「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」を徹底調査!人気のメニューは塩ラーメン?

大阪の枚方にある「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」はご存知でしょうか?知っている人は知っている超人気店であり、独特なラーメンが食べられるとして枚方では人気です。今回は「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」を徹底的に深掘りし、おすすめメニューやアクセス情報をお届けします。

「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」を徹底調査!人気のメニューは塩ラーメン?のイメージ

目次

  1. 1「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」は魅力がたくさん!
  2. 2「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」とは?
  3. 3「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」は二郎系ラーメンとして有名
  4. 4「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」の人気の秘密
  5. 5「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」の人気1:迫力のある二郎系ラーメン
  6. 6「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」の人気2:無料のトッピング
  7. 7「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」のおすすめメニューをご紹介!
  8. 8「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」のおすすめメニュー1:ラーメン
  9. 9「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」のおすすめメニュー2:豚ラーメン
  10. 10「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」のおすすめメニュー3:大ラーメン
  11. 11「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」のおすすめメニュー4:大豚ラーメン
  12. 12「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」のおすすめメニュー5:塩ラーメン
  13. 13「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」食券での購入方法!
  14. 14「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」は行列店としても有名
  15. 15「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」のアクセス方法!
  16. 16「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」の営業時間とは?
  17. 17枚方を訪れたら「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」へ行ってみよう!

「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」は魅力がたくさん!

大阪の枚方にある「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」は枚方ではラーメン人気店のトップを君臨するほどの人気店であり、多くのラーメン好きから支持を集めているお店となっています。「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」は大阪の枚方に位置していますが、その人気も高く、全国各地からラーメンファンが集まる場所として知られています。

今回はそんな知る人ぞ知る「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」のおすすめ情報をまとめて紹介していきます。おすすめのメニューや人気の秘密、アクセス情報など、初めての方でもわかりやすいように真とまていますので、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」とは?

大阪の「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」は2013年にオープンして以来、その人気は高いものとなっており、ラーメン好きが集まるおすすめのお店となっています。

一度食べたら病みつきになるそのラーメンは、好きな人にしかわからない魅力的なものとなっています。ラーメンそのもの自体が魅力的であり、たっぷり盛られた具材や歯ごたえバッチリの麺は人気のものとなっています。

「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」は二郎系ラーメンとして有名

ラーメンにはいくつも種類があり、その中には一般的なラーメンや家系ラーメンと呼ばれるものがあります。「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」のラーメンはその中でも二郎系ラーメンと呼ばれており、その迫力は凄まじいものとなっています。

二郎系ラーメンは大げさに言うと、ラーメンという原型は留めておらず、通常の麺の量でも一般的なラーメンの麺の量の3倍以上とそのレベルは桁違いです。味付けも濃いめになっており、脂たっぷりのラーメンとなっています。

見た目も迫力満点

二郎系ラーメンとされるものは見た目も迫力満点です。野菜たっぷりに思いきや、それはもやしとキャベツがたっぷりであり、その周辺にはたっぷりのお肉の脂が乗せられています。ラーメンの器の高さとほぼ同じくらいさらに高くなった具材の量は、二郎系ラーメン初めての方には難易度の高いものとなっています。

事前にスタッフさんに頼めば、野菜の量を少なくしてもらうこともできますので、初めての方は1人で行かず、二郎系ラーメンをよく知っている方と一緒に挑戦してみることをおすすめします。

そもそも二郎系ラーメンとは?

二郎系ラーメンとは、もともとは東京都港区の三田に本店を構えるラーメン二郎から名付けられたラーメンのことを指します。

黄色い看板が目印となっており、全国各地に暖簾分けとしてラーメン二郎は存在します。最近では関西初出店のラーメン二郎店もオープンしました。

そんな「ラーメン二郎」ですが、最初にこのような爆発的なラーメンを作ったとされています。いまでは「ラーメン二郎」以外のお店でもこの二郎系ラーメンは作られており、さらなる探求のため、味を変えてみたり、具材のボリュームを大きくしてみたりと、その二郎系ラーメンの迫力は勝るものがあります。

Thumb大阪の二郎系ラーメン屋21選!美味しくて中毒になるおすすめ店ばかり!
大阪は食い倒れの街として知られ、ありとあらゆる食文化が混在するグルメ天国です。そんなグルメ天...

「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」の人気の秘密

大阪の「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」の人気の秘密はどんなものでしょうか。なぜそれほど人を虜にするほどの魅力があるのでしょうか。その人気の秘密に迫っていきたいと思います。

枚方のここでしか食べることができないラーメンもいくつかあります。大阪ならではの二郎系ラーメンが食べられる「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」の人気の秘密を紹介していきます。

「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」の人気1:迫力のある二郎系ラーメン

「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」の人気といえば、何と言ってもその迫力のある二郎系ラーメンでしょう。大阪の枚方にあるため、大阪の味に少し似たようになったとされていますが、その迫力は二郎系ラーメンそのもの。野菜をマシマシにすれば麺にたどり着くまでに相当時間がかかりそうです。

「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」はチャーシューも人気であり、分厚く切られたチャーシューがゴロゴロラーメンにあります。食べ応えを楽しんでもらうため、わざと分厚いチャーシューにしているのだそう。

チャーシューは脂身が多めでとろんとした口当たりが好評のものとなっています。チャーシューだけで満足してしまうほどの勢いを感じられそうです。

「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」の人気2:無料のトッピング

これまで「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」は二郎系ラーメンであり、迫力満点のラーメンであるとお伝えしてきましたが、その迫力満点のラーメンを食べたいのならば、無料トッピングをすることをおすすめします。

「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」の無料トッピングは4種類あり、「ニンニク」「野菜」「アブラ」「カメラ」があります。「カメラ」は聞きなれない言葉ですが、「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」では「醤油」という意味となっています。つまりはラーメンに醤油を入れるか入れないのことであります。

トッピングは事前に決めておくこと!

「ニンニク」「野菜」「アブラ」については自身で決めることができます。「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」では、ラーメンが出来上がり、麺にスープが入った状態でトッピング方法を聞かれますので、事前に準備しておくことをおすすめします。

「ニンニク」については「抜き」と「マシ」など、入れる量を好みに合わせて言いましょう。「マシマシ」と言ってしますと、かなりのニンニクの量を入れられ、ニンニクの匂いが強烈となってしまいますので、注意が必要です。

「野菜」は「ちょいマシ」「マシ」「マシマシ」と言ったように好みに合わせるのがベストです。迫力満点のラーメンなら「マシマシ」それほど野菜がいらない方は「ちょいマシ」がいいでしょう。しかし、「ちょいマシ」でもボリュームは結構あります。「アブラ」は背脂のことであり「抜き」「マシ」「マシマシ」の中から選ぶことができます。入れすぎには注意です!

「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」のおすすめメニューをご紹介!

ここからはいよいよ「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」のおすすめメニューを紹介していきます。二郎系ラーメンの代表的な人気メニューや初めての方にも優しいラーメンを紹介していきますので、ぜひ注目してみてください。おすすめのトッピング方法など詳しい頼み方も紹介していきます。

「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」のおすすめメニュー1:ラーメン

「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」の一般的なラーメンといえば「ラーメン」です。しかし「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」の「ラーメン」はオーソドックスな名前と思いきやその迫力は尋常じゃないものです。

極太ストレート麺を使用した「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」は自家製麺であり、麺を食べるのも楽しみの一つです。「ラーメン」の麺の量は一般的なラーメン屋の3倍ほどのボリュームであり、小食の方には少しボリュームが大きすぎます。

「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」のおすすめメニュー2:豚ラーメン

「豚ラーメン」もおすすめメニューの一つとなっています。分厚く切られたチャーシューが乗っており、豚バラと豚うでの2種類のチャーシューを楽しむことができます。豚バラは少し固めとなっており、しっかりと味が染み込んでおり、麺との相性も抜群です。

豚うではほろほろと柔らかい食感となっており、箸を入れただけでも崩れてしまいそうなものとなっています。その中でも脂身は最も美味しいところであり、プルンプルンとした食感はたまりません。

「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」のおすすめメニュー3:大ラーメン

「大ラーメン」は「ラーメン」よりもボリューミーなものとなっています。「ラーメン」は350gとなっていましたが「大ラーメン」は500gとそのボリュームはでかいものとなっています。値段は「ラーメン」と「大ラーメン」変わりませんので、たっぷり食べたい方は「大ラーメン」を頼むことをおすすめします。

「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」の大ファンの方達はこの「大ラーメン」に「ニンニク」「野菜」「アブラ」マシマシを頼むほどの強者もいらっしゃいます。

二郎系ラーメン初心者には珍しい光景であり、かつ食べることが困難なものとなっています。麺にたどり着くまでにかなりの時間がかかる「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」の名物メニューとなっています。

「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」のおすすめメニュー4:大豚ラーメン

安易な考えでは頼んではいけないとされているのが「大豚ラーメン」です。お店のメニュー表にもその迫力は伝えられており、「頼むな!危険!」と書かれたメッセージボードがあるほどです。悪ふざけで頼んでしまったら絶対に後悔するメニューとなっています。

「大豚ラーメン」の麺の量は500gとなっていますが、その迫力はすごいです。たっぷりの麺の上には豚の塊がこれでもかというほど乗せられており、初見の男性でも食べるのが困難なものとなっています。二郎系ラーメン上級者ならペロリと完食してしまうものですが、このメニューを頼むのはかなりの勇気がいります。

「大豚ラーメン」とともに「大豚Wラーメン」も存在しており、安易な考えで頼むのはやめておいた方が良さそうなメニューとなっています。

「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」のおすすめメニュー5:塩ラーメン

ここまで二郎系ラーメンの迫力あるメニューを紹介してきましたが、実は「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」には女性にも優しい「塩ラーメン」メニューも存在します。麺の量や野菜の種類などのトッピングは変わりませんが、塩分高めの乳化なしのスープになることによって塩ラーメンを楽しむことができます。

鰹節がたっぷり入った塩ラーメンは見た目もボリューミーであり、脂っこくないのが印象的です。女性でもペロリと完食してしまうほどの美味しさであり、野菜やニンニクの量を間違えなければ、美味しくいただくことができるでしょう。

「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」食券での購入方法!

「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」は前払い制であり、食券での購入が必須となります。この食券での購入が少しややこしいですので、紹介します。メニュー数は少ないのですが、食券を購入してから洗濯バサミで麺の量を決める必要があります。

食券そのままだと麺の量が350gと通常のラーメン店よりも3倍のボリュームとなっていまいます。白い洗濯バサミと青の洗濯バサミを挟むことによって300gになります。

白色の洗濯バサミのみですと200gになり、青色の洗濯バサミのみですと100gになったりします。洗濯バサミの付け方によって麺の量が決まりますので、初めての方はしっかりと注意書きを読んで、失敗しないようにチャレンジしてみましょう。

「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」は行列店としても有名

大阪にはいくつものラーメンが美味しいお店がありますが、枚方では珍しく、ラーメン店に行列ができる様子を見ることができます。

平日でも開店前から続々と人が並び、開店と同時に多くの人がやってくるお店となっています。平日でもこれほど並ぶのは人気店であるがためです。

土日祝日になると行列に並ぶ人は増え、開店前から多くの人で混雑をしています。時には営業終了するまで、行列が絶えなかった日もあるそうで、その人気は計りしきれないものとなっています。開店と同時に店内が混み合うほどの人気店です。

Thumb大阪のラーメン人気ランキング!とんこつ・二郎系の有名店や深夜営業もあり!
大阪には数多くのラーメン店があります。二郎系のラーメンや人気のとんこつラーメン、深夜まで営業...

「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」のアクセス方法!

「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」は京阪本線沿いにあり京阪本線「枚方駅」が最寄りとなっています。「枚方駅」から西野方面に歩いて5分ほどすると、「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」はあります。「枚方市役所」や「枚方市市民会館」とは逆の方面へ進んでみましょう。

「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」への公共交通機関を利用するのがいいでしょう。車で来ても問題はありませんが、専用の駐車場がありませんので、近隣のコインパーキングに停めましょう。

しかし、近隣のコインパーキングは駅前ということもあり、料金が高い場合がありますので、注意が必要です。

住所 大阪府枚方市岡本町7-1 ビオルネ枚方 北館 1F
電話番号 090-9860-4900

「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」の営業時間とは?

「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」の営業時間を見てみましょう。「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」の営業時間は二部制となっています。ランチは11時30分から14時まで、ディナーは18時から22時30分までとなっています。

毎朝製麺機で麺を作っていますので、麺がなくなり次第終了となっています。過去にはあまりの人で営業途中で営業をしたこともあるのだとか。

定休日は水曜日となっています。しかし、臨時休業などもありますので、訪れる際は事前にホームページなどで確認しておくことをおすすめします。予約はできませんので、注意をしましょう。

枚方を訪れたら「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」へ行ってみよう!

大阪の枚方にある「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」のおすすめ情報はいかがでしたでしょうか。人気メニューや人気の秘密、アクセス情報など、より詳しいことを知ることができましたか?ぜひ「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」へ訪れた際の参考になれば幸いです。

「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」はラーメン好きが集まる人気店となっていますので、行列覚悟のお店です。それほど美味しくて人を虜にさせるものでもありますので、ぜひ一度、大阪の枚方を訪れた際は「ラーメン荘歴史を刻め枚方店」へ行ってみてはいかがでしょうか。

関連記事

Original
この記事のライター
ピーナッツ

新着一覧

最近公開されたまとめ