エゾアムプリンが巨大すぎるけど大人気!注文方法や値段まで徹底調査!

北海道富良野市に巨大すぎるプリンがあります。それはエゾアムプリンです。そのエゾアムプリンは、陶器に入った大きいプリンで、とても人気があります。どんなプリンなのか、注文方法や値段、お取り寄せも可能かどうかなど徹底的に調べました。

エゾアムプリンが巨大すぎるけど大人気!注文方法や値段まで徹底調査!のイメージ

目次

  1. 1巨大すぎる!北海道富良野のエゾアムプリン
  2. 2エゾアムプリンとは?
  3. 3エゾアムプリンのこだわり
  4. 4エゾアムプリンの製造者はだれ?
  5. 5エゾアムプリンの生まれた理由
  6. 6エゾアムプリンの作り方は?
  7. 7エゾアムプリンを美味しく食べよう
  8. 8エゾアムプリンはなぜ人気?
  9. 9エゾアムプリンはなぜ限定?
  10. 10エゾアムプリンの値段は?
  11. 11エゾアムプリンを富良野に買いに行こう
  12. 12エゾアムプリンは賢い注文方法がある
  13. 13エゾアムプリンは通販で買うことができる
  14. 14エゾアムプリンをお店で食べよう!1「Farm&cafeベリーズ」南富良野
  15. 15エゾアムプリンをお店で食べよう!2「奥泉」札幌
  16. 16エゾアムプリンをお店で食べよう!3「くうふく」東京
  17. 17エゾアムプリンの容器の活用法
  18. 18お取り寄せや実際に訪れてエゾアムプリンを食べよう!

巨大すぎる!北海道富良野のエゾアムプリン

26153978 413816895697988 3637762283813208064 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
shino_56

北海道の自然豊かな富良野市に、小さな工房があり、大きいスイーツが作られていると言います。それは「エゾアムプリン」。全国のファンが多く、お取り寄せする人、直接買いに行く人、その中には、北海道外からわざわざ買いに行く人もいます。そんな大人気のエゾアムプリンの実態に迫ってみました。

エゾアムプリンとは?

23101378 754058174780740 6680960940487213056 n
goro2530

エゾアムプリンとは、富良野の大きいプリンです。その大きさ、なんと20センチです。そして高さ6センチ、重さは約1キロほど。プリンと思えないほど大きいです。約8人分の量が1つになっていると言います。そして、このプリンは、プルンプルンではなく、どっしり。ベイクドチーズケーキのような硬さをしています。

エゾアムプリンのこだわり

26067873 180732929179849 5607746641550376960 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yuuichi.u.1

この大きいエゾアムプリンは、毎日富良野市平沢(たいらざわ)で、心を込めて作られています。無添加で無着色のプリンです。毎日、富良野の農家に出向き、新鮮な材料を調達しています。プリンに欠かせない牛乳は、隣の村に行き、牛を育てて牛乳を出荷している農場の牛からの搾りたてをもらいます。成分無調整の生乳です。

20766125 345715519192916 6344472913093066752 n
foodscape_bakery

プリンの風味を決める卵は、日本国内のみで交配を繰り返してきた、純国産のニワトリのさくらともみじの卵を隣村に貰いに行きます。完全国産の材料というこだわっています。更にクリーミーに仕上げる為に生クリームが入っていますが、その生クリームも純北海道十勝産の生乳100%で作られている、よつ葉乳業の生クリームです。

プリンは、甘くなくては話になりません。プリンの甘さは、富良野の平沢のビートからできた、てんさい糖を使用しています。プリンにカラメルの香ばしさは欠かせません。カラメルに使う砂糖は、もちろんてんさい糖、そして水さえも、富良野の平沢の湧水というこだわりよう。北海道の自然が育んだものが、大集結したプリンです。

エゾアムプリンの製造者はだれ?

11909914 1510645592560615 1493543177 n
___cogu

この大きいエゾアムプリンは、エゾアムプリン製作所が、制作販売しています。このエゾアムプリン製作所は、富良野市平沢にあり、広大な敷地の中にぽつんと1軒建っている、かわいい小屋のようなおうちです。ここで、加藤かおりさんと加藤公之さんともう一人、合計三人でエゾアムプリンを作っておられます。

21149612 116125509079056 52152108543115264 n
risa_fm

「みのむし」をイメージして作られたそのおうちは、絵本に出てくるようなおうちです。そしてそのかわいいおうちがある風景も、まさに絵本に出てくるような風景です。そのおうちを、プリン小屋とし、エゾアムプリン製作所となり、エゾアムプリンを毎日心を込めて作っておられます。

22580173 1575226375849715 4871344914916442112 n
laiiilaiii___

エゾアムプリン製作所の周辺にあるのは、北海道富良野の汚れていない空気と空、緑だけです。そんな素敵な場所におられる、加藤さんご夫婦は、かおりさんが所長、公之さんがリーダーという役割分担を決め、毎日富良野周辺へ自ら出向いて仕入れ、エゾアムプリンを心を込めて製作し、販売されています。

15259113 1380726185273278 8096546912452214784 n
mymiks28

エゾアムプリン製作所は、冬になると真っ白な雪に包まれます。マイナス30度にもなることがある地域です。そして、エゾアムプリン製作所のまわりには、建物などない為、真っ白な銀世界の中にポツンと一つプリン小屋が建つ風景となります。自然に近い材料で、自然にちかいとても素敵な場所で、大きいプリンが製作されています。

エゾアムプリンの生まれた理由

23967106 582054735459454 8815230279787479040 n
natsuco711107

加藤かおりさんと加藤公之さんご夫婦は、もともと2004年から東京でプリンを作り、ワゴン車販売をされていたそうで、当時、東京でのプリンも人気でした。お二人は、自然の中で住むことに憧れがあり、実行されたのは、2006年。引っ越し、エゾアムプリン製作所を自力で建設し、エゾアムプリンを作り始められました。

エゾアムプリンは、加藤かおりさんの愛称アムちゃんのアム、そして北海道に引っ越してきた時、北海道のエゾという語を付けたのだそうです。東京から引っ越してきて、北海道の新鮮な食材を使って作ると、思っているプリンとは異なり、かなり試行錯誤されたようですが、今では、個性的な大きい絶品プリンが作られています。

エゾアムプリンの作り方は?

25007041 1755535981409115 7530418103411277824 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
may.umi.y

エゾアムプリンは、大きいので、プリン液が均一になるように、焼く直前までしっかりとかき混ぜられています。てんさい糖と湧水で作ったカラメルソースは、プリン液に混ぜ込まれ、陶器の器に流し込まれます。オーブンで約2時間、焼きが均一になるように回したり、火加減を調節したりしてちょうど良い焼き具合を作ります。

エゾアムプリンを美味しく食べよう

26070341 182066239206537 5358878231917232128 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
chataro1123

エゾアムプリンは、普通に食べて、濃厚で美味しい、大きい人気のプリンです。堅めの蒸し焼きプリンなので、プリンには、層があり、今流行りのトロリンプリンではなく、ベイクドチーズケーキのような硬さがあります。普通に食べておいしいエゾアムプリンですが、更に美味しく食べる方法があります。それは、寝かせることです。

エゾアムプリンの賞味期限は、北海道外で5日、北海道内で6日と設定されています。このエゾアムプリンは、中にカラメルを混ぜ込んでいます。最初は、カラメルの香ばしい香りが広がるプリンですが、賞味期限が近付くにつれ、熟成が進んで、プリンのコクが際立ち、飽きが来ない美味しいプリンとなっていきます。

15035048 1355774141134283 3466378769281843200 n
ishii_naoki

そのため、賞味期限の期間全てを使って、エゾアムプリンを少しずつ楽しむのはおすすめです。エゾアムプリンは、届いてすぐに食べる以外は、冷蔵庫で保管しましょう。そして、食べる時は、食べる分だけお皿に移して食べましょう。大きいまま器から直接食べてると、口を付けたスプーンの雑菌が繁殖し、傷みが早くなります。

エゾアムプリンはなぜ人気?

エゾアムプリンの人気の秘密は、濃厚さです。北海道の食材の素材の良さが生かされていて、北海道の味がギュッと詰まっていて、ついスプーンがすすんでしまいます。熟成が進むとプリンの濃厚さがさらに際立つため、賞味期限内ゆっくりと最後まで楽しむと、濃厚さの味が増して、味が変化していきます。その味の変化も人気です。

また、このエゾアムプリンは、滑らかで好きと人気です。硬めで、滑らかにするのは、とても難しいですが、このエゾアムプリンは、硬めなのに滑らかさがあるプリンです。それは、1つ1つ丁寧にしっかりと均一になるように混ぜてあること、そして、やはり北海道の乳製品のクリーミーさが、滑らかな食感を出しているプリンです。

エゾアムプリンはなぜ限定?

エゾアムプリンは、一つ一つ丁寧に手作りしてあり、大きい製作所ではないため、置けるオーブンの数も限られており、1日18個しか作られていません。その18個のうち、半分は、北海道内用、半分は北海道外用とされていますので、限定となっています。とても人気のエゾアムプリン、約1年待ちのプリンとなっています。

しかし、キャンセルなども出ますし、冬などは、あまりに雪が降り積もりすぎて、店頭では、あまり売れないため、発送分に回せることがあるようです。約1年待ちの人でも、公式ホームページを見て、確認してみましょう。稀にキャンセル、店頭販売分を配送分にまわすと告知があり、早めに発送できる時もあります。

エゾアムプリンの値段は?

14295505 611719362343305 330785821 n
kazuhito44

大人気のエゾアムプリンの値段は、税込みで2800円です。今まで、材料費の高騰で、仕方なく値段を上げられたこともありますが、値段は同じで、量を減らすなど工夫されて、頑張って値段を揚げないように、ぎりぎりまで頑張ってくれています。エゾアムプリン製作所に、直接訪れる時は、2800円の値段で購入できます。

エゾアムプリンを富良野に買いに行こう

18443102 302509076829733 2452130454308913152 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
haseasa

エゾアムプリンを作っているエゾアムプリン製作所は、JR富良野駅から車で30分の場所にあります。かなり自然の中にあり、タクシーがおすすめです。車なら道東自動車道のトマムICからのアクセスはおすすめです。約1時間で到着します。道道136号線と道道1117号線、そして国道33号線を左折し、富良野方面へと右折し進みます。

21911147 133918333897956 2936735475492192256 n
nako0501

途中、東山あかしやの信号を右折し、道道253号線へと曲がります。253号線をしばらく進むと赤い屋根が見えてきます。その建物の手前に小さな木の看板がありますので、そこを左折します。森や林を抜け、畑の間、農道のような場所を通り、不安な道のりとなりますが、その先にエゾアムプリンが待っています。

13531869 299026123768969 209472198 n
hana_moku

雪以外の季節は、丘の上を目指すと見えてくるのが、エゾアムプリン製作所です。緑の中にポツンと立つ小屋は、板が、思い思いに張られていて、まるでみのむしのような小屋です。自分たちの力だけで生活したい、そういう思いから自力で建てられた小屋です。そこで、エゾアムプリンを作っていて、販売しています。

住所:北海道富良野市平沢3893-4
電話番号:0167-27-2551

Thumb札幌から富良野までの行き方は?バスやJRの料金や時間を徹底比較!
富良野は近年、北海道の観光地として大人気のエリアです。せっかくなので、札幌から少し足を伸ばし...

エゾアムプリンは賢い注文方法がある

18300118 1355338591225485 2927878638747516928 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
aymogw

エゾアムプリンが、確実に欲しい人は、お店に早めに到着することが一番ですが、もしかしたら、早く行っても手に入らない時があるかもしれません。それは、製作所引き渡しの注文がいっぱいに入ってしまった時です。ですから、一番賢い方法は、電話で予約注文し、それから、製作所へと足を運ぶことです。

もし、北海道旅行で、エゾアムプリンを手に入れて、お土産として持って帰りたい場合、早くから北海道旅行が決まっているはずです。その日時に合わせて、店頭受け取りで予約注文すると、エゾアムプリンを必ず手に入れることができますので、お店に直接行く場合も、予約注文が賢い方法と言えます。

エゾアムプリンは通販で買うことができる

13704151 306955386308018 884065190 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ncchiha

一番お得で早く手に入る方法は、北海道旅行時に、電話で取りに行く予約で注文し、製作所に行き、買うことですが、旅行は無理という方は、通販でお取り寄せすることができます。エゾアムプリンは、製作される半分は通販でのお取り寄せに対応しています。北海道内でも北海道外でも通販のお取り寄せすることができます。

1172597 828798813920342 925338776 n
iko1012

通販でのお取り寄せの注文方法は、電話です。北海道外から通販でお取り寄せ希望し、発送してもらう時は、プリンの値段に加え、発送料金がかかります。チルド料金と送金手数料もかかります。そして自宅へ発送してもらう場合は、代引きとなり、代引き手数料もかかります。

32496106 182964549203314 739924029313384448 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
nagibon

プレゼントでのお取り寄せ、そして相手のお宅へ直接発送してもらう場合は、振込用紙となりますので、代引き手数料はかかりません。もちろん、振込用紙は、通販でお取り寄せをした人に発送されます。心配なく、大切な人へのプレゼントとして、お取り寄せ、発送してもらえます。

33917512 1661726720613440 4210704783591342080 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
chu_k0397

自宅用通販のお取り寄せの値段は、北海道内3863円、東北4017円、関東・甲信越4171円、北陸・東海4243円、近畿4325円、中国・四国・九州・沖縄4397円となります。贈り物発送のプリンの値段は、北海道3473円、東北3627円、関東・甲信越3781円、北陸・東海3853円、近畿3935円、中国・四国・九州・沖縄4007円です。

エゾアムプリンをお店で食べよう!1「Farm&cafeベリーズ」南富良野

19379796 112583136019319 719126345967206400 n
_kiara_tiara

通販でお取り寄せすると、半年待ちは当たり前、1年待ちの時も多くあります。そんなに待てないという人におすすめなのは、エゾアムプリンをメニューとして提供しているお店で、料理と共にデザートでエゾアムプリンが注文できます。同じ北海道南富良野の「Farm&cafeベリーズ」は、エゾアムプリンを注文出来るお店です。

14359957 574074079467863 1278110501 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
toshiro_kita

「Farm&cafeベリーズ」は、オーナーは自給自足の生活をしておられ、豊かな自然の恵みを知ってもらいたいという気持ちから立ち上げられた、ベリーの摘み取り体験施設です。ベリー摘み取り体験は、時期がありますが、自分用に摘むコース、ベリー摘みを手伝いし、割引チケットを貰うコース、ベリー摘みアルバイトができます。

21688926 1948042572126821 270686611568590848 n
risa_fm

そこに、エゾアムプリンを食べることができるcafeがあります。オーガニックにこだわったメニューが並ぶこのcafeは、エゾアムプリンを小さくカットし、ドリンクセットで、750円の値段で注文できます。ただエゾアムプリンではなく、お皿の上で楽しめるエゾアムプリンとなっていて、Farm&cafeベリーはおすすめです。

住所:北海道空知郡南富良野町落合666
電話番号:0167-38-4800

Thumb富良野のおすすめカフェ特集!おしゃれでランチが美味しい穴場など人気店を厳選!
北海道の富良野にあるおすすめカフェ特集をしていきます。美しく豊かな土地が広がっている富良野に...

エゾアムプリンをお店で食べよう!2「奥泉」札幌

北海道札幌市にある円山公園。その近くにもエゾアムプリンを食べることができるお店があります。それは、「奥泉(おくいずみ)」です。ここは、中華粥がメニューに並ぶレストランで、中国茶やお粥、点心をいただけるお店です。このお店でも、小さくカットされたエゾアムプリンを食べることができます。値段は630円です。

エゾアムプリンは、中国茶にとても良く合い、美味しくいただけます。このレストランで、エゾアムプリンを食べることができるのは、有名で、午前中に売切れることが多いので、エゾアムプリンを注文するなら、午前中、しかも早い時間に行くのはおすすめです。

住所:北海道札幌市中央区南1条西22-1-18ビルド裏参道1階
電話番号:011-213-8805

Thumb札幌でランチがおすすめの人気店を総ざらい!おしゃれなカフェやバイキングなど!
国内屈指の観光地でもある札幌には人気のランチスポットがたくさんあります。バイキングであったり...

エゾアムプリンをお店で食べよう!3「くうふく」東京

実は、エゾアムプリンは、東京のお店でも食べることができます。それは、東京都国分寺にある「くうふく」です。北海道に行くことができない、でもお取り寄せは悩んでいる人、ちょっと試食できればと思っている人におすすめの小さなレストランです。ここは、絶品の天ぷらとエスニック料理を味わうことができます。

そして、日本酒も多く置いてあり、美味しくお酒と料理を注文することができるお店です。そのメニューの中にエゾアムプリンがあります。こちらも1カットされていて、夜のデザートに注文できます。エゾアムプリンは人気で、売切れることも多いので、早めのディナーはおすすめです。

住所:東京都国分寺市本町2-22-2セレニティ国分寺1階
電話番号:042-324-2002

エゾアムプリンの容器の活用法

エゾアムプリンの容器は、大きい陶器なので、色々活用できます。オーブンで使うことができるので、グラタンを作ったり、パンを焼いたりできますし、直火にかけることができるので、ちょうど良い大きさの蓋をし、直火でご飯を炊くと、絶品なご飯になります。また、スープや煮込み料理に使っている人もいます。

また、蒸すことも出来るので、蒸し器を利用し、蒸しパンなどを作っている人もいます。また自分流の大きいプリンを作って、家族で楽しんでいる人もいます。このように、エゾアムプリンの容器は、色々活用できるため、エゾアムプリンも美味しいし、容器もお気に入りと、リピートする人たちが多くいます。

しかし、この陶器、扱い方に注意が必要です。空焚きは出来ません。また、カビが発生しやすいという難点もあります。取り扱いは、洗ってすぐに乾かす。十分乾いてから、新聞紙などにくるんで、湿気対策をしましょう。もしカビが発生してしまったら、水を入れて弱火の直火にかけ、納得するまで煮沸消毒し、乾かしましょう。

お取り寄せや実際に訪れてエゾアムプリンを食べよう!

25014792 1218269598273412 6229557231977758720 n
miki_245

とても人気のあるエゾアムプリンは、大きいプリンで、北海道のうまいがギュッと詰まった絶品プリンでした。お店に行けば手に入りやすいですし、待つ期間はありますが、通販でのお取り寄せの注文もできます。東京や札幌のお店でも早めの訪問で食べることができます。ぜひエゾアムプリンを食べて見るのはおすすめです。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
しい

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ