秩父神社は有名なパワースポット!御朱印やお守り・ご利益などを一挙紹介!

埼玉県秩父市にある秩父神社は、その歴史も古く紀元前87年の創建と言われ関東でも屈指の歴史を誇る神社です。縁結びや学業成就の神様として有名ですが、毎年12月2日、3日に開催される「秩父夜祭は」特に有名で秩父市の人口よりも多い観光客が訪れる秩父神社をご紹介します。

秩父神社は有名なパワースポット!御朱印やお守り・ご利益などを一挙紹介!のイメージ

目次

  1. 1パワースポットで有名な秩父神社とは
  2. 2パワースポットで有名な秩父神社の歴史
  3. 3パワースポットで有名な秩父神社へのアクセス
  4. 4パワースポットで有名な秩父神社のご利益
  5. 5パワースポットで有名な秩父神社の御朱印
  6. 6パワースポットで有名な秩父神社のお守り
  7. 7パワースポットで有名な秩父神社の魅力1:水占い
  8. 8パワースポットで有名な秩父神社の魅力2:つなぎの龍
  9. 9パワースポットで有名な秩父神社の魅力3:北辰の梟
  10. 10パワースポットで有名な秩父神社の魅力4:子育ての虎
  11. 11パワースポットで有名な秩父神社の魅力5:お元気三猿
  12. 12パワースポット秩父神社の秩父夜祭へ行こう
  13. 13秩父神社の秩父夜祭へ行こう1:宵宮
  14. 14秩父神社の秩父夜祭へ行こう2:大祭
  15. 15秩父神社の秩父夜祭へ行こう3:花火
  16. 16秩父神社では挙式・披露宴もできる
  17. 17パワースポットで有名な秩父神社へ行こう

パワースポットで有名な秩父神社とは

14704959 294207897633266 5749237114982105088 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
zola1966koji

秩父神社は、埼玉県秩父市にあり、創建されたのが紀元前87年という、とてつもなく古い歴史を誇る神社です。電車でのアクセスは秩父鉄道の秩父駅から徒歩3分というアクセスの良さです。秩父神社は、寳登山神社、三峯神社と並ぶ秩父三社のうちのひとつと言われ、毎年多くの参拝者が訪れます。魅力あふれる秩父神社について詳しくご紹介していきます。

パワースポットで有名な秩父神社の歴史

26065754 573955499617052 82709280435732480 n
akanechi__94

秩父神社の歴史は古く、創建されたのが紀元前87年という記述が残されているようで、既に2100年もの歴史があるということになり関東地方でも屈指の歴史を誇ります。秩父地区の守り神、総鎮守として秩父市内中心部に鎮座していますが神社周辺は中心部とは思えないほど緑あふれ、とても静かな佇まいです。入った瞬間に強いパワーを感じます。

16906497 678850268953044 1709700607931056128 n
hinanami2451

主な御祭神は、知知夫彦命(ちちぶひこのみこと)です。知知夫彦命は知知夫国の初代国造で祖の神をお祀りしたのが始まりのようです。知知夫というのが、後に秩父に変化したと言われています。境内にある社殿は1592年に徳川家康公により寄進されたもので、権現造りで極彩色豊かな美しい彫刻が素晴らしく埼玉県の有形文化財に指定されています。

パワースポットで有名な秩父神社へのアクセス

秩父神社へのアクセスは、電車によるアクセスと、車によるアクセスがあります。電車でのアクセスは、都心からは西武池袋駅より全席指定の特急レッドアロー号に乗車すると乗り換えなし約80分程で西武秩父駅に着き徒歩約20分程で秩父神社に着きます。JR熊谷駅から秩父鉄道に乗り換え秩父鉄道秩父駅からは徒歩約3分というアクセスの良さです。

車でのアクセスは、関越自動車道に乗り花園ICで降り国道140号線を秩父・三峰方面へ。と神社のHPに記載されていますのでご確認ください。神社内に無料の駐車場があり30台駐車できます。土日はすぐに満車になってしまいますのでご注意ください。近くにいくつかコインパーキングもあり、秩父鉄道秩父駅前にある秩父駅前駐車場には60台駐車できます。

パワースポットで有名な秩父神社のご利益

26158207 486774345051703 2058204880077586432 n
4howmc

秩父神社は、八意思兼命(やごころおもいかねのみこと)もお祀りしており八意思兼命は学問の神様であるので、学業成就にご利益と合格祈願にご利益があります。受験シーズンには多くの受験生がご利益を求めて参拝に訪れます。秩父神社の神の使いが梟であることから「智恵梟守」という智恵を授けてくれるご利益があるお守りがあり人気です。

秩父神社はその昔、「秩父大宮妙見宮」として栄えた時期に妙見菩薩を信仰しており、北斗七星や北極星を神とする信仰で北極星を北辰(ほくしん)と呼んでいたと言われています。秩父神社の本殿には北側の中央に梟が彫刻されていて真北を向いて妙見菩薩を守っているとされていることから秩父神社では神のお使いとして梟を大切にしています。

パワースポットで有名な秩父神社の御朱印

御朱印は神社へ参拝した証としてご利益をいただくものです。御朱印ガールという言葉も浸透してきましたがスタンプラリー感覚で集めるのではなく、参拝させていただいた感謝の気持ちを持って御朱印をいただくと、より多くのご利益やパワーをいただけるようになります。秩父神社の御朱印には「秩父宮家ゆかりの社」と押印もされます。

24332195 941922382652733 8389975938493841408 n
erikuri207

秩父神社の御朱印は授与所にて初穂料300円でいただくことができます。秩父神社オリジナルの御朱印帳もあり赤、紺、水色、緑の4色でビニールカバーがついています。初穂料1000円でいただけます。また、12月1日から6日までは例大祭用の特別な御朱印をいただくことができます。この期間は特別に御朱印帳への御朱印ではなく紙へ御朱印されたものです。

パワースポットで有名な秩父神社のお守り

秩父神社では数種類のお守りがいただけます。「智恵梟守」のお守り以外に災いを除けるお守りの「光る妙見守」幸運を授けてくれるお守りの「社殿彫刻根付守」虎の絵が描かれ新しい命を授かるお守りの「子育守」をいただくことができます。秩父神社にはお守り以外に数種類の絵馬もあり「お元気三猿」の絵馬は元気を祈願する絵馬です。

19624270 493711654304198 5024849069005078528 n
juri_arbustum

「つなぎの龍」の絵馬は、御社殿の表鬼門に彫刻されている「つなぎの龍」が鬼門を守ってくれることから、家庭に持ち帰り神棚や玄関に飾ることができる絵馬です。「北辰乃梟学業成就」の絵馬は合格祈願に受験生が書き、神社に奉納する絵馬です。「子宝・子育のトラ」の絵馬は、子どもの成長を祈願する絵馬です。

パワースポットで有名な秩父神社の魅力1:水占い

26272176 137566300244893 7571412823222255616 n
pdharuki25

秩父神社の境内には小川があります。その小川は秩父神社の御神体山である武甲山の伏流水です。その流水にひたして行う占いで「水占」みくじ。というものがあります。おみくじが巻物のように巻かれていて、おみくじを選ぶと、そこには何もかかれていません。そのおみくじを武甲山の伏流水にひたすと、だんだん文字が現れてくるのです。

24125306 1493434504043103 7974003992189468672 n
shinshin1103

おみくじの内容が良かったら、ぜひ持ち帰りましょう。持ち帰り用のビニール袋も用意されています。「水占」みくじは、秩父神社にしかない、珍しいおみくじですので挑戦してみてはいかがでしょうか。恋愛成就にご利益があるおみくじであると若い女性に大人気です。もし、おみくじの内容が悪ければ神社に結んで帰ることができます。

パワースポットで有名な秩父神社の魅力2:つなぎの龍

25035875 337537936654553 1091509416508784640 n
vinn222

秩父神社の本殿側面にある彫刻に「つなぎの龍」と呼ばれている彫刻があります。その伝説は、昔、秩父にあった天ケ池に龍が住みついていて、その龍が暴れた日には、なぜか秩父神社にある、つなぎの龍の彫刻の下に水たまりができていたため、試しにこの彫刻の龍を鎖でつなぎ留めたら池には龍がいなくなったとの不思議な伝説があります。

18380576 1872092879736115 2727575571813892096 n
free_as.a.bird

この彫刻は日光東照宮の彫刻を施したことでも有名な左甚五郎の作です。青い龍の姿がとても美しく精巧な彫刻にはしばし見とれてしまいます。この彫刻が秩父神社の表鬼門を守るように配置されていることから、つなぎの龍を描いた絵馬が1500円でいただくことができます。その絵馬を持ち帰り家庭の東北や居間に祀ることをおすすめしています。

パワースポットで有名な秩父神社の魅力3:北辰の梟

秩父神社の本殿の北側中央に「北辰の梟(ふくろう)」の彫刻があります。左甚五郎作のこの彫刻は梟の体は南の方角の本殿へ向き、顔は真北を向いて、御祭神である妙見菩薩を守っていると言われています。梟が真北を向いているのは北極星を見ているためで、北極星の方向から妙見菩薩が現れるから真北を向いている。と言われています。

北極星のことを北辰と呼び信仰していたことから、真北、いわゆる北極星の方角をみているので「北辰の梟」と呼ばれるようになりました。色彩も鮮やかに、かわいらしさも感じながらも精巧な彫刻は、さすが左甚五郎の作であると思わせる素晴らしさです。社務所ではお守り以外に絵馬もあります。学業成就のご利益をいただけると評判です。

パワースポットで有名な秩父神社の魅力4:子育ての虎

本殿の左横には「子宝・子育ての虎」の彫刻があり、こちらも左甚五郎の作です。本殿の4面に虎の彫刻があるのは、秩父神社と縁のある徳川家康公が虎年生まれだった。ということが関係しているようです。この彫刻の右側に見えるのが小さい子どもの虎、左側は母親であると思われますが豹柄で描かれています。

その昔、メスの虎は豹であると思われていた時代の作品であるからで、この時代に作られたものはメスの虎は豹の姿で表現されているようです。彫刻の下にある案内板には親の心得たるものが書かれています。赤ちゃん期には肌を、幼児期には手、子ども時代には目、思春期?には心を離すな。とあり、子育ての参考になります。

パワースポットで有名な秩父神社の魅力5:お元気三猿

18722510 214271809085373 6288740584236515328 n
kaison24

秩父神社の本殿には「お元気三猿」の彫刻があり「よく見て・よく聞いて・よく話す」ことで家族で楽しく元気に過ごしていこう。との願いを込めて徳川家康公が寄贈されたと言われています。徳川家康公ゆかりの地、日光東照宮にある左甚五郎作の彫刻「見ざる・言わざる・聞かざる」とは反対の意味の彫刻として比較されたりもしています。

お元気三猿は、本殿の西側にあります。目を大きく見開いた猿に、耳が強調されている猿、大きく口を開いた猿と「よく見て・よく聞いて・よく話す」様子を表現した、表情の違う三猿を見事に彫刻で表現しており、とても愛くるしく感じます。健康や長寿を願ってご利益をいただこうと、お元気三猿の絵馬を奉納する方も多いです。

パワースポット秩父神社の秩父夜祭へ行こう

24332414 1954108788182189 5672216424240644096 n
hiromu5963

毎年12月2・3日の2日間、秩父夜祭(ちちぶよまつり)が開催されます。秩父夜祭とは秩父神社の例大祭で約2000年の歴史を誇ります。秩父夜祭は飛騨の高山祭、京都の祇園祭とともに日本三大曳山祭のひとつに数えられています。国の重要無形民俗文化財に指定されていて、かつ、2016年にはユネスコの無形文化遺産に登録されました。

15276649 1646046902362891 8813399700301414400 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
knk_msw

秩父市の人口は約63000人です。都内近郊からのアクセスもよいので秩父夜祭には人口よりも多い、約38万人もの観光客が訪れます。それほど魅力あふれる秩父夜祭です。観光客の方々は1泊して2日間満喫する。という方がほとんどのようで秩父夜祭終了後に来年の予約を入れる。という方も少なくないとか。宿泊予約は早めにされるのをおすすめします。

秩父神社の秩父夜祭へ行こう1:宵宮

15337239 1760470984203427 3256461680049127424 n
k.ibuka

12月2日は宵宮が開催されます。当日のアクセスですが車でのアクセスは市内数ヶ所に臨時駐車場が設けられ整理料として1台1,000円徴収されます。道路の渋滞は覚悟で早めに行かれることをおすすめします。当日の駐車場混雑状況は秩父市公式HP「観光なび」を随時確認されることをおすすめします。無料バスも頻繁に運行され当日のアクセスは良いです。

19984931 151169102102534 6553921477228363776 n
tsujimuram

夜祭メインの「山車の曳き回し」は、4基の屋台と2基の笠鉾があり、宵宮では「宮地(みやぢ)」「上町(かみまち)」「中町(なかまち)」「本町(もとまち)」の4基の屋台が12時から16時と18時から20時に行われます。どの屋台も彫刻や装飾が美しく4基を見比べるのも楽しいものです。宵宮でしか行われない「山車のすれ違い」はとても迫力があり見ごたえがあります。

秩父神社の秩父夜祭へ行こう2:大祭

15056672 1795803810688720 8581619827372720128 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
k.ibuka

12月3日は大祭が開催されます。この日がメインですので道路の混雑や観光客の多さは宵宮よりはるかに多く「山車の曳き回し」も引き回す距離が長くなります。「中近(なかちか)」「下郷(したごう)」の2基の笠鉾も加わって更に華やかになります。朝9時から山車の曳き回しが始まり翌朝未明まで続き街中は祭囃子・長唄の中、踊りも披露され賑やかです。

25015173 137518986913341 5060677823627264000 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
9jirachan

12月3日の大祭の日限定ですが桟敷席と呼ばれる有料の観覧席が設けられます。席に座ったまま屋台や花火を見ることができますし、トイレへも近く飲食もできるので桟敷席のご利用をおすすめします。毎年10月から販売開始ですが、すぐに売り切れてしまうので予約はお早めにされることをおすすめします。

秩父神社の秩父夜祭へ行こう3:花火

24327325 377128676062337 6452383515433500672 n
photo_by_chiaki

秩父夜祭では花火が打ち上げられます。花火といえば夏ですが、秩父では花火は冬の風物詩です。空気が澄んでいる冬のほうが花火はより鮮明に美しく見えると評判です。秩父市内にある羊山公園から打ち上げられますので市内のいたるところから見ることができます。2日は19時から20時にかけてと時間は短いですが約3000発の花火が打ち上げられます。

25008412 1954623724795653 4882212028283879424 n
k.s_327

3日は「日本芸術花火大会」も兼ねていますので全国から有名な花火師の方々による芸術玉や大玉、尺玉といった花火が約8000発も上がり冬の夜空を彩ります。時間も19時半から22時にかけてと長くなり絢爛豪華な屋台や笠鉾と夜空に上がる花火の美しさは圧巻です。秩父の夜は厳しく冷え込みますので防寒対策はしっかりとされることをおすすめします。

秩父神社では挙式・披露宴もできる

25022185 123510215109453 4978436870720454656 n
hummingbird2005

秩父神社では結婚式もできます。結婚式当日は「参道の儀」から始まり、境内に真っ赤なじゅうたんが敷かれた上を雅楽の音色に合わせて巫女の方に先導されながら神殿へ向かいます。一般の参拝客からの祝福も受けながらの儀式は厳かな気分に浸れずにはいられません。神殿での昔からの伝統を引き継ぐ神前式の挙式は参列者からも好評です。

25014347 383005675484224 3916958861977714688 n
hummingbird2005

挙式後は境内に併設されている会場で披露宴も行うことができます。境内での写真撮影もでき緑あふれる静かな空間での挙式・披露宴は日本古来からの伝統にのっとり厳かに、かつ華やかに挙行されます。古い歴史のある神社で、ぜひ和装婚がしたい。と思っている方にとって秩父神社は絶好の場所です。思い出に残る挙式になることでしょう。

パワースポットで有名な秩父神社へ行こう

26347066 2018206588451497 3311724830973231104 n
edtayz

いかがでしたでしょうか。秩父神社についてご紹介しました。学業成就や合格祈願のご利益がいただけ、それらのお守りもありますし、国の重要文化財に指定されている彫刻をゆっくり見てまわるのもよいのではないでしょうか。12月の秩父夜祭へ行く計画をたてながら、ご利益とお守りをいただきに秩父神社を参拝してみてください。

関連記事

Noimage
この記事のライター
lilikoi

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ