大高緑地公園で子供と遊ぼう!バーベキューやゴーカートなど魅力まとめ!

愛知県名古屋市にある「大高緑地公園」には、ゴーカートやバーベキューなど、子供から大人まで楽しめる施設がたくさんそろっています。「大高緑地公園」へのアクセスや駐車場、人気の施設をご紹介していきますので、子供と一緒にお楽しみください。

大高緑地公園で子供と遊ぼう!バーベキューやゴーカートなど魅力まとめ!のイメージ

目次

  1. 1子供と一緒に楽しめる!大高緑地公園をご紹介
  2. 2大高緑地公園はどんなところ?
  3. 3大高緑地公園へ電車でのアクセス
  4. 4大高緑地公園へバスでのアクセス
  5. 5大高緑地公園へ車でのアクセス
  6. 6大高緑地公園の駐車場
  7. 7大高緑地公園の営業時間
  8. 8大高緑地公園での注意点
  9. 9名古屋「大高緑地公園」おすすめ施設1:ディノアドベンチャー名古屋
  10. 10名古屋「大高緑地公園」おすすめ施設2:恐竜広場
  11. 11名古屋「大高緑地公園」おすすめ施設3:児童園
  12. 12名古屋「大高緑地公園」おすすめ施設4: ゴーカート・ミニカー(交通公園)
  13. 13名古屋「大高緑地公園」おすすめ施設5:ボート
  14. 14名古屋「大高緑地公園」おすすめ施設6:デイキャンプ場・バーベキュー
  15. 15名古屋「大高緑地公園」おすすめ施設7:ベビーゴルフ場
  16. 16名古屋「大高緑地公園」おすすめ施設8:プール
  17. 17名古屋「大高緑地公園」おすすめ施設9:竹林散策路
  18. 18名古屋「大高緑地公園」おすすめ施設10:ドッグラン
  19. 19名古屋「大高緑地公園」おすすめ施設11:そのほかにも!
  20. 20子供と一緒に楽しめる!大高緑地公園に行こう

子供と一緒に楽しめる!大高緑地公園をご紹介

愛知県名古屋市緑区にある「大高緑地公園」は、広大な敷地にさまざまな施設がそろっています。ゴーカートやバーベキューなど、子供と一緒に楽しめる施設も多くそろっているので、ファミリーにもおすすめの公園です。「大高緑地公園」についてご紹介していきますので、子供とともに自然を満喫してください。

Thumb名古屋の公園おすすめを厳選!デートや子供と一緒にピクニックを楽しもう!
愛知県の名古屋でおすすめしたい人気の公園の情報について、詳しくご紹介していきます。名古屋には...

大高緑地公園はどんなところ?

37134652 1951532081556584 4320607365993857024 n
metaru2017

大高緑地公園は愛知県営の都市公園で、緑豊かな広大な敷地にはゴーカートやボート乗り場、バーベキューができるデイキャンプ場などさまざまな施設があり、子供から大人まで楽しめる公園となっています。また、四季折々の花が咲き誇り、竹林散策路などもあるので、自然を満喫しながら散策を楽しみたい人にもおすすめです。

40758825 1985114168447478 7257601445763079790 n
sunnydays_official

そのほかにも、プールやベビーゴルフ場、ドッグランなどがそろっていて、年代を問わず楽しむ事ができます。大高緑地公園はかなり広い敷地となっているので、初めて訪問する場合には事前に利用したい施設の場所や駐車場の場所、駅やバス停の位置などを確認しておきましょう。しっかりと準備してから訪問して、大高緑地公園を満喫してください。

大高緑地公園へ電車でのアクセス

大高緑地公園へ電車でアクセスする場合の最寄り駅は3つあります。名鉄名古屋本線「左京山駅」を下車した場合は、ボート乗り場やバーベキューができるデイキャンプ場付近にアクセスする事ができます。

JR東海道本線を利用した場合の最寄り駅は「南大高駅」ですが道が入り組んでいるため、「大高駅」からのアクセスがおすすめです。大高駅から大高緑地公園までは徒歩30分ほどで、恐竜広場付近へアクセスできます。「南大高駅」からアクセスするとゴーカート付近に行く事ができますが、その場合は事前に道を確認しておきましょう。

大高緑地公園へバスでのアクセス

大高緑地公園へバスでアクセスした場合の最寄りのバス停は4つあります。「緑区役所」バス停で下車すると野球場付近に、「左京山」バス停で下車するとボート乗り場付近に、「大高緑地西口」や「大高緑地西」で下車すると恐竜広場付近にアクセスする事ができます。それぞれのバス停から大高緑地公園までは徒歩5分ほどです。

大高緑地公園へ車でのアクセス

大高緑地公園へ車でのアクセスは、名古屋高速3号大高線「笠寺」出口から15分ほどとなっています。公園内には駐車場が点在しているので、訪問前に利用したい駐車場の場所を確認しておきましょう。

公園内のそれぞれの駐車場は車での移動が可能ですが、第6駐車場のみ国道1号線に出て区役所前を通らなければ行く事ができないので、ほかのエリアから第6駐車場は向かいたい場合はお気を付けください。休日などは周辺道路や駐車場が混雑していて移動が大変な場合もあるのでご注意ください。

大高緑地公園の駐車場

大高緑地公園には、第1駐車場から第11駐車場までの11ヶ所と、テニスコート横に1ヶ所の、合計12ヶ所の駐車場があります。収容台数は普通車1663台、身障者用33台、大型車12台となっていますが、休日などは満車になってしまう場合もあるので、混雑が予想される日に車で訪問する場合にはお気を付けください。

駐車場の営業時間

駐車場の営業時間は午前7時から午後7時までですが、第6駐車場のみ開門時間が午前8時30分となっています。駐車場が閉門してしまうと車の出庫ができなくなるので、閉門時間に気を付けましょう。駐車場は無料で利用でき、公園内に点在しているので、利用したい施設などの場所にあわせて駐車場を利用しましょう。

駐車場の場所について

34983417 214819069337620 5134500314216398848 n
ninnin0103

第1駐車場はボート乗り場付近、第2駐車場はベビーゴルフ場付近にあります。第3駐車場はゴーカートがある交通公園付近にあり、そこから少しだけ離れた場所に第4・第5駐車場があります。第6駐車場は恐竜広場付近、第7・第8駐車場はディノアドベンチャー名古屋付近、第9駐車場は野球場付近にあります。

第10駐車場は健康広場付近、第11駐車場はバーベキューが楽しめるデイキャンプ場付近にあります。そのほかに、テニスコート付近にも駐車場があります。

休日などは、人気の施設に近い場所にある駐車場が混雑したり満車になってしまう場合もあるので、周辺のコインパーキングなどをチェックしておくのもおすすめです。特に、休日などにバーベキュー場を予約した場合は最寄りの駐車場に停められない場合もあるのでお気を付けください。

大高緑地公園の営業時間

37746442 454799348354292 5721942417427398656 n
happyboy_nimo

大高緑地公園は、開門時間や閉門時間がないので自由に入園する事ができます。ただし、バーベキューが楽しめるデイキャンプ場やゴーカートなどは営業時間があり、それぞれの施設によって時間が異なるのでお気を付けください。施設の営業時間については、のちほど施設ごとに詳しくご紹介していきます。

35575587 359105724613516 5284673330324963328 n
akamegane80

また、大高緑地公園の駐車場には開門時間と閉門時間があり、閉門してしまうと出庫する事ができなくなってしまうので、車で大高緑地公園に訪問する場合には閉門時間にお気を付けください。大高緑地公園の駐車場の営業時間などについても、のちほど別の項目で詳しくご紹介していきます。

大高緑地公園での注意点

大高緑地公園では、ドローンやラジコンヘリ、ゴルフの練習、エアガン、花火などが禁止となっています。ペットを連れての入園は可能ですが、放し飼いは禁止となっています。ペットを思い切り遊ばせたい人は無料で利用できるドッグランがあるので、そちらを利用しましょう。フンの始末にもお気を付けください。

公園内では喫煙所以外は禁煙です。数ヶ所に喫煙所があるので、タバコを吸いたい場合は事前に場所を確認しておきましょう。空き缶やペットボトルなどのゴミ箱はありますが、基本的にはゴミは各自で持ち帰りとなります。そのほかにも、ほかの利用者に迷惑になるような行為はしないようにして、大高緑地公園で楽しい1日を過ごしましょう。

住所 愛知県名古屋市緑区大高町字高山1-1
電話番号 052-622-2281

名古屋「大高緑地公園」おすすめ施設1:ディノアドベンチャー名古屋

15251712 231829570572913 6375109606305169408 n
nozaru_style

ディノアドベンチャー名古屋は、2016年7月に誕生した恐竜探検ができる施設です。緑豊かな自然を生かしたコースに配置された恐竜模型を見つけながら散策する施設で、オープン当初はコース全長約600m、恐竜模型は12種でしたが、2018年3月に新恐竜が登場し、約900mのコースに21種の恐竜模型が配置されています。

22639483 523990334622005 7662384873411182592 n
favorite_co_ltd

ディノアドベンチャー名古屋には売店もあり、恐竜グッズを販売しているので恐竜が好きな人におすすめです。そのほかにも飲み物なども販売しています。2018年10月の時点では全長900mのコースを徒歩での恐竜探検となっていますが、今後は、カートに乗って探検をするライド型アトラクションが登場したり、恐竜が増える予定もあります。

利用する際の注意点

26267593 141906366484812 5444892279233839104 n
akarin_2017

ディノアドベンチャー名古屋は、コースの順路に従って徒歩でめぐり、逆回りはできません。所要時間は子供の年齢など利用する人により多少異なりますが、30分ほどとなっています。コースマップに恐竜の名前が書き込めるようになっているので、記入しながら進むともう少し時間がかかるかもしれません。

25006535 154343935199320 8546124177529110528 n
mina_0518

ディノアドベンチャー名古屋の恐竜は実物大で、動いたり音(鳴き声)がするため小さい子供だと怖がってしまうかもしれないので、お気を付けください。

ベビーカーや車イスでも入場する事ができますが、コースの一部には急な下り坂があります。安全のため子供を抱っこしたり、車イスの場合は介助者が安全確認をしながらの移動になるのでお気を付けください。

29716652 440915829693189 5188143957527232512 n
_nysy_____cube

コース内にトイレは無いので、チケット売り場横のトイレなどで済ませておきましょう。コース内では水分補給はできますが、それ以外の飲食はできません。コースは舗装されていますが、自然の中にあるので履きなれた靴や服装、虫よけ対策や熱中症対策などにお気を付けください。

42893961 1599088067065282 4581112479440908656 n
san0hati0

また、恐竜には触れる事ができないので、小さい子供連れなどの場合は触らないように注意しましょう。盲導犬や介助犬を連れての入場は可能ですが、ペット同伴での入場はできません。恐竜が好きな子供はもちろん、大人も楽しめる迫力のある施設となっているので、ルールを守って満喫してください。

料金と営業時間

18949627 444049499291962 1277935336734851072 n
kobayashitakane

ディノアドベンチャー名古屋の入場料は、大人800円、中学生以下600円で、2歳以下は無料です。20名以上の団体は大人500円、中学生以下300円です。障がい者手帳を持っている場合は、本人が手帳を提示すれば入場料が100円引きとなります。

営業時間は、平日は午前10時から午後5時まで、土曜・日曜・祝日は午前9時から午後5時まで、夏期は午前9時から午後5時30分までで、入場券の販売はそれぞれの営業終了時間の1時間前までとなっています。

38792567 287342972079508 5904424050142216192 n
___mamii.sh

ディノアドベンチャー名古屋の休業日は12月29日から翌年の1月3日までと、月曜日(祝日などの場合は翌平日)となります。

休業日以外でも、荒天や点検などで休業する場合もあるので、訪問前に施設のホームページなどで確認してください。

Thumb「ディノアドベンチャー名古屋」は大高緑地の恐竜スポット!駐車場は?
名古屋の大高緑地で迫力ある恐竜を見ることが出来るということで人気の、「ディノアドベンチャー名...

名古屋「大高緑地公園」おすすめ施設2:恐竜広場

31326365 180057335984534 8711524222796562432 n
kntmkktks

恐竜広場は、芝生の広場に大型の複合遊具と恐竜のかたちをした滑り台がある施設で、小学生までの子供向けとなっています。恐竜の滑り台は大きい方が「大ちゃん」、小さい方は「高ちゃん」と名付けられていて、おなか側にある階段をのぼってしっぽを滑り降りるかたちになっているので、恐竜が好きな子供におすすめです。

42793437 2267862323446900 7999011594280593801 n
fumiya_2828

大型の複合遊具は4階建てになっていて、さまざまな遊具が組み合わせてあるので年齢にあわせて楽しむ事ができます。安全に配慮をした造りになっていますが、小さい子供が1人で上の方まで行ってしまうと危ないので、小さい子供を遊ばせる場合は目を離さないようにしましょう。

恐竜広場の近くにはJR東海道線の線路があり、走行中の新幹線を見る事もできるので、乗り物が好きな子供にもおすすめです。

名古屋「大高緑地公園」おすすめ施設3:児童園

36086441 201450903900280 3972664081000693760 n
naoko__okada

児童園は小さい子供が楽しめる遊具がそろった施設で、大高緑地公園内に点在しています。恐竜広場付近にある児童園には遊具がそろっていて、恐竜広場とあわせて楽しめます。そのほかにも、第8駐車場付近や第11駐車場付近にも児童園があります。移動の途中などに立ち寄って遊ぶのもおすすめです。

42680589 159604081653556 3462051037897541194 n
y_rollinz

第1・第9駐車場の近くにあるロングスライダー付近の児童園にはさまざまな遊具がそろっていて、小さい子供でも楽しく遊ぶ事ができます。ロングスライダーは中継地点もあるので、上から順番に滑ったり、高い位置まで行くのが怖い場合は下の方だけ滑ったりと、好みにあわせて楽しめます。

名古屋「大高緑地公園」おすすめ施設4: ゴーカート・ミニカー(交通公園)

35426802 196197497707508 2975535256561516544 n
machako.sumichan

第2駐車場や第3駐車場の近くにある交通公園では、ゴーカートやミニカー(バッテリーカー)に乗る事ができます。

ゴーカートはアクセルとブレーキが付いたタイプで、1人乗りと2人乗りがあり、コースは1周700mです。1人乗りの料金は100円で、小学3年生から中学3年生までが対象となっています。2人乗りは、子供同士で乗る場合は2人とも小学3年生から中学3年生、保護者(高校生以上)と乗る場合は2歳から小学6年生までが乗車する事ができます。

ゴーカートの営業時間は午前9時から午後5時までで、乗車券の発券は午後4時30分までとなっています。休業日は毎週月曜日(祝日の場合は翌平日)と、12月29日から翌年の1月3日までです。

33168394 445664592522573 8586228082468192256 n
tomoka.iijima

ミニカー(バッテリーカー)の料金は100円で、368平方メートルの敷地内で乗車する事ができます。ゴーカートに乗れない子供や、自分で運転を楽しみたい子供におすすめです。

ミニカーの営業時間は午前9時から午後4時30分までとなっています。春と秋の土曜・日曜・祝日の午前10時30分から午後3時30分までは恐竜広場でもミニカーに乗る事ができます。休業日はゴーカートと同様です。

名古屋「大高緑地公園」おすすめ施設5:ボート

23164554 719927358212169 183150634000711680 n
motljpb

大高緑地公園では、琵琶ヶ池でボートに乗る事ができます。乗り場は第1駐車場の近くにあり、左京山駅からもアクセスしやすい場所となっています。ボートの営業日は、火曜・土曜・日曜・祝日のみで、雨の場合は休業となります。また、乗船中に天候が急変して悪化した場合には降船しなければならないのでお気を付けください。

35262746 2045673485457589 7067705041636818944 n
yui.ishikawa30

営業時間は通常は午前10時から午後5時までで、ボートの返却は午後4時45分までとなります。10月中旬から3月下旬までの冬季は午前10時から午後4時30分までで、ボートの返却は午後4時15分までとなります。

料金は、足こぎは30分1000円、手漕ぎは30分500円です。乗船券を発券している売店では、ラーメンやカレーライス、ポテトなども販売しているので、食事をとる事もできます。

名古屋「大高緑地公園」おすすめ施設6:デイキャンプ場・バーベキュー

42860747 1146147488896482 1017727977661049864 n
matchan4649

大高緑地公園では、デイキャンプ場でバーベキューを楽しむ事ができます。バーベキューは、有料の炉を予約するタイプと、予約が不要で道具を持参して無料で利用できる「砂サイト、芝サイト」があります。無料の砂サイトと芝サイトは先着順に場所取りをしていくので、混雑時には場所が確保できない場合もあるのでお気を付けください。

41139104 102083560741487 1866992598114062704 n
solla_021

バーベキューの有料の炉は、屋内と屋外の2種類があります。屋内炉の料金は1基770円、屋外炉の料金は1基510円となっていて、利用する際には事前に「ネットあいち」に登録して予約が必要となります。

屋内の「バーベキューハウス」には炉のほかにテーブルとイスがあり、コンロやタープの持ち込みはできません。屋外の「屋外炉」はイスやテーブルは持参となり、タープの設置が可能です。有料で利用する場合でも、網や鉄板、食材、燃料は持参となります。炭を捨てる場所はありますがゴミは各自で持ち帰りとなるのでお気を付けください。

34276103 229988864445307 1751256027132592128 n
dahorai

バーベキューの営業時間は午前10時から午後5時までで、月曜日と12月29日から翌年の1月3日までが休業となります。

バーベキューを利用する場合の最寄りの駐車場は第11駐車場です。駐車場の予約はできず、先着順となります。駐車場の営業時間は午前7時から午後7時までで、収容台数は普通車126台と障がい者用6台です。駐車場の場所取りは禁止されていて、物などを置いた場合は撤去されるので、マナーを守って駐車場を利用しましょう。

名古屋「大高緑地公園」おすすめ施設7:ベビーゴルフ場

41726433 638402736560603 344957178300038950 n
rinaomin

ベビーゴルフ場は、パターゴルフが楽しめる施設です。子供用の短いパターもあるので、ファミリーにもおすすめです。年齢制限はありませんが、起伏のある場所にコースがあるので、歩きやすい靴や服装などにお気を付けください。夏には虫よけや熱中症対策に水分補給できるものを持参するのもおすすめです。

ベビーゴルフ場のすべてのホールを楽しむ「18ホール」と、1番ホールから9番ホールまでの「9ホール」があり、料金は18ホールは大人(高校生以上)350円、小人150円、9ホールは大人250円、小人100円となっています。

13113767 919238098195859 1069223216 n
ryoko0131

18ホールをプレイした子供には「ゴーカート50円引き」の特典があります。ベビーゴルフ場とゴーカート乗り場は近い場所にあるので、ぜひ両方とも利用してみてください。

ベビーゴルフ場の営業時間は午前9時から午後4時までですが、ゴールデンウィークなどの混雑時には入場制限があり、受付終了時間が早まる場合があるので、混雑が予想される時には早めに受付を済ませましょう。休業日は月曜日(祝日の場合は翌平日)と12月29日から翌年の1月3日までとなっています。

名古屋「大高緑地公園」おすすめ施設8:プール

プールは屋外にあり、7月中旬から8月末ころのみの営業しています。プール開催期間中は無休で、営業時間は午前9時から午後5時までで、入場は午後4時までとなっています。入場料金は大人(高校生以上)460円、小人(中学生以下)200円です。

2歳以下は無料ですが、水泳用オムツの使用は不可なのでオムツが取れていない場合はお気を付けください。プールに入らない人も入場料が必要です。プールに近い駐車場は第7駐車場や第4・第5駐車場となります。

名古屋「大高緑地公園」おすすめ施設9:竹林散策路

37320638 278167949434747 3463376110400569344 n
tetsuhiro205

竹林散策路は第8駐車場から近い場所にあります。竹林をながめながらゆったりと散策を楽しむ事ができ、大高緑地公園の中でも癒される場所となっています。竹林散策路は「第1回名古屋まちなみデザイン20選」にも選出されました。周辺には、「こもれびの小径」や「つつじの道」もあるので、緑豊かな自然の中で散策を楽しみたい人におすすめです。

名古屋「大高緑地公園」おすすめ施設10:ドッグラン

ドッグランは第7駐車場の近くにあり、飼い主1人あたり2頭まで入場できます。ドッグランは約1150平方メートルの「ひろば1」と、約250平方メートルの「ふれあいひろば」があり、午前6時30分から日没まで無料で利用できます。利用規約はドッグランの出入り口付近やホームページで確認する事ができるので、利用前に必ずチェックしてください。

名古屋「大高緑地公園」おすすめ施設11:そのほかにも!

43913477 2134974683432130 7100385534441226387 n
sixgrab

ここまでご紹介してきた施設のほかにも、大高緑地公園には「芝生広場、和風庭園」や「野球場、テニスコート、グラウンドゴルフ場」など、さまざまな施設がそろっています。季節にあわせたイベントを開催している時もあるので、訪問前にホームページを確認してみてください。

また、施設を利用する際には予約が必要のものもあるので、事前に確認してください。大高緑地公園は自然の中で遊ぶ施設がそろっているので、虫よけや熱中症対策、寒い日には防寒対策などにお気を付けて、楽しくお過ごしください。

Thumb名古屋で遊ぶところを厳選!大人も子供も楽しいおすすめ人気スポットはどこ?
愛知県の観光名所である「名古屋」。名古屋には大人から子供まで楽しめる遊ぶところが点在しており...

子供と一緒に楽しめる!大高緑地公園に行こう

愛知県名古屋市緑区にある「大高緑地公園」をご紹介してきましたが、気になる施設はありましたか?ゴーカートやボート乗り場、バーベキューなど、子供と一緒に楽しめるたくさんの施設がそろっているので、ぜひ「大高緑地公園」にお出かけして充実した1日をお過ごしください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
mayuge

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ