「サンドイッチファクトリーOCM」は小倉の老舗!おすすめのメニューは?

福岡の北九州市にある小倉と言えば、福岡でも博多と並ぶ都市です。そんな小倉の老舗であるサンドイッチファクトリーOCMは美味しいサンドイッチが食べられる人気のお店です。こちらでは小倉のサンドイッチファクトリーOCMのおススメのメニューなどをご紹介していきます。

「サンドイッチファクトリーOCM」は小倉の老舗!おすすめのメニューは?のイメージ

目次

  1. 1福岡小倉の「サンドイッチファクトリーOCM」を大調査
  2. 2福岡小倉の「サンドイッチファクトリーOCM」とは?
  3. 3福岡小倉の「サンドイッチファクトリーOCM」の外観とお店の雰囲気
  4. 4福岡小倉の「サンドイッチファクトリーOCM」のシステム
  5. 5福岡小倉の「サンドイッチファクトリーOCM」のパン
  6. 6福岡小倉の「サンドイッチファクトリーOCM」のオリジナルソース
  7. 7福岡小倉の「サンドイッチファクトリーOCM」の人気メニュー1:エッグ&オリジナル
  8. 8福岡小倉の「サンドイッチファクトリーOCM」の人気メニュー2:フルーツ&クリームチーズ
  9. 9福岡小倉の「サンドイッチファクトリーOCM」の人気メニュー3:ベーコン&ポテト
  10. 10福岡小倉の「サンドイッチファクトリーOCM」の人気メニュー4:ツナ&ポテト
  11. 11福岡小倉の「サンドイッチファクトリーOCM」の人気メニュー5:ベーコン&ハッシュドポテト
  12. 12福岡小倉の「サンドイッチファクトリーOCM」の人気メニュー6:エッグ&ソーセージ
  13. 13福岡小倉の「サンドイッチファクトリーOCM」の人気メニュー7:オリジナル&フィッシュ
  14. 14福岡小倉の「サンドイッチファクトリーOCM」の人気メニュー8:エッグ&エビカツ
  15. 15福岡小倉の「サンドイッチファクトリーOCM」のサイドメニューもおすすめ
  16. 16福岡小倉の「サンドイッチファクトリーOCM」の営業時間
  17. 17福岡小倉の「サンドイッチファクトリーOCM」で絶品サンドイッチを食べよう

福岡小倉の「サンドイッチファクトリーOCM」を大調査

福岡の博多はグルメの街として知られていますが、同じく福岡の北九州市小倉にも美味しいものがたくさんあります。今回ご紹介するのは小倉にあるサンドイッチの専門店である「サンドイッチファクトリーOCM」です。こちらではサンドイッチファクトリーOCMについてや人気メニューに関してご紹介します。

福岡小倉の「サンドイッチファクトリーOCM」とは?

サンドイッチファクトリーOCMは小倉の人であれば誰もが知っている、とても有名なサンドイッチの専門店です。

サンドイッチファクトリーOCMの歴史は古く、オープンはなんと1978年ですので、なんと40年以上も続く老舗です。

またサンドイッチファクトリーOCMは40年以上の間同じ場所で営業を続けているというのも地元の人に愛される理由の一つでもあります。

サンドイッチファクトリーOCMで食べられるサンドイッチは、北九州の小倉の人のソウルフードともいえる味なのです。

Thumb小倉のグルメ・名物料理を総ざらい!おすすめの人気店まで徹底紹介!
小倉は福岡県北九州市にあり、多くの観光スポットがあります。また、おいしいグルメが味わえる場所...

福岡小倉の「サンドイッチファクトリーOCM」の外観とお店の雰囲気

小倉で人気のサンドイッチファクトリーはビルの2階部分にあります。1階は明太子の人気店「かば田」の店舗があります。

ビルの1階部分に2階に続く階段があり、階段の下には、英語で書かれたサンドイッチファクトリーの看板のようなものが置かれています。

そこから2階を見てみると、2階部分には大きく「Sandwich Factory OCM」という黄色い看板が目に入ります。

日本でサンドイッチのお店というと、カフェや喫茶店風の店内かと思いきや、階段を上がると、そこはまるでアメリカのダイナーのような雰囲気が漂っています。

壁に貼られたポスターや絵、写真などもとてもおしゃれで、ここが日本であることを忘れてしまいそうです。

福岡小倉の「サンドイッチファクトリーOCM」のシステム

サンドイッチファクトリーOCMに入ると店内にショーケースがあり、その中に具材がずらりと並べられているのに気が付くでしょう。

こちらのお店では、同じくサンドイッチのチェーン店である「サブウェイ」のシステムと同じシステムの注文方法です。

店内に入ってから入り口にあるトレイをとりショーケースに進みます。レタス、キュウリ、トマトは基本的には全てのサンドイッチに入ります。

ショーケースの具材は約20種類ほどありますので、その中から2種類まで選ぶことができます。具材には値段が書かれていますが、2種類選んだ場合は高いほうの具材がサンドイッチの値段になります。

例えば、ツナとポテト(サラダ)を選び、ツナが420円で、ポテトが380円だった場合、そのサンドイッチは420円と言うことになります。

欲しい具材を言うと店員さんが器用にパンにはさんでサンドイッチを作ってくれるのですが、あまりに具材がたくさんあるので、決められない場合はショーケースの上に人気の組み合わせのメニューがありますので、そちらから選ぶのがおすすめです。

福岡小倉の「サンドイッチファクトリーOCM」のパン

サンドイッチファクトリーOCMのバラエティーにあふれる具材を挟むパンは、とても重要な役割を果たします。

サンドイッチファクトリーOCMでは、注文が入ってから一斤のパンからサンドイッチ用にパンを切り出します。

サンドイッチのパンはそのままでも美味しいですが、軽くトーストしてホットサンドのようにすることもできます。

サンドイッチファクトリーOCMで使われている食パンは、小倉駅近くの「シロヤベーカリー」の食パンを使っています。

小倉のシロヤベーカリーと言えば、こちらも福岡ではだれもが知る人気のパン屋さんで、1950年創業の老舗のパン屋さんです。

シロヤベーカリーにはいつも絶品のパンを求める行列ができており、パンに練乳がたっぷり入ったサニーパンはシロヤベーカリーの名物パンであり、小倉の人々のソウルフードでもあります。

サンドイッチファクトリーOCMでサンドイッチを食べるときはぜひその美味しい食パンもよく味わってみてください。

福岡小倉の「サンドイッチファクトリーOCM」のオリジナルソース

「オリジナル」というのは、サンドイッチファクトリーOCMのオリジナルのソースで、ミートソースのような挽肉のソースになります。

このサンドイッチファクトリーOCMのオリジナルのソースはまるで魔法のソースのように、サラダ系から揚げ物系まで、ほとんどの具材と相性が良いです。

そしてこのオリジナルのソースが入ることで、サンドイッチファクトリーOCMのサンドイッチのオリジナルの味になります。

たくさんの具材が並ぶショーケースの前で迷ってしまったら、まずはオリジナルを選び、おすすめの具材を店員さんに相談するのも良いでしょう。

福岡小倉の「サンドイッチファクトリーOCM」の人気メニュー1:エッグ&オリジナル

サンドイッチファクトリーOCMに最初に訪れると、ショーケースにずらりと並ぶ具材の多さにまず戸惑います。

どのサンドイッチも美味しいのですが、お決まりメニューの中で一番のおすすめは「エッグ&オリジナル」です。前述の通りサンドイッチファクトリーOCMのオリジナルソースはどの具材とも相性抜群です。

これに茹で卵とたっぷりのマヨネーズを使った卵サラダをたっぷりとパンにはさみます。パンからはみ出そうなくらいに具材がたっぷりと挟まれているのがサンドイッチファクトリーOCMのサンドイッチの特徴です。

カットされたサンドイッチの断面からも美味しいサンドイッチであることがわかります。ミートソースのサンドイッチというと意外な組み合わせに聞こえますが、とてもおすすめです。

福岡小倉の「サンドイッチファクトリーOCM」の人気メニュー2:フルーツ&クリームチーズ

サンドイッチというと基本的には「惣菜系」のサンドイッチを思い浮かべるとでしょうが、人によっては「フルーツ系」のサンドイッチを思い浮かべる人もいるでしょう。

サンドイッチファクトリーOCMではフルーツ系の具材もそろっています。こちらのお店で「フルーツ」というと、ヨーグルトで和えられたフルーツサラダになります。

フルーツは、パイナップル、ミカン、イチゴ、白桃、メロン、リンゴなどで季節に合わせたフルーツが使われています。

フルーツの甘み、ヨーグルトのなめらかさと爽やかな酸味はサンドイッチに良く合います。そんなフルーツを使ったお決まりののメニューが「フルーツ&クリームチーズ」です。

クリームチーズとフルーツサラダの相性は抜群で、味はもちろんのこと、フルーツの食感もとても楽しいサンドイッチです。

またこの「フルーツ」はクリームチーズ以外にも、生ハムやロースハムなどの具材と合わせてもとても美味しいです。

「フルーツ」はこちらのお店でも少し特殊な具材ですので、合わせるものを迷った場合は店員さんに相性の良い具材を聞いてみても良いでしょう。

福岡小倉の「サンドイッチファクトリーOCM」の人気メニュー3:ベーコン&ポテト

朝ごはんにトーストとベーコン、そしてポテトサラダで朝食を済ますという人もいるでしょう。そんな朝ごはんの定番メニューがサンドイッチになったのが、こちらの「ベーコン&ポテト」です。

ベーコン&ポテトのベーコンは、パンからはみ出そうなほどたっぷりと挟まれています。ポテトサラダもたっぷりと挟まっており、こちらも切り口を見ただけで美味しいサンドイッチと言うことがわかります。

サンドイッチファクトリーOCMのサンドイッチはどちらのサンドイッチもボリューミーなのですが、こちらのベーコン&ポテトも少し遅い朝食やランチにぴったりです。こちらのサンドイッチで1日の活力を蓄えましょう。

福岡小倉の「サンドイッチファクトリーOCM」の人気メニュー4:ツナ&ポテト

サンドイッチファクトリーOCMの具材の多さに目移りを指定しまいますが、珍しい組み合わせも美味しいですし、定番の組み合わせはとても美味しいです。

ツナ&ポテトは、大人から子供まで大人気のメニューです。前述のベーコンがツナになったものですが、ベーコンに比べてさっぱりとしていてヘルシーです。

ツナとポテトサラダがパンに合うことは想像できますが、こちらのメニューはぜひパンをトーストしたバージョンを試してみてください。

トーストしたパンのサクッとした歯触りとツナ&ポテトの柔らかい具材、また「フルーツ」以外のサンドイッチの基本具材であるキュウリの食感などがとても美味しいです。

福岡小倉の「サンドイッチファクトリーOCM」の人気メニュー5:ベーコン&ハッシュドポテト

サンドイッチファクトーリーOCMのサンドイッチは、お腹の空き具合に合わせて好きな具材を選ぶことができるのが大きな魅力です。

軽食としていただきたい場合には、先ほどのツナ&ポテトや「フルーツ」を使ったサンドイッチがとてもおすすめですが、お腹が空いているときには揚げ物系を挟むのがおすすめです。

おすすめの揚げ物系の一つがハッシュドポテトです。ハッシュドポテトのサンドイッチはとても珍しいですがとても美味しいです。

ハッシュドポテトにはベーコンなどの強めの味の具材が良く合います。ポテトとベーコンは元々相性が良く、この二つを組み合わせた料理が多くありますので、ハッシュドポテトとベーコンの組み合わせもとても相性が良いです。

福岡小倉の「サンドイッチファクトリーOCM」の人気メニュー6:エッグ&ソーセージ

サンドイッチファクトリーOCMを朝食代わりにいただくのであれば、栄養満点で、美味しい組み合わせとしておすすめなのが、エッグ&ソーセージです。

エッグ&ソーセージは卵サラダにソーセージーが2本挟まれています。定番の組み合わせですが、老舗の絶品食パンとジューシーなソーセージや卵サラダのバランスはとても美味しいです。

こちらの組み合わせも、大人から子供まで人気のサンドイッチです。こちらも食パンをトーストすると、それぞれの具材の食感を楽しむことができるのでとてもおすすめです。

福岡小倉の「サンドイッチファクトリーOCM」の人気メニュー7:オリジナル&フィッシュ

サンドイッチというとやはりサラダやハムなどの肉系の物を挟むことが多いのですが、サンドイッチファクトリーOCMにはツナ以外にも魚系のサンドイッチがあります。

それがフィッシュというメニューの白身魚のフライです。揚げ物を挟んだサンドイッチはボリュームが出ますが、お腹が空いているときには特にフィッシュがおすすめです。

さらに魚系の具材であるフィッシュに、サンドイッチファクトリーOCMのオリジナルソースを組み合わせてみてください。

魚系の具材に肉系のソースの組み合わせが合うのかどうか不安かもしれませんが、それが絶妙なバランスでとても美味しいです。

サンドイッチの専門店というと、人気のカフェや話題のカフェというイメージで、女性客ばかりの店内を想像しますが、こちらのお店はサンドイッチといってもかなりボリュームのあるものもありますので、男性にも人気があります。

福岡小倉の「サンドイッチファクトリーOCM」の人気メニュー8:エッグ&エビカツ

サンドイッチファクトリーOCMのサンドイッチの具材は大変豊富でバラエティーに富んでおり、サンドイッチというよりもハンバーガーの具材の様なものが多くあります。

ハンバーガーのようなボリュームたっぷりのサンドイッチが食べたい方は、前述のフィッシュや、ハンバーグやチキンなどの具材などがおすすめですが、女性にも人気なのが、こちらのエビカツです。

ヘルシーでプリプリの食感の海老をたっぷり使ったエビカツは、衣がサクサクで食感が軽く、とても美味しいです。エビカツを使ったハンバーガーは、有名なハンバーガーショップなどでも人気のメニューですので、サンドイッチファクトリーOCMでも人気があります。

このエビカツにマヨネーズたっぷりの卵サラダが良く合います。ボリューム満点ですが女性にもとても人気のあるメニューです。

福岡小倉の「サンドイッチファクトリーOCM」のサイドメニューもおすすめ

サンドイッチファクトリーOCMではもちろんサンドイッチがおすすめなのですが、サイドメニューにもおすすめのものがあります。

例えばサンドイッチと良く合うのがコーンスープです。コーンスープはとてもクリーミーで、ボリュームもしっかりあり、コーンの粒もしっかりと入っています。スープ類にはほかにオニオンスープもあります。

デザートもおすすめで、チーズケーキはベイクドタイプで、甘さは控えめです。またコーヒーゼリーはグラスに入ったコーヒゼリーにアイスクリームがたっぷりと載せられています。

サンドイッチファクトリーOCMはサンドイッチだけでもボリュームがありますが、少しお腹に余裕があればぜひサイドメニューも試してみてください。

福岡小倉の「サンドイッチファクトリーOCM」の営業時間

福岡の小倉で人気のサンドイッチファクトリーOCMの営業時間は午前10時から午後8時半までです。もちろんテイクアウトもできますので、夕食用に購入して帰るのもおすすめです。

また定休日は特に決まっておらず、日曜日も営業していますので、お休みの日のブランチに利用するのもおすすめですし、観光客にとってもお休みが無いというのはとても嬉しいです。

福岡小倉の「サンドイッチファクトリーOCM」で絶品サンドイッチを食べよう

いかがでしたでしょうか。小倉のサンドイッチファクトリーOCMについてご紹介しました。小倉のソウルフードともいえるサンドイッチファクトリーOCMのサンドイッチは、小倉に立ち寄った際にはぜひ食べたいグルメの一つです。自分だけの好みのサンドイッチを作ることができるというのもおすすめのポイントです。

関連記事

Original
この記事のライター
akkey

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ