阿寒湖を観光しよう!まりもやワカサギ釣り・スキー場など魅力満載!

阿寒湖は北海道東部の釧路市にある周囲約26km、北海道で5番の広さ誇り雄阿寒岳や雌阿寒岳に覆われているカルデラ湖です。また国の天然記念物であるまりもが生息している観光地です。冬は結氷し、ワカサギ釣りなどが楽しめます。阿寒湖のおすすめの観光スポットを紹介します。

阿寒湖を観光しよう!まりもやワカサギ釣り・スキー場など魅力満載!のイメージ

目次

  1. 1阿寒湖ってどんな湖?
  2. 2阿寒湖の魅力
  3. 3阿寒湖へのアクセス
  4. 4阿寒湖のおすすめの観光スポット1:阿寒湖
  5. 5阿寒湖のおすすめの観光スポット2:阿寒湖遊覧船
  6. 6阿寒湖のおすすめの観光スポット3:阿寒湖畔温泉
  7. 7阿寒湖のおすすめの観光スポット4:国設阿寒湖畔スキー場
  8. 8阿寒湖のおすすめの観光スポット5:まりも展示観察センター
  9. 9阿寒湖のおすすめの観光スポット6:阿寒湖畔エコミュージアムセンター
  10. 10阿寒湖のおすすめの観光スポット7:雄阿寒岳
  11. 11阿寒湖のおすすめの観光スポット8:雌阿寒岳
  12. 12阿寒湖のおすすめの観光スポット9:双岳台
  13. 13阿寒湖のおすすめの観光スポット10:パンケトー・ペンケトー
  14. 14阿寒湖のおすすめの観光スポット11:白湯山
  15. 15阿寒湖のおすすめの観光スポット12:ボッケ
  16. 16阿寒湖のおすすめの観光スポット13:太郎湖・次郎湖
  17. 17阿寒湖のおすすめの観光スポット14:阿寒湖アイヌコタン
  18. 18阿寒湖のおすすめの観光スポット15:滝見橋
  19. 19阿寒湖のおすすめの観光スポット16:阿寒丹頂の里
  20. 20阿寒湖のおすすめの観光スポット17:阿寒国際ツルセンター
  21. 21阿寒湖のおすすめの観光スポット18:オントネー
  22. 22タンチョウと大自然の阿寒湖に行ってみよう

阿寒湖ってどんな湖?

26066873 780406192153427 2426125578382868480 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
jaku1717

阿寒湖は火山活動によってできた周囲26km、海抜420mにある湖です。周囲を雄阿寒岳や雌阿寒岳に囲まれたカルデラ湖です。国の天然記念物であるまりもが生息しています。遊覧船で1周することができ、所要時間は1 時間あまりの阿寒湖の景観を楽しめます。そんな阿寒湖のおすすめの観光スポットを紹介します。

阿寒湖の魅力

25017774 439494239799966 478998126061944832 n
mingei_ezorisu

阿寒湖のおすすめの観光時期は夏から秋にかけてで、北海道であることと北海道でも内陸にあることから本州ほどの蒸し暑さはなく、シャツで過ごすことができます。冬は阿寒湖は結氷し、冬の風物詩であるワカサギ釣りやスノーモービルなどのアクティビティーを楽しめます。また阿寒湖では冬の花火を楽しめます。

阿寒湖へのアクセス

34109359 2204649629765235 1841155555268231168 n
junthin

阿寒湖への空の玄関口はたんちょう釧路空港になります。東京羽田空港より1時間40分、大阪関西国際空港からは約2時間20分です。たんちょう釧路空港からバスで約1時間20分です。陸路では札幌駅よりは特急利用で釧路駅まで約4時間です。釧路駅より阿寒湖までは約2時間です。

阿寒湖のおすすめの観光スポット1:阿寒湖

25022103 156881928411092 756471090900893696 n
takenori_amamai

阿寒湖は北海道の東部に位置し、北海道で5番目の広さを持つ湖です。阿寒摩周国定公園に属しており、北海道東部の代表するおすすめの観光スポットです。阿寒湖には国の天然記念物であるまりもが生息しています。冬には阿寒湖は結氷し、冬の風物詩であるワカサギ釣りやスノーモービルなど冬ならではのアクティビティーも楽しめます。

阿寒湖では冬に花火が行われ、阿寒湖の名物にもなっています。また阿寒湖には遊覧船があり、1時間あまりで周遊することができます。阿寒湖には4つの島があり、まりも観測展示センターがある島もあります。阿寒湖は北海道を中心に生活していた民族であるアイヌ族と密接に関係しており、阿寒湖にはアイヌ族に関する伝説などが残っています。

阿寒湖のおすすめの観光スポット2:阿寒湖遊覧船

22351843 1257778014326947 2460496462191001600 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kankoro321

阿寒湖遊覧船「阿寒湖まりもクルーズ」は、阿寒湖を遊覧船で周遊し、国の天然記念物であるまりもが観測できる約85分の阿寒湖クルーズです。阿寒湖に浮かぶチュウルイ島を上陸し、まりも観察展示センターでまりもの姿や生態などを観察することができます。運行は5月から9月まで、湖面から阿寒湖の大自然を見ることでき、感じることができます。

阿寒湖のおすすめの観光スポット3:阿寒湖畔温泉

11371055 913676348703777 1501163951 n
nico_mum

阿寒湖畔温泉は阿寒湖の南側にある温泉街で、おすすめの観光スポットになっています。阿寒湖畔温泉は、北海道を代表する温泉で、春・夏・秋・冬に問わず、多くの観光客が訪れるおすすめの観光スポットになっています。外湯には「まりも湯」という浴場があるほか多くに足湯も整備されています。

阿寒湖畔温泉は今から約140年あまりに開湯されたとされています。開湯される前からアイヌ族が利用していたとされています。本格的な温泉として整備されたのは、1934年に阿寒摩周国定公園に指定されてからです。また阿寒湖畔温泉の源泉は単純泉、硫黄化水素泉で神経症や疲労回復などに効能があるとされています。

阿寒湖のおすすめの観光スポット4:国設阿寒湖畔スキー場

25016337 1494686590599899 5268527564711788544 n
_hira_rin_rin

国設阿寒湖畔スキー場は冬ならではの凍りついて白くなった阿寒湖を眺めながらスキーを楽しみがら、初級者から上級者まで利用できるスキー場です。子供用のソリ専用のゲレンデもあり、子供も安心して楽しめる北海道を代表するスキー場です。また国設阿寒湖畔スキー場は広大で開放的で満足するウインタースポーツを楽しめるおすすめのスポットです。

阿寒湖のおすすめの観光スポット5:まりも展示観察センター

20589520 493954064276277 5687954962529648640 n
nickey_732

まりも展示観察センターは阿寒湖遊覧船で訪れることのできる阿寒湖に浮かぶチュウルイ島に国の特別天然記念物であるまりもの生態を学べる施設です。世界一美しい球状まりもの生態を紹介しています。施設内には阿寒湖の湖底を再現した水槽があり、天然のまりもの様子を見ることができます。

またたまにはとても大きいまりも見ることができ、びっくりすることがあるでしょう。そんなまりも展示観察センターへは阿寒湖へ訪れた時はぜひ行っていただいたいスポットです。まりもだけでなく、阿寒湖に生息するイトウやアメマスなども見ることのできる阿寒湖の人気あるおすすめの観光スポットです。

阿寒湖のおすすめの観光スポット6:阿寒湖畔エコミュージアムセンター

25018053 162217287730914 4973890682197377024 n
natureandculturewaseda

阿寒湖畔エコミュージアムセンターは、阿寒湖周辺の自然環境や国の特別天然記念物であるまりも展示している施設です。館内は5つのサロンが設置されており、標本や水槽などを利用して阿寒湖の大自然を紹介しています。大人から子供まで阿寒湖の大自然を学べるおすすめの阿寒湖の観光スポットです。

阿寒湖のおすすめの観光スポット7:雄阿寒岳

23161117 1431189933646299 7152664653007421440 n
eijihaga

雄阿寒岳は北海道釧路市阿寒町にある標高1371mの山です。以前は活火山でないとされていたが、約1万年前に噴火したことがわかり、2011年に活火山に指定されました。アイヌ語でピンネシリと呼ばれ、「男山」の意味があると言われています。阿寒湖の東に登山口があり、山頂まで3時間30分の登山を楽しめます。また雌阿寒岳の美しい姿が眺められ、また高山植物も見られる阿寒湖の代表する観光スポットです。

阿寒湖のおすすめの観光スポット8:雌阿寒岳

13774568 575288809340483 555389222 n
syuwansyuwan

雌阿寒岳は北海道阿寒摩周国定公園内の阿寒湖の西側に位置する標高1499mの日本百名山に選ばれている山です。カルデラの上に築かれた活火山です。アイヌ語でマチネシリと呼ばれ、「女山」の意味を表しています。雄阿寒岳の「男山」とともに夫婦山として呼ばれています。

阿寒湖畔温泉の西のはずれから登山をでき、山頂までは約3時間の行程です。雌阿寒岳で見られる高山植物はこの山から名付けられた高山植物があります。山頂からは北海道東部を代表する阿寒富士の美しい山容が眺められる阿寒湖を代表するおすすめの観光スポットです。

阿寒湖のおすすめの観光スポット9:双岳台

10864743 1395558177403471 760935771 n
joe__photograph

双岳台は阿寒湖畔と北海道弟子屈市を結んでいる国道241号線通称阿寒横断道路にある阿寒湖の代表的な山である雄阿寒岳と雌阿寒岳の夫婦山が見られる絶好の絶景スポットです。双岳台は標高740mあり、阿寒湖を代表する風景を目にできるスポットです。2つの山が見えることから双岳台の名が付いた阿寒湖のおすすめの観光スポットです。

阿寒湖のおすすめの観光スポット10:パンケトー・ペンケトー

22069246 349814108809363 5938684609125416960 n
spiritbear.jp

ペンケトーは北海道東部釧路市にある淡水湖で、国道241号線(阿寒横断道路)の展望スポットである双湖台から眺めることができます。双湖台からは、北海道の形に見えるのがひとつの名物になっています。昔は今の阿寒湖が大きく、阿寒湖が土砂によりせき止められできた湖とされています。ヒグマの生息地で人が近くとこのできない大自然を見渡せるスポットです。

パンケトーはペンケトーの上流に位置する淡水湖で、阿寒湖よりせき止められた湖です。パンケトーはアイヌ語で上の湖を指しています。一方ペンケトーはアイヌ語で下の湖を指しています。パンケトー周辺は手つかずの大自然の原生林が広がり、人が近くことのできません。またヒグマの生息地で危険です。また阿寒国定公園の特別保護区で厳しく規制されています。

阿寒湖のおすすめの観光スポット11:白湯山

11356648 930209343692413 650337273 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
joe__photograph

白湯山は阿寒湖の南側にある標高950mの山で、展望台が整備されており、阿寒湖畔スキー場から自然遊歩道が整備されており登ることができます。登山の途中では花々や泥火山のボッケなどが見ることができます。展望台から見られる雄阿寒岳と阿寒湖の景観を素晴らしく、北海道ならでは大スケールの景観を楽しめます。初夏に現れる雲海でも有名な阿寒湖の観光スポットです。

阿寒湖のおすすめの観光スポット12:ボッケ

21149706 1201717959932339 4568400629348696064 n
haruka.eye

阿寒湖畔温泉にある阿寒エコミュージアムセンターの横にボッケの森へ行く散策路があります。30分から1時間あまりで周ることができる約1.5kmの散策路があります。散策路は阿寒湖ならでは北海道らしい大自然を感じられるところにボッケがあります。ボッケはアイヌ語で「煮え立つ」の意味があり、泥火山のことです。

火山の地熱により約100℃を超える熱泥と水が常に噴き出ており、地球が生きていることが感じられる神秘的なところです。あちらこちで「ポコ・ポコ」と音を立てるボッケは、自然のエネルギーを感じらえる阿寒湖らしい観光スポットです。

阿寒湖のおすすめの観光スポット13:太郎湖・次郎湖

22278154 1738343616460956 9169670965536227328 n
jaku1717

太郎湖・次郎湖は阿寒湖の東にある周囲500mから600mの小さな湖です。太郎湖は阿寒湖から流れ出た水が溜まってできた湖で、川に流れ出ています。また次郎湖は雄阿寒岳の湧水が溜まってできた湖で、流出した流入するところはありません。2つの湖は100mぐらいしか離れていません。

2つの湖は全く違う特徴を持っています。周囲は針葉樹林や原生林の覆われており、静かでひっそりした光景は神秘的です。静かに北海道、阿寒湖の大自然を肌で感じたい観光客や森林浴で日頃のストレスを発散したい観光客にはおすすめの観光スポットです。

阿寒湖のおすすめの観光スポット14:阿寒湖アイヌコタン

21689371 426010127800532 2851017652069990400 n
kuro_q_

阿寒湖アイヌコタンは、阿寒湖畔温泉にあるアイヌシアターやアイヌ民家を再現したアイヌ生活館などのアイヌ文化に触れられる施設です。阿寒湖アイヌコタンは、異国情緒たっぷりで、観光客を魅了します。阿寒湖アイヌコタンはアイヌ人々が住む集落で今でも36戸・120人のアイヌ人が生活しています。アイヌ民族は自然を敬い、自然と共存してきました。

そんな中で生まれたのがアイヌ古代舞踊です。アイヌ古代舞踊は国の重要無形民族文化財、ユネスコ世界無形文化遺産登録にされています。昔から伝承されている踊りです。阿寒湖アイヌシアター「イコロ」ではアイヌの歴史や文化を学べ、今に伝える情報発信地でもあります。

25016223 329116834232361 3523242061811679232 n
magcat212

アイヌ生活館では、アイヌ人が住んでいた家が再現されており、アイヌ人の暮らしを感じることができます。阿寒湖アイヌコタンは北海道の独自の民族であるアイヌ人の全てを学べる阿寒湖の観光スポットです。

阿寒湖のおすすめの観光スポット15:滝見橋

10724072 1548231475408231 1143609232 n
kumasayu_u

阿寒湖畔から釧路方面に4kmあまり行ったところにあるのが、紅葉のスポットである滝見橋です。モミジやカエデなどが赤く色づいた紅葉の様子を見ることができます。北海道・阿寒湖を代表する紅葉スポットとして多くの観光客やカメラマンが集まるスポットでもあります。

滝口から流れ出る阿寒川には温泉が湧き出ているところもあり、季節ごとに変化する光景を目にすることもできます。この滝見橋はここの光景が滝のように見れることから名付けられたとされています。この滝見橋に訪れる途中でも季節を感じられる光景を目にできる阿寒湖の人気の観光スポットのひとつです。

阿寒湖のおすすめの観光スポット16:阿寒丹頂の里

16583525 712143205614307 3740501870083309568 n
saido0216

阿寒丹頂の里は国道240号線沿いにある道の駅で、北は阿寒国定公園、南に釧路湿原がある北海道の東の観光地にある道の駅です。平成28年にインフォメーションセンター丹頂の里クレインズテラスが移転新築され、地元の特産品から食事ができるスペースなどが設けられています。

赤いべーレと呼ばれる施設は宿泊や日帰り入浴が楽しめたりします。日帰り入浴が楽しめるお湯は活性酸素の発生が抑制され保湿効果が高いとされています。施設内にはキャンプ場があり、バーべキューなども楽しめる家族連れで楽しめる阿寒湖の人気ある観光スポットです。

阿寒湖のおすすめの観光スポット17:阿寒国際ツルセンター

26152704 1608224909266019 4123607279234711552 n
sinsaitou

阿寒国際ツルセンターはタンチョウの研究・繁殖・保護を目的に作られた施設です。施設ではタンチョウに関する展示説明されており、タンチョウと人との関わりからタンチョウの生態まで学べる施設です。屋外で1年中自然に近い状態で、タンチョウを見ることができます。

分館タンチョウ観察センターでは人工給餌が行われ、多くのタンチョウが訪れます。阿寒国際ツルセンターでは、釧路・阿寒の冬の風物詩であるタンチョウの舞を見ることができ多くの観光客や冬は特にカメラマンで賑わう阿寒湖を代表する人気ある観光スポットです。

阿寒湖のおすすめの観光スポット18:オントネー

22221124 1770899203207235 3634466824126464000 n
yamadam12345

オントネーは北海道足寄町・阿寒湖国定公園内にある周囲約2.5kmの湖で、アイヌ語では「老いた・大きな沼」の意味があります。オントネーは時間や季節により刻々と変化するため「五色沼」と呼ばれています。オントネーは「オントネーブルー」と呼ばれる美しい青い色が見れます。

オントネーからは雌阿寒岳と阿寒富士の両方の美しい山容が眺められるスポットです。オントネーは神秘的な湖であります。オントネーは北海道東部・阿寒湖を代表する人気ある観光スポットであり、登山客にも人気の観光スポットです。

タンチョウと大自然の阿寒湖に行ってみよう

25019018 2006001166306921 7049897948313812992 n
629y128t

いかがだったでしょうか?阿寒湖のおすすめの観光スポットを紹介しました。阿寒湖は北海道ならではの大自然を感じられるスポットです。また阿寒湖では北海道の名物にひとつであるタンチョウも眺められるスポットでもあります。また、阿寒湖には温泉もあり、北海道を代表する観光スポットになっています。そんな阿寒湖に行って北海道の大自然を味わってみてはどうでしょうか?

Thumb北海道道東を観光しよう!おすすめのスポットや見どころは?
北海道道東の観光地と言えば、どこを思い浮かべますか。自然あふれる観光地や温泉地、さらには海鮮...
Thumb冬の北海道を観光しよう!流氷など自然の絶景スポットをまとめて紹介!
北海道は観光地として人気がありますが、自然にあふれた北海道の魅力を満喫するベストシーズンはな...

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
maboo1014

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ