奈良の穴場な観光スポットまとめ!季節ごとにおすすめの場所を紹介!

奈良は京都の観光スポットに比べて派手なイメージは有りませんが、穴場の観光スポットが沢山在ります。春夏秋冬を通して観光出来る穴場スポットに、古の都奈良の風情が感じられるかも知れません。奈良を実際に訪れてみてこそ、その素晴らしさが分かるのだと思います。

奈良の穴場な観光スポットまとめ!季節ごとにおすすめの場所を紹介!のイメージ

目次

  1. 1奈良には穴場観光スポットが一杯
  2. 2奈良おすすめ穴場観光スポット1:達麿寺(だるまじ)
  3. 3奈良おすすめ穴場観光スポット2:万葉文化館
  4. 4奈良おすすめ穴場観光スポット3:長弓寺
  5. 5奈良おすすめ穴場観光スポット4:瀞峡
  6. 6奈良おすすめ穴場観光スポット5:古城園
  7. 7奈良おすすめ穴場観光スポット6:頭塔
  8. 8奈良おすすめ穴場観光スポット7:安倍文殊院
  9. 9奈良おすすめ穴場観光スポット8:猿沢池
  10. 10奈良おすすめ穴場観光スポット9:高取城跡
  11. 11奈良おすすめ穴場観光スポット10:郡山金魚資料館
  12. 12奈良おすすめ穴場観光スポット11:氷室神社
  13. 13奈良・春のおすすめ観光スポット:藤原宮跡
  14. 14奈良・夏のおすすめ観光スポット:みたらい渓谷
  15. 15奈良・秋のおすすめ観光スポット:葛城古道
  16. 16奈良・冬のおすすめ観光スポット:三峰山霧氷まつり
  17. 17奈良穴場観光スポットを満喫しよう

奈良には穴場観光スポットが一杯

奈良と言えば奈良公園の鹿と、しかせんべいが一番に思い浮かぶ方も多い事でしょう。京都と大阪を訪れた観光客に、奈良を素通りされてしまいがちな都市でもあります。今回はそんな奈良から、おすすめの穴場観光スポットを11か所ご紹介致します。春夏秋冬別に、おすすめの観光スポットもご紹介して行きたいと思います。

奈良おすすめ穴場観光スポット1:達麿寺(だるまじ)

奈良の穴場観光スポットの先ず初めは、「達麿寺」です。「達麿寺」は聖徳太子にゆかりのあるお寺で、興味深いエピソードがあるのです。

エピソードとは聖徳太子が路上で飢え苦しむ人に遭遇、手を差し伸べ食料と衣を与えたそうです。ですがその甲斐もなく亡くなってしまい、その事を悲しんだ聖徳太子は飢人の為にお墓を作りました。後日お墓を確認しに行くと、飢人の姿は跡形もなかったそうです。

そんな不思議な事から聖徳太子はその飢人を達磨大使の化身だと思い、手厚く葬ったという事です。その後鎌倉時代に入って、そのお墓の上に本堂が建てられ「達磨寺」となったのです。この「達磨寺」に在る千手観音も見所の一つで、千の手の平にはそれぞれ目が付いていて千の目が在ります。そして聖徳太子の愛犬「雪丸」の御朱印も頂けるそうです。

住所 奈良県北葛城郡王寺本町2-1-40
電話番号 0745-31-2341

奈良おすすめ穴場観光スポット2:万葉文化館

古の都奈良を訪れたらぜひ立ち寄って頂きたいのが、「万葉文化館」です。万葉集に関した様々な展示物や、イベントが行われる文化館となっています。

常設展に加えて特別展「クレパス画名作展」や、万葉に関する講座やイベント等が次々に開催されています。「万葉文化館」の内部にはミュージアム・ショップも在りますので、自分の記念に又は友人へのお土産を購入する事が出来ます。

奈良「万葉文化館」の営業時間は、10時から17時30分迄となっています。入館は閉館の30分前、17時までとなりますのでご注意下さい。定休日は毎週月曜日となっています。

奈良「万葉文化館」の入館料は日本画展示室以外は無料となっていますので、お気軽に立ち寄ってみられると良いと思います。「万葉文化館」で、遠く万葉の時代を感じてみられては如何でしょうか。

住所 奈良県高市郡明日香村飛鳥10
電話番号 0744-54-1850

奈良おすすめ穴場観光スポット3:長弓寺

奈良「長弓寺」の本堂は鎌倉時代の建築を代表する物で、国宝にも指定されている素晴らしい建造物となっています。歴史的建造物としては十一面観音立像が見所、四季風景の見所としては紫陽花の花が挙げられます。

紫陽花寺としても、穴場の奈良観光スポットとしてお勧めしたい場所です。参道に沿って咲き乱れる紫陽花や、境内の紫陽花は蒸し暑い梅雨の時期に清涼感を与えてくれる風物詩となっています。拝観時間は9時から16時迄です。

住所 奈良県生駒市上町4446
電話番号 0743-78-3071

奈良おすすめ穴場観光スポット4:瀞峡

奈良観光で川下りをされたいなら、「瀞峡」がおすすめです。「瀞峡」が在る奈良県吉野郡十津川村は、奈良県の最南端に在る日本で一番大きな村です。

奈良・三重・和歌山に跨る巨大な峡谷は、国の名勝として美しい景観を醸し出しています。四季折々の美しさを愛でながら、観光船での川下りは訪れる人に感動を与えます。川の流れを楽しんだり、周囲の断崖絶壁を観る事が出来、秋には紅葉風景も圧巻です。

小さめの船で下る方法と、観光船「ウォーター・ジェット船」で川下りを楽しむ方法と在ります。「ウォーター・ジェット船」でのコースは2コース有り始発発着場「志古」と、「小川口」発着場からの2コースが有ります。一番の見どころでは数々の奇岩・巨岩に断崖絶壁を観賞出来ます。この見どころは、「小川口」から進んだ場所に在ります。

住所 奈良県吉野郡十津川村小原315-1
電話番号 0746-63-0200

奈良おすすめ穴場観光スポット5:古城園

和の情緒をゆったりと鑑賞されたい方には、日本庭園「古城園」がお勧めです。園内には3つのゾーンが在り、池の庭・苔の庭・茶花の庭とそれぞれ特徴を持っています。

池の庭・苔の庭・茶花の庭にはそれぞれに茶室が在って、お茶会などに借りる事が出来る様になっています。庭園の中には林が在り春は新緑夏は木陰を作り、秋には美しい紅葉を愛でる事も出来る季節感豊かな庭になっています。

そして「古城園」では、若草山を借景にした美しい苔の庭園も見応えが有ります。奈良「古城園」の営業時間は9時から17時迄、定休日は2月15日から28日となっています。お茶室の方は年末年始の、12月28日から1月4日となっています。入園料金は高校生以上が250円、小学生は120円となっています。
 

住所 奈良県奈良市登大路町60-1
電話番号 0742-22-5911

奈良おすすめ穴場観光スポット6:頭塔

次にご紹介する穴場観光スポットは、奈良在住の方でも知らなかったという方がいる位の穴場スポットです。まるで和製のピラミッドの様な、不思議な雰囲気を醸し出す歴史的建造物です。

土で造られた塔は高さ10メートルもあり、一辺の長さは32メートルあって7段の層になっています。どこか異国情緒漂い、ミステリアスな雰囲気さえする景観となっています。周囲をぐるっと観て回る事が出来、特に歴史に興味がある方にお勧めです。

「頭塔」の側面には、奈良時代後期の石仏が沢山彫刻されているのも観る事が出来ます。重要文化財に指定されている「頭塔」は、2018年10月27日から11月12火日まで特別公開が行われていました。期間中はガイドが駐在して説明を聴く事が出来ました。通常は予約なしで見学出来ますが、近くのホテル「ウェルネス飛鳥路」に声掛けが必要です。

住所 奈良県高畑町921番地

奈良おすすめ穴場観光スポット7:安倍文殊院

奈良の穴場観光スポット7か所目は「安倍文殊院」、日本三文殊の一つとなります。「三人寄れば文殊の知恵」と言えば、聞き覚えのある方も多いでしょう。

境内は見どころも多く、国宝の「渡海文殊菩薩群像」や「安倍晴明堂」に「合格門」などが在ります。「安倍晴明堂」では魔除けのご利益が頂けたり、お堂の在る展望第スポットからは周辺の山々や境内の様子を見渡す事が出来ます。

お願い事をしながら玉を撫でるとご利益が頂ける、御祈願スポットは人気が有り訪れた参拝客は皆玉を撫でながら祈願をして帰られます。「合格門」は松の木で造られていて、この門を先にくぐって「合格をまつ」のだそうです。合格祈願の神様の他にも、縁結びの神様もおられますので恋愛成就祈願にもおすすめのスポットとなっています。

住所 奈良県桜井市阿部645
電話番号 0744-43-0002

奈良おすすめ穴場観光スポット8:猿沢池

奈良公園に在る「猿沢池」は穴場と言えない程有名かも知れませんが、美しい風景が楽しめますので今回ご紹介したいと思います。池の周囲は360メートルあって、景色を観ながら散策するのにお勧めです。

興福寺の五重塔や周囲の木立ちにやなぎ等が、「猿沢池」に映り込んだ水鏡の景観は奈良のパンフレットになる程美しい景観を醸し出しています。周辺にはお土産が買えるショップも充実していますので、散策の後は楽しくお買い物も出来ます。

又「猿沢池」の風物詩として、夏のお祭り「采女祭」(うねめまつり)も見応えがあります。「采女祭」とは雅楽の演奏者が管弦船と呼ばれる船に乗り雅楽を奏でる優美なお祭りです。華やかな古の都奈良ならではの、風情と情景を楽しむ事が出来ておすすめです。「猿沢池」周辺は、秋の紅葉時期にも美しい景観となります。

住所 奈良県奈良市登大路町
電話番号 0742-22-0375

奈良おすすめ穴場観光スポット9:高取城跡

日本三大山城の一つに数えられる「高取城址」が、奈良県高取町の山の上に在ります。日本で最も大きな山の上のお城「高取城址」が、奈良に在るので是非一度訪れてみられては如何でしょうか。

山上の城と言っても、山頂からの景色を楽しめるスポットと言うよりは城址の雰囲気を楽しんで頂きたい場所となっています。整然と積み上げられた石垣が、見どころの一つとなっています。長い歴史を経てその城址は、自然と一体化して異風景を造り上げています。

天守閣等は現在有りませんが、昔城が在ったのかと想像するだけでも心トキメク場所となっています。城を守る為に積み上げられた美しい石垣に、力強く植物が生息している姿を見ると感動さえ覚えます。主の無い城址の石垣が今は、メルヘンの様な異空間を造り上げています。周辺にはハイキング・コースもありますので是非チェックしてみて下さい。

住所 奈良県高市郡高取町高取
電話番号 0744-52-3334

Thumb奈良の紅葉名所の見ごろは?ライトアップの時期や穴場も紹介!
奈良では10月中旬ごろから紅葉シーズンが始まり、例年11月上旬から下旬が見ごろとなります。こ...

奈良おすすめ穴場観光スポット10:郡山金魚資料館

奈良の穴場観光スポット10番目にご紹介するのは、「金魚の街」大和郡山からです。大和郡山は何処を見渡しても金魚が溢れている街なのです。

マンホールにも金魚が描かれ、街に在る燈籠や電話ボックスに迄金魚が泳いでいます。まるでおとぎの国に迷い込んだかの様な、そんな金魚が溢れる街なのです。金魚を販売する店舗や、「郡山金魚資料館」まで在ります。

そんな郡山の「金魚資料館」では金魚の水族館として、様々な金魚が展示されています。珍しい金魚も展示されていますので、金魚が好きな方にとっては特にお勧めです。

資料館と言うと近代的な建物を想像される方もおられるでしょうが、金魚の養殖家の仕事が見学出来たり養殖場を観る事も出来ます。昭和レトロな雰囲気も感じられ、特に夏には癒しのスポットとも言えそうです。

住所 奈良県大和郡山市新木町107
電話番号 0743-52-3418

奈良おすすめ穴場観光スポット11:氷室神社

奈良の「氷室神社」も、お勧めの穴場観光スポットです。「氷室神社」は氷の神様をお祀りしている神社で、お供えの仕方も少し変わっています。かき氷を購入してお供えし、そのあと頂いてしまいます。

おみくじの引き方もユニークで、白紙のおみくじを氷の上にのせて文字が浮かび上がって来たら読める様になるのです。氷を生業とする方が多く参拝し、商売繁盛を祈願する神社となっています。天然氷を貯蔵する場所の事を「氷室」と呼ぶのです。

大切な氷を貯蔵する場所の事を「氷室」、氷室は氷業者にとって大切な場所、という事で「氷室神社」にお参りするのです。「氷室神社」は、境内のしだれ桜が美しい事でも人気の神社となっています。そして「氷室神社」のしだれ桜は、奈良で一番早く春を告げると言われています。行事も多彩ですので、ぜひ一度訪れてみられては如何でしょうか。

住所 奈良県奈良市春日野町1-4
電話番号 0742-23-7297

奈良・春のおすすめ観光スポット:藤原宮跡

ここまで奈良の穴場観光スポットを紹介して参りましたが、ここからは春夏秋冬別でお勧めしてまいります。先ずは春にお勧めの穴場スポットから、「藤原宮跡」をご紹介致します。

奈良「醍醐池」の北部に広がる、敷地面積約25000平方メートルのお花畑です。どこまでも続く黄色のじゅうたんは、春の香り一杯に敷き詰められています。黄色の菜の花は、誰の心にも残る日本の原風景ではないでしょうか。

菜の花が満開になる見頃時期は、例年4月上旬から中旬になっています。自然の事で一概には言えませんが、桜の満開時期と重なると、それは美しい光景が広がるそうです。ぜひ春の奈良穴場観光に、一度足を運んでみられては如何でしょうか。最高の春の一日になりそうです。

住所 奈良県橿原市醍醐町

奈良・夏のおすすめ観光スポット:みたらい渓谷

夏にお勧めの穴場スポットは「みたらい渓谷」、そこまで透き通った川の水と巨岩に自然の偉大さを感じるスポットです。特に夏は涼を求めマイナスイオンを求め、癒しを求める人々にお勧めしたい観光地です。

渓流と周囲の緑は夏の暑い時期には、本当に癒される自然のアイテムです。家族連れでまたはカップルで、おにぎり等を持参してハイキングは如何でしょうか。吊り橋から眺める滝も、見応えが有っておすすめです。

住所 奈良県吉野郡天川村北角
電話番号 0747-63-0999

奈良・秋のおすすめ観光スポット:葛城古道

夏が終わり秋を感じる頃、いつの間にか野畑は彼岸花の花で真っ赤に染まり始めます。奈良「葛城古道」では毎年秋になると、辺り一面が彼岸花で覆われるのです。その光景は圧巻で、幻想的でさえあります。

「葛城古道」の全長は約13キロで殆どは歩き易い道ですが、中にはアップダウンもありますので歩き易い履物で行かれて下さい。四季を通して美しい自然を感じながら歩く事が出来、秋の紅葉も素晴らしい穴場スポットです。

奈良・冬のおすすめ観光スポット:三峰山霧氷まつり

秋が終わり落葉樹の葉も落ちて、本格的な冬がやって来ると樹氷の美しい季節冬へと移り変わります。「三峰山」では、美しい樹氷が見られる穴場スポットとなっています。

2019年は1月12日から2月24日まで、「三峰山樹氷まつり」が開催される予定です。樹氷祭りでは、温かい鍋ものがふるまわれるサービスもあるそうです。標高1235メートル頂上からは、圧巻の景色が眺められます。

住所 奈良県宇陀郡御杖村菅野368番地
電話番号 0745-95-2070

Thumb奈良の観光スポット大集合!名所を含むモデルコースや子供も楽しい施設は?
奈良には数多くの観光スポットが存在している人気の地域として、国内外を問わず人気を集めています...

奈良穴場観光スポットを満喫しよう

奈良県の穴場観光スポットから11か所、そして春夏秋冬のおすすめ穴場観光スポットもご紹介致しました。関西では大阪や京都の観光スポットに目が行きがちですが、しっとりと落ち着いた風情が楽しめる奈良観光もお勧めです。あまり多くの観光客が足を運ばない穴場スポットも多く在り、その分ゆったりと観光を楽しむ事が出来て良いものです。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Hana Smith

新着一覧

最近公開されたまとめ