鳳来寺山は絶景で人気の登山スポット!紅葉など観光の見どころを徹底調査!

鳳来寺山は愛知県新城市にある紅葉で有名な観光地です。鳳来寺山自体が国が指定する名勝、天然記念物であり、大切に保護されています。また山内にある鳳来寺仁王門や東照宮は重要文化財に指定されています。そんな鳳来寺山の見どころをアクセス情報と共にご紹介します。

鳳来寺山は絶景で人気の登山スポット!紅葉など観光の見どころを徹底調査!のイメージ

目次

  1. 1人気登山スポット鳳来寺山の見どころを厳選紹介!
  2. 2鳳来寺山の歴史
  3. 3鳳来寺山へのアクセス方法
  4. 4鳳来寺山と周辺の駐車場について
  5. 5鳳来寺山もみじまつりは紅葉シーズン最大イベント!
  6. 6鳳来寺山見どころ1:表参道からの石段
  7. 7鳳来寺山見どころ2:鳳来寺仁王門
  8. 8鳳来寺山見どころ3:傘杉
  9. 9鳳来寺山見どころ4:鳳来寺本堂
  10. 10鳳来寺山見どころ5:鳳来山東照宮
  11. 11鳳来寺山見どころ6:鏡岩とコノハズク
  12. 12鳳来寺山見どころ7:六本杉
  13. 13鳳来寺山見どころ8:瑠璃山
  14. 14鳳来寺山周辺のおすすめ観光スポット1:湯谷温泉
  15. 15鳳来寺山周辺のおすすめ観光スポット2:もっくる新城
  16. 16美しい鳳来寺山を満喫しよう!

人気登山スポット鳳来寺山の見どころを厳選紹介!

愛知県の新城市にある鳳来寺山は紅葉が大変きれいなことで知られる観光スポットです。しかしその魅力は紅葉だけにとどまりません。

鳳来寺山の山頂付近にある鳳来寺は702年に利修仙人(りしゅうせんにん)によって開山されたと伝えられており、登山口付近にある仁王門(におうもん)や中腹の東照宮は国指定の重要文化遺産になっています。

また鳳来寺山には愛知県の県鳥であるコノハズクが生息していることでも有名です。コノハズクはフクロウの一種で現在は生息数が減少している希少なフクロウです。

また樹齢数百年の傘杉など多くの自然が残っており天然記念物に指定されている山でもあります。そんな鳳来寺山の魅力をアクセス方法など、基本情報を含めご紹介します。

鳳来寺山の歴史

鳳来寺山は愛知県新城市にある標高695mの山で、1400万年前の火山活動によって出来たとされています。山頂から少し下にある流紋岩(りゅうもんがん)で出来た鏡岩は有名でその大きさに圧巻します。

また愛知県、新城市の岩とされている火山岩の松脂岩(しょうしがん)なども多く、鏡岩の神秘的な姿もあってか、古くから信仰の対象とされてきました。

1931年には国指定の名勝天然記念物とされただけでなく、新日本観光百選や日本地質百選など、日本有数の美しい山として多くの団体から選ばれています。

また鳳来寺山と言えば欠かせないのはその中腹にある鳳来寺です。鳳来寺は570年山城国に生まれたとされる理趣(りしゅう)仙人によって開山されたと言われています。

理趣仙人(後の利修仙人)は、鳳来寺山での修行の際に、霊杉7本の中の1本より峯薬師如来を彫り、それが現在の鳳来寺本尊となったとされています。

文武天皇が病気となった際に、利修仙人が祈祷を行ったことでその病が消えた為、その功績として703年に鳳来寺御堂を建てられたと伝えられています。

鳳来寺山へのアクセス方法

電車で鳳来寺山にアクセスする場合は最寄り駅であるJR飯田線の本長篠駅(ほんながしのえき)まで行き、そこからバスでアクセスすることになります。

本長篠駅からのバスは豊鉄バスの「田口」行きを利用し、「鳳来寺」で下車します。そこからはすぐに表参道登山口が見えますので、そこから徒歩で向かうことになります。

車でアクセスする場合は山頂から一番近い駐車場の「鳳来寺山パークウェイ山頂駐車場」から向かうのが一般的です。

豊川ICから鳳来寺山パークウェイ山頂駐車場へアクセスする場合はR151新城方面へ進みます。1時間程度です。新城ICからアクセスする場合はルートにもよりますが30分程かかります。

鳳来峡ICからアクセスする場合はR151豊橋方面へ向かい湯谷温泉入口を右折するルートで約30分ほどです。有名な石段1425段を上るのであれば、表参道から鳳来寺自然科学博物館手前にある駐車場がおすすめです。

鳳来寺山と周辺の駐車場について

上記でも少しご紹介しましたが、鳳来寺山の登山口には駐車場がいくつかあります。時期によって有料となったり無料のとなる駐車場がありますが、有料駐車場でも金額は高くはありません。

ただし紅葉の時期になると近場の有料駐車場はこみ合う時間帯もありますので、あらかじめ少し遠くなっても無料の駐車場を利用するのもおすすめです。それではいくつか代表的な駐車場をご紹介します。

山頂から一番近い駐車場は鳳来寺山パークウェイ山頂駐車場!

鳳来寺山の山頂から一番近く、一番アクセスしやすい駐車場は「鳳来寺山パークウェイ山頂駐車場」です。この駐車場からは石段を登らずに東照宮と鳳来寺本堂に向かえる、登山に自信のない方ははじめはこちらを利用するとよいでしょう。

時期によりますが、通常は普通車510円です。紅葉の季節には大変混雑します。とくに鳳来寺山もみじまつりの際は駐車できない可能性もありますので、早朝に駐車しておくとよいでしょう。

石段登るなら鳳来寺自然科学館前駐車場がおすすめ!

登山目的で表参道登山口から石段を上るルートで登山を楽しみたい方は表参道にある、鳳来寺山自然科学博物館前、食事処「かさすぎ」の横にある有料駐車場がおすすめです。

イベントの時期や土日など、時期にもよりますが、400円程の料金がかかることがあります。また表参道沿いには宿泊施設等400円程度で駐車場を貸し出しているところもあります。

無料おすすめ駐車場は笠川駐車場!

無料で駐車するのであればアクセスしやすい「笠川駐車場」がおすすめです。こちらの駐車場は表参道入口から近い無料駐車場です。またこの駐車場にはトイレが併設されている為、出発前に利用すると良いでしょう。

また少し参道入り口から離れたところにも無料の駐車場「合鏡駐車場」(ごうがねちゅうしゃじょう)があり、笠川駐車場が混み合っている場合はこちらもおすすめです。

鳳来寺山もみじまつりは紅葉シーズン最大イベント!

鳳来寺山と言えば鳳来寺もみじまつりは忘れてはいけない観光イベントです。このお祭りは毎年11月に行われる愛知県新城市の紅葉まつりです。鳳来寺山の紅葉のベストシーズンは11月ですが、この時期に合わせて行われるのがこの鳳来寺山もみじまつりです。

鳳来寺山もみじまつりは11月初旬から月の終わりまで約1ヶ月にわたり行われます。物産展やワークショップなど毎年様々なイベントが開かれますので、あらかじめイベントをチェックして、行きたいイベントに参加しましょう。

この時期は駐車場はもちろん、鳳来寺山内も観光客で大変混みあいます。そのため純粋に紅葉を楽しむのであれば朝早めに登山をはじめると良いでしょう。

また鳳来寺山もみじまつりでは毎年、1000本の竹筒にろうそくを灯し、鳳来寺表参道をライトアップする「千の灯火」が行われます。鳳来寺山の美しい紅葉の下でやさしいろうそくの光がゆっくり揺れながら動く姿は大変美しく、カップルに人気のイベントです。

このろうそく灯火は決められた日時で行われますので、必ず日程と時間を確認して行くようにしましょう。また駐車場は大変混みあいますので、あらかじめ駐車をして待つか、バスなどを利用することをおすすめします。

鳳来寺山見どころ1:表参道からの石段

表参道をすすみ、鳳来寺山自然科学博物館少し歩くと目の前に見えてくるのが登山口です。そして有名な1425段の石段が見えます。日本で3番目に長い石段とされている鳳来寺の石段は登りきるのに約1時間程かかります。

非常に古い石段の為、上りにくい箇所もいくつかありますが、上り切った時の達成感は醍醐味です。この石段は鳳来寺山の始まりに過ぎず、上り切った後も登山は続きますので、体力に自信がない方は鳳来寺山パークウェイ山頂駐車場からの登山をおすすめします。

鳳来寺山見どころ2:鳳来寺仁王門

登山口から石段を上り始めると5分ほどで初めに見えてくるのは仁王門です。この仁王門は楼門または山門とも呼ばれ、仁王像が両サイドに立っています。もともとのオリジナルは1620年の火災で焼失したとされており、今ある仁王門は1651年に徳川家光により再建されたとあります。

仁王門は1953年には愛知県の国宝重要文化財となっており観光客にも人気の名所となっています。またその中の仁王像は愛知県新城市指定文化財です。非常に歴史を感じられる門と像です。

鳳来寺山見どころ3:傘杉

仁王門からさらに100m程歩いた所に樹齢推定800年の傘杉が立っています。樹高59.57mの傘杉はいままで日本一高い杉として登録されていましたが、現在は京都市にある杉のほうが高いことが確認されています。

それでもまじかに見る鳳来寺山の傘杉は十分に高く見ごたえがあります。樹木が生い茂る為夏場でも涼しさを感じます。虫よけスプレーを持参することをおすすめします。紅葉の季節には周辺も美しく変わり、登山口からも近い為、観光客も多く訪れます。

鳳来寺山見どころ4:鳳来寺本堂

石段を登り始め、1時間程すると現れるのが鳳来寺本堂です。本堂には利修仙人が彫ったと言い伝えられている峯薬師如来が祀られています。

この鳳来寺本堂から見える景色は観光客に人気のポイントになっています。本堂前にある休憩所からは美しい緑が見え、紅葉のシーズンは大変混みあいます。

また穴場な見どころとして、この休憩所から見える森林の中をじっと探してみるとハートの形を見つけることができます。ぜひ行かれた際は探してみてください。

鳳来寺山見どころ5:鳳来山東照宮

鳳来寺本堂の隣には鳳来寺東照宮(ほうらいじとうしょうぐう)があります。この東照宮は日本三大東照宮の1つとされる大変有名な東照宮で徳川家康が主祭神とされています。

というのも徳川家康のご両親が子供ができるようにと鳳来寺に祈願されたことで家康が生まれたとされているからです。この家康出生の伝説もあり、子授け(こさずけ)や安産の祈願でも有名です。

東照宮自体は1648年に徳川家光により計画され、建設が開始されたとされています。現在は国の重要文化財になっています。

需要文化財となっているのは本殿ばかりでなく、中門、透塀(すいべき)、拝殿(はいでん)、水屋に至るまで様々ですから、ゆっくり時間をかけてみてまわることをおすすめします。

鳳来寺山見どころ6:鏡岩とコノハズク

鳳来寺本堂を抜け頂上を目指すと、鳳来寺山の見どころの1つ鏡岩に行き着きます。この鏡岩はなんと高さ70mにもおよび、幅は250mに達するとされ、身近でみるとどっしりとした大きさを感じる神秘的な岩です。

鳳来寺山には愛知県の県鳥とされている非常に貴重なフクロウ、「コノハズク」が生息していることでも有名ですが、このコノハズクの美しい鳴き声はこの鏡岩による影響なのではないかとも言われています。

コノハズクは日本では最小のフクロウの1種で、その鳴き声がまるで「ブッポウソウ」(仏法僧)と聞こえることから声の仏法僧とも呼ばれています。生息数の減少が懸念されているため、鳴き声を聞くことは難しいかもしれません。

鳳来寺山見どころ7:六本杉

鳳来寺山山頂の頂上付近まで近づいてくると見えてくるのが大きな杉の切り株です。伝えでは利修仙人が7本あった霊杉の1本を切り、それで峯薬師如来を彫り、残りの6本を六本杉としたそうです。周辺には確かに非常に大きい杉の数々を確認することができます。

ここまで登山をしてくると空気も大変きれいで、紅葉の色も鮮やかです。また人の数も限定される為、ゆっくると鳳来寺山の景色や紅葉を楽しめます。

鳳来寺山見どころ8:瑠璃山

最後にご紹介するのは「瑠璃山」(るりやま)です。瑠璃山は鳳来寺山の最高峰です。六本杉を過ぎて登山し続けると鳳来寺山の山頂に到着しますが、この鳳来寺山山頂からは残念ながら樹木によって眺めを展望することができません。その為、鳳来寺山の絶景を楽しむのであれば、やはり瑠璃山まで到達する必要があります。

しかしこの瑠璃山、登山初心者にはなかなかつらい登山です。すでに鳳来寺山山頂まで684mあります。急な上り坂はありませんが始めに1425段もの石段もある為、登山初心者であれば瑠璃山までたどり着きたい場合は、計画的な登山が必要でしょう。

鳳来寺山周辺のおすすめ観光スポット1:湯谷温泉

鳳来寺山登山後、疲れた身体をやすめるのにおすすめがここ「湯谷温泉」(ゆやおんせん)です。湯谷温泉は利修仙人によって見つけられた「鳳液泉」(ほうえきせん)を源泉としている温泉街です。足湯もありますので、疲れをいやすには最適です。

また湯谷温泉駅観光案内所には1日500円で自転車をレンタルすることができます。宿泊して鳳来寺山を楽しむ方は、自転車で周辺の紅葉を楽しむのもおすすめです。

また子供連れのファミリーやカップルの方には湯谷温泉にある「鳳来ゆ~ゆ~ありいな」と呼ばれる温泉施設もおすすめです。「鳳来ゆ~ゆ~ありいな」は温泉だけでなくプールやスポーツも楽しめる総合施設で、大人から子供まで楽しめます。

Thumb湯谷温泉(愛知)で日替わり入浴ランキング!貸切風呂やランチも人気!
愛知県にある湯谷温泉でゆったりとくつろいでみませんか。湯谷温泉は日帰りの利用可能な施設も数多...

鳳来寺山周辺のおすすめ観光スポット2:もっくる新城

鳳来寺山登山と紅葉を存分に楽しんだ後、帰宅の際には道の駅「もっくる新城」で買い物を楽しみましょう。もっくる新城は新東名高速道路新城インターチェンジ付近に2015年に完成した新しい道の駅です。

店内は木のにおいが香るようなリラックスできる施設になっています。名古屋名物のラーメンから、地元の山菜をいかしたブッフェ、愛知県民から愛される五平餅など食事も充実しています。

また地元愛知県新城市の特産物も販売され、地元の野菜も購入することができます。施設内では時期によってコンサートやワークショップなどイベントも行われていますので、いつきても楽しめる道の駅です。

Thumb道の駅のおすすめを愛知県内で調査!温泉やグルメなど人気ランキングで紹介!
愛知県には多くの道の駅があり、ライブやツーリングの休憩スポットとして人気があります。地元の食...

美しい鳳来寺山を満喫しよう!

いかがでしたか。今回は愛知県新城市にある鳳来寺山とその周辺の観光情報をご紹介しました。愛知県新城市はアクセスもしやすく自然が残る観光地として人気のエリアです。特に鳳来寺山は国が指定する天然記念物に指定されているだけあり、昔からの自然が残る美しい趣のある山ですから、是非記事を参考に訪ねてみてください。

関連記事

Original
この記事のライター
Klimt.S

新着一覧

最近公開されたまとめ