群馬『不二洞』は関東一の鍾乳洞!パワースポットで有名な観光名所を満喫!

群馬県の上野村にある「不二洞」は関東一の鍾乳洞で、パワースポットとしても人気の観光名所となっています。パワースポット・不二洞の駐車場やアクセス方法、見どころなどをご紹介していきますので、不二洞を観光する際に参考にしてください。

群馬『不二洞』は関東一の鍾乳洞!パワースポットで有名な観光名所を満喫!のイメージ

目次

  1. 1パワースポット!群馬「不二洞」をご紹介します
  2. 2群馬の鍾乳洞「不二洞」はどこにある?
  3. 3群馬の鍾乳洞「不二洞」へのアクセス
  4. 4群馬の鍾乳洞「不二洞」の駐車場
  5. 5群馬の鍾乳洞「不二洞」の営業時間と料金
  6. 6パワースポット「不二洞」1:チケット売り場から鍾乳洞入口まで
  7. 7パワースポット「不二洞」2:鍾乳洞の見どころ
  8. 8パワースポット「不二洞」3:鍾乳洞出口から受付まで
  9. 9群馬の鍾乳洞「不二洞」の周辺施設
  10. 10パワースポット!群馬「不二洞」に出かけよう

パワースポット!群馬「不二洞」をご紹介します

18251787 322309884853153 7777174080624525312 n
yumi0426korin

全長が約2.2kmの不二洞は『関東一のデカい鍾乳洞』として有名で、迫力も見応えもある事から子どもから大人まで楽しめる観光スポットとなっています。東京から車で2時間ほどとアクセスもよく、無料の駐車場もあります。不二洞の周辺にはあわせて楽しめる観光スポットもそろっているので、計画的に楽しみましょう。

Thumb群馬デートの有名スポットまとめ!ランチから夜まで楽しめる食事プランもあり!
群馬のデートスポットをお探しの方、カップルで楽しめること間違いなしの有名スポットにぜひ足を伸...

群馬の鍾乳洞「不二洞」はどこにある?

13259042 1632825880275649 1287186264 n
ma27_yu

不二洞は、群馬県の上野村にある「天空回廊」と呼ばれるリゾートエリア内にあります。天空回廊には、キャンプ場などがある『まほーばの森』と、不二洞がある『川和自然公園』、その2つのエリアを繋ぐ吊橋『上野スカイブリッジ』があるので、不二洞の鍾乳洞以外にも、見どころがたくさんある観光スポットとなっています。

群馬の鍾乳洞「不二洞」へのアクセス

電車・バスでのアクセス

23734100 374667236326311 5656654529366589440 n
michimichi610

電車とバスでアクセスする場合は、JR高崎線・新町駅から、日本中央バス「上野村ふれあい館」行きのバスに乗ります。1時間58分ほど乗車して、バス停「役場入口」を下車し、上り坂を徒歩40分ほどで不二洞に到着となります。緑豊かな景色の良い場所なので、徒歩での散策もかねての観光を楽しみたい人にはおすすめのアクセス方法です。

車でのアクセス

車でアクセスする場合は、関越自動車道・本庄児玉インターチェンジから国道462号・神流川経由で90分ほどです。または、上信越自動車道・下仁田インターチェンジから国道45号線から湯の沢トンネルを通って40分ほどです。不二洞がある『川和自然公園』エリアへ向かう道は細いので、運転にはお気を付けください。

住所:群馬県多野郡上野村川和665
電話番号:0274-59-2146

群馬の鍾乳洞「不二洞」の駐車場

22070687 1943807512510753 2245849385604743168 n
enjoy.happylife.1976

不二洞がある『川和自然公園』エリアは、チケット売り場がある総合案内所の近くに無料で停められる広い駐車場があります。『まほーばの森』エリアにも無料の駐車場があります。こちらに停めた場合は、上野スカイブリッジを渡って川和自然公園エリアに入り、不二洞を観光というかたちになります。

群馬の鍾乳洞「不二洞」の営業時間と料金

「不二洞」の営業時間

19623580 270843450062311 172238638225031168 n
nari1031

不二洞の受付時間は、午前9時から午後4時30分までとなっています。ただし、11月は午前9時から午後4時まで、12月から3月中旬ころまでは午前10時から午後3時までとなります。年中無休で営業していますが、荒天などの場合には臨時休業する場合もあります。詳しく知りたい時は施設に電話で確認してください。

「不二洞」の料金

不二洞の料金は、大人800円、小中学生500円となっています。団体割引・障害者割引・ぐーちょきパスポート割引は、それぞれ通常料金から100円引きとなっています。また、『やまびこ荘、ヴィラせせらぎ、まほーばの森』に宿泊した場合も、通常料金から100円引きで利用する事ができます。

パワースポット「不二洞」1:チケット売り場から鍾乳洞入口まで

総合案内所

不二洞のチケット売り場は、『川和自然公園』エリアの総合案内所にあります。この建物は売店も兼ねていて、お土産も売っています。また、周辺の施設のパンフレットなども置いてあるので、参考にする事もできます。ここでチケットを買って、不二洞の入口へと向かいます。この先はかなり歩くので、履きなれた歩きやすい靴を履いて行きましょう。

不二洞の入口まで

20837494 342493079508142 8989428441006735360 n
__ru.photo

総合案内所から不二洞の入口までは、長い上り坂が続きます。整備されているので歩きやすくはなっていますが、上り坂を数分歩くので、足腰の弱い方や小さいお子様はお気を付けください。また、緑豊かなシーズンにはハチや毛虫などの虫も多いので、刺されないようにお気を付けください。

トンネルを抜けると!

26066813 1603256153085897 1376204944381575168 n
0731_jto

しばらく歩くと、トンネルと扉が現れます。扉を開けて、やっと鍾乳洞と思いきや、その先にもしばらく上り坂のトンネルが続きます。入口まではもう少しなので、トンネル内での声の反響を楽しみながら頑張って進みましょう。その先にある扉を開けて、ようやく鍾乳洞入口に到着となります。

パワースポット「不二洞」2:鍾乳洞の見どころ

螺旋階段

26398467 2017784551798210 147769969021550592 n
kazuhiro_yam

長い上り坂を歩いて扉を開け、鍾乳洞の中に入ったところで、最初に目の前に現れるのが『螺旋階段』です。しかも上りで、高さが40mもあります。ぐるぐると上りつめたら、やっと鍾乳洞の見学となります。内部の気温は10度ほどで夏は涼しく、冬は暖かいのですが、かなり歩くので脱ぎ着しやすい服装がおすすめです。

さまざまな形の鍾乳石が!

20837711 1831237687096908 6425340618926456832 n
kuuuchan_no1

鍾乳洞には、長い年月をかけてできたさまざまな形をした鍾乳石や石筍があり、『竜王の滝、灯籠、灯の柱、五百羅漢』などの名前が付けられているので、形と名前を見比べながら楽しむ事ができます。全長は2.2kmほどとみ応えがあるので、群馬県の天然記念物に指定されている不二洞を堪能する事ができます。

閻魔の金剛杖

15101640 1164979200205483 2008666418047877120 n
rieko.koro

『閻魔の金剛杖』は、石柱を七度なでて願をかけると、願い事がかなうといわれています。また、ヒグマの骨が発見された『空穴』という場所や、コウモリの姿を見る事もできます。地球の歴史を感じる事ができる鍾乳洞をすみずみまでじっくりと見学して、自然の神秘を体感しましょう。

パワースポット「不二洞」3:鍾乳洞出口から受付まで

20688445 110509242983816 2751362634002464768 n
ishiguro

不二洞の見学の所要時間は40分ほどとなっています。出口に到着し、外に出ると緑豊かな山並みが広がっています。小さめですが休憩するスペースもあるので、ここでゆっくり休みましょう。出口は入口とは違う場所にあるので、出口から狭い橋のような歩道を進んで行き、駐車場方面へと戻ります。

25015327 117749568946065 6364823593422946304 n
ayaka_0525

緑豊かな時期だと通路に虫がいる事もあるので、苦手な人はお気を付けください。歩道を終えると、不二洞のトンネル入口の辺りに出ます。そのさきは、さきほど上ってきた道を今度は下って、駐車場方面へと戻ります。これで不二洞の観光は終了です。周辺にはほかにも観光スポットがあるので、あわせてお楽しみください。

群馬の鍾乳洞「不二洞」の周辺施設

「まほーばの森」エリア

12080517 755481964581642 1444975111 n
acco_pamplepimple

キッチンやバス・トイレなど設備の整ったコテージや、車やバイクの乗り入れが可能なオートキャンプ場、カフェやBBQ場、芝ソリなどがあり、レンタル用品もあるのでキャンプ初心者でも気軽に楽しめる施設がそろったエリアとなっています。『川和自然公園』エリアからは上野スカイブリッジを渡って向かう事ができます。

上野スカイブリッジ

25018936 478085132592411 4881335369624190976 n
tomoko.sunflower

『まほーばの森』と『川和自然公園』を繋ぐ、高さ90m、長さ225mの巨大な吊橋で、四季折々の絶景をながめる事ができます。午前10時から午後3時30分までは、30分おきに10分間、スカイブリッジからシャボン玉を飛ばしているので、幻想的な雰囲気を楽しむ事ができます。天候が悪い日は中止となります。

やまびこ荘(宿泊・日帰り入浴)

不二洞から車で15分ほどの場所にある宿泊施設です。木を基調とした造りで、落ち着いた雰囲気となっています。食事は山の幸・川の幸・郷土料理をいただく事ができます。『塩ノ沢温泉』を源泉にもつ温泉大浴場には露天風呂や洞窟風呂などがあり、、日帰り入浴でも利用が可能です。

日帰り入浴の利用時間は、午後12時から午後8時まで(受付終了は午後7時30分)となっています。ただし、火曜日と金曜日はメンテナンスのため、午後3時からとなっています。料金は、大人600円、小人400円、村民300円で、回数券もあります。神経痛や筋肉痛などに効果があるので、不二洞での観光の後にもおすすめです。

住所:群馬県多野郡上野村大字楢原塩ノ沢888
電話番号:0274-59-2027

ヴィラせせらぎ(宿泊・日帰り入浴)

21224259 799441286882905 1696682600711585792 n
ueno_shinkoukousha

不二洞から車で5分ほどの場所にある宿泊施設です。目の前に神流川が流れていて、綺麗な星空も見る事ができる、癒される宿となっています。食事は、上野村特産のしいたけ、猪豚、十石みそなど、地の物を使った和洋折衷の料理が楽しめます。『向屋温泉』を源泉にもつ温泉大浴場は、日帰り入浴も可能です。

35616768 242881386305762 7445893318824689664 n
horosha_aroundjapan

日帰り入浴の利用時間は、午後12時から午後8時まで(受付終了は午後7時30分)で、月曜日と木曜日は午後3時から午後8時までとなっています。料金は、大人600円、小人400円、村民300円で、回数券もあります。内湯・露天風呂・サウナがあり、泉質はナトリウム-塩化物冷鉱泉となっています。

住所:群馬県多野郡上野村勝山684-1
電話番号:0274-59-2585

パワースポット!群馬「不二洞」に出かけよう

23969705 328461320965069 7839426607923068928 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
hagure_bouzu

パワースポットで関東一の規模を誇る鍾乳洞の不二洞は、無料の駐車場もあり、車でもアクセスしやすいおすすめの観光スポットです。不二洞の観光はかなり歩くので、服装や履物にお気を付けください。周辺にも楽しめるスポットがたくさんあるので、お天気の良い日に群馬の魅力を堪能してください。

Thumb群馬の日帰り温泉おすすめランキング!個室・貸切・混浴も!カップルに人気!
リフレッシュしたいけど、忙しくてなかなか時間が取れないという方におすすめなのが「日帰り温泉」...

関連記事

Original
この記事のライター
mayuge

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ