天王寺動物園周辺の駐車場情報まとめ!料金の安いおすすめの穴場も調査!

天王寺動物園は、大阪でよく知られた動物園であり、多くの人が訪れます。車でアクセスする人も多く、周辺にはたくさんの駐車場もあります。混雑した時などに上手に安い駐車場を見つけられるように、天王寺動物園の周辺の駐車場情報についてまとめました。参考にしてください。

天王寺動物園周辺の駐車場情報まとめ!料金の安いおすすめの穴場も調査!のイメージ

目次

  1. 1大阪・天王寺動物園周辺の駐車場を探そう!
  2. 2大阪・天王寺動物園とは?
  3. 3大阪・天王寺動物園の観光情報
  4. 4大阪・天王寺動物園に電車で行く
  5. 5大阪・天王寺動物園に車で行く
  6. 6大阪・天王寺動物園のおすすめ駐車場1.天王寺公園地下駐車場
  7. 7大阪・天王寺動物園のおすすめ駐車場2.イージーパーク天王寺茶臼山
  8. 8大阪・天王寺動物園のおすすめ駐車場3. あべのルシアス駐車場
  9. 9大阪・天王寺動物園のおすすめ駐車場4. あべのメディックス駐車場
  10. 10大阪・天王寺動物園のおすすめ駐車場5.リパーク天王寺茶臼山町
  11. 11大阪・天王寺動物園のおすすめ駐車場6.タイムズ茶臼山第2
  12. 12大阪・天王寺動物園のおすすめ駐車場7.ONE PARK茶臼山町
  13. 13大阪・天王寺動物園のおすすめ駐車場8.タイムズジャンジャン横丁東
  14. 14大阪・天王寺動物園のおすすめ駐車場9.タイムズ新世界
  15. 15天王寺動物園周辺で賢く駐車場を見つけよう!

大阪・天王寺動物園周辺の駐車場を探そう!

「天王寺動物園」は、大阪で人気の観光スポットの一つであり、子どもと一緒のファミリーやカップル、女子旅など多くの人で賑わいます。「天王寺動物園」の周辺には駐車場も多く、安い料金のところや混雑した時の穴場などおすすめ駐車場がたくさんあります。「天王寺動物園」について、駐車場情報を中心として情報を集めました。

大阪・天王寺動物園とは?

「天王寺動物園」は、大阪市天王寺区の天王寺公園の中にある動物園です。広い敷地の中には約200種類・約1000点の動物が飼育されていて、ゾウやキリンなどの小さな子どもに人気の定番の動物からコアラなどの貴重な動物までたくさんの動物がいると評判です。

ごはんやおやつを食べる仕草を見ることができる時間があったり、動物たちと触れ合うことができたりと、さまざまな体験ができる場所であると話題となっています。

記念撮影ができるフォトスポットも多く、SNS映えが気になる女子旅などにも人気で、幅広い年代の人が訪れます。雨の日でも楽しめるエリアもあり、バリアフリーでベビーカーや車いすの人でもたっぷり楽しめます。

Thumb天王寺動物園の料金を割引する方法は?クーポンやチケット情報を調査!
日本でも歴史ある天王寺動物園には、たくさんの見どころがあります。折角ならば、天王寺動物園をお...

大阪・天王寺動物園の観光情報

「天王寺動物園」の開園時間は9時30分から17時までで、入園は16時までとなっています。5月と9月の土・日・祝日は18時までに延長されます。毎週月曜日と年末年始などは休園日です。

料金は、大人料金が500円、小・中学生料金が200円、未就学児は無料となっています。大阪市内に在住・在学または大阪市立の学校に在学の小・中学生は無料となるので、学生証や無料パスを持参すると良いです。また、大阪市内在住の65歳以上のシニアも無料となります。

「天王寺動物園」には年間パスポートがあり、大人料金が2000円、小・中学生料金が800円となるので、何度も訪れたい時にはおすすめです。団体料金もあり、30名以上の場合は大人料金が450円、小・中学生料金が180円となるので、グループなどの場合は上手に利用すると良いです。

大阪メトロで利用する「OSAKA PiTaPa」を入園券購入の時に提示すると大人料金が450円となります。また、1日乗車券の「エンジョイエコカード」を入園券購入の時に提示すると大人料金が350円となります。

コンビニエンスストアで事前に入園券を購入しておくと、入園券購入の混雑列に並ぶことなく、入園できるので、おすすめです。

Thumb天王寺のデートスポット特集!ランチやディナーにおすすめの店も紹介!
大阪の中心部に位置する天王寺は、観光はもちろんデートにもおすすめのスポットが盛りだくさんです...

大阪・天王寺動物園に電車で行く

「天王寺動物園」に電車で行こうと思っている場合は、動物園の西側にある「新世界ゲート」に行くには、大阪メトロの御堂筋線または堺筋線の「動物園前駅」で降り、1号出口を出ると徒歩約5分から10分でアクセスすることができます。

大阪メトロの堺筋線の「恵美須町駅」で降り、3号出口を出ても徒歩約5分から10分でアクセスすることができます。南海鉄道またはJRを利用する場合は、「新今宮駅」で降り、通天閣口(東口)を出ると徒歩約10分でアクセスすることができます。

動物園の東側にある「てんしばゲート」に行くには、大阪メトロの御堂筋線または谷町線の「天王寺駅」で降り、5番出口から出ると徒歩約5分から10分でアクセスすることができます。

JRを利用する場合は、「天王寺駅」で降りて中央出口から出ると徒歩約5分から10分でアクセスすることができます。近鉄南大阪線を利用する場合は、「大阪阿部野橋駅」で降りて7番出口から出ると徒歩約10分でアクセスすることができます。

Thumb天王寺のおすすめ観光スポット特集!人気の名所から穴場まで紹介!
大阪市にある天王寺駅周辺には子連れのご家族などで楽しく過ごせるおすすめの観光スポットが充実し...

大阪・天王寺動物園に車で行く

「天王寺動物園」に車で行こうと思っている場合は、阪神高速道路14号松原線の「天王寺出口」で降りるとアクセスすることができます。出口を降りるとすぐなので、迷うことなくアクセスすることができるでしょう。

動物園の園内は広く、さまざまな動物を見ながらしっかりと歩くことができるので、小さな子ども連れのファミリーや年配の人と一緒の場合などは、特に車でアクセスすることをおすすめします。

大阪・天王寺動物園のおすすめ駐車場1.天王寺公園地下駐車場

「天王寺公園地下駐車場」は、「天王寺動物園」の南東方向にある自走式の地下駐車場です。「天王寺動物園」に一番近い場所にあります。約500台分の駐車場があり、身障者専用の駐車場もあるので、誰もが利用しやすい駐車場です。

24時間年中無休で営業しているので、夜間や早朝の入庫・出庫もでき、夜の天王寺公園デートなどの時にもおすすめです。高さが2.1メートルまでなど、車両制限があるので、大きな車の場合は、入庫する時に注意しましょう。

料金は、平日の8時から22時までが30分200円、22時から翌朝8時までが60分100円、土・日・祝日の8時から22時までが30分300円、22時から翌朝8時までが60分100円となっています。最大料金は、平日が入庫から当日24時までが1600円、土・日・祝日が入庫から当日24時までが2400円となっています。

平日は安い最大料金の設定がありますし、「天王寺動物園」からの近さを選ぶ場合には、特にここの駐車場をおすすめします。

収容台数は多いですが、多くの人がここの駐車場を目指してくるので、週末や子どもの休み期間などには混雑することもあるので、周辺の駐車場もチェックしておくことをおすすめします。

大阪・天王寺動物園のおすすめ駐車場2.イージーパーク天王寺茶臼山

「イージーパーク天王寺茶臼山」は、「天王寺動物園」の北東方向にある自走式の平地の駐車場です。約70台分の駐車場があり、身障者専用の駐車場もあります。3ナンバーや外車などの少し大きな車も駐車できるようになっていますが、高さが2.1メートルまでなど、車両制限があるので、入庫の時にチェックすることを忘れないようにしましょう。

24時間営業で、いつでも自由に入庫・出庫をすることができるので、動物園の後に茶臼山周辺の史跡などを巡り、ゆったり散策してから帰る時などにはおすすめの駐車場です。

料金は、平日の8時から20時までが30分200円、20時から翌朝8時までが90分100円、土・日・祝日の8時から20時までが20分200円、20時から翌朝8時までが90分100円となっています。最大料金は、入庫から当日24時までが2000円となっています。

「天王寺動物園」から徒歩約10分と近い距離にある駐車場で、土・日・祝日の最大料金が比較的安い料金に設定されているので、おすすめの駐車場です。ここも人気の駐車場なので、週末や子どもの休み期間には早い時間に混雑することがあります。

大阪・天王寺動物園のおすすめ駐車場3. あべのルシアス駐車場

「あべのルシアス駐車場」は、「天王寺動物園」の南側にある自走式の地下駐車場です。約320台分の駐車場があり、バリアフリーになっていて、誰もが利用しやすい駐車場です。

営業時間は、7時から24時までで、24時以降は翌朝7時までは出庫をすることができないので、夜遅い時間に利用する場合には、出庫時間に気をつけましょう。

料金は、平日が30分250円、土・日・祝日が30分300円となっています。最大料金は、平日のみ入庫から入庫当日24時までが2000円となっています。最大料金の設定は平日のみですが、安い料金で利用できる混雑した時の穴場の駐車場です。

アポロビル・ルシアスビルの該当店舗で買い物をすると割引となるサービスもあります。有人管理で監視カメラもしっかりあり、安心して利用できるおすすめの駐車場です。

大阪・天王寺動物園のおすすめ駐車場4. あべのメディックス駐車場

「あべのメディックス駐車場」は、「天王寺動物園」の南側にある自走式の地下駐車場です。約30台分の駐車場があり、トイレや身障者専用駐車場もある、誰もが安心して利用できる駐車場です。

営業時間は、7時から23時までとなっています。夜間や早朝の入庫・出庫はできないので、しっかり時計を見ながら行動することが大切です。1月1日は休業日です。

料金は、全日30分250円となっています。最大料金は、土・日・祝日のみ入庫から当日に限り4時間を超える利用が2000円となります。最大料金の設定は土・日・祝日だけですが、安い料金で利用できる駐車場として混雑した時の穴場の駐車場です。

駐泊をする場合は、1台1500円となっています。何度も利用する場合は、回数券があるのでお得に利用できるのでおすすめです。

大阪・天王寺動物園のおすすめ駐車場5.リパーク天王寺茶臼山町

「リパーク天王寺茶臼山町」は、「天王寺動物園」の東側にある自走式の平地の駐車場です。約6台分の駐車場があります。高さが2.0メートル以下など車両制限があるので、外車や3ナンバーなどの少し大きな車の場合は、入庫時に注意をすると良いです。

24時間年中無休で営業しているので、深夜や早朝の入庫・出庫をすることもできます。その場合は、できるだけ静かに行動することを心掛けることが大切です。

料金は、全日0時から24時まで30分200円となっています。最大料金は、平日が入庫後4時間までが900円、入庫後12時間までが1200円、土・日・祝日が入庫後12時間までが1400円となっています。最大料金は、繰り返し適用されるので、宿泊などの時でも安心です。安い料金で利用できる駐車場として混雑した時の穴場の駐車場です。

支払いは、現金の他にクレジットカードを利用することができます。リパークビジネスカードも利用できるので、仕事の時でも安心して利用できます。

また、TポイントやANAマイルを貯めることができるので、ポイントを貯めている人には特におすすめの駐車場です。

大阪・天王寺動物園のおすすめ駐車場6.タイムズ茶臼山第2

「タイムズ茶臼山第2」は、「天王寺動物園」の東側にある自走式の平地の駐車場です。約9台分の駐車場があります。高さが2.1メートルなど、車両制限があるので、大きめの車で利用する時には、入庫の時にしっかりと確認しておきましょう。

24時間年中無休で営業しているので、夜のデートの時や、仕事で遅い時間になってしまった時などでも安心して入庫・出庫をすることができます。

料金は、全日0時から24時まで30分200円となっています。最大料金は、平日が入庫後当日24時までが1200円、土・日・祝日が入庫後当日24時までが1400円となっています。最大料金は繰り返し適用されるので、連泊などの時でも利用することをおすすめします。安い料金で利用できる駐車場として混雑した時の穴場の駐車場です。

支払いは、現金の他に、クレジットカード、タイムズチケット、タイムズビジネスチケットなどが利用できるので、観光の場合でも仕事の場合でも安心して利用することができる駐車場です。

大阪・天王寺動物園のおすすめ駐車場7.ONE PARK茶臼山町

「ONE PARK茶臼山町」は、「天王寺動物園」の東側にある自走式の平地の駐車場です。約5台分の駐車場があります。外車やRV車など少し大きな車でも利用できるようになっていますが、入庫の時にしっかりとチェックをしておくことをおすすめします。

24時間年中無休で営業しているので、いつでも自由に入庫・出庫をでき、時間を気にすることなく観光を楽しめます。仕事の時でも安心です。

料金は、平日の8時から22時までが30分200円、22時から翌朝8時までが60分200円、土・日・祝日の8時から22時までが30分300円、22時から翌朝8時までが60分200円となっています。最大料金は、平日が入庫後24時間までが2000円、土・日・祝日が入庫後24時間までが2400円です。

安い料金で利用できる駐車場として混雑した時の穴場の駐車場です。支払いは現金とクレジットカードが利用できます。領収書の発行もできます。

大阪・天王寺動物園のおすすめ駐車場8.タイムズジャンジャン横丁東

「タイムズジャンジャン横丁東」は、「天王寺動物園」の西側にある自走式の平地の駐車場です。約46台分の駐車場があります。RV車や1BOX車なども利用できますが、高さが2.1メートル以下などの車両制限があるので、大きな車の場合は入庫の時にしっかり確認しましょう。

24時間年中無休で営業しているので、入庫・出庫の時間を気にすることなくゆったりとした時間を過ごすことができます。

料金は、平日の8時から18時までが30分500円、18時から翌朝8時までは60分100円、土・日・祝日の8時から18時までが20分300円、18時から翌朝8時までが60分100円となっています。最大料金は、平日の8時から18時までが1000円、全日18時から翌朝8時までは400円です。最大料金は繰り返し適用されます。

安い料金で利用できる駐車場として混雑した時の穴場の駐車場です。支払いは、現金の他にもクレジットカードやタイムズチケット、タイムズビジネスカードなどが利用できます。

大阪・天王寺動物園のおすすめ駐車場9.タイムズ新世界

「タイムズ新世界」は、「天王寺動物園」の西側にある自走式の平地の駐車場です。約39台分の駐車場があります。RV車や1BOXなどの少し大きな車でも利用できる駐車場ですが、高さが2.1メートルまでなどの車両制限があるので、事前に調べておくと良いです。

24時間年中無休で営業しているので、いつでも自由に入庫・出庫をすることができますが、夜間や早朝の場合はできるだけ静かに動くことを心掛けましょう。

料金は、平日の8時から24時までが30分200円、24時から翌朝8時までが60分100円、土・日・祝日の8時から24時までが20分300円、24時から翌朝8時までが60分100円となっています。最大料金は、平日のみ入庫後24時までが1400円となっています。最大料金は繰り返し適用されます。

最大料金の設定は平日のみですが、安い料金で利用できる駐車場として混雑した時の穴場の駐車場です。支払い方法は、現金の他にもクレジットカード、タイムズチケット、タイムズビジネスカードから選択できます。

また、提携店舗である「づぼらや」で3000円以上の利用をした場合は1時間、8000円以上の利用をした場合は2時間無料となります。

天王寺動物園周辺で賢く駐車場を見つけよう!

「天王寺動物園」はゆっくりとした時間を過ごせるおすすめの観光スポットであり、多くの人が訪れます。車でアクセスする人も多いので、「天王寺動物園」の周辺の駐車場情報について事前にチェックしておき、時間を有効的に使えるようにしておくことをおすすめします。

関連記事

Original
この記事のライター
mina-a

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ