別府温泉保養ランドは西日本一の混浴泥湯!アクセスや口コミは?

この記事では、別府温泉保養ランドの魅力をお話しします。別府温泉保養ランドは、西日本市の混浴泥湯として評判です。今回は、そんな別府温泉保養ランドの泥湯の詳細、口コミ、宿泊料金などをわかりやすく解説します。興味のある方は、ぜひご覧ください。

別府温泉保養ランドは西日本一の混浴泥湯!アクセスや口コミは?のイメージ

目次

  1. 1「別府温泉保養ランド」の魅力を解説!
  2. 2「別府温泉保養ランド」は西日本一の混浴泥湯
  3. 3「別府温泉保養ランド」のおすすめの泥湯!
  4. 4「別府温泉保養ランド」は口コミの評判も良い
  5. 5「別府温泉保養ランド」のタオルの可否
  6. 6「別府温泉保養ランド」の宿泊プラン
  7. 7「別府温泉保養ランド」の基本情報!
  8. 8「別府温泉保養ランド」の営業時間は?
  9. 9「別府温泉保養ランド」の休業日は?
  10. 10「別府温泉保養ランド」の入浴料は?
  11. 11「別府温泉保養ランド」のアクセス方法は?
  12. 12「別府温泉保養ランド」のアクセス方法1:自家用車
  13. 13「別府温泉保養ランド」のアクセス方法2:公共交通機関
  14. 14「別府温泉保養ランド」の駐車場は?
  15. 15「別府温泉保養ランド」の泥湯に浸かろう!

「別府温泉保養ランド」の魅力を解説!

この記事では、「別府温泉保養ランド」の魅力をお話しします。別府温泉保養ランドは、全国的にもめずらしい泥湯に浸かれるとして、有名な温泉施設です。今回は、そんな別府温泉保養ランドのおすすめの泥湯、口コミの評判、タオルの可否などの情報を、ていねいに解説します。別府温泉保養ランドに行く予定の方は、読んで損はしないはずです。

「別府温泉保養ランド」は西日本一の混浴泥湯

「別府温泉保有ランド」は、西日本で1番の混浴で泥湯がある温泉施設です。詳しいことは後述しますが、別府温泉保養ランドの混浴泥湯は屋外にありますので、開放感に満ちた泥湯温泉となっております。

混浴な点に加え、泥湯に浸かれる温泉施設は、全国的にも珍しいのではないでしょうか。混浴が好きな男性、泥湯が好きな女性は、ここ別府温泉保養ランドに足を運んでみるのをおすすめします。

言い忘れましたが、別府温泉保養ランドにある温泉施設は、全部が全部、混浴なわけではありません。男女わかれた温泉も、ばっちり用意されています。

別府温泉保養ランドには、合計で6つの温泉が用意されています。その中で混浴なのは、屋外の露天風呂の泥湯だけです。それ以外の温泉は、男女きちんと分かれていますので、混浴が苦手だけど泥湯が好きという方でもおすすめの温泉施設と言えます。

「別府温泉保養ランド」のおすすめの泥湯!

「別府温泉保養ランド」には、次の6つの温泉が用意されています。泥湯の露天風呂2ヶ所、滝湯、屋内の泥湯の大浴場、コロイド湯、むし湯の6つです。

この中のどの泥湯も非常におすすめなのですが、この記事では、特に「屋外の露天風呂の泥湯」をおすすめしています。その理由は、屋外の露天風呂の泥湯が1番大きいエリアで、開放感に満ち満ちているからです。

あたり一面、灰色の世界に広がっている屋外の露天風呂は、普通の温泉施設では見られない光景となっております。屋外の露天風呂の泥湯は混浴ですので、男女関係なく、思いっきりリラックスできます。

「別府温泉保養ランド」は口コミの評判も良い

温泉施設に訪れる前に、その温泉施設の口コミを調べるのが習慣の方もいることでしょう。そんな方に向けて、こちらの項目では「別府温泉保養ランド」の口コミの評判を掲載しておきます。果たして、別府温泉保養ランドの口コミの評判はどうなんでしょうか。

別府温泉保養ランドの口コミの評判を調べてみたところ、泥湯への好印象の口コミが多く見られました。泥湯に浸かる機会がめったになく、新体験ができるとのことで、テンションが上がったという方が多い印象でした。

けれど、良い口コミに対し、このような口コミも見られました。「屋外の泥湯の露天風呂で、枯葉などが泥湯に落ちていた」という口コミです。

泥湯の露天風呂は、屋外にありますので、開放感が得られる一方で、自然の影響をモロに向けてしまうという点があります。泥湯に枯葉などが浮いていて、衛生面を気にされる方は、なるべく屋外の露天風呂ではなく、屋内の泥湯に浸かるのがおすすめです。

とは言え、全体的に見れば、好印象を抱いた口コミが多くありましたので、別府温泉保養ランドはおすすめの泥湯温泉と言っていいでしょう。続きましては、女性の方が気になっているであろう、入浴時のタオル着用の可否についてです。

「別府温泉保養ランド」のタオルの可否

「別府温泉保養ランド」には混浴の泥湯があるということで、女性の方にとって、気になることがあります。温泉内でのタオルの着用の可否です。

一般的に、温泉施設でのタオルの着用は禁止されています。衛生的によくありませんので、タオル着用での入浴を不可にしている温泉施設が多いのが現状です。

では、全国的にも珍しい泥湯で、しかも混浴の露天風呂まである別府温泉保養ランドでは、タオルの着用の可否はどうなっているのでしょうか。結論から言いますと、別府温泉保養ランドでは、タオルを付けたままでの入浴は禁止されています。

やはり、いくら混浴といえど、タオルを付けたままでの入浴はできないようです。ですが、ご安心ください。別府温泉保養ランドでは、女性でも混浴の屋外の露天風呂を楽しめるように、男性サイドからは見れない「目隠しスペース」が用意されているんです。

別府温泉保養ランドでは、女性専用の目隠しスペースが用意されており、そちらでタオルを取ったまま、泥湯に浸かって露天風呂をたのしむことができます。泥湯なので、肩から下は見えませんし、これなら女性でも安心して混浴露天風呂を満喫できるはずです。

「別府温泉保養ランド」の宿泊プラン

「別府温泉保養ランド」は、日帰り入浴のほかに、宿泊することも可能です。別府温泉保養ランドには、お得な宿泊プランが用意されているんです。

おいしい食事がついた宿泊プランですので、別府温泉保養ランドだけで、食事と温泉の両方を満喫できます。具体的な宿泊プランについては、次のテキストをご覧ください。

別府温泉保養ランドの宿泊プランですが、1泊2食つきの宿泊プランが一般的です。1泊2食の宿泊プランの場合、宿泊料金は次のとおりとなります。中学生以上の大人だと7500円で、小学生だと6500円です。

なお、当然のことながら、この宿泊料金には入浴料も含まれています。なので、食事を堪能する前と後で、自由に温泉を楽しめるわけです。

しかも、宿泊した方に限り、営業時間が定められている「コロイド湯」を、24時間自由に入浴できます。24時間いつでも入浴できるのなら、宿泊客が寝静まった深夜帯に、コロイド湯を独占することもできるわけです。

宿泊予定の方に向けて、別府温泉保養ランドのチェックイン・アウトの時間を解説しておきます。別府温泉保養ランドのチェックインは、14時30分です。宿泊目的で訪れる方は、お昼を過ぎた時間帯にアクセスするようにしましょう。

そして、別府温泉保養ランドのチェックアウトは、10時30分となっております。割と遅めの時間帯のチェックアウトとなっているので、ゆっくり帰り支度ができます。

「別府温泉保養ランド」の基本情報!

ここまでの間で、「別府温泉保養ランド」のおすすめの泥湯、口コミの評判、タオルの可否などを解説してきました。続きましては、別府温泉保養ランドの基本的な情報を解説していきます。

基本的な情報というのは、営業時間、定休日、入浴料などのことです。次の項目からは、これらの基本情報をわかりやすく解説しますので、別府温泉保養ランドに行こうと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

「別府温泉保養ランド」の営業時間は?

口コミでも評判な「別府温泉保養ランド」の1つ目の基本情報は、営業時間についてです。別府温泉保養ランドは、何時から何時までの間、開館しているんでしょうか。

また、何時から何時までの間なら、泥湯に浸かることができるのでしょうか。開館時間と入浴時間は異なるでしょうし、両方の時間を把握しておくことは、とても重要です。

調べてみたところ、別府温泉保養ランドの開館時間と入浴時間は、次のとおりでした。まず、開館時間は「9時00分から20時00分まで」となっていました。朝早い時間帯から開館し、夜遅くになる前に閉館するようです。

続いて、別府温泉保養ランドの入浴時間ですが、屋内の泥湯とむし湯に限り「9時00分から19時30分まで」に設定されていました。屋内の泥湯とむし湯は、営業時間より30分だけ早く入浴時間が設定されているようです。

「別府温泉保養ランド」の休業日は?

口コミでも評判な「別府温泉保養ランド」の2つ目の基本情報は、休業日についてです。別府温泉保養ランドのような温泉施設に行く前に、休業日を調べておくことは、とても大切です。

なぜなら、休業日を調べずにアクセスして、たまたま当日が休業日だったら、目的が果たせずじまいで終わってしまうからです。なので、こちらの項目を読んで、別府温泉保養ランドの休業日をきちんと把握しておきましょう。

結論から言いますと、別府温泉保養ランドには休業日が設定されていません。お休みというものがないんです。なので、別府温泉保養ランドの泥湯には、営業時間内であれば、いつでも入ることができるというわけです。

「別府温泉保養ランド」の入浴料は?

口コミでも評判な「別府温泉保養ランド」の3つ目の基本情報は、入浴料についてです。別府温泉保養ランドは、入浴料こみの宿泊プランのほかに、日帰り入浴もできます。

別府温泉保養ランドの泥湯に、わざわざ宿泊の予約を取らずとも、入浴だけするのが可能ですので、誰でも気軽に立ち寄ることができます。

気になる別府温泉保養ランドの入浴料ですが、次のとおりです。中学生以上の大人は1100円、小学生は600円、5歳児以下は300円です。

見てわかるとおり、中学生以上の大人と、小学生の料金に500円もの差があります。これは、小学生以下の子どもを連れた家族の方に、別府温泉保養ランドがおすすめと言えるでしょう。別府温泉保養ランドは、家族サービスにおすすめの場所です。

「別府温泉保養ランド」のアクセス方法は?

口コミでも評判な「別府温泉保養ランド」の4つ目の基本情報は、アクセス方法についてです。アクセス方法も、知っておいて損はない情報です。きちんと把握しましょう。

この記事で解説する別府温泉保養ランドへのアクセス方法は、主に2つあります。「自家用車」に乗ってアクセスする方法と、「公共交通機関」を利用してアクセスする方法です。

別府温泉保養ランドに訪れる大体の方は、自家用車でのアクセスが一般的ですが、公共交通機関には、自家用車でのアクセスにはない良いところがあります。これを読んで、あなたはどちらのアクセス方法が合っているのか、見定めましょう。

「別府温泉保養ランド」のアクセス方法1:自家用車

1つ目の別府温泉保養ランドへのアクセス方法は、「自家用車」に乗って行く方法です。先ほどもお話ししたとおり、別府温泉保養ランドに行くほとんどの方は、自家用車に乗って訪れます。なので、あなたが自動車を保有しているのなら、車で行くと良いでしょう。

自家用車でのアクセスの良いところは、公共交通機関に比べて、配慮をする機会が少ないことにあります。公共交通機関は、自分以外の方も乗車しているので、迷惑をかけないよう配慮する必要がありますが、自家用車ならそれほど要りません。

さて、肝心の自家用車での別府温泉保養ランドへのルートですが、次のとおりです。まずは、別府インターチェンジを目指しましょう。別府インターチェンジを降りたら、県道11号線を走り、国道500号線から明礬温泉方面に向かいます。

明礬温泉方面へ3キロほど車を走らせたら、目的地である別府温泉保養ランドに到着です。運転の疲れは、別府温泉保養ランドの泥湯に浸かれば、一気に吹き飛びます。

「別府温泉保養ランド」のアクセス方法2:公共交通機関

2つ目の別府温泉保養ランドへのアクセス方法は、「公共交通機関」を利用する方法です。公共交通機関でのアクセスが向いている方は、運転するのが面倒な方や、車窓からの眺めが好きな方、運転免許証を所持していない方です。

公共交通機関を利用して、別府温泉保養ランドにアクセスする場合、電車とバスの2つを利用する必要があります。別府温泉保養ランドは、最寄り駅から割と距離がありますので、電車を利用したあと、バスに乗る必要があるんです。

別府温泉保養ランドの最寄り駅は「別府駅」です。まずは、別府駅を目指しましょう。別府駅に降りたら、お次はバスに乗ります。乗るべきバスは、亀の井バスの「立命館アジア太平洋大学行き」です。このバスに乗れば、目的地のすぐそばで降りることができます。

立命館アジア太平洋大学行きのバスに乗ったら、「紺屋地獄前」で下車しましょう。紺屋地獄前で降りたら、目的地の別府温泉保養ランドは目の前です。

「別府温泉保養ランド」の駐車場は?

口コミでも評判な「別府温泉保養ランド」の5つ目の基本情報は、駐車場についてです。駐車場なので、こちらの項目は、自家用車に乗ってアクセスする方向けの情報となります。

先に言っておきますと、別府温泉保養ランドには、自家用車でアクセスする方のために、駐車場を運営管理しています。そのため、別府温泉保養ランドを利用する方は、駐車場を無料で利用することができます。

別府温泉保養ランドの運営駐車場に停められる車の台数は、合計で200台。200台も駐車できるのであれば、たとえ休日であっても、駐車場が満車になることはなさそうです。自家用車で訪れる方は、安心して車を走らせると良いでしょう。

Thumb別府八湯おすすめのお風呂や施設は?温泉道ウォークを満喫しよう!
日本屈指の温泉地である大分県の別府には「別府八湯温泉道」や「別府八湯ウォーク」などのユニーク...
Thumb大分・別府の地獄めぐり所要時間や見どころは?料金や駐車場もリサーチ!
大分の別府には地獄めぐりという温泉の噴出口をめぐる観光が人気になっています。地獄めぐりという...

「別府温泉保養ランド」の泥湯に浸かろう!

「別府温泉保養ランド」の魅力、おわかりいただけたでしょうか。泥湯に浸かれるとして有名な別府温泉保養ランドでは、屋外の露天泥湯が1番おすすめです。タオルを付けたままの入浴は不可ですが、女性でも安心のスペースが用意されています。別府温泉保養ランドには、宿泊プランのほかに、日帰り入浴もできますので、誰でも気軽に立ち寄れます。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ぐりむくん

新着一覧

最近公開されたまとめ