三光稲荷神社の御朱印やお守り・アクセス情報まとめ!縁結びにご利益あり!

愛知県犬山市にある三光稲荷神社は縁結びで有名な神社で、恋愛成就の祈願をしに訪れる方が多いです。ハートの絵馬を求めてやってくる若い女性の方も多く、御朱印やお守りも人気です。三光稲荷神社のアクセス方法や御朱印、お守り、おみくじなどの情報をご紹介しましょう。

三光稲荷神社の御朱印やお守り・アクセス情報まとめ!縁結びにご利益あり!のイメージ

目次

  1. 1三光稲荷神社で恋愛成就祈願をしよう!
  2. 2三光稲荷神社とは?
  3. 3三光稲荷神社の御利益
  4. 4三光稲荷神社の営業時間は?
  5. 5三光稲荷神社のアクセス方法1:電車
  6. 6三光稲荷神社のアクセス方法2:車
  7. 7三光稲荷神社でおみくじを引こう!
  8. 8三光稲荷神社の絵馬はハート型
  9. 9三光稲荷神社は御朱印もおすすめ!
  10. 10三光稲荷神社で縁結びのお守りを買おう!
  11. 11三光稲荷神社で銭洗いしよう!
  12. 12三光稲荷神社でおもかる石を試してみよう!
  13. 13三光稲荷神社では着物を着て散策しよう!
  14. 14三光稲荷神社と一緒に行きたいおすすめスポット1:犬山城
  15. 15三光稲荷神社と一緒に行きたいおすすめスポット2:犬山城下町
  16. 16三光稲荷神社で願い事を叶えよう!

三光稲荷神社で恋愛成就祈願をしよう!

愛知県犬山にある三光稲荷神社はいつも若い女性がたくさんいて賑わっています。圧倒されるくらいのピンクのハート型の絵馬が並んでいて目をひきます。三光稲荷神社は縁結びの神社として知られていて、恋愛成就を願う女性やカップルで訪れる方もいます。三光稲荷神社のアクセス方法や御朱印、お守り、おみくじなどの情報をご案内しましょう。

三光稲荷神社とは?

三光稲荷神社とはどのような神社なのでしょうか?三光稲荷神社ができたのははっきりとしていませんが、伝承によると天正14年、犬山城内三狐寺山に創建されて、昭和39年に現在の場所に移築されました。

三光稲荷神社に祀られている神様は、宇迦御魂大神という昔から女神とされてきた神様と、猿田彦大神という道の神や旅人の神とされてきた神様と、女神大宮女大神という宮殿の平和を守る神様です。神仏習合の趣が残されています。

参道には朱塗りの鳥居が建ち並んでいてパッと目を引くような美しさです。神社はそんなに敷地が広いわけではなくこじんまりしているところも魅力的です。若い女性やカップルの姿をよく見かけます。

織田信長の叔父にあたる織田信康は犬山城主だったので、三光稲荷神社をとても大切にしていました。三光稲荷神社はかつては犬山城内にあり、犬山城の歴代の城主であった成瀬氏の一族も守護神として三光稲荷神社を大切にしてきました。

三光稲荷神社の御利益

三光稲荷神社の御利益は縁結びが有名なのですが、他には家内安全や交通安全、商売繁昌、土地家屋清祓い、夫婦和合など色々な御利益があると言われています。一番有名なのはやはり縁結びです。三光稲荷神社の中には姫亀神社があり、こちらで縁結びの祈願をされる方が多いです。

縁結びとしては、男女良縁、夫婦和合、家内円満のご神徳があり、恋愛はもちろん、結婚した後でも縁結びの御利益を期待できそうです。女性同士で行かれる方が多いですが、恋人同士や夫婦で訪れる方も多いです。

三光稲荷神社の営業時間は?

三光稲荷神社の営業時間は何時から何時なのでしょうか?三光稲荷神社は朝の9時から夕方の17時までやっています。シーズンによって営業時間は変わりますので行かれる前に確認しましょう。神社は何時でも入ることは可能なのですが、お守りなどを購入する場合には17時までに行くようにしましょう。

三光稲荷神社のアクセス方法1:電車

犬山市にある三光稲荷神社までのアクセス方法をご紹介しましょう。三光稲荷神社は犬山城の麓にあり、犬山市というのは愛知県でも北の方にありますので、岐阜県からもアクセスしやすいので便利です。犬山城に行かれる際に立ち寄られる方も多いです。

三光稲荷神社まで電車でのアクセス方法をご紹介しましょう。電車でのアクセスの場合には、名古屋駅から徒歩5分で名鉄名古屋駅まで行きます。そこから電車でアクセスし、犬山遊園駅で下車します。特急だと片道27分で960円で普通だと片道33分で600円です。

犬山遊園駅で下車したら1.2キロあるくと三光稲荷神社に到着します。大体徒歩で15分くらいなのですが、木曽川を通って散歩されるのがおすすめです。のんびりと川沿いを散歩しながら犬山城を目指しましょう。

犬山城に向かって歩いているとその通り沿いに三光稲荷神社がありますので、アクセスしやすくて便利です。名古屋からのアクセスの場合には電車と徒歩でだいたい50分で到着します。

三光稲荷神社のアクセス方法2:車

三光稲荷神社へ車でアクセスされる場合には、駐車場が気になります。三光稲荷神社の周辺には駐車場が3つありますので、当日混雑具合を見ながら駐車しましょう。駐車場の混雑状況については犬山観光情報のホームページでチェックすることができます。

犬山第一駐車場、犬山第二駐車場、犬山第三駐車場と3つの駐車場がありますが、第三駐車場は遠いので第一か第二駐車場がおすすめです。三光稲荷神社に一番近いのは第一駐車場で徒歩3分のところにありますのでおすすめです。

Thumb犬山城周辺の駐車場に無料はある?おすすめ穴場や混み具合・アクセスを調査!
天文6年(1537年)に建てられ、天守閣だけ残っている犬山城は、国宝に指定されていて、人気の...

三光稲荷神社でおみくじを引こう!

三光稲荷神社を訪れたらおみくじを引いてみましょう!恋みくじという可愛らしいおみくじがあり200円でおみくじを引くことができます。おみくじの内容は恋愛にかかわる内容で、恋愛で悩んでいる人はおみくじを引いた後に持ち帰ることもできお守りになります。

三光稲荷神社のおみくじの中には可愛いお人形が入っています。お守りとしておみくじを持ち歩くこともできますので、三光稲荷神社を訪れた際にはおみくじを引かれることをおすすめします。おみくじの内容を見てあっていると驚かれる方もいるようです。是非お守りがわりに持ち歩きましょう!

三光稲荷神社の絵馬はハート型

三光稲荷神社ではおみくじ以外に、絵馬もおすすめです。絵馬は普通の絵馬ではなく、縁結びということもありハート型になっていて、ずらりと並んだ絵馬はインスタ映えしますので、女子に大人気です。絵馬のお値段は500円で、願い事を書いてつるします。

ハート型の絵馬はずらりと吊り下げられていて、ピンク色がとてもキュートなので、是非写真撮影をしましょう。鳥居の真っ赤な色と絵馬のピンク色が女性のハートをくすぐります。インスタやTwitterには多くの口コミが投稿されています。

ハート型の絵馬を求めて若い女性が訪れるスポットとしても有名です。縁結びを願って多くの人が訪れ、素敵な出会いや片思いの人と付き合いたい、恋人とずっと一緒にいたいなどといった願い事が絵馬にたくされています。

ハートの絵馬には「縁」という文字が描かれていて、ピンク色の絵馬がとてもキュートでかわいいです。鳥居の朱色と絵馬のピンクがマッチしていて三光稲荷神社の見どころとなっています。

三光稲荷神社は御朱印もおすすめ!

三光稲荷神社は御朱印もおすすめです。今女性でも御朱印を集めている方が多く、三光稲荷神社を訪れた際には是非御朱印を書いてもらいましょう。御朱印帳をお持ちでないという方も、三光稲荷神社で御朱印帳を購入することができますので是非おすすめします。

三光稲荷神社の御朱印帳は一冊1000円で、グリーン系の落ち着いたカラーの御朱印帳です。御朱印帳には犬山城が描かれていて、城下には三光稲荷神社の鳥居がデザインされていますので、旅の記念としてもおすすめです。

御朱印のお値段は二社セットで500円です。三光稲荷神社と猿田彦神社がセットになっていますので、是非記念に御朱印帳に書いてもらいましょう。

三光稲荷神社で縁結びのお守りを買おう!

三光稲荷神社は縁結びで有名なので、是非お守りを買って帰りましょう!色々な種類のお守りがありますので、お好きなお守りを選んでお土産としても喜ばれます。三光稲荷神社のお守りは効果があると口コミでも話題になっています。

三光稲荷神社で銭洗いしよう!

三光稲荷神社のもう1つの見どころと言えば銭洗いです。三光稲荷神社の銭洗池の御神水でお金を洗うと洗った金額が倍になって返ってくるということで人気のスポットになっています。倍返しと言えば半沢直樹で有名なドラマのセリフでもお馴染みです。

その半沢直樹の倍返しというセリフにちなんで、三光稲荷神社は「倍返しの神社」とも呼ばれています。倍返しはもちろん、何倍にもなって返ってくるとさらに期待が膨らみます。さらに御利益はこれだけではありません。

洗ったお金を持っていると、子孫長久、一家繁昌のご利益があると言われています。こんなに御利益があるのなら、三光稲荷神社を訪れた際には是非銭洗いを試してみてください。カエルの置物がありますが、このカエルは大神の使いと言われています。

洗ったお金は大切に持っていると御利益があることでしょう。お金だけでなく、宝くじや財宝などでも大丈夫なので、持っている方は是非清めてみて下さい。倍返しということなら大きい金額のお金を洗うのがおすすめです。

かつて、こちらで洗って宝くじに高額当選したという方もいるそうです。倍返しの御利益を狙うなら是非大きな金額のお金や財宝、宝くじを洗ってみてください。

三光稲荷神社でおもかる石を試してみよう!

三光稲荷神社にはおもかる石があり、願い事がかなうかを試すことができます。おもかる石の前に目を閉じて立ってから、願い事をします。そして石を持ち上げて軽く感じた場合には願い事がかなって、重く感じた場合には願い事がかなうのは難しいというものです。

おもかる石は三光稲荷神社の本殿の横にありますので、是非チャレンジしてみてください。願い事が叶うか叶わないかカップルでチャレンジしてみるのも面白いです。

三光稲荷神社では着物を着て散策しよう!

三光稲荷神社では着物を着て散策するのがおすすめです。着物を着たカップルや女性同士で着物を着て歩いている姿がよく見かけられます。ハートの絵馬の前で着物を着て写真を撮っている方がたくさんいますが、三光稲荷神社では着物がとてもよく映えます。

まるで映画のワンシーンのような写真を撮ることができてせっかく三光稲荷神社を訪れるのなら着物をレンタルされて散策を楽しむのもおすすめです。着物のレンタルは3500円からレンタルすることができますのでとてもリーズナブルです。

おすすめは「犬山日和」というお店で、3500円で着物一式レンタルすることができて、ヘアーセットもご希望の方にはプラス2000円で綺麗にセットしてもらえます。何も準備しなくてもお店に行くだけでOKなので手軽に着物を楽しむことができます。

「犬山小町」というお店では3700円で着物一式レンタルすることができます。こちらもプラス2000円でヘアセットもできます。いずれも事前に予約制になっていますので、三光稲荷神社を着物で散策したいという方は行かれる前に予約をするようにしましょう。

三光稲荷神社と一緒に行きたいおすすめスポット1:犬山城

三光稲荷神社を訪れた際に一緒に行きたいスポットとしておすすめなのは犬山城です。三光稲荷神社から徒歩5分のところにありますのでアクセスも良いので是非足を運んでみて下さい。犬山城は犬山市のシンボル的な存在であり、国宝にも指定されているお城です。

犬山城は現存するお城の中でも日本最古の木造天守閣を持っていることで有名なお城です。日本最古というだけあって歴史を感じさせられる木材がたくさん残っています。昭和27年に国宝に指定されました。初代城主は織田信康で織田信長の叔父にあたります。

犬山城は平成16年まで城主がいたという珍しいお城です。お城を個人が所有していたというユニークなところも人気の秘密です。天守閣からの眺めは最高で、三光稲荷神社を訪れた際には是非犬山城に立ち寄ってみましょう。

天守の傍らには大杉さまが祀られていて、こちらの大杉さまのおかげで伊勢湾台風の落雷からも犬山城を守ったと伝えられているご神木がありますので、犬山城を訪れた際には是非ご覧下さい。

Thumb犬山城を観光して絶景に感動!愛知の国宝の見どころや歴史まとめ!
犬山城は全国に五つしかない国宝のお城のうちの一つのお城で、愛知の人気観光地として親しまれてい...

三光稲荷神社と一緒に行きたいおすすめスポット2:犬山城下町

三光稲荷神社と一緒に行きたいおすすめスポットは犬山城下町です。三光稲荷神社から徒歩5分くらいのところに城下町があり、昔の街並みが今でも残っていて歴史を感じることができます。食べ歩きをしながらゆっくりと散策を楽しみましょう。

食べ歩きスポットで一番人気があるのはお団子です。中でも犬山恋小町団子が人気があり、見た目も可愛いのですが味も色々な味を楽しめるところが魅力のお団子です。城下町の昭和横丁にあり、蔵やさんで購入できるお団子を是非お試しください。

あんこの味は様々で、いちご味やはちみつレモン味、ソーダ味など変り種が揃っています。ハイカラ小町セットは散策の途中にちょっと休憩したい時におすすめで、お団子が2本とグリーンティーがセットになっています。

お団子を食べたい時には営業時間にご注意ください。帰りに寄ろうと思っていて閉まっていたということもあります。営業時間は17時までなので、恋小町団子を試したい方はお早めに訪れるようにしましょう。

三光稲荷神社はこのように観光以外にも犬山城下町などでグルメの食べ歩きを楽しむことができますのでカップルのデートや女子旅にもおすすめです。犬山城と三光稲荷神社を散策した後にはのんびりと食べ歩きを楽しんでみてはいかがでしょうか?

Thumb犬山城下町の食べ歩きグルメ完全ガイド!おすすめランチやスイーツを紹介!
愛知県の観光スポットとして人気を集めている、「犬山城下町」の食べ歩きにおすすめの情報について...

三光稲荷神社で願い事を叶えよう!

いかがでしたでしょうか?犬山市にある三光稲荷神社は縁結びの御利益が有名ですが、他にも銭洗いで倍返しの御利益や商売繁昌、家内安全など色々な御利益があります。着物をレンタルして散策するのがおすすめです。可愛いピンクのハートの絵馬を書いて帰りには城下町で食べ歩きを楽しんでみませんか?

関連するキーワード

Original
この記事のライター
maki