奈良・高取城跡のアクセス・駐車場は?ハイキングや紅葉がおすすめ!

奈良「高取城跡」は日本最強の城、天空の城ラピュタの様だとも言われています。「高取城跡」の天守台からは、奈良盆地の素晴らしい眺望を拝む事も出来ます。ハイキングや紅葉狩りにもおすすめの登山道が在り、多くの観光客が訪れます。現在でも城下町に、見どころが沢山あります。

奈良・高取城跡のアクセス・駐車場は?ハイキングや紅葉がおすすめ!のイメージ

目次

  1. 1奈良「高取城跡」って?
  2. 2奈良「高取城跡」へのアクセス
  3. 3奈良「高取城跡」の駐車場情報
  4. 4奈良「高取城跡」は日本最強の城?
  5. 5奈良「高取城跡」は天空の城?
  6. 6奈良「高取城跡」見どころ1:石垣
  7. 7奈良「高取城跡」見どころ2:苔
  8. 8奈良「高取城跡」見どころ3:樹木
  9. 9奈良「高取城跡」はハイキングにおすすめ
  10. 10奈良「高取城跡」ハイキングのおすすめ服装
  11. 11奈良「高取城跡」へのハイキング注意点
  12. 12奈良「高取城跡」は紅葉時期も最高
  13. 13奈良「高取城跡」の城下町散策もおすすめ
  14. 14奈良「高取城跡」周辺ランチ処1:町屋カフェnoko noko
  15. 15奈良「高取城跡」周辺ランチ処2:にしかわ
  16. 16奈良「高取城跡」周辺ランチ処3:双葉食堂
  17. 17奈良「高取城跡」へ行こう

奈良「高取城跡」って?

奈良「高取城」は、南北朝時代に北朝と戦う為に建てられた山城なのです。それ故に高い山の頂上に建てられ、石垣にがっしりと守られた剛健なお城でした。何重にも築き上げられた石垣が今も残り、当時の名残を感じさせます。そんな「高取城跡」の見所や、魅力についてご紹介して参ります。アクセスや駐車場情報、周辺の食事処もご紹介致します。

奈良「高取城跡」へのアクセス

「高取城跡」へのアクセスをご紹介して行きましょう。「高取城跡」へは近畿日本鉄道・吉野線「壺阪山駅」で下車、徒歩約2時間で到着します。

山野上に在る山城ですので、感覚でアクセスする事になります。それなりの服装や準備が必要ですので、後の項でそれに付いては述べる事にします。実は「高取城跡」へのアクセスは、もう一通り方法があります。

近畿日本鉄道「壺阪山駅前」から、奈良交通のバスに乗車してアクセスする方法です。バスに乗車し「壺阪寺」バス停で下車、そこから歩いて「高取城跡」まで歩いて行くアクセス法です。この場合は所要時間約1時間と、半分程の時間で辿り着く事が出来ます。体力に自信の無い方は、こちらのアクセス法を選ばれる事をおすすめ致します。

住所 奈良県高市郡高取町高取

奈良「高取城跡」の駐車場情報

奈良「高取城跡」へのアクセスは、公共の交通機関で行かれるのがおすすめです。「高取城跡」のすぐ傍には駐車場は在りませんから、観光協会もお車でのアクセスは勧めていない様です。

それでも、車でのアクセスを希望される方もおられるでしょう。近畿日本鉄道「壺阪山駅」周辺は城下町になっていて、無料の観光駐車場も在る事はあります。ただ紅葉時期等は有料駐車場でさえ、すぐに満車になってしまいます。

高取山の頂上付近には駐車場は在りませんが、厳密に言えば車が数台置けるスペース在るにはあります。ただ桜のシーズンや秋の紅葉狩りのシーズンには、特に人出が多いので車で山頂まで上がるのは難しいと思います。やはり駅前の無料駐車場か、有料駐車場の利用をお勧め致します。

奈良「高取城跡」は日本最強の城?

奈良「高取城跡」は、日本三大山城の一つに数えられています。標高583メートルの、高取山の山頂に築城されています。その様な山の頂上にお城を建てるのは、どれ程大変だった事でしょう。

「高取城」は日本の歴史上の時代区分「南北朝時代」に、南朝方が北朝と戦う為に築城したお城だったのです。それだけに防備は強固で、何重にも石垣が形成されている事からも伺い知る事が出来ます。

「高取城跡」はNHKのスペシャル番組で、日本で最も強いお城に選ばれた事もあります。残念ながら今はその原形を見る事は出来ませんが、最強の城であった風格を残されている石垣から感じ取る事が出来ます。城跡の周囲は約30キロメートルも在り、城内全体の大きさは約1万平方メートルにも及びます。日本最大級の「山城」と言えるのです。

奈良「高取城跡」は天空の城?

奈良「高取城跡」は山の頂上に在る山城、しかも日本一強くて規模の大きい城とされています。まさに「天空の城ラピュタ」のイメージと重なる城として、知る人ぞ知る人気スポットとなっています。

それ程強く偉大な山城であった「高取城」も今では石垣位しか残っていません。歴史を感じさせる石垣の周囲には草木が茂り、ある種幻想的な光景になっています。メルヘンチックで幻想的な風景が、「天空の城ラピュタ」とオーバーラップするのでしょう。

奈良「高取城跡」見どころ1:石垣

「高取城跡」の大きな見どころの一つとして、「石垣」が挙げられます。「高取城」の石垣は周辺の古墳などから集められた石で石垣が造られています。一説によると300個もの転用石がつかわれていると言われています。

戦国時代には、城が多く築城されて石が不足していました。石不足を補う為に石仏や墓石等の石を代用に使っていました。そう言った石の事を「転用石」と呼び、「高取城」の本丸の石垣で顕著に観る事が出来ます。形が整った石は転用石だそうです。

奈良「高取城跡」見どころ2:苔

「高取城」の次の見どころは、石垣の周囲に見る事の出来る緑の「苔」です。硬い石が柔らかな緑の苔に覆われた情景は、癒しの風景でもあり奈良の歴史を感じさせる風景でもあります。

苔と言えば日陰で湿っぽいイメージも在りますが、今は無き城跡の情景を明るい雰囲気に見せてくれているとも言えます。木々の間から木漏れ日が苔の上に落ちると、明るいグリーンに光り輝きとても幻想的な雰囲気を醸し出してくれます。

奈良「高取城跡」見どころ3:樹木

それから3つ目の見どころは、やはり周囲の木々ではないでしょうか。戦国時代を見守って来た高取山の木々こそ、今も奈良の歴史を知る生き証人なのかも知れません。

冬には木々の間からこぼれる木漏れ日を、夏には豊かな青葉のささやきを感じて頂きたいと思います。マイナスイオンたっぷりの樹木の恩恵を、心行くまで楽しんで頂きたいと思います。

奈良「高取城跡」はハイキングにおすすめ

「高取城跡」迄は最寄り駅前から歩いて約2時間、途中までは舗装された道が在りますがそこからは山道が続きます。でも自然をたっぷり感じながら歩く道中は、絶好のハイキング道なのです。

車で城跡迄登れない事はありませんが、是非とも健康な方はハイキングで山頂まで登られる事をおすすめしたいと思います。車では気付く事の出来ない自然の恵みを、身体一杯に感じる事が出来ると思います。

奈良「高取城跡」ハイキングのおすすめ服装

さてハイキングにもおすすめの「高取城跡」への道中は、「宗泉寺」迄は舗装された道のりですがその後は山道に入ります。そこで服装にも注意が必要となります。

具体的には季節によって服装は違って来ますが、基本的に動き易く歩き易い服装や履物を身に着ける事が重要となります。伸縮性が在る衣服、更に吸水性のあるインナーを身に着ける方が良いと思います。

そして年間を通して言える事は、重ね着を中心として暑さ寒さによって調節可能な服装で行かれる事をお勧め致します。特に春先などは日中と夕方の寒暖差もありますし、曇って来ると急に肌寒く感じる事もあります。4時以降は急に気温が下がって来ますので、その頃には下山出来るプランで、ハイキングに出かける事をお勧め致します。

奈良「高取城跡」へのハイキング注意点


冬は日暮れが早く、遭難事案が時々発生しています。午後4時までには、城下町に下山しているような余裕を持った時間配分をお願いします。

ハイキングに行かれる時の注意点や、持って行った方が良い物等をご紹介致しましょう。先ずは水分補給のための飲み水、特に夏場は注意が必要です。山に入ってハイキングが始まると、街中の様にコンビニが至る所に在る環境とは全く違った環境となります。

それから、野生の生き物に対しての注意も必要となって来ます。秋口でしたらスズメバチや、夏場はヘビも出没します。万が一噛まれた時の対処法や、クスリ等も持参されていた方が安心です。備えあれば憂いなしの考えでお出かけ下さい。そして楽しいハイキングを満喫して頂きたいと思います。

奈良「高取城跡」は紅葉時期も最高

「高取城跡」周辺は、紅葉が美しい事でも知られています。日本一高い山城跡と赤や黄色にオレンジの木の葉の色は、とても良くマッチして古の都奈良の情緒をとても良く醸し出しています。

今は無き「高取城」ですが強健に築かれた石垣が歴史を感じさせ、紅葉と相まってとても良い風情を作り出します。ハイキングがてらに紅葉を観に訪れてみては如何でしょうか。きっと、すがすがしい汗をかく事が出来ると思います。

「高取城跡」周辺の紅葉見頃時期は、例年11月中旬から色付き始めて12月上旬まで楽しむ事が出来ます。11月下旬頃が、最も紅葉が美しい時期と言えそうです。

もみじやカエデの葉から色付き始め、山は五色の衣をまとった様に変化して行きます。天守台からの眺めは圧巻とは言えませんが、紅葉時期は周辺の木々も色付きとても素晴らしいです。

Thumb奈良の紅葉名所の見ごろは?ライトアップの時期や穴場も紹介!
奈良では10月中旬ごろから紅葉シーズンが始まり、例年11月上旬から下旬が見ごろとなります。こ...

奈良「高取城跡」の城下町散策もおすすめ

奈良「高取城跡」の城下町が、最寄り駅「壺坂山駅」界隈に広がっています。城下町はとても風情が在って、散策にお勧めのスポットとなっています。お食事をしたり観光スポットを巡ったり、「高取城跡」見学やハイキングと共に楽しむ事が出来ます。

秋には「町屋の案山子めぐり」、と言うイベントも開催されて大いに賑わいます。人気キャラクターの案山子であったり、昔懐かしい里山に似合う案山子が立っていたり観て回るだけでも楽しいイベントです。案山子ダンス等も披露されます。

くすり資料館


くすりのまち高取の象徴的なシンボルとして、また土佐街なみにお越しいただくみなさんに、気軽にお立ち寄りできますように、観光案内所夢創舘裏の土蔵にせまいながらもくすり産業の歴史が分かる資料を展示しています。館内では薬を包む手作業の体験もお楽しみいただけます。

城下町の観光案内所「夢創舘」に在る「くすり資料館」では、小さい乍らもくすりの歴史が分かる博物館として大きな存在となっています。高取は古くから薬の町として名を博し、くすりの発展に貢献して来ました。館内では、くすり包み体験も行っています。

住所 奈良県高市郡高取町上土佐20-2
電話番号 0744-52-1150

奈良「高取城跡」周辺ランチ処1:町屋カフェnoko noko

ここからは「高取城跡」へ行かれた時に立ち寄って頂きたい、お勧めランチ処をご紹介して参ります。先ずは町屋をリノベーションしてお洒落なカフェになった、「町屋カフェnoko noko」のご紹介です。

店内は広々としていて、とてもお洒落な雰囲気が漂うカフェとなっています。お料理やデザートの盛り付けも、カフェらしい特に女性にとっては堪らないビジュアルです。店内は全面禁煙となっていますので、愛煙家の方はご了承下さい。

お料理もインスタ映えする見栄えで、店内の内装も町屋の風情を残しつつお洒落な雰囲気で、とても快適に食事をする事が出来ます。

「町屋カフェnoko noko」の営業時間は9時から17時、冬場の12月から2月迄は16時までの営業となっています。定休日は毎週木曜日ですが、3月は無休で営業しています。駐車場は、15台分用意されています。

住所 奈良県高市郡高取町上土佐57
電話番号 0744-52-4771

奈良「高取城跡」周辺ランチ処2:にしかわ

次にご紹介するのは、美味しいうどんを食べさせてくれる店舗「にしかわ」です。きつねうどん・天ぷらうどん・山菜うどん・ミックスうどん等、ありとあらゆるうどんメニューが並びます。

勿論うどんばかりではなく、蕎麦もありますし丼も在ります。ミニ丼は300円で有りますので、うどんだけでは物足りない時にお勧めとなっています。打ち立てで茹でたての、拘りのうどんが頂ける人気店です。

うどんは身近な食べものだけど、それ程美味しいと思った事が無い方は是非とも訪れて食べて頂きたいお勧め店です。こちらのうどんを食べると、これまでのうどんに対する感想が一気に変わると思います。

「にしかわ」の営業時間は11時30分から13時30分、18時30分から20時迄となっています。定休日は毎週月曜日、駐車場も在りますしぜひ一度足を運んでみては如何でしょうか。がっかりさせる事はないと思います。

住所 奈良県高市郡高取町下土佐409-6
電話番号 0744-52-4332

奈良「高取城跡」周辺ランチ処3:双葉食堂

「高取城跡」の最寄り駅、「壺阪山駅」の駅前に在る食堂「双葉食堂」をご紹介致します。駅から近いので立ち寄り易いですし、店舗の外観も民芸調の趣きある雰囲気です。ついカメラに納めたくなる様な、懐かしい感じの食堂です。

食堂のメニューは昔ながらの食堂に在る感じのメニューで、蕎麦やうどんの麺類からカレーやお好み焼きまであるラインナップです。

洒落たカフェも勿論素敵なのですが、こうしたどこか風情のある雰囲気も良いものです。店内には天狗のお面や民芸風の置物が所狭しと飾られています。その様な置物を眺めながら頂くのも楽しいものです。

食堂のおかみさんも仕事の手が空くと、気さくに話しかけてくれる感じの良い店舗でおすすめです。古の都奈良の風情を感じつつ、お腹も心も満たされる食堂です。ぜひ、立ち寄ってみられては如何でしょうか。

住所 奈良県高市郡高取町観覚寺880-4
電話番号 0744-52-2238

奈良「高取城跡」へ行こう

奈良「高取城跡」へのアクセスや駐車場情報、見どころや紅葉時期の情報に付いてもご紹介して参りました。ハイキングにもおすすめの「高取山」、ハイキング時の注意点もご紹介致しましたので参考にされて下さい。併せて周辺のおすすめスポットや、お食事処も紹介しましたので是非立ち寄ってみられては如何でしょうか。

関連記事

Original
この記事のライター
Hana Smith

新着一覧

最近公開されたまとめ