大分・別府の地獄めぐり所要時間や見どころは?料金や駐車場もリサーチ!

大分の別府には地獄めぐりという温泉の噴出口をめぐる観光が人気になっています。地獄めぐりという7つの温泉の噴出口の周りには日帰りの温泉があったり、ご当地グルメを楽しんだりすることができます。今回はこの大分の別府の地獄めぐりについて見ていきます。

大分・別府の地獄めぐり所要時間や見どころは?料金や駐車場もリサーチ!のイメージ

目次

  1. 1大分・別府の地獄めぐりに行こう!
  2. 2大分・別府の地獄めぐりってどんなもの?
  3. 3大分・別府の地獄めぐりは温泉には入れない?
  4. 4大分・別府の地獄めぐりの魅力は?
  5. 5大分・別府の地獄めぐりのモデルコースは?
  6. 6大分・別府の地獄めぐりの所要時間はどれくらい?
  7. 7大分・別府の地獄めぐりは日帰りでも行ける?
  8. 8大分・別府の地獄めぐりの周辺には温泉施設もある?
  9. 9大分・別府の地獄めぐりの見所1:海地獄
  10. 10大分・別府の地獄めぐりの見所2:鬼石坊主地獄
  11. 11大分・別府の地獄めぐりの見所3:白池地獄
  12. 12大分・別府の地獄めぐりの見所4:鬼山地獄
  13. 13大分・別府の地獄めぐりの見所5:かまど地獄
  14. 14大分・別府の地獄めぐりの見所6:血の池地獄
  15. 15大分・別府の地獄めぐりの見所7:龍巻地獄
  16. 16大分・別府の地獄めぐりはグルメがおすすめ!
  17. 17大分・別府の地獄めぐりでグルメを堪能!
  18. 18大分・別府の地獄めぐりの料金は?
  19. 19大分・別府の地獄めぐりの駐車場は?
  20. 20大分・別府には日帰り温泉がたくさん!
  21. 21大分・別府の地獄めぐりに行こう!

大分・別府の地獄めぐりに行こう!

大分の地獄めぐりをご存知でしょうか。地獄と呼ばれる温泉の噴出口をめぐる温泉のコースで、各所に温泉の噴出口や足湯、レストランに売店などの観光スポットがあります。今回はこの人気の地獄めぐりの観光の見所と、駐車場やグルメ、地獄めぐりの料金を詳しく見ていきます。さらに、所要時間も一緒に見ていきましょう!

大分・別府の地獄めぐりってどんなもの?

大分で地獄めぐりという温泉巡りが流行っています。大分の別府といえば温泉ですが、地獄と呼ばれる温泉の噴出口をめぐる温泉巡りがあります。いくつか有名な地獄があり、観光客はおきまりの地獄めぐりを楽しむことができるようになっています。所要時間もそれほどかかりませんので、日帰りでも楽しむことができる観光プランなのです。

地獄めぐりは全部で7箇所あります。全部じっくり回っても7時間ですので、朝から温泉巡りをすれば全て巡ることができるようになっています。もちろん途中でランチやお食事などを楽しみたいので、全部の回るのは時間がかかります。

車やバスで移動することができるので、車やバスなどの交通手段をうまく使って、日帰りの地獄めぐりをすることができます。子供から大人までどんな人でも楽しむことができる温泉。ぜひとも大分で地獄めぐりを体験してみましょう。

大分・別府の地獄めぐりは温泉には入れない?

大分の地獄めぐりは温泉の噴出口を見学するので、基本的には温泉に入ることができません。温泉は高温なので、触れないようになっているので気をつけた方がいいでしょう。コバルトブルーの美しい色をした温泉などもありますが、直接温泉に入ることができないので、注意が必要です。

温泉には入れないのですが、地獄めぐりの場所によって足湯があるので、足湯に入ることができます。地獄めぐりの見学者には無料で公開している足湯があるので、足湯に入るのがおすすめです。自動販売機に売店に、レストランなどがあるところもあります。

営業時間も短いので、夕方までに行くのがおすすめです。実際に温泉に入ることができる日帰りの施設などが大分にはたくさんありますので、宿泊先の温泉などを使ってゆっくりと後で休憩するといいでしょう。

大分・別府の地獄めぐりの魅力は?

大分の地獄めぐりの魅力は何でしょうか。地獄めぐりにはモデルコースがあり、地元の人や観光客が作った巡り安いコースがあるのです。所要時間を短縮することができたり、車を使って効率よく行くことができたりします。周辺のグルメなどの有名で、地獄蒸しや極楽饅頭などのグルメを楽しむことができるのです。

足湯などのサクッと見学することができるところもありますので、見学しかできないわけではありません。周辺に観光地があったり、博物館のようなものがあったりするので、温泉以外にも楽しみどころがたくさんあります。

途中で動物園を見ることができたり、温泉にちなんだスイーツも楽しむことができます。ゆっくり観光しても十分楽しいので、是非とも周辺をゆっくりと観光してみてはいかがでしょうか。

大分・別府の地獄めぐりのモデルコースは?

大分の地獄めぐりにはモデルコースがあります。観光ガイドブックや、地元の観光情報センターなどでもモデルルートを教えてくれるのですが、大体効率よく回ることができるルートが決まっていますので、モデルコースを利用してアクセスしてみると良いでしょう。所要時間の短縮にもなりますので、地獄めぐりはコースを使うといいです。

大分の地獄めぐりのモデルコースは「海地獄」からスタートして、「鬼石坊主地獄」、「白池地獄」、「鬼山地獄」から「かまど地獄」、さらに「血の池地獄」そして最後の「鬼石坊主地獄」です。

途中の順番を入れ替えてもいいでしょう。観光したい観光地の近くにあるならば、行きたい観光地に合わせてモデルコースを調整してみるのがおすすめです。途中のルートを変えてもそれほど大きく所要時間がかかるわけでもありません。

大分・別府の地獄めぐりの所要時間はどれくらい?

大分の地獄めぐりの所要時間はどれくらいかかるのでしょうか。地獄めぐりは温泉によって所要時間が変わります。行きたい温泉の所要時間を計算し、モデルコース全部にかかる所要時間を計算してみると良いでしょう。例えば最初の海地獄は所要時間40分です。さらに次の海石坊主地獄の温泉の所要時間は20分です。

時間的には20分から1時間くらいで一個の温泉を観光することができるでしょう。温泉に入らないならかなり早く観光することができますので、バスツアーなどで行くのでなければ、一個の地獄を観光するのに所要時間はあまりかかりません

それぞれの地獄めぐりの移動時間もあまりかかりません。地獄めぐりの徒歩での移動はほとんどが徒歩5分以内で行くことができます。血の池地獄までは車などで移動しなければいけませんが、それ以外は徒歩で行けます。

大分・別府の地獄めぐりは日帰りでも行ける?

大分の地獄めぐりは日帰りでも行けるのか気になるところです。大分の地獄めぐりは日帰り旅行でも十分楽しむことができるようになっています。それぞれの地獄をじっくりと巡っても、4時間ぐらいで行くことができるので、早い人なら半日で観光することができます。途中でランチ休憩を取るならば5時間半ほどで行けるでしょう。

途中に観光地などがあり、観光地を巡ったりすると時間がかかりますが、それほど大規模な観光地ではありませんので、所要時間はあまりかかりません。温泉饅頭を食べることができる売店があったり、レストランがあります。

途中で足湯に入ることができるので、ゆっくりと足湯に入って旅の疲れを癒しながら行くと良いでしょう。周辺には実際に温泉に入ることができる施設があったりするので、日帰り入浴を楽しんだりすることもできます。

大分・別府の地獄めぐりの周辺には温泉施設もある?

大分の地獄めぐりの温泉は噴出口なので、温泉に入ることができませんが、周辺には温泉に入ることができる施設もあります。大分の地獄めぐりの施設は周辺の日帰り温泉を入ることができる場所がありますので、日帰りで温泉を楽しんで帰るといいでしょう。家族風呂などがある施設もあるので、身内だけでゆっくりと温泉を楽しめます。

入浴料金も600円前後ととてもリーズナブルで利用することができる日帰り温泉があります。地獄めぐりでは足湯に無料で入ることができますが、こうした温泉を楽しんで帰るのもいいでしょう。温泉に入ることができるのは鬼石坊主地獄です。

鬼石坊主地獄の温泉施設は普通料金620円で、小学生は300円で、幼児は200円で利用することができます。家族風呂は1時間4人まで2000円で利用することができます。ロッカーなども無料で貸してくれるので旅人にも便利です。

大分・別府の地獄めぐりの見所1:海地獄

今度は大分の地獄めぐりの見所について見ていきます。大分の地獄めぐりの見所はたくさんあります。見所の多い地獄めぐりの最初の要である海地獄は別府の地獄の中でも大きなコバルトブルーの温泉です。こちらの温泉は硫酸鉄が溶解しているのでとっての綺麗な青色の温泉になっています。綺麗な温泉を見ることができます。

5月からは睡蓮が開花するので、睡蓮を見に来る人もいます。5月から11月の朝方から美しい睡蓮を見ることができるので、周辺の観光にもおすすめです。こちらの温泉は入ることができないので注意が必要です。

温泉には入ることができませんが、展望台がありますのでそちらから美しい景色を楽しむことができます。それから足湯があるので足湯に入ってのんびりと休むことができます。是非とも無料で入ることができる足湯に入ってみてはいかがでしょうか。

大分・別府の地獄めぐりの見所2:鬼石坊主地獄

鬼石坊主地獄も大分の地獄で人気のある地獄めぐりの一つです。見所はやはり足湯があることです。足湯に入ってゆっくりと温泉に浸かることができますので、旅の疲れを癒してみるのもいいでしょう。休憩所がありますのでそちらで地獄蒸しプリンをいただくことができたりします。温泉スイーツも堪能できます。

それほど大きな施設ではありませんが、足湯も人気です。入れる人数が決まっていますので、順番を待って足湯に入るといいでしょう。バリアフリーになっているトイレなどもありますので、トイレ休憩などに利用するのもいいでしょう。

温泉饅頭もあるので、温泉まんじゅうを食べてもいいでしょう。観光しがいのある地獄めぐりになっています。鬼石坊主地獄では近くに日帰りで楽しむことができる温泉施設がありますので、そちらで温泉に入って行ってもいいでしょう。

大分・別府の地獄めぐりの見所3:白池地獄

大分の地獄めぐりの見所の一つである白池地獄も人気です。和風の庭園の中に温泉があり、青くて美しい色をしています。透明なお湯が池に入ると青色に変わると言われている珍しい温泉です。こちらの地獄めぐりの見所は、近くに熱帯魚やピラルクの水族館があることです。子供から大人まで楽しむことができるでしょう。

水族館では熱低魚やピラルクを見ることができます。ピラルクを見たことがある人は少ないのではないでしょうか。大きなものでピラルクは4mにもなります。子供と一緒に珍しいピラルクを観察しに行ってもいいのではないでしょうか。

また、熱帯魚も見ることができます。アマゾンに生息しているピラニアなども一緒に見ることができますので、熱帯の水族館を楽しむこともできるようになっています。足湯などはありませんが、見所ある地獄めぐりです。

大分・別府の地獄めぐりの見所4:鬼山地獄

大分の鬼山地獄も人気の地獄めぐりの見所の一つです。こちらの時刻はワニ地獄とも呼ばれており、日本で初めて温泉熱を利用してワニを飼育し始めたことでも有名です。ワニの餌付けを見ることができるので、餌付けを見に行ってもいいでしょう。毎週水曜日の朝の10時からやっています。

現在3代目のイチロウくんというワニがいます。他にも子ワニなども見ることができます。ワニの剥製なども博物館で見ることができますので、こちらも博物館を楽しむことができるようになっています。子供と一緒に行くのにおすすめ地獄です。

さらに温泉無地饅頭などもあるので、蒸し饅頭を食べるのもいいでしょう。売店があるのでちょっと小腹が空いたらこちらの温泉で饅頭を食べるのもいいでしょう。大分の地獄めぐりの中でも所要時間が短く、ワニに会うことができる地獄です。

大分・別府の地獄めぐりの見所5:かまど地獄

大分の地獄めぐりの中でも人気のある足湯にも入れるかまど地獄も見所があります。こちらの地獄めぐりは90度の温泉が噴出しています。さらに美容効果のある温泉があったり、飲むことができる温泉があるので、いろんな温泉体験を楽しむことができるでしょう。そしてなんといってもこちらの地獄の見所は足湯です。

見学者は誰でも無料で利用することができる足湯があります。所々に足湯があると旅の疲れを癒すことができるのでとっても便利です。足湯に入って旅の疲れを癒してみてはいかがでしょうか。

こちらの足湯はとても広々としていますので、ゆっくりと時間をかけて足湯で温まることができます。飲むことができる温泉などもありますので、大分の温泉の効能を感じることができる地獄めぐりです。

大分・別府の地獄めぐりの見所6:血の池地獄

血の池地獄は国の指定名勝になっている地獄で、真っ赤な温泉が有名なところです。酸化マグネシウムなどをたくさん含んでおり、赤い泥が温泉は赤色にしています。まさに地獄のイメージそのもので、真っ赤の温泉は恐ろしく見えるでしょう。皮膚病に効くと言われている軟膏の売っている売店があったりします。

お土産屋さんなどもありますので、お土産を買ってもいいでしょう。おみやげ屋さんではオリジナルのでおみやげがたくさん販売されています。100坪の店内には素敵なお土産があります。また見学者が無料で利用することができる足湯もあります。

足湯は屋根がついてるので、天気のいい日でも日かげで温泉に入ることができるのがいいところです。大分の温泉の中でも国指定名勝に数えられているので、じっくりと地獄を楽しむことができるでしょう。

大分・別府の地獄めぐりの見所7:龍巻地獄

龍巻地獄も大分で人気の温泉です。こちらの温泉は天然記念物にも指定されている間欠泉があるので、なかなか見ることができない間欠泉を見ることができます。地獄の入り口もしっかりとしており、周辺では草花を見ることができるので、観光するには最適な温泉です。地獄めぐりの中でも自然を楽しめるのではないでしょうか。

4月からはツツジを見ることができるので、園内にピンクに染まるツツジを見ることができます。10月にはアサギマダラと言われる羽の綺麗な蝶々を見ることができます。近くには果樹園がありますので、果樹園でとれたフルーツを使ったフレッシュジュースなどを楽しむことができます。ジェラートを食べてもいいでしょう。

お土産コーナーでは大分のおみやげを買うことができます。車椅子でも入ることができるバリアフリー設計になっていますので、非常に観光しやすい地獄です。是日とも家族で大分の地獄めぐりで訪れて見てはいかがでしょうか。

大分・別府の地獄めぐりはグルメがおすすめ!

大分の地獄めぐりの見所はやはりグルメです。素敵なグルメを各所でいただくことができますので、是非ともグルメを堪能してみてはいかがでしょうか。温泉まんじゅうを楽しむことができたり、温泉プリンなどを楽しむことができたりしますので、甘いもので旅の疲れを癒してみるのもいいでしょう。地獄めぐりのグルメもおすすめです。

地獄蒸しプリンや極楽饅頭が食べれる最初の海地獄があったり、かまど地獄には地獄醤油プリンがあったりします。クリームチーズのような濃厚で、かつ甘さも控えめな醤油の珍しいプリンをいただくことができます。

さらに血の池地獄では極楽亭と呼ばれるお食事どころがあるので、こちらのレストランでお食事をすることができます。無農薬野菜でお食事をすることができるのがいいところです。ハンバーガーや豆乳のドーナツをいただくことができます。

大分・別府の地獄めぐりでグルメを堪能!

血の池地獄には「極楽亭」という素敵なグルメを堪能することができるレストランがあります。こちらのレストランでグルメを堪能するのがいいでしょう。ご当地バーガーを食べることができるのでレストランでハンバーガーを楽しむことができます。750円でいただくことができる血の池バーガーが人気です。

さらにコロッケやステーキ丼などの子供も楽しめるお食事があります。だんご汁やとり天定食などなど、定食のメニューもあります。デザートに地獄プリンを楽しんでもいいでしょう。素敵なお食事を楽しめます。

ホットコーヒーも280円で飲むことができるので、コーヒーも楽しめます。手作りの豆乳ドーナツがあるので、ドーナツと一緒に楽しむといいでしょう。地獄めぐりのついでに休憩するのに最適なレストランです。

大分・別府の地獄めぐりの料金は?

大分の地獄めぐりの見所を見ていきましたが、一体料金はどれくらいなのでしょうか。大分の地獄めぐりの料金も見ていきたいと思います。料金は基本一箇所一箇所で払います。一箇所の料金は大人400円で、子供料金が300円です。中学生の料金は250円で、小学生の料金は200円です。料金はそれぞれ違います。

すべて回ると大人料金が7箇所で2800円になってしまいますが、共通券がありますので地獄めぐりをする場合は共通券を使用するのがいいでしょう。共通券は大人料金2000円で販売されていますのでリーズナブルです。

大人料金は2000円で、高校生が1350円で、中学生は1000円になっています。小学生は900円で利用することができるようになっています。共通券を購入した方が普通に購入するよりも800円料金を安くなりますのでお得に利用することができます。

大分・別府の地獄めぐりの駐車場は?

大分の地獄めぐりの料金を見てきましたので、今度は駐車場があるのかも見ていきたいと思います。車で観光されている人も多いので、ぜひとも車の駐車場を押さえておくと良いでしょう。地獄めぐりの駐車場はそれぞれの地獄めぐりの各所にあります。最初の地獄めぐりの場所の駐車場を使うといいでしょう。

駐車場は全て無料で利用することができるようになっています。駐車場の料金がかからないのがいいところだし。最初の地獄めぐりの場所であることが多い、海地獄の駐車場は130台も停めることができるようになっていますのでとても広々とした駐車場です。

龍巻地獄の駐車場もとっても大きい駐車場になっていますので、こちらの駐車場は215台も停めることができます。こちらの駐車場の他に、2番目に大きいのは血の池の駐車場です。これらの三つの駐車場のどちらかに停めるのもおすすめです。

Thumb大分で日帰り温泉を満喫!食事付きプランや個室で寛げるおすすめ15選!
日本でも温泉都市として知られる観光名所「大分県」。気軽に入浴できる日帰り温泉施設が充実してお...

大分・別府には日帰り温泉がたくさん!

大分の別府にはたくさんの温泉があります。ぜひとも別府にきたら温泉や日帰りで入ることができる温泉に足を運んでみてください。大分は湯布院なども有名ですが、別府も同じく大分にあるので、大分には温泉の名所がたくさんあります。大分の別府は温泉の数も多いですが、湧き出る量も日本一です。

温泉には様々な効能がありますが、いろんな種類の温泉があるのも大分の別府の素晴らしいところです。別府の温泉は11種類の温泉が湧き出ており、日帰りの温泉でもいろんな温泉に入ることができます。是日とも日帰りの温泉旅行でいろんな温泉に入りましょう。

大分の日帰り温泉は朝から入ることができたり、夜までやっていたりと、施設が充実しています。温泉旅館が運営している温泉から、普通の日帰り入浴施設などもあります。いろんな種類の温泉があるので、是日とも温泉に入ってみてください。

Thumb大分の道の駅おすすめ17選!温泉付きや車中泊OK・人気のグルメは?
大分には素敵な道の駅がたくさんあります。今回は車中泊のできる道の駅から人気のグルメを食べるこ...

大分・別府の地獄めぐりに行こう!

いかがでしたか?大分には素敵な温泉がたくあんありました。温泉に入ることができる場所以外にも、観光名所もたくさんあったので、ぜひとも大分地獄めぐりのついでに周辺観光を楽しんでもいいでしょう足湯もあるので商用時間の許す限り足湯に入って帰ってもいいでしょう。大分の地獄めぐりは日帰りで行ける人気の温泉です。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
tabito

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ