「登別マリンパークニクス」の水族館は圧巻!料金や人気のお土産も紹介!

北海道で雰囲気抜群の水族館として人気となっている、「登別マリンパークニクス」のおすすめ情報について、詳しくご紹介していきます。北海道の登別エリアにある登別マリンパークニクスの料金やアクセス情報、見どころやお土産についても詳しくまとめています。

「登別マリンパークニクス」の水族館は圧巻!料金や人気のお土産も紹介!のイメージ

目次

  1. 1登別マリンパークニクスは北海道で人気の水族館
  2. 2 お城の水族館「登別マリンパークニクス」
  3. 3登別マリンパークニクスの見どころは?
  4. 4 登別マリンパークニクスのおすすめは?
  5. 5 登別マリンパークニクスでおすすめのお土産
  6. 6 登別マリンパークニクスのアクセス方法
  7. 7登別マリンパークニクスに行ってみよう!

登別マリンパークニクスは北海道で人気の水族館

皆さんは北海道で観光・レジャーにおすすめのスポットと聞いて、どんなところをイメージされますでしょうか。北海道といえば美味しいグルメもたくさんあって、子供と一緒に遊べるようなレジャースポットも満載ですが、そんな北海道で話題の水族館が「登別マリンパークニクス」です。そんな登別マリンパークニクスをご紹介していきます。

Thumb北海道の観光スポット特集!絶対に外せない人気の定番から穴場まで一挙紹介!
北海道は日本の最北端のあり、世界の有名都市であるシカゴ、モントリオール、ロンドンなどと同緯度...

お城の水族館「登別マリンパークニクス」

北海道の登別でも屈指の人気を誇っている大人気レジャースポットの登別マリンパークニクスですが、そんな登別マリンパークニクスとは一体どういったスポットなのでしょうか。登別マリンパークニクスは地元では有名ですが、知らない人もいるはずです。

北海道の登別マリンパークニクスは、カップルにもファミリーにも大人気のレジャースポットで、連日たくさんの人が遊びに訪れています。登別マリンパークニクスはヨーロッパ風の雰囲気の水族館で、お城をテーマにしているということでも話題のスポットです。

登別マリンパークニクスは普通の水族館とは違っていて、建物がお城をテーマにしてデザインされていて、お城のデザインの水族館はメルヘンでとても雰囲気が良いです。登別マリンパークニクスの水族館の建物は「ニクス城」という名前で、実際にヨーロッパのデンパークにあるお城をモチーフにして作られたそうです。

登別マリンパークニクスはお城をコンセプトとしている建物内に、たくさんのお魚たちが飼育されています。まるで北欧のお城の中を散策しているような気分で、水族館を楽しむことが出来るので、大人も子供もきっとテンションが上がるはずです。いつもと違った雰囲気の水族館にいってみたいという人は、登別マリンパークニクスがおすすめです。

約400種20,000点の生き物に会える水族館

北海道の登別マリンパークニクスはお城をテーマにしているデザインの水族館として有名ですが、そんな登別マリンパークニクスの魅力としてご紹介しておきたいポイントが、登別マリンパークニクスにはとにかくたくさんの生き物たちがいるということです。

北海道の登別マリンパークニクスには、水族館では定番となっているポピュラーな海の生き物たちはもちろんですが、他の水族館ではなかなか出会うことができないようなマイナーな動物もいます。登別マリンパークニクスで色んな生き物を見てみて下さい。

登別マリンパークニクスでは、なんと400種類もの生き物たちが飼育されているそうで、合計で20000点以上の生き物がいるそうです。一般的な水族館と比べても多い種類の生き物たちがいるので、動物やお魚がお好きな人にはピッタリのレジャースポットです。登別マリンパークニクスには、普段は出会えないような珍しい動物もたくさんいます。

海を再現した「寒流水槽」と「暖流水槽」

北海道で子供連れのファミリーにも大人気となっている登別マリンパークニクスですが、そんな登別マリンパークニクスの魅力・特徴として次にご紹介しておきたいポイントが、登別マリンパークニクスの中にある2つのテーマの水槽についてです。

登別マリンパークニクスでは「寒流水槽」と「暖流水槽」という2つの大きな水槽があって、実際の海を忠実に再現している水槽として話題を集めています。登別マリンパークニクスの「寒流水槽」と「暖流水槽」は内部の水温が大きく違っています。

登別マリンパークニクスの寒流水槽は、水温の冷たい水が流れている水槽で、普段冷たい海で生活をしているお魚たちが暮らしています。反対に登別マリンパークニクスの暖流水槽は、比較的暖かい水温の水が流れている水槽で、寒流水槽のお魚とは違った魚たちが生活をしています。元気に泳ぎ回るお魚たちを観察して見て下さい。

登別マリンパークニクスでは、普段の海では一緒に見ることができない、冷たい水温で生活をしている生き物と、暖かい海で生活をしている生き物を一緒に見ることが出来ます。2つの水槽で生き物にどんな違いがあるのか観察して見て下さい。登別マリンパークニクスの暖流水槽では、ワニやエイなどの大きな生き物もたくさんいます。

Thumb北海道旅行のおすすめプランを紹介!人気の定番モデルコースなど!
北海道は、人口約534万人の都道府県です。最近は、LCCの普及もあり旅行代理店などでも旅行プ...

登別マリンパークニクスの見どころは?

北海道でたくさんの海の生き物たちを見ることが出来る、登別マリンパークニクスですが、そんな登別マリンパークニクスのおすすめ情報として次にご紹介していきたいのが、登別マリンパークニクスの気になる見どころについての情報です。

登別マリンパークニクスはとにかく見どころが満載の楽しい水族館なので、登別マリンパークニクスに行く前に、どんな見どころがあるのかしっかりとチェックして、予習をして見て下さい。登別マリンパークニクスでは楽しいイベントショーもあります。

北海道の登別マリンパークニクスには、思わず立ち止まって時間を忘れてしまうような、綺麗な見どころスポットもありますし、ちょっと珍しい海の生き物の日常生活が見られる水槽もあります。写真撮影におすすめの見どころスポットも満載です。

水族館の定番「イルカショー」と「アシカショー」は外せない!

北海道の登別マリンパークニクスでおすすめの見どころポイントとして、まずご紹介しておきたいのが、水族館でも定番のイベントショーで、可愛いイルカやアシカを見て楽しむことができる、「イルカショー」と「アシカショー」についてです。

登別マリンパークニクスはたくさんの生き物たちがいますが、そんな中でも水族館のアイドル的な存在となっているのが、キュートで可愛いイルカやアシカたちです。登別マリンパークニクスのイベントショーで外せないのが、大人気のイルカショーです。

登別マリンパークニクスのイルカショーでは、2種類のイルカたちが迫力あるショーを繰り広げています。登別マリンパークニクスでは、定番の「バンドウイルカ」と「カマイルカ」というイルカたちがショーを行なっています。ダイナミックなジャンプを見ることも出来ますし、イルカたちの可愛い仕草や繊細な芸も見ることが出来ます。

北海道の登別マリンパークニクスではイルカショーも人気がありますが、並んで大人気となっているおすすめのイベントショーがアシカショーです。登別マリンパークニクスのアシカショーでは、アシカと一緒にオットセイもコラボレーションした楽しいショーを見ることが出来ます。ユニークでちょっと笑える演目もあって楽しいです。

キラキラした光景に圧倒!1万匹のイワシが泳ぐ「銀河水槽」

登別マリンパークニクスの見どころポイントとして、次にご紹介していきたいのが、たくさんのイワシが泳いでいて圧巻の絶景を見ることができる「銀河水槽」です。登別マリンパークニクスの銀河水槽は、インスタ映えもする人気の見どころスポットです。

登別マリンパークニクスの銀河水槽は、1万匹を超えるイワシたちが一斉に泳ぎ回っている姿を見ることが出来ます。一匹では小さなイワシですが、たくさんのイワシが一緒に泳ぐとまるで光のカーテンが泳いでいるような景色を見ることが出来ます。

北海道の登別マリンパークニクスの銀河水槽は普通に眺めているだけでも楽しいですが、時間によってはパフォーマンスタイムがあるので、銀河水槽を見に行くなら、パフォーマンスタイムの時間に合わせて行くのがおすすめです。銀河水槽のパフォーマンスタイムでは、イワシと光と音楽のコラボレーションを楽しむことが出来ます。

登別マリンパークニクスの銀河水槽のパフォーマンスタイムでは、イワシたちがカラフルなライトでライトアップされて、ミュージックも合わさったパフォーマンスを見ることが出来ます。パフォーマンスタイムは季節によってもテーマが違っているそうなので、シーズンによって違う雰囲気のパフォーマンスを見ることが出来ます。

登別マリンパークニクスのおすすめは?

見どころが満載で楽しい北海道の登別マリンパークニクスですが、そんな登別マリンパークニクスの情報として、次にご紹介しておきたいのが、登別マリンパークニクスのおすすめの施設です。登別マリンパークニクスにはいろんな楽しいイベントや水槽があるので、自分好みのスポットを見つけてみて下さい。

登別マリンパークニクスの大人気ショー「ペンギンパレード」

登別マリンパークニクスのおすすめポイントとして、まずご紹介しておきたいのが、可愛いペンギンたちを間近で見ることができる「ペンギンショー」です。登別マリンパークニクスのペンギンショーは、ペンギンとの距離感も非常に近いイベントです。

水族館に遊びに行った時には、可愛いペンギンたちを見てみたいなんていう人も多いのではないでしょうか。そんなペンギン好きの人におすすめしたいショーイベントが、ペンギンパレードです。整列して行進するペンギンは見ているだけで癒されます。

登別マリンパークニクスのペンギンパレードは、毎日開催されているショーイベントで、時間も決まっているので、可愛いペンギンが見たい人は、ショーの少し前にパレードのポイントに行って準備してみて下さい。登別マリンパークニクスのペンギンパレードは、午前の部が11時から、午後の部が14時15分からの開催となっています。

見てても飽きない「アザラシのリングプール」

北海道の登別マリンパークニクスのおすすめポイントとして、次にご紹介していきたいのが、登別マリンパークニクスで可愛いアシカに会うことができる「アザラシのリングプール」です。アザラシのリングプールはお子さんにも大人気のスポットです。

登別マリンパークニクスではイルカやペンギンも大人気ですが、同じく大人からも子供からも人気があるのがアシカです。登別マリンパークニクスのアザラシのリングプールでは、水面から突き出しているリングをアシカが潜る姿を見ることが出来ます。

アザラシのリングプールは、いつでもアシカがリングを泳いているという訳ではないて、アシカの気分次第でリングを通る姿を見ることができるので、運次第の部分もありますが、アシカの餌やりタイムなら高確率でアシカがリングを泳ぐ姿を見ることができるそうです。

登別マリンパークニクスでおすすめのお土産

北海道の登別マリンパークニクスのおすすめ情報として、次にご紹介していきたいのが、登別マリンパークニクスの気になるお土産の情報についてです。登別マリンパークニクスでどんなお土産が買えるのか気になるという人はチェックして見て下さい。

水族館に遊びに行った際には、ショップでお土産を買っていきたいという人も多いのではないでしょうか。登別マリンパークニクスにはお土産ショップがあって、定番のお土産グッズから、登別マリンパークニクスオリジナルのお土産品もあります。

可愛らしい「チンアナゴ」のマグネットは要チェック!

登別マリンパークニクスのお土産グッズとしてまずおすすめしたいのが、登別マリンパークニクスのお土産グッズとしても定番となっているチンアナゴのマグネットです。登別マリンパークニクスのお土産ショップでは可愛いマグネットがたくさん販売されていますが、そんな中でも特に人気があるのがチンアナゴなんだそうです。

ガチャガチャで昔なつかしの「シーモンキー」も

登別マリンパークニクスのお土産グッズとしては、ちょっと懐かしい「シーモンキー」もおすすめです。登別マリンパークニクスにはシーモンキーのガチャがあって、シーモンキーのガチャをして、お土産としても持って買えるなんていう人も多いようです。是非チェックして見て下さい。

登別マリンパークニクスのアクセス方法

登別マリンパークニクスのおすすめ情報として、次にご紹介していきたいのが、登別マリンパークニクスへのアクセス方法についてです。水族館へのアクセス方法がよくわからないという人はチェックして見て下さい。

登別マリンパークニクスへマイカーやレンタカーを使ってアクセスをする場合ですが、基本的に登別東インターチェンジから5分ほどで、高速道路からもアクセスが良いスポットです。登別マリンパークニクスへ電車を使ってアクセスする場合は、登別駅から徒歩で5分程度となります。

登別マリンパークニクスの入園料金

登別マリンパークニクスの情報として次にご紹介したいのが、登別マリンパークニクスの料金についてです。水族館に行く前に料金情報も参考にして見て下さい。登別マリンパークニクスの料金は、大人料金と子供料金があります。

登別マリンパークニクスの大人料金は中学生以上で2450円の料金となります。登別マリンパークニクスの子供料金は1250円です。また、3歳以下のお子さんの場合は料金が無料となるようです。登別マリンパークニクスでは通常の料金の他にも、年間パスポートなどもあります。

登別マリンパークニクスに行ってみよう!

北海道の登別マリンパークニクスのおすすめ情報は、いかがでしたでしょうか。登別マリンパークニクスはたくさんの海の生き物にあうことができるスポットで、イルカショーやアシカショー、イワシのパフォーマンスなども見ることができる水族館です。カップルのデートでもファミリーでも、登別マリンパークニクスに行って見て下さい。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
kazuki.svsvsv@gmail.com

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ