モンゴルのゲルに宿泊できるスポットまとめ!値段や作り方もレクチャー!

モンゴルの伝統的な住居として知られているゲルに宿泊することが出来るスポットの情報について、詳しくご紹介していきます。モンゴルの遊牧民に欠かせないゲルですが、実は国内でもモンゴルのゲルに宿泊出来るスポットがあります。ゲルの作り方や値段などもまとめています。

モンゴルのゲルに宿泊できるスポットまとめ!値段や作り方もレクチャー!のイメージ

目次

  1. 1国内にもモンゴルのゲルに宿泊出来るスポットがある
  2. 2モンゴルのゲルってどんなもの?
  3. 3モンゴルのゲルの作り方は?
  4. 4モンゴルのゲルの設備は?
  5. 5モンゴルのゲルの宿泊スポット1「オータニ モンゴルの里」
  6. 6モンゴルのゲルに宿泊出来る!「オータニ モンゴルの里」の施設情報
  7. 7モンゴルのゲルの宿泊スポット2「ゆうパークおごせ」
  8. 8モンゴルのゲルに宿泊出来る!「ゆうパークおごせ」の施設情報
  9. 9モンゴルのゲルの宿泊スポット3「那須モンゴリアビレッジ テンゲル」
  10. 10モンゴルのゲルに宿泊出来る!「那須モンゴリアビレッジ テンゲル」の施設情報
  11. 11モンゴルのゲルの宿泊スポット4「富士山こどもの国」
  12. 12モンゴルのゲルに宿泊出来る!「富士山こどもの国」の施設情報
  13. 13モンゴルのゲルの宿泊スポット5「PICA富士西湖」
  14. 14モンゴルのゲルに宿泊出来る!「PICA富士西湖」の施設情報
  15. 15モンゴルのゲルに宿泊してみよう!

国内にもモンゴルのゲルに宿泊出来るスポットがある

皆さんはモンゴルの「ゲル」という物を知っていますでしょうか。モンゴルのゲルといえば、遊牧民が使っている移動式の住居として有名ですが、実際にモンゴルのゲルに宿泊したことがあるという人は少ないはずです。実は日本国内でも、モンゴルのゲルに宿泊出来るスポットはたくさんあります。国内のゲルの宿泊スポットをご紹介していきます。

モンゴルのゲルってどんなもの?

モンゴルで実際に今も使われている、ゲルとは一体どういったものなのでしょうか。モンゴルのゲルといえば、学校の歴史の授業で習ったり、テレビなどでみたことがあって知っている人も多いと思いますが、ゲルについて詳しく知っている人は少ないはずです。

モンゴルのゲルは、遊牧民の方が使っている移動式の住居です。モンゴルの遊牧民は、移動を繰り返しながら生活を送っているそうですが、そんなモンゴルの遊牧民の方が宿泊するための住居として使っているのがゲルです。利便性もある住居になっています。

モンゴルで遊牧民の方が使っているゲルは、移動をすることが出来るように、簡単に作ったり壊したりすることが出来るようになっている宿泊施設です。モンゴルに行かないとゲルには宿泊できないと思っている人も多いようですが、日本国内でもモンゴルのゲルの宿泊体験が出来るスポットは満載なので、お休みに宿泊をしに行くのもおすすめです。

モンゴルのゲルの作り方は?

モンゴルで移動式の住居として一般的なゲルですが、そんなゲルの作り方についてご紹介していきます。モンゴルのゲルとは言っても、なかなか個人でゲルを持っている人は少ないと思いますので、モンゴルのゲルの作り方も参考にしてみて下さい。

モンゴルのゲルの作り方ですが、まず作り方の始めとしては、床となる素材を敷いていきます。床を設置したら、次の作り方としては、壁となる骨組みを作って行きます。骨組みの作り方もそれほど難しくないようです。作り方としては次に支柱を立てて行きます。

モンゴルのゲルの作り方としては、支柱まで立ててしまえば、ある程度の枠組みは完成しています。作り方の次の工程としては、屋根部分の骨組みを作って行きます。最後にゲルに布をかぶせてロープで固定すれば完成です。少し作り方で難しい部分もありますが、作り方は慣れてしまえば短時間で出来てしまうようです。

モンゴルのゲルの設備は?

モンゴルのゲルの気になる設備や雰囲気についてご紹介していきます。モンゴルのゲルと聞いても、実際宿泊するイメージがつかないという人も多いと思いますので、宿泊する前に雰囲気も参考してみて下さい。モンゴルのゲルでは基本的に中にベッドがあります。

モンゴルのゲルはテントとは違っていて、広くてお部屋のようになっていて、しっかりとしてベッドがあるので、快適に宿泊が出来ます。施設によっても違っていますが、エアコンやテレビなどが設置されています。

モンゴルのゲルの宿泊スポット1「オータニ モンゴルの里」

日本国内で気軽にモンゴルのゲルに宿泊することが出来るスポットとして、まず始めにご紹介した国内の人気スポットが、兵庫県にあるモンゴルのゲルの宿泊スポットで、ゲルに宿泊するだけでなく、様々な生活体験が出来る「オータニ モンゴルの里」です。

兵庫県にあるオータニ モンゴルの里では、モンゴルのゲルに宿泊することが出来ますが、実はゲルの宿泊だけではなく、モンゴルの生活を体験できるサービスが満載です。オータニ モンゴルの里で人気なのが、モンゴル料理の体験教室です。

オータニ モンゴルの里では、ゲルに宿泊するだけでなく、モンゴルの伝統料理やお菓子を作る体験をすることが出来ます。なかなか普段は作ることが出来ないモンゴル料理をオータニ モンゴルの里で作ってみて下さい。また、オータニ モンゴルの里では、モンゴルの伝統衣装の着付け体験なども行なっています。

モンゴルのゲルに宿泊出来る!「オータニ モンゴルの里」の施設情報

国内で気軽にモンゴルのゲルに宿泊することが出来る人気スポットで、ゲルの宿泊だけでなく、モンゴル料理の体験教室なども行なっている、オータニ モンゴルの里の気になる施設情報についてご紹介していきます。まずご紹介したいのがお値段についてです。

オータニ モンゴルの里の宿泊のお値段ですが、平日の宿泊のお値段は基本的に大人一人800円程度のお値段となります。小学生は6800円のお値段でゲルに宿泊が出来ます。オータニ モンゴルの里のチェックインは15時からで、チェックアウトは10時です。

兵庫県のオータニ モンゴルの里では、宿泊するゲルのすぐ近くに温泉もあるので、利用してみて下さい。オータニ モンゴルの里へのアクセスですが、基本的には車でのアクセスがおすすめです。車でアクセスの場合は、舞鶴若狭自動車道の丹南篠山口インターチェンジからのアクセスがおすすめです。バスは草山温泉のバス停から徒歩1分です。

モンゴルのゲルの宿泊スポット2「ゆうパークおごせ」

日本国内でモンゴルのゲルに宿泊することが出来るスポットとして、次にご紹介したい施設が、埼玉県にあるゲルの宿泊スポットで、モンゴルのゲルタイプの宿泊施設の他にも、テント泊のキャンプが出来るフリーサイトもある「ゆうパークおごせ」です。

埼玉県のゆうパークおごせは、関東圏にあるモンゴルのゲルの宿泊スポットということで、都内からも比較的アクセス良く行くことが出来るスポットです。ゆうパークおごせでは、キャンプ気分に気軽にゲルに宿泊出来るので、レジャーに人気です。

ゆうパークおごせではモンゴルのゲルにも宿泊出来ますし、テントサイトでは一般的なキャンプをすることも出来ます。ゆうパークおごせではバーベキュー場もあるので、バーベキューなどのアウトドアを楽しみながらモンゴルのゲルに宿泊してみて下さい。子連れのファミリーにもおすすめの、ゲルの宿泊施設です。

モンゴルのゲルに宿泊出来る!「ゆうパークおごせ」の施設情報

関東圏でモンゴルのゲルに宿泊することが出来るスポットで、テント泊のキャンプやバーベキューも楽しむことが出来るので、アウトドア好きの人におすすめの、ゆうパークおごせの気になる施設情報についてご紹介していきます。施設によって宿泊料金は違います。

ゆうパークおごせの宿泊のお値段は、ゲルに宿泊する場合は、平日は6825円ほどのお値段で宿泊することが出来ます。ゆうパークおごせでは金土祝前日の場合はお値段が大きく違っていて、ゲルの宿泊は13650円のお値段となりますので注意してみて下さい。

ゆうパークおごせでモンゴルのゲルタイプの施設に宿泊する場合は、チェックインが16時からとなっていて、チェックアウトは10時となります。ゆうパークおごせへのアクセスですが、車の場合は鶴ヶ島インターチェンジからのアクセスがおすすめです。電車の場合は、越生駅まで行って、そこからタクシーで行くのがおすすめです。

モンゴルのゲルの宿泊スポット3「那須モンゴリアビレッジ テンゲル」

国内でカップルでもファミリーでも気軽にモンゴルのゲルに宿泊出来るスポットとして、次にご紹介したいスポットが、那須高原の自然を感じながらゲルに宿泊出来る人気の施設で、那須エリアへの旅行でも人気の「那須モンゴリアビレッジ テンゲル」です。

那須モンゴリアビレッジ テンゲルは、国内でも有名なモンゴルのゲルの宿泊スポットで、那須高原でもレジャーの新スポットとして注目を集めているようです。那須モンゴリアビレッジ テンゲルでは、大人数のグループ向けの大きなゲルもあります。

那須モンゴリアビレッジ テンゲルは、広々としているゲルで宿泊が出来るので、ファミリーみんなでも快適に宿泊することが出来る施設です。また、那須モンゴリアビレッジ テンゲルでは、お食事も美味しいのでおすすめです。那須の自然を感じながら、バーベキュースタイルで美味しいお食事を食べられます。

Thumb那須で子供が遊び&体験できる観光スポット特集!おすすめランチのお店も紹介!
避暑地として大人気の観光名所「那須」子供から大人まで楽しめる観光地が点在しており、さまざまな...

モンゴルのゲルに宿泊出来る!「那須モンゴリアビレッジ テンゲル」の施設情報

那須高原の大自然の中で、モンゴルのゲルに宿泊することが出来るスポットで、アウトドアなバーベキュースタイルの美味しいお食事も大人気となっている、那須モンゴリアビレッジ テンゲルの気になる施設情報をご紹介していきます。

那須モンゴリアビレッジ テンゲルでは、いくつかの宿泊プランがあって、お値段が違っています。那須モンゴリアビレッジ テンゲルのスタンダードなゲルの宿泊プランでは、9700円程度のお値段からゲルに宿泊が出来ます。女子会プランもあります。

那須モンゴリアビレッジ テンゲルでは、団体向けの宿泊プランもあるようなので、チェックしてみて下さい。那須モンゴリアビレッジ テンゲルへのアクセスですが、車でのアクセスの場合は那須インターチェンジから15分ほどでアクセス出来ます。路線バスでのアクセスも出来るようなので、車でもバスでもアクセスしてみて下さい。

モンゴルのゲルの宿泊スポット4「富士山こどもの国」

国内でモンゴルのゲルに宿泊出来るスポットして、次にご紹介したい人気の施設が、子供向けの遊べる施設やレジャーサービスがあるスポットなので、お子さん連れのファミリーで遊びに行って頂きたい「富士山こどもの国」というスポットです。

富士山こどもの国は、子供が遊べる設備やサービスが充実していて、夏休みやゴールデンウィークのシーズンにはたくさんのファミリーが、アウトドア体験をしに訪れています。そんな富士山こどもの国では、モンゴルのゲルに宿泊することが出来ます。

富士山こどもの国ではテント泊のキャンプをすることも出来ますが、せっかく富士山こどもの国に行くなら、なかなか体験できないモンゴルのゲルでの宿泊がおすすめです。富士山こどもの国ではアスレチック広場や、釣りが出来る施設もあります。

Thumb富士市の観光スポットおすすめまとめ!子供もカップルも楽しい場所多数!
富士市は名前の通り富士山の南側に位置する静岡県東部の市です。富士市は製紙の街として有名です。...

モンゴルのゲルに宿泊出来る!「富士山こどもの国」の施設情報

お子さん連れで気軽にモンゴルのゲルに宿泊することが出来るスポットで、お子さん向けのアスレチックなどもある、富士山こどもの国の気になる施設情報についてご紹介していきます。富士山こどもの国の宿泊のお値段は、ゲルのサイズによって違っています。

富士山こどもの国のでモンゴルのゲルに宿泊する場合の、小さいサイズのゲルのお値段は平日で3250円ほどとなります。大きいサイズのゲルの場合は、6500円となります。小さいサイズのゲルでも、6名ほどは宿泊出来るので、一般的には小さいゲルが人気です。

富士山こどもの国では火曜日は定休日となっているようなので、注意してみて下さい。ただし、富士山こどもの国では夏休みなどのシーズンによっては営業しているそうなので、詳しくは公式サイトもチェックしてみて下さい。富士山こどもの国へのアクセスですが、富士インターチェンジからのアクセスがおすすめです。

モンゴルのゲルの宿泊スポット5「PICA富士西湖」

国内でモンゴルのゲルに快適に宿泊出来るスポットとして、次にご紹介したい人気の施設が、釣りやカヌーなどといったアウトドアアクティビティを気軽に楽しめるスポットで、オリジナルにアレンジされたゲルに宿泊出来る「PICA富士西湖」です。

PICA富士西湖は非常に広いアクトドアスポットになっていて、湖を生かしたアクティビティが人気となっています。宿泊スタイルも色んな施設があって、テントでのキャンプも出来ますし、コテージでの宿泊も出来ますが、ゲルの宿泊が人気です。

PICA富士西湖で宿泊することが出来るゲルは、一般的なモンゴルのゲルとは少し違っているスタイルのゲルで、アメリカンスタイルにアレンジされたゲルです。PICA富士西湖の「キャンピングパオ・ストーン」のゲルは、デッキスペースや焚き火スペースもあります。PICA富士西湖で快適にアウトドアを楽しんでみて下さい。

モンゴルのゲルに宿泊出来る!「PICA富士西湖」の施設情報

湖のアクティビティも楽しむことが出来て、色んなスタイルで宿泊することが出来る、PICA富士西湖の気になる施設情報について、詳しくご紹介していきます。PICA富士西湖の宿泊のお値段は、シーズンや日によっても違っています。

PICA富士西湖の詳しい宿泊のお値段は、公式ホームページも参考にしてみて下さい。PICA富士西湖のチェックインは14時からでチェックアウトは11時までです。宿泊の予約は、公式サイトからインターネット経由か電話で予約出来るようです。

PICA富士西湖へのアクセスについてですが、車でのアクセスの場合は、河口湖インターチェンジからがおすすめです。河口湖インターチェンジからは15分ほどでアクセス出来ます。PICA富士西湖まで電車やバスでアクセスする場合は、河口湖駅まで電車で行って、路線バスで西湖民宿のバス停からアクセスが出来ます。

モンゴルのゲルに宿泊してみよう!

モンゴルのゲルの宿泊のおすすめ情報は、いかがでしたでしょうか。なかなか普段は触れる機会の無いモンゴルのゲルですが、日本国内にも、気軽にモンゴルのゲルに宿泊出来るスポットがあります。お値段がリーズナブルなスポットや、アウトドアアクティビティが人気のスポットもあるのでゲルに宿泊してみて下さい。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
kazuki.svsvsv@gmail.com

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ