恵那峡遊覧船のおすすめ特集!見所・駐車場から周辺の観光スポットまで!

岐阜県恵那市にある恵那峡、景勝地として多くの観光客が押し寄せます。中でも恵那峡の大井ダムを遊覧する、恵那峡遊覧船が人気です。船から両岸の奇岩、巨岩を眺める恵那峡遊覧船は恵那峡の目玉観光です。恵那峡遊覧船の料金や駐車場や周辺観光地の情報まで調べてみましょう。

恵那峡遊覧船のおすすめ特集!見所・駐車場から周辺の観光スポットまで!のイメージ

目次

  1. 1おすすめの恵那峡遊覧船!
  2. 2恵那峡は自然と人工の最高の共同作品
  3. 3恵那峡遊覧船で楽しいクルージング
  4. 4恵那峡遊覧船の概要
  5. 5恵那峡遊覧船乗り場へのアクセス
  6. 6恵那峡遊覧船内からの見所!
  7. 7日本最初の水力発電所「大井ダム」
  8. 8恵那峡遊覧船の口コミは良い内容が多い!
  9. 9恵那峡遊覧船観光周辺の人気観光スポット
  10. 10恵那峡遊覧船の周辺観光地1:恵那峡大橋
  11. 11恵那峡遊覧船の周辺観光地2:恵那峡ワンダーランド
  12. 12恵那峡遊覧船の周辺観光地3:ストーンミュージアム博石館
  13. 13恵那峡遊覧船の周辺観光地4:岩村城址
  14. 14恵那峡遊覧船の周辺観光地5:笠置山
  15. 15恵那峡遊覧船の周辺観光地6:寿老の滝
  16. 16恵那峡遊覧船の周辺観光地7:道の駅 おばあちゃん市・山岡
  17. 17恵那峡遊覧船の周辺観光地8:日本大正村
  18. 18恵那峡遊覧船の周辺観光地9:銀の森
  19. 19恵那峡遊覧船周辺のおすすめグルメ
  20. 20恵那峡遊覧船観光のおすすめのお土産
  21. 21秋の恵那峡遊覧船は最高!
  22. 22恵那峡遊覧船で恵那峡遊覧船でしか見られない景色を楽しもう!

おすすめの恵那峡遊覧船!

岐阜県恵那市の雄大な恵那峡を遊覧する恵那峡遊覧船、特に中部圏で人気のレジャー施設です。日本でもトップクラスの大河、木曽川が造り出した大自然と明治、大正期の叡智が生み出した大井ダムのコラボによる、絶景の名勝地を楽しむための遊覧船です。その恵那峡遊覧船の料金や情報から、周辺地区の観光名所、グルメやお土産も調べてみましょう。

恵那峡は自然と人工の最高の共同作品

恵那峡は、約80年前に木曽川をせき止めて作られた大井ダムによってできた人造湖とその周辺の断崖や絶壁や奇岩、巨岩の景勝地です。大正9年(1920年)に愛知県で生まれた地理学者、志賀重昴(しがしげたか)により、恵那峡と命名されています。大井ダムから上流の約10キロ地帯が恵那峡と呼ばれます。

恵那峡は、岐阜県恵那市・中津川市を流れる木曽川中流の渓谷になります。一般的には、ダムの開発によって、それまでの自然景観が損なわれるケースが多いのですが、恵那峡は全く逆のケースになっています。自然が造り出した美しさが、ダムという人工物の出現でさらに美を増した景勝地になっています。恵那峡県立自然公園の中枢になっています。 

恵那峡は一年を通して美しい

大井ダムの両岸には、奇岩や巨岩が多数立ち並んでいます。春は桜やツツジが美しく咲きます。夏は周辺の木々が濃い緑に色付き、赤い恵那峡大橋がひと際映えるシーズンです。秋は、紅葉やカエデなど紅葉が青い湖面に反射します。冬はバードウォッチングの名所です。そんな美しい四季を通じて、恵那峡を遊覧するのが恵那峡遊覧船です。

恵那峡遊覧船で楽しいクルージング

恵那峡観光で一番のおすすめが恵那峡の美しい自然を巡ることができる「恵那峡遊覧船」です。遊覧船に乗ってダム湖上から眺める恵那峡の渓谷美は、他では眺められない素晴らしい景観です。軍艦岩や獅子岩、屏風岩など、恵那峡の紹介写真に掲載される奇岩を、間近で目の前で楽しむことができます。往復20キロ、乗船時間は約30分のクルージングです。

恵那峡遊覧船から眺める恵那峡は格別の美しさ

恵那峡の奇岩や周辺の山々の美しさは、恵那峡遊覧船の窓から眺めると、陸上から眺める恵那峡の美しさと異なる大パノラマが眺められます。さらに、季節ごとに移り変わる恵那峡の自然の景観を船上から眺めるたびに、新しい発見が生まれてきます。とにかく船上から楽しめる恵那峡の迫力は抜群です。船内のアナウンスも楽しい内容です。

恵那峡遊覧船の運行時間や料金の情報

恵那峡遊覧船の基本営業時間は、季節により異なります。4/1-11/30の期間は、9:00~16:30分(11月は16時が最終便)です。7/1-8/31は、8:30~17:00まで運航しています。12/1-3/31までは、10:00~15:00までになります。料金は、大人:1480円、小人(小学生):740円、団体料金は、15名以上で1330円です。

恵那峡遊覧船の概要

恵那峡遊覧船のジェット船は、ウォータージェット推進で振動の少ないエンジンです。快適な船旅が楽しめます。客室の窓は天井まで伸びた大きな窓枠で、恵那峡の大自然がフルビジョンで体感できます。ジェット船は、全長14.3メートル、全幅3.5メートル、総トン数13トン、最大乗船人員が乗員を含め51名です。巡航速度は25ノット(時速約46キロ)です。

魅力の屋形船「紅傘」

恵那峡遊覧船には、船内が畳式の屋形船「紅傘(くれないのかさ)」もあります。高速ジェット船と違って「ゆったり、のんびり」とした恵那峡めぐりが楽しめます。畳敷きの船内では食事が楽しめるようにテーブルが常設してあります。予約が必要になります。紅葉時期の運航になりますが、天候により欠航もあります。屋形船の所要時間は約60分となります。

住所 岐阜県恵那市大井町奥戸2709-104
電話番号 0573-25-4800

恵那峡遊覧船乗り場へのアクセス

電車を利用して恵那峡遊覧船を楽しむときは、JR「名古屋駅」でJR中央本線快速中津川行に乗車して、JR「恵那駅」で下車します。所要乗車時間は約1時間10分です。恵那駅からは、東鉄バス「恵那峡行き」に乗車して、「恵那峡バス停」で下車します。道路事情によりますが、約15分で着きます。

車を利用して、恵那峡遊覧船を楽しむときは、中央自動車道の「恵那」出口から北に向かって走ると、約10分で恵那峡遊覧船船着き場に着きます。恵那峡遊覧船の駐車場は約50台の車が駐車できるスペースがあり、駐車料金は無料です。駐車場は整備されていて、車で恵那峡を訪ねても駐車場探しの手間はかかりません。

恵那峡遊覧船内からの見所!

奇岩「金床岩」は、鍛冶屋さんが使用する作業台「金床」に似ていることから名付けられています。恵那峡遊覧船観光の出航から10分弱で右手方向に見えてきます。軍艦岩は、恵那峡遊覧船観光で魅力満載の絶景スポットです。迫力ある巨岩の姿がまさに軍艦のように見えることから「軍艦岩」と名付けられました。恵那峡大橋付近で見ることができます。

恵那峡遊覧船から見る「屏風岩」は壮大!

獅子奮迅のように、獅子はライオンのように迫力満点の勇猛果敢な例えで「獅子」と使われます。獅子岩も迫力満点の存在感から、「獅子岩」と名付けられています。屏風岩は、最近見かけなくなりました屏風のように、くの字に折れている形から、屏風の形に例えて「屏風岩」と呼ばれています。ほぼ垂直に高くそびえる岩のスケールに圧倒されます。

恵那峡遊覧船から見る「品の字岩」の不思議?

恵那峡遊覧船のコースには「品の字岩」といわれる、不思議な奇岩があります。四角い岩が3つ重なっている状態が、漢字の「品」という字にも読めるようで「品の字岩」と呼ばれるようになります。誰がどのようにすれば、このように上手く岩が重なるのか、大自然の神秘です。

日本最初の水力発電所「大井ダム」

木曽川は、激流が流れ水量が豊富な河川で、水力発電に絶好の条件が揃っていました。 その木曽川を水力電力の親、福沢桃介公によって堰き止められ、日本最初の水力発電所が造られました。それが大井ダムで、大正10年(1921年に建設が始まり、長さが276メートル、高さは53メートルという規模の堰堤が築かれました。

工事期間は約4年を要し、大正13年(1924年)に日本初のダム式水力発電所が建設されました。歴史的価値も認められる「大井ダム」は、近代化産業遺産に登録されています。また大井ダム建設によって誕生した人造湖が、今日の恵那峡という、自然と人工物の調和からなる景勝地恵那峡を誕生させています。

恵那峡遊覧船の口コミは良い内容が多い!

恵那峡遊覧船を利用した観光客の口コミは参考になり、口コミには、1.奇岩が見れてとても良い景色でした。2.恵那峡遊覧船に乗船したことで発見できた景色でした。3.恵那峡は絶対に恵那峡遊覧船がおすすめです。かなりのスピードで走りますが、奇岩スポットはゆっくり巡行してくれます。4. 家族みんなで恵那峡遊覧船に乗り素晴らしい景色に感動です。 

恵那峡遊覧船観光周辺の人気観光スポット

岐阜県東部に位置する恵那市やその周辺地区は、恵那峡に代表される観光名所ですが、恵那峡だけでなく、周辺にはおすすめしたい観光名所が多くあります。恵那峡遊覧船観光とともに、一緒に廻ることをおすすめしたい観光スポットがあり、その中から、ぜひ立ち寄ってもらいたい、一見の価値がある観光名所の紹介です。

恵那峡遊覧船の周辺観光地1:恵那峡大橋

恵那峡大橋(えなきょうおおはし)は、岐阜県中津川市の木曽川に架かる朱い美しい橋です。恵那峡を代表する橋として、恵那峡の紹介写真に登場するアーチ橋です。昭和52年(1977年)に開通しています。延長が193.0メートル、幅が6.0メートルあります。中津川市民の生活道路でもあります。

恵那峡遊覧船の周辺観光地2:恵那峡ワンダーランド

恵那峡ワンダーランドは、大自然の中にある総合レジャー施設です。大観覧車やジャングルコースター、サイクルコースター、ゴーカートなどアトラクション施設が多数あります。屋外バーベキュー場も完備していて、夏はカリビアンというアスレチックプールがオープンします。駐車場もあり料金は、普通車で一日800円です。

恵那峡ワンダーランドは、9:30~17:00まで営業しています。毎週水曜日と冬季の期間、11月下旬~翌年3月中旬までは休業しています。恵那駅から料金が無料のシャトルバスが運行されています。恵那峡ワンダーランドの入場料金は大人1100円、小人は700円です。割安料金の設定があり、とくとくパック(入場料+乗物券12回分)が、3200円です。

住所 岐阜県中津川市蛭川5735-209
電話番号 0573-45-3333

恵那峡遊覧船の周辺観光地3:ストーンミュージアム博石館

園内のピラミッドがシンボルの「ストーンミュージアム博石館」は、宝石探し体験や地下迷路が楽しめます。石を使った工作もできます。エジプトのクフ王のピラミッドを再現したミニチュアのピラミッドは、日本では見られない造形です。レストランやカフェも駐車場もあり、家族で楽しめるスポットです。料金は大人800円、子ども500円です。

住所 岐阜県中津川市蛭川田原区5263-7
電話番号 0573-45-2110

恵那峡遊覧船の周辺観光地4:岩村城址

岩村城(いわむらじょう)は、恵那市岩村町にある中世の日本の城です。現在は岩村城址になっています。日本城郭協会により「日本100名城」に選定されています。文治元年(1185年)から明治まで700年続いた城です。標高717メートルに築かれた城で、霧が湧きやすく、別名・霧ヶ城とも呼ばれています。岩村歴史資料館の無料駐車場に駐車できます。

住所 岐阜県恵那市岩村町字城山
電話番号 0573-43-3057(岩村歴史資料館)

恵那峡遊覧船の周辺観光地5:笠置山

「笠置山(かさぎやま)」は、標高1128メートルあり、恵那市で一番高い山です。山頂からの眺望は素晴らしく、恵那市内や中央アルプスまで一望できます。天候次第で遠くの伊勢湾まで望めます。山中には国の天然記念物であるヒトツバタゴやヒカリゴケなどの植物が生育しています。恵那のおすすめハイキングコースにもなります。

住所 岐阜県恵那市笠置町河合姫栗入会地笠置山

恵那峡遊覧船の周辺観光地6:寿老の滝

寿老の滝(じゅろうのたき)は、三郷町と山岡町の境に位置する滝で、パワースポットといわれています。水しぶきをあげて流れる滝の落差は約10メートル、滝独特のマイナスイオンを強く感じられるスポットです。夏場には滝壺で水遊びもできます。家族旅行にもおすすめで、滝周辺に無料駐車場も完備しています。

住所 岐阜県恵那市三郷町椋実
電話番号 0573-25-4058

恵那峡遊覧船の周辺観光地7:道の駅 おばあちゃん市・山岡

道の駅おばあちゃん市・山岡(おばあちゃんいち・やまおか)は、県道33号瑞浪上矢作線沿いにある道の駅です。道の駅ですが、名前の通り、おばあちゃんたちが主役の道の駅で、地元の農産品や名産品の山岡町おすすめの細寒天などを販売をしています。恵那峡遊覧船観光の帰りにお土産が求められます。

住所 岐阜県恵那市山岡町田代1565-169
電話番号 0573-59-0051

恵那峡遊覧船の周辺観光地8:日本大正村

大正村は明智町というホンモノの小さい町が町興しのテーマに決めてボランティアで運営している観光施設です。有料施設に入館する以外は、入場料金は不要です。村内は、大正時代の面影を今に伝える建物が散在し、路地も当時の雰囲気を醸し出しています。有料施設全てに入館できるフリーきっぷの料金は500円です。駐車料金無料の駐車場もあります。

住所 岐阜県恵那市明智町456
電話番号 0573-54-3944

恵那峡遊覧船の周辺観光地9:銀の森

平成23年(2011年)にオープンした「恵那銀の森」も新しい恵那の観光スポットとしておすすめです。自然豊かな園内に、5つの店舗があります。森の緑の公園になっています。 園内のお店には、栗菓子、洋菓子、おせち料理等のお店が点在しています。園内の緑を楽しみながら、様々なお店が楽しめます。

銀の森には9つのショップが集まっています。ランチやティータイムに最適な「森の食卓レストラン」など、美味しい料理や手作りスイーツが楽しめます。車で行っても、第一駐車場や第2、第3駐車場まであり、駐車場には困りません。散歩しながら美味しい料理が楽しめる施設です。

住所 岐阜県恵那市大井町2711-2
電話番号 0800-200-5095

Thumb岐阜県の道の駅11選!おすすめグルメから人気の温泉までお届け!
岐阜県は広い県です。内陸にあり、7つの県に接しています。そんな事情もあって道路が発達していま...

恵那峡遊覧船周辺のおすすめグルメ

美味しいものがあふれる岐阜県です。恵那地方には、恵那地方ならではの美味しい食べ物もあります。地元で大変よく知られたお菓子ですが、全国的には知名度が今一歩の美味しいグルメもあります。そんな、恵那地方で人気のグルメの紹介です。恵那峡遊覧船観光と一緒に楽しみましょう。

恵那峡遊覧船のグルメ1:あまから 本店

恵那の郷土の味ともいわれる五平餅、その名店が創業55年以上になる五平餅の専門店「あまから本店」さんです。良質なうるち米を使用して、タレはごま、砂糖、醤油、くるみなどを原料としたお店秘伝の味です。あまから本店さんの五平餅は、団子型で、丸い五平餅が特徴です。遠方からリピーターがやってくる五平餅の名店です。

住所 岐阜県恵那市大井町295-12
電話番号 0573-25-3029

恵那峡遊覧船のグルメ2:かんから屋

「かんから屋」さんはお餅屋さんです。地元の岩村町富田産の餅米を100%使用したお餅です。つきたてのふんわりとしたお餅が食べられます。きなこ、ごま、あんこの3種類が揃っています。かんから餅5ヶ入り1皿が料金400円、持ち帰り用10ヶ入りが料金800円です。車が2台止められる駐車場もあります。

住所 岐阜県恵那市岩村町806-1
電話番号 0573-43-2068

恵那峡遊覧船のグルメ3:そば処らっせい

「道の駅そばの郷らっせぃみさと」にある、おそば屋さんです。道の駅の施設内には「そば打ち体験道場」まであります。そば処「らっせぃ庵」さんは、そばと並んで天ぷらが人気です。店員さんたちの対応もてきぱきとしたスムーズな接客と評判です。恵那地区でそばは、おすすめのランチです。

住所 岐阜県恵那市三郷町佐々良木1461-1
電話番号 0573-28-3310

恵那峡遊覧船のグルメ4:来来亭 恵那店

今は日本人の国民食ともいわれているラーメンです。日本各地に店舗がある「来来亭」、京都風醤油味の鶏ガラスープが人気の一つです。恵那でも人気ラーメン店になっています。餃子も美味しく、テイクアウトできる自家製焼豚もあります。店内は完全禁煙で、駐車場もあります。

住所 岐阜県恵那市長島町中野1-7-6 
電話番号 0573-26-1300

恵那峡遊覧船観光のおすすめのお土産

恵那峡遊覧船観光を楽しんだ後に、お土産を選ぶのも楽しいものです。岐阜県は五平餅が有名です。特に、恵那や中津川の五平餅は美味しいと評判です、さらに、栗も有名な地区です。そんな、美味しいお菓子屋お餅があふれている恵那のお土産の紹介です。どの商品もおすすめです。

恵那峡遊覧船観光のお土産1:松浦軒のカステーラ

恵那市城下町にあるお菓子の名店、松浦軒の「カステーラ」は、恵那市の人ならだれでも知っている、おすすめの恵那のスイーツです。地元の人たちに長らく愛されてきたお菓子です。岩村藩の御殿医だった神谷雲澤公が長崎に留学した時に、蘭学とともに、カステーラの製法を持ち帰ったことが起源といわれています。

松浦軒本店さんの創業は、寛政8年(1796年)です。大正時代までは、炭火で丁寧に焼き上げていました。焼き窯はオーブンに代わりましたが、銅板の小釜を使っています。江戸時代から伝わる秘伝の製法を守り続ける松浦軒本店のカステーラは、カステラの本場長崎に劣らない歴史です。ふんわりした上品な甘さが人気です。

住所 岐阜県恵那市岩村町西町809-6
電話番号 0573-43-232

恵那峡遊覧船観光のお土産2:伝統銘菓佐和家 からすみ

恵那地方の郷土名物に「からすみ」があります。恵那の「からすみ」は、有名な、ボラなどの卵巣を塩漬けにした「からすみ」ではありません。恵那のからすみは、富士山のような形をした、ういろうのようなお菓子のことです。恵那市内のほとんどの和菓子屋さんで販売しています。恵那や中津川では誰でも知っているお菓子です。

住所 岐阜県中津川市太田町2-5-30
電話番号 0573-65-3943

恵那峡遊覧船観光のお土産3:恵那寿や「栗きんとん」

恵那地方は恵那栗と呼ばれる栗の名産地です。栗を使った菓子がたくさんあります。なかでも、栗を使った名物とされるのが「栗きんとん」です。全国的には、栗茶巾と呼ばれるお菓子ですが、恵那地方では「栗きんとん」と呼ばれています。栗を砂糖で炊いて、茶巾で搾って栗の形にした恵那のおすすめ和菓子です。

住所 岐阜県恵那市大井町231-13
電話番号 0573-25-2541

Thumb岐阜県のお土産ランキングTOP21!人気銘菓やおしゃれスイーツも厳選!
岐阜県には温泉地もあり、ゆったりとくつろげる場所です。観光を楽しみ、心も身体もリフレッシュで...

秋の恵那峡遊覧船は最高!

一年を通して素晴らしい景観が楽しめる恵那峡ですが、なかでも、秋の紅葉シーズンの恵那峡遊覧船は、湖の緑がかったブルーと、紅く色づいた山の木々のコントラストが見事です。気候も穏やかで雄大な恵那の景観がフルビジョンで楽しめます。美しい秋の恵那峡と恵那峡遊覧船は特におすすめです。

恵那峡遊覧船で恵那峡遊覧船でしか見られない景色を楽しもう!

恵那峡は自然と人工が上手に手をつなぎ、それまでよりも美しい景観が誕生しています。恵那峡遊覧船観光のアクセスは、公共交通機関でも悪くなく、車で行っても駐車場が整備されています。陸上から眺める恵那峡の美しい景色も、水の上から見ると、、かなり違った景観になります。恵那峡遊覧船で恵那峡を楽しみましょう。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
yuribayashi

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ