リスボンのおすすめホテル特集!空港周辺やアクセスが便利な立地の場所など!

リスボンのおすすめホテル特集という題なのでリスボンのホテルを調査してみましょう。リスボンは、ポルトガルの首都ですが国土は日本より小さい国で、リスボンもこじんまりしていて移動に便利な街ですのです。リスボンのおすすめホテルを紹介しましょう。

リスボンのおすすめホテル特集!空港周辺やアクセスが便利な立地の場所など!のイメージ

目次

  1. 1リスボンのおすすめ立地別ホテル紹介!
  2. 2リスボンの空港周辺のおすすめホテルを紹介!
  3. 3リスボンの空港周辺のおすすめホテル1:トリップリスボアアエロポルト
  4. 4リスボンの空港周辺のおすすめホテル2:ホリデイインエクスプレスリスボン
  5. 5リスボンの空港周辺のおすすめホテル3: エアポートスターインリスボンエアポート
  6. 6リスボンのアルファマ周辺おすすめホテルを紹介!
  7. 7リスボンのアルファマ周辺のおすすめホテル1:アルベルガリアセニョーラドモンテ
  8. 8リスボンのアルファマ周辺のおすすめホテル2:ホテルコンベントドサルバドール
  9. 9リスボンのアルファマ周辺のおすすめホテル3:アルフェマアパートメントウイズバルコニー
  10. 10リスボンのベレン地区おすすめホテルを紹介!
  11. 11リスボンのベレン周辺のおすすめホテル1:パラシオドゴベルナドル
  12. 12リスボンのベレン周辺のおすすめホテル2:アルティスベレンホテル&スパ
  13. 13リスボンのベレン周辺のおすすめホテル3:ホテルジェロニモス8
  14. 14リスボンのバイロアルト地区おすすめホテルを紹介!
  15. 15リスボンのバイロアルト周辺のおすすめホテル1:ブラウンズセントラホテル
  16. 16リスボンのバイロアルト周辺のおすすめホテル2:ベホテリスボア
  17. 17リスボンのバイロアルト周辺のおすすめホテル3:The8ダウンタウンスイーツ
  18. 18リスボンのバイシャ地区おすすめホテルを紹介!
  19. 19リスボンのバイシャ周辺のおすすめホテル1:ソフィテルリスボンリベルダーデ
  20. 20リスボンのバイシャ周辺のおすすめホテル2:ホテルムンディアル
  21. 21リスボンのバイシャ周辺のおすすめホテル3:マイストーリーホテルロッシオ
  22. 22リスボンの移動や観光にオトクなカード紹介!
  23. 23ポルロガルのリスボンのホテルに泊まりに行こう!

リスボンのおすすめ立地別ホテル紹介!

リスボンのおすすめ立地別に利点などを含めておすすめのホテルを調査してみますが、リスボンといえば、ポルトガルの首都で、物価が日本とあまり変わらない街です。ホテルの1万円前後から2万円前後が多く上は10万円位になります。食事も大衆レストランがおすすめで、観光にも入場料がかかります、そんなリスボンのおすすめのホテルを紹介しましょう。

リスボンの空港周辺のおすすめホテルを紹介!

ポルトガルの首都リスボンへの旅行などで使用する空港は、「ウンベルト・デルガード国際空港」です。正式名称は、リスボン国際空港でポルトガルの首都にあるので当たり前ですが、ポルトガル航空とポルトガリア航空の本拠地になっています。また、リスボンはポルトガルの首都なのに人口があまり多くなく治安が良い方です。

治安は、何処の国でも発生するスリや置き引きに気を付けて、両界所などではお金が見られない様にして、ズボン後ろのポケットに入れずに安全なバックの中に入れバックを前で持つようにしましょう。空港に限らず町中でも同じです。

空港から市内までは、タクシーやレンタカーで約11分の距離で近く約10ユーロくらいです。電車では、地下鉄があり空港駅からオリエンテ駅で乗り換えて市内まで行きますので約35分くらいで1.4ユーロですが、乗り換え時間などがかかるので、時間くらいみておいたほうが良いでしょう。

おすすめは、バスでロシオ駅やマルケスデポンバル広場駅など約30分から40分程度でいけて、料金は3.5ユーロで20分おきくらいに空港からバスが照れいますので便利です。空港周辺の立地のホテルは、リスボン市内まで近くにあり、行きもも帰りも空港に近くあることで荷物をホテルに預けて観光できます。

最終日は、観光してからホテルで荷物を受け取りすぐ空港に行けることが、空港周辺のホテルを活用する便利で利点です。空港周辺のホテルは、何処に行くにも便利ですのでおすすめのホテルを紹介しましょう。

Thumbポルトガル(リスボン)天気&気候を調査!旅行のシーズンや服装も紹介!
ポルトガルの首都・リスボンには、世界遺産や歴史ある建物が立ち並んでおり、多くの人が訪れる大都...

リスボンの空港周辺のおすすめホテル1:トリップリスボアアエロポルト

リスボンの空港周辺のおすすめホテル1は、ポルトガルでも日本人向きのホテルの「トリップリスボアアエロポルト」です。空港から歩いて約13分で空港の第3駐車場のすぐ近くで空港駅にも近い便利な立地です。客室のサイズは30平方メートルと広くバスタブにシャワーがあるバスルームが付いていて日本人好みの部屋です。

価格は、安いときで朝食付き13000円位から泊まれます。施設は、屋内と屋外のスイミングプールとサウナにジェットバス、フィットネスクラブなどが使えてレストランにバーもあります。

朝食は、ビュッフェスタイルになっていて、口コミなどでおいしいと評判です。空港には、フードコートやマックなどのファストフードもありますので、食事に困らないおすすめのホテルです。

リスボンの空港周辺のおすすめホテル2:ホリデイインエクスプレスリスボン

リスボンの空港周辺のおすすめホテル2は、インターコンチネンタルホテルズグループが展開する「ホリデイインエクスプレスリスボン」です。空港出口からタクシーで約5分で徒歩約28分の場所にあり4ユーロでホテルのバスが迎えに来ます。客室は、18平方メートルのホリディインの一般的な広さで、バスルームには、バスタブがあり人気があります。

施設は、ホリディイングループには珍しくフィットネスルームとかがないですが、近くにシラスコ料理が食べれるレストランがあります。近くの地下鉄の駅までは徒歩約5分くらいで着くので、市内までは地下鉄で便利にいけます。

朝食は、どこの国でも定評があるビッフェスタイルの朝食が付いていて、9000円くらいから宿泊できておすすめのホテルです。

リスボンの空港周辺のおすすめホテル3: エアポートスターインリスボンエアポート

リスボンの空港周辺のおすすめホテル3は、ホテル1で紹介したトリップリスボアアエロポルトの隣にある「ホテルスターインリスボンエアポート」です。トリップリスボアアエロポルトと同じで、レストランがホテル内ありますが、リスボン国際空港にはフードコートもあり食事には困らないでしょう。

客室は、17平方メートルと日本の一般的なホテルと同じくらいの広さの部屋で、バスルームはバスタブ付きかシャワーのみになりますのでお湯に浸かりたい方は、バスタブ付きの部屋を予約時に予約することをおすすめします。

施設は、電気自動車の充電ステーションとベビーシッターやチャイルドサービスが有料で使えますが、これと行って楽しめる施設がないのが残念ですが空港に近く地下鉄の駅も近いのでおすすめです。

リスボンのアルファマ周辺おすすめホテルを紹介!

アルファマ周辺エリアは、リスボン市の中心から東にありリスボン国際空港から地下鉄で約52分、タクシーで約20分の立地です。アルファマ周辺エリアの立地の特徴は、リスボン大聖教やサンジョルジェ城などの観光施設がある古い町並みを残しているリスボンの下町と呼ばれている立地の場所で、のんびりと散策したい方におすすめの立地です。

リスボンのテージョ川にも近く空港までも1時間位で行けて便利で、古い町並みが好きな方々の滞在するホテルには、ポルトガルリスボンのアルファマ周辺がおすすめですのでホテルを紹介しましょう。

リスボンのアルファマ周辺のおすすめホテル1:アルベルガリアセニョーラドモンテ

リスボンのアルファマ周辺のおすすめホテル1は、リスボンの町を一望できる素晴らしい立地の「アルベルガリアセニョーラドモンテ」です。マルティンモニス駅まで4分でいけますが、アルファマ周辺の観光は地下鉄を使わず歩いた方が早いのと古い町並みを楽しむことができおすすめで、リスボンで一番高い丘の上なのでテージョ川も一望できます。

客室は、25平方メートルの広々とした部屋でバスルームには、バスタブとシャワーがありゆっくりとお湯に浸かれます。朝食が無料で食べれて繁華街から歩いて15分くらいなのでレストランにもすぐいけて便利な立地でおすすめのホテルです。

リスボンのアルファマ周辺のおすすめホテル2:ホテルコンベントドサルバドール

リスボンのアルファマ周辺のおすすめホテル2は、テージョ川の河口の町中にある「ホテルコンベントドサルバドール」です。リスボンの象徴的なサンジョルジェ城やリスボン大聖堂に国立パンテオンなどの観光施設から徒歩わずか6分の距離の立地にあり、市街地にあった元修道院を再利用したホテルです。

客室は、15平方メートルとやや小さい部屋ですが、バスルームはシャワーのみの日本で言うビジネスホテルみたいな部屋で12000円から宿泊できます。客室のテラスからは市街やテージョ川のパノラマの景色を望めて開放感があります。

ホテルは、家族連れや身体の不自由なお客様などのモダンなニーズに対応するため、手すり付きのトイレや車いす対応などバリアフリーに力を入れている、旧市街や街歩きなどに興味がある人におすすめで、口コミなどでも高評価なホテルです。

リスボンのアルファマ周辺のおすすめホテル3:アルフェマアパートメントウイズバルコニー

リスボンのアルファマ周辺のおすすめホテル3は、シーティングエリアが付いている客室の「アルフェマアパートメントウイズバルコニー」です。リスボン大聖教まで徒歩約7分のテージョ川沿いにあり繁華街に位置する素晴らしい立地にあります。口コミなどで立地や清潔さなど高評価を取っているホテルです。

客室は、20平方メートルの広さにキッチンがあり オーブンやコンロ、食器洗い機などほとんどのキッチン用品が揃っていて家族や長期の旅行などおすすめで、バスタブにはシャワーが設置されて8000円位から泊まれます。

街中にあるためスーパーなどで買い物してきて調理したり、買ってきた惣菜を温めたりできるので食費を節約するのにもおすすめです。

リスボンのベレン地区おすすめホテルを紹介!

ベレン地区は、アルフェマ地区の隣の隣にありエリンケ航海王子の500回を記念して作られた大航海時代を記念した発見のモニュメントやベレンの塔とジュロニモス修道院の世界遺産リストに登録されている観光施設があります。リスボン空港からタクシーで、約13分でバスの750番を使用してアルジェース停留所で下車する約1時間の立地で便利です。

ポルトガルの旅行をする外国人などの観光客は、ベレン地区を目指して来ると言っていいくらいの人気の地域でホテルも繁盛していておすすめです

ベレンの塔とは?

ベレンの塔とは、リスボンのベレン地区にあり、15世紀後半から16世紀のポルトガルで流行したマヌエル様式の歴史的に重要な作りの建物です。16世紀にポルトガル王国の黄金期を築いたマヌエル1世の命によってヴァスコダガマが世界一周した偉業を記念して作られました。

ベレンの塔の目的は、海からテージョ川に出入りしている船舶の監視する要塞でもあります。ジェロニモス修道院と一緒に、ベレンの塔が世界遺産リストに登録されています。

ジュロモス修道院とは?

ジュロモス修道院は、インドへの航路をヨーロッパ人で初めてした、探検家のヴァスコダガマとポルトガル史上最大の詩人とされるカモンイスの石棺があり見ごたえがあり、15世紀前半のポルトガルの王子で海洋進出の航海を推進した航海王子と言われるエンリケ王子を加えて3人の功績を讃えて建設された、人気の観光施設になっています。

Thumbポルトガルの治安は安全?首都リスボンの現状や旅行の注意点まとめ!
ポルトガルはヨーロッパの人々や日本人観光客からも人気の街で、首都のリスボンはいつも旅行者が多...

リスボンのベレン周辺のおすすめホテル1:パラシオドゴベルナドル

リスボンのベレン周辺のおすすめホテル1は、ベレンの街中にある高級ホテルの「パラシオドゴベルナドル」です。ベレンの塔まで、約4分でベレンの観光施設には歩いて行ける便利な立地にあります。屋外プールや屋内プールが通年使えて、トルコ式風呂やスチームバスにサウナ、フィットネスセンターが楽しめます。

マッサージルームやスパ にウェルネスセンターが有料ですが、施設が揃っていることも人気の1つです。客室は、28平方メートルと広々していてバスルームは、バスタブ付きかシャワーのみかを予約時に指定しましょう。

朝食が、無料で付いている部屋は、20000円くらいから泊まれて便利で人気です。口コミでは、居心地がよく朝食のビッフェ式の食事がおいしいと高評価なホテルです。

リスボンのベレン周辺のおすすめホテル2:アルティスベレンホテル&スパ

リスボンのベレン周辺のおすすめホテル2は、テージョ川にほど近いウォーターフロントの高級ホテルの「アルティスベレンホテル&スパ」です。ベレンの塔や発見のモニュメントまで徒歩10分以内と便利な立地で、パラシオドゴベルナドルと同様に主な観光ポイントまでは徒歩で行けておすすめなホテルです。

客室は、28平方メートルと広々とした部屋にバスルームにはバスタブが付いていますのでお湯に浸かりゆったりと旅の疲れを癒やすことができ、朝食が付いて23000円くらいで宿泊できます。

施設は、季節により使用できる屋外プールと通年使用できる屋内プールがありサウナやフィットネスセンター、サウナにトルコ式風呂など楽しめます。有料では、マッサージやスパにジャクジーなどが楽しめビーチチェアの貸出もしてくれます。

レストランは、国際色豊かで本格的な料理を提供して受賞歴のあるレストランと軽食が楽しめるカフェがありますが、近くにはカフェやレストランがあり安く美味しいものを食べたいときは外食がおすすめです。口コミなどでは、有名なレストランのビッフェ式の朝食がとてもおいしいと好評でおすすめのホテルです。

リスボンのベレン周辺のおすすめホテル3:ホテルジェロニモス8

リスボンのベレン周辺のおすすめホテル3は、ジェロニモス修道院のすぐそばにある「ホテルジェロニモス8」です。ベレーン庭園やカルチャーセンターの発見のモニュメントなどが近くにあり、ベレンの等も徒歩約16分の立地で便利です。客室は、日本のビジネスホテル並みの13平方メートルと小さいですがバスルームにはシャワーあります。

無料の朝食は、ビッフェ形式で品揃いは少ないですが満足できるレベルでおいしいです。バス停までも徒歩約2分と便もよく8500円で宿泊できておすすめです。

リスボンのバイロアルト地区おすすめホテルを紹介!

リスボンのバイロアルト地区は、アルファマとベレンの間にあり、繁華街がある地域でショッピングとレストランを楽しめます。このあたりは、地下鉄が通っていなくリスボン空港から車で18分でバスで1時間の立地の場所です。ケーブルカーや市電が街中を走っていて街巡りに、ショッピンなどが楽しく移動できるのでおすすめです。

この地域は、ポルトガルの民衆歌謡ファドを聞きながら食事ができるレストランやバーにライブハウスが多くあり、ナイトライフも楽しく過ごせます。また、ポルトガルならではの個性的なブティックなどのショップやお土産店なども点在していて、高級ブティックのあるカモンイス広場もあり。ショップングを楽しく過ごせるホテルを紹介しましょう。

リスボンのバイロアルト周辺のおすすめホテル1:ブラウンズセントラホテル

リスボンのバイロアルト周辺のおすすめホテル1は、18世紀の建物内にあり流行の新しいデザインに改装された「ブラウンズセントラルホテル」です。ショッピング地区まで徒歩わずか2分で行ける便利な立地のホテルで人気があります。国際的有名なデザイナーの家具や製品を使ったユニークな内装で統一されています。

客室は、13平方メートルのこじんまりした部屋で、バスルームがありますがバスタブかシャワーのみかが選べますので予約時にオーダーしましょう。ショッピングなどをメインにする人におすすめのホテルです。

リスボンのバイロアルト周辺のおすすめホテル2:ベホテリスボア

リスボンのバイロアルト周辺のおすすめホテル2は、ダウンタウンにある「ベホテリスボア」です。リスボンのショッピング街のアウグスタ通りからわずか50m立地の便利の場所で、アルファマ地域とベレン地域にバイシャ地域に囲まれているので観光施設にも近く歩いても行ける距離にありますのでおすすめです。

客室は、16平方メートルの部屋でバスルームにシャワーが付いています。朝食付きの部屋は、9500円から宿泊できて食事するにもショッピングするにもおすすめなホテルです。

リスボンのバイロアルト周辺のおすすめホテル3:The8ダウンタウンスイーツ

リスボンのバイロアルト周辺のおすすめホテル3は、18世紀の建物を改装した「The8ダウンタウンスイーツ」です。客室は、13平方メートルのこじんまりした部屋で、シャワールーム付きのバスルームになっています。ポンバリーナのダウンタウンにありますので食事にショッピングに便利な立地で8300円から宿泊できおすすめのホテルです。

リスボンのバイシャ地区おすすめホテルを紹介!

バイシャ地区は、リスボン空港からタクシーで約17分で地下鉄を乗り継いで約48分の場所にあり便利な場所です。リスボンの中心地であり、何処の観光施設に行くにも便利な立地の地域です。バイロアルト地区のダウンタウンがこちらのエリアにも入ってきているので地域を分けなくてもいいくらい入り組んでいますがおすすめのホテルを紹介しましょう。

リスボンのバイシャ周辺のおすすめホテル1:ソフィテルリスボンリベルダーデ

リスボンのバイシャ周辺のおすすめホテル1は、高級ホテルのアコーグループの中でも高級の方の「ソフィテルリスボンリベルダーデ」です。ポルトガルのリスボン首都の有名な大通りリベルダーデ通り沿いにある地下鉄アヴェニーダ駅の正面に位置している便のいい立地に佇んでいるホテルです。

客室は、25平方メートルの広めな部屋で、バスルームにはシャワーが付いていて浴びることができます。施設には、フィットネスセンターがあり汗を流すことができます。

朝食が無料で食べることができ高級レストランが作るビッフェスタイルの朝食が美味しく楽しめます。

客室は、20000円くらいから宿泊できて柔らかな色調を用いた内装の豪華な雰囲気のお部屋を味わうことができます。何処に行くにも便利なのでおすすめのホテルです。

リスボンのバイシャ周辺のおすすめホテル2:ホテルムンディアル

リスボンのバイシャ周辺のおすすめホテル2は、バイシャポンバリーナ地区にある4つ星ホテルの「ホテルムンディアル」です。リスボンの観光施設や繁華街など、どこでも歩いて行ける距離で便利な立地にあり人気があります。客室は、15平方メートルの落ち着いた部屋でバスルームにはバスタブがあり、お湯を張ってゆっくり入れます。

ホテルには、VarandadeLisboaというレストランがあり人気で、アラカルトスタイルのポルトガルの地元料理を楽しめて、レストランと屋上バーからはリスボンの街などの素晴らしい景色を一望でき美味しい料理やお酒類と一緒に楽しめておしゃれです。

新しくホテル内にできた、PremiumWinehouseBar&Shopの店内は、ワインセラーの中にいるような感じになる内装になっていて、豊富なワインリストメニューが魅力でおいしいチーズや地元のチョリソにポルトガルのおつまみなどをワインと一緒に楽しめます。

リスボンのバイシャ周辺のおすすめホテル3:マイストーリーホテルロッシオ

リスボンのバイシャ周辺のおすすめホテル3は、ポルトガルリスボンの中心でも立地がいい「マイストーリーホテルロッシオ」です。ソフィテルリスボンリベルダーデがある大通りのリベルダー通りに1分の距離にあり、リズボン空港までタクシーで約21分の距離でバスを使用して約50分でいけます。

客室は、14平方メートルのこじんまりした部屋で、バスルームにはシャワーが付いていて浴びることができる部屋で、何処に行くにも便利な立地のおすすめのホテルです。

リスボンの移動や観光にオトクなカード紹介!

リスボンの移動や観光にオトクなカードがありますので紹介します。ヴィヴァヴィアジェンとリスボンカードというものがあり、電車やバスに地下鉄に乗る回数によりどちらが得なのかが違います。日本のスイカみたいなプリペードのヴィヴァヴィアジェンカードと1日観光券みたいなリズボンカードです。

ヴィヴァヴィアジェンカード

ヴィヴァヴィアジェンカードの使い方としては、3通りの使い方があり1つ目は電車等の1日券としての使い方、2つ目は電車などの乗り物用のプリペードカードとしての使い方、3つ目は地下鉄の回数券としての使い方です。電車や地下鉄、バスなどに特化したカードで乗ったでけ支払うカードです。

リズボンカード

リズボンカードは、観光主体の人におすすめのカードです。24時間が18.5ユーロで48時間が31.5ユーロ、72時間が39ユーロとなっていて乗り物が乗り放題と観光施設が無料か割引になります。リズボンの観光施設のほとんどが、入場料が発生しますので1日に何箇所も観光施設を回る人にはおすすめです。

ポルロガルのリスボンのホテルに泊まりに行こう!

ポルトガルのリスボンのホテルを地域別に紹介してきましたが、以外にリスボンの街がこじんまりしていて、リスボン空港まで何処からの地域でも近く行けることがわかりました。タクシー以外の乗り物は、バスや地下鉄に電車やトラムがありますので乗り物も楽しめるリスボンのホテルにポルトガルに行ったら泊まりに行きましょう。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Udont

人気の記事

人気のあるまとめランキング