ジャイプールの観光名所&ホテルまとめ!天気の特徴や買い物スポットも!

ピンクシティとも呼ばれるインドのジャイプールは街全部と言って良いほど建物がピンクの街です。インドの観光でも人気のあるジャイプールが買い物や観光名所、そしてインドの宮殿ホテル等観光客から人気があります。そのジャイプールについてご紹介します。

ジャイプールの観光名所&ホテルまとめ!天気の特徴や買い物スポットも!のイメージ

目次

  1. 1ジャイプールについてご紹介
  2. 2ピンクシティジャイプール
  3. 3観光地のジャイプール
  4. 4ジャイプール観光のおすすめ1:アンベール城
  5. 5ジャイプール観光のおすすめ2:ゾウのタクシー
  6. 6ジャイプール観光のおすすめ3:ジャイガル要塞
  7. 7ジャイプール観光のおすすめ4:水の宮殿ジャルマハル
  8. 8ジャイプール観光のおすすめ5:風の宮殿ハワーマハル
  9. 9ジャイプール観光のおすすめ6:ジャンタル·マンタル天文台
  10. 10ジャイプールは買い物も楽しい
  11. 11ジャイプールはホテルも多い
  12. 12ジャイプールおすすめホテル1:ジャイマハールパレス
  13. 13ジャイプールおすすめホテル2:Hotel Pearl Palace
  14. 14日本人に有名な宿泊施設が多い
  15. 15ジャイプールのおすすめ時期
  16. 16インドのジャイプールを楽しんできましょう

ジャイプールについてご紹介

ジャイプールはインドの観光では人気のある都市で、日本からも沢山の観光客が訪れる都市です。歴史的にもおすすめの建造物が多く、世界遺産もあります。ピンクシティと別名があるジャイプールは建物のほとんどがピンクで、かわいい建物も多く、そして宮殿もあり見るだけでも価値ある美しい建物も多いです。そのジャイプールをご紹介します。

ピンクシティジャイプール

インドのラジャスタン州にあるジャイプールは州都であり、インドの観光主要スポットでもあります。1727年にジャイ·シング2世によって作られたジャイプールは歴史的にも価値ある建物が沢山残っています。そしてジャイプールは建物がピンク色という特徴があります。

そのためピンクシティと呼ばれていますが、ピンクになったのは色々と説がありますが、街の建物が赤い砂岩を使って建てられているので、それで赤く見えるからというものと、イギリスのヴィクトリア女王の息子、王子がジャイプールに来た時に歓迎の気持ちを込め、王子が好きなピンクに全て塗ったと言うのがあります。

観光地のジャイプール

インドでも人気の観光地であるジャイプールは歴史的な建物もそうですが、インドならではの宮殿ホテルや、宮殿までいかなくても、素晴らしいホテルや宿も多いです。そしてレストランやカフェも多く、コストパフォーマンスの高いお店もあります。

女性観光客では、それ以外にも衣類や雑貨を目的にジャイプールに訪れる方も多く、インドのおしゃれなお店で、買い物を楽しむ日本人観光客もよくいます。

ジャイプールの建物がピンクと言うのも可愛く見え、インドの生地を使った服や雑貨もおすすめで、手頃な価格で泊まれる宮殿ホテルと、男性よりも女性にもおすすめの観光地と言って良いです。実際女性のひとり旅でジャイプールに観光に来る方もいます。

見どころの多いジャイプール

ジャイプールは石で造られた建造物も多く、見事な模様があったり、朝夕の時間には幻想的で神秘的な景色を目の当たりにできます。更に女性の大好きな買い物も日本人観光客には有名なお店が多いです。そして観光地なら当然あるホテルもおすすめの場所が沢山あります。

更に、ジャイプールは宝石が集まる街としても知られていて、海外セレブやハリウッド女優も利用する宝石店や、その本店があったりします。世界遺産もジャイプールにはあり、300年も経つのに正確に今でも動く天文台をはじめおすすめが沢山ジャイプールにはあります。

Thumbインドの有名都市ランキング!人口の多いエリアや旅行の人気スポットを厳選!
インドと言えば、5000年以上の歴史を持ち、多くの民族が暮らす多民族国家で、世界各国からの旅...

ジャイプール観光のおすすめ1:アンベール城

1592年に建設がスタートしたアンベール城は、150年という長い期間増改築され続け、城と言うより城塞と言っていい程の建物です。アンベール城はマハラジャの財力や権力を物語る造りですが、見た目は思ったほど豪華というわけではないです。

確かに見た目は凄いと感じる外観ですが、イメージ的にはちょっと物足りなさを感じますが、世界で最も美しいと言われるガネーシャの門の彫刻や模様は、大変美しく、そしてそこから中に入ると、外観とは一変し大変豪華です。そして豪華絢爛と言うのにふさわしい応接間があります。

勝利の間

中には無数のガラスで作ったモザイク画があり、このミラーワークと言われるものをはじめ、権力を象徴するに値する豪華な装飾がされた内装です。更にここには中庭もあり、静かで同じ街とは思えないほど外とは全く違う時が流れていて、宮殿の素晴らしさを十分に感じられます。

世界文化遺産

2013年と、比較的最近ですが、このアンベール城は増築を繰り返した事から城塞として、ラジャスタンの丘陵城城塞群と名付けられ世界文化遺産に登録されました。そしてこのアンベール城の後ろにはジャイプールを一望でき綺麗な景色が見れるジャイガル要塞があります。

ジャイプール観光のおすすめ2:ゾウのタクシー

アンベール城の名物で、ここに来たなら、是非乗ってほしい、おすすめのタクシーです。観光客からも当然人気で、インドのゾウらしく、メイクもしていて、写真を撮る観光客も大変多いです。このゾウのタクシーでアンベール城へ向かう観光客も多く、アンベール城へ行くなら、名物のゾウのタクシーに乗って行くのをおすすめします。

またがって乗るスタイルではなく、横を向いて乗るので、乗り始めはちょっと不安を感じますが、慣れると、ゾウの背中から見る景色を楽しめるので、アンベール城へ向かうなら、ゾウのタクシーに乗ってみるのをおすすめします。ジャイプールの良い思い出になるはずです。

ジャイプール観光のおすすめ3:ジャイガル要塞

ジャイガル要塞はアンベール城を守るために18世紀に作られた要塞で、アンベール城から歩いて30分くらいで行けます。山の上にある要塞は南北600mと大変大きなもので、アンベール城が完成するまでは、ここの北の部分を、当時は宮殿として使用してたそうです。

そしてここには、一度だけ使ったという大きな砲台があります。この場所が、軍事拠点だった証拠でもあり、この砲台の大きさは世界一だそうです。さらに、ここからは大変素晴らしい景色を見ることが出来ます。

山の上と、高い所にあるジャイガル要塞から見る景色は特別で夏に避暑地として使用した水の宮殿を見ることができ、そして、アンベール城やさらにずっと遠くにある村などを一望出来ます。

ジャイプール観光のおすすめ4:水の宮殿ジャルマハル

ジャイプールの水の確保のために作られた人工湖のジャルマハル湖に建つ宮殿で水の宮殿と呼ばれます。マハラジャが暑い時期にここで過ごしてたそうですが、ここは雨季と乾季でその姿が変わり、訪れる度に違う美しさを見せてくれる、観光客に人気のスポットで、写真好きな方には特におすすめです。

建物は5階建てですが、このジャルマハル湖は雨季と乾季で水位が変わり、乾季の一番暑い時などは水がありません。水が無い時は普通に建ってるように見えますが、雨の多い雨季に行くと最上階の5階部分しか水面から見えません。

朝夕は幻想的な美しさ

正直、1階から4階は水の中にある時があるわけで、1階は長期間水中というのも建物的に、石で出来てるとは言え、内装など気になりますが、朝夕の空が色づいてる時間などは水面に宮殿が写り、なんとも言えない美しさに言葉を失います。時期によって、その美しさは変わり、水の中に建つ宮殿は大変神秘的です。

ジャイプール観光のおすすめ5:風の宮殿ハワーマハル

宮中にいる女性達のために造られた宮殿でハワー·マハルと呼ばれてます。ジャイプールのほぼ中心に建っていて、5階建てで、一見大きな立派な宮殿に見えますが、奥行きが全然無い建物で、横から見たらすごく薄い建物です。この建物は窓が1000近くもある建物でピンクのこの建物は観光客からも人気です。

この風の宮殿は、外に出ることが出来ない宮中の女性達が外の様子を見るための建物で、当時、宮中に女性達は外から姿を見られてはいけなかったそうで、この建物の窓から、街の景色や様子、お祭りの時の様子を見ていたそうです。座って外を見るだけの変わった部屋もあり、人気のスポットです。

ジャイプール観光のおすすめ6:ジャンタル·マンタル天文台

この天文台はインドの歴史上一番綺麗に残っている天文台で、18世紀に造られたものです。この天文台は2010年に世界遺産になり、石造りの建築物、そして肉眼で星を観察出来るように造った技術は18世紀の当時ではとんでもないほどの革新的なものでした。300年も昔に造られたと思えないほど保存状態が良いため今でも正確に動くそうです。

そして、この天文台には、マハラジャがなんと趣味で作ったと言う観測儀があり十二星座を示すそうで、ここにきた観光客はこれを使い、自分の星座を探したりしています。

ジャイプールは買い物も楽しい

ジャイプールは買い物も人気の街です。衣服や雑貨がおすすめの店も沢山あります。そして日本人観光客の女性が買い物によく訪れる店もジャイプールには多いようです。市場もあるので、沢山あるお店をチェックして、値段を覚えておき、値段交渉にジャイプールで挑戦する観光客も多いようですので、挑戦してみるのも良さそうです。

ジャイプールの買い物1:ANOKHI

41851247 2040666612631308 7881286963696777856 n
india_love_ash

インドの伝統的な模様やデザインの服を中心に雑貨も販売している店で、日本人観光客からも人気があり、ジャイプールに行く人達には知られている有名店です。ここの服の生地はインドの布を使っているため、着心地が良いのは当然です。インドの布はジャイプールの職人が作っていて、乾きやすくて、さらっとしているので女性からすごく人気があります。

お店にはカフェも併設されてるようで、休憩もできます。インドのラッシーを飲みながら休憩なんてのも良さそうです。日本人観光客も買い物によく訪れるようなので安心して買い物ができます。

ジャイプールの買い物2:ブルーポッタリーアートセンター

13732222 674712506016152 1806712950 n
jjmahtani

ジャイプールは様々な顔を持っていて、伝統工芸品でも有名です。このお店は名前通り青い焼き物のお店で、店には工房もあり、造っているところを見ることもできます。店の入口の両サイドには皿が沢山貼られていて、一目で焼き物の店とわかります。色んな青系の焼き物があるので見るだけでも楽しいです。

ジャイプールはホテルも多い

ジャイプールは観光スポットや買い物だけ人気と言うだけでなく、ホテルも人気のところが多いです。そして、安めのホテルでもコストパフォーマンスが高く、ゲストハウスも日本の観光客に知られているところが沢山あります。女性には特におすすめの宮殿ホテルもあるのでジャイプールに来たら宮殿ホテルもおすすめです。

ジャイプールおすすめホテル1:ジャイマハールパレス

ジャイマハールパレスはジャイプールびある宮殿ホテルで、マハラジャが住んでいた邸宅を宿泊出来るようにした宮殿ホテルです。大変豪華な内装、そして家具類は豪華の一言です。施設内は中庭もあり、様々な像や緑も多く、プールもあります。そして客室も綺麗で女性観光客からも人気です。

ここのホテルのラグジュアリールームは一般的な客室になってますが、赤と青の二つの部屋があります。赤い部屋は赤で統一された部屋で青の部屋は青で統一されています。カーテンやコップ、クッションなどポイントになる小物など、部屋のアクセントになる部分が赤の部屋は赤で、青の部屋は青で統一されています。

宮殿の外は見えない

このホテルは外の景色は見えないです。周りと違って静かで、本当にインドにいるのかと思うほどで、マハラジャの邸宅とは言え、250年前の建物とは思えない美しさと、インドの宮殿の雰囲気が大変よく、夜はジャイプールの民族舞踊を見れたり、庭に孔雀がいたりと、天気の良し悪し関係なく、宮殿の雰囲気を味わえおすすめです。

ジャイプールおすすめホテル2:Hotel Pearl Palace

22069509 1537003856336631 4572527062128001024 n
chicagoelevated

日本の旅行者や一人旅の方には大変知られている有名なホテルです。コストパフォーマンスがすごいホテルです。空港からもタクシーで20分前後でいけるアクセスの良さもあり、予約は余裕を持って、結構前からした方が良いです。場合によっては2週間くらい前でも予約出来ない事も多いほど人気のホテルです。

12519480 1661502534114803 1615378419 n
debs50love

ホテル内も大変綺麗で清潔で水回りも文句なしで綺麗です。そして客室も空調設備もしっかりあり、インドではかなり良いと評判も良く、女性にもおすすめです。ホテルの中にはレストランや服屋さん等も入っています。日本円で2~3000円で宿泊出来るのでおすすめです。

日本人に有名な宿泊施設が多い

ジャイプールには宮殿ホテルや人気のホテルは多く、金額も日本円で2万5千円前後で宮殿で宿泊出来たり、日本だったら1万以上するだろうレベルのホテルが5千円以下で十分あります。ゲストハウスもフレンドリーなオーナーが多く、バックパッカーや一人旅の方にも人気で有名なところがすごく多いです。

ホテルのツアーはキャンセルが多い

ホテルやゲストハウスなど宿泊所のツアーが結構あります。しかし、天気が悪いとか人数が集まらずキャンセルと言うのも多々あります。事前にツアーを予約していても、今日は天気が悪いからキャンセルとか人が定員にならないからキャンセルというのもよくありますので、キャンセルになるのを想定し行くと良いです。

ジャイプールのおすすめ時期

インドは短い期間ですが雨季があり、その時期は天気の悪い日も多いですが、天気だけで言えば乾季はほとんど雨が降らず、天気の良い日が多いです。しかし、それは天気が良いと言うだけで、風が強い事が多かったり、寒かったりもします。よく言われるのは3月末からゴールデンウィークくらいまでと、9月半ばから10月か11月と言われます。

せっかく行くのですから、天気の良い時が良いですが、ジャイプールは寒いと10℃位まで気温が下がる事もあります。暑いと40℃くらいですが、基本的に9月から6月の乾季の時はかなり乾燥する時期でもあるので、天気は本当に良いですが、保湿クリームがあった方が良いです。

おすすめの時期

ジャイプールで寒い時期は1月で、この時は10℃以下もあります。最高気温も20℃くらいです。そして一番暑いのが5月下旬で40℃以上の日もあります。4月から6月いっぱいはだいたい30後半の気温が普通です。

天気の悪い事が雨季以外はほとんどないので安心できます。そして色々な気候の中で2月半ばから3月の半ばの1ヶ月と10月から12月のはじめがジャイプールで一番天気もよく気温、気候共に良い時です。

Thumbインドの気候や気温の特徴は?年間の天気をチェックして服装やシーズンを調査!
広大な土地で天気が変わりやすいインドは、気候を知らないと魅力的な旅行にならないかもしれません...

インドのジャイプールを楽しんできましょう

ジャイプールはインドの観光でも人気の街で日本からもツアーが結構あって人気の街です。宮殿で王族のような時間や、ピンク色の建物巡り、幻想的な景色、買い物もおすすめです。色々な見どころがあり、あっという間に時は過ぎるでしょう。それだけ魅力ある街です。ピンク色の街ジャイプールへ、その魅力を感じに行ってみましょう。

Original
この記事のライター
Barista Sho