みつはっちゃ屋は岐阜で大人気のスイーツ店!おすすめのメニューを紹介!

岐阜県瑞穂市には大人気のスイーツ・カフェが在ります。その名は「みつはっちゃ屋」、TVにも登場し、多くの人が押し寄せる人気店舗となっています。中でも特に人気のメニューがあり、「みつはっちゃ屋」の人気は留まる所を知りません。周辺の見所と併せて訪れる人も多いのです。

みつはっちゃ屋は岐阜で大人気のスイーツ店!おすすめのメニューを紹介!のイメージ

目次

  1. 1岐阜「みつはっちゃ屋」って?
  2. 2岐阜「みつはっちゃ屋」への行き方
  3. 3岐阜「みつはっちゃ屋」営業時間&詳細
  4. 4岐阜「みつはっちゃ屋」店舗の雰囲気は?
  5. 5岐阜「みつはっちゃ屋」何故そんなに人気なの?
  6. 6岐阜「みつはっちゃ屋」TVに出演「ぐっさん家」
  7. 7岐阜「みつはっちゃ屋」おすすめ人気メニュー1:「お団子味比べセット」
  8. 8岐阜「みつはっちゃ屋」おすすめ人気メニュー2:「みたらし団子」
  9. 9岐阜「みつはっちゃ屋」おすすめ人気メニュー3:「黒糖わらび餅」
  10. 10岐阜「みつはっちゃ屋」おすすめ人気メニュー4:「三色団だんご」
  11. 11岐阜「みつはっちゃ屋」おすすめ人気メニュー5:「五平餅」
  12. 12岐阜「みつはっちゃ屋」おすすめ人気メニュ-6:「季節限定・だんご」
  13. 13岐阜「みつはっちゃ屋」おすすめ人気メニュー7:「季節限定・水まんじゅう」
  14. 14岐阜「みつはっちゃ屋」一緒に頂くお茶も絶品!
  15. 15岐阜「みつはっちゃ屋」周辺見どころ1:「藤九郎ギンナン」
  16. 16岐阜「みつはっちゃ屋」周辺見どころ2:「岐阜城」
  17. 17岐阜「みつはっちゃ屋」周辺見どころ3:「岐阜公園」
  18. 18岐阜「みつはっちゃ屋」美味しいお団子を食べよう

岐阜「みつはっちゃ屋」って?

岐阜「みつはっちゃ屋」は一度聞いたら忘れられないユニークな店舗名、そして一度食べたら病みつきになる美味しいお団子を販売する店舗です。今回はそんな「みつはっちゃ屋」からおすすめの人気メニュー、和スイーツ・カフェの詳細についてまとめてみました。周辺からおすすめの見所も3か所、併せてご紹介して行きたいと思います。

岐阜「みつはっちゃ屋」への行き方

「みつはっちゃ屋」人気和風カフェへの行き方をご紹介しましょう。JR東海道本線「穂積駅」で下車、徒歩約3分です。「穂積駅」で降りたら隣りの駅「西岐阜駅」方面へ約62メートル進み、交差点に差しかかったら左折して約116メートル歩くと到着します。駅から近いので分かり易いと思います。駐車場は、少し離れた所に有料駐車場が在ります。

住所 岐阜県瑞穂市別府90‐1
電話番号 058‐326‐3327

岐阜「みつはっちゃ屋」営業時間&詳細

「みつはっちゃ屋」の、営業時間をご紹介致します。10時から18時30分までの営業となりますが、夏場の4月から9月の営業時間は10時から19時までとなります。定休日は毎週水曜日と木曜日になっています。「みつはっちゃ屋」は、古民家を改装した店舗でレトロな雰囲気が楽しめるカフェとなっています。外装も内装も可愛いと人気の和カフェです。

岐阜「みつはっちゃ屋」店舗の雰囲気は?

「みつはっちゃ屋」の魅力は外観、古民家を改装したレトロな雰囲気が魅力です。昭和の雰囲気の店内は、和のスイーツを頂くのにピッタリのロケーションが揃っています。洋館で頂く和菓子より、純和風の家屋で頂くお団子の方がより美味しく感じられると言うものです。軒先の赤い毛氈を敷いた腰かけは、時代劇のお茶屋さんの様で素敵です。

岐阜「みつはっちゃ屋」何故そんなに人気なの?

「みつはっちゃ屋」は人気の古民家カフェ、ある事がきっかけで増々人気に拍車がかかりました。その前から雰囲気の良い古民家カフェと言う事に加え、インスタ映えするくし団子がとても可愛いと評判になっていました。どのメニューも美味しいのですが、そのくし団子は見た目も可愛らしい上に、在る事が理由でさらに人気のメニューとなりました。

岐阜「みつはっちゃ屋」TVに出演「ぐっさん家」

「みつはっちゃ屋」が山口智充の人気バラエティー番組「ぐっさん家」で紹介されました。2003年に東海テレビで制作され、今では15年に渡って愛されている人気番組です。

番組の内容はぐっさんが架空の「ぐっさん家」に住んでいる設定になっています。愛車のジープでドライブしたり、電車で外出をして旅先のグルメや観光スポットなどを紹介する人気番組です。ぐっさんの人柄や、日常を垣間見れる様なほっこりした番組です。

「みつはっちゃ屋」が「ぐっさん家」で紹介されたのは、「おだんご味比べ」と言うメニューです。現在もメニューには「ぐっさん家で紹介されたのはこのメニューです。」と分かり易く書いてあります。そのメニューとは、見た目にも可愛らしくて特に女子には堪らないメニューとなっています。少しづつ色々な種類が食べられる様に工夫されています。

岐阜「みつはっちゃ屋」おすすめ人気メニュー1:「お団子味比べセット」

上の画像はイメージ画像ですので、「みつはっちゃ屋」のお団子とは少し違っています。串に2個ずつ刺さっているのはイメージ通り、8種類のお団子が扇型の器に置かれて提供されます。

沢山の種類を食べたくても通常の4個づつ串に刺さっている物では、そんなに沢山の種類は中々食べられません。そんな願望を満たしてくれるのが、「お団子味比べセット」なのです。ハーフサイズなら色々食べられて、きっと満足出来るでしょう。

「みつはっちゃ屋」の人気メニュー「お団子味比べセット」のお団子は、モチモチの生タイプと香ばしく焼いたおだんごが有ります。種類はあんこに抹茶あん、黒ゴマきな粉に桜あんが生タイプでの提供です。焼き団子のラインナップは醤油に甘辛のみたらし団子、黒ゴマたれにクルミたれとなっています。ずらっと並んだ様子は、本当に可愛いです。

8種類全部を食べ比べ出来るのが、「お団子味比べセット」です。丸くて小さい物は何故こんなに可愛いのでしょうか。可愛いお団子がずらりと色とりどりに並んでいる様子は、SNS発信にも一役買ってくれています。画像を観た人が是非とも自分自身で食べてみたいと県内はもとより、県外からもわざわざ「みつはっちゃ屋」へ足を運んでいるのです。

岐阜「みつはっちゃ屋」おすすめ人気メニュー2:「みたらし団子」

現在ではお団子の種類も色々増えて来ていますが、お団子と言えば先ずみたらし団子や花見団子を思い浮かべる方も多いでしょう。「みつはっちゃ屋」のみたらし団子も人気メニューとなっています。甘辛のたれは結構濃い目のお味、お団子の生地はこしひかり100%で造られているそうです。基本のメニュー「みたらし団子」は、是非食べてみて下さい。

岐阜「みつはっちゃ屋」おすすめ人気メニュー3:「黒糖わらび餅」

次に紹介するのは「黒糖わらび餅」、わらび餅は特に夏場になると食べたくなる和のスイーツです。古民家・和カフェでまったりとねっとり弾力のある「黒糖わらび餅」を楽しまれては如何でしょうか。スーパーでパックで販売されているわらび餅しか、今まで食べた事の無い方はきっと驚く美味しさだと思います。本物のわらび餅を是非堪能して下さい。

岐阜「みつはっちゃ屋」おすすめ人気メニュー4:「三色団だんご」

3番目は三色団子、花見団子とも呼ばれている可愛い定番のお団子です。この色をみると懐かしい子供の頃を思い出すのではないでしょうか。お雛様の菱餅もこの三色で出来ています。特に女子にはお雛様の春の節句を思い起こさせる何とも形容しがたい気持ちにさせてくれるお団子です。もっちりほんのり柔らかい風味の「三色団子」も外せません。

岐阜「みつはっちゃ屋」おすすめ人気メニュー5:「五平餅」

「みつはっちゃ屋」で、軽食代わりに食べられるのが「五平餅」です。「五平餅」とは、岐阜県を初めとする中部地方の山間部で食べられている郷土料理です。うるち米を粒が残る程度につぶして平たい串に刺して焼き、たれをつけた食べ物です。「みつはっちゃ屋」では「五平餅セット」もあり、へらまで用意されているので残らずすっきり頂けます。

岐阜「みつはっちゃ屋」おすすめ人気メニュ-6:「季節限定・だんご」

6番目にご紹介するのは、「季節限定だんご」です。その時々の旬の野菜や果物を使って造りあげた、季節限定のお団子です。一定の期間だけしか食べられないとなると、お団子好きには放っておけないでしょう。季節限定団子の一例を挙げると、秋の「季節限定団子」があります。モンブラン・さつま芋・メープルの三色団子が登場しました。

ころりと丸くて一口サイズ、そして一つ一つ色と味と風味が異なる三色の団子が串に刺さっています。これは和スイーツファンにとっては、見逃せないスイーツです。しかも季節の食材を使ったメニューとあらば、是非食べてみたくなるものです。「みつはっちゃ屋」はそんな夢の様なおだんごが頂ける処、そしてノスタルジックな空間で堪能出来ます。

岐阜「みつはっちゃ屋」おすすめ人気メニュー7:「季節限定・水まんじゅう」

季節限定のお団子の他にも、夏限定の和スイーツが「みつはっちゃ屋」に登場します。それは「水まんじゅう」、何とも涼しげなその様子につい手が延びてしまう一品です。

プルンプルンと揺れ透き通った和スイーツ、浴衣でも着て訪れたくなります。本当に浴衣を着て来店し、趣きの有る写真を古民家カフェで撮影しSNSに投稿するのも良いかも知れません。和スイーツはやっぱり古民家がお似合いです。

「みつはっちゃ屋」の夏限定スイーツ、「水まんじゅう」は中に入っている餡にも注目して下さい。定番のあんの他にマンゴーやヨモギのあん、塩あんなど数種違ったあんで楽しむ事が出来ておすすめです。見た目にも涼しげな「水まんじゅう」は、「みつはっちゃ屋」夏のお勧めメニューとなっています。ぜひ、季節限定メニューも堪能されて下さい。

岐阜「みつはっちゃ屋」一緒に頂くお茶も絶品!

「みつはっちゃ屋」のおすすめメニューを、定番メニューから季節限定メニューまでご紹介して参りました。甘い和スイーツのお供緑のお抹茶は、脇役でありながら無くてはならない飲み物です。このお抹茶が美味しいスイーツをより美味しく絶品に惹き立たせてくれているのです。お抹茶も是非ともゆっくりと、味わい乍ら楽しんで頂きたいと思います。

和菓子やお団子には熱い抹茶や日本茶が良く合いますが、夏場は冷たいお茶とお団子も美味しいものです。甘いお菓子や甘辛のみたらし団子は、お茶にとても良く合います。ケーキと日本茶を楽しまれる方も多い様ですが、さすがに和菓子とコーヒーや紅茶は合わないと思います。勿論人によりけりで自由ですが、和菓子にはやっぱり日本茶が似合います。

岐阜「みつはっちゃ屋」周辺見どころ1:「藤九郎ギンナン」

岐阜「みつはっちゃ屋」周辺から、数件見どころをご紹介して行きましょう。先ず初めは、「藤九郎ぎんなん」と呼ばれる大きなイチョウの木です。木の高さは約20メートル、とても大きな木で見応えが有り岐阜県の天然記念物に指定されています。例年秋になると、イチョウの葉が黄色に色づいてとても美しい光景になります。

「藤九郎ギンナン」は葉が色付く頃大きな銀杏の実を付けるのですが、普通の銀杏の倍くらいの大きな実を付ける事でも知られています。銀杏の実はコロンとしていて可愛いのですが、熟して潰れるとかぶれたり匂いが良く無いのでむやみに触らない様に気を付けて下さい。茶椀蒸しに入っている銀杏は、美味しいですけど処理をする過程は大変なのです。

西蓮寺

実はこの「藤九郎ギンナン」と呼ばれるイチョウの木は、「西蓮寺」と呼ばれるお寺の境内に植えられている木なのです。昔「藤九郎」と呼ばれる人が接ぎ木をしたと言う事から、「藤九郎ギンナン」と呼ばれています。「西蓮寺」への行き方は、「穂積駅」から歩いて約20分で辿り着きます。特に秋の紅葉時期がおすすめです。

住所 岐阜県瑞穂市只越1172、西蓮寺
電話番号 058‐327‐2117

岐阜「みつはっちゃ屋」周辺見どころ2:「岐阜城」

「みつはっちゃ屋」と併せてお勧めしたい処は、金華山に在る「岐阜城」です。天守閣からの眺めは圧巻で、ぜひ登って城下を見下ろして見られては如何でしょうか。夜景は特に圧巻で、デートスポットとしてもお勧めです。「岐阜城」への行き方はJR又は名鉄「岐阜駅」からバスに乗車、「岐阜公園前」で下車し「金華山ロープウェイ」で登ります。

金華山リス村

「岐阜城」へ行かれる時に利用する「金華山ロープウェイ」の山頂駅には、可愛いリスと触れ合える「金華山リス村」が在ります。可愛いリスの生態を観察したり、えさをあげたり触れ合ったり出来る動物好きには嬉しいスポットです。営業時間は9時30分から16時30分、年中無休で営業しています。周辺には展望レストランも在るのでおすすめです。

住所 岐阜県岐阜市天主閣18
電話番号 058‐263‐4853

Thumb岐阜の紅葉名所特集!おすすめの穴場や見頃の時期まで一挙紹介!
岐阜県には、紅葉の名所から穴場まで、紅葉のおすすめスポットが数多くあります。たくさんの紅葉ス...
Thumb岐阜城の駐車場情報まとめ!穴場や料金の安いおすすめの駐車場は?
この記事では、岐阜城の駐車場について紹介します。岐阜城の周辺には、料金が安い駐車場や、駐車料...

岐阜「みつはっちゃ屋」周辺見どころ3:「岐阜公園」

「みつはっちゃ屋」と一緒に楽しめる見どころ3か所目は、岐阜城のお膝元「岐阜公園」です。「岐阜公園」には歴史的な遺跡なども多く観られますし、四季の植物が美しい事でも知られています。

春には桜が満開になり見事な景観が広がりますし、秋の紅葉も又見応えが有ります。「岐阜公園」内には噴水広場も在り、夏には涼を感じる事も出来ます。公園内には茶店も在りますので、気候の良い時には景色を観ながらのんびり出来ておすすめです。

「岐阜公園」は「信長の庭」とも呼ばれ、歴史的な見どころも点在しています。公園内には「三重の塔」も在り、2014年から2017年にかけて修復が行なわれました。綺麗になった「三重の塔」も見応えが有りますので、是非立ち寄ってみて下さい。気候の良い時期には、何かスナックを持ち込んでピクニックにも適していてお勧めです。

「岐阜公園」では季節行事も開催され、秋には「菊花展」が行われます。「岐阜城」をバックに、美しい菊や菊人形等を鑑賞する人々で賑わいます。2018年は10月25日から11月20日にかけて開催されます。和カフェ「みつはっちゃ屋」と併せて、秋の日を「岐阜公園」でゆっくり過ごされては如何でしょうか。8時30分から21時迄開園しています。

住所 岐阜県岐阜市大宮町1丁目
電話番号 058‐214‐2182

Thumb岐阜の公園特集!おすすめスポットから駐車場情報まで満載!
自然豊かな岐阜には広い敷地を持つ公園がいくつもあります。公園では、アスレチックや大型遊具で遊...

岐阜「みつはっちゃ屋」美味しいお団子を食べよう

岐阜「みつはっちゃ屋」、スイーツの和・カフェをご紹介して参りましたが如何でしたでしょうか。一番人気のメニューや定番メニュー、季節限定メニュー等が有りました。「みつはっちゃ屋」古民家カフェと併せて訪れる事が出来る見どころも3か所ご紹介致しました。美味しいグルメスポットと、岐阜の見どころを満喫されて下さい。

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Hana Smith

人気の記事

人気のあるまとめランキング