小樽オルゴール堂で手作り体験しよう!お土産や思い出作りにおすすめ!

小樽オルゴール堂は、アンティークのオルゴールから外国人観光客に人気のオルゴールまで取り扱う日本屈指のオルゴール店。小樽オルゴール堂では、世界にたった一つだけの手作りオルゴールの制作体験もできます!今回は、美しい音色を奏でる小樽オルゴール堂の魅力に迫ります。

小樽オルゴール堂で手作り体験しよう!お土産や思い出作りにおすすめ!のイメージ

目次

  1. 1小樽オルゴール堂は人気の観光地!手作り体験もおすすめ!
  2. 2小樽オルゴール堂ってどんなところ?
  3. 3小樽オルゴール堂の見どころ1:25000点以上のオルゴール
  4. 4小樽オルゴール堂の見どころ2:パイプオルガンとアンティーク
  5. 5小樽オルゴール堂の見どころ3:蒸気時計
  6. 6小樽オルゴール堂へのアクセス
  7. 7手作り体験ができる小樽オルゴール堂の「遊工房」
  8. 8小樽「遊工房」の手作りオルゴール制作費用はどのぐらい?
  9. 9インスタ映えする手作りオルゴール制作のポイント
  10. 10小樽オルゴール堂で旅の思い出のメロディーをゲットしよう!

小樽オルゴール堂は人気の観光地!手作り体験もおすすめ!

25015730 1467693369996643 4349730972292349952 n
shinefor_v

北海道の小樽は、全国にその名を知られる有名な小樽運河のあるレトロでノスタルジックな街並みが有名です。そんな小樽には、小さな宝石のようなオルゴールがたくさんつまった「小樽オルゴール堂」があります。連日国内外からの観光客で賑わう名店では、手作りオルゴール制作体験もできます。今回は、小樽オルゴール堂についてご紹介します。

小樽オルゴール堂ってどんなところ?

26153672 174928246448046 2152686970814332928 n
crowleylee

小樽観光の名所として知られる「小樽オルゴール堂」は、観光客で賑わうメルヘン通りという通りに面して建っています。レトロなレンガ造りの建物は、そこだけ時が止まったかのように、ノスタルジックな雰囲気を醸し出しています。石畳や石造りの建物が多い小樽では、少し珍しい小樽オルゴール堂の建物。実は、元々お米屋さんだったそうです。

小樽オルゴール堂は、実は、北海道の小樽だけでなく、函館や十勝にも支店があります。また、沖縄、京都、石川など、全国に15店舗の支店がある大きなオルゴール専門店です。最も有名なのが、小樽オルゴール堂本館と呼ばれる建物。店内は、木造2階建てになっており、ガラス製や木製、陶器製など、様々なオルゴールが展示販売されています。

26072984 566086363738964 7444005105172480000 n
_sobari

小樽オルゴール堂本館の周辺には、アンティーク館と呼ばれる別館や、世界にたった一つだけのオリジナルオルゴールを手作りすることができる体験工房なども隣接しています。小樽の観光名所としても大変人気のお店は、雪の降る寒い季節でも、多くの観光客で賑わっています。店内は撮影OKですので、珍しいオルゴールを撮影するのもおすすめです。

Thumb小樽の夜景スポットまとめ!天狗山や運河などの絶景を厳選!
小樽はグルメだけでなく美しい夜景が見れるスポットでもあります。有名な天狗山や小樽運河といった...

小樽オルゴール堂の見どころ1:25000点以上のオルゴール

23507195 1670603279657969 1746824814884028416 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
beckathi

小樽オルゴール堂の1つ目の見どころは、何といっても本館にある25000点以上のオルゴールたちです!クリスマスの時期には、クリスマスツリーや天使などをモチーフにしたガラス製のオルゴールや、子供たちが喜ぶ木のおもちゃのようなオルゴールまで、実に様々なオルゴールが並んでいます。見ているだけでも楽しいので、観光にもおすすめです。

外国からの観光客もたくさん訪れる小樽オルゴール堂本館には、お寿司の載ったオルゴールや、招き猫のオルゴール等、ちょっと変わったデザインのオルゴールも販売されています。ベタではありますが、外国人観光客には大人気のようで、インスタ等のSNSでアップしている方もたくさんいらっしゃいます。では、日本人に人気のデザインはというと?

21479657 340653966360417 2424736792117772288 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
c_____yrk

写真のような宝石箱のようなオルゴールや、メリーゴーランドの形をしたオルゴールなど、乙女チックなものが人気のようです。やっぱり女子はキラキラが大好きです!また、結婚式で使ったBGMのメロディーを奏でるオルゴールやカップルの思い出の曲のオルゴール等を探すのもおすすめ。美しい音色を奏でるオルゴールを見つけましょう!

Thumb小樽のお土産特集!ガラスの雑貨やお菓子・海産物などおすすめが満載!
小樽旅行で買っておきたい定番のお土産って知ってますか?ガラス細工が有名な小樽ならではのガラス...

小樽オルゴール堂の見どころ2:パイプオルガンとアンティーク

25008113 515110512179661 841627613637115904 n
lloyd.ong

続いてご紹介する小樽オルゴール堂の見どころは、2号館にあるアンティークミュージアムです。2号館では、オルゴールの歴史を知ることができる、貴重なアンティークオルゴールの展示をしている他、1908年に製造された、イギリスのエオリア社のパイプオルガンを見学できます。700本近いパイプの並んだ立派なオルガンを聞くこともできます。

日本で始めて公開された自動演奏もできるというパイプオルガンは、今も当時と変わらない音色を聞かせてくれるそうです。大変貴重な体験ですので、ぜひ、演奏時間に合わせて小樽オルゴール堂2号館へ行きましょう。パイプオルガンの演奏時間は、午前中が10:00、11:00、12:00の3回。午後は、14:00、15:00、16:00からの3回です。

22499917 120506441978297 8929494221090455552 n
zeniical

貴重なパイプオルガンの演奏は、1回20分ほどだそうです。入館料も無料だそうですので、観光で疲れたら、休憩がてらオルガンの音色を聞いてみるのもおすすめ。また、歴史ある数々のアンティークオルゴールの音色も聞けるそうですので、珍しいアンティークオルゴールを聞きに、ぜひ、小樽オルゴール堂2号館にも立ち寄ってみてください。

小樽オルゴール堂の見どころ3:蒸気時計

26427584 148587899254655 6324958020514086912 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yukiko.ccc

小樽オルゴール堂、最後の見どころは、本館の前に立っている「蒸気時計」です。クラシカルなデザインが、古いオルゴール堂の建物とマッチしている蒸気時計は、カナダの職人さんによって作られたものだそう。40年前のカナダの蒸気時計のデザインをそのまま再現したそうで、高さは5m。ブロンズでできているので、1.5tも重さがあるそうです!

22427217 137102593589395 786737665306263552 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kiel_md

この蒸気時計は、一時間毎に蒸気をあげながら時刻を知らせるだけでなく、15分毎に蒸気を使って音楽も奏でるそうです!寒い小樽で、湯気を上げながら時を告げる美しい蒸気時計は、インスタ映えする撮影スポットとして、観光客にも大人気!小樽オルゴール堂本館で、お買い物が終わった後は、ぜひ、蒸気時計の前で記念撮影して下さい!

小樽オルゴール堂へのアクセス

ここからは、小樽オルゴール堂本館へのアクセスです。札幌駅からJRをご利用の場合は、「快速エアポート」または「いしかりライナー」の小樽方面行に乗車し「南小樽駅」にて下車してください。各駅停車を利用した場合の所要時間は、約35分、快速電車なら、約25分で南小樽駅に到着です。南小樽駅からは、徒歩で5分から10分ほどです。

小樽オルゴール堂2号館へのアクセスは、本館と同じく「南小樽駅」が最寄り駅となります。また、この後詳しくご紹介するオルゴールを手作りする体験ができる「遊工房」は、小樽オルゴール堂2号館アンティークミュージアムと同じ通りにあります。すべて、徒歩でのアクセスが可能ですが、冬は雪も降って足元が滑りやすいのでご注意下さい。

手作り体験ができる小樽オルゴール堂の「遊工房」

14592056 205926443149712 1704511372609454080 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
taka1919

小樽オルゴール堂の別館「遊工房」では、子供から大人までオルゴールの手作り体験ができます。150曲ものオルゴールの中から、好きな曲を選べます。また、オルゴールの土台となるベース部分の種類も豊富で、手で回すオルゴールだけでなく、壁にかけられるタイプも手作りできるそうです。色々なオルゴールを試し聞きして選べるそうです。

12818957 582364115262901 222410402 n
yaneayaka

手作り体験コースでは、小樽で有名なガラス製品でできたパーツやビーズなど、様々な素材を載せてオルゴールをデコレーションできます。好きな素材やデザインのパーツを選んで、世界でたった一つだけのオリジナルオルゴールを作ってみましょう!大人気の「トッピングフリー体験コース」では、30分から一時間半で作品が完成するそうです。

Thumb小樽でガラス制作体験ができる工房は?お土産や記念に人気でおすすめ!
北海道の小樽は、古くからガラス作りが盛んで、たくさんのガラス工房があります。そんな小樽には、...

小樽「遊工房」の手作りオルゴール制作費用はどのぐらい?

手作りオルゴールを制作できる人気の「トッピングフリー体験コース」は、体験料金が2500円、その他載せるパーツによって、お値段が変わるそうです。予約不要でお子さんでも体験できるようですので、小樽観光の記念に体験させてあげるのもおすすめ。手作りオルゴールは、楽しい旅を思い出すメロディーを奏でてくれること間違いなしです!

インスタ映えする手作りオルゴール制作のポイント

25005278 197010490848682 4057415558256132096 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
00dongli00

オルゴールを手作りするという体験は、なかなかできませんので、どうせなら「センスよく素敵な作品」を作りたいものです。そこで、インスタ映えするかわいいオルゴール制作のポイントをご紹介します。まず、選んだオルゴールの曲に合わせてクラシックなら、古典的なデザインのパーツを選びましょう。色は同系色でまとめるとシックで素敵です。

21577268 125323514787563 1030069462662905856 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
c_____yrk

また「カエルの歌」のような童謡だったり、メルヘンチックな曲だったら、動物等のモチーフを使って、少し子供っぽく作るのもおすすめです。土台となるオルゴールは、透明なものだけでなく、カバーのかかった物などもありますので、お部屋のインテリアに合うように作ると良いでしょう。少しぐらい出来栄えが悪くてもそこが手作りの良さです!

小樽オルゴール堂で旅の思い出のメロディーをゲットしよう!

26068721 231618580713961 3008560625900060672 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
picture_k46

小樽オルゴール堂の情報をご紹介いたしました。手作り体験もできる素敵な工房もある小樽オルゴール堂。明治時代から残るレトロな本館で販売されている25000点以上の中から、好きなメロディーやデザインのオルゴールを選ぶのは、なかなか大変ですが、ぜひ、小樽の旅のお土産に思い出のメロディーを奏でる素敵なオルゴールを探してみて下さい!

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Yukilifegoeson

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ