生しるこサンドは名古屋駅でも買える?激レアお土産の販売店や賞味期限を紹介!

生しるこサンドの製造元である松永製菓は創業以来50年以上の歴史を持つ老舗です。元々「しるこサンド」を販売していましたが、賞味期限が短かく改良を加え誕生したのが「生しるこサンド」になります。賞味起源が長くなり名古屋駅などでも購入可能となりました。

生しるこサンドは名古屋駅でも買える?激レアお土産の販売店や賞味期限を紹介!のイメージ

目次

  1. 1生しるこサンドは名古屋駅などで購入できるお土産!
  2. 2愛知県名古屋市はこんな街
  3. 3愛知で話題の生しるこサンドとは?
  4. 4生しるこサンドの歴史
  5. 5生しるこサンドとしるこサンドの違いとは?
  6. 6生しるこサンドの製造元は松永製菓
  7. 7松永製菓とは?
  8. 8生しるこサンドの直営店があった
  9. 9ビスケットのアウトレットにも立ち寄ろう
  10. 10生しるこサンドは3つのテイストがある
  11. 11かつては生しるこサンドの食べ放題も存在した
  12. 12メガしるこサンドなどバリエーションも豊か
  13. 13生しるこサンドの販売店も充実
  14. 14生しるこサンドはオンラインショップでも購入可能
  15. 15生しるこサンドをお土産としてもおすすめ
  16. 16生しるこサンドは名古屋駅で購入可能
  17. 17名古屋駅にはお土産がたくさんある!
  18. 18名古屋駅など話題沸騰の生しるこサンドを味わってみよう!

生しるこサンドは名古屋駅などで購入できるお土産!

以前は直営店でしか購入することのできなかった「生しるこサンド」ですが、現在は名古屋駅に直結してるジェイアール名古屋タカシマヤでも購入が可能となりました。お出かけの際のお土産にも利用ができるので、大変便利です。

人気グルメとなっている生しるこサンドについてたっぷりと紹介していきます。販売店や賞味期限などの詳細のほか、人気の理由などについて迫ってみます。愛知の新名物して注目を集めているお土産です。ぜひ購入してみましょう。

Thumb名古屋の和菓子おすすめランキング・ベスト27!老舗有名店やお土産もあり!
名古屋に美味しい和菓子がたくさんあります。老舗和菓子店から斬新でモダンな和菓子店まで、ランキ...

愛知県名古屋市はこんな街

名古屋市は愛知県内のみならず、国内でも人気の観光名所のひとつと言えます。名古屋城やトヨタ博物館など。見所あるスポットが多いのも特徴です。繁華街栄を中心に、多くの飲食店もあります。人気の観光名所を巡り、お土産も購入しましょう。

ひつまぶしやきしめん、味噌カツなどといったご当地グルメもあり人気のグルメスポットしても知られます。そんな名古屋市には老舗の菓子店もあります。生しるこサンドを購入することのできる松永製菓が、現在名古屋市内に2店舗あります。

名古屋駅にも販売店があり、生しるこサンドが購入できます。名古屋のお土産としていかがでしょうか。賞味期限が短いことから激レア的な存在となっていたお菓子です。現在は賞味期限が長く製造できたとのことから名古屋駅などでも購入できます。

今回は愛知県を代表するお土産の「生しるこサンド」の魅力などについて触れていきます。3種類のテイストやアソートもあるので、お好みで購入してみましょう。ご当地グルメの銘菓をこの機会に味わってみませんか。

愛知で話題の生しるこサンドとは?

愛知で有名な老舗の銘菓でもある松永製菓の定番メニュー「しるこサンド」が、長年開発を期間を経て、新しい食感の半生菓子として誕生したのが「生しるこサンド」になります。しっとりとしたクッキー生地にしるこ味のクリームを混ぜ込んであります。

ほどよい甘みがあることからお茶うけやおつまみなどに最適です。お茶やコーヒー、ウイスキーなどとともに味わってみましょう。相性も抜群です。「生しるこサンド」は網目になっており「しるこサンド」と見た目も変わり、サイズも大きめです。

「しるこサンド」には、サンド部分が一体化しているのに対して「生しるこサンド」はクッキー生地の間に、あんこのクリームが挟み込まれています。この機会に食べ比べも楽しんでみませんか。様々な楽しみ方ができる人気のお菓子です。

しるこサンドの旨みを継続しつつ、高級感もあるお土産にもおすすめのお菓子になります。発売当初は賞味期限も短く、贈答用としては利用できませんでしたが、製法に改良を加え賞味期限も長めとなりました。

生しるこサンドの歴史

しるこサンドの品質を保ちつつ、半生の食感を味わえる商品が作りたいとといった発想からはじまりました。10年の年月を経て誕生したのが、生しるこサンドになります。元来のしるこサンドとはまた違った味わいがあります。

塩味のビスケットに甘さを抑えたあんこが絶妙なハーモニーを生み出しています。高級感の漂うパッケージとともに、一躍人気商品となりました。愛知の新名物としてお土産にもおすすめです。

クリームをたっぷりと盛り込み、サンドする工程は手作業で行うといったこだわりもあります。ほんのりとした旨みと甘みを満喫する事のできる、お菓子になります。子供からご年配の方までそなたでもおいしく味わえる人気メニューとなっています。

2015年の誕生当初は賞味期限が短いといった理由から直営店で気化購入ができませんでしたが、改良を行い現在は名古屋市内2か所にも販売店があります。愛知のお土産としてぜひ購入してみましょう。

生しるこサンドとしるこサンドの違いとは?

「しるこサンド」は1966年に誕生した松永製菓の看板商品となっています。現在も生産が続くロングセラーです。北海道産の小豆から作られたあんをベースに硬めのビスケット生地で包み込み、焼き上げます。三層構造で、ほんのりした甘みが特徴です。

しるこサンドと同様な材料で、半生となる食感を味わいたいといったことから改良されたものが「生しるこサンド」になります。2015年に登場し、半生の食感といったこともあり発売当初は賞味期限が3日ほどと短めで直営店のみの販売でした。

柔らかいしるこサンドが味わいたいといった、要望から誕生したのが「生しるこサンド」になります。生菓子に近い感じとなるので、冷蔵が必要となる半生タイプ出会ったこともあり賞味期限が短いといったことが大きな違いとなります。

以前は賞味期限の関係から、直営店でしか購入数ことができなかった生しるこサンドですが、更なる改良が加えられ、現在は冷蔵なしでも保存が可能となり、賞味期限も3週間ほどとなりました。そのため、名古屋市内のデパートなどでも気軽に購入できます。

生しるこサンドの製造元は松永製菓

ロングセラーである「しるこサンド」で全国的に知られる名店になります。北海道産あずきにりんごジャム、はちみつなどをふんだんに盛り込んだあんが特徴で、愛知県内を中心に購入できる有名なお菓子です。

ほんのりとした甘みとハードなビスケット生地とともに、ほどよい旨みがあることが人気の理由となっています。硬めの食感も人気ですが、柔らかい生地も味わってみたいとのことから改良を加えたのが「生しるこサンド」です。

「生しるこサンド」は「しるこサンド」とともに松永製菓の主力商品となっており、愛知県内の名古屋駅の販売店や伏見地区の販売店でも購入することができます。ぜひ一度味わってみませんか。

しるこサンドの旨みを引きつつ、ワンランク上の高級感も加わった商品となっています。ご近所のお土産としてもおすすめですので、お出かけの際には販売店に立ち寄ってみましょう。名古屋など愛知県内で人気の高い郷土菓子になります。

松永製菓とは?

1939年創立の歴史ある会社となっています。愛知県小牧市に本社と工場をがある、ビスケットの製造や販売を行っている会社になります。キャラメルや粉末ジュース、アイスクリーム、ビスケットなど、数多くの商品を製造しています。

1966年には「しるこサンド」を開発し、数多くの人気商品を生み出しました。東海地区にあるスーパーマーケットやコンビニエンスストア、ドラッグストアなどで商品が購入できます。リーズナブルに購入できるものも多いといった特徴があります。

住所 愛知県小牧市大字西之島330番地
電話番号 0568-72-1211

生しるこサンドの直営店があった

2015年2月の生しるこサンドの発売開始と富に誕生したのが、愛知県小牧市にある「あん・びすきゅい」で、松永製菓の本社工場に隣接した直営店でした。現在は営業を終了しています。

発売当初は賞味期限が短く冷蔵商品であったことから、スーパーや駅等での購入が困難で敷地内に直営店を設け販売することとなりました。ビスケットバイキングも行われており、人気の高いお店でした。

ビスケットのアウトレットにも立ち寄ろう

松永製菓直売店では、アウトレット商品も購入ができます。工場で欠けたり割れたりしたビスケットなどが、リーズナブルに購入することができます。ご自身へのお土産にいかがでしょうか。見た目的にはわからないほど、完成度の高いものもあります。

ほぼ良品ばかりなので、気軽に購入ができます。通常110gで120円といった「スターしるこサンド」が「割れビス」ですと180gで100円とかなりお買い得。といったお得な内容となっています。掘り出し物を見つけに出かけてみませんか。

生しるこサンドは3つのテイストがある

生しるこサンドには、こしあんにつぶあん、抹茶といった3種類のフレーバーがあります。3種類をアソートしたセットもあるので、お土産などの贈答品に利用することもできます。それぞれに違った食感があり、美味しく味わうことができます。

「こしあん」と「つぶあん」の生地は同じ物を使っており、やわらかな食感のクッキー生地となっています。抹茶は抹茶生地を使ったいるので、違ったテイストが楽しめます。上品な甘さがあり、おすすめです。

生しるこサンドの抹茶味は、宇治抹茶をビスケット生地とともにクリームでサンドし、濃厚な味わいに会いあがっています。抹茶の旨みをしっかりと引き立てている上品な味わいとなっています。愛知で人気のお土産のひとつに挙げられます。

生しるこサンドは、個別包装されているので、職場などへのお土産としても配りやすいので、観光のお土産にも最適です。そんなおすすめの品ですので、ぜひとも購入してみましょう。

かつては生しるこサンドの食べ放題も存在した

かつて、愛知県小牧市の工場に隣接していた「しるこサンドの森あんびすきゅい」では、生しるこサンドの食べ放題が楽しめました。60分間食べ放題で料金は400円といったリーズナブルなものでした。

ビスケットが11種類が食べ放題でフリードリンクといった魅力たっぷりの内容でした。お店は併設していた「小牧国際ボウル」の老朽化にに伴い、2018年6月30日で「しるこサンドの森あんびすきゅい」閉店、食べ放題も終了となりました。

メガしるこサンドなどバリエーションも豊か

「あん・びすきゅい」には、生しるこサンド以外にも店舗限定品が数多くあります。普通のしるこサンド15枚分というボリューム感たっぷりのメガしるこサンドが人気となっています。インスタ映えもするおしゃれな感じもあります。

残念ながら、「あん・びすきゅい」は既に閉店してしまいましたが、オンラインショップでは様々なバリエーションのしるこサンドを購入することができます。この機会に食べ比べをしてみませんか。

生しるこサンドの販売店も充実

「生しるこサンド」購入できるお店は、直営店以外にもあります。現在の販売店は伏見駅近くの御園座タワーにある「御園小町」と「ジェイアール名古屋高島屋」にある「銘菓百選」の2ヵ所が販売店となっています。

生しるこサンドの誕生時期には販売店として「あん・びすきゅい」もありましたが現在は閉店しています。2ヵ所の販売店でも人気商品となっているので、売り切れることもあるので、お土産としてお考えの方は、開店後早めに販売店に足を運んでみましょう。

生しるこサンドはオンラインショップでも購入可能

松永製菓では生しるこサンドのオンライン販売もしています。箱入りとなっており、贈り物などにも利用することができるので、大変便利です。常温保存で3週間ほどと以前よりも賞味期限が長くなっています。

お土産としても利用ができるので、ぜひ購入してみませんか。愛知県のお土産としてもおすすめです。様しるこサンド以外のビスケットなども購入することができるので、一緒にオーダーしてみましょう。

生しるこサンドをお土産としてもおすすめ

生しるこサンドは愛知県のお土産として有名な「しるこサンド」の高級版といった感じで、生菓子のような味わいが楽しめます。お手ごろな値段で購入ができるので、友人などへのお土産としてもおすすめです。

愛知県でお土産をお探しの方におすすめです。3種類が入ったアソート品があったり、通常のしるこサンドと一緒に購入してみたりと、様々な組み合わせが楽しめます。名古屋駅などで購入ができます。

生しるこサンドは名古屋駅で購入可能

半生菓子である生しるこサンドは2015年の誕生時には、直営店まで行かないと購入ができませんでしたが、現在は品質改良が行われ味わいを保ちつつ、冷蔵保存が不要となったことから名古屋市内でも購入が可能となりました。

名古屋市内には2か所の販売店があるので、お出かけの際のお土産としても購入することができます。人気の高い商品なので、売り切れることもあるので注意が必要です。お近くのお店で購入してみませんか。

名古屋駅にはお土産がたくさんある!

名古屋駅では「生しるこサンド」以外にも数多くのお土産が入手できます。名古屋コーチンを使った「名古屋プリン」や「あんぱん饅頭」などといった名古屋でしか入手できない貴重なお土産がたくさんあります。

名古屋ならではのお土産が数多く並んでいるので、観光の際などに生しるこサンドとともに購入してみませんか。お出かけの際にも気軽に立ち寄れるといった点でも、大変便利です。名古屋駅には、ご当地グルメを使ったお土産も数多くあります。

名古屋駅など話題沸騰の生しるこサンドを味わってみよう!

名古屋で激レアと評されるしるこサンドの新バージョンでもある生しるこサンドは改良を行い、賞味期限が長く名古屋駅などでの販売も可能となりました。そんな名古屋の隠れたお土産でもある生しるこサンドを味わってみませんか。

賞味期限の関係から限定販売されていたレアなお土産でしたが、改良を加え賞味期限も長くなり、入手しやすくなりました。おいしさは変わらずお土産としても最適です。名古屋駅の新名物になりつつあるので、この機会に味わってみましょう。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Rey_goal

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ