函館山の夜景はロープウェイから見られる?料金や乗り場も調査!

函館に来たら函館山ロープウェイに乗って函館山の夜景を見に行こう。世界三大夜景のひとつにも数えられている美しい夜景は絶景です。函館山ロープウェイからも函館の美しい夜景が望めます。今回は、函館山展望台からの夜景について紹介いたします。

函館山の夜景はロープウェイから見られる?料金や乗り場も調査!のイメージ

目次

  1. 1世界三大夜景・函館山の夜景を見に行こう
  2. 2函館山の夜景の評価について
  3. 3素晴らしい夜景が見える函館山展望台へ
  4. 4函館山ロープウェイ乗り場
  5. 5函館山展望台からの夜景に感動
  6. 6函館山ロープウェイからも見える夜景
  7. 7函館山ロープウェイの料金と営業時間
  8. 8函館山レストランから夜景を楽しもう
  9. 9函館山までのアクセスについて
  10. 10夜景観光バスツアーもおすすめ
  11. 11函館山から見えるおすすめスポット
  12. 12函館市のおすすめスキー場
  13. 13函館市のおすすめ観光スポット
  14. 14函館市のおすすめグルメ
  15. 15函館山ロープウェイで夜景を楽しもう

世界三大夜景・函館山の夜景を見に行こう

26159123 343370289404402 7165239492616388608 n
kouichi.3310

北海道函館市の観光といえば、五稜郭公園、湯の川温泉、函館ベイエリアなどが有名です。もうひとつ函館で有名な観光スポットが函館山です。函館山から眺めた風景は、函館市内や函館湾を見渡す事ができる絶景です。また函館山の夜景は、世界三大夜景にも入っています。今回は、函館山の夜景やロープウェイについて紹介します。

Thumb函館の観光スポット総集編!おすすめのモデルコースから穴場まで一挙紹介!
北海道で3番目に多い人口を誇る函館市のおすすめ観光スポットを集めました。年間を通して500万...

函館山の夜景の評価について

26185972 1674244526027398 9076415362840395776 n
kinaco.3

北海道函館市にある函館山は、標高334メートルあり山頂からの風景がとても有名な山です。函館山の山頂からの見える眺望の美しさは、世界の観光ガイドを紹介している「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」から、「わざわざ旅行する価値がある」という意味の3つ星で評価されています。三つ星をもらった函館山に上ってみましょう。

素晴らしい夜景が見える函館山展望台へ

函館山山頂へのアクセス方法

25015648 2082107738731714 1350152931189456896 n
hadytimitzers

函館山の山頂への行き方は、徒歩での登山、車、ロープウェイなどの方法があります。おすすめは紅葉の時期に徒歩で登山し山頂を目指した後、ロープウェイで降りていくルートです。ぜひお時間があれば登山も挑戦してみましょう。ロープウェイで山頂を目指す場合の所要時間はたった3分です。函館市への滞在時間が少ない場合におすすめです。

函館山展望台について

21909743 1938719613036919 3682786254178484224 n
potyabusa

函館山の夜景を楽しむなら山頂展望台へ行ってみましょう。函館山展望台は4階建てになっており、1階にはお土産が販売しているショップ、2階には眺望が楽しめる山頂広場とレストラン、3階にはティーラウンジがあり、屋上は展望台になっています。ぜひ高さの異なるフロアからの眺望も見に行ってみましょう。

函館山展望台の夜景時の混雑状況

22158633 130716880835696 1212736101093998592 n
bojiachengtian

函館山展望台では、日中は比較的に空いていますが、日が沈み夜景の時間が近づくにつれ混雑してきます。夜になると、夜景が見えるポイントには人だかりができており、なかなか前の方に移動できないという事もありますので、できればまだ明るい時間から展望台に上がっておく事をお勧めします。素敵な夜景写真を撮影しましょう。

函館山ロープウェイ乗り場

函館山ロープウェイ山麓駅

十字街駅から徒歩10分の場所にある函館山ロープウェイ山麓駅。ロープウェイのチケット販売の他、お土産を購入できる売店やラウンジ、車いすのレンタル、授乳室などもありますので、ロープウェイの待ち時間やお友達との待ち合わせなどにもご利用いただけます。函館山ロープウェイ山麓駅から山頂までは3分で移動できます。

函館山ロープウェイ山頂駅

21827651 1993741584179369 6987339322991050752 n
shihooo0921

函館山ロープウェイ山頂駅は、展望台の1階にあります。函館山山頂までは、登山バスや徒歩で登ってきたという方で帰りはロープウェイを利用したい場合は、展望台の1階のロープウェイ乗り場まで移動しましょう。チケットは販売機で購入できますので、片道チケットをご購入下さい。

函館山展望台からの夜景に感動

日中の函館山展望台

25037143 139473716721608 8443183788653019136 n
jf2097716

函館山展望台から日中に見える景色もおすすめです。展望台にある双眼鏡を覗いて見ると、遠くは青森の下北半島まで見渡す事ができます。冬は雪化粧で真っ白になった函館の町を眺める事ができます。この風景も冬しか見れない貴重な風景です。また、少し気になるくびれの様に見える部分、この距離は1キロとなります。

函館山展望台からの夜景

21879640 116348292392168 1347235389970055168 n
potyabusa

函館山山頂からの夜景は、誰が撮っても綺麗に映るとても素晴らしいものです。函館山山頂からの夜景は、季節ごとの風景も楽しむ事ができ、霧に霞む様子や遠くの海に漁火が輝いている様子、イルミネーションの時期には町の夜景もより鮮やかになります。日が沈み、ひとつひとつ灯っていく町明かりを楽しむのもおすすめです。

函館山ロープウェイからも見える夜景

26158462 163223340963116 6420754659006218240 n
analogchiffon

函館山ロープウェイからも夜景を楽しむ事ができます。ロープウェイは120人乗る事ができるとても大きなロープウェイで、前後左右が全てガラス張りになっており外の風景を楽しむ事ができます。上りのロープウェイからも夜景が綺麗に見えますが、おすすめは下りです。高い所から見ていた町灯りが、だんだんと近づいてくる様子を楽しみましょう。

函館山ロープウェイの料金と営業時間

函館山ロープウェイの料金について

函館山ロープウェイの料金についてご案内します。料金は、往復料金で、中学生以上の大人が1,280円、小人が640円となります。登山して帰りにロープウェイを利用したいという方は、片道運賃での利用も可能です。片道運賃は大人が780円、小人が390円となります。2歳以下の幼児は無料となります。

函館山ロープウェイの営業時間

23161855 142504773060265 7288968004241457152 n
daniellerae414

函館山ロープウェイの営業時間は、4月25日から10月15日は、始発が10時から開始され、上りの最終時間は21時50分、下りは22時までとなります。10月16日から4月24日の営業時間は、始発10時はから、上り最終が20時50分、下り21時となります。ぜひ日没時間に合わせて函館山に登ってみましょう。

函館山ロープウェイチケットは夜景を見た記念にしよう

26184617 181847622411074 298354619090731008 n
koh.0412

まずは函館山ロープウェイでチケットを購入。こちらのチケットはQRコードになっており、ロープウェイの乗り降り時に入場ゲートにかざすだけで利用できます。チケットには函館山の山頂からの夜景がプリントされています。函館山に来た記念に持って帰りましょう。旅の思いでにスクラップブックに貼り付けるのもおすすめです。

函館山レストランから夜景を楽しもう

夜景スポット:函館山ロープウェイ山頂レストランジェノバ

26070340 168498930428105 6614883624552497152 n
yui_o516

山頂展望台2階にある函館山ロープウェイ山頂レストランジェノバでは、その風景が楽しめる様ガラス張りになった店内から函館山からの眺望を楽しむ事ができます。メニューは、ステーキ、ジンギスカンセット、スパゲティー、カレーなどがあります。その他、デザートやアルコール類も多数取り揃えています。素晴らしい夜景を見ながらお食事を楽しみましょう。

夜景スポット:ティーラウンジ レガート

函館山展望台3階にあるティーラウンジレガートでは、ドリンクにピザやソーセージ、チーズなどのおつまみを頂きながら函館山の夜景を眺める事ができます。函館山に登ったらこちらのラウンジでゆったりした時間をお過ごしください。こちらのお店はセルフサービスになっているので、注文はカウンターで行いましょう。

函館山までのアクセスについて

車で函館山ロープウェイ山麓駅へアクセス

26329898 2016515928563527 1708565336405573632 n
rinko_yoshimitsu

車で利用して、函館駅から函館山ロープウェイの山麓駅までの所要時間は約10分となります。函館空港から山麓駅までの所要時間は約30分となります。山麓駅付近に駐車場がありますのでご利用下さい。駐車場の係員から駐車券を貰い、ロープウェイ乗り場でスタンプを貰えば駐車場を無料で利用する事ができます。

電車で函館山ロープウェイ山麓駅へアクセス

20225421 173960339870540 5855941742045429760 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
takumi_rulez

函館山へ電車でアクセスする場合は、函館駅から函館市電に乗り十字街で下車後、徒歩約10分で函館山のロープウェイ乗り場に到着します。函館空港からお越しの際は、シャトルバスで函館駅まで移動して電車、もしくはバスに乗り換えて函館山まで移動しましょう。函館空港から函館駅までは所要時間約30分です。

登山バスでのアクセス

19121803 1510933845624973 8271908769290518528 n
e.tanigaki

函館市内から函館山の山頂に行く場合は登山バスの利用がおすすめです。登山バスは函館駅から乗車し約30分で函館山の山頂に到着する事ができます。料金は400円となります。函館観光を楽しんだ後、夕方頃に函館駅前から登山バスに乗り、函館山山頂ロープウェイレストランでディナーはいかがですか?函館市内観光の際は登山バスをご利用ください。

Thumb函館の市電の乗り方ガイド!乗り放題の1日乗車券の購入がおすすめ!
函館に観光に行く場合、渋滞などを避けるために有効なのが市電です。市電は路面電車なので、景色を...

夜景観光バスツアーもおすすめ

26068445 1514019655380826 1322134634724589568 n
_sorano.ao_

効率よく夜の函館観光を楽しみたい方には、函館山へ向かう観光バス「函館山夜景号」がおすすめです。16時頃から函館市内の乗車場所を巡り、実施期間ごとに内容が少し変わりますが、函館市内の観光スポットの施設見学もでき、特典も付いています。詳細は函館バスのホームページでご確認ください。

函館山から見えるおすすめスポット

21371852 337375943389354 1535468151397941248 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
with.yuigahama

函館山展望台から景色を楽しんだ時に見えた、くびれの部分を歩いてみましょう。くびれ部分の函館湾から津軽湾までの距離は約1キロあり、一キロ通りと言う名前がついています。普通に歩けば約15分程度で歩けてしまう距離ですが、気になるお店やお食事処、写真スポットなどを見つけながら歩くにはおすすめの距離です。

函館市のおすすめスキー場

おすすめのスキー場:ニヤマ高原スキー場

26310521 2062320200670542 3102725413042913280 n
s1116a.at

函館市に来たらスキーもおすすめです。函館市にはニヤマ高原スキー場というスキー場があります。函館駅から函館市電を利用すれば約30分で到着できるアクセスのしやすさが魅力のスキー場です。市街地から近いのでゲレンデからの眺めも最高です。もちろん函館山も望む事ができます。

26264360 156404534986605 263331956815560704 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
junsuzuki0415

ニヤマ高原スキー場のコースは10本あり、初心者から上級者までスキーのレベルに合わせて選べるコースとなっています。上級者向けの山頂付近のゲレンデの標高は560メートルもあり、その眺めは最高です。スキーを楽しんだ後は、ニヤマ温泉に浸かってで冷えた体を温めましょう。

ニヤマ高原スキー場の料金と営業時間

26266651 424693817948788 2057280341122482176 n
sakai.yoshiyuki

短時間だけスキーをしたい方は4時間リフト券がおすすめです。料金は、大人料金が3,000円、小学生から高学生までの料金が1,500円、シルバー料金は2,500円となります。2歳以下の幼児は無料です。17時から21時半までのナイタータイムの利用は、大人が1,500円、小学生から高学生までが1,300円、シルバー料金は1,500円となります。

16122717 592815880915100 2317278995294453760 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
sadaphoto.tfc

ニヤマ高原スキー場の営業時間は、9時半から17時までとなります。夜は、17時から21時半まではナイタータイムとなり少し割安でリフトを利用する事ができます。ニヤマ高原スキー場の営業については、雪が積もる12月中旬から3月までとなります。天候にも寄りますので、函館観光の際は事前に確認してみましょう。

ニヤマ高原スキー場へのアクセス方法

21689085 1801621143182161 8676228907407507456 n
pow_tabi

函館駅からニヤマ高原スキー場へのアクセス方法は、電車で函館駅から仁山駅まで所要時間約30分程で到着できます。車でお越しの場合は混雑状況にも寄りますが約45分程でアクセスする事ができます。函館空港からは車で約40分となります。シャトルバスを利用の場合は、函館駅で電車に乗り換えてニヤマ高原スキー場まで移動しましょう。

住所:北海道亀田郡七飯町字仁山670
電話番号:0138-65-2000

函館市のおすすめ観光スポット

おすすめ観光スポット:五稜郭公園

26372678 754349244754232 2847022082649227264 n
akikomoimoi

函館と言えば有名な観光スポットは、新選組の土方歳三でも人気の五稜郭です。ぜひ幕末の歴史に思いをはせながら五稜郭公園内を散策してみましょう。ガイドツアーもおすすめです。また、高い所から五稜郭を見下ろす事ができる五稜郭タワーにもぜひ登ってみましょう。五稜郭の写真撮影にはおすすめです。

住所:北海道函館市五稜郭町44
電話番号:0138-21-3456

おすすめ観光スポット:函館元町

11887268 490199491160145 43989059 n
cafecafecoo

函館観光でおすすめの場所のひとつが坂の上から海へと続く美しい風景が楽しめる、函館元町。ここは異国感あふれる建物が多く立ち並ぶ場所に石畳の坂道に協会もあり、西洋と和の両方を感じられる町づくりになっていてとても綺麗です。写真スポットとしてもおすすめなので、カメラ好きの方はぜひ足を運んでみましょう。

おすすめ観光スポット:函館ベイエリア

25038964 742187575970717 5006994142631297024 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kanemori_rbw

まるで映画のワンシーンでも登場しそうなレトロ溢れる、函館ベイエリア。港沿いに立ち並ぶレンガ造りの倉庫は歴史があるもので、金森赤レンガ倉庫という名前でショッピングエリアになっています。こちらでは、買い物からお食事まで楽しむ事ができるので、函館観光の際はぜひ足を運んでみましょう。

住所:北海道函館市末広町14番12号
電話番号:0138-27-5530

函館市のおすすめグルメ

おすすめグルメ:函館朝市

26864210 143773742987569 2582748647527546880 n
kestrel0401

函館朝市は、野菜や日曜雑貨、取れたての海産物などで賑わう朝市です。朝5時頃からお昼12時まで開催しています。1月から4月までは6時から開催となります。ここでは安く新鮮で美味しい海鮮丼を食べる事ができるので、ぜひ早起きして足を運んび美味しい朝ごはんをお召し上がり下さい。

住所:北海道函館市若松町9-19

おすすめグルメ:ラッキーピエロ

26185179 141761339843119 2672323231322472448 n
maako_fishgirl

ハンバーガーが人気の函館のラッキーピエロは、函館市内に4店舗あります。ベイエリアや五稜郭公園前にも店舗があるのでぜひ足を運んでみましょう。メニューは、人気ナンバーワンのチャイニーズチキンバーガーがおすすめです。他にもラッキーエッグバーガー、トンカツバーガー、函館山バーガーなどがあります。

おすすめグルメ:函館 あじさい 本店

26072378 1830114407285621 8875120493468844032 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
vanilla_kan

北海道の観光スポット五稜郭公園の前にあるラーメン屋「函館 あじさい 本店」。メニューは、人気の塩ラーメンから、カレーラーメン、赤味噌ラーメンなどを味わう事ができます。五稜郭観光の際はこちらでラーメン、餃子、ビールを頂いて店内で少しゆっくりお過ごしください。

住所:北海道函館市五稜郭町29-22

おすすめグルメ:うにむらかみ 函館本店

26155811 923545947816765 3996514034395381760 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
rinco4pril

函館駅から徒歩5分の位置にある、うにむらかみ函館本店。その名の通り、ウニを使った料理が食べられるウニ好きにはたまらないお店です。メニューは、ウニ丼やウニグラタン、ウニを使った海鮮丼など贅沢な料理ばかり。他にも、函館名物のイカ刺しやホッケと言った北海道ならではの食材を頂く事ができます。

住所:北海道函館市大手町22-1
電話番号:0138-26-8821

Thumb函館元町のおすすめ観光スポットまとめ!人気の散策ルートも紹介!
異国情緒溢れる街並みが人気の函館の元町は、観光や散策だけでなくおしゃれなカフェがいっぱい。素...

函館山ロープウェイで夜景を楽しもう

22708730 1792185047477763 8075854202401718272 n
shincamaro

今回は、函館山の夜景やロープウェイについて紹介しましたが、いかがでしたか?函館山は登山やロープウェイ、観光バス「函館山夜景号」など登山方法や観光の仕方で夜景の楽しみ方もそれぞれです。函館観光にお越しの際はぜひ函館山のロープウェイを利用して世界三大夜景のひとつ函館山の夜景をお楽しみください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Naoco

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ