アルベロベッロはイタリアの美しい観光名所!世界遺産の町でトゥルッリに宿泊!

美しい白壁の家が立ち並ぶイタリアを代表する観光名所「アルベロベッロ」をご存知ですか?トゥルッリと呼ばれるこの街は16世紀から17世紀ごろできたといわれています。イタリアを代表するアルベロベッロの魅力、世界遺産のこの地に泊まってみたい方に耳寄りな情報です!

アルベロベッロはイタリアの美しい観光名所!世界遺産の町でトゥルッリに宿泊!のイメージ

目次

  1. 1アルベロベッロはイタリアの美しい観光名所
  2. 2アルベロベッロの魅力
  3. 3アルベロベッロといえばトゥルッリ
  4. 4アルベロベッロのトゥルッリは世界遺産
  5. 5アルベロベッロおすすめホテル1:ティピコ リゾート
  6. 6アルベロベッロおすすめホテル2:トゥルッリ ホリデイ リゾート
  7. 7アルベロベッロおすすめホテル3:ル アルコーヴェ リゾート ネイ トゥルーリ
  8. 8アルベロベッロおすすめホテル4:グランド ホテル ラ キウーザ ディ キエトリ
  9. 9アルベロベッロおすすめホテル5:グランド ホテル オリンポ
  10. 10アルベロベッロおすすめホテル6:コッレ デル ソーレ ホテル
  11. 11アルベロベッロおすすめホテル7:ホテル ラマペンデューラ
  12. 12アルベロベッロのおすすめ観光名所1:世界遺産登録地区
  13. 13アルベロベッロのおすすめ観光名所2:ポポロ広場
  14. 14アルベロベッロのおすすめ観光名所3:カーサ・ダモーレ
  15. 15アルベロベッロのおすすめ観光名所4:サンタ・ルチアの見晴らし台
  16. 16アルベロベッロへの行き方
  17. 17アルベロベッロにトゥルッリを見に行こう!

アルベロベッロはイタリアの美しい観光名所

人口約1万1000人ほどの街、アルベロベッロ(Alberobello)。街に足を踏み入れると白い家々が立ち並ぶその風景に圧倒されます。トゥルッリ(Trulli)と呼ばれるこの白い建物はアルベロベッロの伝統的な家屋でイタリアを代表する観光名所、世界遺産となっています。

イタリアに行ったら是非寄ってみたい世界遺産・アルベロベッロ。可能ならば何泊かしてこの街の雰囲気を存分に味わってみたいものです。

今回はこの世界遺産・アルベロベッロの魅力と宿泊施設、お土産が買えるところや行き方についてご紹介します!

Thumbイタリアの有名都市ランキング!観光におすすめの場所や見どころまとめ!
魅力的な都市が多いイタリア。イタリア旅行を計画する時、行きたい都市を好きなように選ぶと、いく...

アルベロベッロの魅力

アルベロベッロはイタリアの南部に位置するプッリャ州の州都バーリにあります。ちょっと日本人には発音しにくいアルベロベッロ「Alberobello」という地名には美しい樹という意味があるそうです。細長い半島のイタリアの中で、突き出た南に位置するこの街は海に囲まれた穏やかな気候が魅力です。

アルベロベッロといえばトゥルッリ

そしてアルベロベッロの街の約4分の1もの建物がトゥルッリと呼ばれるユネスコの世界遺産登録物件です。

モンティ地区(リオーネ・モンテ地区)といわれるお土産物屋やレストランが立ち並ぶ地区とアイア・ピッコラ地区という二つの地区がアルベロベッロにはありますがそこにある建物のうち1500軒ほどがこの白いトゥルッリという建物だといわれています。

とにかく真っ白な壁がめずらしいトゥルッリですがその上に石を円錐形に積んで作った可愛らしい屋根が特徴的です。

今から1000年ほど前からトゥルッリはこの地にあったという説もありますが、少なくとも16世紀半ばにはこの地にトゥルッリが立ち並んでいたというはっきりとした記録があります。

アルベロベッロは白川郷・五箇山の姉妹都市

日本で世界遺産に登録されている白川郷と五箇山が姉妹都市としてアルベロベッロと提携しています。国が変われば同じ世界遺産でも雰囲気が全く違いますがどちらも観光客を魅了してやまない自国の自慢の観光地です。長い歴史の中で大切に守られてきたそれぞれの国の文化遺産です。

アルベロベッロのトゥルッリは世界遺産

1996年、このアルベロベッロにあるトゥルッリは世界遺産、文化遺産に登録されました。丸い可愛い屋根の下は一部屋。扉を開けると大きな部屋が一つあって、部屋を仕切る壁や廊下などは一切ありません。

最近はお土産物屋に改装されたりもしているため二階建てのトゥルッリや寝室と居間が分かれているトゥルッリもありますが基本一つの屋根に一つの部屋というつくりだそうです。

一部屋ごとに屋根がついていててっぺんにはそれぞれの家によって違う飾り石がついています。ちょっと散策しているだけでも楽しい、他に類を見ない世界遺産らしい不思議な景色の街です。

可愛いお土産物屋さんも多くあり、見どころ満載のアルベロベッロには年間100万人もの観光客が訪れるといわれています。今やイタリア旅行といえば世界遺産のアルベロベッロも欠かせなくなってきています。

Thumbイタリアの世界遺産はどこが有名?観光客におすすめのスポットをランキング!
世界一たくさんの世界遺産を持つイタリアのすばらしい建築物の数々をランキング形式でご紹介します...

アルベロベッロおすすめホテル1:ティピコ リゾート

ではアルベロベッロに行ったらおすすめの宿泊施設をご紹介していきます。最初にご紹介するのは「ティピコ リゾート(Tipico Resort)」です。アルベロベッロの中心地までも歩いていくことが出来る便利な立地にあるホテルです。トゥルッリの街の中心にあるためトゥルッリの人々の生活を垣間見ることが出来ます。

せっかくアルベロベッロに観光に来たならトゥルッリの中はどうなっているのか見たいものですが、こちらのホテルはトゥルッリで営業しているのでアルベロベッロの観光にぴったりです。お部屋のタイプも2人部屋から6人部屋といろいろあります。

暖房完備、シャワーやアメニティーグッズ、ドライヤー、WiFiも完備。世界遺産に泊まって16世紀の空気感を味わってみましょう。

アルベロベッロおすすめホテル2:トゥルッリ ホリデイ リゾート

アルベロベッロの駅から近い、観光に便利な立地にあるトゥルッリ ホリデイ リゾート(Trulli Holiday Resort)。アルベロベッロの中でも高級ホテルとして人気を集めています。白い内装に木のぬくもりとシルバーをモチーフとした家具がとってもセンス良く並べられています。

簡単なものなら調理できる簡易性のキッチンもあり、ちょっと長めの滞在にも適しています。ダブルの部屋や家族連れ、スイートルームなどお部屋のタイプもいろいろ。予約時に確認してみましょう。

アルベロベッロおすすめホテル3:ル アルコーヴェ リゾート ネイ トゥルーリ

こちらもトゥルッリの街並みの中にある人気のホテルです。「ル アルコーヴェ リゾート ネイ トゥルーリ(Le Alcove Luxury Hotel In Trulli)」です。トゥルッリの美しい白い建物を生かしてシンプルでハイセンスな内装は女性に人気です。

少し部屋は小さめですが、部屋によってタイプが異なりどの部屋もハイセンス。インスタ映えする景色も人気です。アメニティグッズや見にバー、WiFiなども完備。安心して泊まることが出来ます。

アルベロベッロおすすめホテル4:グランド ホテル ラ キウーザ ディ キエトリ

こちらはトゥルッリの街並みの中でトゥルッリを改造して作ったホテルではなく、少し離れたところにあるホテルで「グランド ホテル ラ キウーザ ディ キエトリ(Grand Hotel La Chiusa di Chietri)」。

広い庭と広いロビーが解放感を感じさせ、旅の疲れを癒してくれます。風が通り抜ける敷地内を散策するのもおすすめです。トゥルッリの街並みと同じようなホテルの部屋に入ると中の壁も真っ白でとってもかわいい。

ホテルの敷地内には色とりどりの花が咲き、白い壁に青い空のアルベロベッロの空気をより魅力的にしています。ロビーでは可愛い猫ちゃんがお出迎え。少し高値のホテルですが良い思い出になること間違いないでしょう。プールもあるので水着も忘れず持っていきましょう。

アルベロベッロおすすめホテル5:グランド ホテル オリンポ

グランド ホテル オリンポ (Grand Hotel Olimpo)はトゥルッリから歩いて10分ほどのところにある観光に便利なホテルです。アルベロベッロの中では大型のホテルで緑豊かな庭に囲まれた美しい白い建物が魅力です。

このホテルはトゥルッリではないのでこちらに宿泊してトゥルッリを見学するというスタイルになります。それでも広々とした館内と清潔感あふれる部屋、バーやレストラン、ジャグジーなど設備も整っているのでトゥルッリを観光した後こちらの広々としたホテルで疲れをいやすのもおすすめです。

ペットも同伴可なのでペットと一緒に旅行の方にもおすすめのホテルとなっています。WiFiも完備。自転車をレンタルすることもできるので自転車でトゥルッリを散策というのもいいかもしれません。

アルベロベッロおすすめホテル6:コッレ デル ソーレ ホテル

コッレ デル ソーレ ホテル(Colle Del Sole Hotel)はトゥルッリからも徒歩圏内にある高級ホテルです。オイル博物館やクラフト博物館にも歩いて行ける、観光の拠点とするにはおすすめのホテルとなっています。

敷地内にはプールもあり、プールサイドで飲み物をいただきながらのんびりと過ごすこともできます。少し大きなホテルなため団体客も利用することがありますが、優雅な雰囲気は旅の良い思い出になるでしょう。

ホテルの隣にはスーパーマーケットもあるのでちょっとした買い出しをしたいときにも便利です。

アルベロベッロおすすめホテル7:ホテル ラマペンデューラ

ホテル ラマペンデューラ(Hotel Ramapendula)もオイル博物館やクラフト博物館まで歩いていくことが出来る、トゥルッリからも近い便利な立地にあるホテルです。美味しいレストランも人気。バーラウンジもあるので夜をのんびりと過ごすこともできます。

清潔感がありトゥルッリの可愛い丸い屋根が二つ乗った建物もインスタ映えします。野外プールがあるのでプールサイドでのんびりと過ごすのもおすすめです。

アルベロベッロのおすすめ観光名所1:世界遺産登録地区

アルベロベッロには2つの地区があります。北東側にあるのが「アイア・ピッコラ地区」。ここは今もトゥルッリで生活する人たちが多くいる地区になります。

もう一つ、通りを挟んで南西に位置する地区が「モンティ地区」。こちらはホテルやお土産物屋さんが多く並ぶ、少しにぎやかな地区になります。

アイア・ピッコラ地区(Rione Aia Piccola)

アイア・ピッコラ地区は今も地元の人たちが静かに生活している地区。アイア(Aia)とは脱穀場という意味があり、昔この地区には農業を営む人たちが生活していました。ピッコラ(Piccola)というイタリア語には小さいという意味があるのでアイア・ピッコラは「小さな脱穀場」という意味になります。

今でも400ほどのトゥルッリが並んでいるアイア・ピッコラ地区ですが、普通に地元の人たちが生活していますので観光気分で迷惑をかけないように静かに見て回りましょう。お土産屋などはあまりありません。

リオーネ・モンティ地区(Rione Monti)

1000以上のトゥルッリが並ぶといわれているアルベロベッロに行ったら欠かせない最大の観光名所です。お土産を買うならここ!とにかくどこを見てもアルベロベッロに来た記念になる美しい景色ばかり。写真を撮ることばかりに気を取られてしまいます。

この地区も昔は農業を営む人たちが生活していましたが、今は多くがレストランやお土産物屋さん、ホテルなどを営業しています。

お土産はここで手に入れよう

おしゃれなカフェや日本では見かけない可愛いお土産物もたくさんあるので、気になるお店があったら是非入ってみましょう。扉を開けると可愛いお土産ものが並んでいるショップも数多くあります。

イタリアで手に入れたいお土産は数多くありますが、アルベロベッロには独特の雑貨や置物などのお土産を買うことが出来ます。

Thumbイタリアのおすすめお土産ランキング!人気の雑貨・お菓子・ブランド厳選!
誰もが1度は憧れを持つ旅行先「イタリア」。イタリアにはおしゃれなお土産品が多く販売されており...

アルベロベッロのおすすめ観光名所2:ポポロ広場

まず訪れたいのがポポロ広場(Piazza del Popolo)。行き方はアルベロベッロまで電車で行った場合、アルベロベッロの駅から歩いて10分ほどのところにあるアルベロベッロ中心部の広場です。

ポポロとは市民という意味があるので「市民市場」。地元の人たちが集まり、おしゃべりをしたり日向ぼっこしたりのんびりと過ごす憩いの場です。ここは地元の人たちの大事な施設、郵便局や役所などが立ち並ぶ場所でもあります。

美しい石でできた建物は重厚感があり、巡礼者のローマの入口にふさわしい貫禄を感じます。噴水や教会もあるので散策してみましょう。

アルベロベッロのおすすめ観光名所3:カーサ・ダモーレ

ポポロ市場に行ったら、市場のすぐ北にあるカーサ・ダモーレ(Casa D’Amore)にも寄ってみましょう。行き方は簡単、ポポロ市場の隣です。

アルベロベッロの観光案内所ですので観光に回る前に寄るなら観光マップをいただくことができます。泊まりたいホテルや見たい観光名所の行き方など情報も得られるでしょう。

この建物は昔、トゥルッリではない建物を建てることが許可されたときにはじめて建てられた建物と言われています。トゥルッリとは違い大きく、しっかりとした造りが特徴です。封建制度からの解放を記念して建てられたといわれ、大切に守られてきました。

アルベロベッロのおすすめ観光名所4:サンタ・ルチアの見晴らし台

訪れたトゥルッリ群を一望できるサンタ・ルチアの見晴らし台(Belvedere Santa Lucia)も欠かせません。高台から見渡すアルベロベッロの街並みは圧巻です。訪れることが出来る観光名所や地区はどの方面になるのか行き方をここで確認してみましょう。

サンタ・ルチア教会もついでに見てみよう

バロック式のサンタ・ルチア教会(Parrocchia di Santa Lucia)の行き方はサンタ・ルチアの見晴らし台とポポロ市場の間にあるのでこちらもついでに見てみましょう。とにかくシンプルな教会でアルベロベッロの街並みにしっくりときています。

サンタ・ルチア教会の大きな窓からはアルベロベッロのトゥルッリが一望できるので窓から外の景色をのぞいてみるのもおすすめです。

アルベロベッロへの行き方

アルベロベッロへの行き方ですが、アルベロベッロはイタリア半島西海岸に位置する街、プーリア州にあります。ですのでまずはプーリア州を目指します。プーリア州のバーリ中央駅からの行き方はスド・エスト線(Sud est)という私鉄に乗り換えてアルベロベッロを目指します。

バーリ中央駅からアルベロベッロへの行き方ですが、マルティーナ・フランカ(Martina Franca)行きの電車に乗ります。行き方がわからない場合は駅員さんに確認をしましょう。1時間40分ほどでアルベロベッロに着きます。

電車の本数はそれほど多くなく1,2時間に1本ほどなので、時間に余裕をもって出かけましょう。ローマからもナポリから行き方もバーリまで4時間以上かかるので、アルベロベッロでは1泊以上は必要になります。

Thumb南イタリアの観光名所・治安・お土産まとめ!ベストシーズンやおすすめ料理も!
温暖な気候で年間を通じて楽しめる南イタリアは、人気上昇中の観光地です。美しいビーチや古代文明...

アルベロベッロにトゥルッリを見に行こう!

ここでしか見ることが出来ない不思議な景色のアルベロベッロ。まるで童話の世界に入り込んだかのような可愛いトゥルッリの家々は見て回っているだけで魅了されます。観光名所の多いイタリアですがひそかに人気が上がってきているアルベロベッロ。イタリア旅行行かれるときはぜひ足を延ばしてみてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Canna

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ