thumb埼玉で人気の御朱印・御朱印帳まとめ!有名な社寺を巡れるルート紹介!
バラエティーなどでは何かとネガティブに扱われることが多い埼玉県ですが、浦和レッズが代表で、サ...

御朱印のミニ情報

19622723 450108395353291 8744215744327188480 n
tangobravo58

分かっているようで少し曖昧な御朱印、その御朱印について簡単に説明します。一般的に神社の御朱印には、多くの場合「奉拝」とあります。謹んで拝しますという意味です。「神社の社名」、「神社名の朱印」に「社紋」、社紋は神社に縁が深い動物や植物が表されています。「参拝日」は、参拝した年月日になります。以上の5項目が、墨書きや押印されている御朱印が標準的なタイプです。

42380388 436287730229660 4814840162938137557 n
kaz_neco

御朱印の歴史は古いもので、室町時代から御朱印の記録があるようです。現在は、神社や寺院で、初穂料やお布施を納めて、社寺の僧侶や神職らが押印し、寺社名や参拝日などを墨書きされたものが御朱印となっています。御朱印の起源は、寺社へ写経を納めた際に、納経の受付印であったようです。それが、江戸時代には、参拝の証として御朱印を拝受するように代わったようです。

九重神社は御朱印の高級デパート

九重神社は御朱印が豊富な神社です。全国の御朱印ファンの人気になっていることが理解できます。九重神社が御朱印に力を入れておられることもあるようですが、これだけ、創意工夫されている御朱印が揃っている神社は稀なようです。一度、九重神社にお参りされ、御神木御朱印やスタじいの御朱印を手にしましょう。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
yuribayashi

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ