USJのハリーポッターエリア攻略法ガイド!おすすめの人気スポット紹介!

ハリウッド映画のテーマパークとして2001年にオープンしたUSJには、大人気のハリーポッターエリアも新しくオープン!世界中から大勢の人が訪れます。ここでは、大人気のUSJのハリーポッターエリアの攻略法を、エリア内のおすすめ人気スポット等と共に紹介していきます。

USJのハリーポッターエリア攻略法ガイド!おすすめの人気スポット紹介!のイメージ

目次

  1. 1大阪にあるUSJのハリーポッターエリアへ遊びに行こう!
  2. 2大阪にあるユニバーサル・スタジオ・ジャパンについて
  3. 3大阪にあるUSJのハリーポッターエリアとは
  4. 4大阪にあるUSJのハリーポッターエリアのホグズミード村
  5. 5大阪にあるUSJのハリーポッターエリアのフォード・アングリア
  6. 6USJのハリーポッターエリア人気アトラクション1:ハリーポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー
  7. 7USJのハリーポッターエリア人気アトラクション2:ホグワーツ・キャッスルウォーク
  8. 8USJのハリーポッターエリア人気アトラクション3:フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ
  9. 9USJのハリーポッターエリア人気アトラクション4:ホグワーツ特急のフォト・オポチュニティ
  10. 10USJのハリーポッターエリア人気アトラクション5:ワンド・マジック
  11. 11USJのハリーポッターエリアおすすめ店舗1:三本の箒
  12. 12USJのハリーポッターエリアおすすめ店舗2:ホッグズ・ヘッド・パブ
  13. 13USJのハリーポッターエリアおすすめ店舗3:ハニーデュークス
  14. 14USJのハリーポッターエリアおすすめ店舗4:オリバンダーの店
  15. 15USJのハリーポッターエリアおすすめ店舗5:ふくろう便&ふくろう小屋
  16. 16USJのハリーポッターエリアおすすめ店舗6:その他の店舗やショー
  17. 17大阪にあるUSJの基本情報
  18. 18大阪にあるUSJのハリーポッターエリアへの待ち時間短縮入場方法
  19. 19大阪にあるUSJへのアクセス方法
  20. 20USJのハリーポッターエリアでハリーポッターの世界を満喫しよう!

大阪にあるUSJのハリーポッターエリアへ遊びに行こう!

「ジョーズ」や「ジュラシック・パーク」等、ハリウッド映画のテーマパークとして2001年にオープンした「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」には、世界中から大勢の人々が訪れます。2014年には、ハリーポッターエリアも新しくオープン!大人気となっています。今年、2019年は大人気のハリーポッターエリアへ遊びに行きましょう!

Thumb大阪の遊び場特集!デートや子供とも楽しめる人気スポットを紹介!
大阪でおすすめの遊び場の情報について、詳しくご紹介していきます。大阪にはカップルのデートでも...

大阪にあるユニバーサル・スタジオ・ジャパンについて

USJと省略される「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(Universal Studios Japan)」は、2001年3月31日にオープンしました。大阪府大阪市にあるUSJはライドやショー等のアトラクションによってハリウッド映画の世界を体験できる人気のテーマパークです。

2001年のオープン当初、1102万9000人もの人々が世界中から訪れた大阪にあるUSJは、2016年の時点では世界のテーマパーク入場者数ランキングで世界第4位を誇り、世界中のユニバーサル・スタジオの中で最も高いランクとなっています。

株式会社ユー・エス・ジェイが運営する大阪にあるUSJは「ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド」、「ユニバーサル・オーランド・リゾート」に続き3番目にユニバーサル・スタジオ社が手掛けたテーマパークで、米国外進出の第一号です。また、スティーヴン・スピルバーグがテーマパークのクリエイティブ総監督である事でも有名です。

現在のUSJには、4K解像度のプロジェクター導入で人気の「アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D」、後ろ向き走行で人気の「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド バックドロップ」、スヌーピーやハローキティ等のファミリー向け「ユニバーサル・ワンダーランド」等、沢山のおすすめエリアがあります。

そして、2014年7月15日には大人気のハリーポッターの世界をテーマにした「ハリーポッターエリア」、2017年には可愛いミニオンズをテーマとした「ミニオン・パーク」もオープンとなり、世界中から多くの来場者が大阪にあるUSJに訪れています。

Thumb大阪で子供連れ観光におすすめのスポットまとめ!親子で楽しめる!
大阪で子供連れにおすすめの人気観光スポットをご紹介します。大阪は関西地方でも大変人気の観光地...

大阪にあるUSJのハリーポッターエリアとは

USJのハリーポッターエリアは、イギリスの児童文学作家であるJ・K・ローリングの大人気小説で、映画にもなった「ハリーポッターシリーズ」がモデルであり、2014年7月15日に米国外初のとして大阪府の大阪市此花区桜島にオープンしました。

2010年6月18日に、フロリダ州ユニバーサル・オーランド・リゾート内のアイランズ・オブ・アドベンチャーに一番最初にオープンしたハリーポッターエリアは、J・K・ローリングや映画の美術スタッフも加わりハリーポッターの世界がそのまま再現され、オープン当時には何と、ユニバーサル・オーランド・リゾートの入園者数が30%も増えました。

その後の2014年7月8日にはハリーポッターに登場する商店街ダイアゴン横丁を再現したエリアがユニバーサル・スタジオ・フロリダにオープン、2014年7月15日にはユニバーサル・スタジオ・ジャパンにハリーポッターエリアがオープン、2016年4月7日にはユニバーサル・スタジオ・ハリウッドにもハリーポッターエリアがオープンしました。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンにオープンしたハリーポッターエリアは、ホグズミード村とホグワーツ・キャッスルから成っており、正式名称を「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」と言います。

先ず、ハリーポッターエリアに入場すると魔法使いの住む村「ホグズミード村」があり、そこを通り抜けると一番奥に立派なホグワーツ・キャッスルが聳え立っています。

レストランやショップが立ち並ぶ魔法使いの住む村「ホグズミード村」、そして立派な「ホグワーツ・キャッスル」内で体験する事ができるアトラクションなど、ハリーポッターエリアの人気アトラクションやおすすめの店舗、ショーなどを紹介していきます。

Thumb大阪のおすすめ観光スポット総特集!絶対外せない名所を一挙紹介!
大阪のおすすめ人気観光スポットを特集します。大阪は日本国内でも大変人気の観光地の1つです。大...

大阪にあるUSJのハリーポッターエリアのホグズミード村

USJのハリーポッターエリアには、入場すると一番最初に目の前に現れる石畳の道が印象的な「ホグズミード村」があります。「ホグズミード村」に立ち並ぶ建物の屋根には雪が積もっていて氷柱が垂れ下がっており、まるでハリーポッターの映画の中に入り込んでしまったような感覚に陥ってしまいます。

人気エリアとなっている魔法使いの住む村「ホグズミード村」には、映画の中でホグワー魔法魔術学校の生徒達がよく訪れるショップやレストランなどが立ち並んでおり、ハリーポッターや他の登場人物が直ぐ傍にいるような感覚に陥る事間違い無しです。

大阪にあるUSJのハリーポッターエリアのフォード・アングリア

USJのハリーポッターエリアの入り口にあるアーチゲートの手前には、映画の中でハリーやロンも乗ったアーサー・ウィーズリーの魔法により空を飛ぶ事が出来る様になったウィーズリー家の「フォード・アングリア」が、木に衝突した状態で置いてあります。「フォード・アングリア」がある辺りは木々が生い茂っており、幾つかの巨石もあります。

記念撮影場所にもなっている「フォード・アングリア」は、ホグワーツ特急に乗車出来なかったハリーとロンがホグワーツ・キャッスルへ向かう時、またロンと双子がハリーをダーズリー家から助け出す時に使用され、ハリーポッターのストーリーに度々登場します。

USJのハリーポッターエリア人気アトラクション1:ハリーポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー

ハリーポッターエリアの一番人気ライド・アトラクションである「ハリーポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」はホグワーツ・キャッス内に設置されています。「ユニバーサル・オーランド・リゾート」のこのライドは、ゴールデン・チケット・アワード2013「ベスト・ダーク・ライド」など過去に色々な賞を受賞しています。

「ハリーポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」は、360度広がる4K映像の中を4人掛けのライドが激しく走り抜ける事によりスリルを楽しむ事ができる体感アトラクションです。ドラゴンの炎やディメンターの冷気を実際に体感できる「ハリーポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」には、3Dメガネは必要ありません。

世界No.1ライドの栄誉を5年連続して受賞している「ハリーポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」の所要時間は約5分、単独乗車時の身長制限は122cm以上、付き添い者同伴の場合も身長制限は122cm以上です。付き添い者は中学生以上で単独乗車の利用基準をパスしている方となります。また、このライドの待ち時間は約85分です。

USJのハリーポッターエリア人気アトラクション2:ホグワーツ・キャッスルウォーク

USJのハリーポッターエリアで一番人気のおすすめアトラクション「ハリーポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」は上記での述べた通りホグワーツ・キャッスル(ホグワーツ城)の中にありますが、ローラーコースターなどの絶叫マシーンが苦手でライドには乗りたくない人におすすめなのが「ホグワーツ・キャッスルウォーク」です。

ホグワーツ・キャッスルの中を自由に歩いて見学できる「ホグワーツ・キャッスルウォーク」は、ハリーポッターの映画に出てくる魔法魔術学校内をそのまま表現したダンブルドアの校長室や闇の魔術に対する防衛術の教室、喋ったり動いたりする肖像画の廊下や太った夫人の肖像画などを見る事ができる人気のアトラクションとなっています。

この人気アトラクション「ホグワーツ・キャッスルウォーク」には、ホグワーツ・キャッスル内にある人気アトラクション「ハリーポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」は含まれて無く利用する事ができないので注意が必要です。

USJのハリーポッターエリア人気アトラクション3:フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ

USJのハリーポッターエリアにあるファミリー向けアトラクションとして人気の「フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ」は、ハリーポッターが魔法界の生き物ヒッポグリフに乗って飛行する感覚を味わう事ができるローラーコースターで、おすすめのアトラクションとなっています。ヒッポグリフはオオワシの頭と馬の胴体を持つ魔法界の生き物です。

「フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ」の所要時間は約2分となっており、1人で乗車の場合の身長制限は身長122cm以上となっています。また、単独乗車の利用基準を満たす中学生以上の付き添い者が同伴の場合、身長制限は92cm以上となっています。また、「フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ」の待ち時間は約50分です。

USJのハリーポッターエリア人気アトラクション4:ホグワーツ特急のフォト・オポチュニティ

USJのハリーポッターエリアのゲートをくぐると一番初めに目に入るのが、ロンドンのキングズ・クロス駅からホグズミード駅までホグワーツ魔法魔術学校の生徒達を運ぶ蒸気機関車「ホグワーツ特急」です。この「ホグワーツ特急のフォト・オポチュニティ」では、記念写真を撮れるように駅長さんが随時待機しています。

また、「ホグワーツ特急」の直ぐ隣には自由に中に入れる駅があり、その中央にはカメラとなっている柱時計があります。人気の「ホグワーツ特急のフォト・オポチュニティ」では、貸出してるマフラーと杖を身に着けて、実際に「ホグワーツ特急」の車内に座っているかのような写真を撮る事が出来ます。撮影写真は勿論購入する事ができます。

USJのハリーポッターエリア人気アトラクション5:ワンド・マジック

USJのハリーポッターエリアには、専用の杖「マジカル・ワンド」を持って呪文を唱えると魔法をかける事ができる「ワンド・マジック」というアトラクションがあるので、試してみる事をおすすめします。専用の杖「マジカル・ワンド」は、オリバンダーの店などで購入する事ができるので、それを持って地図に示された場所へ行ってみましょう。

「ワンド・マジック」で魔法をかける事ができる場所には、魔法の使い方を伝達してくれる係員の人がいて助けてくれるので、最初は失敗しても安心です。火を出したり、雪を降らせたり、動いている物を止めたりと小さいお子様から大人の方まで楽しむ事ができます。頑張って練習して一人前の魔法使いになりましょう。

魔法をかける事ができる場所には地面に杖の振り方と呪文が入ったブロンズメダリオンが埋まっているので、自分の専用の杖「マジカル・ワンド」をゲットして目印のメダリオンが埋まっている魔法をかける事ができる場所で「ワンド・マジック」を楽しみましょう。

USJのハリーポッターエリアおすすめ店舗1:三本の箒

USJのハリーポッターエリアの「ホグズミード村」で唯一のレストランである「三本の箒」は、ハリーポッターの舞台であるイギリスの料理を扱うレストランです。高い天井に木製の階段やバルコニーが特徴の「三本の箒」は、映画の中などにも出てくるホグワーツ魔法魔術学校の先生や生徒達にも人気の老舗パブ兼宿屋です。

食事をしながらホグワーツ・キャッスルを眺める事ができる「三本の箒」の屋外テラス席は、テレビのロケなどにも使用されたりします。「三本の箒」はイギリスのレストランとあってフィッシュ・アンド・チップスやシェパーズパイ、家族や友達と皆で分け合いながら食べたいグレート・フィーストなどイギリスのおすすめ料理が目白押しです。

また「三本の箒」にはハーマイオニーが白いひげを付けてハリーやロンと一緒に飲んでいた、魔法使いだけが味わう事ができる泡立つ不思議な飲み物、おすすめの人気商品「バタービール」もあります。商品名にビールと付きますが、「バタービール」はノンアルコールの甘いドリンクなので子供から大人まで味わう事ができます。

「三本の箒」には、この他にも美味しい「かぼちゃジュース」やアルコール類、チョコレート・トライフルなどのデザート類もあるので、是非「三本の箒」でしか味わえない美味しい食べ物や飲み物を楽しんで下さい。

USJのハリーポッターエリアおすすめ店舗2:ホッグズ・ヘッド・パブ

「三本の箒」の真隣にある「ホッグズ・ヘッド・パブ」のホッグは、日本語で猪という意味です。そして店名の通り店内には猪の頭の剥製があり、偶に頭を動かしながら怖い声で吠えます。実は「ホッグズ・ヘッド・パブ」は「三本の箒」と建物の中で繋がっていますが、この「ホッグズ・ヘッド・パブ」は、飲み物を専門としているパブとなっています。

「ホッグズ・ヘッド・パブ」では「三本の箒」のおすすめ商品であるノンアルコールの「バタービール」や美味しい「かぼちゃジュース」が人気で、「ホッグズ・ヘッド・パブ」特別醸造のドラフト・ビールやワイン、そしてスピリッツなど豊富な種類のアルコール類も扱っているので、小さなお子様から大人の方まで満足する事間違い無しです。

USJのハリーポッターエリアおすすめ店舗3:ハニーデュークス

USJのハリーポッターエリアの「ホグズミード村」で子供達に一番人気の店と言えば、ホグワーツ魔法魔術学校の生徒達も必ず寄るお菓子屋さん「ハニーデュークス」です。ハリーポッターの映画の中でもお馴染みの「バーティー・ボッツの百味ビーンズ」や「蛙チョコレート」、「すっぱいペロペロ酸飴」や「爆発ボンボン」等があります。

中でも「バーティー・ボッツの百味ビーンズ」は特に有名なお菓子となっており、類似品も出回っている程です。青リンゴ味やイチゴ味、レモン味や綿菓子味など美味しい物から、これぞ罰ゲームと言える腐った卵味や石鹸味、ゲロ味や土味など色々な種類のジェリービーンズが入っています。友達や家族と一緒にゲーム感覚で楽しめる一品です。

USJのハリーポッターエリアおすすめ店舗4:オリバンダーの店

ハリーポッターの映画の中に出てくる「オリバンダーの店」がそのまま目の前に現れたかのようなUSJのハリーポッターエリアの「オリバンダーの店」は、辺り一面天井まで積み上げられた杖の箱が印象的です。「オリバンダーの店」ではハリーポッターのキャラクターの杖や、コレクターの為の杖のセットなど自分の好きな杖を購入する事ができます。

また、「オリバンダーの店」にはおすすめアトラクションがあり、選ばれた1人が杖の番人と一緒に「杖が魔法使いを選ぶ」ストーリーを体験する事ができます。選ばれた人は杖を振りながら呪文を唱え、戸棚を開けたり鐘を鳴らす魔法の体験をする事ができます。失敗しながら魔法を試していくと最後に自分にあった光り輝く杖に巡り合う事ができます。

因みに、選ばれた人は最後に自分にあった光り輝く杖を杖の番人から渡されますが、この渡された杖は無料ではありません。また、魔法をかける体験をする事が出来るアトラクション「ワンド・マジック」を体験するには、ここで購入した杖が必要となります。

USJのハリーポッターエリアおすすめ店舗5:ふくろう便&ふくろう小屋

USJのハリーポッターエリアには実際に手紙を配達してくれる「ふくろう便サービス」を行う「ふくろう便」があります。「ふくろう便」からの全ての配達物には魔法界ホグズミード村の消印、ふくろうの消印が押されるので家族や友人に出してみてはいかがですか?

「ふくろう便」ではホグズミーの切手やステーショナリー、可愛いふくろうの縫いぐるみなどを購入する事ができます。縫いぐるみかと思っていると本物の可愛いふくろうもいるので子供から大人まで楽しめます。

「ふくろう便サービス」は通常はがきと定形郵便のみ受け付けており、年賀状は送る事ができないので気を付けて下さい。「ふくろう便サービス」の受付は17時までとなっており、17時以降にふくろう便専用のポストに投函した場合は翌日の日付となります。

ハリーポッターシリーズの中で手紙を届ける役割として描かれているふくろうは、度々ストーリーの中にも出てくる重要なキャラクターです。そんなふくろうをテーマにした「ふくろう便」の隣には、同じくふくろうをテーマにした「ふくろう小屋」もあります。

この無料の休憩所「ふくろう小屋」のアーチ型天井木製の梁には、沢山のふくろうがとまっています。そして「ふくろう小屋」にある大きな振り子付きの時計は、時間がくるとふくろうが時を告げてくれます。

USJのハリーポッターエリアおすすめ店舗6:その他の店舗やショー

USJのハリーポッターエリアには、上記で紹介してきたレストランやショップなどの店舗以外にも、いたずら道具やジョークグッズなどを専門に扱う「ゾンコのいたずら専門店」や、魔法魔術学校の制服や小物、魔法用品を扱った「ダービシュ・アンド・バングズ」等、ハリーポッター関係のお土産を選ぶのにピッタリの数多くの店舗があります。

また、USJのハリーポッターエリアには「トライウィザード・スピリット・ラリー」というダームストラングとボーバトン各校の生徒による迫力があり、エレガントでもあるアクションショー等も行われておりおすすめです。

グリフィンドール・スリザリン・ハッフルパフ・レイブンクローというホグワーツ魔法魔術学校の4つの寮から1人ずつ選ばれた生徒による、カエルの伴奏に合わせた「フロッグ・クワイア」もUSJのハリーポッターエリアの人気のショーの1つとなっています。

大阪にあるUSJの基本情報

大阪にあるUSJの営業時間は、1月1日が2時から21時まで、1月2日から1月6日までが8時半から21時まで、1月7日から1月11日までが9時から19時まで、1月12日から1月14日までが9時から20時まで、1月15日から1月31日までが9時から19時までとなっています。

2月以降のUSJの営業時間は、その月と日にちにより多少変わってくるので、USJのホームページにある営業時間・スケジュールをクリックして2019年の月毎の営業時間を確認してから出かけるようにして下さい。

また、パークへ入場するには年間パスや1デイ・スタジオ・パスなどのスタジオ・パスが必要となります。USJのホームページにあるチケットを探す・購入するをクリックして自分の購入したいスタジオ・パスを選んで下さい。

住所 大阪府大阪市此花区桜島2丁目1番33号
電話番号 0570-20-0606

大阪にあるUSJのハリーポッターエリアへの待ち時間短縮入場方法

USJのハリーポッターエリアは大人気エリアの為に入場の際、長い列に並ばなくてはならず待ち時間が長い事が多いです。しかし、USJのハリーポッターエリアでは、入場する時に特別な入場券を持っていると待ち時間を短縮して入場する事ができます。ここでは、その待ち時間を短縮する事ができる2種類の特別な入場券の入手方法を紹介します。

この2種類の特別な入場券をお持ちの方は、別途パークへの入場券が必要となりますので注意が必要です。混雑状況によっては、待ち時間を短縮できる特別な入場券が無くても長時間待ち列に並ぶ事なく入場できる場合もあります。当日、ハリーポッターエリア入口の案内で確認してみる事をおすすめします。

待ち時間を短縮できる入場確約券をパーク来日前に入手

USJのハリーポッターエリアでは、入場する時に「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター入場確約券」を持っていると待ち時間を短縮して入場する事ができます。待ち時間を短縮できる入場確約券は、USJへ来る前に入手する必要があるので、ここでは幾つかの異なる入場確約券の入手方法を紹介します。

エースJTBでは入場確約券付パッケージや入場確約券付きの「ユニバーサル・エクスプレス・パスのパッケージ」を取り扱っておりおすすめです。また、エースJTBでは開園の15分前に入場できる「アーリー・パークイン」もあるので、入場確約券が無くても並ばず入場する事ができます。しかし、これにはスタジオ・パス(1日券)は付いていません。

北陸や中国、福岡エリアに住んでいる方に朗報の「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン・スペシャルきっぷ」は、スタジオ・パス(1日券)と入場確約券に往復のJRがセットになっておりおすすめです。また、和歌山や福知山などの関西発設定のセットもあります。

人気アトラクションの待ち時間を短縮する事ができる「ユニバーサル・エクスプレス・パス」や、対象のアトラクションの待ち時間を短縮する事ができる「ロイヤル・スタジオ・パス」に入場確約券が付いたセットもあるので、それを利用するととても便利です。これらのパスは、スタジオ・パス(パーク入場券)ではないので注意が必要です。

待ち時間を短縮できる入場確約券をお持ちの方は、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」への入場の際には入場券が別途必要となるのでご注意下さい。また、ハリーポッターエリアを一度出ると再入場は出来ないのでご注意下さい。入場確約券の発行後は予約時間の変更はできないのでご注意下さい。入場確約券の再発行もできないのでご注意下さい。

待ち時間を短縮できる入場整理券を当日パークで入手

もう一つの待ち時間を短縮できる特別な入場券の入手方法は、当日「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」へ入場後、待ち時間を短縮できる「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター入場整理券」をパーク内のセントラルパークで入手する方法です。

セントラルパークには待ち時間を短縮できる入場整理券を発行する機械があるので、グループの代表者の方1人が全員分のスタジオ・パスを使い入場整理券を発券して下さい。

待ち時間を短縮できる「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター入場整理券」の発行は1日1回のみとなっており、入場確約券の発行後は予約時間の変更はできないのでご注意下さい。入場確約券の再発行もできないのでご注意下さい。また、ハリーポッターエリアを一度出てしまうと再入場は出来ないのでご注意下さい。

大阪にあるUSJへのアクセス方法

USJの最寄り駅は、USJの為に造られたJR桜島線(ゆめ咲線)の「ユニバーサルシティ駅」です。建築家である安藤忠雄氏の設計により「帆船」をイメージして造られた「ユニバーサルシティ駅」は、USJから徒歩にて約4分の場所にあるのでとても便利です。

大阪駅(梅田駅)からUSJへのアクセス方法は、JR大阪環状線、西九条・天王寺方面の電車に乗車して西九条駅にて下車します。西九条駅で下車後、JR桜島線(ゆめ咲線)に乗り換えユニバーサルシティ・桜島方面の電車に乗車します。「ユニバーサルシティ駅」にて下車後、USJまで徒歩で約4分です。

阪神高速湾岸線の北港JCTからUSJへの車でのアクセス方法は、ユニバーサルシティの出口を出て、そのまま2分ほど車を走らせるとUSJの駐車場に到着します。USJには2800台駐車可能の有料駐車場があります。普通車の駐車料金はその日によって変わってきますが、2500円から3500円位となります。土日や休日は平日より駐車料金が高くなります。

USJには、普通車の駐車料金にプラス1000円で利用する事ができる、パーク入り口に一番近いプリファード区画という有料駐車場もあります。USJの駐車場の使用可能な時間帯は、パークオープンの1時間30分前からパーククローズの2時間後までとなっており、駐車場での車内一泊の利用は出来ませんので注意して下さい。

Thumb大阪駅周辺の観光スポット特集!定番の名所からおすすめの穴場もあり!
日本の三大都市のひとつとも言われている大阪。そんな大阪の中心地でもある大阪駅周辺は一日だけで...

USJのハリーポッターエリアでハリーポッターの世界を満喫しよう!

ハリウッド映画のテーマパークとして有名なUSJに、2014年にオープンしたハリーポッターエリアについて紹介してきましたがいかがでしたか?まるでハリーポッターの魔法の世界に迷い込んだようなアトラクションや店舗、そしてショーなど時間を忘れて遊ぶ事ができます。そんなイベント満載のUSJのハリーポッターエリアへ遊びに行きませんか?

関連記事

Noimage
この記事のライター
ビジネスキー紀子

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ