大分のお土産で人気のお菓子は?お酒や雑貨もありのおすすめ25選!

九州にある大分県は日本一の別府温泉があります。観光客が多く、お土産もたくさんあります。お菓子やおしゃれな小物やおしゃれな伝統雑貨もあります。海の幸も里の恵みもあふれた県で、お土産も多く、選ぶのに迷います。そんな、数多い大分県のお土産から選りすぐりの25選です。

大分のお土産で人気のお菓子は?お酒や雑貨もありのおすすめ25選!のイメージ

目次

  1. 1大分には人気お土産があふれてる!
  2. 2大分には名物土産が豊富!
  3. 3大分の人気お土産1:プリン工房 遊・You「温泉蒸しプリン」
  4. 4大分の人気お土産2:豊後ほがや「かぼすサブレ」
  5. 5大分の人気お土産3:三和酒類株式会社「いいちこフラスコボトル」
  6. 6大分の人気お土産4:三味ざぼん店「ざぼん漬」
  7. 7大分の人気お土産5:二階堂酒造「大分むぎ焼酎二階堂 吉四六」
  8. 8大分の人気お土産6:笑和堂「かれい最中」
  9. 9大分の人気お土産7:但馬屋老舗「荒城の月」
  10. 10大分の人気お土産8:株式会社日田天領水「日田天領水」
  11. 11大分の人気お土産9:田口菓子舗「やせうま」
  12. 12大分の人気お土産10:山荘無量塔「Pロール」
  13. 13大分の人気お土産11:旭饅頭「元祖 栗そばまんじゅう」
  14. 14大分の人気お土産12:サムライフーズ「炎のプリン」
  15. 15大分の人気お土産13:宝物産「謎のとり天せんべい」
  16. 16大分の人気お土産14:宝物産「別府のたまご」
  17. 17大分の人気お土産15:古後老舗「雪月花」
  18. 18大分の人気お土産16:餅屋清末杵や「そばせんべ」 
  19. 19大分の人気お土産17:エッチ美容室 「八湯せっけん」
  20. 20大分の人気お土産18:みょうばん湯の里「薬用 湯の花」
  21. 21大分の人気お土産19:渓月堂「壱万円札お札せんべい」
  22. 22大分の人気お土産20:岡本屋「地獄蒸焼プリン」 
  23. 23大分の人気お土産21:有限会社川津食品「柚子胡椒」
  24. 24大分の人気お土産22:菊家「ぷりんどら」
  25. 25大分の人気お土産23:ざびえる本舗「ざびえる」
  26. 26大分の人気お土産24:別府タオル
  27. 27大分の人気お土産25:竹細工専門店「bomboo bamboo」
  28. 28番外:大分のおすすめホテルと日本酒
  29. 29ネットで人気の大分土産は?
  30. 30大分のお土産を現地で選ぼう!

大分には人気お土産があふれてる!

大分県は、2017年の県内の宿泊客数が460万人です。大分県は観光県で、観光施設として別府温泉があり、湯布院があり、国東半島の寺院群があり、全国の八幡宮の総本宮、宇佐神宮もあります。さらに、大分県には農産物や果物もあり、美味しいスイーツもたくさんあります。酒も焼酎もあり、おしゃれな民芸品もあります。そんな大分県のお土産を調べましょう。

大分には名物土産が豊富!

大分県は東側が周防灘、伊予灘、別府湾、臼杵湾、日向灘に面していて、海の幸に恵まれています。それだけでなく、別府温泉があるように、温泉の地熱を利用した食べ物もあります。歴史のある大分県ですから、古くから伝わるお菓子もあります。大分名物の焼酎もあります。酒からお菓子からおしゃれな雑貨小物まで、おすすめの大分土産を見つけましょう。

大分の人気お土産1:プリン工房 遊・You「温泉蒸しプリン」

今や、別府はとり天だけでなく、プリンも人気です。プリン工房遊・Youさんの「温泉蒸しプリン(温泉プリン)」は、別府温泉の温泉熱で蒸し上げたプリンです。少し苦みの利いたカラメルソースに、食べ応えあるプリの相性が抜群です。鉄輪(かんなわ)温泉近くのお店で、温泉熱で蒸し上げる温泉蒸しプリンです。別府の土産に最適です。

住所 大分県別府市馬場4-4
電話番号 0977-24-8448

大分の人気お土産2:豊後ほがや「かぼすサブレ」

多くの観光地のお土産の定番がサブレです。大分にもサブレがあります。大分名産のカボスを使ったサブレです。サブレの形もおしゃれなカボスをかたどった可愛らしいクッキーです。しっかり焼き上げてあって、ほのかに甘酸っぱい、カボスの柑橘系の香りがします。因みに、カボスは20センチほどの柑橘類で、98%が大分県で生産されています。

住所 大分県別府市石垣東7丁目7-14
電話番号 0977-24-5629

大分の人気お土産3:三和酒類株式会社「いいちこフラスコボトル」

三和酒類株式会社の「いいちこフラスコボトル」は、最高級の焼酎といわれています。フラスコボトルもおしゃれです。高精白した麦を使用し、低温で時間をかけて発酵させ、全麹造りにこだわった焼酎です。

澄んだ香りとゆたかなコクと深みがある焼酎です。オン・ザ・ロックや水割りもOKで、お湯割りもおすすめです。焼酎好きにおすすめのお土産になります。

ところで焼酎と日本酒の違いは?

大分はじめ九州は焼酎が有名です。焼酎もお酒ですが、一般の日本酒とは異なります。大きく違うのが日本酒は「醸造酒」で、焼酎は「蒸留酒」です。蒸留酒とは、発酵によって生成されたお酒(液体)を、蒸留してアルコール度数を高めたものが蒸留酒です。原料も、日本酒は酒米です。一方焼酎の場合は、米や麦などの穀類や芋類などから醸造されます。

住所 大分県宇佐市大字山本2231-1
電話番号 0978-32-1431

大分の人気お土産4:三味ざぼん店「ざぼん漬」

三味ざぼん店は、昭和20年(1945年)の創業です。今でも、ざぼん漬はスタート当時から変わらず、伝統を守り手作りで丹精込めて、無添加で仕上げたざぼん漬になっています。独自の秘伝の製法で、砂糖と水飴と水を調合しながら炊き上げています。餡は伝統の蜜をベースに時間をかけて炊き上げています。琥珀、白雪、べっこうの3種類があります。

住所 大分県別府市北浜1丁目4-5
電話番号 0977-23-1664

大分の人気お土産5:二階堂酒造「大分むぎ焼酎二階堂 吉四六」

二階堂酒造有限会社の「二階堂吉四六(きっちょむ)」は、大分県人なら誰でも知っている機知と奇才を備えた愛される民話の主人公「吉四六」さんから採用しています。長期貯蔵で熟成させた最高級の麦焼酎を「二階堂吉四六」と名付けています。コクがあり、まろやかで、舌ざわりもスッキリとした焼酎と評判になっています。おすすめの大分土産です。

住所 大分県速見郡日出町2849
電話番号 0977-72-2324

大分の人気お土産6:笑和堂「かれい最中」

笑和堂さんは、昭和51年(1976年)10月1日設立です。同店の人気商品「かれい最中」は、俳人、高浜虚子が名付けた、城下かれいで有名な大分県日出町にある、おすすめのお菓子屋さんです。かれい最中も、城下かれいに負けないよう、厳選された原料を使用して、細心の注意と誠意を込めて製造されています。大分土産に是非どうぞ。 

住所 大分県速見郡日出町2115
電話番号 0977-72-2616

大分の人気お土産7:但馬屋老舗「荒城の月」

創業が1804年の但馬屋老舗さんの「荒城の月」は、元々は、岡藩の御留菓子(献上お菓子)でした。昭和初期に岡藩に縁がある滝廉太郎の名曲「荒城の月」からお菓子の名前をもらい、竹田銘菓として販売するようになったそうです。

荒城の月は、砂糖、白豆、卵の黄身を原料とした黄身餡を淡雪羹で包んだ高級な生のお菓子です。冷しても美味しいお菓子です。

住所 大分県竹田市竹田町40番地
電話番号 0974-63-1811

大分の人気お土産8:株式会社日田天領水「日田天領水」

大分県の日田市は、江戸時代は天領でした。阿蘇や久住など千メートル級の九州の高い山に囲まれた盆地にあります。周辺の山々からは豊富な水が盆地へ集まり、恵みの水になっています。

水がきれいな土地で、水郷(すいきょう)と呼ばれています。「日田天領水」は、何千年という時と何層もの地層を潜って磨かれた、大変希少価値の高い天然のミネラルウォーターです。

住所 大分県日田市中ノ島町647
電話番号 0973-22-7777

大分の人気お土産9:田口菓子舗「やせうま」

「やせうま」は、大分で昔から愛される郷土料理「やせうま」を元にしたお菓子です。 唱和26年(1951年)に創業した田口菓子舗の初代店主が、昭和33年(1958年)に「豊後銘菓やせうま」を誕生させています。

きな粉の餡を求肥で包んだ、お餅のような半生のお菓子です。大豆を自家焙煎し、自家製粉したきな粉の風味が生きています。大分のお土産になります。

住所 大分県大分市光吉311番地 
電話番号 097-569-3247

大分の人気お土産10:山荘無量塔「Pロール」

「Pロール」は、大分県湯布院にある旅館、山荘無量塔(さんそうむらた)の甘さ控えめで、素朴なロールケーキです。シンプルな素材を使い焼き上げた生地と生クリームの絶妙なバランスの、手作りのロールケーキです。

Pロールの「P」はPeace&Puffyの頭文字からとっています。食べるとふんわり幸せになれるおすすめのPロールです。家族向けのお土産に最適です。

住所 大分県由布市湯布院町川上3040-2
電話番号 0977-28-2166

大分の人気お土産11:旭饅頭「元祖 栗そばまんじゅう」

旭饅頭さんは、江戸時代より続く老舗お菓子屋さんで、現在は6代目です。人気の元祖「栗そばまんじゅう」は、栗が丸ごと1個入ったそば饅頭です。添加物を使用せずに、ふっくらと蒸し上げています。そば独特の風味と栗の甘味が生かされたお饅頭です。しばしば全国菓子博覧会で入賞しているお菓子です。大分土産の最適です。

住所 大分県日田市豆田町5-20
電話番号 0973-22-4751

大分の人気お土産12:サムライフーズ「炎のプリン」

サムライフーズさんの「炎のプリン」は、なめらかで濃厚味のプリンです。厳選された素材を使用し、一つ一つ手作りで仕上げたプリンです。オーソドックスなカラメルタイプや宇治金時など、プリンが8種類あります。その8種類がセットになった持ち帰りタイプもあります。毎日個数限定の絶品プリンです。並んでもお土産にゲットしましょう。

住所 大分県別府市石垣西10丁目4-55
電話番号 0977-22-8888

大分の人気お土産13:宝物産「謎のとり天せんべい」

宝物産の「謎のとり天せんべい」は、平成20年(2008年)7月28日に大分県別府市東荘園で生まれました。大分県のソウルフード、とり天をおせんべいにしたお菓子です。「謎」が付いているのは、大分県に残る方言や独自の文化の謎を含めてのお菓子になっているからです。別府名物とり天とお菓子のコラボです。とり天ファン向け土産になります。

住所 大分県宇佐市安心院町南畑2-1755-1(アフリカンサファリ)
電話番号 0978-48-2331

大分の人気お土産14:宝物産「別府のたまご」

昔から別府温泉は、温泉から噴き出す天然の蒸気で温泉たまごが調理されていました。宝物産さんの「別府のたまご」は、温泉卵をイメージしたお菓子です。100%大分県産のたまごを使った黄身あんを、カステラ生地で包み、ホワイトチョコでコーティングした、おすすめのおしゃれなお菓子です。外れのないお土産です。 

住所 大分県別府市大字鶴見127番地-1(べっぷ海鮮市場内売店)
電話番号 0977-27-7366

大分の人気お土産15:古後老舗「雪月花」

「橘柚庵古後老舗」は、明治元年(1868年)の創業以来、伝統のお菓子を作っています。「雪月花」は柚子の中皮だけを使い、砂糖だけを加えて秘伝の火加減と練りで、甘味柚練にして裏ごしします。それを餅米で出来た薄種にはさんだものが雪月花です。伝統の銘菓でお茶好きにの人に土産になります。

住所 大分県大分市千代町3丁目1−10
電話番号 097-532-5733

大分の人気お土産16:餅屋清末杵や「そばせんべ」 

豊後高田は、六郷満山仏教文化財の街です。また蕎麦が有名な町です。昭和の店の一店、「餅屋清末杵や」さんの「そばせんべ」は、地元産のお米やそば粉などを使い、保存料や合成着色料を使用していません。お店に行くと、出来立てで熱々のそばせんべを食べることが出来ます。いっそうの美味しさです。特にそば好きが喜ぶお土産です。

住所 大分県豊後高田市新町950
電話番号 0978-24-2402

大分の人気お土産17:エッチ美容室 「八湯せっけん」

「別府八湯石けん」の販売元はエッチ美容室です。別府の8つの温泉成分を高濃度に凝縮して、手練りで作った石鹸です。「八湯せっけん」は、8カ所の温泉と、ハーブオイル、はちみつ、カミツレエキスを練りこんだ、無添加の石鹸です。温泉町として早くから美容やおしゃれに関心が深かった別府ならではのお土産になります。

別府温泉の素晴らしさ!

エッチ美容室は、昭和7年(1932年)の創業以来、地元の人々に長く親しまれてきました。エッチ美容室の3代目林昌治さんは、湧出量日本一、源泉数は2000箇所を超える別府温泉に、別府八湯の明礬・鉄輪・柴石・亀川・堀田・観海寺・別府・浜脇の8温泉郷があり、そこから、8種類の八湯石鹸を開発したそうです。おすすめの石鹸です。家族へのお土産にできます。

住所 別府市北浜2丁目1-28 
電話番号 0977-22-4005

大分の人気お土産18:みょうばん湯の里「薬用 湯の花」

株式会社みょうばん湯の里さんの「薬用湯の花」は7回分の湯の花が、おしゃれな和紙に入っています。明礬温泉と同じ効果や効能が期待できます。薬用湯の花を製造販売する明礬温泉にある、みょうばん湯の里さんは、国の重要無形民俗文化財に指定された製造技術をもつ製造直売所です。めったに入手できないお土産です。 

住所 大分県別府市明礬温泉6組
電話番号 0977-66-8166

大分の人気お土産19:渓月堂「壱万円札お札せんべい」

渓月堂さんの「壱万円札お札せんべい」は、卵をふんだんに使用した香ばしさと甘さが絶妙なお煎餅です。適度な堅さで、甘さのバランスもよく、万人に外れがないおすすめのお煎餅です。実際の一万円札のモデル、福沢諭吉先生の出身地中津のお土産として、愛され定番になっている大分銘菓です。大分人のおしゃれなセンスが生きているお土産になります。

住所 大分県中津市仲町795
電話番号 0979-24-5284

大分の人気お土産20:岡本屋「地獄蒸焼プリン」 

プリンも人気の別府ですが、中でも明礬(みょうばん)温泉の岡本屋さんの「地獄蒸しプリン」が人気です。ネーミングもセンセーショナルですが、大変な人気です。それ以後、別府のプリンは増え続けています。カラメルの苦さが特徴で、小豆やコラーゲン入りなど、いろいろな種類のプリンを味わうことができます。名前に反しておしゃれなプリンです。

住所 大分県別府市明礬3組
電話番号 0977-66-3228

大分の人気お土産21:有限会社川津食品「柚子胡椒」

柚子胡椒は唐辛子とユズとを原料とする調味料で、大分県日田地方や福岡英彦山地域の名物です。地元では昔から使われていました。柚子胡椒の胡椒は唐辛子のことです。川津食品の柚子胡椒は、焼物や麺類などの料理に少し加えるだけで、上質な料理に変化させます。ご家庭へのお土産におすすめです。

住所 大分県日田市前津江町大野2256
電話番号 0973-53-2501

大分の人気お土産22:菊家「ぷりんどら」

湯布院名物、菊家さんの「ぷりんどら」は、プリンとどら焼きをコラボさせた、新しい発想のスイーツです。ほろ苦いカラメルソースのカスタードプリンにクリームをのせ、ふんわりした優しいどら焼きの生地で挟んでいます。どら焼きとプリンの2つの美味しさが合わさっています。大分湯布院のお土産におすすめです。

住所 大分県由布市挾間町赤野740番地「無何有の郷」
電話番号 097-583-3200

大分の人気お土産23:ざびえる本舗「ざびえる」

日本史の教科書で知られているフランシスコ・ザビエルは、天文20年(1551年)に、豊後の国を訪れ、藩主大友宗麟の庇護を受け、布教とともに小学校や病院も建てています。

その功績を讃えて銘菓「ざびえる」が誕生しています。バター風味の皮と、純和風の白餡と、ラム酒漬けレーズンを含んだ餡の2種類があります。50年以上愛されるおすすめの大分土産です。

住所 大分県大分市大分流通業務団地1丁目3-11 
電話番号 097-524-2167 

大分の人気お土産24:別府タオル

日本一の温泉といわれる別府温泉がある大分県です。別府はタオルも有名です。温泉地、大分県のお土産にタオルはおすすめです。

「別府タオル」さんのタオルは、昭和の香りがただようレトロな雰囲気をもつタオルや、おしゃれな図柄のタオルや、お湯に濡れると秘密の絵が浮かぶ大人向けタイプなどもあります。重くなく、かさばらないタオルはお土産におすすめです。

住所 大分県別府市光町9-15
電話番号 0977-22-0902

大分の人気お土産25:竹細工専門店「bomboo bamboo」

大分県が誇る伝統工芸の一つが別府竹細工です。別府竹細工専門店の「Bamboo bamboo(バンブーバンブー)」さんは、専門の竹細工職人が集い、おしゃれな小物や伝統の竹細工を制作しています。竹かごやざるだけでなく、バッグ、キッチン用品やおしゃれなインテリア製品など、伝統の技が現代の生活に活かされています。見事な竹製品が出来上がっています。

アートでおしゃれな竹細工

別府竹細工には、200種類ほどの竹編みの技法があるといわれています。大分の良質な竹と受け継がれた高度な技術が生み出す竹製品です。繊細で見事な幾何学模様です。別府の竹細工の歴史は古く、豊富な竹資源を使い室町時代から造られていました。最近は生活用品だけでなく、インテリアやアクセサリーなどの製品も多く作られています。

住所 大分県別府市中央町1-30 堀ビル1F
電話番号 0977-22-5610

番外:大分のおすすめホテルと日本酒

大分県には日本一の別府温泉があります。別府温泉を楽しむために大分県を訪れる人がたくさんいます。そんな人たちが宿泊するホテルもたくさんあり、そんな中からおすすめのホテルを紹介します。さらに、ホテルの宴会にはお酒も付き物です。あわせて大分の銘酒も紹介します。

大分でおすすめのホテル1:「杉乃井ホテル」

「杉乃井ホテル」は、別府温泉にある3世代で楽しめる温泉リゾートホテルです。レストランが充実していて、西日本最大級の大展望露天風呂「棚湯」があり、佐田岬も眺望できます。

水着で楽しむ露天型温泉施設「ザアクアガーデン」でもあります。スパもフィットネスもボウリングも楽しめます。カラオケにゲームにキッズランドまであって、家族で楽しめます。

住所 大分県別府市観海寺1
電話番号 0977-24-1141

大分でおすすめのホテル2:「別府亀の井ホテル」

別府亀の井ホテルは、JR「別府駅」から徒歩で約5分です。「別府地獄めぐり」まで車で15分「大分マリーンパレス水族館うみたまご」まで車で10分です。別府観光に絶好のロケーションです。

6台のベッドが設置された「シックスベッドルーム」や、2段ベッドが最大で9台設置された「2段ベッドルーム」などがあり、家族旅行から団体旅行まで便利に利用できます。

住所 大分県別府市中央町5-17
電話番号 0977-22-3301

お土産もOK大分の人気日本酒1:智恵美人

有限会社中野酒造は、明治7年(1874年)の創業です。国東半島の南端部に位置する杵築市の蔵元です。「智恵美人(ちえびじん)」は代々続く銘柄です。

6代目はフルーティな吟醸香とまろやかな口当たりがある「ちえびじん」にシフトして、酒名をひらがなにしています。ちえびじんは、純米吟醸、山田錦、無濾過生原酒です。大分で人気の銘酒で、お土産にもなります。

住所 大分県杵築市大字南杵築2487番地の1
電話番号 0978-62-2109

お土産もOK大分の人気日本酒2:鷹来屋

浜嶋酒造合資会社の「鷹来屋(たかきや)」は、地元の米と水で醸して真の地酒を造っています。平成18年より自ら田んぼに入り酒米作りを始めています。蔵人の熱い思いが満ちた「キレと旨みを兼ね備えた酒」になっています。飲み飽きることもなく、何杯でも飲み続けられる食中酒です。お酒好きの方のお土産になります。

住所 大分県豊後大野市緒方町下自在381
電話番号 0974-42-2216

ネットで人気の大分土産は?

インターネットには大分のお土産の人気ランキングもあります。そのようなお土産ランキングをみて集約すると、お土産ランク3位は「地獄蒸焼プリン」です。お土産ランキング2位は「ぷりんどら」です。お土産ランクトップはざびえる本舗「ざびえる」です。長く、親しまれてきた大分土産です。参考にできるお土産のランクです。

大分のお土産を現地で選ぼう!

古からの観光県、大分県のお土産25選でした。どのお土産も個性的で魅力的なお土産ばかりです。おしゃれな小物も、おしゃれな雑貨もありました。美味しいお菓子もたくさんありました。後は、大分へ出かけて、温泉を楽しんで現地で美味しいお菓子を味わってみましょう。新鮮でいっそうおいしい、大分のお土産になります。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
yuribayashi

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ