フランスの世界遺産有名ランキング!歴史あるおすすめスポットが満載!

フランスが有する世界遺産の数は世界第4位です。先史時代からのローマ時代、中世を経た長い歴史を反映して文化遺産が多く、どこも大変見応えがあります。今回は44あるフランスの世界遺産の中から20のスポットを選んでランキング形式でご紹介します。

フランスの世界遺産有名ランキング!歴史あるおすすめスポットが満載!のイメージ

目次

  1. 1フランスは世界遺産の宝庫
  2. 2フランスの人気世界遺産ランキング20位:ニューカレドニアのラグーン
  3. 3フランスの人気世界遺産ランキング19位:ピレネー山脈のモン・ペルジュ
  4. 4フランスの人気世界遺産ランキング18位:ル・コルビュジエの建築作品
  5. 5フランスの人気世界遺産ランキング17位:ヴェズレーの教会と丘
  6. 6フランスの人気世界遺産ランキング16位:ヴェゼール渓谷
  7. 7フランスの人気世界遺産ランキング15位:フォンテーヌブロー
  8. 8フランスの人気世界遺産ランキング14位:アルルの建築群
  9. 9フランスの人気世界遺産ランキング13位:シャルトル大聖堂
  10. 10フランスの人気世界遺産ランキング12位:リヨン歴史地区
  11. 11フランスの人気世界遺産ランキング11位:アミアン大聖堂
  12. 12フランスの人気世界遺産ランキング10位:シャンパーニュ地方
  13. 13フランスの人気世界遺産ランキング9位:ロワール渓谷
  14. 14フランスの人気世界遺産ランキング8位:サン・テミリオン地域
  15. 15フランスの人気世界遺産ランキング7位:アヴィニョン歴史地区
  16. 16フランスの人気世界遺産ランキング6位:ストラスブール
  17. 17フランスの人気世界遺産ランキング5位:ポン・デュ・ガール
  18. 18フランスの人気世界遺産ランキング4位:ヴェルサイユの宮殿
  19. 19フランスの人気世界遺産ランキング3位:セーヌ河岸
  20. 20フランスの人気世界遺産ランキング2位:城塞都市カルカソンヌ
  21. 21フランスの人気世界遺産ランキング1位:モンサンミッシェル
  22. 22フランスに世界遺産を訪ねる旅に出よう

フランスは世界遺産の宝庫

フランスの世界遺産は全部で44件あり、これはイタリア、中国、スペインに次いで世界で4番目の多さです。内訳は、文化遺産39件、自然遺産4件、複合遺産1件となっています。どこも大変魅力的ですが、今回は、先史時代からの古い歴史をもつフランスの人気世界遺産20件を、ランキング形式でご紹介します。旅行の参考にしてください。

Thumbフランスで英語は通じる?旅行で注意したいシーンや使える便利なフレーズを紹介!
フランスでは英語が通じるのでしょうか?フランスで英語が通じるかどうか、発音に独特のクセがある...
Thumbフランスの通貨「ユーロ」まとめ!レートや両替情報・カード事情も調査!
フランスと言えば、日本だけでなく世界から多くの観光客が訪れる人気の観光地です。そんな人気の観...

フランスの人気世界遺産ランキング20位:ニューカレドニアのラグーン

フランスの人気世界遺産で最初にご紹介するのは「ニューカレドニアのラグーン」です。フランスの世界遺産なのにニューカレドニア?と訝しく思うかもしれませんが、南太平洋に位置するニューカレドニアはフランスの海外領土なので、フランスの世界遺産として登録されているのです。

ニューカレドニアでは1600キロメートルにも渡ってサンゴ礁が連なっていて、サンゴの種類は500以上に上るといいます。その規模は有名なオーストラリアのグレートバリアリーフに次ぐもので、5000種以上の海洋生物の棲みかにもなっています。

世界遺産としての正式名称は「ニューカレドニアのラグーン:リーフの多様性とその生態系」、ダイビングなど海が好きな人におすすめのスポットです。

フランスの人気世界遺産ランキング19位:ピレネー山脈のモン・ペルジュ

標高3352メートルの「モン・ペルデュ」自体はスペインに属する山ですが、世界遺産に登録されているのはフランスとスペインの国境にあるピレネー山脈にあるオルデサ・イ・モンテ・ペルディド国立公園(スペイン)やガヴァルニー圏谷(フランス)などです。氷河によって浸食された迫力ある景観が望めることで有名なスポットです。

17882469 273635776418466 1337181167882862592 n
francoislaurensphoto

「モン・ペルデュ」の周辺では自然が造り出した景観だけでなく、伝統的な農牧民の姿を見ることもできます。畑や牧草地、村落などの様子は牧歌的でノスタルジックでもあります。イヌワシやヒグマなど、この地域に生息している動物も種類も多く、その数1200種以上と言われています。自然を満喫したい人におすすめの世界遺産です。
 

フランスの人気世界遺産ランキング18位:ル・コルビュジエの建築作品

44491466 301511450576518 2057587665374013911 n
btrz_btrz

2016年に世界遺産に登録された「ル・コルビュジエの建築作品」はフランスの世界遺産として登録されていますが、大陸をまたいだ17点の建築群が構成要素になっている珍しいものです。ル・コルビュジエというのはフランスの建築家の名前で、近代建築三大巨匠の一人といわれている人物です。

ル・コルビュジエが建築した建物は数多くありますが、世界遺産に選ばれた17点は、「ル・コルビュジエの建築作品―近代建築運動への顕著な貢献―」という正式名称が表すように、近代建築に大きな貢献をした建築方法が採られているものが選ばれています。

17点の中には東京上野にある「国立西洋美術館本館」も含まれているので、日本でもこの世界遺産の一端が見られるので、機会があれば見学をおすすめします。

フランスの人気世界遺産ランキング17位:ヴェズレーの教会と丘

37417043 278488802955484 3730822456907137024 n
norino_trip

フランスの世界遺産「ヴェズレーの教会と丘」は、フランスで最も美しい村と言われるヴェズレーを中心としたものです。中でも有名なスポットは878年に建てられた「サント・マドレーヌ大聖堂」で、キリスト教の聖女「マグダラのマリア」に捧げられた教会です。

「サント・マドレーヌ大聖堂」は、有名な「サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路」の1つの始点の1つという重要な地でもあります。

36873049 238931763599954 710784819398705152 n
_sxshaa

フランスの世界遺産「ヴェズレーの教会と丘」最大の見どころである「サント・マドレーヌ大聖堂」はロマネスク様式の彫刻が大変見事です。訪問の機会があったら、柱頭や出入り口の上の彫刻に注目してください。怪物と人間の戦い、ギリシャ神話、動物など様々な彫刻群は、ガイドツアーに参加するとより理解が深まるでしょう。

ヴェズレーは、丘から美しい村全体の風景を見渡したリ、巡礼者や観光客のための店を覗いてみたり、色々な楽しみ方ができるおすすめの世界遺産です。

フランスの人気世界遺産ランキング16位:ヴェゼール渓谷

21224487 909884252498209 5842979028234928128 n
pushriver

岩に素朴で力強い線で動物が描かれたラスコー洞窟の壁画は、世界史の学習でご記憶の方も多いことでしょう。この有名なラスコー洞窟やクロマニョン人の骨が発見されたスポットなどを含むのが、ヴェゼール渓谷で、世界遺産としての正式名称は「ヴェゼール渓谷の先史的景観と装飾洞窟群」といいます。

18299024 1000986463368177 4696399008480886784 n
lico.24

フランス南西部に40キロメートルにわたって点在する世界遺産「ヴェゼール渓谷の先史的景観と装飾洞窟群」には、ラスコー洞窟だけでなく8つの壁画装飾のある遺跡群、壁画のない遺跡群も7つ登録されています。

残念ながらラスコー洞窟の壁画はレプリカしか見られませんが、ルフィニャック洞窟はトロッコに乗るガイドツアーでマンモスなどが描かれた本物の古代壁画を見ることができるおすすめのスポットです。

フランスの人気世界遺産ランキング15位:フォンテーヌブロー

パリの南東に位置するフォンテーヌブローは、王族の狩猟場だった広大な森です。その森にある「フォンテーヌブローの宮殿と庭園」が世界遺産に登録されています。フォンテーヌブロー宮殿は質素な館でしたが、16世紀にフランソワ1世がフランスの最大の宮殿「フォンテーヌブロー宮殿」へと改築していきました。

使用されずに荒廃した時期もありましたが、この宮殿を愛したナポレオンにより修復されました。歴代の王が増改築を繰り返し、自分の好みを反映させたため、色々な様式の装飾や建築が見られます。建築に興味がある人にはおすすめのスポットです。

もう一方の世界遺産である庭園はルネサンス庭園とイギリス庭園の2つがあります。フランス庭園の特徴である幾何学模様に整える様式は、16世紀に造られたここのルネサンス庭園から始まったと言われています。イギリス庭園はナポレオンにより整備され、エルベ島に流される前にはこの庭で兵たちに別れを告げました。

フォンテーヌブローは宮殿も庭園も広大で見どころが多く、たっぷりと時間をかけて観光することをおすすめしたい世界遺産です。

フランスの人気世界遺産ランキング14位:アルルの建築群

フランス南部のプロヴァンス地方の都市アルルの世界遺産は「アルルのローマ遺跡とロマネスク様式建造物群」という名称で、ローマ時代と中世という2つの時代の遺跡が見られるスポットになっています。

「ガリアのローマ」とも呼ばれたアルルは当時大変繁栄した町で、26000人もの観客が入れるローマ劇場や、コロッセオのような円形劇場など多くの大規模建造物が建築されました。公衆浴場や城壁なども残っており、石造りのローマ遺跡は見る者を圧倒する力強さと壮大さです。

一方、世界遺産「アルルのローマ遺跡とロマネスク様式建造物群」のうちロマネスク様式を代表するのが「サン・トロフィム教会」です。プロヴァンス地方で最も美しいロマネスクの教会の1つといわれるこの教会は、静かで厳かな雰囲気が漂うスポットです。

この教会おすすめの見どころは豪華な彫刻で飾られた柱、ステンドグラスなどです。教会に付属する美しい石造りの回廊は、紀元前40年ごろのローマ遺跡を利用しているものです。

フランスの人気世界遺産ランキング13位:シャルトル大聖堂

43318835 2417429064964608 7255170607468667926 n
tripworld_shoko

フランスの世界遺産「シャルトル大聖堂」はパリの南西80キロほどのところにある、美しいゴシック建築で有名なスポットです。元々はロマネスク様式の聖堂でしたが、度重なる火災などで焼失し12世紀末にゴシック建築で再建されたものが今の聖堂です。1979年、ヴェルサイユ宮殿などと共に、フランスで初めての世界遺産として登録されました。

43276478 293052671546824 1957972338812048132 n
seelaender

「シャルトル大聖堂」は、上から見ると十字架の形をしています。空を突き刺す100メートルを超える2つの尖塔は左右で様式が違います。火事を逃れて残存している「王の扉口」やロマネスク様式の彫刻群はこの大聖堂の見どころですが、おすすめは何といってもゴシック様式のシンボルであるステンドグラスの美しさです。

173のステンドグラスの総面積は2000平方メートルにもなるといいます。「シャルトル・ブルー」という鮮やかな青色に特に注目して見てください。

フランスの人気世界遺産ランキング12位:リヨン歴史地区

リヨンはフランスの南東部にある町です。世界遺産になっている歴史地区は市内西部に位置しています。リヨンの旧市街は石畳で、車が通れないような細い道が多く、それゆえ昔の趣を色濃く残しています。リヨンの町独特のトラブールという建物の内部を通る通路は、古い時代の装飾などが見られたりして観光客に人気です。

42919866 251325652394064 2228858795595674331 n
yuyanlwm123

リヨン市内のほとんどどこからでも見えるフルヴィエールの丘の上には大聖堂、麓にはアンリ4世が結婚式を挙げたという由緒ある教会があります。また、近くにはフランス国内最大規模のローマ劇場の遺跡、旧市街にはジャガード織について知ることができるカニュ博物館や建物の壁に描かれただまし絵など、リヨンはとても見どころの多い町です。

 

フランスの人気世界遺産ランキング11位:アミアン大聖堂

フランス北部の都市アミアンにある「アミアン大聖堂」は13世紀の建造物で、高さは42.3メートル、奥行きは145メートルという、フランス1の広さをもっています。聖堂内には多数の彫刻があり、天地創造、キリストの生涯や最後の審判など、聖書の場面が彫られていますが、これは文字が読めない人が聖書を理解する手助けとなっていたものです。

37745685 367033600493624 1271060245145190400 n
kumiko7766

「アミアン大聖堂」の外側のバラ窓の下にはずらりと20体のフランス国王の彫刻が並んでいて、1つの見どころになっています。聖堂内を彩るステンドグラスも見応えがあります。ヨハネの遺骨が納められているという「アミアン大聖堂」は人で溢れているということもなく、落ち着いて見学ができるおすすめのスポットです。

フランスの人気世界遺産ランキング10位:シャンパーニュ地方

42003052 1888140371267376 3129969061063428954 n
rioinoue11

フランスのシャンパーニュ地方は、シャンパンの生産地として有名です。シャンパンは瓶の中で2次発酵をさせる工程が独特のスパークリングワインです。

2015年に世界遺産に登録されたのは、ブドウ畑の広がる3つの丘、地下にワインセラーのあるシャンパン製造所(カーヴ)、販売物流拠点であるシャンパン・ハウスなどで、世界遺産の登録名は「シャンパーニュの丘陵・家屋・地下貯蔵庫群」です。
 

シャンパーニュ地方が世界遺産に登録されたのは、自然や建物という目に見えるものがあるからだけでなく、職人の技術や営みがもたらした文化という、目に見えない部分も含まれています。ちなみにフランスでは、有名なワインの生産地ボルドーとブルゴーニュも世界遺産に登録されています。

フランスの人気世界遺産ランキング9位:ロワール渓谷

17587227 184107772096831 984532252295692288 n
urban_tabi

フランスの中部を東西に流れるロワール川の流域にあるロワール渓谷には歴史上重要な都市であるアンジェやトゥールなどの都市が連なっています。

世界遺産に登録されているのは「シュリー・シュル・ロワールとシャロンヌ間のロワール渓谷」という長い名称で、自然環境をはじめ文化や歴史的背景が共通している一連の資産全体が1つの世界遺産として扱われています。

26304729 163410507634795 1070457200515743744 n
yukimaru.16

フランスの世界遺産であるロワール渓谷には300を超える古城があります。名城も多く「フランスの庭園」とも言われる地域です。中でも有名なのはシャンボール城で、1981年にはこの地方の先陣をきって単体で世界遺産に登録されています。

その他、眠りの森の美女で有名なユッセ城、レオナルド・ダ・ヴィンチゆかりのアンブロワーズ城なども見学することができます。ロワール渓谷は、城めぐりというおとぎの世界を体験できる素敵な世界遺産です。

フランスの人気世界遺産ランキング8位:サン・テミリオン地域

42002512 2222847934625642 3678736257512002468 n
asaka_ikeda

サン・テミリオンという町の名は、8世紀半ば洞窟を掘って隠遁生活を送っていた聖エミリオンに由来しています。この町を中心とする8つの地域が「サン・テミリオン地域」として世界遺産に登録されています。ワインの産地としても有名なこの地域には、キリスト教の重要な史跡がたくさんあります。

41968393 196908931205352 5226010692938965922 n
sommeliere1226

サン・テミリオン地域では巨大な石灰岩をくり抜いて造られたというモノリス教会、地下墓地カタコンベなどが見どころですが、郊外では風車やマナーハウス、鳩小屋など、日本では見られない風景が次々と現れるのも大きな魅力です。

また、ワインの産地だけあって美味しいワインを飲めるレストランも多くあります。ワイナリー見学などもでき、ワイン好きには特におすすめの世界遺産です。

フランスの人気世界遺産ランキング7位:アヴィニョン歴史地区

フランス南部の町アヴィニョンは、14世紀に70年間にわたって教皇庁が置かれ大変栄えていました。「世界で最も強固な住まい」と言われた堅牢な教皇宮殿、隣接するノートルダム・デ・ドン大聖堂を中心とした地区が「アヴィニョン歴史地区:教皇宮殿、大司教座の建造物群およびアヴィニョン橋」として世界遺産に登録されています。

38688314 2251879088369441 1578536438469754880 n
imashin5

童謡でもおなじみのアヴィニョン橋は12世紀後半に作られた石造りのアーチ橋で、現在では4つのアーチが残っているだけですが、もとは22のアーチがある920メートルもの長さをもつ橋でした。

アヴィニョンには10以上の教会や礼拝堂、美術館などの見どころもたくさんありますが、南フランスらしい売雰囲気のある小道や広場など、町歩きをおすすめしたい世界遺産です。

フランスの人気世界遺産ランキング6位:ストラスブール

39902811 2053219741396550 5044291037334339584 n
naotostillalive

北フランスのストラスブールはドイツと隣接しており、「ストラスブールのグラン・ディルとノイシュタット」として世界遺産に登録されている町です。グラン・ディルは「旧市街」、ノイシュタットは「新市街」という意味で、新旧それぞれのエリアが世界遺産としての価値をもっています。

43779620 245176972835869 8447667908808859713 n
mabone999

ストラスブールの旧市街はフランスとドイツの交流の場ともなった町で、フランス生まれのゴシック様式がここからドイツに広がったと言われています。旧市街にある「ストラスブール大聖堂」はノートル・ダム大聖堂とも言われ、かのゲーテもその壮麗さを絶賛した、おすすめの見どころです。

プティット・フランス地区では、ストラスブールの昔の町並みがとてもよく保存されています。ドイツの村に見られるような木材の模様が美しい半木造の家が建ち並び、絵本の世界に迷い込んだような感覚になります。

25017148 588502728153269 1512520639351619584 n
mana_mizutani

ストラスブールの新市街は、この町がドイツ領だった普仏戦争から第一次世界大戦までの新しい時代に造られた地域で、ネオゴティック様式の教会や重厚な建物、美しいバルコニーをもった住宅などを見ることができます。ストラスブールは新旧合わせて全体が世界遺産という珍しい町です。

フランスの人気世界遺産ランキング5位:ポン・デュ・ガール

フランス南部にある「ポン・デュ・ガール」は深い谷に架かる美しく巨大な水道橋です。有名なこの水道橋は歴史の教科書などでもおなじみです。橋が建設されたのは2000年以上も前の古代ローマ時代、人口増加で水不足になった町に50キロメートル先から水を引くためでした。

41440878 468201243682886 6527576582543182737 n
wakinao13

高さ49メートル、長さ275メートルという巨大な橋は3層構造で、完成までわずか5年しかかからなかったといいます。2000年を経た今でも美しいフォルムを保ったまま建っているポン・デュ・ガールを見ると、古代ローマ人の建築技術の高さに舌を巻かざるを得ません。

フランスの人気世界遺産ランキング4位:ヴェルサイユの宮殿

41744693 525655191196195 5079590737865305589 n
mmmhappypi

パリ南西の郊外、約20キロの距離にあるヴェルサイユ宮殿は世界中からの観光客が訪れる有名な世界遺産です。「ヴェルサイユの宮殿と庭園」として1979年に世界遺産に登録されました。この宮殿を建設したのは「太陽王」とも言われるルイ14世で、壮大な建物や豪華絢爛な室内装飾はブルボン王朝の威光を余すところなく今に伝えています。

ヴェルサイユ宮殿の裏側に広がる庭園は約40年の長い時間をかけて作られたもので、100万平方メートルという広大なものです。幾何学的な花壇や彫刻を配した泉水などが有名で、フランス式庭園の最高傑作と言われるこの庭園は、遠近法の原理や光学的な手法が巧みに取り入れられています。
 

宮殿や庭園、どちらも広くて見どころが多いヴェルサイユは、たっぷり1日の観光時間を取って堪能したいスポットです。

フランスの人気世界遺産ランキング3位:セーヌ河岸

パリを流れるセーヌ川のうち、シュリー橋からイエナ橋までの8キロメートルほどが「パリのセーヌ河岸」として世界遺産になっています。有名なエッフェル塔やノートルダム大聖堂をはじめ、ルーブルやオルセーなどの美術館、コンコルド広場やシャンゼリゼ通りなど、花の都パリの主だった観光名所がこの地域に含まれています。

フランスの人気世界遺産ランキング2位:城塞都市カルカソンヌ

日本での知名度ではヴェルサイユ宮殿やセーヌ河岸に劣りますが、フランス南西部にあるカルカソンヌは年間300万人という、フランス国内で第2位の来訪者数を誇る観光名所です。カルカソンヌは紀元前6世紀からの歴史をもつ町で、二重に城壁がめぐらされ、「歴史的城塞都市カルカソンヌ」として世界遺産に登録されています。

フランスでは「カルカソンヌを見ずして死ねぬ」とも言われるそうですが、中世にタイムスリップしたようなこの町には、独特の雰囲気があります。城主の居城、戦闘時の本陣でもあったコンタル城、ステンドグラスの美しいサン・ナゼール・バジリカ聖堂などの見どころのほか、城のライトアップも人気です。

城壁内にはホテルなど宿泊施設もあるので、時間が許せば1泊しての観光をおすすめしたいスポットです。

フランスの人気世界遺産ランキング1位:モンサンミッシェル

フランスの世界遺産の中で人気ナンバーワンは何といってもモンサンミッシェルでしょう。世界遺産の登録名は「モンサンミッシェルとその湾」で、周囲の海をも含めた扱いになっています。

アヴランシェの町の沖合にある岩山に建つ聖堂は増改築を繰り返して天に伸び、孤高の美しさを醸し出していますが、かつては要塞や監獄として使用された時期もありました。

42161349 307023950089533 6769256371316353576 n
saori222_ig

巡礼地でもあるモンサンミッシェル見どころは、塔や礼拝堂などたくさんありますが、特に修道院の中にある回廊は「驚異中の驚異」と言われる美しさです。また、湾を見渡せるテラスも必見のスポットです。モンサンミッシェルが1番美しく見えるのは夕暮れ時ですので、その時間に滞在できれば最高です。

フランスに世界遺産を訪ねる旅に出よう

フランスの世界遺産の中からおすすめの20カ所をご紹介しましたがいかがでしたか。素朴な田園風景から洗練された芸術的なスポット、歴史を感じさせる重厚な遺跡まで、さまざまな魅力をもつフランスの世界遺産は数が多く、とても1度の旅行では訪問しきれませんが、興味のあるところから訪ねる計画を立ててみてはいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
MinminK

新着一覧

最近公開されたまとめ