多治見の観光スポットを名所から穴場まで網羅!おすすめモデルコースも紹介!

多治見の観光スポットを名所から穴場までランキング形式でご紹介します。多治見市は岐阜県の南部に位置する都市で、観光名所もたくさんあります。ここでは観光客に人気の高い観光名所スポットから、地元の人おすすめの穴場的観光スポットも挙げていきます。

多治見の観光スポットを名所から穴場まで網羅!おすすめモデルコースも紹介!のイメージ

目次

  1. 1岐阜・多治見には観光名所から穴場まで盛りだくさん!
  2. 2多治見でおすすめ観光スポットランキング18位:道の駅 加子母
  3. 3多治見でおすすめ観光スポットランキング17位:苗木城跡
  4. 4多治見でおすすめ観光スポットランキング16位:付知峡
  5. 5多治見でおすすめ観光スポットランキング15位:天光の湯
  6. 6多治見でおすすめ観光スポットランキング14位:こども陶器博物館キッズランド
  7. 7多治見でおすすめ観光スポットランキング13位:セラミックパークMINO
  8. 8多治見でおすすめ観光スポットランキング12位:ギャルリ百草
  9. 9多治見でおすすめ観光スポットランキング11位:三千盛
  10. 10多治見でおすすめ観光スポットランキング10位:陶林春窯
  11. 11多治見でおすすめ観光スポットランキング9位:うな千
  12. 12多治見でおすすめ観光スポットランキング8位:チャンダニ 多治見店
  13. 13多治見でおすすめ観光スポットランキング7位:笠原神明宮
  14. 14多治見でおすすめ観光スポットランキング6位:お好み焼き・焼きそば 有馬
  15. 15多治見でおすすめ観光スポットランキング5位:多治見市モザイクタイルミュージアム
  16. 16多治見でおすすめ観光スポットランキング4位:本町オリベストリート
  17. 17多治見でおすすめ観光スポットランキング3位:かさはら潮見の森
  18. 18多治見でおすすめ観光スポットランキング2位:多治見修道院
  19. 19多治見でおすすめ観光スポットランキング1位:虎渓山 永保寺
  20. 20岐阜・多治見の観光名所・穴場スポットを巡る

岐阜・多治見には観光名所から穴場まで盛りだくさん!

岐阜県多治見市は、文化的にも発展した中核都市で観光客も大変多いエリアです。そんな多治見市で特におすすめしたい観光名所をランキング形式で挙げていきます。多治見で知らない人はいないとされる観光名所から、地元多治見の人に愛されている穴場的観光スポットも公開!多治見観光の計画の際に、ぜひ名所から穴場までチェックしてみてください。

多治見でおすすめ観光スポットランキング18位:道の駅 加子母

「道の駅 加子母」は休憩所にぴったりな観光スポットです。中津川にも近いので、多治見の特産品と中津川の名産品なども同時に購入できます。おすすめは「栗きんとん」です。カフェも併設されており、美味しいコーヒーと旬の食材などがいただけます。

Thumb多治見のカフェまとめ!ランチが人気のおしゃれなお店などおすすめ情報満載!
岐阜県の南部に位置する多治見は、美濃焼も有名な自然の残る住みやすい街です。名古屋のベッドタウ...

多治見でおすすめ観光スポットランキング17位:苗木城跡

「苗木城跡」は国に指定されている史跡の山城です。特徴的な石垣の形がマニアの間で有名ですが、岐阜県内ではあまり認知されていないので穴場的な観光スポットとして知られます。日本の古城ファンならぜひ訪れてほしいスポットです。

天守跡に設けられた展望台からの眺めは最高に美しいです。日本百名山に選ばれた山々や木曽川を一望できます。

多治見でおすすめ観光スポットランキング16位:付知峡

「付知峡」は多治見市だけでなく岐阜県内で「秘境スポット」と呼ばれています。裏木曽県立自然公園の中にあり、人の手がほとんど加えられていないのが特徴です。アクセスが少し不便なので、岐阜県の穴場的な観光スポットといわれています。

多治見でおすすめ観光スポットランキング15位:天光の湯

「天光の湯」は多治見市で唯一の源泉かけ流し温泉で、日帰り入浴専用の施設となっています。主に地元の人が利用するほか、近場の日帰り観光客にも人気です。

大浴場のほかに露天風呂や檜風呂・サウナなども用意されています。自然豊かな場所にあるので、日ごろの疲れを癒すのにもってこいです。また、多治見散策で疲れた時にも気軽に利用できるのでおすすめポイントも高いです。

多治見でおすすめ観光スポットランキング14位:こども陶器博物館キッズランド

「こども陶器博物館キッズランド」は名前の通り、子供たちにも陶器のすばらしさや親しみを持ってほしいというコンセプトのもと作られた博物館で、陶器が生まれた歴史などを学習できます。

特に人気なのが「絵付け体験」です。事前予約が必要となりますが、いつも予約でいっぱいです。誰でも短時間で手軽に体験できるので、小さなお子さんでも参加OKです。世界で1つだけの特別な作品が作れます。

多治見でおすすめ観光スポットランキング13位:セラミックパークMINO

「セラミックパークMINO」は美濃焼の作品を展示・販売している美術館です。館内には様々なオブジェやタイル・焼き物などユニークな作品が置かれていて、何度訪れても飽きないと評判です。

特に女性に人気のスポットですが、アクセスが少し不便なので車でのみの移動手段になります。そのため、陶器ファン以外には多治見市外からはあまりお客さんが来ないので、穴場的な観光スポットといえます。

多治見でおすすめ観光スポットランキング12位:ギャルリ百草

「ギャルリ百草」は多治見市内では穴場的な観光スポットとして知られます。お客さんはほとんどが地元の人から、陶芸ファンの方で週末でも比較的人が少な目です。多治見で穴場的な陶芸関連施設をお探しならぜひこちらがおすすめ!穴場でありながらクオリティは高く、大変珍しい作品なども展示されています。

多治見でおすすめ観光スポットランキング11位:三千盛

全国にファンを持つ名酒「三千盛」の酒蔵は実は多治見市にあります。創業1772年で、岐阜県を代表する日本酒の酒蔵として有名です。飲みやすい口当たりのお酒が多く、日常酒としても評判の銘柄です。毎年3月には蔵開きが行われ、全国から三千盛ファンが新酒を楽しみに訪れます。地元の方だけでなくなんと海外からのお客さんも多いとか。

Thumb岐阜県のお土産ランキングTOP21!人気銘菓やおしゃれスイーツも厳選!
岐阜県には温泉地もあり、ゆったりとくつろげる場所です。観光を楽しみ、心も身体もリフレッシュで...

多治見でおすすめ観光スポットランキング10位:陶林春窯

「陶林春窯」は古民家を改装したギャラリー兼カフェで、素朴な和風の佇まいが特徴です。周りの街並みとも見事に調和しており、常連さんも多いとか。JR多治見駅の北口から徒歩5分程度なので、散策ついでに立ち寄るのにもちょうど良いです。

こちらでは不定期に焼き物の展示を行っており、主に若手の陶芸家たちの作品が置かれています。多治見氏には「陶磁器意匠研究所」という機関があり、そこで焼き物の修行を積むことができます。

この卒業生たちの作品が展示される「孵化展」というイベントが大変人気です。今までにない若い人ならではの新しい着眼点による作品に出会えます。

併設されたカフェでは、こちらで作られた若手陶芸家さんたちの作品でお茶や軽食も楽しめます。落ち着いた空間で、一人でも入りやすいのがうれしいです。地元の人を中心に愛されるお店で、穴場的なグルメスポットとしても知られます。多治見で穴場的なスポットをお探しならぜひこちらがおすすめです。

多治見でおすすめ観光スポットランキング9位:うな千

「うな千」は多治見市民に大変愛されているうなぎ料理専門店です。JR多治見駅の南口から車で3分程度のところにあり、土岐川沿いにある純和風の佇まいの外観が特徴です。毎日11時から営業しており、定休日は水曜日となっています。席数は68席あって、カウンター席のほかにテーブル席・お座敷席も用意されています。

おひとり様、家族連れなどどなたでも入りやすい雰囲気なので、非常に親しみやすいお店といえます。こちらで使ううなぎは、愛知県三河産の上質なもので、活きたまま仕入れているのが特徴。

じっくり・こんがりと焼き上げられるうなぎは、お店秘伝のタレをたっぷりとまとって提供されます。甘さと醤油の風味が絶妙なバランスで、ご飯にもよく合います。

人気のメニューは「うなぎ丼」です。丼にご飯が見えなくなるほどうなぎが盛られていて、見ているだけでもお腹が空きます。ちょっと贅沢にいくなら「うな重」もおすすめ。観光客に人気なのは「ひつまぶし」です。薬味などを変えて3種類の楽しみ方ができます。

多治見でおすすめ観光スポットランキング8位:チャンダニ 多治見店

「チャンダニ 多治見店」は多治見市内で大変人気かつ有名なインド料理専門店です。ランチタイムはいつも多くのお客さんでいっぱい!一人でも気軽に入れる雰囲気がまた魅力的です。こちらでは土日限定のランチバイキングが大人気です。カレー3種類とナンやライスが好きなだけ食べ放題!そして時間も無制限という大盤振る舞いです。

カレーは日替わりで3種類用意されており、マイルドな辛さのものからスパイシーなものまで色々あります。辛いものが得意ではないという人は、店長の方に伝えると優しくOKしてくれます。バイキングの料金は950円とリーズナブル!

女性やお子さんには「ランチセット」が好評です。お好きなカレー2種類とナンもしくはライスがついてきます。ナンとライスはおかわり自由となっています。全てのランチセットにサラダとスープがついて、780円という安さ。カレーの辛さも相談できるのでおすすめです。さらにお子さまランチも用意されているので、家族連れのお客さんも多いとか。

セットメニューも良いです、こちらではアラカルトメニューも豊富。さっぱりとしたお料理がお好きな方は「春巻きセット」がおすすめ。野菜がたっぷりと入ったボリューミーな内容となっています。

なお、カレーの一部メニューはテイクアウトも可能なので、ご自宅や職場・出先などでも美味しいカレーがいただけます。価格も同じなので、普段使いにももってこいのお店といえます。

Thumb多治見のランチ特集!和食からおしゃれなカフェまでまとめて紹介!
この記事では、多治見のおすすめランチを紹介します。多治見には洋食や和食、カフェなどの人気ラン...

多治見でおすすめ観光スポットランキング7位:笠原神明宮

「笠原神明宮」は、JR中央本線多治見駅から車で15分程度のところにあります。境内近くには無料の駐車場もあり、大きなスぺースが確保されているので気軽に立ち寄れるパワースポットとして評判です。

笠原神明宮は鎌倉時代の後期に創建されたとあり、毎年10月の「例祭」には近隣地域より200頭あまりの馬が祈願に参拝に訪れるという習慣もありました。

ご祭神は「天照皇大御神」と「豊受媛大神」で、五穀豊穣・商売繁盛・疫病退散など様々なご利益があるといわれています。末社もいくつかあり、「津島神社」には須佐乃男命が祀られており、「天満神社」には菅原道真公が祀られてます。

この神社の棟札などは幾度の火災を経て何度も再建され、多治見に住む人から畏怖されているパワースポットとして知られます。毎年9月の「御鍬祭」には、豊穣を祈願し秋の実りを感謝するという昔からの祭事が行われ、地元多治見市民の方だけでなく遠方からも観光客が訪れます。

境内には「施釉磁器モザイクタイル」という新しいタイルのデザインを構築した「山内逸三氏」のデザインした壁画が置かれ、迫力も大変あります。今にも飛び出してきそうな馬の壁画は大変フォトジェニックです。

多治見でおすすめ観光スポットランキング6位:お好み焼き・焼きそば 有馬

「お好み焼き・焼きそば 有馬」は、多治見の人なら誰もが知っている超人気のお好み焼き・焼きそば専門店です。広い店内にもかかわらず、ランチタイムはいつも行列ができていて、人気の高さがうかがえます。古民家風の外観と内装はホッとする雰囲気。お店の外にもソースの良い香りが漂ってきて、思わず誘われてしまいます。

こちらで一番人気は「多治見やきそば」です。多治見焼きそばとは、ピリ辛の味噌を使っていることと、半熟たまごがトッピングされていることが条件のご当地グルメです。お店によって味噌の辛さや風味、盛り付けなどが多少異なります。

最初は焼きそばだけを食べて、味噌ベースの風味を堪能してください。鉄板で焼き上げるので、焦げた部分が香ばしくて美味しいです。そして途中で、半熟卵の黄身と絡めていただきます。黄身のまろやかさが、ピリ辛味噌をマイルドにしてくれます。

こちらで提供される焼きそばは、キャベルやニンジン・もやしなどの野菜がたっぷりと入っていてボリューム満点!これで500円という安さなのもうれしいです。その他に「オム焼きそば」や「お好み焼きイカ玉」もおすすめ。どれも400円代から高くても500円代ととってもリーズナブルです。

Thumb岐阜県の名物グルメ特集13選!人気のB級グルメまで一挙紹介!
観光スポットが目白押しの岐阜県、その岐阜県には観光スポットに負けないほど名物グルメがたくさん...

多治見でおすすめ観光スポットランキング5位:多治見市モザイクタイルミュージアム

「多治見市モザイクタイルミュージアム」は多治見市南部の「笠原町」にある美術館です。笠原町は全国1位のモザイクタイルの生産地で、そのモザイクタイルの魅力をもっと多くの人に知ってほしいというコンセプトで2016年6月に作られました。まず外観がとっても印象的で、設計とデザインは世界的にも有名な建築家・藤森照信氏が行いました。

一見すると盛り土のような外観は、タイルの原料として使う「土」を採取する「土取り場」からヒントを得たとか。他にない独創的な外観から、多治見を代表するフォトジェニックスポットとして大変有名です。

美術館の内部は、笠原市で作られてきたモザイクタイルのほかに全国から集めた珍しいタイルの展示、そしてそのタイルを使った浴槽や洗面台・家具などが鑑賞できます。

昭和のノスタルジックな雰囲気が漂う作品が多く、タイルの歴史と当時にタイルの新しい可能性も感じることができます。なお、館内には体験工房もあるので、事前予約制となっていますがいつも人気です。お子さんでも気軽に体験できるのが、「オリジナル小物作り体験」です。お好きな小物にモザイクタイルを張って自分だけの作品を作れます。

売店コーナーでは、タイルを使ったアクセサリーや箸置き・小物など色々なアイテムが販売されています。色とりどりのモザイクタイルのアクセサリーは女性に大変好評。小ぶりなアイテムが多いので、多治見お土産にもぴったりです。

多治見でおすすめ観光スポットランキング4位:本町オリベストリート

多治見市内の中でも「本町エリア」は昔から東濃地方の陶器問屋街として栄えた場所です。現在は昔の雰囲気を残しつつも、モダンに発展を遂げており多治見市でも大変人気の観光スポットとなりました。特に「本町オリベストリート」はいつも多くの観光客でいっぱいです。多治見駅から徒歩10分程度なので、徒歩での散策にもおすすめ。

特に中心部にある「たじみ創造館」では、美濃焼の展示から現在活躍する若手の陶芸作家さんの作品・食器など、バリエーションに富んだ美濃焼が見られます。さらに「上絵付け体験」なども行っている工房も併設されています。

毎年、11月上旬ごろに「オリベの陣」というイベントが開催されています。織部焼・美濃焼などの多治見を代表する陶器の即売会や、ライブステージなど色々なイベントが催され、遠方から多治見に訪れる人も多いとか。

本町オリベストリート内にはカフェや定食屋などの飲食店も立ち並び、市からは「食べ歩きマップ」も配布されています。女性に大人気のおしゃれなカフェから、うなぎ専門店・石窯パンが名物のベーカリーなど色々なお店が集まっています。

中には地元の人しか訪れないという穴場的なグルメスポットもあるので、ぜひ自分の足でお気にいりのお店を見つけてください。なお「はらしな」では多治見のご当地グルメ「多治見焼きそば」が堪能できます。

多治見でおすすめ観光スポットランキング3位:かさはら潮見の森

「かさはら潮見の森」は、国道248号線を南へ下り、しばらく山道を走ったところにあります。緑豊かな公園で、地元多治見市民にも愛されています。入り口近くには大型の駐車場もあるので、団体向けの大型バスも駐車可能です。一般自動車も50台ほど停められるので、週末でも満車という心配はほぼありません。

公園は標高約500mほどの山頂にあるので、展望台からの眺めは最高です。展望台からは多治見市内だけでなく、天気の良い日には名古屋のビルや美濃平野なども見られます。伊吹山・鈴鹿山脈など広大な自然が広がります。

多治見市内在住の親子連れのも多く、週末になると公園内にある「芝生広場」はいつも多くの家族連れで賑わいます。こちらのエリアにはアスレチックや遊具が豊富に設置されているので、目いっぱい体を動かすのにちょうど良いです。子供だけでなく大人も楽しめるアスレチックが用意されていて、1日中楽しめると評判です。

「心の小径」は休憩所とゆったりと続く遊歩道があって、ご年配の方におすすめの場所です。四季を通じて美しい草花が生い茂り、季節の移ろいを目でも楽しませてくれます。

敷地内にあるトイレはバリアフリー専用のものも用意されているので、お体が不自由な方やご年配・妊婦さんなども安心して利用できます。多治見の豊かな自然を大満喫するならここは外せません。

Thumb岐阜の公園特集!おすすめスポットから駐車場情報まで満載!
自然豊かな岐阜には広い敷地を持つ公園がいくつもあります。公園では、アスレチックや大型遊具で遊...

多治見でおすすめ観光スポットランキング2位:多治見修道院

「多治見修道院」は虎渓山を降りて20分ほど歩いたところにある修道院です。全国に5つしかない修道院の1つで、洋風の建物が目を引きます。こちらも多治見市を代表する観光スポットです。永保寺とセットで散策をするのが定番だとか。日本人観光客のほかに外国人観光客も多く訪れます。

この修道院は1930年に、ドイツの宣教師「モール神父」によって創建されたもので、赤い壁とオフホワイトの外壁が、当時のバロック様式の特徴となります。現存するバロック様式の建物としても非常に価値のある建物です。

建てられた当時はかろちっく修道会の日本本部として存在していましたが、現在は神学生の修練の場所として使われているとか。もちろん一般開放もされています。

なお、礼拝堂の中は撮影禁止なのでご注意を。内部は厳かな雰囲気が広がり、とても気持ちが休まります。そしてこの修道院の最も珍しいい部分が、修道院の裏手にある施設です。この施設内では、ワインを醸造しており、毎年カトリック系の学生たちが研修に利用しています。敷地内には広大な庭もあり、ブドウ畑もあります。

ワインを醸造している修道院はこちらだけなので、ぜひこちらも見学していってください。毎年11月3日にはワイン祭りも開催されており、こちらの修道院で醸造されたワインでもてなされます。

売店では修道院ワインが購入できるので、ぜひ多治見お土産としてお求めください。礼拝堂では一般人も参加できるミサが毎週末行われているので、カトリックの厳かな雰囲気を体験してみてください。

多治見でおすすめ観光スポットランキング1位:虎渓山 永保寺

「虎渓山 永保寺」は、中央自動車道多治見インターチェンジを下車して10分くらいのところにある観光名所です。多治見だけでなく、岐阜県内・県外からも多くの観光客が訪れ、多治見を代表する名所として知られます。こちらは禅寺で有名で、日本人だけでなく禅に興味のある外国人観光客にも大変評判が高い観光名所として知られます。

駐車場は境内にはありませんが、お寺に続く脇道に50台程度停められる有料駐車場があるので、車で訪れる場合にはそちらを利用するのがおすすめです。

虎渓山永保寺は、1313年に臨済宗の禅僧「夢窓疎石」が開創した禅寺で、1335年に永保寺開山は「元翁本元」という立場に改められました。

境内にある開山堂と観音堂は国宝にも指定されている他、絹本着色千手観音像など多くの重要文化財も所蔵されています。多治見を代表するパワースポットとして大変有名なので、多治見に来た際にはぜひ訪れてほしい観光名所といえます。特におすすめなのが観音堂前にある庭園です。浄土教的庭園の様式で、国の名勝にも指定されているとか。

なお、国宝の建物にもかかわらず拝観料は無料というのも驚きです。近くには土岐川が流れ、そこだけ時が止まったように神秘的な空間が広がっています。

10月中旬くらいから紅葉の始まるシーズンには多くの観光客が訪れ、多治見の秋を楽しむにはもってこいの場所といえます。近くにはカフェやお土産店などのグルメスポットもあるので、多治見観光の途中で寄ってみてください。

岐阜・多治見の観光名所・穴場スポットを巡る

岐阜県多治見市の観光名所・穴場スポットランキングはいかがでしたか。風光明媚な観光名所から、ユニークな建物が印象的な美術館、そして地元の人に愛されている博物館やギャラリーもありました。今回ご紹介した観光スポット以外にも、多治見には名所・穴場スポットや多治見のご当地グルメスポットなども点在しているので、ぜひ訪れてみて下さい。

関連記事

Original
この記事のライター
yukiusa22

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ