雅香石頭火鍋は西門の有名火鍋店!人気の理由やアクセス方法まとめ!

「雅香石頭火鍋」は台北・西門の人気火鍋店です。火鍋と言えば台湾の名物グルメとして外すことができません。こちらではそんな雅香石頭火鍋の注文の仕方や、お店へのアクセス方法、雅香石頭火鍋が人気である理由など様々な情報をご紹介していきます。

雅香石頭火鍋は西門の有名火鍋店!人気の理由やアクセス方法まとめ!のイメージ

目次

  1. 1台北・西門「雅香石頭火鍋」を大調査
  2. 2台北・西門「雅香石頭火鍋」とは?
  3. 3台北・西門「雅香石頭火鍋」お店の雰囲気
  4. 4台北・西門「雅香石頭火鍋」の注文方法
  5. 5台北・西門「雅香石頭火鍋」の食べ方
  6. 6台北・西門「雅香石頭火鍋」タレの作り方
  7. 7台北・西門「雅香石頭火鍋」はシメまでおいしい
  8. 8台北・西門「雅香石頭火鍋」の予算
  9. 9台北・西門「雅香石頭火鍋」の営業時間
  10. 10台北・西門「雅香石頭火鍋」へのアクセス方法
  11. 11「雅香石頭火鍋」の支店情報
  12. 12「雅香石頭火鍋」でおいしい火鍋を食べよう

台北・西門「雅香石頭火鍋」を大調査

台湾の名物グルメと言えば、小籠包や屋台料理の数々が思い浮かぶでしょう。そして台湾の人気グルメとして火鍋も欠かすことができません。台北で数ある火鍋店の中から、今回はおいしい上に安いと人気の雅香石頭火鍋について注文方法やアクセス方法などをご紹介していきます。

台北・西門「雅香石頭火鍋」とは?

雅香石頭火鍋は1976年創業のもう40年以上続く台北の西門にある火鍋屋さんです。こちらの雅香石頭火鍋の火鍋は日本人がイメージする火鍋とは少々違うものになります。

日本人がイメージする火鍋と言えば、鍋の中心に仕切りがあり、片方は辛いスープ、もう一方は白いスープや薬膳風の茶色いスープというのが定番でしょう。

しかしながら、雅香石頭火鍋の鍋の中央には仕切りがありません。スープは1種類のみです。そして鍋の素材にも少し変わった特徴があります。

日本人のイメージする中華火鍋の鍋は、大体がステンレス製の物銀色のものが多いと思いますが、雅香石頭火鍋の鍋は鉄製なのですが、まるで韓国料理の石焼ビビンバの石の器のように分厚い鍋です。

そしてスープは全く辛くありません。台湾式の鍋は食べてみたいけど、「辛いのは苦手」と言う人にも大変おすすめです。調理方法も日本人のイメージする「火鍋」とは少し違いますので、後ほどご紹介していきます。

Thumb西門町でおすすめの火鍋まとめ!食べ放題や安いお店など人気店を厳選!
台北市・西門町には安い、美味しいと評判の火鍋の店がたくさんあります。台湾観光で本場の火鍋を食...

台北・西門「雅香石頭火鍋」お店の雰囲気

40年以上地元の人に愛されてる「雅香石頭火鍋」のお店ですが、観光客は少ないです。もちろん日本語も通じませんが、最近観光客もこちらを訪れるようになりましたので、店員さんは簡単な英語で話してくれます。後ほどご説明しますが、タレなどには少々あやしい日本語訳が付いています。

店内の雰囲気は台湾ローカルなお店の感じで、最近台湾で流行りのおしゃれな火鍋屋さんという感じではありません。たまに床に飼い犬などが寝ている場合もありますが安いお値段で絶品火鍋が食べられます。地元の雰囲気を楽しみたいという方にはとてもおすすめです。

台北・西門「雅香石頭火鍋」の注文方法

では、香石頭火鍋での注文方法をご紹介しましょう。お店に入ったら、お店の人に人数を伝えます。するとお店の人が席を案内してくれます。席にはすでに先ほどご説明した厚めの鉄鍋とその周りを囲うようなものがセットされています。

席に着くとお店の人が肉の種類を聞いてきます。選べるお肉には牛肉、豚肉、羊肉などがあります。台湾風(中華風)のお鍋には羊肉が良く合います。苦手でなければ、羊肉がおすすめです。お肉の種類を決めたら、具材を選びます。

具材はメニュー表があるわけではなく、店内にある冷蔵庫の中からセルフで選びます。冷蔵庫にはなん十種類ものの具材があります。野菜、練り物、海鮮、麺類など選択肢は大変豊富です。

冷蔵庫のうえには日本の回転寿司のように皿の色と値段が書かれています。安い物は30元くらいから、高くても70元ほどですので、全体的に安いです。

好きなものを好きなだけ選ぶのですが、雅香石頭火鍋はその食べ方が通常の火鍋とは少し違うため、あとから少しずつ具材を追加するというのはおすすめしません。できれば最初から食べらる分を一度に持ってきましょう。

飲み物も冷蔵庫から勝手にとるシステムです。飲み物の種類も豊富で、おなじみの台湾ビール、お茶、カルピスなどもあります。お店の人が持ってきた飲み物のボトルなどを見て後ほど会計に加えてくれます。

台北・西門「雅香石頭火鍋」の食べ方

台北で人気の雅香石頭火鍋は食べ方が通常の火鍋と違います。お肉と具材がテーブルに揃ったら、お店の人がやってきて、具材を次々と鍋に入れて炒め始めます。どうやら具材を炒める時には具材を入れる順番などがあるようなので、この作業は必ずお店の人に任せましょう。

具材に軽く火が入ったら、やかんでスープを加えます。熱々の鍋に具材やスープを加えるので、油やスープが鍋の外に飛び散るのですが、鍋の周りの囲いが飛び散りを防いでくれます。

このスープを入れる前に炒めるという工程が雅香石頭火鍋の最大の特徴です。熱々に炒められた鍋で一度に火を加えられた具材は旨みがぎゅっと閉じ込められ、スープの味にも深みがでます。

具材が足りなかったら後から追加することができるのですが、先に炒めるという工程があるので、具材によっては後から入れるよりも先に炒めたほうがおいしいものもあります。そのあたりも計算しながら具材を選んでおくのがおすすめです。

台北・西門「雅香石頭火鍋」タレの作り方

具材を炒めたりスープを入れたりするのはお店の人が行ってくれます。その様子を見ていても楽しいのですが、その間にタレづくりをするのもおすすめです。

店内のタレコーナー(佐料台)には10種類以上の調味料がそろえられています。調味料は台湾語(中国語)で「佐料」といいます。

タレコーナーは調味料がきちんと並べられており、それぞれの調味料の名前とちょっとあやしい日本語訳が付いていますが、十分に理解ができます。わさび(哇沙米)や醤油などもあるので、日本風のタレも作ることができます。

調味料は何種類を使っても良いのですが、調味料には「佐料代」として、20元かかります。タレは安いのですが、タレのお皿をたくさん持ってきてしまうとお皿の数だけ料金をとられますのでご注意ください。

タレはお好みで作ればよいのですが、お店が推奨するおいしいタレの配合が壁に貼られています。一番おいしい配合はネギ0.5匙、ニンニク少々、お酢1匙、醤油1匙、パクチー1匙、唐辛子少々、ピーナッツの粉1匙です。

台北・西門「雅香石頭火鍋」はシメまでおいしい

雅香石頭火鍋の鍋のスープは一度炒めた具材のお出汁がたっぷりと溶け出し大変おいしいです。日本人としてはお鍋のシメに雑炊などを作りたくなりますが、通常の火鍋の鍋ではなかなか難しいです。

しかしながら、雅香石頭火鍋ではその雑炊を作ることができます。おいしいスープをたっぷり吸った雑炊は絶品です。また、雅香石頭火鍋ではシメにご飯だけでなく、うどんなどの日本人に嬉しい具材などもありますので、シメまでゆっくりと楽しんでください。

台北・西門「雅香石頭火鍋」の予算

雅香石頭火鍋の人気の理由は何と言ってもそのお値段が安いことです。選ぶ具材にもよりますが、おなかいっぱい食べて、ビールなどを飲んでも1人300元前後という安い予算で楽しむことができます。

日本で火鍋を食べようと思うとその何倍もしますので、ぜひ台湾で本場の火鍋を安いお値段で楽しみましょう。

台北・西門「雅香石頭火鍋」の営業時間

雅香石頭火鍋の人気の秘密はおいしくて、お値段が安いということだけではありません。雅香石頭火鍋は営業時間がとても長いのです。雅香石頭火鍋の営業時間は午前11時半から翌朝の5時までです。

台北の飲食店は24時間営業や翌朝までの営業をしているお店が非常に多いです。それほど治安が良く、人々が食に対して貪欲なのでしょう。営業時間が長いので、ほぼいつでも行くことができます。

台北・西門「雅香石頭火鍋」へのアクセス方法

日本から台北の西門にある雅香石頭火鍋へのアクセス方法としては、まず日本の空港から台北の国際空港である桃園国際空港を目指します。飛行機のアクセスだと日本(東京・成田)から台湾までは約4時間ほどで行くことができます。

桃園国際空港に着いたら、桃園国際空港から台北市内にアクセスするためには、MRTの桃園機場線を使って台北駅に向かいます。MRT以外にもバスやタクシーでアクセスすることもできます。いずれもアクセス時間は40分から1時間ほどです。

MRT桃園機場線の台北駅に着いたら、地下道を通ってMRT阪南線の台北駅に移動し、1駅で西門駅です。

西門駅に出口6に出ましょう。成都路を西に10分ほど歩けば康定路との交差点のところに雅香石頭火鍋があります。

「雅香石頭火鍋」の支店情報

「雅香石頭火鍋」は西門のお店が本店ですが、基隆市仁愛区にある基隆廟口支店、新北市汐止区にある汐止直営店、同じく新北市の新荘区の新荘直営店があります。

台北市内以外にもお店がありますので、これらの支店などの近くにお越しの際にはぜひ雅香石頭火鍋に立ち寄ってみてください。

「雅香石頭火鍋」でおいしい火鍋を食べよう

いかがでしたでしょうか、台北で人気の火鍋店「雅香石頭火鍋」についてご紹介しました。雅香石頭火鍋は台湾ローカルに愛されるとてもおいしい火鍋屋さんです。雅香石頭火鍋は具材が豊富で好きな具材を選ぶのも楽しいです。また、お値段が安いのもおすすめポイントです。辛いのが苦手な人にも是非試していただきたいです。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
akkey

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ