「パリミュージアムパス」でお得に観光!購入場所や値段・使い方も紹介!

芸術やファッションなどで人気のフランスパリは、世界中から観光客が集まる国際都市です。そんなパリには、美術館もたくさんあります。パリミュージアムパスを利用することでお得に観光してみませんか?パリミュージアムパスの購入場所やお値段、使い方などをまとめて紹介します!

「パリミュージアムパス」でお得に観光!購入場所や値段・使い方も紹介!のイメージ

目次

  1. 1パリミュージアムパスは観光に便利!
  2. 2パリミュージアムパスのお得な魅力
  3. 3パリミュージアムパスの購入方法1:現地購入
  4. 4パリミュージアムパスを美術館で!
  5. 5パリミュージアムパスは他の美術館でも購入可能!
  6. 6パリミュージアムパスを教会で購入してみよう
  7. 7パリミュージアムパスは凱旋門でも買える?
  8. 8パリミュージアムパスをビジターセンターで購入!
  9. 9パリミュージアムパスはオンラインの購入も可能?
  10. 10パリミュージアムパスのこんな使い方
  11. 11パリミュージアムパスだとお得?
  12. 12パリミュージアムパスの有効期限
  13. 13パリミュージアムパスでこんな旅も可能!
  14. 14パリミュージアムパスと一緒に楽しむパリ観光
  15. 15パリミュージアムパスでパリを満喫しよう

パリミュージアムパスは観光に便利!

どこかノスタルジックでモダンなパリの街には、たくさんの美術館があります。有名な美術館巡りに行くだけでも十分に旅を満喫することができるはずです。

そんなパリでは、パリミュージアムパスを利用することで、芸術鑑賞をお得に進める事もできます。そんなパリミュージアムパスの魅力についてまずはご紹介いたします。

パリミュージアムパスのお得な魅力

ファッションもおしゃれなパリにはいろんな観光スポットがあります。歴史感たっぷりの建物は、カフェ巡りやグルメスポット巡りなど観光客を楽しませてくれます。

そんなパリでは、芸術の街として、たくさんのアーティストの絵や作品が飾られている美術館も観光に人気です。こちらを中心に観光をすすめても十分に充実した時間を過ごすことができます。

ミュージアムパスは、美術館ンドでも購入することができるので現地で日々思いっきり満喫したいという方にはお得でおすすめです。

気になるスポットに全て足を運ぼうとしてら、意外とコストがかかってしまいます。そんな時にパリミュージアムパスを購入しておくとお得です。

パリミュージアムパスは、美術館以外の施設にも使うことができます。そのため、美術館と他の観光スポット両方に使うことができるので観光客の方からも注目を集めています。

ミュージアムパスを購入することでお得になった分、お土産や自分へのご褒美などにお金を使うこともできます。素敵な旅を演出するのに、ミュージアムパスは役立ちます。

カフェ文化の発祥の地としても注目のパリの街では、ミュージアムパスを利用することでいろんな楽しみを満喫することができます。

今まで美術館などに興味がなかったなんていう方も、ミュージアムパスを通して、パリの素敵な場所に足を運ぶきっかけとなるかもしれません。

ミュージアムパスは、現地で購入したりオンラインで購入したりすることができます。購入方法を知っておけば旅に役立つこと間違いなしです。

パリミュージアムパスの購入方法1:現地購入

最初にご紹介するのは、ミュージアムパスを現地、パリで購入する方法です。まだ旅行に行くのか分からないなんていう方は、現地で必要となった時に購入してみるのもおすすめです。

事前に購入しても無駄になってしまうので、現地で必要となりそうだと分かったら購入してみましょう。ミュージアムパスは現地のいくつかのスポットで購入できます。

現地で購入する場合、ツーリストセンターのような場所一か所でミュージアムパスが販売されているわけではありません。そのため、いくつかのスポットで購入が可能となっています。

パリの現地で迷うことないようにいくつかの購入おすすめスポットをおさえておきましょう。現地でスムーズな旅を楽しむためにもいろいろと情報を先に得ておきましょう。

パリミュージアムパスを美術館で!

パイミュージアムパスを、美術館で購入するのも、美術館に観光で行こうと思っている方にはぴったしです。

最初の美術館に足を運ぶついでに、ミュージアムパスを購入すれば、パスを探して他の場所に足を運ぶ必要もありません。どんな美術館で購入が可能なのかいくつか見て行きましょう。

パリにはたくさんの美術館があります。大型の美術館やギャラリーの様な小規模のものなど、さすが芸術が栄えている街と言うだけあり、美術館の種類もいろいろあります。

ルーブル美術館でも購入可能

パリを代表するルーブル美術館は一日でまわることができないほどの広さがあります。パリを訪れたら必ず訪ねておきたいルーブル美術館でも、パスを購入することは可能です。

ルーブル美術館は、団体客が訪れたりと世界各国から観光客が集まる人気スポットです。普通に訪ねても混雑が予想されます。ミュージアムパスはお土産ショップで購入可能です。

ミュージアムパスにもいろんな種類があるので、どれを購入するのか、滞在日数や旅の予定に合わせて選んでみる事をおすすめします。料金の無駄がないように選んでみましょう。

パリミュージアムパスは他の美術館でも購入可能!

フランス現地でミュージアムパスを購入する場合、他のパスを使うことができる美術館での購入も便利です。ルーブル以外の場所から、美術館巡りをスタートもできます。

オルセー美術館もフランスを代表する有名な美術館です。アールヌーボーの家具を見ることができたりと、いろんな魅力が詰まっています。そんな美術館でもパスを購入できます。

広い美術館では、チケットを購入する場所やインフォメーションカウンターなどで、パスを購入するための情報を確認してみると無駄がありません。

フランスパリでは、メトロを利用することでいろんな場所に足を延ばすことができます。そのため、他の美術館や観光スポットも訪ねやすくなっています。

オランジュリー美術館でもまた、ルーブルやオルセー同様ミュージアムパスの購入が可能です。どれもパスを使って楽しめるので、どこからスタートするか決めておきましょう。

一時的に改装のため休館していたこちらの美術館ですが、いまはまたオープンしたくさんの観光客の方を魅了しています。モネやピカソの作品もあると有名です。

ミュージアムパスを利用することで、今まで知らなかった作品に出合うきっかけとなるかもしれません。パスを利用してフランスパリの美術館をじっくりと楽しんでみましょう。

美術館は、天気が悪い日でも訪ねることができるので、ショッピングなどの合間に訪ねてみるのもおすすめです。フランスの芸術にこれをきっかけに詳しくなってみませんか?

ミュージアムパスは、フランスパリで芸術作品にたくさん触れたいと思っている方にはとてもお得なパスです。美術館以外でも現地で購入できる場所を次はご紹介します。

パリミュージアムパスを教会で購入してみよう

フランス現地でミュージアムパスを購入したいと思っている方は、美術館以外にも教会に足を運んでみましょう。パリには歴史ある教会がいくつもあり、観光におすすめです。

教会は、建てられた年代によって見どころも変わってきます。歴史などを調べてから訪ねる事で、より深く楽しむことができる事でしょう。

フランスのパリで有名な教会の一つにのーとるだ寺院があります。こちらでもミュージアムパスを高にゅすひて使うことができるとの事です。訪ねてみませんか?

ステンドグラスが美しい、サント・シャペル教会でもミュージアムパスの購入が可能との事です。フランス現地で購入する予定の方は、街歩きのついでにパスを購入しても良さそうです。

ゴシック調の教会は、建物の中に入ってみる事でよりその美しさを楽しむことができる事でしょう。現地でパスを購入してこちらの美術館にも足を踏み入れてみましょう。

大聖堂はその歴史を学ぶ事で、より深く建物について知ることができます。訪ねる前に旅の移動などの時間を使って、歴史などの本も読んでおく事をおすすめします。

パリミュージアムパスは凱旋門でも買える?

フランスのシンボル的な建物はいくつもありますが、その中でも凱旋門は存在感があります。そんな凱旋門でもミュージアムパスを利用したり購入することができるとの事です。

凱旋門から放射線状にいろんな観光スポットへと道が繋がっています。シャンゼリゼ通りなど現地で訪ねるのを楽しみにしているなんていう方もいるのではないでしょうか?

凱旋門周辺では広場がありこちらでゆっくりと時間を過ごしたりするのも人気です。また、凱旋門は展望台があるのでこちらも忘れずに訪ねてみましょう。

凱旋門周辺には車が走っています。そのため、地下道を使ってこちらの場所にアクセスする必要があります。訪ねる際は注意が必要です。

凱旋門は、夜景を楽しむのにもおすすめですが、日中に訪ねてここから他の観光スポットに足を運んでみるのもおすすめです。

地下鉄の駅からのアクセスにも便利な凱旋門は、そのまま他のスポットに観光に行きたいと思っている方にもおすすめです。展望台からの眺めが素敵と人気の場所です。

パリミュージアムパスをビジターセンターで購入!

意外といろんな場所で購入することができるミュージアムパスは、美術館や教会以外の場所でも購入することができます。パリ市内にあるビジターセンターなどもその一つです。

ビジターセンターは、北駅と東駅などを利用すると旅のついでに購入するのに便利です。場所が分からない場合は地元の方に聞いてみましょう。

他にもギャラリー・ラファイエット にある、ツーリストインフォメーションセンターも利用しやすくなっています。自分がどこにいるのか把握したら近場で探してみましょう。

パリミュージアムパスはオンラインの購入も可能?

そんなミュージアムパスは、オンラインでも購入が可能となっています。こちらは先にパスを購入したいと思っている方におすすめです。

こちらは、オンラインのオフィシャルサイトから英語のサイトを利用して購入するという方法がメインです。又、観光会社が日本語向けの購入もアシストしてくれているようです。

購入した場合、日本にミュージアムパスの使い方は同じですが、現地で受け取るのではなく日本で受け取ることになります。そのため、旅の時間に余裕がある方は使用してみる事をおすすめします。

パリミュージアムパスのこんな使い方

ミュージアムパスは、いくつかの観光スポットに観光の日程の間に訪ねたいと思っている方におすすめです。自分で旅を計画している方にはいろんな使い方ができそうです。

ツアーなどに参加してすでにいろいろと予定が組み込まれていて、自由行動できる時間が少ないなんていう方は、普通にチケットを購入して行く方が気楽で良いかもしれません。

またオンラインの購入するためのサイトの使い方が良く分からないなんていう方は、現地に着いてからの購入もおすすめです。せっかく購入してもが届かなくては意味がありません。

パリミュージアムパスだとお得?

パスを購入するとお得なのでしょうか?使い方がイマイチ分からないという方も、お得になるように旅を計画してみましょう。パス無しの場合各美術館のチケットが必要です。

美術館には正規のチケットのお値段があります。こちらを払って入場する場合、いくつかの美術館を訪ねるだけなら、パスを購入しない方がお得なこともあります。

しかし一定の値段を超えるような場合、パスを購入した方がお得となっています。そのため、ちょっと手間がかかっても、使い方を覚えてパスを購入するとメリットがあります。

お値段を気にしながら旅を続けるよりも、ミュージアムパスの使い方を覚えて先にお値段を払ってしまっていた方が、気軽に旅を楽しむことができます。

パリ市内ではメトロなどを使って移動することもできます。お値段をお得に済ませるためにもミュージアムパスを積極的に使うための計画を立ててみましょう。

ミュージアムパスが使える施設のリストを持っていれば、周辺を歩いているついでに訪ねる事も可能です。

パリミュージアムパスの有効期限

人気のミュージアムパスは、観光客の方のニーズに合わせて、有効期限が設定されています。二日だけのものもあれば、数日分プラスしたようなパスもあります。

値段のもとを取るためにも、どの美術館に行きたいのか、どの観光スポットで使いたいのかあらかじめ計算しておきましょう。使い方も覚えておけば無駄がありません。

また、ミュージアムパスを使用することで、チケットの列に並ぶ手間も省けます。お値段がお得と言うだけでなく、時間も効率よく使うことができそうです。

パリミュージアムパスでこんな旅も可能!

パリミュージアムパスで入ることができる観光スポットはこちらで紹介した以上にもまだまだあります。そのため、お得なパリの観光に、ミュージアムパスはおすすめです。

いくつか同じエリアの美術館をまとめて訪ねてみるというのもおすすめの使い方です。パリの地図をしっかりと確認してみましょう。

移動中の時間を使って歴史などを調べておけば、美術館や歴史的建造物を訪ねるのも楽しくなることでしょう。パリの街ならではの素敵なパスの使い方を考えてみましょう。

パリミュージアムパスと一緒に楽しむパリ観光

パスを購入することでチケットのお値段がお得になります。そしてチケットを購入するために毎回並ぶ必要がないので、他のことに時間を使ってみませんか?

優雅な時間を過ごしたいと思っている方は、美術館周辺のカフェのお値段をチェックして入ってみましょう。広々とした美術館は、意外と歩き回っていると疲れるものです。

カフェでゆったりとした時間を過ごしたら、ショッピングもできます。入場のお値段を気にする必要がないので、有名な美術館を見つけたらパスで入ってみましょう。

Thumbパリの観光おすすめスポット21選!名所から穴場まで見どころ紹介!
フランスパリの観光おすすめスポットを徹底調査して名所や穴場をリサーチして見ましょう。パリと言...

パリミュージアムパスでパリを満喫しよう

観光客が世界から集まるパリでは、ミュージアムパスを上手に利用して、素敵な観光を計画してみましょう。パリの美術館や観光スポットにアクセスしてみましょう。

また、観光スポットに足を運ぶついでに、ショッピングやカフェなどにも足を運んで充実した毎日を過ごしてみましょう。思い出に残る素敵な旅を計画してみませんか?

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
Chaikha

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ