「有明コロシアム」はテニスのメッカ!駐車場やアクセス方法は?

有明コロシアムは様々なイベントが催される人気のスタジアムです。特に有明コロシアムは日本テニスプレーヤの聖地としても有名です。そんな有明コロシアムについてご紹介します。おすすめのアクセス方法や駐車場に関する情報などもご覧ください。

「有明コロシアム」はテニスのメッカ!駐車場やアクセス方法は?のイメージ

目次

  1. 1テニスのメッカ「有明コロシアム」
  2. 2有明コロシアムはどこにある?
  3. 3有明コロシアムがある有明テニスの森公園
  4. 4ゆりかもめでの有明コロシアムへのアクセス
  5. 5りんかい線での有明コロシアムへのアクセス
  6. 6自家用車での有明コロシアムへのアクセス
  7. 7都バスでの有明コロシアムへのアクセス
  8. 8有明コロシアムの駐車場
  9. 9有明コロシアムの施設情報
  10. 10有明コロシアムのイベントその1:テニス
  11. 11有明コロシアムで育ったテニス選手たち
  12. 12有明コロシアムのイベントその2:2020年東京オリンピック
  13. 13有明コロシアムのイベントその3:ボクシング
  14. 14有明コロシアムのイベントその4:プロレス
  15. 15有明コロシアムで開催されたちょっと変わったイベント
  16. 16有明コロシアム周辺のおすすめグルメスポットその1:ワンザ有明ベイモール
  17. 17有明コロシアム周辺のおすすめグルメスポットその2:ヴィーナスフォート
  18. 18有明コロシアム周辺の人気観光スポットその1:お台場観覧車
  19. 19有明コロシアム周辺の人気観光スポットその2:東京湾クルーズ
  20. 20有明コロシアム周辺の人気観光スポットその3:ダイバーシティ
  21. 21今すぐ有明コロシアムに遊びに行こう

テニスのメッカ「有明コロシアム」

錦織圭選手や大坂なおみ選手の活躍によって、近年ブームが到来しているテニス界ですが、ニュースのほとんどは海外での活躍でしょう。

全米オープンや全英オープン、そして全豪オープンにウィンブルドンなどの四大大会のとってもきれいなテニスコートに魅了されている人も少ないくないはずです。しかしそれに負けない威厳を誇っているのがここでご紹介する有明コロシアムです。

テニスファンなら誰もが知っているテニスのメッカ、有明コロシアムからは大勢の日本人選手が育っていきました。前述した錦織圭選手をはじめ、伊達公子選手、松岡修造選手などもこの有明コロシアムでの思い出は語り尽くせないほどでしょう。

そんな有明コロシアムについてご紹介したいと思います。アクセスの方法や自家用車で訪れるときの駐車場の情報に加えて、おすすめのイベントなどもお伝えしたいと思います。

有明コロシアムはどこにある?

そんな有明コロシアムはどこにあるのでしょうか?有明コロシアムは有明テニスの森公園という、広大な敷地を持った公園の中に建設された全天候型のスタジアムです。

東京都の江東区にありお台場、青梅などと共に東京臨海副都心の一端として開発された際に建設されました。周辺には、お台場のヴィーナスポートやレインボーブリッジ、東京ビッグサイトなどの有名な観光地もたくさんある、週末などには大勢の人達が訪れる人気観光スポットの一部となっています。

テニスイベントだけでなく、プロレスやバスケットボール、また各種音楽イベントなども開かれているので、アクセスもとっても便利な場所に位置しています。

有明コロシアムがある有明テニスの森公園

そんな有明コロシアムがあるのが、有明テニスの森公園という都立公園、つまりここは公共の施設というわけです。

その名の通り、この公園には多くのテニスコートが建設されています。広大な敷地内にはテニスコートが全部で48面用意されています。ハードコートが32面に加えて砂入り人工芝のコートも16面設置されていて、あらゆるコートに対応した練習をすることができるということで、都内のみならず全国のテニスファンの聖地となっています。

またコートだけではなくクラブハウス、駐車場なども充実しているのも人気の理由です。この公園の中心がこの有明コロシアムです。

テニスのみならず、芝生公園やジョギングコースに加え駐車場もや自動販売機も設置されており、スポーツのみならず家族連れで遊びに来るのにも最適な公園です。

2019年2月現在は東京オリンピックに向けて改装工事が進行していますが、完成したらぜひ行きたい場所のひとつでしょう。

ゆりかもめでの有明コロシアムへのアクセス

では、この有明コロシアムへはどうやって行くことができるのでしょうか?この有明地区をはじめとした臨海副都心地域は、埋め立て地を利用して出来たものなので、都市交通も充実しておりどこの施設に行くにも困りません。

おすすめの方法の一つがゆりかもめです。ゆりかもめとは、港区の新橋駅から江東区の豊洲駅までをむすぶ正式名称が東京臨海新交通臨海線、通称ゆりかもめ、また新交通ゆりかもめといわれている路線です。

JR線、銀座線、浅草線からの乗り継ぎは、新橋駅ですが、大江戸線からの乗附ならば汐留駅でこのゆりかもめに乗り継ぐといいでしょう。その後レインボーブリッジを通って有明テニスの森駅で降車します。ゆりかもめ自体は単線なので来た車両に乗れば大丈夫です。

りんかい線での有明コロシアムへのアクセス

この臨海副都心地区にはもう一つの公共交通機関があります。それがりんかい線です。正式には東京臨海高速鉄道りんかい線というもので江東区の新木場駅から品川の大崎駅を結ぶ路線です。

JR京葉線からの乗り継ぎは新木場駅がいいでしょう。有楽町線なら東雲駅での乗り換えが便利です。また品川方面から有明コロシアムに向かうならJRの埼京線や山手線で池袋、恵比寿から乗った車両がそのままりんかい線に流れるものもあります。しかし大崎がりんかい線の始発駅です。

有明コロシアムに向かうには、このりんかい線の国際展示場駅で下車するといいでしょう。ここで下車すれば徒歩約8分で有明コロシアムに行くことができるでしょう。

自家用車での有明コロシアムへのアクセス

自家用車で有明コロシアムに訪れるなら、首都高湾岸線を使うといいでしょう。千葉方面からなら首都高有明ICで出ればすぐです。

品川方面からも同じく大井JCTまで進み、その後首都高湾岸線を進んで行き、臨海副都心ICで高速を降りればすぐに有明コロシアムが見えてくるでしょう。

都バスでの有明コロシアムへのアクセス

この臨海副都心地区には都バスも充実しています。門前仲町駅からは約25分、東京駅の丸の内南口のバス停からは約30分、八重洲口からは、東京ビッグサイト行きのバスに乗って約40分で有明テニスの森バス停に着きます。

ゆりかもめやりんかい線は駅から10分ほど歩きますが、バスなら有明テニスの森のすぐ目の前にバス停があるので歩く距離が少なく人気のアクセス方法です。

有明コロシアムの駐車場

自家用車で訪れるときに気になるのが駐車場の有無です。確かにこれまでは駐車場がありました。駐車場の規模なども公式ホームページなどに記載されていたのですが、実は平成29年の11月から有明テニスの森の屋外コート、そして有明コロシアムは平成29年12月から改装に入っていおり、駐車場の詳細は記されていません。

この改装は2020年の東京オリンピックのテニス会場と選ばれたためで、老朽化した駐車場を含めた施設の修理のために必要な改装工事を行っているとのことです。

公式ホームページには、「改装のため利用できません」と表示されているのみで、再開の時期は記されていませんが、少なくとも駐車場がなくなるわけではなさそうです。

もしどうしても今有明コロシアムの近くの駐車場を探したいという方は、一般の駐車場を利用するといいでしょう。NAVITIMEといった駐車場検索サイトなどがおすすめです。

有明コロシアムの施設情報

有明コロシアムの施設情報に関してですが、こちらも現在改修工事中のために、詳細はまだ記されていません。詳細に関してはまた後日ホームページ上などで知らされることとなるでしょう。

これまでの施設は、総観客数が10000人という規模のものです。全天候型なので雨でもテニスをはじめ、各種のイベントを開催できるので、東京都内でもフル稼働しているイベント会場の一つです。

これまでは、観客のためのレストランや売店などがあったようです。SNSなどのを見てみると、スポーツ観戦に欠かせないビールやハイボール、シャンパンまでも楽しんでいる人たちもいます。改装後はきっとより充実した設備が備わることでしょう。

住所 東京都江東区有明2-2-22
電話 03-3529-3301

有明コロシアムのイベントその1:テニス

東京都内でも有数のイベント会場として利用されてきたこの有明コロシアムのメインのイベントは、テニスでしょう。

テニスの森公園のコートと合わせると日本でも有数のコート数を誇るこの有明コロシアムでは数々の国内、国際大会が開催されてきました。現在は楽天オープンとして知られているジャパンオープン、東レパンパシフィックオープン、またデビス杯の予選など名勝負の舞台のなってきたのがこの有明コロシアムです。

また現在では世界で活躍している錦織圭などにとってもこの有明コロシアムはまさに自分の成長の場でもあったようで、今回の改装工事にも強い関心を抱いているようです。

2020年の東京オリンピックに向けての改装ということですから、ますますテニス観戦に特化した施設に生まれ変わることは間違いないでしょう。テニスの聖地がどのように生まれ変わるのか、今からとっても楽しみです。

有明コロシアムで育ったテニス選手たち

この有明コロシアムから育って至った日本人テニスプレーヤとして、まず挙げられるのが錦織圭選手でしょう。

アジア男子史上初のグランドスラムファイナリスト、男子シングルとしてもアジア人男子初のATPワールドツアーファイナリストといった輝かしい戦績を挙げている錦織選手にとってこの有明コロシアムはまさにホームグラウンドのようなものでしょう。

また女子テニスのレジェンド、伊達公子もこの有明コロシアムで育った名選手の一人です。相手のボールが自分のコートに入って来てバウンドした直後の球を打ち返す、「ライジングショット」が代名詞の世界的にも有名な女子テニスプレーヤの一人です。

特に1992年の東レパンパシフィックオープンで、当時世界ランキング第5位のアランチャ・サンチェスを破ったことは、この有明コロシアムのレジェンドです。

また、この伊達公子選手の試合でも最高のパフォーマンスを見せた試合として有名なのが、やはりこの有明コロシアム開催されたフェドカップ1回戦、日本対ドイツ戦のその当時世界最高の女子テニスプレーヤ、シュテフィ・グラフ選手との死闘です。

このフェドカップというのは、サッカーのワールドカップのように国の威信をかけた戦いで、選手たちの気合も普通のツアーとは全く違うものがあり、名勝負が数多く生まれています。その中でもこのシュテフィ・グラフと伊達公子の試合は3時間25分にも及ぶ白熱した試合でした。

過去6回対戦して、一度も勝利したことのない伊達公子がこの大舞台でつに世界女王から初勝利を奪ったこの試合は、この日有明コロシアムを訪れた9600人の大観衆に忘れられない思い出を植え付けることになったようです。

この有明コロシアムの死闘は、今でも名勝負として語り継がれており、時折再放送がされることもあるようです。テニスファンなら、結果を知っていても見入ってしまう名勝負が生まれたのが、この名スタジアムです。

有明コロシアムのイベントその2:2020年東京オリンピック

2017年よりこの有明コロシアムが改修工事に入った大きな理由が、国を挙げての大イベントオリンピックのためです。

テニスの聖地として親しまれてきた有明コロシアムも築30年になります。設備だけでなく、建物自体も老朽化が進んでおり、現在急ピッチで改修工事が進んでいる状況です。

この有明コロシアムが2020年の東京オリンピックの時にはテニスの会場になりますし、パラリンピックの時は車いすテニスの会場にもなります。特にテニス競技の場合は、アマチュアだけでなく、トッププロの選手たちもその誇りをかけて戦うことで知られており、運が良ければ世界最高のテニスプレーヤーの勝負を見ることができます。

過去のオリンピックのテニス大会では、ロジャー・フェデラー、ノバク・ジョコビッチ、ラファエル・ナダルなどの世界のトッププレーヤーたちが参加して熱戦を繰り広げました。

2020年のオリンピックではまだどのような選手が参加するかは分かりませんが、日本からそして世界中からトッププレーヤたちが集まることは間違いありません。

日本には数少ないテニス専用のスタジアムで観戦するテニスは、臨場感たっぷりです。世界最高のプレーを体感する数少ないチャンスでしょう。

有明コロシアムのイベントその3:ボクシング

また有明コロシアムはテニスだけではなく、他のスポーツイベントもたくさん開催されています。以外かもしれませんがボクシングの大きなイベントも数多くこの有明コロシアムで開催されています。

例えば、2017年にはロンドンオリンピック金メダルの村田諒太が初の世界挑戦となった試合が、この有明コロシアムで開催されています。

他にも数多くの世界タイトルマッチがこの有明コロシアムで開催されており、テニスファンのみならず、ボクシングファンにとっても聖地とみなされている場所なのです。

有明コロシアムのイベントその4:プロレス

この有明コロシアムで開催されるイベントで多くの人の心に残っている試合がこれまで何度も開催されてきているのが、プロレスです。

熱狂的なファンが多いプロレスのイベントは、この有明コロシアムで幾度となく名勝負を生み出してきました。特にプロレス団体、ノアはこの有明コロシアムを利用したイベントを頻繁に開催しておりプロレスファンの記憶に残る試合が沢山あるようです。

また、今ではプロレス界のレジェンド、前田日明選手の試合で、誰もが最高の試合として挙げる1991年のヴォルク・ハン選手との試合が行われたのもこの有明コロシアムです。

有明コロシアムで開催されたちょっと変わったイベント

またこの有明コロシアムではスポーツだけでなく、意外なイベントも開催されています。その中でも面白いのが将棋です。

将棋の電王戦というイベントがこの有明コロシアムで開催されていたことがありす。電王戦というのは、プロの棋士たちがコンピューターを相手に対戦する将棋の戦いです。

普段はボクシングやテニスなどの白熱した試合が繰り広げられているこの場所で、将棋盤を間に挟んだ一流棋士たちとロボットの真剣勝負が見られるということで大いに話題になったイベントでした。今後もこのようなイベントがあるかもしれません。

有明コロシアム周辺のおすすめグルメスポットその1:ワンザ有明ベイモール

ではここからは有明コロシアム周辺のおすすめスポットをご紹介していきたいと思います。スポーツ観戦の前にはしっかりと腹ごしらえをして置きたいものですね。そんな時に便利なのがここでご紹介するワンザ有明ベイモール(TFTビル)です。

東京ビックサイトに隣接したこの施設にはおすすめのグルメスポットが沢山あります。その中でも大人気なのが石川県の老舗温泉街和倉温泉に本拠をおく料亭、加賀屋です。

100年を超える歴史を誇るこの料亭のもてなしの精神と、能登の海の幸、山の幸を堪能できるということで毎日大勢のお客さんで賑わっています。

特にお昼の人気メニューは、お昼のセットメニューです。一流料亭の味が1500円から堪能できるといいうことでおすすめです。特にそれぞれのセットについている治部煮は加賀の伝統料理です。一度味わってみるといいでしょう。

有明コロシアム周辺のおすすめグルメスポットその2:ヴィーナスフォート

有明コロシアム周辺のおすすめスポットは、ヴィーナスフォートです。日本でも最大級のアウトレット専門店で広大な敷地の中に飲食店をはじめとしてファッション、カフェ、また最近では外国からの観光客が大勢訪れているので、国際色豊かな場所としても人気のスポットです。

中世ヨーロッパの街並みをイメージしたその店内は天井に空が描かれており、屋内にいながらまるで屋外にいるかの様です。デートなどにもおすすめのスポットです。

そのヴィーナスフォートの中でも一番の人気グルメスポットがイタリアンレストラン、バドリーノ・デル・ショーザンです。ヴィーナスフォートの教会広場に位置する屋外のカフェテラスをイメージしたレストランで、まるでローマの街角でイタリアンを楽しんでいるかのような雰囲気で大人気です。

有明コロシアム周辺の人気観光スポットその1:お台場観覧車

ではここからは有明コロシアム周辺のおすすめの観光スポットをご紹介していきたいと思います。一番人気の観光スポットは大観覧車です。

お台場のパレットタウンにあるこの観覧車へはゆりかもめに乗ってすぐのところにあります。最も高い場所で地上115メートルです。東京タワー、東京スカイツリー、レインボーブリッジなどの東京の観光名所を一度に楽しめるとっても贅沢な観覧車です。

1周すると約16分の体験ですが、利用料金も大人1000円ととってもリーズナブルです。いろいろとお金がかかる東京観光なので、この価格はとっても嬉しいです。外国からの観光客にも大人気のスポットです。

有明コロシアム周辺の人気観光スポットその2:東京湾クルーズ

また有明コロシアム周辺のおすすめの観光スポットとして挙げるのが、東京湾クルーズです。有明コロシアム近くの桟橋や、お台場などの桟橋からもクルーズ船が運航しており、東京湾を横断しながら普段は見かけない、東京の別の姿を確認することもできます。

東京湾を行き来する船をまじかに見たり、遠くにそびえたつ東京スカイツリーの壮大さに感銘を受けたりと、地元の人でも意外に楽しめる穴場の観光スポットです。

料金が安いのも魅力で、例えばお台場海浜公園から浅草桟橋まで向かうクルーズでは大人がたったの1260円です。地下鉄並みの値段で波に揺られながら東京観光を楽しむことができます。

もし船に乗る機会があれば、ぜひエメラルダス号に乗ってみてください。松本零士の漫画に出てくるエメラルダス号をモチーフにした船はムードたっぷりです。ドリンクチケットがついてもお台場浅草間がたったの1500円程度です。

得に、サイバーシティやアニメなどに興味をもって東京を訪れる人たちには大人気で大興奮の船旅となることは間違いありません。

有明コロシアム周辺の人気観光スポットその3:ダイバーシティ

この有明コロシアムがある臨海副都心は、歴史遺産や自然遺産というよりも、日本の技術力を駆使した観光資源がたくさんあるエリアとしても有名です。その中でも大人気なのが、東京ダイバーシティです。

ここにあるガンダム関連の施設はおすすめスポットの一つです。等身大のユニコーンガンダムの像は迫力満点です。この大きさのガンダムが変形したり、また夜にはライトアップされ、本物とみがまうかのような出来栄えが人気の施設です。

実際のアニメーションストリーの中で出てきた場面を演出したイベントなども定期的に開催されており、お父さんも子供と一緒に大興奮する場所です。

このガンダムが立っているのが、ダイバーシティ東京プラザの2階のフェスティバルひろばです。

今すぐ有明コロシアムに遊びに行こう

東京の臨海副都心にあるテニスの聖地、有明コロシアムについてご紹介しました。日本テニス史と共に歩んできたこのスタジアムは、歴史文化的な遺産ともなるかもしれません。

アクセスもとっても便利で、公共交通、自家用車共に全く問題ありません。(駐車場の情報は残念ながらまだ未定です。)

一大観光名所の中にある施設なので、おすすめの観光スポットもたくさんあり、朝から晩まで遊んでいても遊び足りません。おすすめのグルメスポットもたくさんあり目移りしてしまうほどです。

2019年2月現在まだ改装中で利用することはできません、一日も早い完成を待ち望みます。東京オリンピックに向けてこの有明コロシアムがどのように進化したのか、完成したらぜひ行ってみたいものです。

関連記事

Original
この記事のライター
Canna

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ