「トヨタ産業技術記念館」でモノ作りを学ぼう!アクセスや駐車場・周辺ランチは?

日本を代表する車メーカーであるトヨタの博物館、トヨタ産業技術記念館。見学してよかった博物館でも上位を獲得する人気です。名古屋駅からもアクセスがよく、駐車場も完備されています。今回は周辺のランチや料金の情報も交えてトヨタ産業技術記念館をご紹介します。

「トヨタ産業技術記念館」でモノ作りを学ぼう!アクセスや駐車場・周辺ランチは?のイメージ

目次

  1. 1トヨタ産業技術記念館で日本のモノ作りを学ぶ週末の小旅行へ
  2. 2トヨタ産業技術記念館はどこにある?
  3. 3トヨタ産業技術記念館への電車でのアクセスについて
  4. 4トヨタ産業技術記念館へのバスでのアクセスについて
  5. 5トヨタ産業技術記念館への車でのアクセスについて
  6. 6トヨタ産業技術記念館の駐車場はいかに?
  7. 7トヨタ産業技術記念館はどんな博物館?
  8. 8トヨタ産業技術記念館の料金や基本情報は?
  9. 9トヨタ産業技術記念館は広大な博物館
  10. 10トヨタ産業技術記念館はこうなっている1:繊維機械館
  11. 11トヨタ産業技術記念館はこうなっている2:自動車館
  12. 12トヨタ産業技術記念館はこうなっている3:創造工房
  13. 13トヨタ産業技術記念館はこうなっている:テクノランド
  14. 14トヨタ産業技術記念館はこうなっている5:蒸気機関
  15. 15トヨタ産業技術記念館はこうなっている6:動力の庭
  16. 16トヨタ産業技術記念館はこうなっている7:トヨタ創業期試作工場
  17. 17トヨタ産業技術記念館はこうなっている8:その他の施設
  18. 18トヨタ産業技術記念館のサービスとは?
  19. 19トヨタ産業技術記念館のショップは?
  20. 20トヨタ産業技術記念館でのランチやカフェは?
  21. 21トヨタ産業技術記念館ちかくの人気のランチは?
  22. 22トヨタ産業技術記念館からはじまる小旅行へ

トヨタ産業技術記念館で日本のモノ作りを学ぶ週末の小旅行へ

さっそくトヨタ産業技術記念館でモノ作りを学ぼう

愛知県名古屋市にあるトヨタ産業技術記念館。日本を代表する車メーカートヨタの人気の博物館で、日本のモノ作りについて学ぶことができます。電車でのアクセスもよく、駐車場もあるため、さまざまな行き方が可能。今回は、入場料金や近くのランチ情報などとともに、人気の博物館、トヨタ産業技術記念館をご紹介したいと思います。

トヨタ産業技術記念館はどこにある?

トヨタ産業技術記念館は名古屋にある

トヨタ産業技術記念館は、名古屋市内にあります。名古屋鉄道の栄生駅(さこうえき)からすぐですが、名古屋市営地下鉄東山線の亀島駅からも歩いていくことができます。いずれの場合でも、電車でのアクセスは非常に便利ですので、トヨタ産業技術記念館を訪れる際のアクセスとしておすすめです。

また、なごや観光ルートバスメーグルを使えば、トヨタ産業技術記念館バス停を下車したら徒歩すぐです。車でも訪れやすく、駐車場もあるため、公共交通機関だけではなく、マイカーでの観光も便利です。

トヨタ産業技術記念館は、名古屋を訪れたら、ぜひ立ち寄りたい人気観光スポットで、訪れてよかったというさまざまな工場見学ランキングでも上位を飾っています。大人も子どももみんなで社会科見学し、日本のすばらしいモノ作りの歴史を学びましょう。

トヨタ産業技術記念館への電車でのアクセスについて

名鉄の栄生駅にトヨタ産業技術記念館はある

トヨタ産業技術記念館の最寄り駅は、名古屋鉄道の栄生駅。名古屋駅のとなりの駅なので、トヨタ産業技術記念館への電車でのアクセスは非常によいと言えます。また、名古屋市営地下鉄東山線に乗って亀島駅で下車したら、徒歩10分で到着します。

ご存知のとおり、名古屋にはJR線、近鉄、地下鉄もありますが、中でも地下鉄網は非常に発達しています。地下鉄では、さまざまなお得切符がありますので、上手に利用したいです。また、名古屋鉄道にもお得な切符が存在します。一日乗車券などを上手に利用すれば、さらにリーズナブルに旅することができます。

トヨタ産業技術記念館は、電車でのアクセスが便利な上、栄生駅からも歩いて3分と駅からのアクセスもよいのが嬉しいです。名古屋にはさまざまな観光スポットがありますが、ぜひ足を伸ばしたいスポットのひとつです。

トヨタ産業技術記念館へのバスでのアクセスについて

バスの中でもメーグルを利用した方が観光には便利

名古屋には、市内の観光名所を回るなごや観光ルートバスメーグルというバスがあります。トヨタ産業技術記へは、このバスを利用してもアクセスが可能です。このバスは、さまざまな観光箇所へのアクセスにも便利で、しかも料金は大人500円、子ども250円とリーズナブルです。さらに観光箇所の割引料金もありますので、うまく利用しましょう。

平日は30分~1時間おきに、週末は20~30分おきに走っています。月曜日は運休です。週末にはガイドボランティアが乗車し、沿線の観光ガイドもしてくれます。トヨタ産業技術記念館へのアクセスとしてだけではなく、上手に利用して楽しい旅にしたいです。

トヨタ産業技術記念館への車でのアクセスについて

車でのアクセスも便利

トヨタ産業技術記念館へ車でアクセスする場合、名古屋高速都心環状線の錦橋出口か丸の内出口を下りて向かいます。だいたい10分で到着します。また、名古屋高速6号清須線の明道町出口から下りると、だいたい5分ほどで到着します。車でのアクセスも非常によいため、旅のスタイルや旅先で何をするかによって、アクセス方法を選びましょう。

トヨタ産業技術記念館の駐車場はいかに?

無料の駐車場なので便利

トヨタ産業技術記念館の駐車場は非常に便利。まず料金は無料です。しかも、駐車場には普通車が210台、バスが10台も収容できるスペースがあります。ただし、イベントなどがある際は駐車場が満車になってしまうこともあるとの情報も。また、雨の日の週末などは駐車場が満車になる可能性があるため、駐車場を利用する際は早めに行動すること。

万が一、駐車場が満車になってしまったら、トヨタ産業技術記念館の周辺にもいくつかの駐車場があります。有料ですが、駐車場がまったくないというわけではないので、念のため知っておくといざというときのために駐車場の場所をチェックしておきましょう。

トヨタ産業技術記念館は、小さな子どもから大人まで楽しめる博物館です。家族連れで車で来館する人たちも多いため、週末は駐車場も込み合います。駐車場を利用することを考えてらっしゃる方は、時間に余裕を持って見学するように。

トヨタ産業技術記念館はどんな博物館?

モノ作りを学ぶことのできる博物館

トヨタ産業技術記念館は、トヨタグループの歴史でもある日本のモノづくりの歴史を紹介するトヨタグループが運営する博物館です。歯靴武官の建物は、大正時代にレンガ造りへ改築された工場を産業遺産として保存して設立されました。

トヨタ産業技術記念では、近代日本の基幹産業であった線維機械や自動車を中心に、その産業や技術の歴史を学ぶことができます。また、かつての豊田紡織本社事務所も修復され、トヨタグループの創始者である豊田佐吉ゆかりの品なども展示されています。

展示物の多くが動態保存されているため、実演しているものを見学することができます。また、子どもや大人も参加できるワークショップは大人気で、終日、モノ作りの楽しさを学ぶことができます。

トヨタ産業技術記念館の料金や基本情報は?

館内はバリアフリー

トヨタ産業技術記念館の開館時間は9時半~17時です。休館日は月曜日(祝日の場合は翌日)と年末年始となっています。屋内施設のため、天候に左右されずに見学することができます。また、館内はバリアフリーとなっていて、エレベーター、スロープ、手すり、身体障害者専用トイレ、車椅子貸出なども可能です。

入館料金について

入場旅金はリーズナブル

トヨタ産業技術記念館の入館料金は、大人500円、中高生300円、小学生200円、65歳以上は無料となっています。30名以上の団体の場合、大人の料金は400円、中高生の料金は240円、小学生の料金は160円と、料金が若干安くなります。また、学校行事の場合も、大人の料金は250円、中高生の料金は150円、小学生と引率の先生の料金は無料です。

工場見学ランキング1位

工場見学ランキング上位を飾る

トヨタ産業技術記念館は、旅行口コミサイ、トリップアドバイザーの「行ってよかった!工場見学&社会科見学ランキング」で近年ずっと1位を飾っています。また、同サイトの「口コミで選ぶ行ってよかった、外国人に人気の日本の観光スポットベスト30」にも2014年、2015年、2016年、2018年とランクインされ、世界からも注目されています。

住所 名古屋市西区則武新町4-1-35
電話番号 052-551-6115

トヨタ産業技術記念館は広大な博物館

トヨタ産業技術記念館の見学はじっくり見て回ったら一日はかかる

国内外から人気の高いトヨタ産業技術記念館は、広大な敷地に多くの展示がされている博物館です。地上2階建てで、敷地面積はおよそ4万1600平方メートル、建築面積は2万1700平方メートルほどあり、所狭しとさまざまな展示が並んでいます。軽く見て回るだけではもったいない、じっくりと見学して日本のモノ作りの歴史を体感したいです。

1階にほとんどの展示あり

展示は1階が中心となっている

トヨタ産業技術記念館は、大きく分けると、線維機械館と自動車館のふたつに分かれています。さらにいくつかのフロアに分かれているという構造になっています。ほとんどの展示は1階部分にあるため、大部分の時間をこの1階で過ごすことになります。レストランやカフェなどの施設も1階です。

2階には自動車館の展示が

2階の展示も興味深い

トヨタ産業技術記念館の2階には、自動車館の展示の一部を見ることができるほか、図書室があります。ほかは吹き抜けとなっているため、実質上、展示は1階部分となっています。なお、図書室には自動車や繊維技術、モノ作りに関する図書が蔵書されていますが、貸し出しはできません。

トヨタ産業技術記念館はこうなっている1:繊維機械館

線維の歴史とともにモノ作りの歴史がわかる

大正時代に建てられたレンガ造りの建物には、繊維を作るための初期の道具や機械から、現代の繊維機械まで100あまりが展示されています。また、実演や動態展示によって、どのように技術が進化していったのかもわかります。

人類が糸をつむぐ技術を生み出したのは紀元前5000年以前のことだとか。この人類初の技術をトヨタが行っていたということを知らない人も多いのでは。ここでは、織物を織る技術や機械の紹介をはじめ、繊維の種類、糸紬の実演などが見学できます。また、機械化からコンピュータ化へと発展していった繊維業の発達の歴史を見ることもできます。

トヨタ産業技術記念館はこうなっている2:自動車館

車好きじゃなくても興味が引かれる展示ばかり

車メーカーとしてのトヨタの歴史がわかるフロアがここ。自動車事業創業期、自動車のしくみと構成部品、開発技術、生産技術の4つのゾーンに分かれて展示されています。映像や動態展示が多いため、実際に動かしたり目や耳で確かめたりすることも可能です。

自動車事業創業期の展示では、国産の自動車作りという大きな目標に向かう当時の技術者たちの意欲が伝わります。日本人のモノ作りの原点がここにあります。

自動車のしくみと構成部品の展示では、自動車がどうして走り、どうやって曲がったり止まったりするのかがわかります。大人も子どもも車好きは夢中になるはず。

自動車のしくみと構成部品の展示では、自動車がどうして走り、どうやって曲がったり止まったりするのかがわかります。大人も子どもも車好きは夢中になるはず。

トヨタ産業技術記念館はこうなっている3:創造工房

当時の技術者たちの熱意が伝わる古い機械も展示

この工房は、1926年にG型自動織機を生産するために建てられた豊田自動織機製作所刈谷鉄工場の一部を再現したもの。この重厚な工場建築は、木造トラス構造にコンクリートが使われ、それまでのレンガ造りから鉄筋コンクリート壁への移行する様子を見ることができます。また、工房内には、創業当時の工作機械なども展示されています。

トヨタ産業技術記念館はこうなっている:テクノランド

車の見学が終わったらさっそくテクノランドへ

家族連れでトヨタ産業技術記念館を訪れる方に人気のフロアがここ、テクノランドです。ここでは、繊維機械や自動車に使われている技術を取り入れた道具がそろっているため、子どもから大人まで存分に楽しむことができます。

さまざまなアトラクションを遊びながら体験できるテクノランドでは、小学校入学前の幼児でも保護者が同伴すれば遊べるものもあります。キッズコーナーには乳幼児向けの遊び道具もあるほか、こどもライブラリーなどもあります。

なお、テクノランドは、混雑時には人数制限などもあります。週末や学校の休みの間は時間に余裕を見て、ストレスなく遊びたいです。

トヨタ産業技術記念館はこうなっている5:蒸気機関

蒸気機関の展示は実演をぜひ見学したい

トヨタ産業技術記念館には蒸気機関の展示もあります。蒸気機関は、日本産業の近代化において重要な役割を果たし、当時の遺産としても重要とされています。展示されている蒸気機関は100年以上前に作られたもので、当記念館では実演も実施されています。その力強い動きは一見の価値ありです。

トヨタ産業技術記念館はこうなっている6:動力の庭

蒸気機関が置いてあった跡地がここ

動力の庭は、トヨタ産業技術記念館敷地内の屋外にあります。1914年に設立された工場の電力や動力の供給源として使われていた蒸気機関や煙突などが置いてあった場所です。現在ではレンガのステキなスペースとして、見学の合間に休憩したい場所となっています。季節によっては庭の榎の紅葉が美しく、フォトスポットとしても人気です。

トヨタ産業技術記念館はこうなっている7:トヨタ創業期試作工場

トヨタ創業期試作工場は予約制

トヨタ創業期試作工場には、1930年代、車市場の90%が海外メーカーの時代にあって、自分たちの手で車を作り、日本の自動車事業を起こしたいと願う先人たちの志の形跡が残っています。この場所でさまざまな研究がはじまり、試作が行われ、ゼロからの車づくりが行われました。見学は事前申込制となっているため、興味のある方は必ず予約を。

トヨタ産業技術記念館はこうなっている8:その他の施設

本当の人生のパートナーになれるのか

ほかにもトヨタグループ館やとよた豊田商会事務所など、さまざまな展示がされたスペースがあります。トヨタグループ館には1925年に建設された旧豊田紡織(株)本社事務所を復元し、創始者のゆかりの品などが展示されています。また、豊田商会事務所は、豊田佐吉が自動織機を研究するために作られたものです。

トヨタ産業技術記念館では、最新のパートナーロボットも展示されています。車の生産のためにどう有された産業用ロボットの技術を生かし、人生をより豊かなものにするためのパートナロボットの開発が行われています。

このパートナーロボット、バイオリンの演奏をすることでも知られています。将来的に人のために人とともに、社会をよくする存在となることを願いつつ、その実用化に向けて邁進されています。

トヨタ産業技術記念館のサービスとは?

専門のガイドさんにお願いできる

トヨタ産業技術記念館では、スタッフによるガイディングツアーが実施されています。実演時間は45分、線維機械館か自動車館のいずれかで、10時、13時半にエントランスから繊維機械部の、11時15分、14時45分に自動車館入口から自動車館の観光がはじまります。

また、人気が高いのが各種の実演で、こちらも細かい時間帯が決まっていますので、観光前に必ず確認しましょう。また、週末ワークショップ、わくわく体験コーナーなど、子どもたちが喜びそうなイベントもたくさんあります。親子で参加できるものもありますので、童心に返って楽しみましょう。

トヨタ産業技術記念館のショップは?

記念のおみやげをぜひ買って帰りましょう

トヨタ産業技術記念館の見学が終わったら、やっぱり立ち寄りたいのがショップ。併設されているショップには、繊維機械にまつわる商品から自動車関連グッズまで、さまざまなラインナップがそろっています。

中でも人気商品は、オリジナルスパナスプーン・フォーク。スプーンとフォークの先端がかわいいスパナの形になっています。サイズは大中小あり。料金はさほど高くはなく、大が756円、中が540円、小が432円。ちょっとした記念におすすめのラインナップです。

また、クッキーのお菓子などのおみやげは定番ですが、トヨタ博物館カレーをはじめ、ミュージアムカフェで人気のプレミアムカレーも商品化されているので、買って帰るとおいしい思い出となります。ちょっと変わったおみやげになりますので、とりあえずチェックしてみましょう。

トヨタ産業技術記念館でのランチやカフェは?

さて何をいただこう…

トヨタ産業技術記念館の館内には、ランチメニューが食べられるレストランBrickAgeとミュージアムカフェがあります。しっかりとランチを食べたい方はレストランがおすすめですが、ティータイムにも立ち寄りたいメニューもそろっています。一方、カフェはセルフスタイルですが、ランチにおすすめのメニューもあります。

レストランBrickAge

シェフの味は美味

シェフが自慢のさまざまなランチメニューが用意されたレストランです。団体の方には団体用のランチメニューもあります。。ランチの料金は1000~2000円ぐらいなので、無理せずランチを楽しめます。また、ランチメニュー以外にも、待ち合わせや見学後に味わえるデザートメニューもあります。時間を気にせず、行きたいときに立ち寄りましょう。

ミュージアムカフェ

とてもおいしい

軽食や各種ドリンク、季節のスイーツなどを楽しめるセルフタイプのカフェです。ランチメニューとしておすすめなのは、記念館プレミアムカレーで、人気のメニューでもあります。カレーメニューはほかにもいろいろあるので、ランチを選ぶ楽しみがあります。見学の後の休憩にも気軽に立ち寄れるカフェです。

トヨタ産業技術記念館ちかくの人気のランチは?

トヨタ産業技術記念館からバスではない

名古屋と言えば、みそかつ、手羽先、ひまつぶしと、さまざまなグルメが存在します。そんな名古屋ならではの名古屋めしは、観光の足でぜひいただきたいもの。トヨタ産業技術記念館のそばには、人気のランチをいただける食事処が点在します。せっかくだったら、だれもが絶賛する人気のランチをいただいてみませんか。

杏亭(あんずてい)

名物の味はぜひいただきたい

飲食店の多い名古屋にあって、名古屋一のタンタンメンという冠をいただく杏亭。ほどよい辛さが自慢のタンタンメンをはじめ、ピリッと刺激的な四川料理は、行列ができるほどの人気です。ランチタイムは行列覚悟で行くべし。名古屋の中でも有名なラーメン店で、ランチだけではなくディナーもあり。

八幡屋

せっかくだったら名物に腹鼓といこうじゃないの

人気の焼き鳥居酒屋ですが、ランチも食べられます。こだわりの焼き鳥は、名古屋らしい味噌焼き鳥なので、名古屋めしを満喫することが可能。立ち飲みスペースから個室座席まであるため、シチュエーションに応じて楽しむことが可能。リーズナブルにおいしくいただけますので、気軽にのれんをくぐってみて。

nori蔵

色々食べたいnori蔵

朝7時半から開いているカフェで、モーニングの種類が多くておいしいと人気です。おしゃれなカフェですが、ランチメニューはリーズナブルで量もしっかりといただけます。人気店なのでランチは並ぶことも。でも、行列ができる店だからまちがいなくおいしい食事がいただけます。朝食に立ち寄ってみるのもよさそう。

名古屋丸八食堂

ぜひいただきたい味噌カツ

名古屋名物の味噌カツで知られる矢場とんをはじめ、親子丼、ひまつぶし、きしめんの4店舗の名古屋めしが食べられるプチフードコート、名古屋丸八食堂。何と言っても名物をいただきたいというグルメの方におすすめの食堂です。ランチはもちろん、ディナーもおいしくいただけます。口コミの評判もよく、人気の高い食堂です。

麺屋 獅子丸

想像しているほど辛くはないという標番

名古屋のラーメン通で知らない人はいないと言われているほどの有名なラーメン店、麺屋獅子丸。気軽に立ち寄れる明るい雰囲気の店で、メニューが豊富なのが嬉しいです。中でも人気なのが、看板メニューである「獅子丸ぱいたんラーメン」。クリーミーなスープが印象的で、ほかでは味わうことのできないラーメンです。こだわりの自家製麺も魅力。

ル シュプレーム

人気のパン屋さんの味はぜひためしてみたい

名古屋で有名なパン屋で、焼き立てのパンからいい香りが漂う人気店。リピーターも多く、口コミの評判も非常に高いお墨付きの店。朝から夜まで開いているので、小腹が空いたときなどに買っておくのもおすすめ。トヨタ産業技術記念館からも近いので、立ち寄りやすいシチュエーションです。ぜひチェックしておきたいです。

Thumb名古屋駅周辺のパン屋まとめ!人気の食パンや早朝からイートインできる店は?
名古屋駅は、中部地方の玄関口になるターミナル駅で、ビジネスや観光で利用する人が多い駅です。そ...
Thumb名古屋の串カツおすすめ店を厳選!味噌味の有名店や食べ放題のお店も!
名古屋でおすすめの有名串カツ店をご紹介します。名古屋には様々なグルメスポットがありますが、串...

トヨタ産業技術記念館からはじまる小旅行へ

学びの旅というのも割と楽しい

トヨタ産業技術記念館は、一日中いてもあきないすばらしい博物館です。見学してよかった博物館などでも評判がよく、さらにアクセスもよく、駐車場も完備されているため、さまざまなアクセス方法でアクセスすることができます。トヨタ産業技術記念館で大人の社会科見学をしたら、おなかをしっかりと満たして、次の観光へと歩を進めましょう。

関連記事

Noimage
この記事のライター
水木まこ

新着一覧

最近公開されたまとめ