京都のお土産で日持ちするおすすめ商品を厳選紹介!お菓子や抹茶もあり!

京都にはたくさんの日持ちするお菓子があります。今回はこの京都にある人気のお菓子のお土産について見ていきます。駅ビルで買うことができるものから、抹茶のお菓子から人気の八つ橋のお土産など、いろんな日持ちするお菓子を見ていきましょう。

京都のお土産で日持ちするおすすめ商品を厳選紹介!お菓子や抹茶もあり!のイメージ

目次

  1. 1京都で日持ちするお菓子は何?
  2. 2京都でおすすめの日持ちするお菓子を食べよう!
  3. 3京都でおすすめの日持ちするお土産1:志津屋のあんぱん
  4. 4京都でおすすめの日持ちするお土産2:ブラックサンダー
  5. 5京都でおすすめの日持ちするお土産3:京ふうせん
  6. 6京都でおすすめの日持ちするお土産4:京あめ
  7. 7京都でおすすめの日持ちするお土産5:金平糖
  8. 8京都でおすすめの日持ちするお土産6:八つ橋
  9. 9京都でおすすめの日持ちするお土産7:宇治抹茶ダックワーズ
  10. 10京都でおすすめの日持ちするお土産8:ぎおんの里
  11. 11京都でおすすめの日持ちするお土産9:ラングドシャ
  12. 12京都でおすすめの日持ちするお土産10:甘栗ばうむ
  13. 13京都でおすすめの日持ちするお土産11:きつねせんべい
  14. 14京都でおすすめの日持ちするお土産12:をぐら山春秋
  15. 15京都でおすすめの日持ちするお土産13:千寿せんべい
  16. 16京都でおすすめの日持ちするお土産14:すはまだんご
  17. 17京都でおすすめの日持ちするお土産15:AN DE COOKIE
  18. 18京都でおすすめの日持ちするお土産16:かりんとう
  19. 19京都で日持ちするお土産を買うなら?
  20. 20生八つ橋はどれくらい日持ちする?
  21. 21京都で日持ちするお土産を友達に買って帰ろう!

京都で日持ちするお菓子は何?

今回は京都で日持ちするお土産を見ていきます。京都は八つ橋など生で食べるものがありますが、1週間2週間ぐらいは日持ちするように作られたりしていますので、意外と日持ちするお土産はあります。今回は京都で人気のある抹茶のお菓子から、安いばらまきできるお菓子などの、日持ちするお菓子のお土産を見ていきましょう。

京都でおすすめの日持ちするお菓子を食べよう!

京都で日持ちするお菓子のお土産はどんなものでしょうか。やはり袋で小分けにパッケージされた比較的安いお土産などは日持ちするのでお買い求めしやすいです。遠くに離れている友達に郵送しても十分日持ちするので美味しくいただくことができます。生八ツ橋から人気のあんぱんやお団子など、生ものはどうなのでしょうか。

京都の生八ツ橋でもお店によって開封しなければある程度日持ちします。友達に京都のお土産をあげる時はなるべく日持ちするものが良いので、今回は日持ちする京都の人気のお土産をたくさん見ていきましょう。日持ちするものは意外とたくさんああるものです。

四足のでも2週間から1ヶ月ほど開封しなければ日持ちします。もっと日持ちした方が良い場合は堅焼きの八つ橋などもおすすめです。友達にあげるお土産は日持ちするものを買っておいて、自分に食べる用に、生物のお菓子のお土産を買っておくといいでしょう。

京都でおすすめの日持ちするお土産1:志津屋のあんぱん

志津屋のあんぱんは京都で人気のアンパンで有名なお土産屋さんです。こちらのアンパンは昔ながらのこしあんパンを提供しているお店です。中に栗が入っているアンパンから抹茶のアンパンなど、いろんな種類のアンパンを購入することができるようになっています。お値段も210円からととても安い値段で購入することができます。

パッケージのデザインが可愛らしいところにも特徴があります。パッケージデザイン賞なども受賞をしていて有名なアートディレクターさんがデザインしたことでも有名ですか。お菓子のパッケージとは思えないほどおしゃれで和風なテイストです。

パッケージが可愛いらしいので友達に買って帰るお土産としても最適です。抹茶のお菓子などもありますので京都に来たことがすぐ分かるのもいいところです。子供から大人まで楽しむことができるリーズナブルな人気のお菓子です。

京都でおすすめの日持ちするお土産2:ブラックサンダー

京都で人気のあるブラックサンダーは応仁の乱以来の衝撃というキャッチフレーズが書かれている宇治抹茶のブラックサンダーです。駄菓子屋さんで購入することができるチョコレートのお菓子ですが、京都では京都限定バージョンの宇治抹茶のブラックサンダーが販売されています。京都の限定お菓子はたくさん人気がありますが、こちらも人気です。

抹茶香辛料不使用で本格的な抹茶を使用していますので、本当の抹茶味を楽しむことができるようになっています。京都以外にも関西エリアで購入することができるようになっており、一部の店舗限定ですので非常に珍しい人気の日持ちするお土産です。

人気で話題になっているので生産が追いつかず一時販売を休止するほど人気な日持ちするお土産なのです。是非とも店舗で見つけたら購入しておくといいでしょう。抹茶と煎茶の粉末を使用した本格的な抹茶味を楽しむことができます。

京都でおすすめの日持ちするお土産3:京ふうせん

京ふうせんは小さなおせんべいに砂糖が塗ってあるお菓子です。いろんな色の砂糖を使って表現されている可愛らしい和風のお菓子です。パッケージでは25枚入っていて1080円で購入することができ、とても上品でお茶菓子として最適です。軽くて優しい口当たりで、上品な味わいになっているので贈り物などにも最適です。

見た目も美しく品がありますので、大人同士で京都のお土産交換したりする時などにも最適です。適当なお菓子ではなくしっかりとしたお菓子をあげたいという時に利用しやすいお菓子でもあります。京都でかなり有名な日持ちするお土産です。

値段も安いので日じょゆにお買い求めしやすいです。会社に置いておいて、みんなにお茶の時につまんで食べてもらうのもいいでしょう。お茶と一緒に出すお菓子として使うのもいいでしょう。上品で使うやすいお菓子のお土産でもあります。

京都でおすすめの日持ちするお土産4:京あめ

京都の人気の飴屋さんとして有名なお店です。いろんな種類のカラフルな飴を販売していますので可愛い女子らしい京都のお土産屋さんとして人気があります。全て砂糖と水飴で作っている昔ながらの飴です。飴職人が作った手作りの雨で色も鮮やかでいろんなデザインがありますので見ているだけでも楽しくなるようなお菓子です。

お店では30種類ほどの飴が販売されており、フルーツからレモンライム、オレンジにゆずにカスタードプリンにモンブランと、いろんな種類の味が用意されています。大人っぽくて上品ですので日持ちする京都のお土産をあげるには最適です。

パッケージもとても可愛らしくモダンでスタイリッシュなのがいいところです。雨自体のおしゃれさだけでなくパッケージもおしゃれで、ポストカードのようなパッケージで販売したりされています。

京都でおすすめの日持ちするお土産5:金平糖

京都の金平糖と行ったら「緑寿庵清水」が有名です。緑寿庵清水の金平糖はとても有名です。50種類以上のラインナップがありますので、いろんな種類から金平糖を購入することができるようになっています。コーヒーや紅茶と一緒に楽しむのも最適で、持ち歩いて旅のお供に食べるのもいいでしょう。

京都で安い金平糖の日持ちするお土産は非常に人気があります。 カラフルで色が鮮やかですので、子供から大人まで楽しむことができます。緑寿庵清水の金平糖は50種類ほど金平糖の種類があるのでいろんな種類を買ってみると良いでしょう。

ギフトのセットなども販売されていますので、友達に買って帰るのも最適です。一袋の料金も安いです。600円前後で一袋購入することができるので一個買って帰るのもいいでしょう。安いしおしゃれな人気の日持ちするお菓子のお土産です。

京都でおすすめの日持ちするお土産6:八つ橋

八つ橋は京都で定番のお土産ですが、お値段も安いし賞味期限も長いのでとても利用しやすいお土産です。日持ちのするお土産として人気がありますので、賞味期限は2週間から2ヶ月ぐらいもあります。京都で八ツ橋を購入するなら、生の八つ橋やもっと日持ちのする生でない八つ橋も検討してみるといいでしょう。

京都の八つ橋はいろんな種類がありますので、お店によって独自の八つ橋があります。「本家 西尾八ツ橋」の八つ橋から、「聖護院八ツ橋」の八つ橋などなど、老舗の八ツ橋の名店がたくさんあるのです。お店によって楽しみ方が違います。

堅焼きの八つ橋の形が違ったりするので見ているのも楽しいです。おしゃれなパッケージにも包装されていますのでお土産として買うには最適です。友達にあげるお土産としてやはり最も人気があるのが八ツ橋ではないでしょうか。

京都でおすすめの日持ちするお土産7:宇治抹茶ダックワーズ

宇治抹茶ダックワーズは京都で人気の日持ちのするお土産です。伊勢丹などで購入することができるお土産として知られており、宇治抹茶のフィナンシェです。コーヒーと一緒に食べるには最適なお菓子ですので、コーヒーが取得して購入していくのがいいのではないでしょうか。紅茶との相性も抜群です。

パッケージで販売されていますので少し上品なお土産としてパッケージで購入するのもいいでしょう。お茶菓子に最適なお菓子です。国産の大麦と米粉で作ったメレンゲの生地を使っています。素材管理もしっかりとされたお菓子です。

京都でおすすめの日持ちするお土産8:ぎおんの里

ぎおんの里も京都で人気のサクッと簡単に食べることができるクリームロールです。くるりと巻いた薄焼きの生地がとても美味しいので人気があります。抹茶味がありますので抹茶のお菓子を探している人には最適です。8本入りで432円から購入することができるので、とてもリーズナブルに購入することができる抹茶のお菓子です。

15本入りで648円で販売されており、21本入りで756円で販売されていますので、お値段が安いです。ばらまき菓子としても利用することができる上品なお菓子です。オンラインショップなどでも購入することができるようになっています。

安いお菓子はばらまき菓子として利用することができるのでおすすめです。学校にもおすすめですし会社に持って行くのもおすすめです。たくさんの人数に一気に日持ちするお土産をあげたい時に利用するのがいいのではないでしょうか。

京都でおすすめの日持ちするお土産9:ラングドシャ

京都には美味しいラングドシャがたくさんあります。抹茶のラングドシャを購入することができるお店がいくつかあり、ホワイトチョコレートの人気のラングドシャの抹茶バージョンを食べることができるのです。有名なお店は「マールブランシュ」などです。薄いクッキーに挟まれたホワイトチョコレートのラングドシャが人気です。

「伊藤久右衛門」でも抹茶のラングドシャを販売しています。京都で有名な会社ですが、こちらもお茶や紅茶などとも相性が抜群で、甘くてほろ苦い味わいを楽しむことができるラングドシャを販売しています。

それから「辻利兵衛」でも抹茶のラングドシャを販売しています。宇治駅の近くにあるお店ですがこちらでもラングドシャを購入することができます。京都ではいくつかのお店でラングドシャを出しているところがありますので、探してみると良いでしょう。

京都でおすすめの日持ちするお土産10:甘栗ばうむ

甘栗ばうむは雨栗と抹茶を使って焼き上げたバームクーヘンです。石臼で挽いた香り高い抹茶を使って作られたバームクーヘンです。見た目がとてもおしゃれでパッケージも可愛らしいです。一個185gで販売されています。お値段2300円です。幸せを重ねるという意味もありますので、結婚式のギフトなどにも使うことができます。

生栗と抹茶を両方とも楽しむことができるとして、甘栗の老舗のお店である林万昌堂が作っています。オンラインでも購入することができますので気に入ったら通販でまた買ってもいいのではないでしょうか。人気のお土産です。

京都ではバームクーヘンのお土産が人気があります。抹茶のバームクーヘンも販売している所がいくつかあります。その中でも雨栗と抹茶を両方とも楽しむことができるバームクーヘンはなかなか珍しいです。おすすめのお菓子です。

京都でおすすめの日持ちするお土産11:きつねせんべい

京都で日持ちするお菓子を探しているなら是非とも名物のきつねせんべいを買ってみてはいかがでしょうか。懐かしい昭和上のパッケージでシンプルでとってもおしゃれです。おせんべいなので日持ちがするので人にあげるのもいいでしょう。キツネの顔の形をしたせんべいになっています。ちなみにおみくじ入りのせんべいなどもあります。

普通のきつねせんべいは3枚入りで400円で購入することができます。6枚入りだと750円で購入することができるのでこちらもリーズナブルです。10枚入りだと1200円ですのでお値段も安いです。安いのでばらまき菓子に利用するのもおすすめです。

ちなみにキツネ仙台以外でもたまごせんべい、伏見稲荷のたまごせんべいはちみつ入りなども販売されています。開運せんべいなどもありますのでお祝い事などにも使うことができます。販売しているお店は「総本家 いなりや」です。

京都でおすすめの日持ちするお土産12:をぐら山春秋

をぐら山春秋も京都で人気の彩り鮮やかで四季折々のアラレを購入することができる人気のお土産屋さんです。あられはおせんべいですので日持ちがするのでお土産に買って帰るのも最適です。お土産用の上品で和風なパッケージにしてくれるので、人にあげるお土産としても最適です。お値段も安いので非常にお買い求めしやすいです。

通販でも購入することができますのでネットでギフト用を購入するのもいいでしょう。一人で食べる用の小さいサイズでも486円ほどから購入することができるので安いです。海苔せんべいからえびせんべいなど、花種類のおせんべいを楽しむことができます。

お客様の声に応えて試行錯誤を繰り返しおせんべいが出来上がっています。サラダせんべいから甘い醤油のおせんべいから、黒ごまのおせんべいに、大豆のせんべいなどいろんな人気のおせんべいが8種類入っているのがいいところです。

京都でおすすめの日持ちするお土産13:千寿せんべい

千寿せんべいは京都で人気のクリームサンドです。シュガークリームをはさんでいるおせんべいで、昭和38年に誕生したので歴史の長いおせんべいです。こちらも日持ちしますので、クリームが入っていますが1ヶ月以上日持ちするので非常にギフトなどに利用しやすいです。お値段も安いのでお買い求めしやすいお菓子のお土産です。

8枚入りで1080円で販売されています。上品なパッケージに入っていますのでギフトにあげるのも最適です。12枚入りでも1620円で販売されています。最大で40枚入りも販売されていますのでそちらもおすすめです。

55周年記念で西陣織とのコラボのパッケージが販売されたりしています。色鮮やかで和風な箱に入った千寿せんべいは、見た目も鮮やかで是非とも購入したい商品でもあります。波間に鶴の影が映る姿をイメージして作られたおしゃれな箱です。

京都でおすすめの日持ちするお土産14:すはまだんご

すはまだんごは京都で人気のお団子のお土産です。400円ほどから購入することができる非常に安いおすすめのお菓子です。お団子ですのであまり長く日持ちはしませんが、2週間ほど日持ちしますのでお土産として買って帰るには最適です。赤と黄色と緑の懐かしい感じのお団子です。季節を感じることができるので季節のギフトに最適です。

お茶菓子として最適ですので日本茶と一緒にお団子を食べるのもいいでしょう。ブラックのコーヒーと相性がいいとも評判がありますので、ブラックコーヒーと一緒に食べるのもいいでしょう。抹茶や煎茶などと一緒にいただくのも最適です。

こちらも通販で購入することができますので気に入ったらギフト用に通販で何個買うのも良いでしょう。京都のお土産で買ってみて気に入ったら後から通販で買うことができるのがいいところです。12本から20本入りまで販売させています。

京都でおすすめの日持ちするお土産15:AN DE COOKIE

AN DE COOKIEはインスタ映えすること確実と言われた人気のクッキーです。しかし普通のクッキーではなく丸い形をしたクッキーになっています。フランボワーズとゆずなどの珍しい味のクッキーを楽しむことができます。丸くてころころしており、デザイン性の高いパッケージに入っているので日持ちするお土産に買ってくるには最適です。

賞味期限も1ヶ月ほどありますので日持ちのするお菓子として利用することができるでしょう。普通のクッキーよりも脂っぽさはなくて、素材の香りや味を感じることができます。10個入りで入っていますので意外とボリュームもあります。

都松庵という会社が販売しています。ネットで話題になったのはクッキーがとてもオシャレであったことと、味も美味しくてパッケージがとてもおしゃれだということです。黄色や赤や緑など鮮やかな色のパッケージが人気があります。

京都でおすすめの日持ちするお土産16:かりんとう

京都ではかりんとうの有名なお店があります。それはあめんぼ堂と言うお店が作っているかりんとうです。京都の円町にある築100年の町屋がお店です。かりんとうの専門店として知られており、20種類以上のかりんとうが用意されています。ちなみに京都の伊勢丹でも購入することができますので駅に行った時に立ち寄ってみるのもいいでしょう。

塩味のかりんとうから塩醤油を使用したかりんとう、きなこのかりんとうに黒糖のかりんとう、ザラメのかりんとうに、胡椒のかりんとうなど、今まで食べたことがないような味のかりんとうのお菓子が販売されているのでおすすめです。

ピーナッツのかりんとうから塩キャラメルのかりんとうなど、コーヒーや紅茶と一緒に食べるのが最適なもの、ビールのおつまみとしても使えそうなものがあります。ココアのかりんとう屋わさびのかりんとう何て言うのものもありますのでおすすめです。

京都で日持ちするお土産を買うなら?

京都で日持ちするお土産を購入するなら、生菓子ではない方がいいのですが、お団子やおまんじゅうなど、現地で食べて美味しかったものを是非友達にも教えてあげたいものです。すぐにお家に帰るのであれば、帰り際に買って帰るのもいいでしょう。その後に是非チェックしておきたいのが駅でも買えるかどうかということです。

京都駅ビルには伊勢丹などが入っていますのでお土産を購入することができます。京都の街の中にある有名店は京都駅ビルの伊勢丹でも扱っている可能性があります。お土産を買う荷物が多くなってしまうのを避けるために、伊勢丹で売っているかチェックです。

生八つ橋はどれくらい日持ちする?

京都で生八つ橋のお土産を購入する方も多いのではないでしょうか。京都のお土産の定番の商品ですので生八つ橋を購入して帰りたいという人はたくさんいらっしゃるはずです。賞味期限は一体どれくらいでしょうか。基本的には2週間から1ヶ月ぐらいで食べた方がいい日持ちするお菓子のお土産です。開封したら3日以内に食べるのがいいです。

生八ツ橋はお店によって賞味期限が違うのでその都度確認しておくといいでしょう。2週間ぐらいが目安です。開封したらすぐに食べきる方がいいです。2週間から1ヶ月ぐらいは日持ちしますので友達にあげるのも意外と大丈夫です。

生八ツ橋の場合は保存方法が非常に重要です。冷蔵庫などで保存するのも良いのですが、美味しく食べるためには寒いところに置いておくのが一番いいです。日が当たらない温度が一定のところに置いておけば普通に保存ができます。

Thumb京都のお土産は抹茶味がいっぱい!お茶の粉のおすすめや人気お菓子は?
京都にはたくさんのお土産があります。その中でも人気があるのがやはり抹茶のお土産です。京都には...

京都で日持ちするお土産を友達に買って帰ろう!

いかがでしたか?京都にはおすすめの抹茶のお菓子から安い値段で購入することができるばらまきようなお菓子などいろんな種類のお菓子がありました。京都にはお菓子のお土産が非常にたくさんありますので、どんなお菓子を購入すればいいのか迷ってしまいます今回紹介したお菓子の日持ちするお土産を是非とも探して買ってみてはいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
tabito

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ